2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハオルチア★Haworthia★ハオルシア、ハワーシア4

1 :花咲か名無しさん:2007/12/13(木) 13:25:21 ID:Tnc+Pvhs
アロエ科(ユリ科)ハオルチア属のスレッドです。
栽培方法は十人十色、
質問する人はなるべく詳しく状況などを書くようにしてください。
ex.品種、日照条件、潅水量、通風、などなど

【参考サイト等】

★日本多肉植物の会  http://www7a.biglobe.ne.jp/~JSS/
★国際多肉植物協会  http://www.ne.jp/asahi/isij/japan/
★多肉植物データベース http://albino.sub.jp/database.html
★haworthia.com(海外) http://www.haworthia.com/
★haworthia.info(海外) http://www.haworthia.info/

★園芸画像掲示板〜園芸板+
http://res9.7777.net/bbs/horticulture/

★園芸板用 Up板
http://s3p.net/~channel2/engei/upbbs/

2 :花咲か名無しさん:2007/12/13(木) 17:29:38 ID:sig7DZ4G
>>1

3 :花咲か名無しさん:2007/12/13(木) 19:21:04 ID:iOPesBxt
>>2

4 :花咲か名無しさん:2007/12/13(木) 23:21:32 ID:iAKEa3JX
>>3


5 :花咲か名無しさん:2007/12/14(金) 19:26:22 ID:3lVvEtIR
早っ!

6 :花咲か名無しさん:2007/12/14(金) 19:36:11 ID:qEUf2gkz


7 :花咲か名無しさん:2007/12/22(土) 00:06:47 ID:/60Isox6
ハオルチア衰退寸前

8 :花咲か名無しさん:2007/12/23(日) 07:28:45 ID:AgzsOrVn
みなさんどうやって増やしてますか?

9 :花咲か名無しさん:2007/12/24(月) 14:18:47 ID:Jigof0kp
>>8
まだ前スレが残ってるよ。↓
【多肉】ハオルチア★haworthia★ハワーシワ 3
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/engei/1176606179/

10 :花咲か名無しさん:2007/12/26(水) 20:13:13 ID:3qjgzZcU
軟葉ハオ、直射に弱いと聞いたので持ってませんが、
慣らして直射に当てさせるという芸当は無理ですか??


11 :花咲か名無しさん:2007/12/26(水) 21:06:10 ID:3p5H7aaa
前スレ落ちたねorz
>>10
イケるよ。

12 :花咲か名無しさん:2007/12/26(水) 23:28:50 ID:lRWpNzaJ
ホムセンで食べられる多肉を発見。498円だったんだけど、
試しにに1個買って齧ってみた。瑞々しくてさっぱりとした水菜
のような味がしました。子株を吹いてるので3つほど切って刺し芽しときました。

ttp://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/img/2795.jpg

13 :花咲か名無しさん:2007/12/30(日) 02:00:03 ID:tNaThero
私には食べるなんて無理だw
飾っておきたい(´∀`)

14 :花咲か名無しさん:2007/12/30(日) 11:40:39 ID:gKGURJlZ
がっちり

15 :花咲か名無しさん:2007/12/30(日) 11:42:30 ID:gKGURJlZ
召し上がりませオブ鍋。
http://imepita.jp/20071229/499670

16 :花咲か名無しさん:2007/12/30(日) 21:15:58 ID:9Rn9tkJo
>>15
沖縄のカイソウかと思た。

17 :花咲か名無しさん:2007/12/30(日) 22:22:43 ID:uAML0M1K
今日、HCでハオを買ってきたんですが、
現状維持するには(今の美しさを保つ)どうすればよいでしょうか?
外のほうが良いですか?

18 :花咲か名無しさん:2007/12/31(月) 01:04:20 ID:N6S7mIIR
>>17
住んでる地方とか、外置きにしてもどの様な条件なのか
書かないとちゃんと答えてもらえないよ。

19 :花咲か名無しさん:2007/12/31(月) 03:02:56 ID:84oIjtKW
>>15

ばらすのがセオリーじゃね?

20 :花咲か名無しさん:2007/12/31(月) 19:55:43 ID:d6m/Q/Zm
オババ・・

21 :花咲か名無しさん:2007/12/31(月) 20:10:43 ID:3ZqVe4Hb
>>12
けっこう綺麗なシンビじゃない。
食べてしまうなんてカワイソス(´・ω・`)

22 : 【大吉】 【1637円】 :2008/01/01(火) 08:52:06 ID:RDooMGW3
大吉だったら黒砂糖が手に入る

23 :花咲か名無しさん:2008/01/01(火) 20:39:55 ID:Mso61MFf
凶だったオイラは、溶ける予感。

24 :花咲か名無しさん:2008/01/01(火) 22:45:00 ID:aKYsHQdt
おいら関東なんだけど、めっさめさ寒いね
うちのハオ(及び様々な多肉)がベランダ越冬にチャレンジ中なのでハラハラするよ

25 :花咲か名無しさん:2008/01/01(火) 23:09:31 ID:6p1sCkb1
ハオルチアって日当たり良くないと育ちませんか?

26 :花咲か名無しさん:2008/01/03(木) 22:57:43 ID:ikNLUnBm
>>25

> ハオルチアって日当たり良くないと…上に育つ。

27 :花咲か名無しさん:2008/01/04(金) 16:02:00 ID:148log4P
前スレでハオルシア協会について質問した者です。
会報、届きましたよ、12月31日に。
もうね、年末年始どっぷりはまりまくり。
こんな世界があったとも知らず、出遅れたのは不幸かとも思うけど、18冊まとめて読める幸せ。
特には○しセンセの論文にハマリまくり、超幸せでしたね。
色々教えて下さった方、ありがとうございました。

28 :花咲か名無しさん:2008/01/04(金) 21:08:21 ID:hd0Fg9hA
>>27
へー、自分は会報とってないけどそんなに良いの?
面白そうだから今度とってみようかね。

29 :花咲か名無しさん:2008/01/05(土) 01:36:54 ID:/rYIyoiV
>>27
ちょっと暴走ぎみな先生だけど面白いだろwめちゃくちゃなとこもあるけど、そこが彼のおちゃめなとこ。

30 :花咲か名無しさん:2008/01/05(土) 02:25:10 ID:tqGz8F/F
うん、ベイヤーへの噛み付き方が執拗で、18冊連続で読んでたらおもろかったw
でも、書いている内容は実に論理的で、いわゆる園芸屋のあまりのいい加減さに辟易してた
自分からすると、実に面白くて感銘を受けましたね

31 :花咲か名無しさん:2008/01/05(土) 07:12:37 ID:ocj4iIH1
バックナンバーっていくらするんですか?
会費一回分相当と同額だったりするのかな。


32 :花咲か名無しさん:2008/01/09(水) 20:38:55 ID:Qj1hapOp
花芽が伸び始めています。

33 :花咲か名無しさん:2008/01/11(金) 18:40:34 ID:ZqBz2TUd
交配種も面白いね。

34 :花咲か名無しさん:2008/01/11(金) 20:37:09 ID:GgDBZf7+
あおらないでください
変体が出てきます

35 :花咲か名無しさん:2008/01/14(月) 21:28:28 ID:82MVUCVc
交配して結実したなら、神が認めたと言う事だろ。

36 :花咲か名無しさん:2008/01/15(火) 00:26:49 ID:bip53c58
>>35
おお〜、カッコイイなぁ!

37 :花咲か名無しさん:2008/01/15(火) 23:04:03 ID:Rc9Wp52H
斑入りが全斑になっちゃったら神に見捨てられたってことかな

38 :花咲か名無しさん:2008/01/15(火) 23:10:09 ID:WF6CLt/e
>>37
いつも行ってるブロガーさんの所の情報なんだけど、肥料あげると新芽の緑の部分が増えるらしいよ。
確か品種は氷砂糖で、他のハオに効くかわからないけど…

39 :花咲か名無しさん:2008/01/19(土) 11:21:14 ID:fO7wTalh
そいつは嘘だな
斑はその部分の細胞が葉緑素を作れないという遺伝子の異常だから。
もちろん日当たりや肥料で色合いが変わるけどそれは葉の色素の増減によるもので斑の面積に影響するようなことはない。
いいところまで切り戻し、あとはばらばらにして挿して良斑の復活を祈るのみ
そもそも不安定斑持つなら保険で予備苗を作ったり買っておかないと
一株のみで永遠に美しいなんてかなり確率低いよ(中斑や覆輪は安定斑なので別)
だから不安定斑の良斑は高いわけで。
それと最初から消えそうなチョビ斑や全斑に向かいそうなド派手斑を最初から買わないことだね
こういうものは切り戻してギャンブル的に楽しむために納得した上で買うもの
まあ偏った斑入りを騙して売りつけてる悪質なのも結構いるけどね



40 :花咲か名無しさん:2008/01/20(日) 16:07:26 ID:dlMR+dDD
>>39
そっかー知らなかったよ

41 :花咲か名無しさん:2008/01/20(日) 16:27:22 ID:J4ymj7LL
肥料状況や環境要因で斑の面積変化は起こるよ。
斑って言うのはキメラな変異だから発現部位は栄養状況や環境要因等で変わる。
緑一色に戻った子でも斑が戻ったりするでしょ。
斑の多くはトランスポゾンの挙動によって支配されているからそういうことが
起こる。
ただし、覆輪や中抜けは周辺キメラと呼ばれて安定しているものが多いから
変化しにくい。

42 :花咲か名無しさん:2008/01/20(日) 18:00:51 ID:AxF/MDWC
今月の趣味の園芸に少しだけどハオ出てるな!

43 :花咲か名無しさん:2008/01/22(火) 15:18:24 ID:TTCHj3tD
41氏ね

44 :花咲か名無しさん:2008/01/22(火) 19:47:07 ID:OpU9AyPn
>>43
プゲラw

45 :花咲か名無しさん:2008/01/26(土) 08:49:40 ID:oWdAoSyo
夢にハオ出てきた。

46 :花咲か名無しさん:2008/01/26(土) 22:26:38 ID:48r/KDxW
オブツーサ黄斑って白斑よりは徒長しにくいの?

47 :花咲か名無しさん:2008/01/27(日) 16:24:48 ID:jAdMS6WS
昨年の9月に、初めてオブ種子を蒔きました。
バラツキ有りますが、成長しています。
今は表面が渇かない程度に底から潅水してます。
いつ頃から、親株とおなじ水遣りに変えるのでしょうか?
何となく根が弱く、ひょろひょろしてます。
http://imepita.jp/20080127/582510

48 :花咲か名無しさん:2008/01/27(日) 18:12:02 ID:uhj4AR9I
>>47
かわいいねぇ〜漏れもやってみたいなオブ実生。
全然わかんないからアレだけど、まだ根も張ってなさそうだし、
もうちょっとかかるんじゃない?上から水やると大洪水って感じになってw

49 :花咲か名無しさん:2008/01/28(月) 00:43:40 ID:dw9IjALq
うちは今ピクター実生中、10粒蒔いて6個発芽して2個腐った。
残った4個は>>47よりちょっと小さい位。
今メサガーデンにエメリアエとかロックウッディ頼んでる。
うちは食品用タッパに蒔いたから上から水かけてるよw

50 :花咲か名無しさん:2008/01/30(水) 22:37:26 ID:Yj1oOSrN
>>47
です。
いつ頃から、親株とおなじ水遣り移行でしょうか?

植え替えるタイミングは、わかりませんか?

51 :花咲か名無しさん:2008/02/01(金) 12:25:52 ID:t3AjYk3o
今はハオに高い金だすな
あと1-2年もすれば、今買ってるのが馬鹿らしくなるぐらい
価格が下がる。
サボテンの栽培家が儲かるからと、こぞってハオ生産してからね。
もちろん原種は草扱い。
栽培ハウスはハイブリッドばかり。

52 :花咲か名無しさん:2008/02/01(金) 23:40:49 ID:vTO9hx6u
ハオの成長速度は遅いって聞くけど、
一年に葉が一枚増えるか増えないかぐらい?
用土は園芸用土で良いって聞くけど肥料多すぎない?
わかりませぬ・・・


53 :花咲か名無しさん:2008/02/01(金) 23:56:05 ID:OkcN6oke
>>52
その遅さは流石にない。
うちはサボを一番メインに育ててるので、ハオがすごい成長早く感じる。
普通の培養土を単用はやったことないな。

54 :花咲か名無しさん:2008/02/01(金) 23:59:45 ID:d0DsUm23
>>52
そんなことはないと思うよ。遅いのは遅いってだけで。
まぁ自分はまだ数千円のハオしか買ったことないんだけどねw
シンビフォルミスなんか強健で1年で10枚以上は増えるでしょ。
あと斑入りは格段に成長遅いね。京の華錦の斑が多目の仔が出たんだけど
同時期に出た他の斑無しの仔と比べて半分も育ってない。

55 :花咲か名無しさん:2008/02/02(土) 00:18:49 ID:jrOxB9iD
ハオで言えば、葉の大きさを考えたら、分かると思う。
それでも実生は、敢闘賞。これからは、交配(品種改良)の時代。

56 :花咲か名無しさん:2008/02/02(土) 19:20:28 ID:D40bten3
側芽はどの位の大きさで かき取ったらいいんでしょうか?
tessellata です

57 :花咲か名無しさん:2008/02/02(土) 21:46:22 ID:+D/RBjFH
今までが交配の時代だったんだろW

58 :花咲か名無しさん:2008/02/02(土) 22:46:32 ID:jrOxB9iD
収集家が居る限り、品種改良に終わりは無い。

59 :花咲か名無しさん:2008/02/03(日) 00:15:39 ID:RkLVGFbX
有名な交配種の親がすぐ売り切れたりするのを
見ると、やりたい事はみんな同じだなと思うよw

60 :花咲か名無しさん:2008/02/04(月) 01:22:24 ID:RJk8N6b1
人気のある交配種の交配親を集めたからと言って、同じものはできないと思うけどな

61 :花咲か名無しさん:2008/02/04(月) 01:59:10 ID:bt9h0oWF
>>60
当然同じ子房から取れた兄弟でも個体差って有るしね。

ところでシャンデリアとかについてるAとかBって一つの子房から取れた兄弟に適当に記号を振ってるだけなの?
カタログとか見ててもイマイチ基準が分からない…。

62 :花咲か名無しさん:2008/02/04(月) 19:01:37 ID:PQedGvtV
あんま詳しくないけどAとかNO.1が1番良く出来たオリジナルというかメイン扱いなんじゃない?
他は兄弟扱い。
レースクイーンとかミラーボールを見る限りそんな印象。

63 :花咲か名無しさん:2008/02/04(月) 19:33:04 ID:v+qERwJY
Cは要らない子なのか・・・

64 :花咲か名無しさん:2008/02/04(月) 19:56:27 ID:kygRaHuN
何の根拠もないけど葉の形によってタイプ分けされていると思ってた。

65 :花咲か名無しさん:2008/02/04(月) 21:33:32 ID:bt9h0oWF
>>62
自分も最初はそう思ったんだけど、Bの方が確か価格が上だったから「あれ?」ってなった。
ただ単に個体数の問題なのかも知れないけど…。

66 :花咲か名無しさん:2008/02/04(月) 23:46:32 ID:rsSn1c9j
意味があるわけないじゃんそんなの

67 :花咲か名無しさん:2008/02/05(火) 01:05:11 ID:hUFAKoE7
ある程度系統だった個体差が出てるから、振られている。
つーか作出した本人しかわからん。

68 :花咲か名無しさん:2008/02/05(火) 21:26:39 ID:AZyn6yIk
AだのBだのをごちゃごちゃに混ぜて、作出者にあてさせてみたい。

69 :花咲か名無しさん:2008/02/05(火) 21:29:14 ID:o7QxNZ3j
>>68
どんなに詳しい人でも
無記名だと何がなんだか判らなくなるから
ラベルをつけるんだと思うんだ

70 :花咲か名無しさん:2008/02/05(火) 21:46:35 ID:cgWGqwbs
そこまで話すほど価値ねーよあんなもん

71 :花咲か名無しさん:2008/02/05(火) 23:41:51 ID:MvVWu9Lf
>>47
とりあえず今年の秋頃までは腰水管理でいいと思う。実生苗は水切ってこじらせると大変だよ。
水を切らない自信があるなら、春頃から通常潅水でいいと思う。
春頃に植え替えてもいいけど、夏をどう越えるかが要だよ。一年経って、径が1cmくらいになって、
見た感じ安心できるサイズになったら、通常の潅水したり、植え替えしたりでいいんじゃないかな。


72 :花咲か名無しさん:2008/02/06(水) 02:02:38 ID:pgvMf7My
なんか表現が難しいんですけど、葉の一部分がベコッてえぐったようにひっこんで少し変色してます。
何箇所か同じようになってます。
葉のふちは枯れてるようにカサカサになってます。
水が足りないのかなと思ったんですが大体10日に1回くらいやってるし
なぜそうなるのかわかりません。置き場所は室内(日当たり良)です。
どうしたらいいのか教えていただければと思います。よろしくお願いします。

73 :花咲か名無しさん:2008/02/06(水) 10:55:08 ID:HsFuZqpC
>>72
葉焼けかなぁ・・・
写真うpできるならそれが一番いいんだけどね。

74 :72:2008/02/06(水) 12:14:18 ID:TwcYpkFZ
>>73
レスありがとうございます。
葉焼けですか。12月に室内に取り込んだんですが
最近になってこんな感じになってきました。
室内に入れた当初はかなり水を控えめにして、しわってきてからやってました。
そのせいなのか夏〜秋の管理の結果が今頃になって出てきてるのかよくわかりません・・・
写真貼るのは初めてなのでうまくいっていればいいのですが。
http://imepita.jp/20080206/432540

75 :花咲か名無しさん:2008/02/06(水) 12:21:11 ID:fcHr7OxI
>>74
根が機能してないんだろうね。
抜いてみてみた?
場合によっては基部をギロチンして根出ししたほうがいいだろうね。



76 :72:2008/02/06(水) 12:22:34 ID:TwcYpkFZ
ダメでした。
なぜダメなのかさえわからないですw

77 :72:2008/02/06(水) 12:42:01 ID:TwcYpkFZ
>>75
ありがとうございます。
いろいろ調べてもよくわからないので写真貼るのは諦めました。
抜いてみて根がダメなところは切って様子をみることにします。
全部の根がダメなら根出しに挑戦(したことないですが)してみます。
徒長しないようにとしたことがこんなことになるとは。
難しいですね・・・

78 :花咲か名無しさん:2008/02/06(水) 21:11:14 ID:sLNBHT/a
>>72
根腐れしてるのかも?
写真は見れなかったけど、俺も心当たりがあるな。
自分の場合は、根を処理して念のために消毒、粗めの赤玉に戻して春まで待った。
弱らないようにたまに霧吹きで水分補給させてたら春になって元に戻った。
でもこの冬も同じ症状になった。
もしかしてそういう品種なのかもしれないと思って今年も春を待ってみる。



79 :72:2008/02/06(水) 21:25:32 ID:XRE5PDxn
>>78
レスありがとうございます。
もしかして寒さで根がやられたのかなと。
確かに出てる品種となんともない品種がありました。
明日仕事が休みなので根を確認して、植え替え、あるいは根出ししてみます。

80 :花咲か名無しさん:2008/02/06(水) 21:59:12 ID:sLNBHT/a
もしも雪の降るような所だったら、生きてる根っこは残しておいた方良いと思うよ?
窓がへこむほど養分が抜けているのに、根っ子全部切ったら春になっても復活できないかも?
でも冬場に10日に一回の灌水は多すぎるかも?
最低気温が10度を切るとだんだん活性が下がるから、1月に一回ぐらいで十分だと思うけど。


81 :72:2008/02/07(木) 00:10:55 ID:92wPjpv6
すいません皆様、私一人でレスを伸ばしてしまって。
>>80
関東在住です。室内ですので10〜15℃くらいあると思います。
1度しわしわになってきたので、それ以来10日に1回くらいの水遣りにしてます。
多すぎるでしょうか?
元気な根っこは残そうと思います。

82 :花咲か名無しさん:2008/02/07(木) 01:06:37 ID:/H9xWtrt
>>81
どうせたいした伸びてないスレだしいいんじゃない?
で、やっぱり画像見るのが一番だし、
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/pcqa/1132626794/l50
ここで練習できる。携帯だとURLで飛べるのかな。

83 :72:2008/02/07(木) 02:07:35 ID:92wPjpv6
>>82
テストしてきました!今度は大丈夫だと・・・
もしよかったら見ていただければと思います。
http://imepita.jp/20080207/068400


84 :花咲か名無しさん:2008/02/07(木) 07:15:59 ID:y9Apjg2K
写真見た見た、これは葉っぱに傷付けちゃったんじゃないの?
たぶん根っ子とは関係ないと・・・。
葉っぱに水滴が残ってそれが焼けちゃったとか?


85 :72:2008/02/07(木) 14:06:47 ID:ptG9h6za
こんにちは。たびたびすいません。
>>84
室内で水滴で葉が焼けたんでしょうか?
なんかよくわからなくなってきました・・・
もう1枚写真を貼ります。見づらいですけどこれが1番状態の悪い株です。
http://imepita.jp/20080207/500980

86 :花咲か名無しさん:2008/02/07(木) 17:42:42 ID:q9b3FVSa
典型的な霜焼け、この葉っぱはもう元に戻らない。
もっと暖かいところに置いてやってください。

87 :花咲か名無しさん:2008/02/07(木) 21:45:58 ID:y9Apjg2K
霜焼け?
すいません初めて聞きました。
うちは豪雪地帯で、冬場は小さな自作フレームを小型ヒーターで最低5℃でやってるけどこんな症状にはならないな。
ちなみに外に置きっぱなしです。
72さんも知ってるかもしれないけど原産地の南アフリカあたりは日本の夏が冬にあたり、さらに乾期で降水量一桁、場所によっては気温も最低0℃近くになるそうです。
私の場合は、冬は徹底的にいじめるので真っ赤になってます。
今も見てみたら結構しなしなになってました。
ちなみにエケベリアはフレーム内で加温なしで冬を越させています。
とりあえず参考までに、いろんな育て方があるということで。

88 :花咲か名無しさん:2008/02/07(木) 21:59:25 ID:OJeRprQy
>>86
俺には日差しが強いだけに見えるけど

89 :72:2008/02/08(金) 01:33:36 ID:vqiPVdZS
>>86 87 88
ありがとうございます。葉焼け、根腐れ、傷、しもやけ、色々出ましたね。
去年の冬越しは大丈夫だったのに今年はこんなことになってしまって悲しいです。
アドバイスを受けて自分なりに考えたことは
1、しわしわになったので慌てて水遣りの回数を増やして
土の中が水浸しになって根が寒さにやられた。
2、葉についた水滴でしもやけか葉焼けをおこした。
3、弱っているところに日差しが当たりすぎて葉焼けをおこした。
こんな感じでしょうか。
葉が復活するかどうかはわかりませんが、もう少しこまめに面倒をみるようにします。
アドバイスくださった方、ありがとうございました。
それにしても、ほんと自分の至らなさをハオに突きつけられたような気がして
かなりへこみました。

90 :花咲か名無しさん:2008/02/12(火) 20:41:53 ID:5jcmg+eJ
普通に凍害(しもやけ)
根が云々で、そんな症状は出ないかと

91 :花咲か名無しさん:2008/02/12(火) 22:54:21 ID:OivPhC1G
>>90
凍ると、すぐに葉がべちゃっとなるし、変色は起きない。


92 :花咲か名無しさん:2008/02/12(火) 23:43:56 ID:4rNPjDkM
91>>
まあ、もう良いじゃないですか?
どちらにしろあの写真を見る限りしもやけでも何でも傷が付いてしまっているし。
あの傷はもう元には戻らないのは明らかですし。

ちなみに経験から言って断水をしておけば-2℃〜-3℃まで凍ったことないですが。
もしそんな気温が数日続いたらどうなってしまうかな?
詳しい人教えてください。

93 :花咲か名無しさん:2008/02/14(木) 03:23:01 ID:zlEihYRQ
しっかり根付いてたら、-2 3℃は大丈夫だよ。
よく断水断水言うけどさ
動いてる物を温度が低いからって、凍るの怖がって水切ると
逆に拗れるからね。

94 :花咲か名無しさん:2008/02/14(木) 07:02:03 ID:v+xLE53y
93さんありがとう。
私の場合はなるべく原産地の環境に近づけるようにしてるんですよね。
でもものは試しなので来年の冬に試してみます。


95 :花咲か名無しさん:2008/02/15(金) 00:09:41 ID:UqO7dCUw
ハオルシアって今の季節含めて何%ぐらい遮光したほうが良いですか?
50%以上の遮光じゃ暗くしすぎですか??
僕の調べ方が悪いのかなぁ?

96 :花咲か名無しさん:2008/02/15(金) 00:26:52 ID:ZzcHr6m4
>>95
暗すぎると思ったら、明るくすればいい。
植物の調子を見ながら環境を微調整できるようになんなさい。


97 :花咲か名無しさん:2008/02/15(金) 05:05:34 ID:mzQSQ2Th
>>96

とても上から目線ですね。何様のつもりでせうか?

98 :花咲か名無しさん:2008/02/15(金) 11:40:26 ID:I5mgq/D5
>>96のどこが上からメセンなの?
>>97って2ch初心者?


99 :花咲か名無しさん:2008/02/15(金) 12:12:16 ID:80nnITu5
>>96の言ってることは常識
栽培環境は人それぞれ違うんだから教えてもらってそのまま実行してもうまくいかない
基本を元に自分で微調整していかなきゃ


100 :花咲か名無しさん:2008/02/15(金) 12:48:27 ID:c9WyvsNK
遮光をどれくらいとかさ
水を湿度をどれくらいとかさ、
そんなの栽培環境で全く違うんだから
人に聞くなよw

101 :花咲か名無しさん:2008/02/15(金) 13:12:53 ID:c9WyvsNK
本で学んだ知識が常識だと思ってる人が多いんだろうけど、
実際、名人と呼ばれる、サボテン、多肉植物 栽培家の人は
本の「常識」なんて言われる栽培方法の真逆で栽培してたりする事も多い。
それに、本執筆してる人って大抵栽培下手w
写真だって、自分の栽培品な事なんて少ないしね。

102 :花咲か名無しさん:2008/02/15(金) 17:43:39 ID:80nnITu5
ま、応用の利かないマニュアル人間には
それなりの栽培しかできんということだろうね
植物を栽培したり生き物を飼うには
臨機応変さと想像力は結構必要だと思うけど

103 :花咲か名無しさん:2008/02/15(金) 19:22:43 ID:mzQSQ2Th
な、何だよここ。
あ、あんたら皆、裸の大将なんだな。
ぼ、ぼ、ぼくは、もう来ないんだなぁ(^O^)

104 :花咲か名無しさん:2008/02/15(金) 22:29:11 ID:QUqeC9Ml
ハオスレは病んでる人が多いんだよ・・。

105 :95:2008/02/15(金) 22:41:49 ID:UqO7dCUw
フムフム。
わかりました、30%ぐらいの遮光から試してみようと思います。
>>96
>>99
>>100
>>101
>>102
ありがとうございました

106 :花咲か名無しさん:2008/02/18(月) 01:28:36 ID:wa+3XVat
>>105
いまなら、20%くらいにしとき/3月の太陽

107 :花咲か名無しさん:2008/02/18(月) 23:09:41 ID:1oT9SM/4
20%は厳しいだろ。
40%からだよ。
焼くより徒長の方が生育がいいよ。
ま、好みの問題もある。

108 :花咲か名無しさん:2008/02/18(月) 23:29:04 ID:NQiB70Z6
うちは今は遮光してないお

109 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 00:21:54 ID:18KkoCOC
3月の20%は良いセンだと思う

110 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 01:01:16 ID:DmnGshx6
だから、環境に依るって・・・


111 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 03:27:42 ID:dT75auzb
なんて不毛な議論
数字じゃないって

112 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 12:51:49 ID:rp3vaXkC
アハハハハハ、腹が痛い!ホントに馬鹿だらけ!
くずとかすの、罵り合い。ホント、笑わしてくれるわこのゴミ溜め

113 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 21:07:06 ID:7qhOTD8L
いや、数字だよ。
感覚に置き換えてるだけだろ。
20%と40%がわかれば、感覚で30%も分かるってもんだよ。

114 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 23:11:45 ID:9mK6JGw3
ところで遮光ネットって、そんなに細かく選べるのか?

115 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 23:27:17 ID:7qhOTD8L
種類なんてホムセン行ってみて。
俺は10%程度のを何枚か用意して、季節ごとに感覚で枚数を調節してる。
単純に引き算じゃないことは分かるよw

116 :花咲か名無しさん:2008/02/20(水) 03:42:31 ID:1BzmBtg1
>>114

遮光率変えるのにネット以外にも、光りを透すものを利用すれば良い。
カメラに使う光量計は便利。

117 :花咲か名無しさん:2008/02/21(木) 11:48:59 ID:ghlirNT/
> 俺は10%程度のを何枚か用意して、季節ごとに感覚で枚数を調節してる。

重ねる場合は単純なかけ算じゃないことは分かる?

20%3マイ≠08x08x08

118 :花咲か名無しさん:2008/02/21(木) 13:48:19 ID:q/Phne65
「感覚で」って書いてあるじゃん

119 :花咲か名無しさん:2008/02/21(木) 17:42:16 ID:PSEpW2jl
数字だよと言っておきながら、感覚とか言い出す。

>単純に引き算じゃないことは分かるよw

アホだろ

120 :花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 00:34:40 ID:pe8/90LE
20%3枚=08x08x08
じゃないの??
教えて下さい。

121 :花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 12:09:21 ID:m2IvoQHb
>>120

> 20%3枚=08x08x08
> じゃないの??

遮光硝子等なら別たが、、ネットは網だから。
重ね具合で誤差がでます。

122 :花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 12:45:52 ID:tXYFP5YW
みんなそんなに遮光細かくしてるの?
春・秋:他の草花の陰(外)
夏:家の東側(外)
冬:部屋(夜だけ暖房数時間)のガラス越し、たまに網戸越し
こんな大雑把な育て方しかしてないんだけど。

123 :花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 14:45:29 ID:Aaqqdi1F
家はサボテン温室と多肉温室あるけど、
種類、植物の状態、湿度、温度に依って、
細かく調整してるよ。
焼けるか焼けないか、ギリギリの遮光率で栽培するには、
そうするしかない。

124 :花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 16:28:26 ID:S9GzRsLq
誤差なら「≒」であって「≠」ではないような?

125 :花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 18:18:25 ID:iNcEyzEQ
なんかみんなアレだね。大変だね。

126 :花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 19:47:20 ID:m2IvoQHb
次から次へと湧く害虫。
退治するにも、ネバイ。

127 :花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 20:28:33 ID:pe8/90LE
>>121
なるほど、そういう意味ですか。ありがとうございます。

>>119
アホじゃないよ。ちょっとおつむが悪いだけ。
五感で感じる情報を、なるべく数値化して表現したほうが
再現性が高いと思ってる。

誰かの温室に見学に行ったとして、中に入ったときに
どのくらいの遮光なのかとか、湿度は大体○○%くらいかな?
と五感で得た情報を数値化して判断する。

うちは123さんと同じような環境だけど、
作り方は逆で、蒸作りで促成栽培してる。小苗が多いし。

でも、この時期ハオルチアに遮光20%はさすがに無いと思う。
日当たりの悪いベランダならありえる。


128 :花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 21:28:27 ID:O1yd1n5H
葉焼けてのは、葉の温度上昇でおきるんで気温が低く風が通る環境なら
遮光なしでも問題なし。
遮光率なんてのは、数値化しても全然無意味でしょ。
やるんだったら、植物の葉にサーモラベルでも貼り付けて実験して
みればおもしろいかも。
中途半端な数値化は、いちばん始末がわるいとおもうよ。
紫外線でおきる人間の日焼けと、葉の物温上昇でおきる
葉焼けを、みんな一緒くたにしてる感じがする。

129 :花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 22:04:57 ID:pe8/90LE
この時期、保温を考えたら通風の維持は難しい。
128は寒風吹きすさぶこの時期にどうやって通風と温度確保しているの?
日中はドア開放とか?暇人ならいいけど、普通無理でしょ。

>中途半端な数値化は、いちばん始末がわるいとおもうよ。
始末が悪いといわれるほど下手ではない。
葉焼けと温度焼けの区別はつくでしょ。

遮光率を表記するのが全く無意味なわけないでしょ。
128は他人に遮光はどうか聞かれたらどうこたえるの?






130 :花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 22:07:42 ID:pe8/90LE
この時期、保温を考えたら通風の維持は難しい。
128は寒風吹きすさぶこの時期にどうやって通風と温度確保しているの?
日中はドア開放とか?暇人ならいいけど、普通無理でしょ。

>中途半端な数値化は、いちばん始末がわるいとおもうよ。
始末が悪いといわれるほど下手ではない。
葉焼けと温度焼けの区別はつく。

遮光率を表記するのが全く無意味なわけないでしょ。
128は他人に遮光はどうか聞かれたらどうこたえるの?

131 :123:2008/02/23(土) 02:40:25 ID:FPN179VT
暇人というかさ、温室持ってるような人は、一軒家で、一人暮らしな事は少ないだろ?
それぐらいの通風、温度管理は、やってもらうけど、家は。

その数値化ってのは、
区別がつかない人が盲目的にやるから、始末が悪いって意味じゃね?

自分は遮光率なはどうかなんて聞かれたら、
うちのこの種は何%だけど、参考にならないからね。
って答えるようにしてるよ。
その系の質問する人は、大抵、自分の環境を認識出来てない人だからね。

132 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 02:45:40 ID:FPN179VT
つか普通にサーモと換気扇で温度管理してるんだから、
家人の手を借りる事は殆どないけどさ。
台風の後とかは、心配だからチェックしてもらうね。


133 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 07:34:40 ID:eOfkqxI0
というか、温室内の空気を回すだけでも全然違うんだが。
寒い時期は無理に外気を取り込んで相対湿度を上げるより、
温室内を撹拌したほうが良いように思う。
もちろん天気のいい日は換気するけど。
慣れた主婦が感覚で料理するように、栽培に慣れてくれば、
数値でなく、感覚でこなせるようになるよね。
言いようによっては手抜きポイントが解るというか。

134 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 13:39:39 ID:IfQQ0Dw6
不毛で申し訳ないが・・・俺の栽培方法を否定されているような気がしてな

今、20%遮光で良い感じで栽培している。例年なら、来月の10日過ぎに
30−40に増やす。

どのような栽培方法が知らないが家は日焼けもして無いし徒長もない

135 :134:2008/02/23(土) 13:42:41 ID:IfQQ0Dw6
そして、気温も密封して上げる必要があまり無いところにすんでいる。

136 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 14:05:29 ID:PRyNR/Xr
>>134
数字にこだわる事が意味無いと言ってる人は、
あなたの栽培方法が間違っているとは思っていないと思う。

住んでる場所や、温室内温度、潅水などの管理方法、
育てている品種等によって、管理が変わってくるのだから。

経験から確立されたものなら、個人の温室内において、
xx月まではxx%で遮光、xx月からはxx%という風に管理するのは合理的だと思うよ。

自分の環境を考慮せず、ネットなどで見る数字だけに振り回されるのがイカンというだけで。

冬に2ヶ月近く断水すると言う人も居れば、私のように、年中土を湿らせている人もいるわけで。
どっちが間違っていると言うわけじゃないと思う。
環境の違いだよね。


137 :128:2008/02/23(土) 14:19:34 ID:HKfiysTm
>129
温度焼けも、葉も焼けも原因は一緒なの。
要は、葉の物温が上昇しておきる現象なんだから。
 
だから、単純に遮光率とかいっても全然意味ないの。
純粋に考えるなら葉の表面温度を管理するのがすべて。

ただ一般的にそれが不可能だから、遮光、通風などいろいろな条件
を、感覚で管理しているわけ。

1条件の、遮光率だけ論じるのは意味なし。

数値化=科学的、ではないんだよ。

知識が半端だったら、

感覚でやることのほうがよっぽど良いとおもうよ。

138 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 14:52:04 ID:eOfkqxI0
葉焼けには紫外線に起因するものもあるから一概に同じとは言えないよ。


139 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 17:12:28 ID:IfQQ0Dw6
>>138
ガラス越し、ビニール越しなら、紫外線はカットされると思いますが・・・・
葉やけは赤外線が原因かと思ってるけど

140 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 18:37:49 ID:eOfkqxI0
舌足らずでした。
葉焼けには温度によるものとラジカルによるものがあり、
紫外線や光eによる葉焼けは後者です。
ガラスや紫外線カットフィルムならあまり紫外線は問題に
なりません。
ご指摘の通りです。
しかし、他の可視光線は通ります。
過剰な光線は葉肉でラジカルを発生させ、細胞を傷付けます。
こちらは葉面温度とは無関係に葉焼けが発生します。

141 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 18:54:29 ID:R32Ze2Gg
>温度焼けも、葉も焼けも原因は一緒なの。

人間が高・低温火傷するのと、外に出て日焼け(火傷)するのは、
火傷(皮膚細胞の破壊)という結果は同じでも、原因は違う。

一般的に葉焼けといえば、強光線(電磁波)による細胞破壊で、
温度焼けは温室内の高温による煮え(細胞破壊)だと思う。
物理得意じゃないから間違っているかもしれないけど、
結果は同じでも、原因は違うのでは?

むしかえすようだけど、20%の遮光でうまく育てている人は、
一日中十分な日照を得られない(ベランダ、窓際、日照時間短い)人か、
上の人のように温度、通風管理がちゃんと出来ている人だと思う。
遮光率の質問をするような人は、まず遮光多めからスタートしないと
一発で駄目にする可能性が高い。そういう意味では
感覚、条件云々
ぬかす輩より、十分遮光するべきと応えるヤツのほうが親切に思う。

人それぞれ環境それぞれと言ってしまえばそれまでだね。



142 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 19:02:19 ID:IfQQ0Dw6
>>140
良くわかりました。
波長が短いのはエネルギー高いからね

143 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 19:50:40 ID:UoqN/Pqv
>感覚、条件云々
>ぬかす輩より、十分遮光するべきと応えるヤツのほうが親切に思う。

じゃあ、十分な遮光ってどのくらい?
と初心者は質問するわけでさ。
感覚はともかく、環境条件を無視したアドバイスなんてできないんじゃないの?


144 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 20:15:25 ID:zhp6pTG1
する必要ないだろ
それで過剰なまでに遮光して徒長させるさる、
しかもその徒長も初期段階ではなく、重篤になるまで気付かないような人は、
ハオに限らず植物育てるのに向いてないだろ

145 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 20:39:00 ID:R32Ze2Gg
基本的な事が理解できているいる人は、参考にする。
全くの初心者は実行してしまう。

焼いて駄目にしたり拗らせるリスクを考えたら、
今の時期4〜50%位の遮光から調整するのがいいと思う。
「徐々に慣らせ」と言うのが適当なアドバイスと俺は思う。
医者も、患者の生活環境や食生活など十分に理解しちゃいないが、
それなりのアドバイスをするでしょ。
当たり障りのない範囲で最もリスクが少ない方法を教えればいいんじゃない?
144
そこいらのブログじゃ、焼いて拗らせかけたようなのを自慢しているやつが多いが、
それもどうかと思うよ。某女史の作りを見てりゃそういう信者も増えるわな。

146 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 22:13:07 ID:/+oY87hd
ここってさ、書き込み突然多くなるよなw
オマエラ今まで書き込み少ないときでも気になって仕方ねえーんだろw
わかるよオレにはw

147 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 23:36:17 ID:R32Ze2Gg
そりゃおまえだろ

148 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 23:42:20 ID:zhp6pTG1
この件の発端は>>95で、それへの回答である>>96はごく当たり前のことだと思うが(オレは96ではない)、
それでは納得いかない人がチャチ入れて、
それに対するレスが続いて今の状態になってるだけ
>>96の回答に関しては>>145も同意でしょ?というか同じ人だったらスマン

「初心者」とやらをどのレベルの「初心者」と想定してるのかどうか知らんが、
遮光って言葉を知っておきながら、
「充分遮光しながら徐々に」と言われて>>143で挙げられたような質問を返すような人(>>143がそうという意味ではない)は園芸は向いてないだろ

つかチャチ入れる人はハオでなくてもいいから、園芸やってるの?
煽り方があまりにも園芸そのものを知らないように見えるんだけど
単にこのスレを煽りたいだけで監視してるの?

149 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 23:53:48 ID:FPN179VT
単に最近ハオに興味持って、園芸に入った初心者なだけじゃねぇの

150 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 01:43:01 ID:lQs/yTXv
焼けながら徒長してる妙なスレはここですか?

151 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 11:51:54 ID:E/5BPSzi
友達の居ない者が集まる、宗教会場は此処ですか?

152 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 15:13:30 ID:7yg6X5h4
さあ早く赤玉土の微塵抜き作業に戻るんだ

153 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 21:55:40 ID:WNMrX45T
omae 振るん

154 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 22:33:33 ID:wH+sHwbv
>>150
nice

155 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 22:49:53 ID:K0wZO3jK
俺は振らない。

156 :花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 16:16:04 ID:IlSF/t21
最近ホームセンターで食べれる多肉植物、サラダ葉とかいってハオ売ってるの見たのだが、
なんだありゃ。

いろんな売り方があるもんだなあ

157 :花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 22:40:48 ID:VdSXwri4
>>147
いやお前しかいない

158 :花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 23:05:11 ID:4D8v1JzW
>>156
エケじゃないのか?

159 :花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 23:46:07 ID:6CtKZo31
サラダ葉、たしか宝草っぽい形のハオだったよ。

160 :花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 03:18:26 ID:qNQrTeL2
ちょっと前に某ブログにあったよ。ハオだったな。

161 :花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 15:45:36 ID:+6XN7L+q
銘品と呼ばれるマンゾウと玉扇の斑入り
みじん切りにして、カレーソースに混ぜる。
旨くは無いが、自分が裕福だと実感。

162 :花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 17:27:05 ID:/eLp+9Lm
サラダ葉、シンビフォルミス系っぽく見えるけど・・・
増殖しやすいったら宝草あたり?


163 :花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 20:03:32 ID:bxXDOqi1
ここでよく出てくる「某女史」ってどなたのことですか?

164 :花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 20:25:51 ID:Gz6xra9H
>>163
その前に君の名前を教えてよ

165 :花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 21:25:06 ID:N/kOmeMp
>>164
関係者乙。

166 :花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 00:36:09 ID:4AwD4lW6
>>163
「女史」で十分わかる。
キミもいつかめぐり合う。

167 :花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 04:32:51 ID:lyutjDzU
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r41273388

168 :花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 05:37:00 ID:cqW/NLUN
>>167
何の説明もせずにはりつけるリンクなんて、ロクなもんじゃねえ。
…と思いつつ踏んでみた。
確かにロクなもんじゃなかったが、吹いたw

169 :花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 20:28:58 ID:E2+B+srB
まぁ、だから安いって事なんじゃね?

170 :花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 21:52:53 ID:dv2rQa5o
>>156
シンビフォルミスの系統じゃない?
現物は一度しか見たこと無いから少し記憶があやふやだけど。
宝草とか全然違うって印象があったんだけど…どうだろう?
自分の中では宝草って殖えにくい印象があるんだけどな…。

171 :花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 22:58:05 ID:LmJEPaEh
宝草、すごく増えるよ。
うちのは1年に子株10個以上ついた。

172 :花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 23:41:37 ID:qFAcph4+
こだくさん
http://imepita.jp/20080227/851510

173 :花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 00:20:17 ID:pZzjvE9a
うちにあるハオでは青雲の舞の増殖スピードは宝草以上
シンビフォルミスは持ってない

174 :花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 10:01:31 ID:zZGuSSDx
>>173
青雲の舞は増えるよな。うちのはキングギドラ状態。
うちでは普通のオブツーサ、寿、花鏡、グラシリスも爆発してる。

175 :花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 10:05:10 ID:ATk+okos
ハオって簡単だよなぁ
50mのサボ温室3本持ってるんだけど
儲かりそうだから、ハオ温室つくる事にいたわ


176 :花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 10:31:23 ID:kg0fdgrv
>>175
もう、遅いと思う

177 :花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 15:45:40 ID:cvbKcNf5
>>176
んだんだ
もうものめずらしさもなく一株ごとの単価も安くなってきてる


178 :花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 18:12:07 ID:iTlk90Q0
>>177

ほうじゃほうじゃ
よっぽど個性的なのを造らんと
ハオ専だと廃業しそうな業者が多いとか

179 :花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 19:49:47 ID:/g/6pPob
ピグマエアの花咲いたんだけど、花から出てた蜜って甘くてうまいな  

180 :花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 21:57:04 ID:FBTu7asf
へ〜。舐めたことないや。
ダイジストン使ってるけど、蜜舐めて平気かな?

181 :花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 22:09:15 ID:Q0MhxoFR
うちもピグマエが花芽出してる。
なかなか伸びないけど・・・
ミツなんてあるんだ〜楽しみ。

182 :花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 22:42:40 ID:WlWXQJIW
>>175
簡単な種類じゃなく難しいの作れよクズw
少しは種類くらい勉強しろよデブw

183 :花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 23:41:45 ID:iTlk90Q0
>>182

お前が偉そうにするな糞。一人で皮でも矯正してろ!

184 :花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 23:56:03 ID:fsxXqO35
これでも読んで落ち着け

第壱話    オブ、襲来
第弐話    見知らぬ、ブログ
第参話    読めない、学名
第四話    雨、やらかした後
第伍話    オク、欲のむこうに
第六話    決戦、第3新年大会
第七話    人の造りし雑種
第八話    リビダ、来日
第九話    瞬間、雄しべ、重ねて
第拾話    マルミアナー
第拾壱話   静止した協会のサイトで
第拾弐話   錦の価値は
第拾参話   ネジラミ、侵入
第拾四話   オーロラ、万象の座
第拾伍話   嘘とおだて
第拾六話   死に至るVIRUS、そして
第拾七話   四株目のブラザー
第拾八話   命の選抜を
第拾九話   マニアの戰い
第弐拾話   条理のかたち、ノギのかたち
第弐拾壱話  KEGANI、誕生
第弐拾弐話 せめて、人間らしく
第弐拾参話 窓
第弐拾四話 最後の王メ王
第弐拾伍話 終わる業界
第弐拾六話 スレの中心で原種の定義を叫んだけもの

劇場版  師と実生
劇場版  Pygmaea/こなゆきを、君に

185 :花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 23:58:14 ID:Q0MhxoFR
>>184
ワラタw

186 :花咲か名無しさん:2008/02/29(金) 00:27:44 ID:bzXj37ml
>>184
いい出来だ!w

187 :花咲か名無しさん:2008/02/29(金) 00:37:43 ID:JoHzdZyx
>184
最後の2話が気になります。
ぱっと見、元ネタわかるひと割りといるのかな。
知らない人が多そう。

188 :花咲か名無しさん:2008/02/29(金) 09:00:47 ID:gY10p9TZ
>>184

どうせキモオタのネタか何かだろうけど…
健全な僕には何の事なのかサッパリわかりません。


所で、シンジ君が一人で悦に入るのは何話ですか?

189 :花咲か名無しさん:2008/02/29(金) 19:11:33 ID:H0ABqRDq
>>184
これはいいクオリティww

190 :花咲か名無しさん:2008/02/29(金) 20:57:22 ID:UmrxfIe/
面白くないし、きめえよ

191 :花咲か名無しさん:2008/02/29(金) 23:51:45 ID:XAydljrh
>>183
お前は早く頭にミソを注入してもらいなさい

192 :花咲か名無しさん:2008/03/01(土) 05:27:58 ID:eaIkBI/0
>>187
元ネタ全然わからんけど
予想した方向でぐぐってみたら見事に当たってた。

ヒマだな自分・・・

193 :花咲か名無しさん:2008/03/01(土) 22:41:36 ID:FMGWpaH6
>>192
暇じゃなくて駄目の間違いだろ

194 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 01:51:10 ID:A/sVfMP1
こっちの状況はお構いなしか…。女性に嫌われるタイプね。

195 :170:2008/03/02(日) 02:17:15 ID:i+KCBl2O
「宝草」で流通しているのって全く違うタイプの植物があると思う。
あんまし業者の名前出すのはイヤだけど、自分が言ってる宝草は以前山城愛仙園から買ったやつ。
葉は分厚い感じで、先端の方に少しだけ窓がある。んでもって触ると硬い。
もう一個宝草錦って名称で入手した生産元はカクト ロコのやつがある。宝草錦でググったら今もでる。
葉っぱはふにふにで窓も大きい。前者と比べると薄い感じ。
自分の中では前者の方で宝草のイメージが出来上がってるからなんか話が噛み合わない。
もしかして自分が言ってる前者の方のやつって子が出やすい?

196 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 15:06:54 ID:Dneze5wc
>>170
宝草でも昔からいろんなタイプがあるよ?知らんかったの?
てか、宝草ってもともと交配種だから個体差多い
出所違えば違うのは当たり前

197 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 18:07:50 ID:nquqHAdU
宝草に限らず色々タイプがあるよ。
うちのオブはでかいやつを入手したけど子が出来たのはそれから2年後。
青雲の舞はまだ小さい子が子を吹かせてたし。

198 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 18:28:04 ID:Ci5XGFF3
>>195
京の華錦でしょ。
>>196
交配種だったら、本来各個体にそれぞれ品種名をつけるのが正論です。


199 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 18:53:17 ID:MD0t+4p7
>>198
>>本来各個体にそれぞれ品種名を

正式なら金が掛かるそうだね。逆に無闇に付けるのも変だし・・・
どうすれば良い?



200 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 19:02:42 ID:i+KCBl2O
>>196
ランならまだしも、交配種だったら同じ組み合わせでも違う個体なんかは同じ名前で呼ぶべきじゃないと思う。
一応自分の手元にあるのは
ttp://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/img/2900.jpg
こっちが前者の方で、
ttp://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/img/2901.jpg
こっちが後者の方。
流石にこんなに違うのをどっちも宝草って呼ぶのには抵抗有るんだけどな…。
宝草ってシンビフォルミスxレツーサっていうのを以前見たことあるし、後者の方には全然レツーサの血を感じないけど。

>>197
宝草の場合交配種っぽいからいろんなタイプがあるのは問題。
宝草とは元々違うものにも宝草って名前を付けてるんだし。

>>198
写真見てもらうと分かるけどそもそも錦と付いてるものの斑入りじゃない。
言われると確かに京の華っぽいな、これ…。

で、これ以外の宝草で流通している植物のタイプってあります?
そもそも別のもん指してたらその時点で話が噛み合いませんし…。

201 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 19:13:56 ID:5f4hlbB2
>>196は実情を言っただけで、そいつに異を唱えたところで状況は変わらんぞ?

202 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 19:57:43 ID:UlNMRqFZ
じゃあ、前者が「元祖宝草」、後者が「ピカリン宝草」

これでよかろう。


203 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 23:17:44 ID:MD0t+4p7
曖昧な俗称で簡単に呼ぶから混乱するのかな?

204 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 23:25:45 ID:1iyZ1ZVb
新宝草と宝草で良くね?錦も同じくタイプでさ(´_ゝ`)

205 :花咲か名無しさん:2008/03/06(木) 00:58:33 ID:XR8mxzbQ
貧乏草の話題なんてするからぜんぜん楽しくなくなっちゃったよ。
そろそろ交配している人、こんなんでこういうの作ろうとか楽しい話してよ。

206 :花咲か名無しさん:2008/03/06(木) 02:15:47 ID:wj9Ltiz5
そこまで志のある人はごく少数です。
ほとんどは勝手に出来た種を蒔いてるだけ


207 :花咲か名無しさん:2008/03/06(木) 03:09:09 ID:jG9N4jEK
そうなの?
うちは数が少ないせいもあるのか、勝手にタネが出来たことが無いので、
どれも一応狙った交配ばっかだよ
結果が出るのはまだ数年先だけど

208 :花咲か名無しさん:2008/03/06(木) 16:22:36 ID:Esw8ZQCc
>166 ずーっと考えてるが初心者なのでまだめぐりあわない。
誰のことだろう???

209 :花咲か名無しさん:2008/03/06(木) 23:20:42 ID:plc3lMtY
交配。

斑入り万象×毛蟹=まんげにしき。

レースクイーン×オブツーサ・フィリフェラ=フェラオブクイーン。

辺りを狙ってます。

210 :花咲か名無しさん:2008/03/06(木) 23:49:11 ID:m0QvBhda
>>209
性交した暁には、モザイクなしで公開してください。

211 :花咲か名無しさん:2008/03/07(金) 21:25:38 ID:4jU4dlFW
www

212 :花咲か名無しさん:2008/03/07(金) 22:26:37 ID:0TFimy8z
いいね〜。その品の無いネーミング。
是非性交して登録して下さい。

213 :花咲か名無しさん:2008/03/07(金) 23:46:42 ID:FbCzLIds
>>209
冬のふぇらはあきらめたの?

214 :花咲か名無しさん:2008/03/07(金) 23:50:16 ID:YcB4DGRh
>>209-213
お前らサボ板かなんかで紳士気取りだろw

215 :花咲か名無しさん:2008/03/08(土) 12:29:54 ID:ZB3c0/ZY
>>213

うわぁ!凄い記憶(^O^)

家には硬葉が無いんです。
ピクター×万象とピクター×コレクタの孫で

ぴくぴくマン〇も考えてます。

我ながら最低やね(^_^;)

216 :花咲か名無しさん:2008/03/09(日) 22:53:31 ID:mvfNwTh6
サボテンから入った人間なので分からないんだけど、
ハオルチアもCAM植物なの?

217 :花咲か名無しさん:2008/03/12(水) 20:43:42 ID:2mbpEIVf
そうだよ

218 :花咲か名無しさん:2008/03/12(水) 21:43:11 ID:NEv7Bd4f
>>217
違うと聞いたが・・・・

219 :花咲か名無しさん:2008/03/13(木) 04:19:17 ID:hPKJjpvJ
そうだよ

220 :花咲か名無しさん:2008/03/13(木) 09:14:11 ID:2+vBXIHE
過酷な環境に住んでても潜るからCAM回路いらなそうじゃない?


221 :花咲か名無しさん:2008/03/14(金) 20:52:30 ID:BVWa26cK
結局、原種とかほざいている奴も詳しくないと言うことで良いのかな。

222 :花咲か名無しさん:2008/03/14(金) 20:55:38 ID:EH98+ELm
>>221
なにが?

223 :花咲か名無しさん:2008/03/15(土) 14:08:51 ID:xLDcmtXL
ハオ実生に、パラパラまいたマグアンプに白いカビが生えてるのですが。気にしないでいいですか?苗に悪影響しませんか?
http://imepita.jp/20080315/503660

224 :花咲か名無しさん:2008/03/15(土) 16:52:57 ID:xasQsxLw
>>223
綺麗なハオですね。立派です。
種まきから、何ヶ月目なんですか?

それ、ほんとにカビなんすか?
底水だと再結晶してそんな感じになるとき
ありますが・・・・わかりません。

気になるのでしたら、1500倍ベンレートを
展着剤を必ず入れて散布すれば良いんじゃないすか。

225 :花咲か名無しさん:2008/03/16(日) 02:19:38 ID:osj5g3ou
氷砂糖から白い子株ばかり出てしまったがきれいなので
親株から離さず育ててる。
はじめは白が2つ出たが1つは育たず消滅。
その後2年全く子株が出ないままだ。こういう現象は普通かな?
取り除いたら来年は普通に子吹きするだろうかと悩みはじめますた。

226 :花咲か名無しさん:2008/03/16(日) 19:14:05 ID:M/HsXm1k
1月に買った寿が窮屈そうになってきたので植え替えをしたいのですが、
ハオルチアの植え替えはどうすればいいのでしょうか。

手元の本やネットで調べると、根を切ったり、切らなかったり。
抜いたまま1週間くらい乾かしたり、直ぐに植えたりと、情報が錯綜していて混乱してきました。

227 :花咲か名無しさん:2008/03/16(日) 20:06:39 ID:lA2p4qcO
初心者だって前提で話していいのかな?
おいらもまだ1年しかやってない初心者だけど、その手の基本で最初はすごく悩んだ。
結論としては、自分でいいと思うやり方を試してみるしかない、という事だと思われます。
情報が錯綜するってのは、逆に言うとどっちでやっても決定的な差が出ないって事だと思われ。
もしこれだけはやっちゃダメだ、ってのがあれば、あなたの(去年のおいらの)調べた範囲で書いてある筈。
やってみてダメだったとしても、自分の環境にあわなかっただけかもしれないし、技術不足な為かもしれないし・・・
結局やってみて自分の環境と自分の生活パターンや性格なんかと相性の良いやり方を探してみるしかないと思われます。
枯らすんじゃないかとドキドキするけど、これもなじんでくると面白さの大切な要素だって思ってきました。
経験値稼ぎも捨てたもんじゃないかなと。
スライムやドラキーを倒して、レベル上げるのもなかなか楽しいもの。
でも時々ドラゴンに匹敵する交配種に手を出してドキドキを超越する事もw
この場合のダメージは精神及び金銭ですがw
長文スマソ&初心者じゃなかったら大変失礼しました。

228 :花咲か名無しさん:2008/03/16(日) 20:27:58 ID:XR152K9T
>>226
根が鉢一杯になっているなら、土を落としながら整理する。
乾かす必要はない。

229 :花咲か名無しさん:2008/03/17(月) 07:21:42 ID:+avR41Nc
>>223
マグアンプって土に混ぜ込まなくてもいいの?

230 :226:2008/03/17(月) 08:55:08 ID:Z7ZSmE2m
>>227-228
返信ありがとう御座います。仰るとおり初心者です。
明日天気が良ければ、早速植え替えてみます。

231 :花咲か名無しさん:2008/03/17(月) 12:39:05 ID:QJkybJwP
>>229
小粒・中粒・大粒とあって、小粒は土の上に撒いて使うんだよ。
中粒・大粒は土に漉き込んで原肥にする。

232 :花咲か名無しさん:2008/03/17(月) 16:11:16 ID:jlbobId4
>>224

> 種まきから、何ヶ月目なんですか?
昨年の10月にまきました。
>カビなんすか?
カビだと思います。

念のためベントレーを掛けました。

一時的にカビが少なくなった気が…

http://imepita.jp/20080317/573050

233 :229:2008/03/17(月) 18:26:50 ID:+avR41Nc
>>231
へぇ、そうなんだ!混ぜ込みタイプしか知らなかった。
教えてくれてありがとう!

234 :花咲か名無しさん:2008/03/24(月) 01:05:44 ID:QMV8rxKL
屋上イベントで何か買った人いる?

235 :花咲か名無しさん:2008/03/24(月) 03:12:38 ID:RghOKa5K
特大ロフォフォラ

236 :花咲か名無しさん:2008/03/24(月) 14:00:52 ID:pU9HM8e3
今年から事情で池袋から遠い、オザキも例外では(´・ω・`)ショボーン

千葉の南房総付近でハオが売ってる店知りませんか?


237 :花咲か名無しさん:2008/03/26(水) 19:09:15 ID:+sytojvI
>>234
予備含め適当に見繕っていくつか買って来た。
雨に振られて散々だったけど客は結構来てた。

238 :花咲か名無しさん:2008/03/29(土) 07:39:45 ID:g3HoYhKB
コレクタが枯れてきた…。
生きている葉がいるうちにバラした方がいいのかな?

239 :花咲か名無しさん:2008/03/29(土) 18:28:58 ID:1D+IFhRz
>>238
ある日、マクマトリーが腐りはじめたところを見つけた。
「…っ!せめて葉挿しでも!」
葉を全部むしるも、すべての葉の付け根がとろとろでずる剥け丸坊主に。
その丸坊主をそのまま日陰において、たまに水やりしてた。
そしたらある日芯からごくごく小さい葉が3枚出てた。
「わぉ!やったね!」

その後?
寒さに当たってお亡くなりになりましたorz。

240 :花咲か名無しさん:2008/03/29(土) 18:40:32 ID:0I+E2c+r
何がどう新しいのと古いのとで違いがあるのか分からないけど、
とにかく新品の土(土に新品とかってどうも変な気分だけど)に植え替えると調子戻すことが多いので、
オレだったらすぐに植え替えるな

241 :花咲か名無しさん:2008/03/30(日) 06:39:17 ID:E0pjOag+
>>238
私ならとりあえず鉢から抜いてみる。

242 :花咲か名無しさん:2008/03/30(日) 10:07:08 ID:XlB678d5
ありがとう。
寒さにやられたんかな…。
抜いてみます。

243 :花咲か名無しさん:2008/04/04(金) 11:31:30 ID:3prezUmB
葉先の茶色い部分は、病気でしょうか?
http://imepita.jp/20080404/412930

244 :花咲か名無しさん:2008/04/04(金) 21:31:37 ID:OgEhJpDi
液肥あげてたら液肥焼けかも?

245 :花咲か名無しさん:2008/04/06(日) 23:21:04 ID:RlkET/vI
通販の画像でよく見るんだが、ハオルチアの土の表面についてる、あの白いこびりつきってなんだろう。
あと、土に刺さってる白いプラスチックの管みたいなもの。

栽培に関する、技みたいなものなんでしょうか?

246 :花咲か名無しさん:2008/04/06(日) 23:25:29 ID:/gZKZS4N
>>245
白いこびりつき=オルトラン顆粒。害虫防除剤。
白いプラスチック=鉢内の水量管理計。
両方とも園芸店で入手可能。持ってると便利。

247 :245:2008/04/06(日) 23:42:42 ID:RlkET/vI
>>246 うわっ ずっと疑問だったんで、聞いてよかった。ありがとうございます。
HC行ったら見てこよう。

248 :花咲か名無しさん:2008/04/07(月) 11:50:35 ID:guOQD6EZ
>>244

> 液肥あげてたら液肥焼けかも?

ありがとうございました。冬に左足でキックしてしまい余儀なく植え変え。少し肥沃な土だったのかも。

249 :花咲か名無しさん:2008/04/07(月) 13:08:33 ID:DfwPFXXN
万象がブニブニになってきたよ。
(((( ;゚Д゚)))アワワワワ


水やりすぎたかな。

250 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 16:32:41 ID:Kov1obKM
みなさんに質問です。
紫万象っていうちょっと赤みがかったの購入したんですが
だんだん普通の緑色になってきてしまいました。。。
まあそれはそれで綺麗なんですが
なにか納得いかないです。。
育て方にコツとかあるのしょうか?

251 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 22:30:57 ID:r85tzsmb
赤いのが紫万象って言うわけじゃないから


252 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 23:54:14 ID:T6qSZXnc
>>250
遮光弱い目、というか直射光で栽培すれば良いんじゃない?
基本的に赤っぽくなるのってストレス感じてる証拠だし、植物に対して負担になるようなことをすればいいんじゃないかと。

253 :花咲か名無しさん:2008/04/09(水) 03:10:20 ID:Cmvdea5q
>>250
ずっと色が出てるってより、色が出やすい出にくいって
事なんじゃないかな?

254 :花咲か名無しさん:2008/04/09(水) 12:00:20 ID:a+Zlb+ee
>>250だけど
レスありがと。

強めの日当たりにしてみるね。
でも無理させてるようだったら緑でもいいかなあ。。

255 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 21:16:13 ID:LEZQ9SGw
すみません。みなさんに質問です。
ネット通販にて、「玉扇」を購入したのですが
葉の1枚1枚が薄く、色が茶っぽいひょろひょろの個体が来ました。
(葉と葉の間に大きな隙間が出来てしまっている状態)
どう見ても状態が悪いと思うのですが、復活させる手だては
ありますでしょうか?

256 :379:2008/04/11(金) 23:43:07 ID:2JP+2D0g
>>255
単に水不足と思われ。
どのみち栽培環境が変わるので、しばらく暖かい半日陰で管理し
みずをやってみてはどうだろうか。


257 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 02:06:14 ID:zJw+RrHd
>>255
玉扇万象は実物の写真が載ってるカタログで買わなきゃ駄目


258 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 11:29:09 ID:AnqMd6A3
>>257
銘品の類でなければ写真が掲載されて無くてもしかたないかな…と自分は思ってる。
やっぱり数があるものだと個体ごと、ってのは難しそうだし。

そう言えば以前とある場所から購入した玉扇変種クラッサ、てなってるのがあったけど、
基本種に比べてこの変種ってどう言った特徴があるのか分かる方居ます?

259 :255:2008/04/12(土) 12:21:17 ID:wcEKTEWs
256>
ありがとうございます。しばらく水をあげて様子を見てみます。
あまりのカラッカラ具合が気になって、問い合わせたらば、
水をたっぷりあげると徒長しやすく、購入者に好まれないので
水遣りを辛くし、日光に当て赤茶色になっているとの回答でした。
それにしても、可哀想な位カラッカラペラッペラだったので納得できませんが。

やはり実店舗で、目で見て確認して購入するのが1番ですね。

260 :花咲か名無しさん:2008/04/13(日) 11:31:46 ID:Av5woM7x
ハオルチアを日光に慣らしてみようと日当たりのいい所に置いていたら、
かさぶたのような感じではないんですが
赤色っぽくなってきました(紅色のイメージです)
これは日焼けの一種なのでしょうか?

261 :花咲か名無しさん:2008/04/13(日) 18:12:56 ID:gUW3zQTL
寒さの影響かもよ

262 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 18:45:23 ID:5rgFWsJp
>>259
それが自然な姿に近いんじゃないのかな。

263 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 19:43:55 ID:VfXlw68T
自然な姿だからといって、園芸店でカラカラの植物(本来は瑞々しく育つ)ものは買わない。

264 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 21:40:14 ID:fQmnijlo
>>263
普通にそれ自然じゃなくね?

ハオルチアに関しては実際の自生状態の姿ってどんなのだろう?
万象なんかは殆ど埋まった状態で生えている、なんて話も聞いたこと有るけど。

265 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 21:49:15 ID:VfXlw68T
日本多肉植物の会旧HP?に現地の画像が少しあるよ。
http://homepage1.nifty.com/SUCCULENT/index.htm#SEC04

ハオルチアの魅力は瑞々しい容姿だよ。
皆焦がしすぎだね。



266 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 23:27:13 ID:fQmnijlo
>>265
お、やっぱり自生地ではある程度地面に埋まった感じになってるんだ。
あとはある程度は陰になっている場所に生えてる感じか…。

それよりも「コンブトニアナ」に吹いたw

267 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 17:02:57 ID:S5jebUCC
さっき購入したハオルシア(祝宴)に子株が4つほど出ているのですが、今植替えをしても
良いのでしょうか?親株にはつくし(未開花)が10cmほど伸びており、どうするべきか
迷ってます。宜しくお願いします。

268 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 19:41:55 ID:/tB/yw0m
栽培環境がある程度整っているなら、真夏と真冬意外はいつ植え替えても大丈夫だよ。
花芽があっても別にどうってことないと思うけど。植え替え後にまた伸びるから。
邪魔なら切ったほうが無駄な体力消耗を防げていいかもね。
どちらにしても、今は植え替えるのに良い季節だと思う。

269 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 19:42:18 ID:/tB/yw0m
栽培環境がある程度整っているなら、真夏と真冬意外はいつ植え替えても大丈夫だよ。
花芽があっても別にどうってことないと思うけど。植え替え後にまた伸びるから。
邪魔なら切ったほうが無駄な体力消耗を防げていいかもね。
どちらにしても、今は植え替えるのに良い季節だと思う。

270 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 21:06:29 ID:S5jebUCC
明日にでも植え返したいと思います。花芽は種子を取りたいので、
このまま置いておきます。アドバイス有難う御座いました。

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)