2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

水耕栽培deマターリ

1 :花咲か名無しさん:2006/08/08(火) 09:20:09 ID:+v9VAZqn
遂行なしのスレです

関連スレ
 プチ水耕栽培 1鉢目 
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1154431891/

遂行ありのスレ
水耕栽培 養液栽培でうはうは!V3
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1154994204/

2 :花咲か名無しさん:2006/08/08(火) 10:34:38 ID:XzG/vKnk
>>1
スレ立てオメ!んでもって2ゲト!

☆おきまり
 ●マターリ進行で近況晒したり、質問に答えて行きましょう。
 ●水耕栽培だけじゃ、もったいないから養液栽培全般も含む。
 ●間違いはみんなで訂正していき、ウソつきはみんなでシメる!
 ●初心者には優しく接し、具体的な数値や過去レスへ誘導してあげましょう。

☆鉄の掟
 ○無責任な発言や暴言はエンガチョ。
 ○遂行・tryはカキコ禁止!
 ○遂行・tryのカキコは見つけてもスルー。(初心者は特に守るべし)

基本ルールはこれでよろしいか?

3 :花咲か名無しさん:2006/08/08(火) 12:44:42 ID:XZe1s4t1
コテ禁止でいいんじゃね?

4 :花咲か名無しさん:2006/08/08(火) 17:04:26 ID:XzG/vKnk
ナイス!それで行きたいな!

5 :花咲か名無しさん:2006/08/09(水) 20:11:13 ID:R8+rltJR
平和になったのはイイが、何か寂しいな。やっぱ喧嘩相手必要か?w

まぁ、うちの近況でも晒しとこうかな。
ブクブク無しの溜水パッシブ(プチ水か?)だけど、ミニチンゲンサイはカタログスペック?どおり
30日くらいで収穫できそうです。

「い○でもレタス」のじいさんみたいな自動給水器付けたから、最大消費時でも
6株へ3日(500mlPET)は供給できたよ!

たまには、近況報告きぼんぬ!

6 :花咲か名無しさん:2006/08/09(水) 22:56:39 ID:+04ceFEa
今、時期ハズレでしょ。クソ暑いし、台風来たり、盆も近いしだし、この手のスレ、そこそこ盛り上が
るのは、種蒔きや収穫時期じゃないかね?まだ、しばらく寂しいままで良いと思ってる。
ここは、いずれ、良識をもった常識的な人が自然に集まると思うよ。

7 :花咲か名無しさん:2006/08/10(木) 18:24:39 ID://qyeHDv
>>5
賑やかに喧嘩したかったら自分のるーむでやってくれ。
こことプチ(遂行スレも継続か?)を掛け持ちして、わけ判らんことかいてると、プチにも迷惑かかる。

8 :5:2006/08/10(木) 21:18:44 ID:JPRfL4Xz
>>7
スマン。喧嘩するのが目的ではない。
ただ、人少なすぎて寂しいなと思ったので変なこと書いてしまった。<(_ _)>

掛け持ちも確かにイカンかったね。エアやってないけど、プチほど簡易でも
ないから行き場失ってたよ。しばらくは流れ静観するよ。(T_T)/~

9 :花咲か名無しさん:2006/08/10(木) 22:56:14 ID:S0g9/53A
>>7>>8
ケンカする気はなく、意見として書くが、
ここでのケンカはいかんが、掛け持ちは個人の自由じゃないか。
他スレでの迷惑も、そこのヒト達がどう判断するかだけのことだと思うが。

10 :花咲か名無しさん:2006/08/11(金) 07:51:04 ID:glW6iuex
>>8 >>9
こちらも他意はないので、スレタイでもないが、また〜りと受けて欲しいw
7に掛け持ちするな、とは書いてないよね。
プチよりも隔離スレに近いこのスレだから、ノリで喧嘩相手云々と書いたと思うんだが、
掛け持ちするなら、一番大切なスレの雰囲気にあわせれば良いのになあ、って思っただけ。

水耕ネタも書かないとね。
数年で30種類ほどの野菜を水耕栽培してみたんだけど、
エアポンプ+ハイポニカ+pH・ECメータという構成上、自分もプチには書けない水耕難民w

トレイ系の栽培してる人には、もっと根にスペースを与えて欲しいと思うなあ…
試した限りでは、かきとり出来る野菜以外、理想のサイズまで大きくなれなかったよ。

11 :花咲か名無しさん:2006/09/10(日) 19:59:01 ID:HWjGPaKQ
このスレに期待してたんだけど、需要ないね〜(´・ω・`)

12 :花咲か名無しさん:2006/09/28(木) 10:47:04 ID:kgxTfQKr
トロ箱使ってブクブクが一番楽ですよ
5か月持つ酸素石使うとポンプ音すらしなくなるし

13 :花咲か名無しさん:2006/09/28(木) 11:01:54 ID:b8FmGS6n
>>12
酸素を出す石で効果あるなら、配線の手間も無くて良いですね。
どの程度の養液量に、石をどれくらい入れてますか?

14 :花咲か名無しさん:2006/10/04(水) 12:59:16 ID:f48CFRut
4lに30g
チョボチョボとしか出ないけど
純酸素だからモウマンタイ
出てないときは水に溶け込んでるのさ

15 :花咲か名無しさん:2006/10/05(木) 14:47:15 ID:xVDKWtSs
5ヶ月もつ酸素石と言うものが見つからない。
アクア用ではなくて園芸用みたいな話は見つけたんだが、商品名を知りたいなあ。
とりあえず1ヶ月のアクア用で試してみるか…


16 :花咲か名無しさん:2006/11/14(火) 14:34:14 ID:gdnsQFUu
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b70586904

17 :花咲か名無しさん:2006/11/14(火) 18:16:14 ID:/rrfNSt3
ホムセンで売っている1ケ月のやつをペットボトルでやっている
ミニトマトに入れてみたが溶液が白濁して腐った膜っぽい泡が出て断念したよ。
溶液を普通よりマメにかえないといけないかもしれないのでマンドクサくてブクブクに戻しますた。
後でぐぐってみたら白濁して魚が死んでしまった事例も何件かあったみたいなので
溶液に対する量はきっちり守っといたほうがいいかもしれんね。


18 :花咲か名無しさん:2007/03/08(木) 11:38:03 ID:IlZhUyQi
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/66 2007/03/07 06:55:40 ID:Q4B3GUQL0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/72 2007/03/07 06:57:09 ID:Q4B3GUQL0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/83 2007/03/07 06:59:20 ID:Q4B3GUQL0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/98 2007/03/07 07:01:43 ID:6R7tjCNiO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/99 2007/03/07 07:02:09 ID:N6suuIRX0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/127 2007/03/07 07:08:41 ID:DXkbqK+xO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/135 2007/03/07 07:09:57 ID:RTQBmWto0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/150 2007/03/07 07:14:31 ID:mmMnQVqg0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/156 2007/03/07 07:16:21 ID:QLg39p+b0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/176 2007/03/07 07:22:17 ID:Q4B3GUQL0


19 :花咲か名無しさん:2007/03/08(木) 11:38:55 ID:IlZhUyQi
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/194 2007/03/07 07:25:38 ID:6R7tjCNiO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/203 2007/03/07 07:28:18 ID:Ac2AWCoK0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/217 2007/03/07 07:33:49 ID:6R7tjCNiO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/220 2007/03/07 07:36:14 ID:Q4B3GUQL0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/227 2007/03/07 07:40:11 ID:Q4B3GUQL0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/253 2007/03/07 07:56:51 ID:n9mUGCQyO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/321 2007/03/07 09:30:51 ID:6R7tjCNiO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/323 2007/03/07 09:36:17 ID:rWzcb4moO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/388 2007/03/07 12:17:30 ID:3pMxgGCn0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/398 2007/03/07 12:27:58 ID:Z83K7zvG0

20 :花咲か名無しさん:2007/03/08(木) 11:39:49 ID:IlZhUyQi
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/422 2007/03/07 13:16:33 ID:rWzcb4moO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/438 2007/03/07 13:45:40 ID:Ia/2OBj60
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/441 2007/03/07 13:52:27 ID:Ia/2OBj60
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/445 2007/03/07 14:02:19 ID:LLdIryra0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/458 2007/03/07 14:19:00 ID:Ia/2OBj60
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/464 2007/03/07 14:25:47 ID:Ia/2OBj60
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/467 2007/03/07 14:27:25 ID:kueQcG0c0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/493 2007/03/07 14:50:45 ID:rWzcb4moO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173217419/515 2007/03/07 15:27:12 ID:02nakN500

21 :花咲か名無しさん:2007/03/08(木) 11:45:27 ID:IlZhUyQi
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/99 2007/03/07 06:36:43 ID:T3TKTBGIO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/108 2007/03/07 06:38:03 ID:T3TKTBGIO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/109 2007/03/07 06:38:13 ID:dMezFqXB0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/112 2007/03/07 06:39:07 ID:dMezFqXB0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/115 2007/03/07 06:39:58 ID:vf5PhrXB0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/128 2007/03/07 06:41:32 ID:6R7tjCNiO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/182 2007/03/07 06:47:36 ID:QLg39p+b0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/191 2007/03/07 06:48:45 ID:ZWNmQSOJ0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/201 2007/03/07 06:49:48 ID:Q4B3GUQL0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/209 2007/03/07 06:51:29 ID:6R7tjCNiO

22 :花咲か名無しさん:2007/03/08(木) 11:46:39 ID:IlZhUyQi
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/214 2007/03/07 06:52:48 ID:6R7tjCNiO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/216 2007/03/07 06:53:07 ID:Q4B3GUQL0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/233 2007/03/07 06:55:06 ID:Q4B3GUQL0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/290 2007/03/07 07:05:15 ID:Q4B3GUQL0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/304 2007/03/07 07:07:29 ID:FGa8ZpNA0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/371 2007/03/07 07:19:09 ID:Q4B3GUQL0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/394 2007/03/07 07:22:20 ID:HP+hSyqX0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/411 2007/03/07 07:26:54 ID:6R7tjCNiO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/436 2007/03/07 07:34:08 ID:nnqy/L0P0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/440 2007/03/07 07:35:06 ID:QLg39p+b0


23 :花咲か名無しさん:2007/03/08(木) 11:50:47 ID:IlZhUyQi
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/450 2007/03/07 07:37:01 ID:Q4B3GUQL0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/454 2007/03/07 07:38:22 ID:nnqy/L0P0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/487 2007/03/07 07:44:40 ID:O2Sf08wM0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/560 2007/03/07 08:01:17 ID:OdrM3TUt0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/649 2007/03/07 09:12:43 ID:T3TKTBGIO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/659 2007/03/07 09:22:06 ID:6R7tjCNiO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/727 2007/03/07 12:23:20 ID:IbNfU201O
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/764 2007/03/07 14:09:48 ID:T3TKTBGIO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/782 2007/03/07 14:29:07 ID:OXzEPfkp0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/800 2007/03/07 15:02:24 ID:ITWBqDxHO

24 :花咲か名無しさん:2007/03/08(木) 11:51:28 ID:IlZhUyQi
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/886 2007/03/07 17:43:23 ID:6R7tjCNiO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/918 2007/03/07 18:58:55 ID:uYMvX7V20
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/921 2007/03/07 19:00:47 ID:uYMvX7V20
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/925 2007/03/07 19:04:18 ID:uYMvX7V20
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/930 2007/03/07 19:06:18 ID:uYMvX7V20
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/932 2007/03/07 19:08:09 ID:uYMvX7V20
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/933 2007/03/07 19:10:00 ID:uYMvX7V20
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/935 2007/03/07 19:12:04 ID:uYMvX7V20
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/939 2007/03/07 19:17:39 ID:uYMvX7V20
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/958 2007/03/07 20:09:00 ID:6R7tjCNiO
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1173102685/964 2007/03/07 20:20:25 ID:+j8VcVdOO

25 :バッカーです ◆KeuXjwWDdE :2007/04/20(金) 20:27:47 ID:jSFGfigT
メンテ

26 :花咲か名無しさん:2007/05/05(土) 15:44:16 ID:ZG4zeVh2
ほす

27 :花咲か名無しさん:2007/10/14(日) 11:33:36 ID:Le81IYUn
トマトの苗約7cm(4本)

現在ロックウールポットで栽培中
光量は60wのパルック
現在20cm程離した辺りから18/6のサイクルで照らしています。


昨日自分で栽培室を作ってみました。1mの正方形に高さ2mの栽培室です。
中は銀色のシートを全ての面に貼っています。
MHは思った以上に熱いので、栽培室の天辺に付けています。


質問なんですが、HPSやMHはいつ頃から使用してOKでしょう?
栽培室に入れるのはまだ早すぎるでしょうか?
熱で焼けてしまっては可哀想なので、、
よければ先輩方の知恵を少しお貸しください!

28 :花咲か名無しさん:2007/10/20(土) 16:20:21 ID:zmmA9SYl
俺はハイポニカの601型のを使っているのだけどみんなはどうゆうの使っていますか

29 :花咲か名無しさん:2007/10/21(日) 17:22:57 ID:8obtZym5
>>27
板違うんじゃないか(笑

30 :花咲か名無しさん:2007/10/21(日) 20:09:32 ID:cTsuIWqx
トマト水耕やってる人で本当に27みたいな人いるのかな
いないとと思うけどね

様子見もって入れたらいいんじゃね
普通に大丈夫だと思うが。

31 :花咲か名無しさん:2008/02/18(月) 03:39:55 ID:CNEj2x8h
俺、変なことを思いついた。

アクアリウムって、微生物を定着させるために1ヶ月ぐらい、ずっとエアーレーションするじゃない。
その要領で立ち上げた水槽で水耕栽培すれば、有機栽培もできるんじゃね?
微生物の生態系は完成してるから、無肥料水耕栽培も可能な気がするんだ。 以上、俺の妄想乙

32 :花咲か名無しさん:2008/02/18(月) 06:58:27 ID:SLftjziA
>>27
素直になりやがれwww
MH使用おk。換気は怠るな
銀色シートは必要以上に紫外線まで跳ね返すから波長の出方によっては
白の方がいいかもね
あとパルックからMHにかえると急激に明るくなるから
一時的に萎れたりする時があるかも知れんけど無駄に肥料投下しないように
初心者ならec計かtds計は買っといた方が無難だよ

>31
アクアポニックスはカリウム欠乏がよく出るから微粉ハイポ投下したりするらしいよ
その辺が解決できれば微生物が分解した魚の糞だけで有機栽培は可能だろうね
魚の餌になんらかの改良が加わればいけるかも・・・
根菜類ばかり食べさせたミミズコンポストで作られる液肥もいけそうだが
という妄想

33 :花咲か名無しさん:2008/02/18(月) 13:30:26 ID:wt0U/nXl
>>31
そんなんじゃ微生物完成しないよ
メダカでも一匹いれるか、立ち上がり済みの水槽から水を分けてもらったほうが早い

34 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 11:06:31 ID:Ab9Ql563
空きペットボトルが大量に余ってるんで、
水耕初挑戦すべく、園芸用品をいくつか調達してきました。
今、ペットボ水耕のページをあちこち見て、どうやるべきかを
考え中です。
環境は通年で25度くらいに温度管理されてる室内。
手始めに、小松菜・ほうれん草あたりで試します。

発芽は、別途容器で発芽させてから、ボトルに
植え替えしようと思ってます。

とりあえず、不織布で吸い上げたボトル上部は、
川砂等ではなく、水苔とかでも大丈夫ですかね?


35 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 11:52:33 ID:NNo+ZcpO
2リットルペットボトル倒して、培地無しで栽培する手もあるよ。
苗は本葉一枚程度のをスポンジとかプチプチで巻いて、ペットボトルにあけた穴にさすだけ。
根が届かなかったら不織布も一緒に巻いてやればおk

こんな感じ。
ttp://www2.sendai-c.ed.jp/~center/h12doc/yoekisaibai/youekidatabase/sakumotsu/chingennew/chin20.htm

36 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 12:16:47 ID:Ab9Ql563
>>35
有益なページの紹介、ありがとう!
2Lペットって、こういう使い方できるんだね。
さっそく試してみます。

37 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 21:10:44 ID:Dwq80AnA
>34へ
俺は植物由来のミズゴケでやってみたが、腐る。
プラスチック製のミズゴケなど、腐りにくいものが良いです。

38 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 21:20:10 ID:dwE2x79k
>>36
ペットボトル水耕の場合、溶液中の酸素が少ないと根腐れしやすいので
何らかの対策を練るといいです。基本的に今の季節なら一、ニ週間ぐらいは培養液を取り換えなくても
水を足すだけで問題なく育つけど、できるだけこまめに取り換えた方がいいですよ。
培地は通気性が良いものを選んだ方がいいです。バーミキュライトはペットボトル水耕に
結構使われてるんじゃないかと。安いしw



39 :34:2008/02/20(水) 09:37:01 ID:bnKi2U/3
>>37
水苔は腐りますか。。。残念。
実は買ってしまったので、もったいないので使ってみます。

>>38
ペットボトルの底に、ゼオライトを敷いてみるってのは有りですかね?
根腐れ防止の効果もあるようなので。
あとは、金魚の水槽に入れる、酸素のタブレット?みたいなものとかも
使えそうな気はしますが、ランニングコストが高そう。。。


40 :花咲か名無しさん:2008/02/20(水) 11:25:54 ID:+MLBCW93
>>39
>環境は通年で25度くらいに温度管理されてる室内。
植物には太陽の光が必要です。
光不足で育てたものは、見た目は貧弱、肥料成分を溜め込ん
だ葉となるため食べない方がいいですよ。


41 :花咲か名無しさん:2008/02/20(水) 14:09:01 ID:bnKi2U/3
>>40
日中は日照量が十分な窓際に置くスペースを確保したので
大丈夫かと思われます。

42 :花咲か名無しさん:2008/02/20(水) 22:27:29 ID:U4zFAg5k
>>39
ハイドロカルチャーでゼオライト入れてる人も割といるみたいだから有効な気もするよ
酸素を出す石とか買うんだったら安物のエアポンプでブクブクした方がコスト的には安いと思われw
日照量も大切だけど・・・
窓際に置いて光周期が制限された太陽の光で育てた植物と、きちんとタイマー設定した人口の光で育てた
植物、どちらが健康に育つかって言ったら人口の光の方が・・・い、いや何でもない・・・忘れてくれ。
太陽の光で育てるんなら日の出から日没までちゃんと光が当たる屋外で育てないとあまり恩恵がなyうわっなにをする!やめrdrftgyふじこ
ってことで補助光ぐらいはあった方がいいかもねぇ・・・
まぁどっちにしろペットボトル水耕なら水の量もかなり少ないので大きくは育ちませんよっと。
リービッヒの最少律(説明するのめんどいのでググってね)ってのは
ある程度は当てはまるので、太陽の光で育てても他が制限されてるので期待通りの結果にはならないって
ことだけ覚えておいてちょうだいなw


43 :37:2008/02/21(木) 00:09:55 ID:omhHC4TE
>>39
もったいないから使うのか・・・俺がやったときは、ミズゴケの表面にに白い粉がでてきて、
発酵なのか?変なにおいがして、植物は枯れた。水にも変なにおいがついてた。
(バイオゴールドの肥料なので、菌がミズゴケを分解したのかもw)

44 :花咲か名無しさん:2008/02/21(木) 00:53:58 ID:LBpZgANg
水苔、違う事に使えば大丈夫。
スミレのリース等のハンギングとかにも使うみたい。

45 :39:2008/02/21(木) 17:54:50 ID:iZ2x0oSl
>>42
なるほど、水槽用のエアポンプは良さそうですね。週末に見てきます。
そういえば、商用水耕栽培でも、白色LEDを使って垂直に葉菜を
栽培してるケースがあるとかですよね。
六本木ヒルズの地下で、どこかの人貸し企業が農場やってた気がする。。。

>>43
実験的に、一鉢分で水苔+ゼオライトあたりで試してみます。


46 :花咲か名無しさん:2008/02/21(木) 20:53:43 ID:1RowBBM+
>>45
ついでにPH調整液とあればリトマス試験紙あたりも買っといた方がいいべ
理想はEC計やTDS計があるほうが失敗が少なくて済むけど・・・
まぁ高いのでお勧めはしない。
なぜPH調整液が必要なのか?
PHの度合によって吸収されやすい栄養とされにくい栄養があるんですな〜
だいたい5.5から6.5ぐらいの間なら植物に必要な必須15元素は大抵吸収されるはず
まぁ植物によってベストな数値があるから実験栽培すると面白いよ。
細かいこと語ったらキリがないのでこの辺でやめとこうw

47 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 12:39:56 ID:u/EB2mk1
>>37
ちょろっと気になったんで実験的にミズゴケ+有機肥料で水耕栽培して調べてみてるんだけど
微生物が分解できる天然物の培地は分解する過程で酸性度が非常に高くなるみたいだべ
たぶん枯れた原因は浸透圧の関係で植物が水を吸収できなくなった・・・
もしくはN-P-Kの欠乏+微量要素の過剰摂取による塩類被害かも。
有機肥料タイプの液肥は化成肥料に比べてPHが変化しやすいので天然の培地と組み合わせると
更に管理が難しくなるね〜。
この水耕栽培の難易度は確実に高い部類にはいるかと・・・上手く育てた時の感動は手間暇かかってるぶん
最高だろうねwプラシーボ効果で味も最高かもw
たった3日程度でPHやEC値の上下が激しいこと激しいことw
平日普通に仕事してる人には管理が大変すぎるw

48 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 23:54:22 ID:vcdTtUFM
>>47
>ミズゴケ+有機肥料で水耕栽培して・・・
水耕用の有機肥料ってあるの?
>たぶん枯れた原因は浸透圧の関係で植物が水を吸収できなくなった・・・
なぜそう思ったの?
>有機肥料タイプの液肥は化成肥料に比べてPHが変化しやすいので天然の培地と組み合わせると・・・
有機肥料タイプの液肥と組み合わせる天然の培地って何?
>たった3日程度でPHやEC値の上下が激しいこと激しいこと・・・
PHやEC値の変動域はどれくらいあったの?
PHやEC値を補正するにはどのようにするの?使う調整剤は何を使うの?

49 :花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 03:20:52 ID:1QRFf0OW
>>48
輸入物ならバイオへヴンとか名前忘れたけど虫の糞で作った液肥とかは有機肥料です、日本製は知らんがアミノハウスとかは有機肥料っぽいけどね。

PHが低すぎる場合、酸性塩が化学反応で養分と結合するらしいです。そうなると根が十分に栄養を吸収できなくなるみたいですよ
またミズゴケなどを微生物が分解する際、無機物として植物の栄養が増えるので塩類増大の可能性も高くなりますよね。
塩類が増大すると(すなわち高EC値になると)浸透圧の関係であまり水分を吸収できなくなるそうですよ。詳しいことは知りません
トマトとかを高EC値で育てたりする人がいますけど味が濃くなる理由はこれかもしれないですね。まぁ想像ですけどw

天然の培地と言う書き方がまずかったですね〜
この場合微生物が分解できるものだと思ってくださいな。
ミズゴケとかピートモスとかココヤシファイバーとかこのあたりだと思ってください
ハイドロボールや陶器片、砂利、バーミキュライト、パーライトあたりの鉱物系の培地であれば
変質しにくいのでオーガニック栽培はこちらの方がいいかもしれませんねw

実験栽培でミズゴケ+biobizz社の輸入肥料と
ハイドロボール+ハイライザーでの比較実験です。栽培植物ペパーミントのクローン一週間目(挿し木ですw)
初日・・・ミズゴケピート+biobizzが大体PH6.3のEC値1.5ぐらいになったので(ph調整剤不使用)
     ハイドロボール+ハイライザーの方も大体このくらいの値に調整
二日目・・・ミズゴケ(ryの方は吸収された分の水を補充した状態でPH6.1くらい何故かEC値1.7に上昇
       ハイドロ(ryの方も水を補充した状態でPH6.3、EC値1.4まぁほぼ変化無ってとこか
三日目・・・ミズ(ry、PH5.9、EC値1.5、PHがどんどん下がってるw
       ハイ(ry、PH6.2、EC値1.4基本的に安定してる
と、まぁこんな感じですね。
オーガニック栽培でPH調整液を使ったら有機栽培ではなくなるので溶液は
全部取り換えです。当たり前ですがw
PHダウンなら食品からでも応用できそうなんだけどなぁ・・・アップはどうなんだろうって感じです

50 :花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 07:03:12 ID:wW+ZBrSh
>>48が遂行のような気がして仕方ないわけだがw
このスレは出入り禁止だから気のせいだよね(o・ω・o)

51 :花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 11:23:04 ID:1QRFf0OW
ヒント:向こうの隔離スレが1000近い
    次スレ立つ気配がない
    以上のことから予測すると・・・・

52 :花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 12:41:38 ID:hGy1Nn+w
はじめに断っておくけど、オレは遂行じゃないよ。
確か?遂行は有機物に野菜クズを使って、身の回りの泥を種菌として、誰でも簡単に
有機水耕が出来るとして失敗したんだよね。

>>49
バイオへブンでなくバイオゴールドじゃないかな?
いずれにしても、バイオゴールドもアミノハウスも化学肥料ベースのもので100%有機肥料
でないから有機栽培にはならないよ。
そして、ミズゴケ、ピートモス、ココヤシファイバーなどを栽培支持体として用いるのは
細菌による分解を目的ではないよ。実際には数年に渡って使用するからね。

また、せっかくの実験だけど、
●ミズゴケピート+biobizz    PH6.3〜5.9、EC1.5〜1.7
●ハイドロボール+ハイライザー  PH6.3〜6.2、EC1.5〜1.4
この程度の変動は栽培上、無問題のことで正常誤差範囲内。温度や溶存酸素の量で
絶えずこの程度は変化するよ。
現実に水耕栽培を行っている最中の液肥はもっと大きく変化するけど、何も問題ない
からね。
肝心な事として、微生物が有機物を分解するにはある程度の温度が必要で加温しないと
活性しないよ。簡単に肥料化したら身の回りの池や沼、水たまりの全部が高濃度の肥料
になちゃうからね。

最後に、
ヒント:向こうの隔離スレ1000近くで落ちて、既に新しいスレ立ってるぞ。
アンチ達が立ち上げてアンチ話で盛り上がってる様子。 

53 :花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 14:21:03 ID:1QRFf0OW
>>52
あ〜ごめんバイオへヴンじゃなくてバイオビズっていう肥料メーカーね。バイオへヴン自体はバイオビズ社の活力剤です
このメーカーは100%オーガニック肥料として販売されてるよ。園芸大国オランダ、アムステルダム産だから、明らかに日本じゃ違法の
植物を作るために作られた肥料かと(爆)とりあえず値段は恐ろしく高い。興味本位で一か月前ぐらいに購入してみた
一応日本語説明書を見る限りではハイドロオーガニック肥料は複雑な構成の為PHやEC値が不安定になりやすいので
3日一度は取り替えろ的なことが書いてあるが?これは正常誤差範囲なのだろうか?

ふむふむアミノハウスは化学肥料ベースなのか・・・勉強になったありがとう

実際ミズゴケピート自体は実験日数が少ないので分解についてはまだ考えられませんが
水耕栽培の本で見る限り分解が進むにつれてPHが低くなると書いてあります。

>肝心な事として、微生物が有機物を分解するにはある程度の温度が必要で加温しないと
活性しないよ。簡単に肥料化したら身の回りの池や沼、水たまりの全部が高濃度の肥料
になちゃうからね。

海外では鯉などを養殖して、魚の排泄物を肥料として水耕栽培するアクアポニックスの人気が上昇してるらしいです。
鯉なんて水温の加温なんてあまり必要がないので常温であり、魚から排出される有機物、水中の酸素濃度さえ安定していれば微生物の繁殖は可能では?
また、下水処理場などは好気性バクテリアを繁殖させてるみたいですが大量に処理する下水を加温して微生物を繁殖させるのはコスト的に考えにくいです。
それに池や湖、沼や海に植物が存在しないとでも?池周辺の自然環境下では植物と魚の共生関係が成り立っていると思われます。
植物は魚から排泄される有機物を養分として、魚は植物が養分を吸収することによって得られる生活環境のフィルタリングの恩恵を。
また池周辺の土などは雑草が蔓延っていることが多いため毛細管現象の働きによって富栄養化していることも考えられますよね。
以上のことから自然環境下の池や沼などでは高濃度の肥料になることは可能性として低いかと思われます。
ただし人口の川や沼、池はこれに当てはまるものではないと思われます。

54 :花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 17:45:53 ID:hGy1Nn+w
>>53、長文ありがとう。
>自体はバイオビズ社の活力剤です。このメーカーは100%オーガニック肥料、、、
活力剤なら、それ自体にNPKの肥料成分は含まれず、有用細菌繁殖の助長剤ってことかな?
なら、3日程度では速効性に肥料効果は望めないわけだね。なのに三日に一度は取り替えろって
変じゃないかな?矛盾してるようにおもえるけど。

たしかに鯉の養殖や下水処理場では常温かもしれないね、バクテリアやミジンコ、ゾウリムシなどの
原生動物にも活動温度帯があって低温では鈍るからある程度の温度が必要でしょ。今頃の最高気温10℃前後、
最低気温0℃前後の環境では無理じゃないのかな?
水処理場での常温が20℃くらいなら、今の季節は加温しないとダメじゃないかい?

なんか物事をゴチャゴチャに解釈してる様に思えるよ。
自然環境下では植物と魚の共生関係とあるけど、水辺の植物は魚の排泄物で育ってるわけではないよ。
フィルタリングの話も書いてる通りだと思うけど、それは自然界の大きな複雑な環境下の話であって、
君のミズゴケピート+biobizz PH6.3〜5.9、EC1.5〜1.7 環境と同じじゃないよね。
この変化のないデータでは3日でバクテリアが無機肥料化したとは云えないでしょ。

>人口の川や沼、池はこれに当てはまるものではないと思われます。
一番身近なものとして金魚など淡水魚を飼っている水槽や庭の池の水を測定したけらEC0.2だったよ。
これじゃ水耕栽培は出来ないよね?何よりもNPKの肥料バランスさえ確保できてないと思うけど?

素朴な疑問なんだけど、
大量にバクテリアを増殖させる下水処理場の処理水は高ECなの?
生ゴミから堆肥を作る際にどうして熱が発生するのかな?

55 :花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 21:14:28 ID:V0dIgiZ8
>53 自慢げにトンチンカンなこと書くヤツ
「バッカーです 」ってコテハンがこんなかんじだったなw

56 :花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 11:09:28 ID:gjPfDj1G
あーまたまたごめん使ってる肥料自体はバイオビズ社のグロウですわ説明不足すまん。
N-P-Kのバランスが8-2-6の奴ね。ある程度は無機肥料化してるのかな?そのへんはわかりませんが
それなりに微生物などもいるでしょう。
詳しくはBIOBIZZでググってちょ販売してる水耕ショップが出てくるから。
使われてる成分とかも多少書いてあるし僕が書くより遙かに正しいこと書いてあるかと
ちなみに原液ですら冷蔵庫保管推奨なのでよほどデリケートなんじゃないかな

好気性バクテリアについて主にあげられる硝化菌などは酸素とアンモニアがあれば自然に増えるそうです
主な働きとしてアンモニアを反応させるのか食べるのか知りませんが亜硝酸塩を生成する亜硝酸菌と亜硝酸塩をさらにどうするのか謎ですが硝酸塩を生成する硝酸菌に大別されるみたいです。
硝酸塩と聞いてピンときたのですが、どう考えても植物の栄養ですよね。硝酸は様々な金属と反応して硝酸塩類になる性質があるので化成肥料でもよく使われていますよね。
硝酸カリウムとか硝酸マグネシウム(エプソム塩)とか金属との反応ではないかと思いますが窒素肥として硝酸アンモニウムとかありますよね。
また脱線しますが肥料の専門的な考えとして植物が必要とする養分はどのような過程で作られたかということは植物に何ら影響を与えない。というような考え方がありますが
こういったことを調べてみて初めて納得できましたw自然の中で化学反応をバクテリアがやってるので、あ〜なるほどとw

>なんか物事をゴチャゴチャに解釈してる様に思えるよ。
自然環境下では植物と魚の共生関係とあるけど、水辺の植物は魚の排泄物で育ってるわけではないよ。

そうですかね?水耕栽培の底面給水法などは主に毛細管現象を利用して養分なども一緒に培地に浸透させているわけですが、水辺周辺の
土も同様に毛細管現象の働きを多かれ少なかれ受けているようにも思えます。実際にはもっと複雑で一年草などの植物は枯れた後、
微生物の働きで腐葉土になったりとかいろいろあるでしょうけど・・

続きます

57 :花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 11:11:33 ID:gjPfDj1G
>君のミズゴケピート+biobizz PH6.3〜5.9、EC1.5〜1.7 環境と同じじゃないよね。
この変化のないデータでは3日でバクテリアが無機肥料化したとは云えないでしょ

その前のレスで、簡単に肥料化したら身の回りの池や沼、水たまりの全部が高濃度の肥料
になちゃうからね。
と、書かれていたので「海外の〜」と書いただけで実験自体と関係はないです。
実験についてはまだ日が浅いので実際わかりませんが
化成肥料に比べてPHが下がった原因を挙げるとするならばバクテリアや微生物の関連性が多少なりともあるように思います。ただしやはりミズゴケを分解してではなく
バイオビズ内の残留有機物を少し分解して下がったと考えた方が自然かなと思います。ちなみにバイオビズグロウの方は四日目でPHが5.6程度になったため溶液交換しました。
ハイライザーの方はいまでもPH6.1です

>一番身近なものとして金魚など淡水魚を飼っている水槽や庭の池の水を測定したけらEC0.2だったよ。

酸素濃度の高い水槽では好気性バクテリアの繁殖によって硝酸塩の濃度が徐々に高くなるようです。その為、水を半分入れ替えたりして濃度を薄めるようです。
さらに一歩進んだ濾過方式として嫌気性バクテリアの繁殖があるみたいです。働きとしては硝酸塩を還元濾過し窒素として空気中に放出するとかなんとか。
水の中に溶け込む硝酸塩が減ればEC値も減少すると考えられるので水槽や庭の池の水の酸素濃度が低かったのでは?と考えられますが、
それよりも淡水魚を飼っているのであればそういったことは調べてるんじゃないかと少し疑問に思いました。

続きます

58 :花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 11:12:49 ID:gjPfDj1G
>素朴な疑問なんだけど、
大量にバクテリアを増殖させる下水処理場の処理水は高ECなの?
生ゴミから堆肥を作る際にどうして熱が発生するのかな?

下水処理場は嫌気性バクテリアも繁殖させてるみたいですね
窒素として空気中に放出して河川に流してるとか・・まぁ水草などが育つ程度のEC値はありそうな気もしますが・・・
それでもEC値はかなり低いんじゃないかと水の流れがあれば
酸素も溶け込みやすいので流した後にでも好気性バクテリアは増えるんじゃないでしょうか。

生ゴミから堆肥を作る際どうして熱が〜
生ゴミを食べる生物、ミミズとかウジ虫とかの排泄物は尿素として排泄されるみたいですが、
その尿素を微生物が分解するとアンモニアが排出されるみたいです。
アンモニアということでまた好気性バクテリアの出番ですよね
好気性バクテリアは乾燥状態でもある程度休眠するようなので多少湿っていて空気に触れていれば繁殖するのではないかと思います。
バクテリア達が亜硝酸〜硝酸塩を生成する際、で硝酸とアンモニアとの化学反応によって硝酸アンモニウムができると思われますがその過程で熱を帯びるのではないかと思います。
中学時代、塩酸と水酸化ナトリウムを化学反応させて塩化ナトリウムを精製する際、かなり熱を持ちましたよね。
その手の類ではないかと思いますが単なる予測です

59 :花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 12:14:34 ID:gGc7pC4e
biobizz社の肥料・活力剤シリーズ(バイオ・グロウ)は、基本的
には土耕栽培・ココヤシ土壌栽培専用肥料であり、決して水耕
栽培専用肥料ではございません。(メーカーの方でも同じような
説明がされております)

60 :花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 00:31:53 ID:vnw4vlZf
今日もたくさん書いてくれてありがとう。
おもしろく読ませてもらったよ。

でも、どれも想像の域を脱してはおらず現実的ではないね。
魚の排泄物を毛細管現象でですか?、、、証明するのは困難でしょうね。
>実際にはもっと複雑で一年草などの植物は枯れた後、
>微生物の働きで腐葉土になったりとかいろいろあるでしょうけど・・
前回は魚の排泄物だけでと書いてたんじゃなかったかな?

人口の川や沼、池は高濃度の肥料になると書いたのは君であり、
そこで、淡水魚を飼ってる水槽や池の水なら高濃度の肥料液と思い測定したら
EC0.2となり、肥料になってない事を指摘したのですが、これはバクテリア
によって還元されてしまった訳ですね。
すると、、、液肥中に含まれる硝酸は栽培をせずとも、バクテリアによって
どんどん空気中に放出してされてしまうわけですね!
液体肥料の作り置きも出来ませんね(笑)
でも、植物の肥料って硝酸態窒素だけじゃなくリンやカリウムも必要なハズ
だよね、魚の排泄物で栽培できるなら含まれないといけないよね?
ウチの水槽のEC0.2はリンやカリウムの値なのかな?

君の説からすると、下水処理場の活性汚泥の量からして大変な量のバクテリア
が働いているので大変な量の肥料を作っていると思ったのですが、、、、
水草などが育つ程度のEC値ですか?

61 :花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 00:41:48 ID:vnw4vlZf
Bio-Grow
バイオ・グロウは プラントの生長期においてメインに使用しますがバイオ・
グロウにふくまれている豊富な糖分とビタミンB,C,Eは、肥料成分の消化を促進
しエネルギーにかえるので開花期のプラントにも不可欠なエネルギー源となり
ます。天然の糖分をたっぷり含んでおりとても甘い香りがします。土壌中のバ
クテリアを活発にして理想的な環境にしていきます。70種類の微量要素とビタ
ミンB1、B2、C、Eを含んだパーフェクトな肥料です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

これを読む限りでは、有機物は入ってないみたいです。また、直接に微生物やアンモ
ニアも含まれてないですね。バイオ・グロウ成分からは新たな無機質肥料成分とは
成らないみたいです。
ってゆうか、これ水耕栽培肥料じゃないよね。書かれてるとおり土壌添加剤だよ。

>それなりに微生物などもいるでしょう。
>バイオビズ内の残留有機物を少し分解して下がったと考えた方が自然かなと思います。

これらの書き込みは間違いとゆうことになるね。

最後に、
ミズゴケピート+biobizz の対照実験はハイドロボール+ハイライザーでなく
ミズゴケピート+ハイライザーでやったほうがいいよ。 
また、PHの性質上、温度によって変化することや、密閉されてないオープンな環境で
絶えず変化することを考えれば、変化しない事の方が間違いなんだけどね、、、
微生物が繁殖すると液中のCO2が増えるから酸性化(PH低下)するわけだけど、
実際には、ph4くらいまで劇的に低下するよ。

62 :花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 13:10:52 ID:ctxQ5EuO
勉強になります。

63 :花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 22:04:45 ID:vnw4vlZf
昨日の以下も間違いとゆうことで、
>液肥中に含まれる硝酸は栽培をせずとも、バクテリアによって
>どんどん空気中に放出してされてしまうわけですね!
>液体肥料の作り置きも出来ませんね
こんなことは起こらないよ。信じないで下さいね。

昨日書き残した堆肥の件なんだけど、、
>バクテリア達が亜硝酸〜硝酸塩を生成する際、で硝酸とアンモニアとの化学反応
>によって硝酸アンモニウムができると思われますがその過程で熱を帯びるのでは
>ないかと思います。
これも間違いだよね。
「堆肥」、「堆肥の作り方」、「堆肥 発熱」、「堆肥 温度」などでググれば、
有機物を堆肥化する際の条件である、C/N比、含水率、pH、温度、酸素などや、
化学反応熱でなく細菌の増殖にともなう発酵熱がでることが書かれてるはずだよ。
、、、有機水耕をするにしても、細菌が有機物を分解する仕組みは同じハズ、温度
が大切で、低温ではダメ。自然界での堆肥化も冬は進行が鈍いらしい。

、、それで、大切なことなんだけど!

※ 水苔と水苔ピート は同じではない。
水耕に単なる「水苔」なら良いけど、「水苔ピート(ピートモス)」は使っちゃダメ!
水苔ピートは土壌改良材として土を酸性化するとき使うもの。
よって、ミズゴケピート+バイオ・グロウのphは安定するわけがなかったんだね。

また、バイオ・グロウを気温の高い季節に水耕に使うと即カビや雑菌が生えから注意。

64 :花咲か名無しさん:2008/03/01(土) 21:13:52 ID:4jpnX15C
そろそろトマトの種蒔きしようかと思ってます。@東京ですが、まだ早いですかね?
また、おすすめの品種がありましたら教えてくれませんか。

65 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 12:55:43 ID:86C2t6Hv
>>63
基本的に間違ってないけど
>細菌の増殖にともなう発酵熱がでることが書かれてるはずだよ。
ある程度までは生物による発熱だけど、70度にも達することがある。
これは有機物、脂質などが自動酸化する事で発生する熱が主。

66 :58:2008/03/02(日) 18:21:07 ID:3LFd+3Xl
さて・・・どこからいきますか。とりあえずCO2からにしてみますか
CO2が酸性化の原因なのは正しいです、微生物が発生して〜正しいです。
常圧でPH7の水(25℃の蒸留水)にCO2をこれ以上解けなくなるまで
溶かしこんだ場合のPHは5.6です。まぁこれは簡単な実験で解ること
なので紹介しますが、カクテルベース等に使われる砂糖の入っていない
炭酸水を購入します。
開封してコップに注いでPHを測ります。そうすると加圧して二酸化炭素を
封入していたためPHは大体4.6前後です。
炭酸は非常に不安定な酸の為、常圧時での飽和状態に戻ろうとします。
大気中に押し出されて発砲する理由ですな〜。
で、完全に発砲しなくなった状態でPHを計ると大体PHは5.6〜6・0前後になります。
(水温や水に溶け込んでいる物質によってPHは上下する為、二酸化炭素が飽和状態でも前後します)
この気が抜けた状態が二酸化炭素飽和状態なんですね。
ところで原液の液肥は通常、中性に近い程度の弱酸性から弱アルカリ性に調整されています。何故か?
CO2は酸素より水に溶解しやすい為、大体の液体肥料はCO2による酸化なんて
ある程度計算に入れてるのが普通です。
培養液を作る際、本来は水道水を一晩おいて塩素を飛ばしますよね。この時同時に
CO2が溶け込む訳です。この状態で既定の倍率で薄めた液肥は植物にとって理想のPHの範囲に
なる訳です。まぁ一晩程度でCO2が飽和状態になんざならないのでこれよりも
日が経てばPHは下がると思います。
で、水道水は地域によりますが大体PH6.7〜7.2ぐらいの範囲で
液体肥料も弱酸性〜弱アルカリ性で、さらに二酸化炭素が水に溶解する量は決まっているので
二酸化炭素が飽和したら微生物が発生して二酸化炭素を水中に放出しても大気中に放りだされるだけです
PH4なんて数字は常圧環境では常識的に考えてありえません。逆にビンなどに培養液をいれて液化炭酸ガスを
加圧封入してやれば近い数字は出せますけどねw発砲しますがw

67 :58:2008/03/02(日) 18:21:56 ID:3LFd+3Xl
PH4位まで劇的に低下するよって書いてありますが違う理由じゃないかと思います
後でいろいろな視点から検証しますので。しばしまたれよ。

少し脱線しますが、関連性があるので気にしないように。
植物は有機肥料だろうと無機肥料だろうと根から吸収するのは基本的には無機化合物として吸収します。
(近年の研究では有機化合物も直接吸収できることがわかったみたいなので、それぞれの有機化合物が植物の
成長にどのような影響をもたらすのか次第に解明されていくと考えられますので今後の有機化学にwktkですw)
植物は光合成によって太陽エネルギーを用いて炭酸同化し、(炭酸同化は化学反応です)
生態系のエネルギーを生産する独立栄養生物なので、根から無機化合物を吸収し二酸化炭素と
同化することによって、炭水化物(簡単にいえば糖質ですね)やタンパク質(アミノ酸です)、
脂質などの有機化合物を作る訳です。ちなみにビタミンも炭素を含む為
有機物、正しくは有機化合物です。有機物の定義はややこしいので検索してください
まぁビタミンは糖質やタンパク、脂質を作るときにできる副産物みたいなもんです。
それで有機化合物を合成する過程で余った酸素は大気中に、余った無機物はミネラルとして
植物内に残るわけですね。リンやカリウムとかカルシウムとか一杯ありますね。
ビタミンは名前が決まってないものがほとんどでAとかBとかの無機質な名前の為
有機物ではないと勘違いしがちですが有機化合物です。

68 :58:2008/03/02(日) 18:22:22 ID:3LFd+3Xl
そして有機化合物は従属栄養生物にとって単純に考えて餌です。
食糧として体内に取入れ酸化、分解、消化吸収して生物が生きていく上で欠かせない栄養を
摂取する訳です。ちなみに酸化とは化学反応です。基本的には熱を発生させます
代表的なものをいくつか挙げますと。まず使い捨てカイロですね冬場は重宝しますね。
使い捨てカイロに入っているものは主に鉄粉ですが開封して酸素と結合することによって熱が発生する訳です。
他には木を酸化させる事によって燃焼しますよね。ただし木は着火点が高いので基本的には
火を使わないと酸化しないんですけどね。特定条件下では火がなくても発火しますが。
じゃあ生物は?というと人間でいえば胃酸です。化学的にはPH1〜2の塩酸です。
食物をとりこんで酸化させて分解する訳ですがその際、熱が発生するわけですね。
これが熱量、カロリーとかエネルギーとか言われてる奴です。
ご飯を食べると体が温まりますが、酸化する際に発生する熱が体を温めるんですね。
まぁ温かいご飯を食べることで体が温まる方が大きいですけどw
(細かく言うと消化酵素の働きとかあるんですがめんどくさいので書きません)

69 :58:2008/03/02(日) 18:22:48 ID:3LFd+3Xl

発酵も微生物が嫌気条件下でエネルギーを得るために有機化合物を酸化して熱を発生させる訳です
堆肥を作る量が多ければ多いほど熱が発生しやすいです。まぁ気温が高い方が微生物の増えやすいのは間違いないです。
でも冷蔵庫内の温度でも食糧を腐らせるぐらい微生物は強いです。エチレンガスの影響もありますが。
腐敗とは微生物の働きによっておこることなので(人間にとっていい腐敗が発酵です)
加熱殺菌したレトルトパウチ食品等では常温でも長期間保存することが可能ですが
微生物がいない=常温保存が可能。ならバイオビズは冷蔵保存の為、
微生物がいると考えられるわけです。大体加熱殺菌したらビタミンは消失したり性質は変わるわ、
微生物が発生するまで時間がかかるわで勿体ないですしね。
生息してる微生物のほとんどが有機物分解バクテリアが大半だと思いますが
N-P-Kの比率を見れば硝化作用もそれなりにされてる事が十分わかります。
ということで、以上のことを考慮してバイオビズは有機肥料、正しく言えば有機化合物肥料で
微生物もいなければおかしいわけです。
で、突っ込まれる前に先に書きますが醤油とか常温保存がある程度可能なものは
塩分が多すぎて浸透圧の影響で微生物の水分が逆に奪われて死んじゃうんですね。
ナメクジに塩をかけるようなもんです。まぁそれでもカビとか繁殖するんで微生物とか菌類は恐ろしく強いです。
これは培養液にもあてはまりますから高EC環境で
植物を育てれば水の吸収がされにくくなって味が濃くなるわけです。でも高すぎる状態で放置すると
水分が奪われて枯れますので気をつけて〜><
EC値の適正範囲として0.75から2.0までが適正で2.0から3.0までなら何とか生育可能で3.0を超えると
栄養塩分濃度が高すぎて植物中の水分が奪われちゃいますみたいなことが本に書いてあった気がします

70 :58:2008/03/02(日) 18:23:35 ID:3LFd+3Xl
で、バイオビズが土壌専用肥料というのも訳があります。まずは有機養液栽培で検索してみましょうwikiでOKです
見ればわかるけど、要するに水の中に有機物を添加するとアンモニアまでは簡単に分解するけど、
(アンモニアは植物が吸収できる窒素化合物だけど有毒です)
硝化菌が死滅しやすいことや、作物の根にダメージをあたえたり
アンモニア過剰障害がでやすいから土壌専用肥料なわけです。
水耕栽培でも水の流れがあって酸素飽和度が高い水耕システムで
生育すればアンモニアを亜硝酸〜硝酸塩にする硝化化成は起こるんです。これについては後述します
で、野菜茶業研究所は硝化菌を馴化培養の方法で繁殖させ有機養液栽培を成功させてる訳です。
外部リンクとか見るとほんと面白いですよ。

じゃあ硝化菌とはなんぞや?ってわけですが検索するとアクアリウムをやってる人の間では硝化作用によって
PHが下がることが問題になってるんですね。魚の尿はアンモニアだけど糞は窒素やリン酸が主成分だし・・・
糞って・・・有機化合物じゃね〜の?土耕肥料で牛糞とかあったよなぁ・・・
なんで有機物が入った水の中に硝化菌が繁殖してるのよ?って疑問が浮かぶわけですね。
まぁ硝酸なんてPH計じゃ測れないような強酸だしPHが1変われば酸性度が10倍違う訳だから
硝化菌が生成する微量の硝酸でPHが下がるのはわかるけど・・なぜだ!


71 :58:2008/03/02(日) 18:24:08 ID:3LFd+3Xl
っということでアクアリウムの勉強をする訳です。
勉強していくうちに水槽を立ち上げて一か月ほどはアンモニアの発生理由により魚が死んでいくことが
わかりました。一か月の間は硝化菌が発生しにくいってことですね。ここまでは有機養液栽培と問題点が
重なる訳です。ということは・・・単純に考えて一か月前から水槽を立ち上げればできそうですよね。
で、アクアリウムとハイドロポニックスを合わせたアクアポニックスっていう水耕栽培法があるんですけど
魚の餌とか魚の糞や尿だとカリウムが欠乏しやすいんですよね。
ということはアクアリウムの環境を作ってやればカリウムが欠乏する程度で硝化菌の繁殖という問題点が
無くなりました。
その為、化成肥料などを投下するわけですが、これじゃ有機栽培とは言えない訳です。
これは豆知識ですがハイポネックスとかの化成肥料でもアミノ酸とかビタミンなどの有機化合物が配合されてるものが
あります。
まぁ有機栽培とは言えないと書きましたが厳密にいえば植物が吸収する水なんてものは化学式にすると
H2Oなので炭素を含まない為、無機物であって完全な有機栽培なんてものは存在しないわけですがw
で、話を戻しますが魚の餌や糞や尿などが微生物達の餌となるのは今までの話で十分理解できてると
思います。ここから発想力の高い人ならここまでの話で余裕で閃くことなんですが、

じゃあ単純に考えて微生物の餌になる有機化合物ならなんでもいいんじゃね?
ってことで植物に必要な栄養をバランスよく配合した有機肥料を使えばいいわけです。
それで野菜茶業研究所はバーク堆肥を使ってますよね。
そして僕はホムセンなどに売ってる土耕肥料についてはほとんど知識がないのでバイオビズを使ったという訳です。
水耕ショップで高度な水耕システムであれば使えるようなことも書いてあるので。
そして便利なことに硝化菌や有機物分解バクテリア、あと硝酸を窒素にして大気中に放出する脱窒菌
がアクアリウム関連のショップで冷蔵販売しているんですね。
最初は、それぞれ別々に菌を繁殖させて必要に応じて投入して対応するつもりだったんですけど、
とりあえず、うちのミントは元気だし遮光された培養液のPHも徐々に下がっていてEC値の上下も激しいため、
硝化菌もまぁそれなりに繁殖してくれてるかと。

72 :58:2008/03/02(日) 18:24:35 ID:3LFd+3Xl
ここまでで僕が採用している水耕栽培の環境が大体予測できると思いますが、
いろいろなデータを取得したいため、室内栽培です
屋外での栽培は天候に左右される為あまりいいデータがとれない為です。
太陽の光なんて10000ルーメン〜100000ルーメンですよ
照度計なんて高価だし欲しいけど手を出す機会が・・・
ということで栽培室は大体22℃程度に湿度は60%程度に調整されています。
照明は20000ルーメン以上出る蛍光灯を採用しております、
足りない赤と青の波長はLEDを使用しています
合計で30000ルーメン近くは出ているかと・・・
でもLEDは単一波長で、採用している蛍光灯も近赤外線の波長が足りないため
エマーソン効果が期待できないんですよね・・・
アクアリウムショップとかに売ってる水草育成用の蛍光灯を
側面から照らしたほうがよさそうな気もします・・・
水耕システムは自作オーバーフロー水槽+エアポンプ×2です
水温は17℃度に設定してます。詳しく書くのがめんどいので
大体こんな感じで終わります。
この時期の気温がどうとか書いてますけど、いつから屋外で栽培してると
勘違いされたのかそれが一番分からないです。

73 :58:2008/03/02(日) 18:25:14 ID:3LFd+3Xl
で、これまでの話で有機溶液栽培でPHが下がる原因などもある程度は理解できたかと思います。
では最初の方に戻りましょう。化成肥料の溶液栽培でPH4まで下がるというのが
僕にとってはいまいち理解できませんのでいくつか仮説を立てます。
培養液を遮光していない。
アミノ酸やビタミンがはいってない完全な無機肥料で育てたとしても
遮光してない状態で栽培すると必ず、富栄養化によってコケやら藻などが
必ず発生します。大体、幼苗期から育てたとして、成長期に入る頃には
培養液中や培養液を入れてる容器の表面にヌルヌルしたものが少し発生しているはずです。
これは植物性プランクトンの死骸に群がる微生物群でバイオフィルムなんですね。
このバイオフィルムの中には有機物分解バクテリアの微生物がたくさんいるんです
(エアレーションしていたら硝化菌なども少しは発生していると考えられます)
培養液を遮光してないこの環境だとPHなんて思いっきり上下します。


74 :58:2008/03/02(日) 18:30:34 ID:3LFd+3Xl
例として
朝の計測でPH5.7だったと仮定します、朝は二酸化炭素の溶解度が一番高い為PHは一番低いです。
植物は光が当たってない時、葉から酸素を吸って根から二酸化炭素をだすのと微生物云々が主な原因です
で、昼間計測してみると面白いぐらいPHは上昇してます
これは培養液を遮光してないから起こる現象で、水中の植物性プランクトンが
光合成をする為に水中の二酸化炭素を吸収して水中に酸素を放出する訳です。
水中の二酸化炭素が消費されれば当然PHは上がるわけで大体PH7ぐらいまでは平気であがりますよ。
水中の二酸化炭素がなくなれば植物性プランクトンは光合成を行えないためある程度死滅します。
そうすると今度は有機物分解バクテリアの餌が増えるので食べて排泄物として主にアンモニアを排出
しつつ二酸化炭素も排出する訳です。アンモニアは植物が吸収できる窒素化合物なので
排出された二酸化炭素とアンモニアによって生き残った植物性プランクトンは光合成をして増えていくんですね
夕方に近づくごとに太陽の光のルーメン数は落ちてくるため植物性プランクトンは光合成が抑制されるため
水中に放出される酸素量が少なくなり微生物が排出する二酸化炭素によってPHは徐々に下がっていきます
それで夜になれば植物も根から二酸化炭素を排出する為、明け方にはPH5.7付近まで酸性化していくわけですね。

75 :58:2008/03/02(日) 18:31:34 ID:3LFd+3Xl
う〜ん・・・これだけだとPHが4まで下がる理由はないですね。

では培養液の作り方が問題?
水道水を一晩置かずに培養液を作ってPH調整液で調整した場合。
これはCO2が溶け込んでない状態なので大体PH7前後の培養液のはずです
調整液でPHを5.5とか6.0程度に調整すればCO2によって酸性化した際4.0付近にはなりそうですね・・・
これと、培養液を遮光してない水耕栽培で考えたら・・・
朝からPHがある程度上がる昼まで微量要素ぐらいしか
まともに吸収できないので効率が悪いし。まさかこんな間違いはおかしてないと思いますが・・・

培養液を遮光してエアレーションすればPHの変動なんて対してないですよ

さてそろそろ長文書くのがめんどくさくなってきたので引っ込みます
また気が向いたら残りの奴を書きに来ますね〜

76 :花咲か名無しさん:2008/03/03(月) 12:49:58 ID:W4LWSisS
>>64
関東近郊の農家では今頃が種蒔きシーズンのようです。
まだまだ寒いですからね。屋外では雪の心配、三寒四温、5月はじめ頃までは
遅霜もあり温度管理に気をゆるせません。
簡易ビニールハウスなど利用して温度管理、水温管理の出来る環境を
整えられればOK。当然、液肥に根が浸かる栽培方式。

私の場合、発芽は水温30℃、本葉が出たら25℃にしてます。
発芽時のECは0(水で、)、直根(主根)が水中で伸び出したら肥料を上げます。
この時点でEC3.0くらい、成長とともにEC5.0くらいまで上げてます。

77 :花咲か名無しさん:2008/03/03(月) 13:12:56 ID:W4LWSisS
それから、おすすめ品種ですが、
味はどんな農作物でも栽培環境で異なるので薦ねにくいのですが、プロの栽培農家さ
んに薦められて作った桃太郎8は、なかなか良い感じでしたよ。
過去に失敗したなと思う品種では、コストルートやファーストトマト。裂果がひどくて味も
良くありませんでした。夏に栽培するタイプじゃないようでした。夏秋栽培用品種を選ぶ
ことも重要のようです。今年は葉カビ耐病性のある桃太郎なつみとゆう品種に挑戦して
みます。

78 :64:2008/03/03(月) 13:45:43 ID:H4+EY0Wt
76-77さん、ありがとうございます。温度やECなど参考になりました。
やっぱり液肥を暖める必要があるのですね。
去年4月中旬に種蒔きしたところ、ほとんど獲れないまま7月下旬に暑さでダメ
になってしまったので、今年は早めに蒔こうと考えています。
水槽用のヒーターで良いですよね。買ってきます。

ミニやミディサイズのトマトのおすすめなどもご存じの方、宜しくお願いします。

79 :64:2008/03/04(火) 23:06:56 ID:LHrYAyau
今日、ホームセンターで¥3280@水槽用ヒーターをゲットしました。
温度固定式は安かったのですが、可変式15℃〜35℃をチョイスすると
この値段です。
そして、園芸コーナーで、ミニトマトの種「アイコ」を買いました。
大玉トマトは>77さんが薦めてくれた桃太郎8をネットでオーダーしました。

そして、教わった30℃設定にしてアイコの種蒔きをしてしまいました。
発芽が楽しみです!

80 :花咲か名無しさん:2008/03/04(火) 23:37:18 ID:XJRvC7BK
去年アイコ作ったよ。
プラム型のカワユイやつ。
プロが作ると甘いのができるみたいだけど、ウチのは
甘くなかった。土での栽培も同時にやったんだけど、
土の方が味が濃かった。
今年はフルティカに挑戦するよ。

81 :64:2008/03/07(金) 23:13:35 ID:BPELeFSn
今日の夕方、発芽してました。
以前、暖めないで発芽させたときは6日もかかったいたのに!
30℃の効果ってすごい!たった3日で発芽です。感激です。

82 :花咲か名無しさん:2008/03/08(土) 12:53:16 ID:QuelLWWr
そろそろ、うちも本格始動。トマトやるよ。
機材の準備始めました。
エアーポンプ、ホース、ストーン、ヒーター、肥料、etc、、、
水槽はスーパーの魚屋さんからもらった発泡スチロールの箱

いろいろ揃えるのに、けっこうお金がかかってる事に気づく、
なんだかんだ細々した物品まで含めると1万円弱、
EC計やph計までいれると3万円オーバー。

う〜んっ、正直言って、プランターで土栽培した方が格安に
手間も掛からず確実に獲れることは事実だけどね。
まぁ、水耕は趣味、自己満足できればそれでいい、お遊びです。

83 :花咲か名無しさん:2008/03/19(水) 17:22:43 ID:LxId3ADV
見ぬふりされてるチベットでの民族浄化
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date74637.jpg  ←とりあえずこれだけでも読んでほしい
無抵抗の村
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date74530.jpg
人権擁護法案
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date74539.jpg
慈悲と修羅
http://sakurachan.dip.jp/up/src/up9840.jpg



84 :花咲か名無しさん:2008/03/24(月) 09:09:57 ID:8DNKrGfE
素人水耕にそんな沢山の道具いるかい?
うちで一番高かったのは20mのエアホースでした。

85 :花咲か名無しさん:2008/03/28(金) 22:22:33 ID:mBePdEvd
 

86 :花咲か名無しさん:2008/04/03(木) 21:46:45 ID:hQ3o3hMy
おほん

87 :花咲か名無しさん:2008/04/09(水) 21:44:40 ID:5GJ5JBAi
もしもし もしもーし も〜し

88 :花咲か名無しさん:2008/04/13(日) 22:55:50 ID:fk7D2sIb
一番高いのは肥料

89 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 23:08:11 ID:zgxNDcaj
ECとPHメーター一万以下でおすすめってないですか

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)