2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国英雄板的漫画

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 12:28:10 ID:o7V2g+2e0
中国の歴史、あるいは武侠、神仙などの中華ファンタジーといった、
中国英雄板住民の嗜好に合いそうな漫画についていろいろ語るスレ。

香港や台湾なんかの漫画の話題も歓迎。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 19:42:28 ID:oT2yLY/10
李志清の歴史漫画シリーズは面白いぞ。
三国志、三国志完結編、水滸伝、孫子の兵法など
独特の画風もいい感じになってる。
性格が似てるからなのか、三国志の張飛と水滸伝の鉄牛が瓜二つの姿で
描かれてたりもする。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 23:26:13 ID:o7V2g+2e0
李志清って日本で徳間書店が出している、
金庸の武侠小説の装画も担当しているね。

濃すぎもせず、味わいのある絵だと思う。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 19:30:55 ID:aHCggUx50
>>2
むしろ雷横と瓜二つだと思ったんだが
阮三兄弟とか公孫勝なんか最高にかっこよかったんだが
燕青がキモイのと、張清がおっさんなのは何とかして欲しかった

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 23:56:37 ID:XISqMzd40
>>3
対照的なのが、「風雲」なんかを描いた、馬榮成。
線がかなり濃い。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 23:40:03 ID:bup2r0A20
水墨画タッチの絵が好きだなあ。
あまり濃いのは好きじゃない。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 00:03:47 ID:lyEl3/lz0
>>2
描写を通りなら
張飛とクリソツなのは林冲だよな

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 23:59:20 ID:u0s7QLxJ0
横山光輝を忘れてはなるまい。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 13:41:06 ID:KW5filkU0
横山光輝の絵って嫌い。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 13:04:06 ID:pOag7Fkq0
皇名月を忘れてはいかんよ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 23:47:31 ID:5a0Z0OfY0
【滝口琳々】北宋風雲伝、江東の暁
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1042100408/

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 20:28:02 ID:+N39LNeU0
今週の銀魂に李牧と岳飛の名前が出てたのにちょっと驚いた。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 20:46:34 ID:jneFhV8/0
李牧と岳飛と聞くと、どうしてもある作家の名前が思い浮かぶw

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 23:54:02 ID:m6ZS4eDy0
>>13
風よ万里を駆けよは、コミック化されているね。
思いっきり少女漫画な絵だったけどw

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 09:49:37 ID:Ew5bbp8r0
風雲のアニメ映画を作る計画はどうなったんだろう。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 01:12:14 ID:nJIYDMvA0
隋唐英雄伝というアニメはどうなんだろう?
評判はなかなかだったみたいだけど。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 13:41:37 ID:/+AtKbW00
中国はこれから漫画を描く人がどんどん増えて来ると思うよ。
日本の漫画が大人気だから、真似を始めるのは必然。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 00:04:42 ID:fC+gMCvk0
中国で漫画を描く人が増えても、日本に輸入されそうにない…
台湾は同人をやっていて絵が猛烈に上手い人のサイトが多いね。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 00:51:47 ID:1GT7Q9+20
まあ中華漫画は、日本版が出されなくったって、
漢字と絵を見れば、日本人でもだいたい分かりそう。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 08:59:30 ID:fC+gMCvk0
だから 問題は手に入りにくいって事なんだよ。
我は中国語できるから問題ない。

21 :小小超:2007/05/10(木) 13:53:19 ID:b/rr9qsz0
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%82%E4%BE%86%E7%A5%9E%E6%8E%8C_(%E6%BC%AB%E7%95%AB)

如來神掌。80年代大受歡迎的香港漫畫。劇本的大部份實際上是金庸的小說[倚天屠龍記]改編。

電影Kung-fu Hustle裡頭的[如來神掌]﹐以及[火雲邪神]﹐其實都是來源這部作品。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 23:55:17 ID:2DNVrRZz0
如来神掌ってたしか映画になっていたね。
原作は漫画で、小説ではないのか。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 15:25:13 ID:kDZWnMYT0
倚天屠龍記の改編?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 23:24:09 ID:QHbJdUeM0
色歌って漫画読んだことある人いる?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 00:40:56 ID:LN7npuFN0
>24
モーニングで何回かやってたやつでしたっけ?

○李談(平原君を説いて趙を救うも自身は戦死)とその妻
○田単(の一族?)の娘と謎の少年
○李陵とその妻(単于の娘)、蘇武

↑このあたり、少し覚えてます。

同時期の蒼天航路と比べると、何というか…しっとりとした感じ、といいますか…。
中国ものというと、何というか、もっとからっとしたイメージがあるから、ちょっと印象に
残りました。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 13:39:42 ID:CB0H9gpD0
国際漫画賞に中国「孫子兵法」 麻生外相が発表

麻生太郎外相は29日の記者会見で、外務省が漫画文化の国際的普及に向け、
外国人漫画家の優れた作品を表彰する「第1回国際漫画賞」に中国の李志清氏の
「孫子兵法」が選ばれたと発表した。7月2日に都内の飯倉公館で授賞式を行う。

漫画通で知られる麻生氏自ら受賞作を読み、「男組」などで知られる漫画家・池上遼一
さんと画風が似ていると分析。
「漫画を通じ世界ときずなができれば言うことはない」と述べた。

国際漫画賞の応募にはアジア、欧米など26の国・地域から146作品が集まり、
最終選考に残った19作品を人気漫画家の里中満智子さん、ちばてつやさんらが審査。

「孫子兵法」は中国・春秋時代の武将、孫子の生涯を分かりやすく描いた点が評価された。
このほかオーストラリア、中国、マレーシアの3作品が奨励賞を獲得した。

(産経iza)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/books/breview/59695/
(画像)
http://www.iza.ne.jp/images/news/20070629/28054_c350.jpg

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 19:02:18 ID:hV9zfKCO0
李志清意外と若かったな

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 23:06:42 ID:+ib6r3Xq0
諸星大二郎を忘れていないか

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 01:07:32 ID:VXq1E00a0
アニメ「隋唐英雄傳」
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/1/30.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/1/32.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/1/33.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/1/35.jpg

http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/9/27.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/9/28.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/9/29.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/9/30.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/9/33.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/9/34.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/9/36.jpg

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 01:08:09 ID:VXq1E00a0
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/411.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/412.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/413.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/414.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/415.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/416.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/417.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/418.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/419.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/420.jpg

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 01:08:52 ID:VXq1E00a0
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/421.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/422.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/423.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/424.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/425.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/426.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/427.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/428.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/429.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/430.jpg

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 01:10:13 ID:VXq1E00a0
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/431.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/432.jpg

http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/8/908.jpg

http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/1/297.jpg
http://image.haotushu.com.tw/3-movie/big/1/300.jpg


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 04:28:12 ID:VR6weBMt0
>>28
だいじろー大好きー!

諸怪志異  
時代背景は北宋末、水滸伝の登場人物がちらほら。
燕青風道士燕光青眸が主人公のファンタジー活劇。

無面目
前漢武帝末期の巫蠱の獄、
下界に迷い込んだ神の狂乱と悲劇。

太公望伝
お爺ちゃんの知られざる青春。

碁娘伝
囲碁と武侠のミクスチャー。
女仕置き人碁娘の痛快娯楽活劇。

孔子暗黒伝
ちょっと中英からズレてる気もするが、
孔丘さんと愉快な仲間ががんばります。

桃源記
短編、陶淵明の宿命的矛盾とその悲哀を描いた小品。

西遊妖猿伝
中英に構わず日本漫画の金字塔だと思ってます。
上手いこと絡んでくる隋末大乱、玄武門の変。
唐建国期の有名人がいっぱい出てきます。
あと裸マント!

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 21:31:22 ID:C9q5AT1I0
>>33
諸星大二郎の作品で悪の仙人の名前が張角で、
壺から頭出した仙人と相打ちになる漫画のタイトル教えて

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 07:01:27 ID:xUmOyUcb0
>>34
諸怪志異の二巻壺中天収録の天開眼ですね。
二巻までは燕見鬼はまだ子供で師匠の五行先生のもと色々恐い目に遭います。
天開眼エピソードに繋がる邪仙も収録されてるよ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 21:47:32 ID:FsdG+hXi0
>>35
へー、あの子が大きくなって活躍するんだ。
てっきりそのエピソードで終わりだと思ってたよ。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 16:15:26 ID:IVEPfF6w0
【春秋戦国】キングダム【李信】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1187858746/

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 23:16:37 ID:RLhptOrN0
>>26
李志清氏は、水墨画みたいな感じの淡い絵で、
題材も歴史や古典、武侠小説とかだから、
翻訳して出せば、年配者あたりにわりと受けがいいと思うけどね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 15:33:20 ID:HPhli2pK0
獣神演武
http://www.jyushin.jp/top.html

10月7日日曜深夜2時より放送

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 12:13:22 ID:pLQVPNp90
>>18
台湾の漫画雑誌編集者のブログを見たことあるけど台湾の出版社は
漫画は日本の作品をそのまま雑誌に載せれば良いと思っていて
台湾人の漫画家を育てる気が無い人が多くて困ると嘆いていた。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 14:49:29 ID:YvVnMLzZ0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071005-00000007-flix-movi
実写版「ドラゴンボールZ」の監督決定か?
10月5日11時45分配信 シネマトゥデイ

 インターネットサイトCHUD.comが伝えたところによると、20世紀フォックスによって実写映画化される
「ドラゴンボールZ」の監督として『ザ・ワン』や『ファイナル・デスティネーション』のジェームズ・ウォンが
決まったようだ。ウォンは脚本も手掛けるようで、撮影は11月からカナダのモントリオールで開始される
見込みだ。「ドラゴンボール」は、週刊少年ジャンプに連載されていた鳥山明の人気漫画で、アジアや
欧米諸国をはじめ、モロッコやトルコなどのイスラム圏でまでアニメが放映されたりコミックスが
発売されていて、世界中で高い人気を得ている。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 02:41:15 ID:xFJykxuh0
>>39
どんなものかと思って、中国の某動画サイトで探したら、
最新の放送分まできっちりアップされてたw

カスラックはYoutubeの動画削除に熱心だけど、
中国の動画サイトもやばいことになっているなw

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 17:19:54 ID:4HxCJr8H0
実写ハリウッド版『ドラゴンボールZ』、メキシコで来年1月にも撮影開始

メキシコEl Norte紙によると、米20世紀FOX製作の実写映画『ドラゴンボールZ』は
メキシコ・ドゥランゴ州で全体の8割以を撮影するがほぼ決定したようだ。監督は
『ファイナル・デッドコースター』(2006)などで知られるジェームズ・ウォン。

「ドゥランゴ州はホテル、人員、輸送サービスや機材、スタント、そしてレストランに
至るまで、撮影に関するあらゆるニーズを満たしている。この作品によって、ドゥランゴの
都市には約750の仕事と金の流れがもたらされるだろう」とドゥランゴの撮影コーディネイター
Susana Elosegui Crossは話す。ロケ地をドゥランゴ州に決定したのはFX監督の
アリエル・ショーだという。

セットは11月中に組まれ、来年1月にクランク・インする予定。ただし全てのロケが
ドゥランゴ州内で行われるわけではなく、重要な火山のシーンなどはエスタド・デ・メヒコに
移動して撮影されるという。

http://journal.mycom.co.jp/news/2007/11/08/008/index.html

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 17:20:52 ID:4HxCJr8H0
>>42
優酷には北斗の拳の全話が揃っていたw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 01:24:58 ID:YslFdGkn0
NHKが放送している彩雲国物語って、漫画ではなく、小説だったんだな。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 21:28:58 ID:74OlWWM30
昔読んだマンガを紹介できる「カココミ」サービス開始
http://news.ameba.jp/economy/2007/12/9032.html

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:18:20 ID:jkEowDZK0
>>45
アニメを見ていて、衣装のデザインや皇城の形式、
社会風俗描写などに関心が行く俺は相当中国史に毒されているなw

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 23:25:47 ID:Pv3ViDKq0
中国のアニメ映画『秦時明月-----夜盡天明』 、ヨーロッパ金鷹映画賞の
次優秀アニメーション賞
http://www.qinsmoon.com/CHS/trailer2_640.html
http://www.qinsmoon.com/CHS/yjtmlong_high.html

中国のアニメ映画『秦時明月-----百步飛劍』 、ヨーロッパ金鷹映画賞の
次優秀アニメーション賞
http://www.qinsmoon.com/CHS/trailer1_640.html


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 22:35:52 ID:yc4xHod70
3Dはちょっと……

アップルシードもイマイチだったし……

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 21:25:28 ID:1hshPL3p0
中国のアニメも、技術面ではある程度のレベルに達している。

後は、中身、ストーリーとかだな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 15:56:40 ID:hiK/Wn5N0
隋唐英雄伝はどうなの?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 14:19:23 ID:FZhBHlka0
>>47
細かく見たら、彩雲国物語は実際の中国との相違点がかなり大きい。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 23:51:07 ID:puJfQAFe0
日本人視点からの中華風だしね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 23:54:38 ID:DARF88Dz0
>>39
かなりつまらない。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 00:03:28 ID:WKVuxU9M0
今では手に入りにくいかもしれないけど、東周英雄伝。
講談社漫画文庫で三巻まで出てたけど。
作者は鄭問(チェン・ウェン)氏。

始皇(シーファン)もどっかから出てたと思うけれど。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 12:25:12 ID:6DOzWiLo0
東周英雄伝はよく評判聞くなあ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 20:46:58 ID:aw12Hmub0
>>51
アニメとしてはしょぼいよ。
昭和のアニメみたいだった。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:14:17 ID:53mY4TjM0
獣神演武って、今はどんな感じになっているの?
つまらなくって脱落したけど。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 13:42:13 ID:UZwSk7KsO
本宮ひろ志さんの楚漢戦争を描いた「赤龍王」がよかった。

史実をアレンジしてあるが、項羽がイケメンに描かれててカッコよかった

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 14:49:58 ID:jSsQW48l0
碁娘伝とかいう武侠ものの漫画があったなあ。


17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)