2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

飛行機って電気で動かせないの?

1 :774便@天候調査中:2007/04/13(金) 17:55:18 ID:qnGSHYsD0
そうじゃなかったら将来石油がなくなったとき困りますよね。


2 :774便@天候調査中:2007/04/13(金) 18:05:32 ID:3v4uIbN3O
無理なんじゃない

3 :774便@天候調査中:2007/04/13(金) 18:10:46 ID:oWjQcBBiO
お前はポルシェ博士かwそういえば原子力機って実験までいったような記憶がある。

4 :774便@天候調査中:2007/04/13(金) 22:47:57 ID:9I8ecueR0
乾電池で飛行機を飛ばしたとか言う広告を見た記憶が…

5 :774便@天候調査中:2007/04/13(金) 23:05:21 ID:tKUoyBsDO
>>4
松下のオキシライド電池だな。
プロペラ機なら電気でいけるな。いちおう。

6 :774便@天候調査中:2007/04/14(土) 08:16:01 ID:jO9KxGsv0
>>1
あるよ
ソーラーなら
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070410_solar_aircrafts/

7 :774便@天候調査中:2007/04/14(土) 08:25:23 ID:YCZXKvwx0
むかしむかし、
「エヴァンゲリオンって乾電池で動くモビルスーツか?」
と後輩に尋ねたら、しら〜っとした空気が流れて、
「まあそんなもんです」
と答えが返ってきた。
エヴァを動かせるぐらいだから、航空機だってwww

8 :774便@天候調査中:2007/04/14(土) 09:19:46 ID:rm/PkB620
高さ12000mの鉄塔を100m置きに建てて、架線を張ればいいんじゃない?

只、停電した時はあきらめて貰うしかないけど・・・・w

9 :774便@天候調査中:2007/04/14(土) 12:20:48 ID:pXy7/Tt7O
>>8
空飛ぶ電車………いや、電船か?電行機?

10 :774便@天候調査中:2007/04/14(土) 12:29:51 ID:j0mVg4KY0
>>9
それ以前に鉄塔が倒れるリスクと、建設費が問題。
電気飛行機は可能だろうが、蓄電システムが相当進化しないと無理

11 :774便@天候調査中:2007/04/14(土) 19:34:53 ID:YgFhBULxO
実際石油がなくなったらどうなるんだろう?
水素と酸素で動くようになったりして

12 :774便@天候調査中:2007/04/14(土) 19:44:20 ID:+DRK59QCO
俺も>>11と同じ事考えてた

ただ、排出するのは水だけど大気中の水分含有量が変化して気候に影響なんてないよね?

13 :774便@天候調査中:2007/04/14(土) 23:29:03 ID:l7EdAM+60
ホンダのプライベートジェットは将来的にはハイブリッドにする計画らしいよ

14 :774便@天候調査中:2007/04/14(土) 23:31:08 ID:YgFhBULxO
排出する水>>12
やっぱり常時排出するのかな
巡航高度ならまあなんとかなるだろうが
アプローチ中とか軽く雨が降るよなw

15 :774便@天候調査中:2007/04/14(土) 23:31:26 ID:OzjuUxnc0
燃料電池でモーターを回し、それでタービンを回して推進力を得ることは可能。
ただし、その電池の重さがやたら重いのがネックになっている。

ハイブリッドってのはどういう意味なのかな。
水素燃料って事だろうか。

16 :774便@天候調査中:2007/04/14(土) 23:59:41 ID:gL9K5GQK0
高度2メートルで飛ぶ。で、下にパンタグラフをつけて電気を取る。
それだったらリニアモーターカー


17 :774便@天候調査中:2007/04/15(日) 00:57:41 ID:8MucmMQvO
ミノフスキー粒子エンジンが開発されれば…

18 :774便@天候調査中:2007/04/15(日) 08:57:21 ID:hwHBOm0BO
石油が無くなったら飛行機云々言ってる暇はない

19 :B@a:2007/04/15(日) 21:25:44 ID:AIMTyBkT0
>>14
吸引した大気から水素を還元して燃料に出来ればエコ。

20 :774便@天候調査中:2007/04/16(月) 00:50:19 ID:ywxorA5m0
客席の足元にペダルをつけてみんなで漕げばいいんじゃない?



21 :774便@天候調査中:2007/04/16(月) 08:27:43 ID:1/S03KA9O
>>20
なるほどw
それなら燃料とかいらないし環境にいいな


22 :774便@天候調査中:2007/04/16(月) 09:15:32 ID:hQpLFPdrO
>>11
水素エンジンの旅客機、エアバスが研究してた様な。

23 :774便@天候調査中:2007/04/16(月) 15:34:22 ID:/2G3/8ry0
たしか同じ推力を得るのに、水素って航空燃料よりもかさばるんじゃなかったっけ?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 20:23:58 ID:2VKraARwO
太陽電池を翼に張りつけた実験機が有る。
電池で飛べない事は無いけど。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 16:43:08 ID:PP+wtjTfO
あと何年後に就航するんかな?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 04:46:59 ID:eg6mt1C00
ジェットによるスラストで飛行するには吸い込んだ空気を何百倍にも膨らまして排出するしかない。
今のジェットエンジンは化石燃料を連続爆燃することによってそれを成してるわけだが、
電気で空気をスラストが得られるくらい膨張させるとなると、
アークによる高エネルギーで空気を構成してる元素(主にチッソ分子)を
プラズマ化させるぐらいしかないような・・・
今の工業力ではそれにかなう高容量のバッテリーを作る技術がてんでん足りないな。。。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 13:57:43 ID:eDTUl3pp0
ラジコンではモーターとリチウム系バッテリの進歩で大型機まで電動化がすすんで徐々にエンジン機との差が無くなってきてる
実機でもモーターグライダーでは電動機が製品化されてる
もう少しバッテリが進歩すれば自家用軽飛行機クラスには電動機が出てくるんじゃないかな?


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 20:28:58 ID:i4okjump0
プロペラ機なら電気で動かせるだろ。
800`位まで出せれば国際中距離路線なら十分使い物になるだろう。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 22:32:46 ID:doiJL4uy0
ぬぁーに言っちゃってるんだ!!おまいら!!
ペダルを全員でこげ!!
メタボ対策にも効果あり。 航空会社よりも
同乗客にフライト時間が左右される

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 09:08:44 ID:+79175QX0
>>28
プロペラで800キロはちょと厳しすぎるかと。600キロぐらいがいいとこかと。

>>29
搭乗率の悪い路線は一人あたりの負担が激増して地獄だな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 10:19:59 ID:2YmHNh5W0
>>29
ダイエット、ダイエットってやかましいくせに「また3キロ太っちゃった」とかぬかしてるギャルが溢れかえってる現代にはピッタリのサービスだな。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 03:50:07 ID:O2Lgs6JE0
いや、ギャル(wならまだしも婆までだぜorz

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 10:13:46 ID:IpeusEW80
高度2万メートルまでエレベーターで上昇。
その後目的地までグライダーのように滑空、
で電気+無動力なエコ飛行機の出来上がり。
どうよ?


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 10:34:00 ID:h7uau3ED0
飛行機って蒸気機関で動かせないの?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 19:08:15 ID:euAVw6VR0
>>34
重すぎて駄目だろ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 14:39:02 ID:iI9KtzWS0
>>35
銀河鉄道747とか…

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 10:03:20 ID:+6EACsQH0
じゃ、ドラム缶サイズのコーラで飛ぼうw

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 13:18:17 ID:qWQeWCLWO
>37
メントスを大量に搭載しないとだなw

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 04:44:51 ID:nKlJmgHg0
バイオ燃料はだめ?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 16:47:10 ID:jQ0zBBOB0
電源だったらマイクロ波でとばせばいいじゃん。
太陽光発電衛星から飛ばせるから高高度のほうが効率はいいよね。
雲の上まで出るのに、バッテリー駆動か、今のターボプロップで。
肝心な推進器は、電磁誘導??

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 19:26:05 ID:7kNCaf1M0
>>39
サトウキビなんかじゃなくて、藻類(赤潮なんかを起こす植物プランクトン)から作る技術が
確立したら、日本は飛行機飛ばしたい放題。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 19:40:24 ID:O3fHvfVhO
秘密は空気の熱にあった

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 00:10:59 ID:KdA65xWm0
やっぱ、ケロシンなんて使うから、炎上爆発するんだよな。
ここは、高性能な松下のリチウムイオン電池を使った
電動エアプレーンを作れば、チョー安全!どうすか>暴飲具


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 01:22:36 ID:CQSpepIiO
>>29
「鳥人間コンテスト」では、彦根から琵琶湖大橋まで飛べる機体が登場しているくらいだから、
その気になれば、短距離の路線くらいは飛べる機体が登場するかも。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 02:16:36 ID:srQFU4h+0
>>43
暴飲具のせいじゃないもの

水素燃料電池の問題は排出した水だな。上空はマイナス40〜50℃なので。
北海道でのFCHV走行ですら実験段階。

ってゆーか、商業航空に化石燃料以外を採用するにあたって一番の障壁は結局

   コ   ス   ト

現段階ではケロシンにかなうものはないし、たとえ原油が1バレル100ドルくらいまで行ったってその立場は揺るがない。
飛ばすだけなら現在の技術でも可能ではあるけれど、コストばっかりはどうにも。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 01:54:24 ID:XQ/uas8r0
室伏広治に投げてもらおう。
叫び声で航続距離が延びるし。
とってもエコ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 13:46:13 ID:VOW/sD6P0
>水素燃料電池の問題は排出した水だな。上空はマイナス40〜50℃なので。

機内の保湿に使うとか

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 15:30:22 ID:/n9sIWpQO
石油が枯渇するまで100年もないよね
なんとかしないと…

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 18:05:23 ID:rdZjQv7j0
100年後にも同じことを言ってる気がするw

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 18:09:14 ID:XsVAfBHA0
まあ石油が無くなれば
飛行船と帆船の時代でいいんじゃね

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 01:12:42 ID:2+C9cKD10
飛行船と帆船を作るエネルギーをどうするよ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 02:13:15 ID:wqRq7tPc0
おそらく、化石燃料が枯渇したら、航空機は厳しい。
代わる燃料があれば別だけど、なかなか…。

電動は、電源の確保がむつかしいやな。
現在のバッテリー技術だと、(蓄えられる電気エネルギー) < (バッテリーの重量を空輸するエネルギー)
太陽電池にしたら、みんな東から西へ飛ぶようになりそう!!

で、曇り地帯に差し掛かったら墜落。


「本日、日照不足のため、欠航便が出るなど、空路に影響が出ています。」ってニュースは面白いけど。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 20:04:03 ID:IgRtX9wF0
>>40のように、マイクロ波や、あとレーザーなどで、外部から電力供給出来れば、
「燃料を運ぶために燃料を使う」必要がなくなるから、原理的に効率高まるんだけどな。

推進器はペラ+モーターで、バックアップ用に小規模な燃料電池積んどくとかで
どうでっしゃろ。
まあ、マイクロ波当てるから、窓は電子レンジみたいになるだろうけどw

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 21:34:46 ID:59hJGGpM0
空に架線を張ろう!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 22:58:01 ID:wqRq7tPc0
ついでに線路も敷設しよう。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 22:45:53 ID:4VZiURr6O
>>51
つ原子力
つ石炭
つ天然ガス


それに石油が枯渇するというのは、経営が成り立つ範囲で汲み上げられる石油が枯渇すると言う意味だから、
技術革新とか石油価格次第では枯渇する期間がかわるんだよね。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:41:56 ID:JYLJY41ZO
××××

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 20:45:50 ID:WpimyLhj0
やっぱり水素燃料が有力かもね。
飛行船がもっともっと普及して欲しいな。
飛行船にソーラーパネル張って電動で動けばいい。
飛行船で世界一周ツアーとかできそうやけどなぁ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 11:22:49 ID:0guPaLqD0
今世紀後半からのエネルギー源は石炭だと言われている
コックピットで機関助手が石炭をせっせとカマにくべるようになるのさ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 11:38:03 ID:G6qIFQ3HO
2015年には車が空を飛んでいるはずだから、航空業界涙目w

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 22:23:56 ID:dvuPtdCD0
水素を作るのが大変だよな・・・

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 19:07:37 ID:ven1iKzD0
つか、今時、電気で動いていない飛行機ってなんだ?
グライダーぐらいか?
でも、あれだって通信機とか電装品あるからバッテリーぐらい積んでるぞ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 23:38:13 ID:r1l98leV0
電装品を搭載するのと電気で動くのは別だろ。

そんなこと言い出したら、今でも世界中のすべての車は電気自動車だ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 19:34:32 ID:YLQL3Vy00
フランスだかどっかで、高速大型飛行船の研究してるらしいね。
時速400Km/hで飛行して、客船並の設備を整えるとか何とか。
こいつなら電動でも飛びそうな気がするね。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 09:04:15 ID:TINm7/3o0
乗員乗客全員でペダルコギコギしてプロペラ回すんだな。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 00:11:04 ID:yUkM4Sso0
>>34-35
ライト兄弟の初飛行成功前には考案されていたが失敗に終わったらしい

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)