2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【レンゲ】 緑肥・緑肥・緑肥 【クローバー】

1 :花咲か名無しさん:2006/05/29(月) 12:05:33 ID:lDFco1Sw
昔の人の知恵。緑肥。

2 :花咲か名無しさん:2006/05/29(月) 12:47:57 ID:Xs3u0XCS
ソルゴー蒔いた。

3 :花咲か名無しさん:2006/05/29(月) 20:07:59 ID:pXv+c7lI
去年砂利の庭に種をジャバジャバ撒いたけど一つも生えなかった。
時期がわるかったのかな?

4 :花咲か名無しさん:2006/05/29(月) 21:36:21 ID:vP2H02D4
マメ科植物が土を肥やすことが、経験で知られてたのか。

5 :花咲か名無しさん:2006/05/29(月) 22:11:24 ID:x9cJDCg0
レンゲが咲くと春が来たと感じる

6 :花咲か名無しさん:2006/05/30(火) 12:41:07 ID:9YTaSrbN
緑肥は土に過剰にたまった養分を吸いとってくれます。
連作障害を防いでくれます。
センチュウなどの害虫を駆除してくれます。


7 :花咲か名無しさん:2006/05/30(火) 12:41:35 ID:8ojlu/o5
レンゲも減ってきたな。昔はよく植えられてたけど。

8 :花咲か名無しさん:2006/05/30(火) 16:10:38 ID:jFEm6EIB
ひまわりはどうですか
今年種を沢山取っておいて、来年ためしてみる予定

9 :花咲か名無しさん:2006/05/30(火) 17:48:00 ID:zotDY4+J
緑肥というより敷き藁の代わりのつもりでネコ草育てたんだが
30cmほどで穂が出てしまった

10 :花咲か名無しさん:2006/05/30(火) 21:21:29 ID:ATIyQvwc
俺は緑肥というよりグランドカバー目当てで、秋冬は花壇にクローバーを植えている。
4月の頭に鋤き込むと3週間くらいで土にかえる。

11 :花咲か名無しさん:2006/05/31(水) 07:20:26 ID:s+22KUp4
豆科の植物を植えると空気中の窒素を取り込み土が肥えてきます。

12 :花咲か名無しさん:2006/05/31(水) 07:24:47 ID:+NtV71Vs


13 :花咲か名無しさん:2006/06/01(木) 22:59:54 ID:aZT+N4S8
クローバーなどの豆科の植物をつくると、根粒菌が共生し空気中のチッソを取り込み土が肥えるわけです。

14 :花咲か名無しさん:2006/06/18(日) 21:22:42 ID:OyKYiBzA
クローバーの花から種を取りたいと思ってるのですが、どの段階で種が
出来るのかさっぱり。

白い花が萎びて茶色くなった段階で花ごと取るのは早いですよね?


15 :花咲か名無しさん:2006/06/20(火) 21:42:24 ID:liUtUcSi
かんかん照りの砂利庭に植えたいんだけど赤と白とどっちがはえやすいでしょう?
同じかな?

16 :花咲か名無しさん:2006/06/21(水) 15:02:16 ID:QvyegHol
雑草だらけの使っていない土地を綺麗にして、通販で買ったシロクローバーの種まいてみた。
1袋(60ml)で約1坪まけます!って書いてあったけど、2坪ほどまいても半分以上余っちゃった。
もしかしてあんだけの量を全部まくのが正解なのか…。

17 :花咲か名無しさん:2006/06/21(水) 17:09:42 ID:/BfxcEqp
60mlで1坪て事は1800坪だと・・・108リットル???

そんな蒔かなあかんのか・・・・・・・・

18 :10:2006/06/21(水) 21:17:12 ID:U73LOTJf
私は2平米の花壇に20グラムの種を蒔いてるが(シロクローバー)

19 :2:2006/06/22(木) 02:05:35 ID:em4T4g8b
白クローバーは1s入りって2000円位で売ってるのを見かけるけど
赤クローバーは60ml入りしか売ってない。
クローバーは痩せた乾燥地でも、ほうって置いても育つけど
レンゲは痩せた土ではなかなか育たない気がする


20 :花咲か名無しさん:2006/07/24(月) 18:20:04 ID:ZatqjVj9
雑草緑肥(ざっそうりょくひ)

 畑の雑草をそのまま緑肥として利用すること。一般の緑肥と違い、タネ代がかからず、タネをまく手間も省け、
効果が同じなら、こちらのほうがよいという考え方もある。

 水口文夫さんは、夏を土をよくする期間にしようと、雑草に尿素をふったところ、草勢が旺盛になり、ほかの
雑草を抑えてメヒシバ・イヌビエが優占し、生育がそろってきた。穂が出るころ、ハンマーナイフモアをかけて
細かく粉砕し、二〜三日乾燥させてからすき込んだ。その結果、堆肥・ソルゴーをすき込んだ畑より、
カリフラワーの収量がよかった。排水性もよくなった。逆に、雑草対策のために夏場に耕耘すると、どんどん
土がやせていくと、水口さんはみている。「雑草は宝」という発想の転換が必要かもしれない。

緑肥(りょくひ)

 生育中のまだ緑色の植物を土つくりや養分供給に生かすこと。ウネ間や樹間にイネ科やマメ科の植物を播き、
栽培期間中に適宜、刈り取って敷き草としたり、一定の栽培期間を経てすき込んだりする。昔から行なわれて
きたが、近年、小力的な土つくりの方法として注目されている。

 おもな効果は土壌有機質の増加、土壌物理性の改善、雑草抑制で、減農薬・減化学肥料をはかることにあるが、
最近は、バンカープランツとして天敵をふやす効果も期待されている。緑肥作物としては、クローバ、ソルゴー、
イタリアンライグラス、エンバク、小麦、ライムギなどがあげられる。田んぼのレンゲや菜の花、畑のキカラシ
など、景観作物を兼ねた活用も広がっている。マリーゴールド、エビスグサ、クロタラリアなどのセンチュウ
対抗植物も、すき込んで緑肥として利用される。

 問題点としては、ガスの発生などによる生育の阻害があげられ、すき込んでから作物を播種・移植するまで
一定の期間(三週間以上)をおくことや、乾燥させてからすき込むなどの工夫がされている。


21 :花咲か名無しさん:2006/07/25(火) 09:00:56 ID:ZL5Za/oN
誰かヘアリーベッチやってる人いない?

22 :花咲か名無しさん:2006/08/01(火) 14:53:48 ID:hpeTArEh
ソルゴーと菜の花のタネを注文したよ

23 :花咲か名無しさん:2006/08/04(金) 00:01:59 ID:Z5lHcAv+
ソルゴーはいいね。鋤き込みが大変だけど
今年はエンバクとクローバーで行ってみます

24 :花咲か名無しさん:2006/08/04(金) 00:08:30 ID:X1WCNdB4
クローバーってツタ?が意外としぶといですけど、耕耘機で鋤き込めるんですかね?
ローターに絡まりまくりそうな。

25 :花咲か名無しさん:2006/08/08(火) 15:32:12 ID:9d2epNjc
クローバーの種袋も買ったよ^^

26 :花咲か名無しさん:2006/08/11(金) 23:40:00 ID:QoRb/X2g
ソルゴーって1メートル未満で刈り取ると青酸含有率が高いので
飼料としては不味いそうなんだけど
緑肥としても問題かな?

27 :花咲か名無しさん:2006/08/14(月) 00:50:34 ID:0Y2SL67F
だめ
刈って乾燥させてから鋤き込む

28 :花咲か名無しさん:2006/08/16(水) 10:28:15 ID:THBp3Qvz
発芽適温が春秋期のクローバー、猛暑下で平気で発芽しまくりんぐ
まあ、盆過ぎると夜は少し涼しくなるんだが

29 :花咲か名無しさん:2006/08/16(水) 11:30:25 ID:QOTb/YB1
クローバーは背が低いから夏播くと雑草に負けちゃうよね

30 :花咲か名無しさん:2006/08/16(水) 12:30:41 ID:hM3g43S2
7月下旬に蒔いたクローバー、芽が出てちょっと葉っぱぽくなったところで
暑さに負けて成長が止まってる。
これってこのまま枯れるのか、放置しとけば秋には復活するのか?
朝夕の水撒きはしてるけど日向部分は成長してなくて日陰はけっこう育ってるけど。

カタバミは何もしなくてもどんどん増殖してくのになぁ・・・orz

31 :花咲か名無しさん:2006/08/16(水) 21:12:36 ID:kw3MEh0y
プランターにソルゴーは大きすぎたか。

32 :花咲か名無しさん:2006/08/21(月) 05:04:50 ID:OMg8Ebrf
クローバーも手で耕すのは結構大変でして
もう野放図状態で放っておいています

ところで
ナギナタガヤは一度生やしてしまうと根が張って抜いたり、土を耕すのは大変ですか?
なつになったら勝手に倒れて枯れるようだけど、新たに樹木を植えたくなった時
大変ならばバギナタガヤは止めようかと思案中です。
果樹園の下草では良く見かけるけど一般家庭の果樹下の空きスペースには不向きでしょうか?

33 :花咲か名無しさん:2006/08/22(火) 14:27:04 ID:Rbl3igNT
ナギナタガヤは緑肥じゃなくてコンパニオンプランツですよね。
そちらのスレで聞いたほうが適切な回答もらえるかも。

34 :花咲か名無しさん:2006/08/27(日) 13:02:58 ID:7Xo4Q9ve
>>33
誘導ありがとうございます。
あとでそちらのスレを読んでみます

35 :花咲か名無しさん:2006/08/28(月) 10:49:06 ID:d5MLlcXB
キャベツの畑にクローバー播いとくかな

36 :花咲か名無しさん:2006/08/30(水) 01:03:59 ID:EqEK9J1j
他の食用マメ科の連作障害には影響ないの?

37 :10:2006/09/02(土) 16:34:57 ID:zntKXxAE
今日花壇に白クローバーの種を蒔いた。

38 :花咲か名無しさん:2006/09/02(土) 16:50:51 ID:3os0J7UZ
エダマメの時期に、スーパーで買ってきたそれを、
実を搾取後、枝を埋めた

39 :花咲か名無しさん:2006/09/02(土) 18:39:51 ID:hPx0b8kT
涼しくなってきたから庭にクローバー蒔こうと思うんだけど、
園芸サイトなど見たらクローバーの種蒔き時期って10月〜と4月〜になってる。
9月はまだ残暑あるから本格的に秋になるまで待った方がいいのか。

稲刈りなんかはもうどこもやってるけど、収穫したらすぐクローバーやレンゲ蒔くのかなー
石灰も買ってきて蒔く準備は万端だけど、い蒔くか…


40 :花咲か名無しさん:2006/09/02(土) 18:41:14 ID:6yKSdQyN
隣の広大なチューリップ畑で、緑肥に蒔いたエンバクが
もう60センチくらいになってるよ〜まだ漉き込まないのか?
チューリップは連作障害が出るので毎年やって、牛糞堆肥とジャガイモ肥料
入れて、球根植えつけてるよ

41 :花咲か名無しさん:2006/09/02(土) 19:01:13 ID:fs3aTG82
先週刈ったはずのクローバーが今日見たら完全復活して花まで咲いてた。
刈払機で上の方を撫でただけなので茎はそのまま残ってましたが、
1週間で復活するものなんでしょか?

記憶違いかな。

42 :花咲か名無しさん:2006/09/04(月) 11:27:37 ID:INistKow
え チューリップって連作障害出るんですか? 
ユリ科の球根植物なのに?

43 :花咲か名無しさん:2006/09/04(月) 22:07:26 ID:0DccYOny
病気が出やすくなるんだよね、たしか。ウイルスに弱いとか。
俺も毎年場所変えてるよ。スレ違いだが。

44 :花咲か名無しさん:2006/09/05(火) 10:37:47 ID:6EMBSR6X
ああ それは連作障害というのとはちょっと違います。
チューリップは日本では夏季にかなりの高確率でウイルス病にやられます。
これは植えっぱなしにしてあるのも、掘りあげて貯蔵中のも同様なので
チューリップは一年草とわりきって毎年球根を買ったほうがいいという話です。
なので、毎年同じ場所に植えても問題はありません。


45 :花咲か名無しさん:2006/09/05(火) 11:03:56 ID:K6LyPFh9
クローバーなかなか大きくならんよ

46 :花咲か名無しさん:2006/09/05(火) 19:27:44 ID:LjCk7ujf
チューリップ 連作
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%80%80%E9%80%A3%E4%BD%9C&lr=&ie=UTF-8&sa=N&tab=nw

47 :花咲か名無しさん:2006/09/06(水) 10:41:44 ID:giqXYAe1
>46
一般家庭園芸と農業栽培を一緒にするでない。
そもそも連作障害ってのは成長中に植物の排出する老廃物とそれをえさにする微生物の
種類が根圏で偏ることによっておきる。同じ植物だけを大量に畑で単一栽培すれば植物の
種類にもより影響程度は違ってくるけど連作障害が発生するのは当たり前。



48 :花咲か名無しさん:2006/09/07(木) 23:03:33 ID:f8ZPBqDH
>>45
秋蒔きのクローバーは成長が遅いように思う。
冬越しした後わさわさ茂ってくる。

49 :花咲か名無しさん:2006/09/10(日) 02:12:35 ID:lUXBIfh9
>>46
チューリップにも連作障害があるんだね
毎年同じ場所は避けた方が良さそうだ

50 :花咲か名無しさん:2006/09/12(火) 21:09:24 ID:R/IltuKa
レンゲの種を買おうと思うんだけど、

レンゲって種類あるの?

51 :花咲か名無しさん:2006/09/17(日) 17:18:56 ID:hVCuW/sQ
age

52 :花咲か名無しさん:2006/11/02(木) 03:54:45 ID:pyeecRhc
あげ

53 :花咲か名無しさん:2006/11/22(水) 13:15:32 ID:DtKaB3PK
レンゲって咲かない
土が良くないとダメだね

54 :花咲か名無しさん:2006/12/23(土) 23:02:35 ID:yXZ1GGde
クローバーが一部枯れてきた。

55 :花咲か名無しさん:2006/12/24(日) 19:09:16 ID:J6H4+wWS
ホムセンで「ブルー・クローバー」という、青い花が咲くやつ買って植えた。
昨日同じホムセンに行ったら、新入荷のやつにはラベルが付いていて、見たら
「カタバミ科」と・・・orz

56 :花咲か名無しさん:2006/12/31(日) 11:14:32 ID:inUAmYMl
>>46
というか、その植物に感染する寄生虫とかウィルスとかどの種にもあるもので
そういうのはその植物体の弱った部位なんか宿にして増殖するわけだが
当然同じとこに植えてたら根っこのカス(つまり死に掛けの植物体)とか豊富に残って
いろいろ繁殖しやすい状況がそこにできているわけだ。
だから、毎年掘り返すような植物は特に植え替えないとやられやすい(イモとか)

57 :花咲か名無しさん:2007/02/01(木) 15:05:50 ID:g1zTXpY9
今の時期にレンゲの種を蒔いても、やっぱりもう遅いですか…?@兵庫瀬戸内側

58 :花咲か名無しさん:2007/02/03(土) 23:57:29 ID:zzUd60OP
白クローバーの種を購入しました。
そろそろ撒きますよ


59 :花咲か名無しさん:2007/02/04(日) 16:52:26 ID:9gvGPiDX
ヘアリーベッチやってるよ
真冬でも青々して元気に育ってる

60 :花咲か名無しさん:2007/02/19(月) 22:44:45 ID:yF6m7NMp
冬越ししたクローバーが、わさわさ茂り始めた。

61 :花咲か名無しさん:2007/03/04(日) 21:38:53 ID:Aj00+e6q
夏に近くのところからクローバーを取ってきて植えていたら、すぐに枯れてしまった。
今は、この前に、D2で売っていたから買って、日が良くあたる場所で栽培している。
今のところ調子がいいみたい。

62 :花咲か名無しさん:2007/03/10(土) 04:41:03 ID:yDSzAytv
>>57
まったく問題無い。っていうかむしろそのくらいでも十分です。
早くにまいても双葉だけ出てほとんど成長しない時期が続くだけなんで
春先になってからまいてもすぐ追いつくのです。

63 :花咲か名無しさん:2007/03/10(土) 23:50:55 ID:n259lAO8
ソルゴーの種は食品に利用しても弊害はありませんか?


64 :花咲か名無しさん:2007/03/11(日) 19:04:04 ID:tnZFeAwl
おお、専用スレが有ったとわ。

今春シロクローバーの種を更地の雑草対策に蒔きました。雪が降ってきたけど
ガンガッテ発芽してホスイ。

上手くいったら田舎の実家で、神社を立て直した時に山肌を切り崩した場所にも
蒔こうかと思ってます。でも斜面だから埋め込みする必要が有りそうですが。

>>60
早いなあ。暖冬の賜物ですね。

65 :花咲か名無しさん:2007/03/11(日) 19:08:13 ID:tnZFeAwl
>>62
でもレンゲの春蒔きは、春の開花が間に合わないって話も有りますから、
>>57 さんが今春の花を期待してるなら駄目っぽいですが。

花は不要で緑肥としてだけなら、全く問題は無いみたいですが。

66 :花咲か名無しさん :2007/03/14(水) 13:49:19 ID:PntJSxe+
今回初めてクローバーも緑肥として使える事を知ったのですが、大抵の田圃
ではクローバじゃなくてレンゲが使われてますが、何かハッキリした理由とか
有るのでしょうか?

イロイロ調べてみると、以下の様な理由かな?とは思ったのですが、どうなん
でしょう?

・レンゲは秋蒔きが出来るので、冬の間も少しは緑が出来るし、春は忙しい
 から秋に蒔けるのは助かる。
・レンゲは夏には枯れるから、田圃の畦とかで夏に繁殖しないから助かる。

まあ、クローバも秋蒔きは出来るみたいだし、なまじ夏でも畦に蔓延って
くれれば、歩くのに邪魔になる背の高い雑草の抑制になるから、却って
有りがたい気もするので、上記2つは理由として弱い気がしますが。

あとはちょっと直接農業には関係無いけど、下記の理由もありそう?ですが。

・レンゲの花は綺麗だから春が華やかになる。(桜と同じ系統の色だし。)
・はちみつの蜜源として優れてる。

67 :花咲か名無しさん:2007/03/19(月) 21:36:26 ID:ski6X2tb
2月上旬にまいた種が、ようやく発芽しました!(関西です)

この春のうちに咲いてくれるかなぁ…
急にれんげ畑に憧れて、遅いと知りつつプランターにまいたので
発芽しただけでも嬉しいです。

68 :花咲か名無しさん:2007/03/20(火) 02:31:22 ID:1mGD8pNp
>>66
生草収量がレンゲの方が多いからじゃ。
そんなレンゲも稲作の早稲が増えたから、蒔かれなくなってきた。

69 :花咲か名無しさん:2007/03/20(火) 11:02:46 ID:ZPzTiJum
>>67
カバーをしたりして日照時間を一時期短くするとか、小鉢に植えなおして
冷蔵庫にいれるとかして、冬越しを演出してやれば勘違いして咲いてくれ
るかも?

>>68
レスどうもです。

生産量の差でしたか。やはりクローバより良い土壌が必要な分だけ、収穫が
多いって事なんですね。

早稲の件だけじゃなくて、耕運機とかの刃に絡むのが作業の邪魔になって
嫌がられたって話もありますね。でも春の風物詩なのだから、是非蒔いて
欲しいですが。

まあレンゲを蒔く歴史も、そんなに古くはないでしょう(明治以降?)か
ら、風物詩といっても桜ほどでは無いでしょうけど。

70 :花咲か名無しさん:2007/03/20(火) 20:22:34 ID:KYEiusNf
>>69
ちょっとイロイロ調べてみましたが、中国原産で江戸時代初期には栽培されてた
みたいですね。桜よりは新しいかも?ですが、レンゲ栽培時期と染井吉野の登場
あたりは結構いい勝負かも?

http://rms1.agsearch.agropedia.affrc.go.jp/contents/kaidai/bokusoureigai/8-mame-1_h.html

**************************************************************
レンゲは中国の原産といわれ,わが国に渡来した年代は明らかでないが,
奈良朝時代(約800年前)には,田に自然に生えたものを利用していた
といわれる。これを飼料用として栽培したのは1600年代で,また稲田
に緑肥として用いるようになったのは1700年代からであるといわれる。
江戸時代末期までは主として西南暖地で栽培されていたが,明治以降は
北海道と青森を除き殆ど全国に普及し水田裏作として利用された。しかし
1933(昭和8)年の30万町歩を頂点に以後漸減し,近年は水稲作に
おける化学肥料の普及や水田へのイタリアンライグラスの導入によって,
緑肥としても飼料作物としても急激に減少の一途をたどっている(末次・
岩切1950,山田1963)。
*****************************************************************

71 :花咲か名無しさん:2007/03/20(火) 20:39:02 ID:KYEiusNf
同じサイトにクローバの歴史もあった。クローバの方が渡来も栽培も新しいっぽいですね。

http://rms1.agsearch.agropedia.affrc.go.jp/contents/kaidai/bokusoureigai/8-mame-5_h.html
*************************************************************************
シャジクソウ属には上に掲げた他にも牧草とされる種が多いが,わが国で最も重要な草種は
この中のシロクローバとアカクローバである。シロクローバは小アジアおよびヨーロッパ
温帯部の原産で,わが国には天正年間に医療用品としてオランダからワイルド型シロクローバ
が入り,この種子がもととなって路傍などに広く野生化するにいたった。しかし実用性の高い
コモン型の導入は明治初年,またラジノ型は第二次大戦後に導入された(山田1963)。
 アカクローバは小アジア,ヨーロッパ東南部の原産で,わが国には明治初年に導入され,
以来各地で栽培されているが,とくに北海道では最も重要な牧草の一つとされている(山田1963)。
**********************************************************************************

ワイルド型とかコモン型とかありますが、今現在はラジノ型が主流って事かな?

72 :花咲か名無しさん:2007/03/20(火) 20:43:14 ID:KYEiusNf
折角だからベッチも引用すべっち。流石にこれは新しいなあ。

http://rms1.agsearch.agropedia.affrc.go.jp/contents/kaidai/bokusoureigai/8-mame-6_h.html
************************************************************
わが国に導入されているベッチ類で最も重要な種はコモンベッチで,
これはザートウイッケンとも呼ばれる。ヨーロッパ南東部からアジア
西部の原産で,西暦紀元前すでに栽培されていたといわれる。わが国
に野生するヤハズエンドウ,カラスノエンドウと同種である。わが国
へは1912(大正1)年ドイツから導入され,緑肥および飼料作物
として栽培が普及した。
 ヘアリーベッチも地中海東部あるいはアジア西部の原産で,わが国
では1917(大正6)年に導入されたといわれる。コモンベッチより
耐寒性がすぐれ寒地において緑肥および飼料作物として重視される
(江原1960,山田1963)。
**************************************************************

73 :花咲か名無しさん:2007/03/22(木) 02:41:58 ID:dzDguqGZ
すみません。教えてください。

固くてガチガチの土地を去年秋から耕し始め、腐葉土・牛糞・酸度強のため苦土石灰も投入し、
11月中旬に緑肥のつもりでクリムゾンクローバーを蒔きました。
1週間ほどでほぼ全面芽が出てホッとしたのですが、日を追うにつれ、
育ってワサワサの部分と縮こまって枯れかけのような部分とにクッキリ分かれてしまいました。
これは、土が均等に混ざっていなかったせいでしょうか?


そのまま現在に至り、ワサワサの部分はそろそろ花が咲きそうですが、
そのあと緑肥として土に漉き込む際に、枯れかけの部分も一緒に耕してしまっても
大丈夫なものでしょうか?



74 :花咲か名無しさん:2007/03/23(金) 16:59:59 ID:gyA10MS0
>>65
地域にもよると思いますが、大阪なんですが
例年ですと2月にまいても、5月6月ごろ咲きますね。うちでは。

75 :花咲か名無しさん:2007/03/23(金) 17:30:58 ID:EB7jorbx
>>74
よかった。うちはまだ双葉が出たばっかりですけど、気長に待ちます♪

76 :花咲か名無しさん:2007/03/26(月) 15:31:19 ID:YvFUPB8g
しょせん雑草の類なんでそんな神経質にならなくても
それなりに咲きますよ

綺麗に!立派に!と言い出すといろいろあるとは思いますが
あくまで緑肥でちらほら咲いたらいいやーくらいなら
レンゲは強いので神経質になる必要無いです

>>74
すぐ追いつくと思います
昨年中にまいてても、つい最近まで双葉だけみたいな状態でじっとしてたはずだし
これからが成長期の時期なんで、双葉出てるなら大丈夫

77 :花咲か名無しさん:2007/03/30(金) 16:06:40 ID:aERgobYI
>>73
OKです

78 :73:2007/03/31(土) 00:28:29 ID:LK4xgvZ/
>>77
レスありがとうございました! 安心しました。

79 :花咲か名無しさん:2007/04/05(木) 15:26:36 ID:vDr44Kx4
れんげ、全然育ってくれない><
種まきが遅かったのかなー。
雑草なのに必死で育ててるのも変だけど、れんげの花が好きだから
見たいんだよね。。。

80 :花咲か名無しさん:2007/04/05(木) 18:16:16 ID:DEuF1aI2
心配すんな。

うちもシロツメクサを更地に蒔いて一ヶ月近く経つが、全然それらしい芽が
見当たらない。orz

ここ一ヶ月は適度に雨があったお陰もあって、種類不明な雑草っぽい芽は
大量に出てるのだが・・・・・。

種を蒔いてすぐに霙が降ったから、それで死んだのかなあ? でも普通に
考えれば種ってのは冬越しをする為の形態なのだから、それで死んでたの
じゃあ困るのだが。

81 :花咲か名無しさん:2007/04/05(木) 19:04:17 ID:TBcWUsqJ
うちは種まきしたレンゲはダメで、土ごと移植したシロツメクサは大丈夫だった。
やっぱり根粒菌も一緒に確保しないとダメなの?

82 :花咲か名無しさん:2007/04/06(金) 14:02:37 ID:jqztRHY1
>>80さん
レスが、全然「心配すんな」な内容じゃないんだけど…でもありがとう。

83 :スズメA:2007/04/07(土) 01:53:33 ID:u0aQj0m+
なんででちゅかねえ。

84 :花咲か名無しさん:2007/04/07(土) 11:39:11 ID:zP5I41zy
近所の公園に種まいたクローバーは、発芽状況が凄いことになりつつあるぞ

85 :花咲か名無しさん:2007/04/08(日) 21:59:33 ID:qlksri4X
急な異動で、花壇にクローバー残して転勤した。
本来ならこの週末に鋤き込んでいたはずだが・・・
次の住人の方は、シロツメクサの花を見ていただけるか。

86 :花咲か名無しさん:2007/04/09(月) 09:17:33 ID:cixnOSYD
白詰草が猛烈な勢いで発芽しはじめたぞ。

87 :花咲か名無しさん:2007/04/10(火) 18:53:34 ID:wyiw2/k1
シロツメクサの芽ってどんな形なんでしょうか?

暫く前に種子を蒔いたのですが、何か何種類かの雑草らしき芽も大量に
出てきて、シロツメクサらしい芽が分からないのですが。

88 :花咲か名無しさん:2007/04/12(木) 23:27:26 ID:eTtut+EU
>>87
まず二葉が出て、それから小さな本葉が出て、

二週間もすればはっきりと分かる。
おそらくシロツメクサが他の雑草を圧倒する。

89 :花咲か名無しさん:2007/04/13(金) 15:18:54 ID:WSKrBBpi
>>88
レスどうもです。

既に播種してから一ヶ月ほど経ってますが、それっぽい芽が見当たりません。orz

蒔いたのは前日の雨で地面が湿った時を狙ったのですが、蒔いた日の夜に
霙が降ってしまい、結構積もりました。勿論翌日の夕方には積もった雪は
無くなってしまう程度でしたが。

これってシロツメクサの種子には、致命的な打撃だったんでしょか?

これ以外に発芽が失敗する理由が思い当たらないのですが。

90 :花咲か名無しさん :2007/04/14(土) 11:36:29 ID:FMRAle4X
>>89
一応、何やら数多く同じ形の芽が出てはいるのですが、双葉や本葉の形を
みてもシロツメクサらしく見えないんです。

もう少しクローバな形の葉っぱが出てきてくれれば、見分けがつくのですが。



91 :花咲か名無しさん:2007/04/14(土) 18:27:45 ID:GDCVPVNY
自然に咲いてるやつで四葉や五葉のクローバーの割合がとても多いものは場所に
よるものでしょうか?それともそーゆー種類なんですか?そもそも
シロツメクサって何種類もあるんですか?…知ってる方教えてください。

92 :花咲か名無しさん:2007/04/16(月) 00:42:35 ID:d5OaGSf/
4つ葉、たっくさん見つかるところあるよね。

93 :花咲か名無しさん:2007/04/16(月) 16:21:31 ID:bn5Ultdr
枝代わりみたいなもんでしょ
遺伝子レベルで変異してるわけではないので
その株に関しては四葉うじゃうじゃってのはあると思う。
四葉のシロツメクサという種類の植物があるわけではありません。

が、最近似た植物で4つ葉なのを増やして
四葉のクローバーとして園芸店に出して、わりと売れてるらしい
現代農業に載ってた

94 :花咲か名無しさん:2007/04/16(月) 18:06:22 ID:Zy67jbMj
売ってるよ!ほとんどが四つ葉になるクローバー。
見たけど、そういう植物って感じで、ありがたみがないからなぁ…。

95 :花咲か名無しさん:2007/04/16(月) 20:13:44 ID:LCGS1Ukh
91です。皆さんどうもありがとうございます。
すみませんが枝代わりとはどういうことでしょうか?

96 :花咲か名無しさん:2007/04/16(月) 23:56:04 ID:bn5Ultdr
木とかで、途中の枝先から形質が変化したりするんです。
そこを切って挿し木して新品種を作るのですが
遺伝子レベルでは変異してないので、種子を作ればその子孫は通常ってわけです。
栄養繁殖で増える植物の園芸品種にはそういうの由来が多いです。

要するに細胞分裂の過程でエラーが発生して変な形質が出てるわけですが
シロツメクサの葉が3枚のはずが4枚が出るってのはそういうことでしょう。

97 :花咲か名無しさん:2007/04/17(火) 18:28:26 ID:/5J8j2Rn
そうだったんですか…言われてみれば同じ苗に四葉や
五葉が多い気がします。勉強になりました!!

98 :花咲か名無しさん:2007/04/19(木) 17:25:31 ID:Ls3CR26Q
シロツメクサの種はどうやってとるんですか???
誰か教えてください。

99 :花咲か名無しさん:2007/04/19(木) 18:56:59 ID:FDntLHtf
日本原産の植物で、実用的な緑肥となるものってありますか?
クズなんかは駄目な典型ですけど

100 :花咲か名無しさん:2007/04/20(金) 12:26:25 ID:1vuGZdRj
>>90
シロツメクサらしく見えなかったけどシロツメクサなのを期待してた芽に、
小さな花がつきました。全然シロツメクサでは無かった様です。

しょうがないので、ちょっと地面を詳細に調べたら、あちこちのくぼ地に
何やら赤茶けた細かい粒が大量に・・・・・・。どうやらシロツメクサの
種子の成れの果てみたいでした。orz

やはり雨上がりの湿った地面に蒔いて、その日の夜にいきなり霙を被った
のが致命傷だった様です。結構広い更地だったのいで、思い切って1kgも
買って蒔いたというのに、ことごとく全滅した様です。(シクシクシクシク)

折角、初めてシロツメクサを買って、しかも丁度自分の誕生日に蒔いたから
験を担いでたのに、この体たらくとわ・・・・・。

101 :花咲か名無しさん:2007/04/20(金) 20:18:44 ID:cifbhaU2
去年の11月に一袋庭に蒔いておいたレンゲ草が、この陽気で咲き始めた。
花が終わったら、耕すぞー!

102 :花咲か名無しさん:2007/04/21(土) 10:27:43 ID:HfDL2MV0
クローバーはもともと日本に無かった帰化植物
畑の中だけで緑肥にする分には良いが、すでに山野にまで分布を広げている悪しきもの

103 :花咲か名無しさん:2007/04/22(日) 14:23:55 ID:HOhsY8rk
白・赤・クリムゾンクローバを試しに1kgずつ注文してみました。

クリムゾンクローバだけサイトによって、
>タイプ:マメ科の耐寒性1年草
>耐寒性は強いのですが、高温多湿に弱く、暖地では2年草(越年草)としてしか利用できないことが多い。
とかと説明が全く違うんですが、実際の所はどうなんでしょうかね。

104 :花咲か名無しさん:2007/04/23(月) 09:01:23 ID:lzplhzV+
>>103
書いてることは同じですよ。
ちゃんと文字を読んで意味を吟味したら分かります。

105 :花咲か名無しさん:2007/04/23(月) 09:21:40 ID:aNCTlB6i
>>104
同じに取るとしたら、下は寒冷地では春に蒔いても夏を越せ冬に枯れる1年草て事?


106 :花咲か名無しさん:2007/04/23(月) 09:54:25 ID:lzplhzV+
>>105
ちゃんと文字を読んで吟味しろと・・・・。

107 :花咲か名無しさん:2007/04/23(月) 11:28:41 ID:aNCTlB6i
他のクローバは
>タイプ:マメ科の耐寒性多年草
等となってるので他に取りようがありません。

ただの言葉遊びでないなら説明お願いします。

108 :花咲か名無しさん:2007/04/23(月) 11:34:19 ID:lzplhzV+
自分が書いたことを全部並べてみてください

109 :花咲か名無しさん:2007/04/23(月) 12:18:53 ID:7YVnVoMA
クリムゾンクローバ:夏には根も葉も枯れる。
以上。

110 :花咲か名無しさん:2007/04/23(月) 12:59:54 ID:aNCTlB6i
>>109
それは暖地での話じゃないの。

111 :花咲か名無しさん:2007/04/23(月) 13:38:51 ID:7YVnVoMA
パンジーが夏越し出来るようなところにお住まいなら
他のクローバと同じに扱えば良い。

日本では冬季に育って夏季に枯れる草本のことを
便宜的に耐寒性一年草または越年生二年草と言う

112 :花咲か名無しさん:2007/04/23(月) 13:40:41 ID:7YVnVoMA
訂正:「越年生二年草」→「越年性二年草」

113 :花咲か名無しさん:2007/04/24(火) 14:17:17 ID:6R7gqwts
ずっと双葉だったクローバーが今朝見たら、三つ葉になってたー!
クローバーって双葉から本葉が一枚出て三つ葉になるの?
初めて種から育ててみたけど、不思議。

114 :花咲か名無しさん:2007/04/24(火) 14:24:57 ID:6R7gqwts
今よくよく見たら双葉の間から三枚葉が出てました(恥)

115 :花咲か名無しさん:2007/04/25(水) 11:03:17 ID:CAp5TVvf
>>100
1kgも種を蒔いたので、諦めきれずにもう少し探してみました。

既に土着の雑草達が半分以上地表を被ってましたが、それらに隠れる様に
申し訳程度にアチコチにシロツメクサらしき三つ葉の葉っぱが有りました。

全滅じゃなかった様です。(/o^)

でも三つ葉の直径が数ミリ程度(1cmに全くとどかず)しかなくて、回り
の雑草と比べると大人と幼稚園児くらいの差が有ります。蒔いてから
一ヵ月半くらい経ってるというのに・・・。

少し離れた神社の傍の空き地には、多分アカクローバでしょうが、10
数cmくらいの高さで葉っぱも数センチの直径がありそうなクローバが
ワサワサと茂っているのに比べると、あまりにも格差が・・・・。

土質がクローバに不向きだったのかもしれませんが、何とか土着の雑草
に負けないでくれると良いのですが・・・。(現状が貧弱すぎて、勝て
とは到底言えないですが。)

116 :花咲か名無しさん:2007/04/26(木) 15:09:19 ID:e/sXVrJb
>>115
少し遠くの田圃の畦に、先のアカクローバに負けないくらいな大きさの
シロツメクサが咲いてました。

私が蒔いたのと比べてあまりにも大きさが違うので、少し調べてみたら、
どうも大きさからするとカタバミかも知れません。

ttp://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/Katabami.html

ただカタバミほどには葉の形がハート型になってないし、葉の色も結構
濃い緑みたいなので、違うのかもしれませんが・・・・・。

117 :花咲か名無しさん:2007/04/28(土) 10:21:33 ID:UPOLvqqe
D2でクローバー ティント ヴェール というクローバーを買ったのですが、緑肥に使えるでしょうか。
教えてください。


118 :花咲か名無しさん:2007/04/29(日) 06:08:07 ID:bw0Xn6TB
隣近所みんな、庭は芝を敷き詰めてるので
家は庭一面をホワイトクローバー畑?にしようと種を蒔きました。
花壇とかプランターを置く概念を一切止めて決めたんですけど
(そのうち植木や他の花たちも混ぜたいです)

こんな庭はおかしいでしょうか?

119 :118:2007/04/29(日) 06:13:56 ID:bw0Xn6TB
スレ間違えました、すみません。
【雑草除け】 グランドカバープランツ2 【緑化】
こっちに書き込みします。

120 :花咲か名無しさん:2007/04/29(日) 12:54:46 ID:WCnRAnPL
>>115
小さな小さな三つ葉が出てる場所は、大抵は土の塊の回りや、石と土の狭間や、
土のひび割れ等の場所でした。

どうも土の表面で直射日光に当たってる場所が駄目で、日陰になってる様な
場所から、かろうじて芽が出てる感じでした。

元々クローバは暑さにやや弱いから、更地に単なる種まきでは難しかったの
かも知れません。確かにクローバの種の蒔き方として、少し土を被せる様に
書かれてた覚えがありますし。

それか全くの更地状態ではなくて、逆に少し雑草が生えてるくらいの状態
だったら、日陰とかが出来てるから発芽に良かったのかも?

121 :花咲か名無しさん:2007/05/04(金) 10:31:56 ID:43kUBc8f
>>116
小さな小さな三つ葉とは別に、それより2回りは大きくて黄緑でハート型の
葉っぱを三つつけた、明らかにカタバミと思われる雑草が有りました。

小さな小さな三つ葉は、シロツメクサで確定で良さそうです。(^o^)

尤も、他の雑草の成長力が遥かに勝っていて、シロツメクサは殆ど見つけ
られないくらいの劣勢ですが。

今一番勢いがあって厄介そうなのは、葉っぱが黄緑で二等辺三角形っぽい
形(若葉マークみたいにやや肩がとがってる)をしていて、茎に棘がある
やつです。

この棘に触った手は、後で結構痒くなるので厄介度も高そうです。

イラクサとは葉っぱの型が違うみたいだし、何でしょうね? まだ花とかは
咲いてないです。

122 :花咲か名無しさん:2007/05/05(土) 23:04:15 ID:IkKSdajX
クローバーて覆土必要なのか。 ただばら蒔いてしまった。

123 :花咲か名無しさん:2007/05/06(日) 15:58:00 ID:RuGn2lXa
>>122
結果的に発芽してればモーマンタイだが。あとは土質にもよるかと。

124 :花咲か名無しさん:2007/05/06(日) 17:58:37 ID:RuGn2lXa
何かシロクローバは初期生育が遅い、という話があったよ。

http://www.nlbc.go.jp/chikusan/syushi/s491clov.htm

あとシロクローバには葉の大きさで3種類の分類があるらしい。

http://livestock.snowseed.co.jp/top/information/4e00822c7528/83495730/72678349306e7a2e985e/30b730ed30af30ed30fc306e72796027306854c17a2e306b306430443066/

葉の小さなタイプを春に直播きしたら、他の雑草に負けるのは仕方が
ないみたいな気が。

125 :花咲か名無しさん:2007/05/06(日) 18:09:51 ID:RuGn2lXa
あと種類によって競争力が強い品種もあるみたいですが、自分が蒔いたのが
どれだか分からないですね。

買ったのは下記のサカタ製ですが、web上では種類が分かりません。

http://www.sakataseed-netshop.jp/html/item/000/001/item31643.html

もうタネの入ってた袋は捨ててしまったし、一応サカタでは下記の12分類が
ある様なので、どれかに該当する筈ですが。

http://souchi.lin.go.jp/seed/image/prove_list.pdf


126 :花咲か名無しさん:2007/05/06(日) 19:19:39 ID:ku4c31Wu
>>123
蒔いて3日目なんでまだなんとも。

蒔いた日の夜に物凄い大雨が降り、今日もそれなりに降ってるので
乾燥はしてないと思うんですけど、大丈夫かなぁ。

127 :花咲か名無しさん:2007/05/06(日) 20:16:16 ID:RuGn2lXa
あんまり大雨だと、流されてしまった心配の方が先な気が。乾燥した状態
だと水に浮きやすそうな感じもあったし。

128 :花咲か名無しさん:2007/05/07(月) 07:11:17 ID:llre8wb1
ただばら撒いただけではまったく発芽しなかったから
(したかもしれないけど気づかずor他の雑草に負けたか)
一手間かけて、空き容器に薄く土入れてばら撒いて、(水はびちゃびちゃの多めで)
双葉になったら庭に移植してた。
今の時期なら翌日発根して三日で双葉になる。
結局手間掛かるがこれが一番確実だった。
双葉以上で移植すればそうそう負けずに育ってくれるよ。

129 :花咲か名無しさん:2007/05/07(月) 13:08:16 ID:N28QNXTT
それはスレ趣旨に沿った物?

130 :128:2007/05/07(月) 13:33:41 ID:CYKk+Z2X
>>129
それは私に聞いてるのでしょうか。
128は私のクローバーの種蒔きの話です。

131 :花咲か名無しさん:2007/05/07(月) 14:37:59 ID:N28QNXTT
いや、庭にピンポイントに植える程度ならその位の手間掛けても
良いだろうけど、緑肥にそこ迄やれるものなのかなと。

132 :花咲か名無しさん:2007/05/07(月) 15:02:36 ID:CYKk+Z2X
いや、とりあえずまず根付かせたいけど微妙にわからず困ってるって話でしょ。
発芽させる容器だってそれなりの大きさのもので一度やってみれば無問題なのでは。
それに発芽の感じがなんとなくわかればその一手間も無駄じゃなくなるんじゃないでしょうか。
別にやれって言ってるわけじゃないから、不満ならやんなくていいですよ。

133 :花咲か名無しさん:2007/05/07(月) 15:32:14 ID:7eBF5Yv+
>>131
>>124 のリンク先を見てないのか?

牧場ですら育苗&移植をしてる事例だが。

>>129
「種まき大好き!」スレだったらスレ違いだろうけどね。

134 :花咲か名無しさん:2007/05/07(月) 18:24:01 ID:YY7F9gtI
そもそも発芽したかもわからないのは緑肥以前の問題。まず育てろ。


135 :花咲か名無しさん:2007/05/07(月) 18:28:17 ID:b3eHMWQ2
グランドカバーにしようとまんべんなく蒔いたつもりだけど
出るところはビッシリと芽が出るのに、出ないところは出ないなあ

136 :花咲か名無しさん:2007/05/07(月) 23:36:06 ID:fTWqBUsF
クリムソンクローバー、花が終わりかけなのを今日土に漉き込んだ。
背は高いし茎は固いし根はびっしり張ってて、大変だったよorz
漉き込み不完全で表面に横たわってるような状態。いいのかこんなんで?


137 :花咲か名無しさん:2007/05/08(火) 20:08:33 ID:RkfpDrcX
何か下記に書いてるのと様子が違いますね。肥沃すぎて立派に育ちすぎた?

ベニバナツメクサ
ttp://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/leguminosae/benibanatsumekusa/benibanatsumekusa.htm
|クリムソンクローバーは作物体が柔らかく土壌中での分解が早い上、有機物の補給と施肥窒素量の低減にも
|効果的であることから、・・・今後普及させていく考えだ。

138 :136:2007/05/09(水) 00:07:46 ID:XbK3gXWa
>>137
ん? 自分へのレスかな?
どーなんでしょうね。書き方おおげさだったかも。でもほんとにそう感じた。

普通の草花のつもりで軽く耕し始めたので、実際漉き込んでみるとマイッタ。
6畳ほどの雑草も生えてない荒地(一応改良はしたが)にびっしり種蒔いて放置で、
正直こんなに育つとは思ってなかったので
まあ、うれしい悲鳴&漉き込み方間違ってない?的不安とが行ったり来たりです。


139 :126:2007/05/13(日) 19:28:05 ID:ZlpqixpQ
それなりに発芽してました。

しかし、雨で流れたのか鎮圧分有利だったのか、見事な迄に足跡の所に
びっしり生えていて、狙って播いた所はどうもイマイチ。

140 :花咲か名無しさん:2007/05/14(月) 09:27:51 ID:Y/twnpof
やっぱ直播ってすっごく時間掛かるし、まばらにしか発芽しないよね。
うちの育苗+移植コーナーと直播コーナーでは、やはり全然成長のスピードが違うよ。

最初の発根するまでの水分保持が決め手の気がするな。
126の足跡の所のみびっしりってのがある意味証明じゃん?

141 :花咲か名無しさん:2007/05/14(月) 19:58:24 ID:zLztM13C
発根自体はすぐしてました。 が、覆土無しだといつ迄経っても地中に
潜っていけず、そのまま地表が乾燥した時に干からびてしまう感じ。

播いた後トラクタか耕耘機でごく浅く混ぜれば良かったのかな。

142 :花咲か名無しさん:2007/05/16(水) 07:22:25 ID:UwwfAY6x
ttp://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp059654.jpg

足跡に集中するにも程があるだろう…
雨で流されて足跡の凹みに溜まったのかな。

143 :花咲か名無しさん:2007/05/16(水) 10:08:46 ID:QfNDbd3b
これは何か妖怪か精霊の足跡ですかw

144 :花咲か名無しさん:2007/05/16(水) 13:30:50 ID:0pKkAvVf
>>142
ししがみ様の足跡じゃ!

145 :花咲か名無しさん:2007/05/17(木) 00:51:49 ID:vVFr/Ilj
人の形に生えてたらイヤだな

146 :花咲か名無しさん:2007/05/19(土) 20:10:08 ID:t3v5PWgm
>>142
園芸板なら大丈夫だろうと思ってカップラーメンすすりながら見たのが間違いだったwww


147 :花咲か名無しさん:2007/05/28(月) 15:20:31 ID:PwshD7UC
>>120
久しぶりにチェックしてみました。

7〜8割くらいは土着の雑草に埋もれてしまいましたが、更地にする時に
ひっくり返した様な場所では、土着の雑草があまり生えずに、シロツメクサ
が頑張ってました。

三つ葉も10数mmくらいの大きさのが出てるのもあって、なんとか頑張っ
ている様です。でも三つ葉が集まって株状に生えてる大きさは、せいぜい
数cm程度しかありませんが。

土着の雑草の下に埋もれた場所では、果たしてどうなってるやら・・・。
多分絶滅してるんでしょうね。

148 :花咲か名無しさん:2007/06/05(火) 20:03:37 ID:znbSO2kt
おまえら、シロツメクサを直播きするなら梅雨時にしろ!!
で、変わった葉っぱが出たらヤフオクに出品しろ。

ホムセンで四葉緑クローバーを購入。
四葉黒クローバーの芽変わりらしく、1〜2%は黒葉が出ている。
(『品種登録出願予定』と書く前に品種名を決めろよ。)
これで手持ちの四葉シロツメクサは4系統だ。

149 :花咲か名無しさん:2007/06/05(火) 20:17:42 ID:4Za8oRtz
その頃だと他の雑草が生えまくってますが何か。

寒冷な気候に強いシロツメクサは、春先や秋に蒔くことで先制攻撃が
出来るのが強みなのに、十字砲火の前に万歳突撃ですか?

150 :花咲か名無しさん:2007/06/05(火) 20:33:20 ID:E+Es2cLm
ムラサキやクリムゾンなら初期成長早いから同時スタートでも
勝てるかも知れないけど、シロは遅いから確実に負ける

151 :花咲か名無しさん:2007/06/19(火) 15:37:51 ID:bIYl1Ztk
防犯砂利の敷き詰めてある所にシロツメクサを生やしてしまい後悔しました。
シロツメクサは万能鍬みたいなものでこまめに削れば消えてくれますか?


152 :花咲か名無しさん:2007/06/20(水) 01:00:31 ID:AfzUYnSA
>>151
薬蒔かないと無理

153 :花咲か名無しさん:2007/06/23(土) 13:59:38 ID:6qPqcN8o
春に蒔いたクローバーがやっと花咲き始めた。確かに遅〜い!

154 :花咲か名無しさん:2007/06/23(土) 20:11:15 ID:5YkVjt1g
うちで蒔いたのは、後から生えた土着雑草との戦いで青息吐息な状態なので、
花なんか全く出てません〜。orz

今日も少しでも成長の後押しになれば、と雑草を抜いてやりましたが、藪蚊
に喰われまくったし。

155 :花咲か名無しさん:2007/06/23(土) 20:34:32 ID:es+WfR1O
所々にツユクサが目立ち始め、抜きに踏みいっても良い物なのか
悩んでる内に、ツユクサが随分育ってきた。

156 :花咲か名無しさん:2007/06/25(月) 11:08:48 ID:+5CYfVnO
ツユクサって水をタップリ含んでそうな茎なのに、結構荒地の乾燥とかにも
強いですよね。

この春に植えたツルニチニチソウなんか、土質があわなくてなかなか成長
出来ずにいたら、あとから生えてきたツユクサに埋もれかかってます。

157 :142:2007/06/25(月) 20:52:40 ID:C0qb1PJK
クリムゾンクローバの花が咲いてた。 一つだけだけど。
蒔いてから約2ヶ月で開花か…早い。

赤もそれなりに育ってるけど花はまだ当分付きそうにない。
白は花以前に全然成長してない。

緑肥としてすぐ潰すならクリムゾンが良いのかな。

158 :花咲か名無しさん:2007/07/01(日) 11:25:56 ID:HUVriOpQ
クロツメクサのタネどこかでまとめて買えない?
探してるんだけど見つからない('A`)


159 :花咲か名無しさん:2007/07/01(日) 20:39:09 ID:FkZ9ckGQ
四葉のクロ−バ−って実物見たこと無いので
今度、探してみようっておもってるんだけど、
50平米で一つ位みちかるものなの?

160 :花咲か名無しさん:2007/07/05(木) 18:35:06 ID:t+XFNI+M
わーそういえば四葉のことなんてすっかり忘れてたわーw
蚊がいるからじっくり庭に下りるの怖いけど探してみよっと。

161 :花咲か名無しさん:2007/07/06(金) 17:20:40 ID:6rFampA0
>>159
普通は1平米あれば見つかると思うよ。

162 :花咲か名無しさん:2007/07/19(木) 20:00:28 ID:+ptNVqv5
今年シロ・アカ・クリムゾンをストライプで植えてみたけど、見事に
アカだけがうどん粉病になった。

今日アカだけ刈払機で刈ってみたんで後日鋤き込んでみる。

163 :花咲か名無しさん:2007/08/21(火) 21:06:40 ID:9etZU+lX
何か昨晩あたりから、秋の虫っぽい声が聞こえてきてますが、皆さんの地方は
如何でしょうか。(当方は東海地方)

164 :花咲か名無しさん:2007/08/23(木) 22:57:47 ID:sb4pMiDS
100均の栽培缶セット買ってきて種蒔いてみた。
クローバーって成長早いんだね。
可愛くてしかたない。

165 :花咲か名無しさん:2007/08/26(日) 09:25:07 ID:6eI80zDe
>>164
うちの近所の空き地のクローバは、この暑さでしっかり枯れてしまいました。
暑さ対策には充分お気をつけ下さい。

http://www2.tokai.or.jp/shida/FarmAssist/kurohba.htm
|クローバーは寒地向きの牧草で、夏場は暑さにやられて一旦枯れます。秋になって涼しくなると全部ではなく一部復活します。
|背も春の成長期のように高いものではなく、低く生えてくる程度です。復活しなかったところでも根が死んだわけではなく、
|翌年春になるとふたたび芽を出して背も高くなることもあります。そこで多年草ですが1年草扱いされて畑では毎年種を蒔く
|必要があります。

上記を見ると、根は生きていて弱いながらも復活するらしいですが・・・・・・・・。

166 :花咲か名無しさん:2007/08/26(日) 23:39:01 ID:hoXSWLsj
苦労婆

167 :164:2007/08/31(金) 17:48:56 ID:J4fLDmsZ
>>165
情報d。
雪国だから室内でも無理かと思ったけど寒地向きならいいのかな。

168 :花咲か名無しさん:2007/10/18(木) 02:09:37 ID:wmuss4Eb
>>98
恥レスですが、子供の頃、レンゲの花が枯れ始めた頃に蔓ごと刈り取ってムシロの上で
棒で叩いて種を集めてた様に思います。たぶんシロツメクサも同じでしょう。
終わった花を集めて乾燥させればさらに効率的かと。

169 :花咲か名無しさん:2007/11/13(火) 01:16:05 ID:ywWqayF3
ブルークローバーを育ててる人っていますか?
他のクローバーと比べて育て方は難しいですか?弱かったりします?

170 :花咲か名無しさん:2007/12/18(火) 03:45:04 ID:YwDONA+H
>>169
育ててるよ。
普通のクローバーと性質はあまり変わらないと思うんだけど、普通のクローバーほど
性質は強くないかな?
去年大きめの苗を買って鉢植えにしてあったんだけど
うちは暖地だからか冬から春遅くまでポツポツ咲き続けていたよ。
春には花数が結構増えて割ときれいだったなぁ。
冬場も強烈な寒さはあんまりない地域だけど、冬場も外に放り出しておいて全く無問題だった。
凍るような温度に晒されたり雪に埋もれたりしても大丈夫かはシラネアオイ。
ツルが伸びるスピードもかなり速くてシロツメクサ並だったよ。
ただ、乾燥にはかなり弱い!ちょっとでも水を切らすとアッー!と言う間に
しおれて痛んでしまった。水もちのよい土を使うのが吉かもね。
それと、普通のクローバー以上に暑さには弱いみたい。今年の春以降の強烈な暑さを
もろに浴びると、水切れでなくても何だか元気がなくなっていって、花も咲かなくなり、
葉の色も黄ばんで枯葉や枯れかけのツルが多くなったよ。
強烈な日差しは避けてやらないと相当弱るし、枯れると思うよ。
でも、親戚の家にあげたもう一株の苗は半日陰で水切れさせずに育てても結局夏に枯れたらしい。
というわけで、夏越しが大変な植物です。
うちでも乾燥と暑さの二重苦で夏に枯れてそのまま復活しなかったんだけど、花後に
カラスノエンドウみたいな実がいくつか勝手にできていたから秋(10月頃)に蒔いたら発芽した。
保険のために種は取っといた方が良いなァと思ったよ。
今は本葉が2・3枚位の小苗だよ。かわいい。


171 :花咲か名無しさん:2008/02/03(日) 19:48:52 ID:vhau0Aik
>>165
結局秋になっても全く復活しなかった。

しかも一緒に植えた爆弾なツルニチニチソウも、3株全てが全滅したし。

昨年の3月にシロツメクサ1kgを撒いたけど、この体たらくだったし、
今年の3月にリベンジする気力は湧かず仕舞いです。

何でも良いから背の高い雑草を生やさないで済む、強力無比なグランド
カバープランツは無いものか。(尚、グランドカバーのスレは見てます。)

あ、スギナとかドクダミとかクズとか、ヤヴァイ系のは無しで。

本当はレンゲやクローバーみたいに、緑肥になって見た目も良いものが
ベストなのですが、品種改良されたものでも出ないかなあ?

172 :花咲か名無しさん:2008/02/04(月) 17:34:49 ID:Ed62Vilm
匍匐性のミント

173 :花咲か名無しさん:2008/02/05(火) 15:44:55 ID:N26FONGd
>>172
レスサンクス

爆弾指定なミントの中に、匍匐性のがあるとは知りませんでした。試して
みる価値はありそうですね。

繁殖力が強力そうなペニーロイヤルミントあたりかな? 種蒔きで済む
のがあると面倒が少ないのですが。

174 :花咲か名無しさん:2008/03/01(土) 13:36:02 ID:K3U4nZ+8
結局全滅してしまった訳だが、昨年3月上旬に1kgもクローバーの種を蒔いてから一年経つなあ。

そのせいでどうも今年は今一つやる気が起きない。ペニーロイヤルミントが近所の店にでも有れば
種蒔きをやってもいいけど、そんなに一般的じゃないから無いだろうし。

175 :花咲か名無しさん:2008/03/01(土) 16:38:46 ID:QoKpir8E
ここのとこちょっと暖かくなったんで
クローバー少しだけ蒔いてみた

176 :花咲か名無しさん:2008/03/18(火) 12:57:24 ID:oJJEZ/lh
>>174
ちょっくら全滅した空き地を偵察して来ました。

季節側、カラスノエンドウらしき草が一番繁茂してました。昨年の例だと、夏場
に向かってネコジャラシに置き換わる筈ですが、カラスノエンドウ程度の茎高なら
許せますね。

で、シロツメクサが少しだけ繁茂出来た一角は、未だあまりカラスノエンドウも
少ししか生えてませんでしたが、枯れたシロツメクサらしき場所に、3〜4mm
程度の小さな三つ葉らしき芽が・・・・。

まあカラスノエンドウも小さい芽の頃には、同様の形になるので判断は難しいで
すが、何とか雨が適宜降ってくれればもう少し育って判断が出来るかも?

ちょっと日照りが続くと、あっという間に枯れそうでしたが。

177 :花咲か名無しさん:2008/03/25(火) 11:52:04 ID:YC1rvjd5
>>176
一週間ぶりに再偵察してきました。

適宜雨が降ったお陰か、シロツメクサらしき芽も1廻り少し大きくなっており、
どうやらシロツメクサっぽい感じが見えてきました。多分シロツメクサ確定で
良いかと。

しかし廻りのカラスノエンドウらしき雑草は、更に繁茂しており、シロツメクサ
の成長の遅さが良く分かります。まあ昨夏のお盆後の日照りで枯れた状態からの
復帰なので、元気が少ないのは仕方がないですが。

お盆前には10数株は繁茂してたのが、今じゃ2〜3つの芽しか出て無いし、
何とか廻りの雑草に負けずに復活して欲しいものです。

178 :花咲か名無しさん:2008/03/29(土) 15:50:51 ID:KnVxJXp/

今日、家の裏の空き地(県道の結構幅に余裕のある路側帯、役所の土地?だと思うけど)にシロツメクサの種500gまいたよ。
去年は名前の分からん生育旺盛なつるの雑草が家に侵略してきたから今年はクローバーでガードだ。
一応役所は5月と10月に草刈にくるんだけど一番雑草ボーボーの夏は放置プレイ。
仕方がないから自分で雑草取り。
クローバーなら何も言ってこないよね?
早く元気なクローバー畑にならないかな。


179 :花咲か名無しさん:2008/03/29(土) 16:04:21 ID:0YtE5gBA
過去ログを見れば分かるが、クローバーは初期育成が遅いから、つる雑草が
多年性で今年も生えてくるのなら、負ける可能性が高いよ。

当分はつる雑草の草むしりにガンガッテ下さい。

180 :花咲か名無しさん:2008/03/29(土) 18:37:05 ID:KnVxJXp/
ええええええええええ
三日で発芽するって言うから期待してたのに・・・orz
確かに初期成育が遅いとは過去ログにもあったなあ。
おまけにさっき近所の子供たちが鬼ごっこで種蒔いた更地の上を走り回ってた・・・o....rz

こうなりゃ意地だ。(`・ω・´)シャキーン
この更地がクローバー畑になるようにガンガル!
近所の子供たちが四葉のクローバーを探せるようにガンガルーーー!!(って県の土地だおぉぉぉお)
ttp://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/img/2975.jpg
ちなみに画像左側が県道で右側が住宅。

181 :花咲か名無しさん:2008/03/29(土) 20:00:28 ID:0YtE5gBA
漏れは前日の雨でチャーンスと思って、1kgも蒔いたのにその晩に霙が降った
お陰(多分タプーリ吸水した種が凍って破壊)で9割以上発芽出来ずにアポーン。

辛うじて発芽した分は、真夏の日照りで全て枯れた。そして>>176 に至る。

もはや自分で再度蒔く意欲は失せてるが、是非代理リベンジで頑張ってホスイ。>>180

182 :花咲か名無しさん:2008/03/29(土) 21:01:30 ID:KnVxJXp/
>>181
ありがとう。
あなたのレス、一年前から遡って見ました。
1kg蒔いたのにあぼーん、心中お察しします。
代理リベンジの任務、了解しマスタ!

さて、宿敵のつる雑草ですが、先ほどからいろいろな画像を見ながら確認したところ、葛!かと思いましたがどうも違うようです。
花が決定的に違いました。
そしてたどり着いた答えは「アレチウリ」みたいです。
あのつると葉の形、花、間違いありません。
ですが棘はなかったような気がしますので「トゲナシアレチウリ」の可能盛大です。
(もしかしたら役所の人が棘の実が出来る前に刈ってくれたかも)
特定外来生物だそうで強敵です。
ttp://www.pref.nagano.jp/seikan/kougai/k-hp/arechi/
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~vespa/vespa0609.htm(スズメバチを呼ぶらしい、どうりで去年スズメバチに刺されたわけだ)
ttp://www.kasumigaura.net/usr/mizukusa/Kasumigaura/page/A0260.html(おまけに蜘蛛まで)

これは絶対に負けられません。
厳しい戦いになりそうです。



183 :花咲か名無しさん:2008/03/30(日) 13:08:22 ID:JGLIs8tC
クローバーも特定外来生物に指定されてもおかしくないけどねw

184 :花咲か名無しさん:2008/03/30(日) 15:06:36 ID:cSOXr8HZ
>>182
アレチウリですか。かなりの強敵ですね。

ただ一年草みたいなので、何とか前年の種子を排除出来れば良いのですが、
自分ちの庭じゃないから、本格的な事は出来ないし、やはり適宜草むしり
するしかなさそうです。


クローバーの種蒔きは花ゲリラのつもりだったんですけどね。

しかも普段園芸には無縁な生活だったので、そんな事はお初だったのに1kg
も奢ってやったのが全滅したショックは大きいです。まあ土壌がよくなかった
のも大きいですが。

同時に植えてやった爆弾指定なツルニチニチソウも、3株全て全滅したくらい
だし。

185 :花咲か名無しさん:2008/04/04(金) 14:13:48 ID:5j/JvuDg
>>177
再度チェック。

一応何とか成長はしてた。近くの枯れた株跡からも少し新たな芽もハケーン。
適宜雨が降ってるお陰で、かなり頑張れてる様です。

でも廻りのカラスノエンドウも大繁殖状態になってました。早く成長しないと
カラスノエンドウに侵食されてアポーンの運命になりそうな悪寒も。

186 :花咲か名無しさん:2008/04/05(土) 09:30:50 ID:QMWNNjH+
178です。
一週間経ちました。
これです。
ttp://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/img/2988.jpg
ちなみにこちらが種まき初日。
ttp://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/img/2975.jpg
う〜ん、何も変わってない・・・orz
が、しかし!
近づいてよ〜く見ると
ttp://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/img/2989.jpg
こんなに小さな芽がたくさん出てました。(1ミリもないよ〜)
自分の土地じゃありませんがうれしくて先ほど水遣りしました。
まだ雑草は復活してきていません。
早く大きくなってクローバー畑になっておくれ。

>>181さん。
いまのところ代理リベンジは順調の模様。
アレチウリはまだ息を潜めている模様。
今後、アレチウリは発見しだいテデトール作戦で対処していきまつ。(`・ω・´)シャキーン

187 :花咲か名無しさん:2008/04/05(土) 15:26:24 ID:Uf1h96Cj
>>186
一週間で発芽ですか。順調そうでオメ。

自分が霙でやられた時は、生き残ったのが発芽したのを見つけたのは、
確か一ヶ月くらい経ってからだった気が。


あ、そうそう土地の所有者が草刈をする場合もあるので、草刈を依頼
された業者を見かけたら、クローバの箇所はあまり刈り込まない様に
頼むと良いですよ。

自分の時も丁度業者が草刈してたのを見つけたので、ペットボトルの
お茶を一本手土産にして頼みました。

188 :花咲か名無しさん:2008/04/06(日) 11:31:21 ID:iVM90QwR
>>187
アドバイスありがd
近所の子供たちも奥さん連中も四葉のクローバーを探したがっているので失敗するわけにいかなくなってきました。(`・ω・´)シャキーン
今朝見たら昨日よりも緑の点(クローバーの芽)が目立つようになっていました。
いつになったらクローバーらしい葉っぱが生えてくるのでしょう?
また来週報告しまつ。


189 :花咲か名無しさん:2008/04/06(日) 20:34:31 ID:WOqh+d+2
緑肥だからいつかは漉き込むんだよね。
結構たいへんそう。

190 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 13:23:52 ID:brNbZAvR
>>185
くだんの空き地に、最近ノラ猫を良く見かけます。

カラスノエンドウらしい雑草が、茎高20〜30cmくらい?で樹海を作って
るので、どうやら其処にいるバッタその他の昆虫を狙ってる模様。

でもクローバが芽を出してる場所は、樹海になってないせいで通り道にされて
しまうので、あまり踏み荒らさないで欲しいなあ。

191 :花咲か名無しさん:2008/04/09(水) 22:35:56 ID:/esY+AAM
>>190
うちで飼ってる猫ども、二匹共
旨そうに大事そうに、プランターに植えたクローバー食ってくれてるんだが…orz

192 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 00:57:05 ID:bEeByPRO
へえ ネコってクローバー食うのか。
うちのネコにもやってみようかな。
完全室内飼いのせいかすごい猫草食うんだよな。

193 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 20:53:51 ID:gI1Yy6ga
>>191
やっと生えてきたばかりのクローバは勘弁して欲しいなあ。

カラスノエンドウならタプーリ食べて頂いても構わんのだが。

>>192
一応クローバは牧草の一種だから、食べても大きな問題は無いと思うが、
草食動物みたいな消化能力が無い動物には、あまり食べさせない方が良い
かと。

194 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 18:06:44 ID:lkrNjiKf
178です。
種蒔きして2週間。うじゃうじゃクローバーの芽が出てきました。
やっと2mmくらい。
はやくクローバーらしくなっておくれ。

195 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 14:10:07 ID:kADNuSAB
>>193
くだんのノラ猫が、どうやらカラスノエンドウを食べてるらしいのを見ました。

勿論メインは根虫狙いっぽくて、索敵座視&匍匐前進な行動が多かったが。

196 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 00:59:34 ID:YcHmvnql
茂りすぎのクローバーを刈ろうと、
1000円で芝生鋏というのを買った。
ザクザク刈り込むの凄く面白い。

刈り終わった後、熊手を持ったけれど、
面倒くさいので残さは放置することにした。

197 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 04:35:52 ID:7PCd8tUZ
緑肥なんだから漉き込まないと

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)