2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【食虫植物】サラセニア【瓶子草】

1 :花咲か名無しさん:2006/07/28(金) 22:22:50 ID:4Spuz2HN
サラセニア好き集まって!イロイロお話しようさ(*≧m≦*)

2 :花咲か名無しさん:2006/07/28(金) 22:32:21 ID:8lw8AgQv
一年中屋外でいくて、紅葉もするし、いいよねぇ@静岡

3 :花咲か名無しさん:2006/07/28(金) 22:37:57 ID:4Spuz2HN
花がよく咲くので自家交配ができるよ。

4 :花咲か名無しさん:2006/07/28(金) 22:48:09 ID:Ot/S8wcL
サラセニア、高性種は迫力あるし低性種は特徴的だからかなり好き。
でも原種が8種類ってのはちょっとさびしいよね。
ヘリアンフォラとかダーリングトニアの話もあり?

5 :花咲か名無しさん:2006/07/28(金) 23:10:32 ID:IPJFPLVN
プルプルッ

6 :花咲か名無しさん:2006/07/29(土) 00:01:34 ID:4Spuz2HN
>>4
ダーリングトニアとかの話もいいと思うよ。盛り上げていきまっしょい( ̄Λ ̄)ゞ

7 :花咲か名無しさん:2006/07/29(土) 11:43:05 ID:YqQXVfkg
ドイト花ノ木のダーリングトニアがやばいことに。
炎天下に置いてあるんだもん。
置き場所が悪すぎ。

8 :花咲か名無しさん:2006/07/29(土) 15:39:52 ID:N2zryLKM
>>7
いくらで売ってんの?

9 :花咲か名無しさん:2006/07/29(土) 19:47:12 ID:noZP/qlv
>>8
俺もダーリングトニアの値段気になる。
ビオパルコで2000円では売ってたけど、ドイトだともっと安いのかな?

10 :花咲か名無しさん:2006/07/29(土) 21:13:50 ID:YqQXVfkg
>>9
ドイトは確か1980円だったと思います。
かなりいい株でしたがもうダメだね。
ダーリングトニアは夏が厳しすぎます。
どんなに調子が良くても、夏の暑さで弱る位なら良いのですが、あっさりと枯れますからね。
今のドイトなら、サラセニアプシタシナジャイアントがおすすめです。


11 :花咲か名無しさん:2006/07/30(日) 00:16:09 ID:RN3uqLgT
ダーリングトニア、
のガラス貼りの店頭ドリンク用冷蔵庫で育ててるのを
ネットで見た事あるな。

12 :花咲か名無しさん:2006/07/30(日) 01:32:33 ID:2nKs0iWM
>>11
そんな感じの方法がカラー食虫植物図鑑にも載ってた。


13 :花咲か名無しさん:2006/07/30(日) 08:19:56 ID:tjGwqUXA
けど冷房室に入れてると葉が軟弱になるんだよね

14 :花咲か名無しさん:2006/07/30(日) 10:19:25 ID:/Bp6U2+o
s.黄花って何のこと?近くのホ無線に売ってたけど・・・

15 :花咲か名無しさん:2006/07/30(日) 10:26:38 ID:CRIM/lUQ
黄花・・・キバナヘイシソウ・・・S.flavaかな?

16 :花咲か名無しさん:2006/07/30(日) 11:51:13 ID:v+ffqq+5
>>15
他にもsプシタシナとかsミノールが一律300円で売ってた。。
そうかsフラバだったのか。買っとけばよかった・

17 :花咲か名無しさん:2006/07/30(日) 14:06:35 ID:tjGwqUXA
それって黒い鉢の水ゴケ植えのやつじゃない?
だったら黄花ってのはフラバじゃなくて交配種だよ。

18 :花咲か名無しさん:2006/07/30(日) 15:02:22 ID:2nKs0iWM
>>17
そうなの?何の交配?アラタが入ってるっぽいけど…

19 :花咲か名無しさん:2006/07/30(日) 15:26:36 ID:tjGwqUXA
>>18
さぁ。もしかしたらアラタかもしれないけど、「アラタ」って書いて無い限りアラタと断言することはできない。


20 :花咲か名無しさん:2006/07/31(月) 16:51:27 ID:Ii4ygTlK
書いてあったって断言できないよ。

21 :花咲か名無しさん:2006/07/31(月) 18:43:55 ID:NAJrddbM
s・プシタシナの成長が悪い。普通のサラセニアとして育てたら駄目なんだろうか・・・?

22 :花咲か名無しさん:2006/07/31(月) 19:41:10 ID:WCLvJSDx
プシタシナは他の種類より水位の高い湿地に生えてるから、腰水を深くすると安定して成長する

23 :花咲か名無しさん:2006/08/01(火) 20:53:23 ID:cxAoAv9H
>>22
サンクス。日光は弱めでいいかな?葉が少し茶色くなってきた・・・

24 :花咲か名無しさん:2006/08/01(火) 22:03:40 ID:Bj2Zyw2I
日光は他のサラセニアと同じでガンガン当てたほうがいい。
日光当てないと葉が緑色になって翼の部分が広くなってかっこわるくなるか、最悪の場合枯れる

25 :花咲か名無しさん:2006/08/04(金) 23:50:21 ID:Tbx0IqFw
サラセニアの鉢の中によくアリが巣を作るんだが、害あるのかな?

26 :花咲か名無しさん:2006/08/08(火) 22:49:56 ID:ZZfto+va
>>25
ないんじゃないの?
アリは家ではルブラの餌食,,,

27 :花咲か名無しさん:2006/08/08(火) 23:52:33 ID:cMXQnP0U
サラセニアってよく虫の食い過ぎで葉枯れるよね。アレどうにかなんないもんかね?
家のレウコフィラ・フラバ・オレオフィラは虫食い過ぎて葉が全体的に腐って来た。
でも自生地の写真とか見ても同じように枯れてるんだよね。
捕虫効率のいいサラセニアの宿命なのか…?

28 :花咲か名無しさん:2006/08/09(水) 00:46:19 ID:aQowP666
葉を長く観賞するためには、綿花を詰めて
虫が入らないようにするといいらしい。

しかし、長葉種ならそれでいいだろうけど、
短葉種だとできないな。

29 :花咲か名無しさん:2006/08/09(水) 23:37:51 ID:tWFne/p6
捕虫筒ってどこまで消化吸収できるの?
長葉種なんか筒の入り口まで虫がつまってきたんだけど絶対入り口周辺では吸収できない気がするんだけど・・・
どうなのかな?


30 :花咲か名無しさん:2006/08/10(木) 01:05:43 ID:qBcUaVM0
>>29
フラバなどは入りだしたら止まらない状態になりますので口まで一杯になるでしょう。
落ちた虫はバクテリアが少しづつ分解してそれを吸収しますが、ある程度の高さまでしか吸収出来なかった気がします。
それに虫を取らせるとすぐに葉が痛んでくるので、立ち上がるタイプのサラセニアの場合は口に綿などを詰めて葉を長持ちさせた方が見た目も綺麗だし良いと思います。
虫を取らせなくても全く問題ありません。
日当たりの方が大事です。


31 :花咲か名無しさん:2006/08/10(木) 02:33:43 ID:ereYXbSJ
ショッカーの怪人

32 :花咲か名無しさん:2006/08/10(木) 09:48:44 ID:r7X+Xd8m
人喰いサラセニアン?

33 :花咲か名無しさん:2006/08/10(木) 22:56:59 ID:rvDhdUT/
>>30
thanks..


34 :花咲か名無しさん:2006/08/10(木) 23:03:44 ID:rvDhdUT/
>>30
あと立ち上がらないタイプはどうすれば。。?

35 :花咲か名無しさん:2006/08/11(金) 01:34:10 ID:midFKS4K
>>34
気にしなくて良いのではないでしょうか。
フラバやレウコに比べて入る虫も少ないだろうし、家では気にしてません。

36 :花咲か名無しさん:2006/08/15(火) 18:20:45 ID:pEwODz54
あげ

37 :花咲か名無しさん:2006/08/22(火) 05:10:15 ID:eFBn2deo
あげ

38 :花咲か名無しさん:2006/08/23(水) 22:19:12 ID:SyOtD5z+
age

39 :花咲か名無しさん:2006/08/24(木) 22:33:24 ID:fY+jgS1O
サラセニあげ

40 :花咲か名無しさん:2006/08/24(木) 23:15:03 ID:bFO4gbvV
イマイチ尻つぼみになっちゃってるね。


41 :花咲か名無しさん:2006/08/25(金) 16:01:48 ID:tenuEVji
ダーリングトニあげ

42 :花咲か名無しさん:2006/08/25(金) 20:56:26 ID:O7uidInB
サラセニア・・・。
なんだか突然育ててみたくなったのですが
北海道江別市で売ってるお店ありませんか?

43 :花咲か名無しさん:2006/08/26(土) 01:21:48 ID:FIwxwFcU
no

44 :花咲か名無しさん:2006/09/01(金) 21:15:23 ID:QAt/RgGw
age

45 :花咲か名無しさん:2006/09/03(日) 10:56:07 ID:FS5gJ0IF
今年は異常に暑かったからか、オレオフィラやレウコフィラはまともな捕虫葉つけなかったなぁ。

46 :花咲か名無しさん:2006/09/03(日) 23:25:27 ID:Y35elN7+
おりも

47 :花咲か名無しさん:2006/09/04(月) 00:29:39 ID:4/d7kUxm
サラセニあ〜ん な方に質問です。
ダニ対策って何か良いものってありますか。
二ヶ月に一度のダニ剤散布でも効果が薄いもので。
毎月でも大丈夫かな。


48 :花咲か名無しさん:2006/09/05(火) 23:24:21 ID:g5s3XXm+
age

49 :花咲か名無しさん:2006/09/07(木) 18:44:26 ID:jltaAgFw
ビオパルコからダーリングトニア買ってみたんだけど…ちっちゃ。

50 :花咲か名無しさん:2006/09/07(木) 21:17:14 ID:vLHxtjEd
>>49
ビオパのは何でも小さいよ。
俺は最初からデカイのより小さいのを育てる方がいいから問題ないけど


51 :花咲か名無しさん:2006/09/07(木) 23:11:40 ID:hRX87YHr
この時期のサラセニア、みなさんのはどうでしょうか?
我が家では秋葉が増えつつあります。。

52 :花咲か名無しさん:2006/09/08(金) 00:35:02 ID:AW5X+EUl
艶姿の綺麗な袋がイパーイ出てきたYO

53 :花咲か名無しさん:2006/09/08(金) 04:10:48 ID:J+xEx/qu
>>50
まぁそうですよね。小さいほうが環境に慣れやすくて後々栽培しやすいと言いますし。
来年にはあのコブラのような葉を見せて欲しいですね。サラセニア類は越冬後に大きくなりますから期待しています

54 :花咲か名無しさん:2006/09/08(金) 04:45:34 ID:8puSHLzt
>>49
サラセニアはともかくダーリングトニアをこの時期の購入するのは正解だね。
暑さにさえ注意すれば簡単な種類だから、来年の6月まではいけます。
一年間維持できたらすごいですよ。

55 :花咲か名無しさん:2006/09/09(土) 06:11:15 ID:hSCMH5Xy
さあ、レウコ・プルプレアの季節だ!!

56 :花咲か名無しさん:2006/09/09(土) 09:40:14 ID:wzoL23y2
49じゃないけど、ダーリングトニアって冬は屋外でいいの?
俺は5月に買ったけど、一応今年の夏は越せそうだ。


57 :花咲か名無しさん:2006/09/09(土) 17:50:06 ID:Jxw/R9nS
夏に買った英語のラベルのダーリングトニアはすぐダメになったね。
ラベルが英語だったから海外で栽培されてたんだろうけど、かなりの高湿度で育てられたのか、日に当てただけでカサカサになって枯れた。
英語ラベルのダーリングトニアを買ったら水槽とかで湿度を保ちつつ栽培したほうがいいよ。

58 :花咲か名無しさん:2006/09/09(土) 18:20:58 ID:hSCMH5Xy
>>56
羨ましいです。
夏涼しい所にお住まいなのでしょうか。
ダーリングトニアはサラセニアと同じで、凍らない程度(多少なら凍っても)大丈夫な気がします。
氷点下まで下がることが殆ど無い場所なら出しっぱなし、心配なら最低2〜3℃くらいで充分ではないでしょうか。
ただ冬場でも、日にはしっかり当てないとダメですね。
今まで、当方では(東京23区)冬も出しっぱなしで枯れたことはありません。
ただ、夏がとても厳しいので栽培は止めてしまいました。

59 :花咲か名無しさん:2006/09/09(土) 18:31:11 ID:hSCMH5Xy
>>57
D店ですか?
多分湿度が無いから枯れたのではなく、蒸れ(気温)に因る枯死だと思います。
お住まいの場所にもよるのですが、鉢内の温度が高くなると(30℃程度でもやばいかも)それまでどんなに調子良く生育していても簡単に枯れます。
逆に炎天下に置いても、冷水を循環させる等で鉢内の温度を上げなければ問題無く育つのですが、設備が大変・・。

60 :花咲か名無しさん:2006/09/09(土) 19:49:38 ID:Jxw/R9nS
>>59
いや、たぶん蒸れではないと思う。だって一日で枯れたんだもん。
夜に届いて、次の日の朝外に出して、夕方に帰って来たらすでにシオれてた。

61 :花咲か名無しさん:2006/09/09(土) 20:47:13 ID:hSCMH5Xy
>>60
輸入した品ですか?
輸入で無く国内発送の場合でも、夏場は相当厳しいです。
たった一日半ほど袋で密封されていただけで、到着後即枯死(配達中に既にダメ)ということもあるので、夏の発送はなるべく避けたほうが良いでしょう。
その他、店頭での購入などで、それまでの状況が把握できている品物で無い場合は、いきなり日光に当てると弱る(枯れる)事もあるので、だんだんと慣らす事も大事です。

62 :花咲か名無しさん:2006/09/09(土) 20:53:03 ID:wzoL23y2
>>58
住んでるのは大阪だけどネペン用に冷房付き温室があるから、その中に
入れてた。暑いのが苦手ってのはいろんなところに情報があるけど、
寒さにはどうなのか分からなかった。大阪なら屋外で越冬できそうだね。
ありがとう。


63 :花咲か名無しさん:2006/09/09(土) 23:04:27 ID:Jxw/R9nS
>>61
恐らく輸入品だと思う。楽天の何とかガーデンってとこから買ったんだけど出所はたぶん海外だろうね。
何回も言ってるけどラベルの説明書きが全部英語だった。

64 :花咲か名無しさん:2006/09/09(土) 23:16:28 ID:hSCMH5Xy
>>63
いや、輸入品は分っているのですが、直接手にとって購入されたのか、個人で輸入や他の地域から発送されたのかが分らなかったので。
ラベルが全部英語(オランダ語)のサラセニアやダーリングトニア、他にもネペン等扱っている店があるもので。
とても状態の良いダーリングトニアも普通に入手することはできましたが、自信が無いので止めました。
炎天下に置いていたその店では一ヶ月ほどでほぼ全滅・・・

65 :花咲か名無しさん:2006/09/10(日) 05:09:50 ID:y/9nk9qH
ダーリングトニアは自生地写真とか見ると日陰でも育ってるよね。サラセニアと違って日陰に対する抵抗力はあるような気がする。
夏の暑い時期だけでも日陰に移せば結構涼しくできるんじゃないかな?
うちではそれを試す前に枯れちゃったから実験出来なかったけど…。
この前ビオパルコから新しく苗届いたから来年やってみようと思う。

66 :花咲か名無しさん:2006/09/10(日) 21:24:56 ID:CAvym4yA
水遣りする時に、袋の中に水がたまってもだいじょうぶ?

67 :花咲か名無しさん:2006/09/16(土) 10:12:53 ID:+0zpxFE1
ダーリングトニアの自生地って蛇紋岩質だって聞いたんですが、栽培でもやはり蛇紋岩は必要なんですか?

68 :花咲か名無しさん:2006/09/23(土) 09:09:11 ID:bzg4wSsK
欲しかったルブラのアラバメンシスがようやく買えた。

69 :花咲か名無しさん:2006/09/25(月) 03:23:59 ID:AEP6t6sa
おいくら?

70 :花咲か名無しさん:2006/09/25(月) 17:01:34 ID:zDEPkvgU
>>69
2株で1100円

71 :花咲か名無しさん:2006/09/25(月) 19:10:44 ID:PUTYhJEx
お安くないっすか?

72 :花咲か名無しさん:2006/09/25(月) 19:49:14 ID:zDEPkvgU
2株っつっても10cmくらいの小苗だけどね。
しかも苗は1100円だけど送料入れて結局1700円くらいになっちゃったし…

73 :花咲か名無しさん:2006/09/29(金) 00:33:27 ID:SoPcFY9L
そういえばダーリングトニアの種子って何年(何ヶ月)保つんだろ・・。
ネペンの種子は半年〜二ヶ月が寿命みたいだが。

74 :花咲か名無しさん:2006/09/30(土) 17:58:15 ID:cQvpDcQH
dhgh

75 :花咲か名無しさん:2006/10/01(日) 16:52:53 ID:6pZw5GWX
age

76 :花咲か名無しさん:2006/10/15(日) 18:22:43 ID:tmwki7qZ
あげ

77 :花咲か名無しさん:2006/10/18(水) 22:59:18 ID:o2OdEm3k
>>73
ネペンを含め、熱帯雨林系の種子は寿命が短い!
ダーリンは温帯産で、春に発芽するタイプだから2年位は持つと思う
でも出来るだけ涼しい場所で保存した方が良いだろうね


78 :花咲か名無しさん:2006/11/15(水) 01:20:36 ID:/VGVPW0a
食虫植物過去ログ&専用Uploaderdです
( ・∀・),つhttp://cp2ch.hp.infoseek.co.jp/


79 :花咲か名無しさん:2006/12/20(水) 22:30:27 ID:uBQMQgfg
なぁ、プシタシナって現地じゃ水中に没してミジンコ喰ってたりするんだろう?

だったら水中栽培できないかね?
どう思う?

80 :花咲か名無しさん:2006/12/22(金) 00:22:28 ID:V+GAIJO6
水草じゃないんだから、無理

81 :花咲か名無しさん:2007/01/04(木) 02:00:50 ID:yf1KRN8K
11月半ばに植えた仮死状態の苗から
新しい芽が出てた━━━(゜∀゜)━━━!!!
うっかり水苔が少し乾いちゃったりした事もあったから
半分あきらめてたけど、まぢ嬉しいいいいいいいいいいいい

82 :大阪だけど外に出しっぱなしで大丈夫?:2007/01/04(木) 19:12:58 ID:DAv67cJw
何故か全然筒を作らないのですが何で?
冬場はいつも温室に入れているけど・・・

83 :花咲か名無しさん:2007/01/05(金) 12:52:47 ID:lyxZoVs8
>>82
まず種類がわからないとなんとも言えないんだけど…

まぁ普通に考えられるのは日照不足と肥料分の多過ぎ。
大阪なら外に出しっぱなしでも全然大丈夫(種類によるけど)。
ただ温室に入れてた奴をいきなり外に出すのは危ないかも。
家は東北だけど今の時期サラセニア(プルプレア・レウコフィラ・オレオフィラ・アラバメンシス・ダーリングトニア)は全部外に置いてる

84 :花咲か名無しさん:2007/01/05(金) 13:28:50 ID:Bjxp3oSN
83
さんくす

85 :花咲か名無しさん:2007/01/23(火) 12:50:44 ID:FReZaCQ8
大き目の鉢で モウセンゴケと寄せ植えしてみた
中央にサラセニア 周りにモウセンゴケ

春になったら大きめプランターで ハエジゴクもまじえて 
湿地プランターをつくってみる。

86 :花咲か名無しさん:2007/02/16(金) 23:54:56 ID:uuqJAwws
蚊対策は大丈夫か?

87 :花咲か名無しさん:2007/02/27(火) 22:23:17 ID:zSQQOyaS
もう花芽がでてるひと?

88 :花咲か名無しさん:2007/02/27(火) 22:50:54 ID:nNKolwKD
食虫植物の総合スレはなくなったの?

89 :花咲か名無しさん:2007/02/27(火) 23:31:47 ID:zSQQOyaS
1000超えたから、ないらしい。。

90 :花咲か名無しさん:2007/02/27(火) 23:52:37 ID:zSQQOyaS
だれかつくレー

91 :花咲か名無しさん:2007/02/28(水) 19:17:58 ID:SXl4BAf2
>90
総合スレ再建したお
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/engei/1172653844/

92 :花咲か名無しさん:2007/03/02(金) 15:59:25 ID:QWBhOpNX
thx

93 :花咲か名無しさん:2007/03/04(日) 21:27:53 ID:YlgOU9FW
サラセニアって本当に養分吸収できてるのかな。
消化も微生物頼りらしいし。

実際は
葉に虫が貯まる→葉が枯れるor倒れる→土の養分が増えて根から養分吸収


という妄想

94 :花咲か名無しさん:2007/03/06(火) 13:43:37 ID:mpljvhne
age

95 :花咲か名無しさん:2007/03/15(木) 00:23:54 ID:WxLIGqyZ
そろそろ芽が動き出す時期かな?
去年7cmくらいにしかならなかったダーリングトニア、今年は何cmくらいになるのだろう

96 :花咲か名無しさん:2007/03/16(金) 00:08:24 ID:Fc2FAvnW
ダーリングトニア、も休眠するんだっけ?

97 :花咲か名無しさん:2007/03/19(月) 22:24:09 ID:JmEoPi54
するよ。カリフォルニア原産だもん

98 :花咲か名無しさん:2007/03/26(月) 02:15:52 ID:OiIQBPAF
ダーリングトニアって夏越し難しそうだけど育ててる方どうやってのりきってるの?

99 :花咲か名無しさん:2007/03/26(月) 03:38:22 ID:ia4DKvAc
ダーリングトニアの夏越しは人によっていろいろ工夫しているんだよ。
高山植物用の水冷鉢に植えてる人もいれば、鉢ごと冷たい川に漬けてる人もいる。
まぁ栽培者によって環境も違うわけだから、最終的には自分で考えてやるのが一番いい。
ちなみに家では発泡スチロールの箱に鉢をはめ込んで中を水で満たしその中に凍らせたペットボトルを入れて温度下げてる。
こんな小学生の自由研究みたいな物でも管理さえ怠らなければダーリングトニアは栽培できるんだよ。

100 :花咲か名無しさん:2007/03/26(月) 21:43:10 ID:4ujdgUMm
質問はここでよろしいのでしょうか?
浜田山スレは怖くてこっちに来ました。

サラセニアの株分けですけど、
今の時期おこなってもよろしいのでしょうか。
因みに蕾が伸び始めています。

101 :花咲か名無しさん:2007/03/26(月) 22:00:21 ID:LT3Y4swk
>>100
極度に寒い場所 北海道とかじゃなきゃ OKだよ
梅雨明け前ぐらいまでは植え替えできるけど
芽が動き出す直前がベスト

102 :花咲か名無しさん:2007/03/26(月) 22:11:25 ID:4ujdgUMm
>>101
ご丁寧にご教示有り難う御座います。
ここの住人はいい人で安心しました。

我が家は岐阜です、早速株分けしたいと思います。

103 :花咲か名無しさん:2007/03/27(火) 03:34:24 ID:EmMtyw0w
>>101
極度に寒いとダメな理由って?
北海道も広いので、地域によってはかなりの差があります。
"極度に寒い場所 北海道とかじゃなきゃOKだよ"というような曖昧な回答はどうなんでしょ?
この時期の北海道なら、天気予報の気温などを見ても問題ない場所が多いように思いますが。
ちなみに、芽が動く直前はもう既に根は動いていますのでベストではありません。
ま、種類にも因りますが、"氷点下になる日が殆ど無くなる時期に"なら良いのではないでしょうか。

>>100
サラセニアは丈夫ですので、気温が連日30℃を超えるような時期でない限り、植え替えに関してはそれ程問題無いです。
当方は東京ですが、鉢数が多く寒いのも嫌なので、例年は11月と暖かくなってきた今頃に分けて適当にやっています。
株分けも大体同じですが、花芽付きの株を分けるならば分けた後に花芽は摘んでしまう方が安全かもしれません。
開花や結実すると株にそれなりの負担がかかる為、株分けした株を開花させれば必ず影響が出ます。
株自体の大きさが分らないので判断できませんが、花を見たい・種を採りたい等があるのでしたら、株分けしないでそのままで植えるのも良いかもしれません。
そして今年の暮れにでも改めて株分けしてみては如何でしょうか。

104 :花咲か名無しさん:2007/03/28(水) 04:32:37 ID:uDrbnJce
100です。

>>103
更なる詳しいご説明有り難う御座います。
晩秋にも株分けは出来るのですね。
やはり花は見たいです、
花芽が付いたものの株分けは晩秋に廻すことに致します。

105 :花咲か名無しさん:2007/04/02(月) 01:31:58 ID:H+sj79TZ
>>104 
遅レスだけど・・・
年の暮れに植替えが出来るのは、凍結の少ないエリアの特権みたいなもの。
岐阜も広いので責任が持てないけど、夏の暑さが過ぎた後に植え替え、
冬の到来までに、根をしっかり張らす方が良いと思う。

ちなみにサラセニアの場合、楽しみ方しだいで、植替え適期が異なるぞ!
・花、もしくは交配を楽しむ場合は、冬までに根を張らせる秋の植替え。
・一年で一番、色と形の良い「秋の葉」を最高に楽しみたいなら、春に
 植替えて、ツボミは切り落とす。
・花と葉の両方楽しみたい場合は、秋の葉が枯れだす頃から、新芽が
 動き出す1ヶ月前までが良いけど、栽培場所を考慮する事

106 :花咲か名無しさん:2007/04/03(火) 00:38:04 ID:IYXD0E4k
もう花咲いた人なんている??

107 :花咲か名無しさん:2007/04/03(火) 23:27:28 ID:aoe1w6S4
100です。

>>105
冬季はほぼ毎朝凍りますね、
年の暮れに株分けしたものは屋内で越冬もありかな。
花も見たいし、株も分けたい・・・
それにサラセニアの花って結構ご近所さんにも評判いいんですよね。

皆さんのご意見大変参考になりました、有り難う御座いました。

108 :花咲か名無しさん:2007/04/04(水) 22:02:23 ID:AhnDmRFc
ダーリングトニアの花も綺麗だよ。
ヘリアンフォラの花はもっと綺麗

109 :花咲か名無しさん:2007/04/18(水) 00:31:05 ID:dDBb2r6i
俺も岐阜だけど先日植え替えしたよ。
古い葉をとっていったら蕾が二つも出ていてしまったと思った…。

とった葉の中にちょうどナメクジとおなじような色と大きさの
半液状物体が…。

110 :花咲か名無しさん:2007/04/21(土) 15:40:43 ID:S5jKeD37
ダーリングトニア欲しいんだけど、1鉢いくらくらいで売ってる物なの??
葉の長さ15cmくらいの中株が欲しいんだけど…

111 :花咲か名無しさん:2007/04/22(日) 13:41:41 ID:sKspwDOT
>ダーリングトニア
値段を気にするより、自分の栽培技術を気にしたほうがよい。

112 :花咲か名無しさん:2007/04/22(日) 14:29:20 ID:AC6R+Uhf
>>111
大丈夫。栽培には自信あるから。
とにかくいくらくらいで入手できるもんなのかなぁーってことが知りたいんよ。
ビオで売ってるの見たことあるけど小さそうだったから買わなかった。

113 :花咲か名無しさん:2007/04/22(日) 16:05:00 ID:sKspwDOT
山田CPNだと3,900円+送料千円。現在完売だがときどき出物があるのでこまめにチェックすべし。
でも自信あるって人が(それもダーリングトニアで)、いまさら値段のこと聞くかな。

114 :花咲か名無しさん:2007/04/22(日) 19:35:03 ID:bciNIdy+
>>110の書き込みを見る限りでは栽培した事無さそうだけど、なんでそんなに自信たっぷりなんだろ。
ベテランの人でも冷房管理したりファン回したり流水を使ったりしてなんとか維持できるって位の代物なのに。

115 :花咲か名無しさん:2007/04/22(日) 20:15:46 ID:AC6R+Uhf
だって家、北海道だもん。
アツモリソウやハクサンチドリも育ちます。

116 :花咲か名無しさん:2007/04/22(日) 20:20:01 ID:luQA26YZ
ぎゃふん

117 :花咲か名無しさん:2007/04/23(月) 00:16:19 ID:El3Lv48g
>>115が、ダーリントニアを1年以内に枯らす方に一票w
理由は、敦盛草や白山千鳥のような北方性植物じゃないと
思われるから。まぁ、これは個人的な見解だけどね。

118 :花咲か名無しさん:2007/04/23(月) 07:14:20 ID:6qaXDKPl
冷たい奴らだぁ。
栽培についての情報交換とかはあんまりしないのに、なんくせ付けるようなレスは積極的にするんだね。

119 :花咲か名無しさん:2007/04/23(月) 10:04:18 ID:r+lPYqVn
価格のレスだってちゃんとあるし、それだけ栽培は困難だって情報を書き込んだだけで難癖ってする方がどうかと。
栽培には自信あるからとか言って栽培についての話題も振らないで、情報交換もへったくれもないだろうに。

120 :花咲か名無しさん:2007/04/23(月) 15:16:05 ID:6qaXDKPl
うーん

121 :117:2007/04/23(月) 22:36:52 ID:El3Lv48g
>>118
栽培のヒントだよ。くどいかもしれないけど、もうちょっと書くと、
・敦盛や白山千鳥を属ベースで見ると、北半球に広く分布してるけど、
 ダーリントニア属は、北米西海岸の一部にしか自生していない。
  → ダーリンの近縁属も、北米東海岸と中南米の高地に点在している。
・敦盛や白山千鳥は、秋に地上部が枯れる夏緑性植物だけど、
 ダーリンは、半常緑性の植物。
・敦盛も白山千鳥も、どちらかと言うと草原に生える植物だけど、
 ダーリンは、自生地写真によれば、どちらかと言うと明るい林間の植物。
・ダーリンは、環境が適切なら、地下茎でよく増える繁殖力が強い植物。
 北海道にも食虫植物マニアは居るけど、ダーリン大量増殖の猛者は?

あくまで個人的意見だけど、ダーリンは熱帯高山性の原始ヘリアン属が
氷河期にでも下山して、局地的に生存適合したんじゃないかと思ってる。

122 :花咲か名無しさん:2007/04/24(火) 12:52:02 ID:29u5qxIj
ダーリングの自生地って沢とか湖の岸近くだけど、それって根が暑さに弱いとかじゃなくて単に乾燥に弱いだけなんじゃない?
極端に乾燥に弱くて常にビチョビョじゃないとダメだから水のそばに生えるんじゃないかな?
もちろん暑さも苦手だろうけど、やっぱり乾燥が一番苦手なんだと思う。
なんかダーリング栽培してる人って避暑を極める余り、洋蘭用の穴だらけの鉢とか通気性が良すぎてすぐ乾燥しちゃう土とか使ってるよね。
実はドロセラとかウトリ並み(あるいはそれ以上)に水好きな植物なんじゃないかなー。

123 :花咲か名無しさん:2007/04/24(火) 14:11:44 ID:R/md1Z/M
夏場でびちょびちょだと、どうしても根ぐされし易くなるからね。夏場に多湿環境だと
蒸し風呂状態で枯れるだろうし、気化熱で少しでも鉢の温度を下げたい所ってのもあるだろうしね。
冷房温室に入れるか、鉢または腰水を相当冷やすようにしないと湿度維持したまま夏を越すのは難しいかも。

124 :花咲か名無しさん:2007/04/26(木) 07:15:04 ID:haW+FfKO
ダーリングトニアは他のサラセニア科植物に比べて日照不足に耐えられるから、夏の暑い時期だけ日陰に置いてやるだけでも大分維持できるよ。
緑色になっちゃうけど

125 :花咲か名無しさん:2007/04/26(木) 13:45:53 ID:LWBY2g1o
>>124
大分維持ってwwwww
結局ジリ貧なのね

126 :花咲か名無しさん:2007/04/26(木) 15:25:31 ID:haW+FfKO
そんなん知らないよ。
育てる人がちゃんと世話すれば維持できるし、やる気を無くせばジリ貧になる。
一応、家では何の異常もなく4年維持できてるから「大分維持できる」って言っただけ。

127 :花咲か名無しさん:2007/04/26(木) 16:48:27 ID:s1CZSlBH
でも栽培下で自生地みたいなゴルフクラブ級にするのは不可能だよな…。
あんなんなったらいいよな〜。

128 :鬱兵:東京ワラジムシ:2007/04/26(木) 20:11:18 ID:gqTfguKD
質問ですが
セラセニアのドラモンディーを入手したんですが、
捕食袋らしき物が無い・・・。
ただ、赤紫色の茎の先端に蕾らしき丸い物があるだけ・・・

129 :花咲か名無しさん:2007/04/26(木) 21:58:20 ID:UoJmEV7D
>>122
乾燥に弱いのはあたりまえ。
わざわざ書くことじゃない。
それに自生地に行った事があるのか?

>>123
湿度は有った方が良いけれど、無くてもさほど問題ない。
夏場にびしょびしょでも鉢内部の温度を抑えられれば大丈夫。
難しいけど。
家では夏場だけ、半日陰に置き熱帯魚のポンプで腰水を循環させてます。
それ以外の時期は、一日中屋根の上。


130 :花咲か名無しさん:2007/04/26(木) 22:05:30 ID:UoJmEV7D
>>128
それはサラセニアの花です。
サラセニアは休眠後、葉より先に花が出てきます。
そのまま伸びていき、下向きで花が咲きます。
捕虫葉もそろそろ出てくるはずですので、しっかりと陽に当てて下さい。
間違っても家の中で育てないように。

131 :鬱兵:東京ワラジムシ:2007/04/26(木) 22:24:06 ID:AVkUZJX6
>>130ありがとう御座居ます!!
激しく感謝です!!
確かに蕾が下に向いて居ます!!!!
どうもですッ!

132 :花咲か名無しさん:2007/04/27(金) 00:53:38 ID:Nmu8LLs5
>>129
なんかムカつくなーその言い方

133 :花咲か名無しさん:2007/04/27(金) 04:12:46 ID:vZjmyoEn
>>132
ダーリングトニアを栽培した事が有る方なら、>>122が寝ぼけたことを言っているのが分ると思います。
その為に書きました。

134 :花咲か名無しさん:2007/04/27(金) 06:12:05 ID:l3ct8lhw
私も去年の夏にサラセニアのドラモンディーを入手
一向に花が咲く気配がないのですが、休眠させないとダメですか?

135 :花咲か名無しさん:2007/04/27(金) 08:04:10 ID:Nmu8LLs5
>>133
ってことはあなたはダーリングトニアの自生地を見たことがあるってことですか??
自生地の環境、土壌の成分、土中の温度、水位などのデータを取ったってことですか??

136 :花咲か名無しさん:2007/04/27(金) 09:24:28 ID:R8ZO8MSE
実際現地に行って温度推移や地温とか詳細にデータ取った人の記事なら会誌に載ってた事あったな

137 :花咲か名無しさん:2007/04/27(金) 15:26:21 ID:vZjmyoEn
>>135
あなたも寝ぼけてます?
実際に栽培された方なら>>122のようなことは考えないと思いますがね。
「暑さじゃない」なんて言う時点で話になりません。

ええ、勿論自生地に行ったことはありません。
普通に栽培するには、そこまでする必要は無いでしょうし。
自生地の環境は参考程度に知っていればよいのではないでしょうか。
一番大事なのは、自分の住んでいる場所で如何に工夫して栽培するかですよ。

138 :花咲か名無しさん:2007/04/27(金) 21:26:57 ID:Nmu8LLs5
>>137
あーあーダメだなぁお前。全然ダメ。
植物をうまく育てたいならまず自生地を詳しく知ることが基本だろ。
基本中の基本だよ。
自生地がどんな環境なのか、植物がどうやって育ってるかを理解して初めて栽培できるんだよ。
そしてどうやったら自分ちの環境を自生地の環境に近付けられるかってやんのが栽培の工夫だろ。
つーか自生地のデータも知らないでどうやって栽培するんだよお前(笑)
大体お前んとこのダーリングトニアが暑さだけが原因で枯れたって言い切れるのか?
もし言い切れるならその理由と証拠を出してみろ。

139 :花咲か名無しさん:2007/04/27(金) 23:40:28 ID:44fhIBdx
Nmu8LLs5のダメダメっぷりに吹いたw

140 :花咲か名無しさん:2007/04/28(土) 00:59:14 ID:sxVLSirc
>>139
えぇーうそーん

141 :花咲か名無しさん:2007/04/28(土) 01:24:59 ID:RdBQVD9Y
>>134
俺は2〜3年育てた今年になって初めて花茎が出てきたよ。
俺は冬は屋外放置だけど。

142 :花咲か名無しさん:2007/04/28(土) 05:53:14 ID:7uRZgjv6
地植えで全く同じ土壌や環境・気候を整えられるってんならともかく
鉢植えで自生地と全く同じ環境ってのがそもそも無理があるしな。
自生地と同じことを鉢植えでやっても必ずしも上手くいくとは限らんよ。
鉢植えに合った方法で栽培していかないと。

143 :花咲か名無しさん:2007/04/28(土) 06:53:01 ID:sxVLSirc
それはそうだけど、鉢植えにしろ地植えにしろ自生地の状況を把握するのは必要でしょ。
でも>>137はそんなことしなくてもいいって言ってる。

144 :花咲か名無しさん:2007/04/28(土) 09:40:03 ID:RThup87e
>>137さんは、こう↓書いてますよ。

> 自生地の環境は参考程度に知っていればよいのではないでしょうか。
> 一番大事なのは、自分の住んでいる場所で如何に工夫して
> 栽培するかですよ。

経験的に言っても、駆け足で自生地回りした程度じゃ、栽培の参考程度に
しかならないよ。w
今回は、>>137に一票


145 :花咲か名無しさん:2007/04/28(土) 10:59:42 ID:sxVLSirc
そうかなぁ。

146 :花咲か名無しさん:2007/04/28(土) 11:45:45 ID:7uRZgjv6
詳細な自生地の状況やデータを把握して栽培する事の優位性を、具体的に挙げられない時点で
自生地の状況を事細かく把握した所で、それを栽培下で活かせられるとは悪いけど思えないな。
単に人の意見に耳を傾けられないだけに聞こえる。

自生地の環境を詳しく知る事ももちろん結構だけど、自生地と全く同じ環境を栽培下で作る事なんか
ほぼ不可能なわけだから、なにより自分の栽培場の環境の方を熟知して品種に合った栽培方法を
工夫する方がよっぽど有益だと思う。

147 :花咲か名無しさん:2007/04/28(土) 13:31:45 ID:jDKmkYwv
実践者と脳内君の戦いという時点で勝負は付いているのに敢えて論戦を挑む理由がわからん。

148 :花咲か名無しさん:2007/04/28(土) 17:29:21 ID:sxVLSirc
そうかーわかんないかぁ。

149 :花咲か名無しさん:2007/04/28(土) 19:49:10 ID:11XBlZM4
137です。
いつの間にやら進んでますね。

>>138
色々な環境を試してみて、いまではそれなりに栽培していますが、
枯らしてしまった原因の証明は出来ません。
あなた様のような日本の将来を背負って立つ学者様が満足する答えを出せず申し訳ありません。

>>143
文章を、よーく読んでから書いてね。


150 :花咲か名無しさん:2007/04/30(月) 01:04:26 ID:d6JNjISu
止まっちゃった。

151 :花咲か名無しさん:2007/05/04(金) 11:44:38 ID:EGlnGmQh
ビオのオレオフィラって純粋なオレオなのかな?
去年買ったんだけど、なんかルブラの血が混ざってるような感じが…
冬に剣葉出なかったし。
今年は蕾がついてるから花が咲いたらハッキリするなか?
純粋なオレオだったらいいんだけどな…

152 :花咲か名無しさん:2007/05/04(金) 22:40:04 ID:xZ6cws84
サラセニアの純血なんて考えるだけ無駄って気が。

153 :花咲か名無しさん:2007/05/04(金) 22:44:00 ID:8cGyIos3
サラセニア フラバが欲しいんですけどどこにも売っていません・・・

入手方法ありましたら、教えてください。


154 :花咲か名無しさん:2007/05/05(土) 09:45:57 ID:b2Nfy/5C
今すぐ欲しいんだったら、山田CPNなどで通販。
6月には横浜のサカタノタネで即売会がある。

155 :サラセニア太郎:2007/05/05(土) 13:03:59 ID:TGNky52D
いますぐ欲しいであれば、
伊勢花菖蒲園の通販から買ったほうがいいんじゃない
1鉢に3株以上は入っていると思うよ

156 :花咲か名無しさん:2007/05/05(土) 16:37:12 ID:SUAhc7qV
>>151
冬に剣葉?夏のじゃなくて。
花で判断できれば凄いよ。

157 :花咲か名無しさん:2007/05/05(土) 16:53:50 ID:j2f2bmv8
まぁ夏も剣葉出なかったけどね。

158 :花咲か名無しさん:2007/05/08(火) 19:48:35 ID:VeB3Jfcd
三重県中部ではようやく咲き出した、つうことは今頃伊勢花はほぼ満開だね。あそこHP更新遅いから今年も6月1日公開かな?

159 :しょしんしゃん:2007/05/22(火) 20:30:51 ID:ozOEZ7U9
用土ってナに使ってますか??
ベラボンとかに色々混ぜて??

今回試験的にロックウールとハイドロコーンの二種類の鉢つくって
水耕栽培的な感じでやってみようかとおもってます
そんなチャレンジ成功するかしら....

160 :花咲か名無しさん:2007/05/22(火) 20:58:58 ID:twQDMd+k
クリプトモス

161 :花咲か名無しさん:2007/05/24(木) 20:53:51 ID:JwsKWuUU
荒木田土

162 :花咲か名無しさん:2007/05/27(日) 11:25:08 ID:ak1YBPYc
>>151です。
ビオのオレオが開花しました。
色は美しい白緑色で形は普通にオレオの花みたいです。
一時はルブラが混ざっているのではないかと不安になりましたが、どうやらルブラは混ざっていないようです。
僕はこれからこのオレオを『純粋なオレオ』として育てていこうと思います。

163 :花咲か名無しさん:2007/06/07(木) 03:22:59 ID:Pbn3dVNM
ひょろひょろの頼りなげな葉っぱが1本。
やっと2センチくらいになった。
まだまだ道のりは長い…

164 :花咲か名無しさん:2007/06/15(金) 02:32:45 ID:D5+7ur4r
最近まで鉢の雑草を摘んでいたのだが、

よく見て調べたところサラセニアの双葉だったorz

165 :花咲か名無しさん:2007/06/16(土) 00:27:53 ID:QbsiMTwe
                  /⌒ヽ⌒ヽ
                  /   Y   ヽ  Sarracenia glanspenis
     /⌒ヽ⌒ヽ      /     八  ヽ
     /   Y   ヽ     ( __//. ヽ, , )     /⌒ヽ⌒ヽ
    /     八  ヽ     | i し 八  .|     /   Y   ヽ
    ( __//. ヽ, , ).    |ノ ( .八  .〉    /     八  ヽ
     | i し 八  .|.    ( '~ヽ 八  |/⌒ヽ⌒ヽ__//. ヽ, , )/⌒ヽ⌒ヽ
     |ノ ( .八  .〉.    |       /   Y   ヽ し 八  .|/    Y  |
     ( '~ヽ 八  |  /⌒ヽ⌒ヽ    /     八  ヽ ( .八  .〉    八  |  /⌒ヽ⌒ヽ
     |       | ./   Y   ヽ  .( __//. ヽ, , )ヽ 八  |__//. ヽ, , )/   Y   /
     |       |/     八  ヽ   .| i し 八  .|       |し ノヘ  //     八  /
  /⌒ヽ⌒ヽ     ( __//. ヽ, , )   |ノ ( .八 /⌒ヽ⌒ヽ  |( ノヘ  /(  __//. ヽ, ) 
  |   Y   ヽ    | i し 八  .|  ( '~ヽ 八/    Y  ヽ | ノヘ //   / /
  |     八  ヽ    |ノ ( .八 /⌒ヽ⌒ヽ   /     八  ヽ|    /   /  /
  (  __//. ヽ, , ) .( '~ヽ 八/   Y   ヽ  ( __//. ヽ, , )|   /  / /
   ヽ i し ゝヽ ヽ/⌒ヽ⌒ヽ /     八  ヽ  | i し 八  .| |  /   /
    ヽ( (  ゝ /   Y   ヽ( __//. ヽ, , )  |ノ ( .八  .〉| /  ./
      \'~ヽ/     八  ヽ .,|ヽ,ヽヽ,-|ヽ,ヽヽ ( '~ヽ 八  |//
        ヽ( __//. ヽ, , ) /(\`")ノi (\`")ノ ヽi// /
          ヾ\\ヾ  ゝ "-"   ゝ "-" ,,,,;;::'''''ヽ/


166 :花咲か名無しさん:2007/06/16(土) 00:34:43 ID:QbsiMTwe
真面目な話、壺系食虫趣味ってそういうことだと思うんです

167 :花咲か名無しさん:2007/06/16(土) 01:06:03 ID:4UL9FxWu
doyukoto?


168 :花咲か名無しさん:2007/06/16(土) 10:15:54 ID:1zkzSEIV
5月に開いたフラバの葉っぱがもうハエでいっぱいだ…
しかもハエの重みで葉っぱが少し傾いてる。
同じ場所で育ててるレウコフィラやルブラはあんまり捕虫してないのに、フラバだけなぜこんなにハエが入るんだろう?
あとプルプレアが意外と捕虫してる。
フラバはハエばっかり食ってるけどプルプレアは主に蚊とか蛾を捕まえてるみたい。
話は変わるけどダーリングトニアが我が家に来てから今年で2年目を迎えました。
今年は去年よりボリュームのある葉を出していて「成長してるんだなぁ」って感じがすごいします。

169 :花咲か名無しさん:2007/06/17(日) 00:16:34 ID:azBebsy6
フラバしか植えてないけど、ほんと強健だよね
ほとんどほったらかしでも水さえ切れなければそこそこ育ってる
ただ、日光を良く当てないと葉が倒れてきたりする

170 :花咲か名無しさん:2007/06/17(日) 04:08:12 ID:X/i6YGDq
フランスの番茶?

171 :花咲か名無しさん:2007/06/17(日) 12:04:25 ID:1EFdVudi
>フラバだけなぜこんなにハエが入るんだろう?
フラバは蜜の出が多いからだと思う。

172 :花咲か名無しさん:2007/06/17(日) 13:18:22 ID:6IwUjwZJ
>>171
なるほどね!
あ〜確かに蓋とか口の部分が蜜でベタベタだ。
他のサラセニアはあんまり蜜出してないのにフラバだけヨダレだらだらみたいになってる。

173 :花咲か名無しさん:2007/06/17(日) 17:39:52 ID:sPA8N7+h
虫が入りすぎるようなら、口に綿でも詰めとけばよろし。

174 :花咲か名無しさん:2007/06/18(月) 00:01:15 ID:v8NXXKlr
>蓋とか口の部分が蜜でベタベタだ。
???うちのはサラサラというかつるつるですが?


175 :花咲か名無しさん:2007/06/18(月) 10:47:32 ID:lVxUmlwY
>>173
綿が無かったから新聞紙を丸めて突っ込みました。
これで一安心。
でも葉っぱの真ん中らへんがちょっと腐って来てる…
>>174
つるつるですか?家のは汗かいてるみたいにベタベタです。

176 :グレイギー:2007/06/18(月) 22:40:45 ID:mjwK9rGJ
オレオとレウコは夏に枯れたら
「ああ、本物だったんだねぇ」
と。

177 :花咲か名無しさん:2007/06/19(火) 19:56:36 ID:y695qUyj
>>174 175
フラバとかレウコフィラは蜜が出る出ないは系統の違いだよ。
コンディションとは必ずしも関係ない。

178 :花咲か名無しさん:2007/06/20(水) 11:55:28 ID:+NLm+sx6
大切なミツバチたんがドザエモンに・・・(つд・)エーン

179 :174:2007/06/20(水) 22:49:23 ID:FT8ojZ02
>>177
へぇ、そうなんですか。
サラセニアというのはこんなもんだと思ってました。
食虫らしくないというか、たまたま葉があのような形になっているから虫が集まってくる、とか。
まあ養分として吸収されていることが確認されているんだろうけど。

180 :花咲か名無しさん:2007/06/20(水) 23:01:38 ID:VlPAW5A4
たまたま葉があのような形になってるだけっていう発想がすごいな…

181 :花咲か名無しさん:2007/06/23(土) 20:05:24 ID:OVznlVam
今年の伊勢花菖蒲園はプルプレア多かったな。ディオネアのシャークも大きかった。
でもサラ1500円ってちと高い気が・・確かに大株かもしんないけど遠い客にはなんだかなー。


182 :花咲か名無しさん:2007/06/24(日) 00:56:28 ID:6gTwBMtF
うちのフラバは口周りべとべとで、まるでムシトリスミレみたいに小さな虫を捕まえてる。
なんか間違ってるよキミw


183 :花咲か名無しさん:2007/06/29(金) 23:46:41 ID:XfCYTPcC
数日前にうちのサラセニアがハエを捕虫したんですが、
今日覗いてみると、そのハエがカビのような白いモヤモヤに包み込まれてました。
これって正常ですか?

184 :花咲か名無しさん:2007/07/01(日) 13:14:51 ID:n8vxJyyX
ダーリングトニア絶好調!
問題はこれからだな。
秋まで枯れなかったらすごいよね。

185 :花咲か名無しさん:2007/07/01(日) 14:53:28 ID:nl5sKncQ
何に植えてるの?うちは軽石赤玉MIXでボールプランターにスタンドで浮かせてる。
日に当るから真っ赤だけど。4年目で花も咲いてるよ。

186 :花咲か名無しさん:2007/07/01(日) 19:14:37 ID:n8vxJyyX
>>185
4年目!?すごいねー!!
栽培超難関種のダーリングトニアでも、上手く作ってる人ってやっぱりいるんだね。
家は5号の素焼き鉢にピートモス+軽石砂、株の周りだけ生水苔、表面には白い矢作砂を敷いて熱を吸収しないようにしてる。
鉢の表面くらいまで腰水してビチャビチャ状態になってるけど調子いいみたい。
鉢だけ発泡スチロールに入れて暑い日は氷とか入れたりしてるから、ここまで育ってるのはたぶんこれのおかげだと思う。
ちなみに家のは葉長7cmくらいの若株。あなたの足下にも及びません。

187 :花咲か名無しさん:2007/07/03(火) 02:57:36 ID:Z7cKJSAT
サラセニアの種っていつ頃回収したらいいですかね?



188 :花咲か名無しさん:2007/07/04(水) 20:41:25 ID:TK+9x827
秋頃、とゆうかウチはもうこぼれるな、というタイミングで・・
ちなみに冬化処理してます?発芽率変わるんでしょうか?

189 :花咲か名無しさん:2007/07/05(木) 00:09:08 ID:mgPRvaFJ
冬化処理ってなんですか?


190 :花咲か名無しさん:2007/07/05(木) 01:01:51 ID:FQhLNRlM
ググッたら簡単にわかることをいちいち聞くと怒られますよ

191 :花咲か名無しさん:2007/07/05(木) 03:28:31 ID:u8CZJt2F
>>188
昔は差が有ると言われていたようですが、すぐに蒔けば問題無いと思います。

>>189
簡単に言うと、何度か凍らせてから蒔くって事かな。
種に寒さを経験させると、発芽しやすくなるという点からですね。

192 :花咲か名無しさん:2007/07/06(金) 01:46:57 ID:bSHjpN70
ありがとうございます( 嬉)

193 :花咲か名無しさん:2007/07/07(土) 11:23:45 ID:TR6qtJ9+
みなさん用土は何を使っていますか?

194 :花咲か名無しさん:2007/07/07(土) 12:07:09 ID:MnDFQHVz
高性種には、微塵を抜いた鹿沼土がメインで、赤玉土とパーライトを少々、
これに刻んだ水苔か山苔をタップリ混ぜて使ってる。バークやベラボンも
良かったけど、近所では大袋入りが買えず、最近使ってない。
パープレア系の小型種には、重いけど桐生砂の砂〜小粒をメインにすると、
根の張りが良く、ガッチリ育って発色も良い気がする。(気のせいかな?)

195 :花咲か名無しさん:2007/07/07(土) 20:29:35 ID:3ogB6eI1
拙宅ではクリプトモス+パーライト+ベラボン+軽石それにプラスアルファ。
ちなみにスリット鉢に植えてるけど横にバルブが伸びていくのであまり適さないかも。
後悔。

196 :花咲か名無しさん:2007/07/08(日) 13:49:15 ID:fn9n5Bn3
高性種はクリプトモス
低性種はピートモス

197 :花咲か名無しさん:2007/07/08(日) 21:41:29 ID:j8YlsPaS
名古屋園芸がベラボンの扱いをやめてしまった。
近隣で他に手に入る所を知らない。(名古屋園芸が既に隣県だが)
どうしよう。

198 :グレイギー:2007/07/09(月) 16:15:04 ID:Mj0VBmp+
うちは鹿沼とピートモス混合。
適当に配合、1:1ぐらいかも。
これで高性種も低性種も植えちゃう。
スリット鉢も使うけど鉢はあまり選ばないデス。
ディオネアもこの用土で植え替えず何年も持ち込めるし。
で、朝から日没まで直射光に当てて、1日2回タイマーで水を流すと面白いぐらいよく出来る。
鉢数が200鉢オーバーと多くて手が回らないので植え替えてないのが多いけど、
4年目とかでも調子いいです。

199 :花咲か名無しさん:2007/07/11(水) 10:13:46 ID:0MEhUznc
去年はコブラ型の葉を出していたダーリングトニアが、今年からはストロー状の葉しか出さなくなってしまいました。
ストロー→コブラならわかるのですが
コブラ→ストローになるとは思いませんでした。
家のダーリンはどうして若返ってしまったのでしょうか?
調子を崩したとも考えられますが、成長ペースは早いし色ツヤもいいです。

200 :花咲か名無しさん:2007/07/11(水) 11:12:00 ID:O+ZrK2zG
うちのトニアも去年と比べれば背が低い。花まで着いてるのに。



201 :花咲か名無しさん:2007/07/13(金) 23:54:47 ID:cv/BG6nW
伊勢花を台風が直撃か!?うちも東海地方だから取り込むの大変だ。
大小100近くあるのに・・

202 :花咲か名無しさん:2007/07/14(土) 17:53:05 ID:biNlzMEY
部屋ん中入れたらくせえ。中の水捨てても。

203 :花咲か名無しさん:2007/07/14(土) 19:08:03 ID:8J7rRUS/
じゃあお前が外に出れば?

204 :花咲か名無しさん:2007/07/15(日) 14:23:20 ID:3O0woNP5
うまい。へ?

205 :花咲か名無しさん:2007/07/16(月) 16:15:28 ID:sEjZTzh8
ウィルスに犯された状態ってどうなるの?葉がよじれたって次の葉は見事に復活することも
あるし・・おぞましいのでそんな写真公開されないせいか判定出来ないので。

206 :花咲か名無しさん:2007/07/16(月) 19:51:02 ID:UDVrrJi1
>>205
色んなパターンがあるみたいだけど・・・
葉の緑色部が、マダラに脱色&黒い縦筋が入ったりする。
『葉のヨジレ』は、根痛みが原因の事が多いね。

207 :花咲か名無しさん:2007/07/17(火) 08:33:54 ID:KZislLX9
水遣りが巧くいかないと変な葉が出ることが多いね。コナジラミが原因なら
風通し良くしてやり薬散布か・・確かに病気の株は見たこと無い。

208 :花咲か名無しさん:2007/07/19(木) 00:52:15 ID:qjl+p48o
伊勢花系?のレウコフィラの鉢に混ざってるサラセニアって何の品種ですかね?
アラタっぽいきもするんですけど・・・
誰か育てている人いませんか?

209 :花咲か名無しさん:2007/07/19(木) 06:11:01 ID:VQEnJ2IW
>>208
伊勢の株は交雑してしまっている物が多いので、品種の特定は難しいかもしれません。
レウコにしても、純正の株は無いでしょう。(判別が出来ない)
春先や秋の葉で判断するしかないと思いますが、名前はあまり気にせず、
形を楽しんだ方が良いかもしれませんね。

210 ::2007/07/19(木) 14:07:03 ID:7ZGGcmzC
プシタシナの花がさきました(おもしろい形)

211 ::2007/07/19(木) 14:19:52 ID:7ZGGcmzC
種まきは何月がいいのですか?

212 :花咲か名無しさん:2007/07/20(金) 16:39:04 ID:HxrcTT1C
すぐ蒔くと春に芽が出るってのが自然で確実だと思う。
冬化処理したあと芽出させて冬加温して育てると確かに成長早いけど・・・。
うちは業者じゃないし採れた時が蒔きどきだー。

213 ::2007/07/20(金) 21:08:53 ID:J2IEMSFF
ありがとうございます

214 :花咲か名無しさん:2007/07/20(金) 21:22:05 ID:6wY2Mn+E
いえいえご丁寧に。

215 :花咲か名無しさん:2007/07/22(日) 00:16:14 ID:FzC0fzY2
ホムセでは伊勢花よりカクタス長田とかが入れてるのが多いよね。
でも子苗。やはり大きさでは伊勢花産だね。
それも昔みたい株周りにオマケがいっぱい付いてた頃が懐かしい。

216 ::2007/07/23(月) 16:25:19 ID:faaqVZKv
子株イパーイ

217 :花咲か名無しさん:2007/07/24(火) 20:57:23 ID:8gYN3ya/
以前から葉に泡というか綿みたいなのがついてて、触ると虫がいるみたいだし、
調べたところアオバハゴロモという虫でした。
今のところ害はないようですが。

218 ::2007/07/24(火) 21:59:23 ID:GZi7wriv
たぶん、あるとおもいます
ほっとかないほうがいいですよ

219 :花咲か名無しさん:2007/07/24(火) 22:49:42 ID:8gYN3ya/
今見てきたら五匹ぐらいいました。
よく見たら、周りの庭木についてて、そっから移ってきたようです。
とりあえず追っ払っておきます。

220 ::2007/07/25(水) 01:32:50 ID:VOwzSmBw
たまに病気もってきたりしますから・・・

221 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:31:23 ID:E5zW2y8X
シャクトリにバリバリ食われるよね。

222 :花咲か名無しさん:2007/07/30(月) 18:33:45 ID:0iEszjfj
うちも大陰部みたいな所だけバリバリ食われてる

223 ::2007/07/31(火) 01:05:52 ID:udbZ8PLN
シャクトリ・・・殺殺殺殺殺

224 :花咲か名無しさん:2007/07/31(火) 15:19:19 ID:Tn+7kqb7
かわいそう・・でも滅せよ!
できるだけカエルやクモにまかせてるけど・・。

225 ::2007/08/01(水) 01:48:09 ID:yHxpffhE
殺さなきゃ葉のほとんどが喰われてしまう

226 :花咲か名無しさん:2007/08/01(水) 17:35:43 ID:uemr1f4l
食虫初心者なんだけど、ドイトでドラモンディーを買って
植え替えしてベランダ置いといたら
風で折れちゃった
ちぎれたわけじゃないけど、折り目がついちゃってもう立たない

一緒に買ったプルプレアは背が低いから平気なんだけど
背の高い品種ってみんな風除けとかしてるの?

227 :花咲か名無しさん:2007/08/01(水) 19:47:44 ID:BfhqWVGw
倒れてきたらビニールひもとかハリガネとかでまとめてる。
鉢が倒れるときはコンテナにはめて。葉がたくさんある場合はウザイ葉もぎとってる。


228 :花咲か名無しさん:2007/08/01(水) 21:49:49 ID:uemr1f4l
>>227
なるほどー
針金でやってみようかな

うちのドラモンってとにかくもう か細くて・・・

229 :花咲か名無しさん:2007/08/02(木) 01:23:32 ID:GZB0NUgN
もう3年ほどフラバ栽培してるのだが、だんだん害虫が増えてきた
地元の虫が味を覚えてきたのか。。

230 :花咲か名無しさん:2007/08/02(木) 16:08:50 ID:WLgWRnNl
播種に最適な時期っていつですか?

231 :花咲か名無しさん:2007/08/02(木) 16:14:30 ID:vkKzrAub
カナヘビやカエルがいると大分ちがう。だから薬は使いたくない。
でもコナジラミとかには頼りないし。

232 :花咲か名無しさん:2007/08/02(木) 16:51:55 ID:k4lgzcvh
ビオトープみたいにして育ててみたいけど 蚊がでるかな

233 :花咲か名無しさん:2007/08/02(木) 21:21:05 ID:KHYsCu8v
下をプールにしてる人多いよ。水は汚れないようにしないと・・タヌキモ入れてみたら?

234 :花咲か名無しさん:2007/08/02(木) 22:46:44 ID:k4lgzcvh
出るよな やっぱり・・・
モエビ 入れてみるかな

235 :花咲か名無しさん:2007/08/04(土) 07:49:40 ID:P+1VX98F
下をプールにしてるって、水が腐りませんか?

236 :花咲か名無しさん:2007/08/04(土) 13:04:40 ID:UPKnSk4o
本来かけ流しがいいに決まってるが留守がちの人は。中がお湯にならない工夫
伊勢花菖蒲園みたいに舗装上に置かず地面に置くとか・・まああそこはプールと言うほど深くないが。
もちろん水はたまに溢れさせて入れ替えするとかしないと。

237 :235:2007/08/04(土) 20:56:01 ID:IFBcRC/H
>>236
うちはトロ箱なので、3日もほったらかしだと腐ってくるんですよね。少な目の腰水にしてます。
ビオトープにしてモエビを飼うなんていうと難しそう。

238 :花咲か名無しさん:2007/08/07(火) 19:04:50 ID:AU20eAj6
カキツバタみたいな育て方無理だと思う。

239 :花咲か名無しさん:2007/08/07(火) 20:16:08 ID:75qny0j+
今日 キンバエが入っていくのを見た。
最初 根元付近に飛来して 葉の筋に沿って登って行き 中に入っていった。

240 :花咲か名無しさん:2007/08/09(木) 01:00:11 ID:qR4uHkzJ
>>238
サラセニアの栽培法で、カキツバタも順調に育ってるよ。w

241 ::2007/08/11(土) 01:35:35 ID:ojqa7kTK
うちの、カキツバタはサラセニア追い越してる


242 :花咲か名無しさん:2007/08/21(火) 16:05:09 ID:QgacX+8t
種が採れだしましたね。うちでは少ないやつはそのままその鉢に蒔くが・・
みなさんは蒔いた後どのように管理されますか?

243 ::2007/08/23(木) 03:03:56 ID:Wr7cAT3g
わー花そのまんまにしてたら親株の横から子株がーー

244 :花咲か名無しさん:2007/08/26(日) 12:08:29 ID:eY5jcWmD
家のちびダーリングトニア
去年4cmくらいの葉を出して今年は6cmくらいの葉を出した。
なんかサラセニアと比べるとすごいゆっくりな成長のような気がする。
これって普通なのかなあ?
葉を出すペースは早いのに株は大きくならない…

245 :花咲か名無しさん:2007/08/26(日) 21:43:18 ID:KyyFhmCO
株は細くランナーが伸びる。花は受粉しにくい気がした。
暑くて枯れる事も無く葉がまた出始めてます。20cmくらい。

246 :花咲か名無しさん:2007/09/07(金) 23:31:45 ID:pjhX56sQ
台風で折れたage

247 :花咲か名無しさん:2007/09/08(土) 21:17:25 ID:qQB+9mww
ダーリングが元気になったage
もう秋なんだなー

248 ::2007/09/16(日) 05:13:09 ID:MF2q/fTj
えがったなー

249 :花咲か名無しさん:2007/09/19(水) 20:48:30 ID:mBYOSlw1
綺麗な葉が出だした。艶姿が良い具合。
トニアも元気。よく今年の夏日に当てっぱなしで枯れなかったもんだ。

250 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 16:17:08 ID:el5cC/C2
サラセニアのバルブを折りとって株分けなどするんですが、
その折口から腐りが入って株全体が腐ることがあります。
腐りが入らないような手当てはあるんでしょうか。



251 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 17:23:12 ID:429DCIcH
イソジン塗るのだ。

252 ::2007/09/24(月) 05:52:40 ID:S4sxVreL
磯人

253 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 10:47:16 ID:Sc03+Feh
佃煮じゃないぞ

254 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 18:19:20 ID:F+gCP3/Z
うちの雑種の元気が無い。
花は咲いてるんだけど、葉っぱが夏の初めからほとんど増えてない。
子株だからかな?

255 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 21:54:49 ID:v2E1Sifo
秋なのに花が?

256 :254:2007/09/24(月) 22:19:26 ID:F+gCP3/Z
>>255
先週、火刑が伸びてきて、咲いてます。

257 :381:2007/09/25(火) 09:10:33 ID:0pQUaGid
>>254
子株じゃ花は咲かないと思うぞ。
ま、サラセニアには良くあるよ秋花って。
でも秋に花を咲かす意味は全く無いし、無駄に力を使わせる事になるので、
花芽に気がついた時点で摘んだ方が良いと思う。


258 :花咲か名無しさん:2007/09/25(火) 21:18:58 ID:5/yygNNR
http://homepage3.nifty.com/jcps/003004.html
食虫植物あれこれ  国松 裕芳
今回、私の下手クソな食虫植物のあれこれについてお話したいと思います。
まず、実生方法について・・・
人によってコンポスト(用土)や環境はさまざまですが、多くの人が初めて試みる共通点は彼らの自生地に似た環境を作り整えることでしょう。一口に自生地といっても様々ですから
同一環境下にて発芽させるのことは至難の技で、たとえ発芽は確認できても、その後の成育については日本の気候にはついて行けないでしょう。御存じの通り日本は世界でも有数の
四季明瞭の気候を整えており、春と秋という彼らにとって快い気候はとても短いです。夏は亜熱帯になってしまい、熱帯の様に毎日午後にスコ−ルが来るわけでもなく、安定した
真夏日の晴天が連日続く厳しい酷暑です。冬は寒風が必要以上に吹きまくり、湿度もほとんどないに等しい位です。これは東京の例ですが、北や南でも日本海側や太平洋側にも
これと準じた気候があるわけです。もちろん冬の日本海側では乾燥は余りありませんが、、
さて、私はコンポストに水苔単用はやめています。ピ−ト、小石、水苔(こすり合わせて粉末にする)バ−ミキュライトを各3:2:3:2の割合で使用していますが、なかなかの好成績で、
生水苔がはえてきたり、またアオミドロの発生は殆どありません。欠点は夏にピ−トが黒いために熱を吸収してしまい、植物体を痛め、枯死させてしまうことです。それ以外の時期なら
大丈夫なのですが・・・そのため夏は遮光しており、ある程度大きくなったものは水苔に植え替えております。それでも残念ながら枯死してしまうものが多いようです。
私の栽培環境は次の通りです。


259 :花咲か名無しさん:2007/09/25(火) 21:19:48 ID:5/yygNNR
春(3月〜4月)はとても順調ですが、5月ころより日光が差し込まなくなり、8月中旬より再び差し込み始めるのですが、当然5月と8月の各湿度、温度はまったく異なり風通しは余り
良くなく、大半が枯死するのが7月から8月に集中しています。日光もなく、蒸し暑い日々を2か月も過ごさなければならないわけです。申し忘れましたが、わが家の栽培場は南向きの
ベランダで人の立てるスペ−スはありませんし、雨除けの屋根が長いために太陽高度が高い夏は日が当たらなくなってしまいます。そこで少しはと思い昨年より小型の扇風機を取り付け、
毎日8時間動かしてみました。そのおかげで枯死するものが減りました。また、成長も良くなりました。
ところで私は発芽に関してコンポストの他にもう一つ救いの手を利用しています。それは皆さんも見た事のある小さい虫「トビムシ」です。スプリングテ−ルといいます。彼らはよく跳ねますが、
アオミドロや苔、根腐れを起こす細菌等を食べて生活しています。発芽良好の鉢には必ず彼らの姿がありますし、逆に彼らがいなくなると発芽はおろか土壌表面まで汚れ、腐敗してしまいます。
よく彼らが枯れた葉や根に多数群がっているのを見かけますが、あれは腐敗しかけている葉や根についた細菌を食べてくれているのです。しかし、彼らにも敵がいます。ハエトリソウにも食べられて
しまうのですが、植物ではなく動物です。ワラジムシに似た節足動物で現在解明中の生き物で、当然雑食なのですが体が大きい(10ミリ内外)ため、スプリングテ−ルはおろか、モウセンゴケについた
獲物まで食べてしまいます。現在、鉢内にスプリングテ−ルが姿を消した代わりに大発生してしまいました。彼ら自身は悪い事はしていないのですが、穴を掘ってしまう為に、よくドロセラを持ち上げた
格好になってしまい、根の露出したドロセラはやがて枯死してしまいます。ただ、ハエトリソウには全く影響はなく、寧ろハエトリソウに捕らえられていますので、鉢内にはみつかりませんし、
サラセニアやウツボカズラにも捕らえられています。しかし卵を生んでアッという間に植えるので少々厄介です。


260 :花咲か名無しさん:2007/09/25(火) 21:20:34 ID:5/yygNNR
鉢内の環境を整える方法として、「トビムシ」以外には、ミミカキグサを利用する方法です。ミミカキグサの捕虫葉が地中に入り、根腐れセン虫やガガンボの幼虫等を食べてくれますが、
勢いを増すと土壌表面を葉で覆いつくし、小型のドロセラ等は枯死に追い込まれてしまいます。その時は人が手を加えてあげる必要があります。そのほかにも食虫植物ではない植物も
一時的には共存植物にはなりますが、弱肉強食の世界、なかなか難しいようで、人の手が必要なことが多いようです。 


1 国松芳裕 [downtoearth35@hotmail.com] 2006/08/06(日) 04:06:32 ID:KLkB53by
俺の兄弟は、この記事を書いた。どうか、お読みになってください。あいつは偉いか、と思っています。
http://homepage3.nifty.com/jcps/003004.html
「食虫植物あれこれ」
この記事を読んで、感動しました。


261 :花咲か名無しさん:2007/09/25(火) 21:21:43 ID:5/yygNNR
食虫植物あれこれ  国松 裕芳
http://homepage3.nifty.com/jcps/003004.html

食虫植物あれこれPart2  国松 裕芳
http://homepage3.nifty.com/jcps/004006.html

食虫植物あれこれパ−トV  国松 裕芳
http://homepage3.nifty.com/jcps/005009.html

食虫植物あれこれ(V)〜ザ・害虫〜  国松裕芳
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/jcpstanabe/008007.htm


262 :254:2007/09/29(土) 14:07:21 ID:7bn3SSni
>>257
遅レスすみません。
葉の数が少ないから子株だと思ってました。親株なんですね。
花芽切ってたら、葉がもっと出てたのかもしれません。

263 :花咲か名無しさん:2007/10/19(金) 23:08:19 ID:gXG7DpMe
黄花なんですが、最近ひょろ長く伸びてしまった原因はなんでしょうか?

264 :花咲か名無しさん:2007/10/20(土) 11:00:09 ID:uOPzh51b
気温が下がって秋にカッコいい葉が出てくるのは普通。
それは変な葉なのでしょうか?

265 :花咲か名無しさん:2007/11/20(火) 00:43:24 ID:RANfl+oy
サラセニアって冬は盛り上がらないよね?
このままこのスレも落ちちゃうかな?
ageるね。

266 :花咲か名無しさん:2007/11/20(火) 00:55:00 ID:/55GY+4h
うちのは紅葉してきて綺麗だぞ

267 :花咲か名無しさん:2007/11/20(火) 15:41:48 ID:x9gU+X+A

これからは周囲の目を気にしつつ真冬でも水遣り。
意外と木枯らしは乾燥させる。雪の下の鉢内はカラカラかも。

268 :花咲か名無しさん:2007/11/20(火) 19:21:12 ID:Vqz2qUFZ
ところで、サラセニアは地植え可能?
地植えで田んぼで育つ??
田んぼに植えてるとこある???


269 :花咲か名無しさん:2007/11/21(水) 13:21:48 ID:3GPtO8PT
>>268
夢の島熱帯植物館の屋外のビオトープに植わってる奴は 
水溜りみたいな感じ(水深1cm位)の所に植わってたよ

270 :花咲か名無しさん:2007/11/21(水) 16:17:21 ID:hYtlJGCb
でも田んぼでは富栄養では・・・・

271 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 18:19:48 ID:A2KgeCg0
庭のプチ池のほとりのワサワサミズゴケ茂らした所に地植えした事ある。
結論、食虫の地植えはダメでした。サラセニアはダンゴムシで埋まって腐る。
ハエトリもダンゴムシで腐る、モウセンはダンゴムシに食われる。
ダンゴムシの居ない地域なら可能かも知れないけど@神奈川

272 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 20:01:58 ID:0A1qwg8O
俺もサラセニア・ミノールを地植えして失敗した。
地植えなんてするもんじゃないね。

273 :花咲か名無しさん:2007/11/28(水) 17:22:40 ID:CBrJOhZo
品種によりけりかな。
フラバよりはレイコの方が適してるようなきがする。
アラタはどうだろ。
ミノールはつよいの?

274 :花咲か名無しさん:2007/11/28(水) 19:48:25 ID:uoka1xW/
交配種とかはよく売ってるけど、素性の知れた原種ってどこで入手できる?

275 :花咲か名無しさん:2007/11/29(木) 17:28:22 ID:IyoqXM3o
ググりましょう。牧場とか・・
寒くなるんで早く入手したら?

276 :花咲か名無しさん:2007/11/29(木) 19:49:13 ID:OucENwi6
>>275
ありがとん 出荷シーズンがあるねの 来年は見逃さないです

277 :花咲か名無しさん:2007/12/01(土) 11:33:28 ID:Ps1NPGE5
そこは独自の交配種もあったが中々良い印象。
何度か分譲してもらったが根はT氏のミズゴケ巻きでなく濡れティッシュ包みで
送料は同じ第四種郵便で(比較的)安めだった。アイテムが春から夏にかけて少しずつ増えてゆくので
まめにチェックしなきゃならんけど。

278 :花咲か名無しさん:2007/12/01(土) 12:09:27 ID:wUYo/FT4
2年前、ビオで買ったダーリングトニアが10cmくらいになった
買ったときは3cmくらいだったのに

279 :花咲か名無しさん:2007/12/01(土) 14:49:24 ID:wZ1oZlXq
すごいですね!あんなヒゲみたいな幼苗で大きく出来て・・・
なんであんな失敗前提みたいなチビで売るんだろうかと思ってた。

280 :花咲か名無しさん:2007/12/01(土) 19:16:37 ID:wUYo/FT4
発芽直後の幼苗が一番株数が多いからじゃない?
成長するにつれて枯死する株も多くなってくるわけだから、発芽直後に出荷するのが一番数多く出荷できるんだよきっと。
まぁ実際はどうなのかわかんないけどね。
ダーリンは冬越すと急に大きくなるよ。
最初はヒゲみたいなのでも次の年にはコブラになるよ。

281 :花咲か名無しさん:2007/12/01(土) 22:49:35 ID:nalovgLk
根が弱い(折れ易い感じ)なので初めから大きめの鉢
浅鉢に植え地面から離すとうまくいく。植え替えは考えないように・・・。
以前は難物みたいに言われてたのが不思議。水はやはり好きみたいだね。

282 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 13:10:00 ID:2WINHm9N
ダーリンの根は弱い上に数が少ない。
たぶんサラセニアの半分にも満たないと思う。
だから家では根の周りをミズゴケとピートモスで特に丁寧に保護して、鉢の半分以上まで腰水して育ててた。
とにかく水好きでサラセニア以上に水分不足に弱いよ。

283 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 15:00:33 ID:38v6H88h
伊勢のねらい目の株ってどんなん?
やっぱ赤フラバ?
最近、外国物も入ってるってうわさもあるけど。


284 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 23:09:09 ID:L0K8SI+x
5年間(6月開園日ほぼ初日近くに)通ったが伊勢花でフラバ
全体赤いの見たこと無い。2時間くらいいるのに・・・
コッパートップは結構沢山あるけど。
開園前に某会がゲトしていくからか?  外国物?スカーレットベルの事?
伊勢花しょうぶ園でググるとHPにあると思うが・・

285 :花咲か名無しさん:2007/12/04(火) 09:17:41 ID:e6lXO4a8
新宿の伊勢丹屋上にあった食虫植物を取り扱うお店ってどこに移ったの?

286 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 15:36:15 ID:giaW5P/o
ごみばこに

287 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 20:10:35 ID:tOGGUest
小さい頃はデパートに行けば何でも売っていると思ったものだが・・・
デパートの屋上も寂しくなったものだね。

288 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 22:07:32 ID:QWgnC9ur
伊勢丹はあの会、つまりT氏が納品してたんじゃないの?
売り場消えた事HPでも触れなかったしなんか寂しいね。

289 :花咲か名無しさん:2007/12/07(金) 07:47:34 ID:12n692hN
大阪の阪急はかつて屋上だった名残で(一部屋外にリンクしてる)
最上階でないけど以前は積極的に食虫扱ってたな。百貨店価格だったけど。

290 :花咲か名無しさん:2007/12/08(土) 09:53:03 ID:VJ4EG7xk
ビオで買ったオレオフィラが剣葉を出していることに今日気付いた。
3年目にしてようやくオレオらしい特徴が出てきたなぁ
よく見たら4枚くらい出してたから安定した特徴だと思う。

291 :花咲か名無しさん:2007/12/08(土) 12:43:59 ID:Ss5SMxC9
定番品でオレオを置いてるってのがビオの凄いとこ。
その割にホムセで安く買えるものが多いのが不思議。

292 :花咲か名無しさん:2007/12/08(土) 15:35:40 ID:VJ4EG7xk
葉の形も花もオレオそのものだったけど剣葉が出なかったから「本当にオレオかぁ?」って疑ってたけど、これで疑いが晴れた。よかった。
やっぱサラセニアは大きく成長しないとその種の特徴が出ないのかな。

293 :花咲か名無しさん:2007/12/08(土) 21:01:35 ID:Qe5dO39F
http://blog.livedoor.jp/love_nemu/

294 :花咲か名無しさん:2007/12/09(日) 05:15:46 ID:7eQ7U2aQ
N.clitoris

295 :花咲か名無しさん:2007/12/09(日) 22:04:36 ID:7eQ7U2aQ
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

296 :花咲か名無しさん:2007/12/13(木) 04:27:34 ID:a5UaIxPK
↑みたいな植物ってあるのかな?

297 :花咲か名無しさん:2007/12/14(金) 18:51:51 ID:0OvX5EBY
誰かダーリングトニアを種から育てた方はおられますか?

298 :花咲か名無しさん:2007/12/15(土) 11:59:38 ID:1Uslb3Vd
サラセニアと変わらんよ。ジベレリンもいらない。
幼苗のうちに外に出さない事くらいか。

299 :花咲か名無しさん:2007/12/15(土) 23:17:04 ID:SQzeax8z
ttp://pucchi-gal.net/joyful_jk/img/612.jpg
あった


300 :花咲か名無しさん:2007/12/18(火) 16:06:02 ID:bYBWPybk
サラセニアは凍結にもつおいと聞いたけど、マイナス何度くらいまで
耐えれるんですか。
こちらでは最も低いときでマイナス5度Cくらいになります。
戸外放置でOK?


301 :花咲か名無しさん:2007/12/18(火) 18:10:40 ID:9v6PwN80
OK!でもやっぱりバルブは霜にあてない方が良い。
軽くマルチングしたら乾燥も防げるし。
幼苗は室内に入れ出来れば加温したら良い。暗くならないとこに置いて。
外置きっぱだと何時まで経っても成長が止まったのかと思うほど大きくなりません!!



302 :花咲か名無しさん:2007/12/20(木) 00:06:41 ID:MuzBSWV1
プルプレアとプシタシナは凍結に弱いから気を付けた方がいいよ

303 :花咲か名無しさん:2007/12/21(金) 00:09:11 ID:sn1J8PB/
新種?
ttp://sugar310.dip.jp/cgi/upload/source/up9207.swf

304 :花咲か名無しさん:2008/01/03(木) 19:39:17 ID:sg94BLrz
プシタシナとレウコがあるんだけど、
プシタシナはぜんぜん枯れてない。
枯れさせないと来年弱るのか心配です。
(室内窓際で暖房はほとんどしてない)
レウコは枯れきってしまったんだけど、
枯れ葉部分てちょんぎっちゃっていいかな。
レウコって外で寒さに当てたほうがいいの?
いまさら出したらびっくりしちゃいうかな…

305 :花咲か名無しさん:2008/01/03(木) 20:34:43 ID:DJAu3+7z
レウコは外、プシタは中。
レウコフィラは寒さに強いから凍らせても大丈夫。
枯葉は見た目が悪いからチョン切ってもOK
プシタシナは南方系だから凍らない程度の寒い場所で休眠させる。
落葉性もあまりないから成長させなければ葉が残っていても大丈夫。

306 :304:2008/01/04(金) 18:01:56 ID:YRAWgFPJ
>>305
ありがとう!
レウコさんは、早速ちょん切って外に出します。
食虫っていっしょくたに管理しちゃってたけど、
けっこう違うのに最近気づきました。

307 :花咲か名無しさん:2008/01/04(金) 23:55:20 ID:zZ1Un+hP
サラセニアの中にも寒さに強いやつ弱いやつ、暑さに強いやつ弱いやつがあるからね。

308 :花咲か名無しさん:2008/01/12(土) 16:53:53 ID:XzGbVnaG
寒いとこのスレも寂しいね。

309 :花咲か名無しさん:2008/01/13(日) 11:58:11 ID:Jax8A1g6
スレもサラも冬眠中です。

春まで待ちましょう。

310 :花咲か名無しさん:2008/01/13(日) 18:20:17 ID:Y5sbA7/W
じゃ植え替えネタで。
よーしパパ今年はミズゴケやめて砂利植えにしちゃうぞー
わーい明日は河口に川砂掘りだー
おにぎりー
バケツ2杯は頑張るぞー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・捕まります。

311 :花咲か名無しさん:2008/01/15(火) 18:20:00 ID:tBJ1pfe3
>>310
サラセニア関係ねー

312 :花咲か名無しさん:2008/01/17(木) 12:19:24 ID:6H9vmkCi
サラセニアは多少の凍結は大丈夫のようだけど、
自生地は凍結したりするようなところ?

313 :花咲か名無しさん:2008/01/18(金) 19:03:53 ID:sp83b1yp
フラバ、レウコ、オレオ、アラタ、ミノールは凍結する。
プルプレア、プシタシナ、ルブラは知らない。
ダーリンも凍結する。

314 :花咲か名無しさん:2008/01/19(土) 16:14:29 ID:wompVbDA
プルプレアってフロリダの子でしょ?
かなり暖かいと思うんで古い葉とか取り去らないようにしてる。
やっぱ乾燥も怖いし種によってはマルチング必要かも。

315 :花咲か名無しさん:2008/01/20(日) 00:04:56 ID:i2YyNwLH
プルプレアはカナダにも分布してるから寒さに強いタイプもある。
南方系のプルプレアは凍結NGだけど。

316 :花咲か名無しさん:2008/01/20(日) 00:24:53 ID:l6VX0RTl
すいません、ちょっと質問ですがうちには黄花って言う種類のサラセニアがあります。
タグには黄花って記されていただけです。
ググってもよく判らないのです、凍結はNGなんでしょうか。

317 :花咲か名無しさん:2008/01/20(日) 18:03:50 ID:rAO8iMNn
>>316
うちにも黄花はあるがずっとベランダに出しっぱなしで平気だぞ@大阪

318 :花咲か名無しさん:2008/01/21(月) 20:59:33 ID:+ZjM6nU3
>>317
サンQ!アリガト。出しっぱでおkなんですね。

319 :花咲か名無しさん:2008/01/25(金) 19:42:04 ID:4JDrfu26
ダーリングトニアの用土が凍って山みたくなってた!
去年はこんなことなかったのに、今年の冬は怖いな…
危なく貴重なダーリンを乾燥死させちゃうところだった。

320 :花咲か名無しさん:2008/03/06(木) 10:49:21 ID:o9B0l5OA
交配種Dana's DelightはどうやらDaina's Delightのスペルミスだったようです。
ttp://cobraplant.com/index.php?main_page=product_info&cPath=2_13&products_id=6


321 :花咲か名無しさん:2008/04/05(土) 13:13:15 ID:lRjWOUuQ
こちら三重県。
花茎が伸びてきた。葉も出てきた。

322 :花咲か名無しさん:2008/04/07(月) 18:22:54 ID:OAI/TByh
オレオフィラの蕾が出てきたからチョン切った!
やっぱりオレオは芽出し早いなぁ

323 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 20:04:03 ID:/1n3vV97
暖かくなってぐんぐん伸びてきたのはいいけど、
なぜか瓶子が小さくなってきた。
買った時10センチくらいあったのに、もはや半分以下。
なんで・・・・?

324 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 10:00:48 ID:72gUGnU9
種類は

325 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 20:47:20 ID:aFkNizHX
>>324
ネペンって書いてあります。

326 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 14:27:45 ID:mDXya5Ol
なんだそれ

327 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 22:53:01 ID:ss0htBu3
サラセニア・ネペンw
ウツボカズラなら、温度か湿度が足りてないんじゃない?
あるいは水やりすぎとか。

こちら四国。
レウコフィラやっと葉が出てきた。蕾はもうすぐ開花しそう。

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)