2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★超大型ヘラヘラを作出する方法を語るスレ★

1 :ギネス:2007/09/27(木) 19:01:45 ID:NYwIwB3k
160mmUPのヘラヘラを羽化させたいのですが
どうしても出来ません。
みなさんのお知恵を借りれればと思いスレを立ててみました。
「血統」「飼育方法」などに絞って下さい。
真面目にお話したいので、イタズラ・荒らしはご法度願います。

2 ::||‐ 〜 さん:2007/09/27(木) 20:01:54 ID:IfsJFNZp
ヤッター 初2ゲットーー(^o^)/

3 ::||‐ 〜 さん:2007/09/27(木) 20:08:46 ID:IfsJFNZp
それより、念願のヘラヘラ(幼虫)、今日家にとどいたんだよね。
だからヘラのスレでも見ようかと思ったらちょうどよくこのスレ発見したわけ。

さっき、宅配営業所からとってきたんだけど、今は、しげしげと容器を見つめてる状態。まず何からはじめたらいいのかな?
つか、生きてんのか?プラスチック越しに少しだけ幼虫の白い部分が確認できるだけだ。


4 :2:2007/09/27(木) 20:34:42 ID:IfsJFNZp
新聞紙に開けてみましたー・・・・・(出しても良いんだよね?)

デカっ。まじ?
田舎のじいさんが養蚕やってたから。幼虫系は抵抗ないんだけど、流石にびびりました。
ちょっと触るの躊躇してます。取り敢えず発送用?の駄菓子のプラ瓶から水槽に移します。

いやーたまげた

5 :AQUA:2007/09/27(木) 20:48:17 ID:VkTvVQM0
許して良いんでしょうかあぁ逝く逝く逝く逝く
http://d.ihot.jp/diary/u/detail.php?id=aki5187&seq=81840

6 ::||‐ 〜 さん:2007/09/27(木) 21:23:21 ID:tC1uHv1m
ヘラ専用スレがあんのに こんなスレイラネ

7 ::||‐ 〜 さん:2007/09/27(木) 23:15:24 ID:+KsIl2q8
せっかく真面目なスレを立てたのに
荒らしとか吉外とかが多くて困りますね
2ちゃんだから仕方ないといえばそこまでですが
他のHPで検索したほうが良いのかもしれませんね

8 ::||‐ 〜 さん:2007/09/27(木) 23:28:27 ID:Aac+LrjP
>>1
いいスレ立ててくれたと思ってるのは俺だけか?
実際、160を出すのは無理に近いと思うよ。
俺は、どの様にしたら大型になるのか♂20頭を3系統(60頭)を23〜25℃の室温で
初令〜3令初期まで1.5Lブロー容器に単頭し、3令初期〜15Lのコンテナで2ヶ月に一度のマット交換をして
飼育した。
結果は、散々だったな。
最大152mmで最小135mm
正直、飼育スペースは関係ないと判断したね。
自分で言うのもなんだけど・・・ご愁傷様でした・・・。

9 ::||‐ 〜 さん:2007/09/27(木) 23:30:47 ID:nc6BbPw8
>>7
お前、>>1とはIDが違うな!日付変わってないのにな

10 :2:2007/09/28(金) 21:26:31 ID:Z6Ig6QJD
今日も先ほど帰宅。
早速水槽を確認したら、底の方に幼虫確認!
ただ、動いてはいない。
心配だけど、取り出したい気持ちをぐっとこらえて、水槽眺めながら酒をのんでます。


早く成虫がみたい

11 ::||‐ 〜 さん:2007/09/28(金) 23:43:32 ID:xOnzwmFQ
良い方法を知っている。

でも秘密だから言わない。

12 :(V)o\o(V):2007/09/28(金) 23:51:47 ID:WK3/+UoG
ぼくには教えて下さいねー(´ω`)

13 ::||‐ 〜 さん:2007/09/29(土) 00:52:52 ID:GQ0UaLyb
マットはコシヒカリですね。

14 ::||‐ 〜 さん:2007/09/29(土) 01:03:09 ID:gSQnchHJ
幼虫あまりでかくなると重さに耐えきれず蛹が床ズレして腐る

15 ::||‐ 〜 さん :2007/09/29(土) 07:38:55 ID:jvgn3kVW
>>14
その辺を踏まえて斜めに蛹部屋作るのだが・・・
釣られたの?俺!!

16 :筋鍬大使 ◆WBRXcNtpf. :2007/09/29(土) 07:49:53 ID:0K0SVFvi
いい女とセックルする時は通常ボッキング!より2センチほど長くなりまふ(^^

17 :筋鍬大使 ◆WBRXcNtpf. :2007/09/29(土) 11:04:56 ID:gSQnchHJ
なーんてね、なる訳ないだろ。
インポイーグルでふから(^^

18 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/09/30(日) 06:05:55 ID:LNlqasJd
なりまふよ(^^
童貞でふか?(^^

19 :甲厨王子:2007/09/30(日) 06:21:59 ID:e9tDdbQ4
筋鍬大使のトリップ教えてください(^^

20 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/09/30(日) 06:30:04 ID:LNlqasJd
最初使っていたのは123456789でふよ(^^

21 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/09/30(日) 06:31:00 ID:LNlqasJd
コンドームのサイズは一番大きいやつでふ(^^

22 :甲厨王子:2007/09/30(日) 06:50:45 ID:e9tDdbQ4
やっぱりコンドームは薄さが大事でふ(^^
安いから箱買いしたら失敗でふ(^^


23 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/09/30(日) 06:55:48 ID:LNlqasJd
マンコが良いとコンドームは気にならないでふね(^^
いいマンコと悪いマンコを造った神様はイジワルでふ(^^

24 :2:2007/09/30(日) 07:33:06 ID:Qe7RzVGm
今日は朝からかんさつ。
特に変化はないけど、昨日てにいれた計りで重さをはかりました。

いまんとこ75gです。どんどん大きくなってくれ。

25 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/09/30(日) 07:36:31 ID:LNlqasJd
キンタマより大きいでふね(^^

26 ::||‐ 〜 さん:2007/09/30(日) 17:09:42 ID:haMBHWzv
2さんがんがれ!!130gはイカせた方がイイ(・▽・)
羽化まで二年かけるつもりで。。。。。。。。。。。。。。

27 :2:2007/09/30(日) 21:47:30 ID:Qe7RzVGm
でっかくしたいんですけど・・・なんせ初めてのカブトムシなんで
どうしたらいいのか・・・・

じっくりでっかくしたい気持ちと、早く成虫見たい気持ちとジレンマです

28 :2:2007/10/02(火) 18:59:12 ID:VymXO5ge
どうも〜2です。
東北地方はだいぶ、朝晩の冷え込みが厳しくなってきたので、
自作温室作りました。
と言っても、縦長の下駄箱みたいなのに、ヒーターとサーモいれただけの貧乏温室ですが・・・
取り敢えず23度に設定してヘラヘラをいれました。
二十四時間真っ暗でも、幼虫は平気でしょうか?

29 ::||‐ 〜 さん:2007/10/03(水) 11:55:14 ID:zDaJ/NgA
良スレあげ

30 :甲厨王子:2007/10/03(水) 11:59:07 ID:5XW5Wkov
  ::::::::::::::::::::                        ::::::::::/ ):::::::::
:::::(\:::::::                _人           / / ):::::::::::
:::::/\\             ノ⌒ 丿        /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\         _/   ::(        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\      /     :::::::\      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ     (     :::::::;;;;;;;)    /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ    \_―― ̄ ̄::::::::::  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ  ノ ̄     :::::::::::::: //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ (     .::::::::::::::;;;;//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ/ ̄――――― ̄ ̄::::::::\ ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐(        :::::::::::::::::::::::::::::::::≡ __ノ+ ┼ *:::::::::
         ヽ---\__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_ +  ┼  .::::::::::
 :::::...     + ┼ +   +    ー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼    *+     +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +   * .   ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + *     +   .....:::::::::::::::::
重複の糞スレあげんな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

31 :2:2007/10/04(木) 20:36:26 ID:o05mSjOq
2です
さっき、我が家の幼虫が入ってきた容器のラベル改めて見たら、ドミニカ産と書いてありました。
はやりのグアドループ産じゃなかた・・・・・・・・・orz
つかまされたかな
まあ、いずれにせよ大切に育てます。
質問なんですが、現在アクアリウム用のs水槽(7リットル程度)に単独飼育なんですが
この水槽で羽化までもって行ってもいいのでしょうか?
もう少し大きいものを用意したほうがいいんでしょうか?

32 ::||‐ 〜 さん:2007/10/04(木) 20:55:59 ID:u38uQlAs
初心者の2が、結局160アップを羽化させてしまう




スーパーひとし君

33 ::||‐ 〜 さん:2007/10/04(木) 20:56:50 ID:Qq5XnoUg
ドミニカ産の方がいいじゃん。

34 ::||‐ 〜 さん:2007/10/05(金) 23:20:03 ID:mBAPJ0wY


35 :2:2007/10/05(金) 23:29:01 ID:nHxuXyGw
どうも2です、おせわさまです。
ドミニカ産の方がいいんですか?
サイトとかみてると、グアドルーブの方が圧倒的に多いし、名前がかっこいいんで、つかまされたかと思いました。
今日も幼虫は、底から白い一部分を見るだけです。これといって変化なし。

オクとかで、角曲がり防止用のうすべったいケースが売ってたりするんですが、ああいうのって効果アリですか?

まあ、まだまだ先の話だとおもいますけどね

36 ::||‐ 〜 さん:2007/10/06(土) 00:13:44 ID:pJtoNCGT
私の行く昆虫ショップは、3軒全てでドミニカ産の方が
価格が高いよ。

37 :深夜のどるくす ◆Dorcusv/V6 :2007/10/06(土) 00:19:08 ID:s6nLuDOd
元々ドミニカのほうが採集数が多く、グアドルーブのほうが希少。
そのため、グアドルーブに人気が集中して累代され現在流通しているのがグアドルーブ中心になった。

と、聞いたことがある。

38 ::||‐ 〜 さん:2007/10/06(土) 05:22:33 ID:AZPnIO7z
そうそう。解禁初期はドミニカは普通種あつかいでグアドがレアだった。
自然とグアドに人気が集中し累代数が多くなった訳だね。
その結果、ドミニカの方が累代数が少なくなってしまった。
それと、どっかの雑誌でドミニカ行って自己採集した記事がでてから、無理矢理ブランド化した人がいて
ドミニカが高くなった。いーかげんなもんだよな。
正直、ドミニカだろうがグアドだろうが亞種の特徴は一緒。区別なんて絶対できない。
個体差の方が大きい。オオクワで言えば、佐賀産の中でのどこの山ですか程度。
今後ドミニカが安くなるのは必然。
あえて言うなら、飼育者が多いグアドの方が交配に便利。♂♀の羽化ズレがあるからね。

39 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/10/06(土) 05:30:16 ID:7a/KVqvf
僕の様に超大型チンコの作り方はでふね(^^
幼稚園の頃から毎日何回もシコシコでふ(^^

40 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/10/06(土) 05:31:41 ID:7a/KVqvf
ドミニカ産のマンコは使ったことないでふ(^^

41 ::||‐ 〜 さん:2007/10/08(月) 23:33:00 ID:EcNSidJS
 

42 ::||‐ 〜 さん:2007/10/09(火) 23:53:56 ID:ZLMvJYo4
ドミニカ産の方が純血を探しやすいよね。


43 :||‐ 〜 さん:2007/10/10(水) 00:56:46 ID:gXnD2j0L
150UPのほとんどがリッキーとの雑交だからリッキーとヘラヘラをかけて累代進めれば160なんて簡単に出るんじゃないか

44 ::||‐ 〜 さん:2007/10/10(水) 12:43:32 ID:e+Zmervi
>>42 >>43
あのよ、どうやって交雑とか〜産を同定するわけ?ええ
突起か、頭角先端の形状、胸郭の太さ、胴の形状etc
どれもこれも、個体差の範囲で十分なばらつきがあると言うのに。
そんな程度の差なんて、DNA解析したってかなり無理らしいぞ。
だいたいヘラクレス自体、1亞種に押し込められてるのによ。
純血とか雑交とか、マニアの妄想に近いぞ。
純血のが良いってのは理解できても、考えてもしょーがない事=無駄。

45 ::||‐ 〜 さん:2007/10/10(水) 15:50:15 ID:A0RBsyOB
んなことより
2の幼虫はどうなった?

46 ::||‐ 〜 さん:2007/10/10(水) 17:15:25 ID:FMsoG80p
リッキーなんかの血が入ったら一発で分かるべな。
特にオスはな。

47 ::||‐ 〜 さん:2007/10/10(水) 17:44:49 ID:9kdJOore
俺一度だけ160mmだしたよ。しかも164mmお尻含まず。胸角倒さず。
他の兄弟は147mmが最大だった。
マジレスすると 幼虫時の最後に計測したときに142g。前蛹で人工蛹室に移動〜偶然にも蛹化
するときに立ち会えたので、胸角がまがらないように綿棒で起動修正した 結果164mm
ただ胸角先端も全く少しも垂れてないので逆に格好悪かった。


48 :保毛田大使 ◆lloIdMMEfY :2007/10/10(水) 18:24:19 ID:z3kzY9/O
フィリピン産のマムコと遊んだ経験ありまふ(^^

49 ::||‐ 〜 さん:2007/10/10(水) 18:41:53 ID:tjogcMZ2
http://kids.yahoo.co.jp/docs/event/insect2006/douga/index.html

50 :深夜の○○○○:2007/10/10(水) 21:01:49 ID:42fpzb6C
50ゲト尊師

51 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/10/10(水) 22:37:00 ID:8bGZL/BH
フィリピン産でふか(^^
うらやましいでふ(^^

52 ::||‐ 〜 さん:2007/10/12(金) 20:43:05 ID:CShZUEZ5
冬場は低温で、じっくり育てよう。

53 ::||‐ 〜 さん:2007/10/15(月) 00:48:45 ID:3e0UXctg
http://www.bidders.co.jp/item/93922069
何だこの化け物みたいなヘラは?

54 ::||‐ 〜 さん:2007/10/15(月) 00:55:43 ID:TKiFwF4F
でかいね、でも166mmなら
すぐにでも記録更新されそうなサイズじゃない?

55 ::||‐ 〜 さん:2007/10/15(月) 01:27:30 ID:BgijcOMF
>>54
いやいや、160を超えるサイズを出すだけでも確立が低いのに
166オーバーは奇跡に近いのでは?

56 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2007/10/15(月) 02:23:50 ID:xJ7KFxuY
これは興味深いスレですね

57 ::||‐ 〜 さん:2007/10/15(月) 08:43:17 ID:76xg2zAf
ついに ベジータ降臨か

58 ::||‐ 〜 さん:2007/10/15(月) 11:07:52 ID:6GVhKxLj
超大きなヘラヘラを作るには、飼育、血統、マットの三拍子が揃わないと駄目だと思う。
個人で飼育していると、どうしてもインブリードを繰返すために伸び悩む壁に突き当たる。
だから、fuOitOzanのやり方、つまり、金にものを云わせて大きな種♂と種♀をかき集めて、
同時にブリード仲間も募って情報交換するというやり方は実に賢いと思う。
しかし、気に入らないと思う奴は多いだろうな、、、、、、
http://www.bidders.co.jp/item/93922069

59 ::||‐ 〜 さん:2007/10/15(月) 12:42:56 ID:BgijcOMF
どんな事をするにせよ、金を持ってる奴の勝ちってことだよ。
金が金を生むのだ!!
この人が気に入らない奴は、金の力が無く嫉妬してるってだけでしょ?


60 :甲厨王子 ◆StjS2aV9/6 :2007/10/15(月) 16:01:45 ID:WOD7HaLk
僕のヘラヘラ80gで伸び悩んでるぽ
もうすぐ孵化後1年だぽ…orz

61 ::||‐ 〜 さん:2007/10/15(月) 16:59:39 ID:zMpS4dHx
>>58
飼育環境、遺伝、エサの三つ共が重要なのは賛同。

が、インブリードだって可能性は十分ある。
最初の親だねは調べつくして金を惜しまずでかい個体確保。その後が問題。
幼虫売りをしないで、100頭採れたら全部成虫まで羽化させる。
(もち、200頭採れればもっとベスト。多いほどいい。)
で、100頭の成虫から最大を親だねとして、再度〜
これを3サイクル繰り返せばいい。ようは淘汰してけばいい。
みんなそうだが、良い親だね買っても幼虫ほとんど売ってしまう。
これでは、確率的に巨大な血を残すことが難しい。確率の問題だよ。

62 ::||‐ 〜 さん:2007/10/15(月) 18:40:12 ID:eD4LUFuM
>>61
自分は、血統だと思う。
以前、130gまで育てた幼虫が羽化したが、
138mmくらいだった。
しかし!!
ある有名血統の幼虫を育て、100gに満たないくせに
147mmで羽化した。しかも太い。
飼育法は、まったく同じでだ・・・
やっぱり、血統だなと納得させられた。
淘汰を繰り返す方法も有り、だと思うが、
なぜか限界を予感してしまうのだ。




63 ::||‐ 〜 さん:2007/10/15(月) 19:37:25 ID:zMpS4dHx
>>62
似たようなことは俺も経験してるが、だからと言って血統オンリーが
大型作出のすべてではないはず。
湿度や温度、マットにしてもどの時期にどのマットをどれくらい混ぜてやるかとか、
交換のタイミングとかでも、違ってくる。
それと、インブリード淘汰方式でも一番最初の親だねは肝心。
つまり、親だねは血統と言うか最上のものを用意しなければ意味ない。
その遺伝子の中から一番大きくなるものを固定化していけば可能性は高いと思う。

64 ::||‐ 〜 さん:2007/10/15(月) 21:03:49 ID:eD4LUFuM
>>63
うーん・・確かに一理ある!
俺が言いたかったのは、「一番大きくなるものを固定化」してゆくと
個体が大きく羽化してくる確率が上がる。と
いうことで、、、例えば10頭に1頭の確率で140mmupが
出ていたのが、5頭に上がったとか・・・。
最初の種♂は大切だが、その種♂に近づく、あるいは
同じくらいの個体は出るかもしれないが、それを遥かに
超えるものはやはり難しいのではないか。
とくに大型になるほど♂♀の羽化ズレが起こりやすく
同血でのブリードは厳しいかな?
どうだろう、「超」大型をテーマとするならば、
やはりアウトブリードが現実的・かつ近道ではないだろうか。
偉そうに語ってすまんかったが・・・

65 ::||‐ 〜 さん:2007/10/15(月) 22:00:07 ID:JkpEEOb8
インブリード(♂♀同腹)にしろ、アウトブリード(♂♀異腹)にしろ
最初の親種選びで遺伝子が優秀でなければダメ
どちらにせよ、100頭に1頭位の大型の遺伝子を強めていかないとダメ
なので結果やること一緒
同腹にするか異腹にするかは結果次第

66 ::||‐ 〜 さん:2007/10/15(月) 22:17:51 ID:6GVhKxLj
fuOitOzanの野郎、今度はマットメーカーのパートナー募集を始めた。
こいつは趣味の域を超えてるぜ!何もの???
http://www.bidders.co.jp/item/93922069

67 :ヘラヘラ王子:2007/10/15(月) 23:19:32 ID:/i3vCzqH
ブルーヘラヘラの人工品買うか悩んでんだけどやめた方が良いかな?

68 ::||‐ 〜 さん:2007/10/15(月) 23:28:22 ID:2JzZgum9
>>67
別に人口なら普通のヘラヘラと何も変わらないと思うよ。
標本にしたり、飼育して自己満足なら購入してもOK
逆にブルー血統ってホントかなーって感じ

69 ::||‐ 〜 さん :2007/10/15(月) 23:34:48 ID:9fz73yNG
>>67
UV照射物は遺伝もしないし、標本も時間が経つと元の色に戻るようでふよ(^^


70 ::||‐ 〜 さん:2007/10/15(月) 23:53:49 ID:ltytyefk
>>67
ブルーは血統に関係なく、飼育条件によって低い確率で出るかもしれませんでふ(^^

>>69
69オメコでふ(^^

71 :ヘラヘラ王子:2007/10/16(火) 00:09:02 ID:2TB3vJ9E
でも同じヘラヘラ買うならブルーのヘラヘラの方が何か得した気分して良いよね

72 ::||‐ 〜 さん :2007/10/16(火) 00:12:12 ID:hbP5QngG
同じ値段ならね でふ(^^

73 ::||‐ 〜 さん:2007/10/16(火) 00:12:39 ID:Bw6pbt9y
人工なら得したとは思わないけど・・・

74 :ヘラヘラ王子:2007/10/16(火) 00:28:10 ID:2TB3vJ9E
120ミリでヤフオクに出てて予想落札価格が2〜3千円位かな

75 ::||‐ 〜 さん:2007/10/16(火) 01:43:37 ID:mxPMnkHm
>>66
二年もかかって大きなヘラヘラ作っても、
4、5万でしか売れない時代になっちまったと思っていたら
とんでもないアホな救世主が現れたぞ!
170mmオーバー作って言い値で売りつけてレクサスでも買うか
http://www.bidders.co.jp/item/93922069

76 ::||‐ 〜 さん:2007/10/16(火) 02:26:28 ID:Bw6pbt9y
言い値で買い取るなんて言い出したら、
今まで表沙汰にしないでいたマニアが巨大なのを
公表したりしないかな?

77 ::||‐ 〜 さん:2007/10/16(火) 07:42:52 ID:mQ3oxUIZ
ヘラヘラ♂ リッキー♀で掛け合わせると
意外と分かりづらい混血が生まれるよー

つーか、オクなんかほとんど混血が出回ってる。
突起数が少ないのは要注意!

78 ::||‐ 〜 さん:2007/10/16(火) 10:51:07 ID:dq8Ol828
ヘラクレスを大きくするためのマットの材木は何がいいのだろうか。
またどういったキノコの菌床がいいのだろうか?
分かっている人がいたら教えてくれないでしょうか。

79 ::||‐ 〜 さん:2007/10/16(火) 14:22:58 ID:Yc/a7Dlc
基本材料は、針葉樹×牛糞×、広葉樹木質○。
食用キノコ廃菌床、シイタケ原木廃ほだ、生オガ、の3種類が主な材料だが。
生オガの効用は不明? 理論的にはキノコ菌がリグニン分解した後のものがいい。
食用キノコ廃菌床の場合、まれに針葉樹に米ぬかを大量に使用しているものもあるので注意。
キノコの種類は白色腐朽菌(シイタケ、ヒラタケ、カワラタケ等)ならいいのでは。要はリグニン分解が強いもの。
一番いいのは、キノコで分解されてるがキノコの収穫をまだ行ってないもの。(菌床でも原木でも)

添加剤については、特別有効なものはない。というか発酵の起爆剤程度の意味しかない。
多く混ぜても逆効果なことが多い。混ぜないで発酵可能ならそれでも問題ないくらい。
また、油脂を多く含む添加剤を混ぜると、 劣化が早くPHが低くなるのでよくない。
発酵&腐敗の現象は、基本PHが低下する方向にあるので、いかに中性〜弱酸性を保つか。

発酵の熟度については、
黒=完熟は、セルロース(糖質)が少ないが、菌体由来のタンパク質(アミノ酸他)が多い。
薄茶=浅い発酵になるほど、タンパク質は少ないがセルロース(糖質)は多い。
幼虫の成育段階で要求が違うので、基本は混ぜて使う。
例:1令〜2令/完熟 2令後期〜3令中後期/未熟割合を多く(特に3令中期) 3令後期/完熟

ソースは?は勘弁。経験上の結果と色々な情報からのまとめだから。
違うと思うなら、もっと良いものを提示してくれ。

80 ::||‐ 〜 さん:2007/10/16(火) 18:28:37 ID:n1JmIPim
79>>
具体的に教えてくれ!
一般的に市販されているマットでは
何が一番良いのだろうか?
ネット販売かオクで手に入れることができる物。
何せ自分で作る才もなし環境もなしなのだ〜。

81 ::||‐ 〜 さん:2007/10/16(火) 18:29:46 ID:n1JmIPim
>>79
すまん記号反対だった。

82 ::||‐ 〜 さん:2007/10/16(火) 23:13:31 ID:Bw6pbt9y
>>79
今、使用中のマット、めちゃめちゃきのこが生えるんだけど
(オオヒラタケ)これは良いマットなのかな?

83 ::||‐ 〜 さん:2007/10/17(水) 03:43:39 ID:VGTnbJPV
>>79
凄く詳しくて勉強になった。
ついでに教えて欲しいのが、
何故、 1令〜2令で完熟、2令後期〜3令中後期で未熟割合を多く
(特に3令中期)、3令後期で完熟を使うとよいのでしょうか?


84 ::||‐ 〜 さん:2007/10/17(水) 05:58:41 ID:Hq8nS80E
一体ヘラヘラ幼虫に良いマットは何なんだ?

85 :79:2007/10/17(水) 12:05:28 ID:4k9jU7jl
>>80
独断と偏見にしかならないかもだが。多くの市販マットを買った結果の感じだが。

単体で使用するならドルキン(モリコン)のアンテマットは安定している。
誰でも知ってる程度ですまんが。微粒子なので若齢にも良い。
熟度は完熟より少し前なので、オールマイティとも工夫ができないとも言える。

混合して使う予定なら、エトラン2種類がいい。
完熟のエトラン1は生オガに茸を植えてつくっているので品質はいい。
安全性と安定性が高い。エトラン4はかなり浅い発酵で粒子が荒く臭いがいい。
1令および3令末期はエトラン1のみ。2令から4を混ぜだし、3令中期成長期には50〜80%が4にする。
50%以上混ぜた場合、再発酵する場合もあるので3日様子をみてやる。
注意。エトラン1にドルキンアンテを混ぜる椰子がいるようだが、互いの熟度がやや近いので無意味。
4以外に混ぜるなら、菌糸カスかドルクスマットなど発酵が浅いものがベター。

楽しめて効果があるのは、簡単に作れる自作マットがお勧め。
材料は、50%が未使用菌糸ブロック、50%がシイタケ廃原木粉砕マット(埋め込みマット、出来れば茸未収穫なものだがまず無理)。
基本、両方を混ぜて、フスマなどを5%入れて積んでおくだけ。(添加剤は少な目がいい)
菌糸ブロックは外の白皮ごと長靴でつぶす。ドラ猫などの安いヒラタケかカワラでよい。
添加剤は、米ぬかなど油脂が多いものは避ける。ポイントはきのこ収穫未使用のブロックを使うこと。
2週間〜1ヶ月に1回攪拌するだけ。後は、浅めの発酵は途中で止める。完熟は黒くなるまでやるだけ。
庭先かベランダで、ラフに作業して、完成後に冷凍すれば一番楽に作れる。

こんなとこだ、大して新鮮な知識でもなくてすまんけど。


86 :79:2007/10/17(水) 12:17:04 ID:4k9jU7jl
>>82
後から生えてくるキノコは問題ないが、攪拌して勢い押さえた方がいい。
これだけで良いマットかどうかは、分からない。

>>83
正確な理由は分からないが、飼育上の結果、確信してる。
おそらく、3令中期は一番の成長期なので完熟の高タンパクだけでなく、
新陳代謝上、糖質(セルロース)も必要とするためかと思われる。
より未熟なマットは、消化に労力を要するだろうが、成長期には問題なく有効なのでは。
3令後期は新陳代謝が衰える。ここであまり太らすと羽化不全や羽パカになりやすい。
ちなみに、完熟傾向のマットは角の発達がよくなるが、ボディなどがおおきくならない傾向。
発酵が浅いマットほど、成虫のボディが大きくなるが角の割合が減り、バランス悪くなりやすい傾向もある。
なので、その両者を補間する為に混ぜるわけ。

87 ::||‐ 〜 さん:2007/10/18(木) 01:23:24 ID:S1ct+bUw
蛹になる前にマット交換をするタイミングと注意点はあるのでしょうか?
その際、温度とか湿度とかどうしたらよいのでしょうか?
せっかく大きく成長した幼虫の体重が減少して失敗したとか聞きますが。
どなたか詳しい人教えてください。

88 ::||‐ 〜 さん:2007/10/18(木) 01:33:57 ID:S1ct+bUw
もうひとつ、
BEKUWAギネスの幼虫販売が始まりましたが、
インブリードF3で初令ということです。
これは買うべきか否か。ご意見をください。
背の高いお父さんの子供は背が高いことが多いですからね。
やはり同じ飼育環境ならば、いい種の子供がいいのかと。。。
30000円以上になりそうですね。この勢いで行くと。
去年は3頭90000円の幼虫販売があったと聞くからそれを考えると安いのかも。
http://www.bidders.co.jp/item/94067797

89 ::||‐ 〜 さん:2007/10/18(木) 10:59:25 ID:2iandnh2
>>87
蛹化する直前でひっくり返すのが最悪。へたすると死ぬし、再度蛹室を作るので絶対に小型成虫になる。
だから、黄色くなってきたら注意してケース側面に蛹室がないか、マット固めたオレンジ色の部分がないか確認。
そして、最後のマット詰めだけは、完熟したものを上から圧縮して固める。これは重要。緩いと蛹が作りにくく幼虫が疲労する。
下に黒土ひく香具師もいるが、そこまでやらなくても完熟してれば十分。ケース内のマットの高さは或る程度あった方がいい。
温度は蛹前後に急に高温にすると羽化不全とかある。多少低くする分にはおK。基本、23〜27。
3令幼虫は低温状態が続き、急に温度が上がると早く蛹化してしまう傾向もあるので注意。
空中湿度は直接は関係ないが、マットの水分は平均的なもの(手でにぎってたんご、水が滴らない)がいい。
3令期に水分が多いと縮みが大きいとの意見もあるが、実際にはあまり関係ない。
ただ、水分が下に溜まってると、羽化不全がある。反対に、虫部屋が乾きすぎでマットの水分が無くなると、
蛹前後に乾燥しすぎで死ぬこともある。適度な水分範囲なら問題ない。
最大のポイントは、最後のマット交換でちゃんとマットを固めること。

90 :甲厨王子 ◆StjS2aV9/6 :2007/10/18(木) 11:21:55 ID:g9pBmgXM
>>88
いらなにゃい(^^
3万だすなら他の虫買います。

91 ::||‐ 〜 さん:2007/10/18(木) 11:24:44 ID:2iandnh2
>>88
サイズ狙いなら、親種も巨大なものの方が有利だが・・・
サイズが出やすい、サイズが出にくいなどの遺伝傾向はあると思うが。
一例だと、角は細くとも長く前に伸びる傾向の遺伝はサイズは出やすい。
ただ、小さな個体からも大きな子孫は出たりする。たまたま、その個体が成長する時の
環境がよくなかったが、その親は巨大サイズだったりする場合など。
同じ飼育環境ならば、いい種の子供がいいのは確か。
この幼虫の価値は、166mmがどこまで淘汰された結果かにもよる。
100頭育てた内の30頭が160オーバーだったか、それとも1頭だけが160オーバーだったか。
30頭オーバーなら価値はものすごく高いが、1頭だけだと単に遺伝限界サイズかもしれない。

個人的な感覚でしかないが、俺はあまりこの親虫が好きではない。
角と胴体のバランスや、胴の締まりなさ、色、角の根本の太さ形状など
サイズ以外は魅力を感じないので、俺は買わない判断。
つまり最後は個人の好みになると思う。
ただ、大型と言うだけで高値では売れるので、投資的な観点からは有りだろう。

92 :???:2007/10/18(木) 23:56:39 ID:8A8HoBfZ
fu○it○zanは怪しいので買わない方が良いね。累代ごまかしてるし、伊○なんてブリーダー知らない。BEKUWAには、作出者はF6と書いてる。

93 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 01:13:42 ID:lECWbbl+
オクで出品されてる幼虫は、種親画像を添付しても本当にその親から取れた幼虫かは解らないし、
画像とは違う親から取れた幼虫を売ってもバレることは無い。
高いマットを食わせて、交換もきちんをして蛹化したらショボかったなんてね。
1年半ぐらい手塩にかけて育てたら、そんなことになるのがオチ!!
っと、経験した俺は落胆したことがあった。
従って、幼虫は買うべきではない!!



94 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 01:16:15 ID:g7YPNgJl
fu○it○zan=Fu○ak○100K= bi○dla○d33 その他多数
伊○=Pc○an○24=yuk○ima○a9

95 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 01:57:40 ID:5O28DgfF
>>92
累代に関しては、QandAで説明があったぞ。
作製者のF6という表現の方がどう考えてもおかしいと思う。
(どう記載しようと自由だが)
小学生の感想文みたいだし、頭悪いよ。
N友とかいう奴は、金満fu○iに大金を積まれてお金が欲しくなったのだろう。
ブリーダーとしてのプライドをもって欲しい。
本当にブリーダー仲間というなら別だけど、
俺なら、200万、300万積まれても絶対売らない。

96 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 02:12:07 ID:0EddJymm
世の中は広い
ギネスとか興味ない人
目立たず趣味で楽しんでいる人
所詮表舞台の話
お富士を見てると恥ずかしい

97 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 02:39:16 ID:5O28DgfF
>>96
俺もfu○iは大嫌いだ。
しかし、大きなヘラヘラはいくら出しても買うという
馬鹿はそうはいないぞ。
あんな奴がいるから業界ももっている。
何せ昆虫も趣味の世界だからな。
悔しいけど仕方がない。
そんなところだな。

いくら頑張ってもヘラヘラの幼虫が1頭400円でしか
売れない時代、本業者は正直苦しいだろう。
外国から次々にワイルド持ってきて、
♀の卵抜いて売るくらいしか手がない状態だからな。





98 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 02:48:45 ID:5O28DgfF
>>96
俺もfu○iは大嫌いだ。
しかし、大きなヘラヘラはいくら出しても買うという
馬鹿はそうはいないぞ。
あんな奴がいるから業界ももっている。
何せ昆虫も趣味の世界だからな。
悔しいけど仕方がない。
そんなところだな。

いくら頑張ってもヘラヘラの幼虫が1頭400円でしか
売れない時代、本業者は正直苦しいだろう。
外国から次々にワイルド持ってきて、
♀の卵抜いて売るくらいしか手がない状態だからな。





99 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 08:26:06 ID:1Qeh5eau
>>96
何のIDですか?

100 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 09:24:34 ID:m8vG1Oxv
100get

101 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 09:46:27 ID:qYqMaf0E
>>
タマ抜きT0Mが組んでるfujiOzOnだろう

102 :甲厨王子 ◆StjS2aV9/6 :2007/10/19(金) 11:06:15 ID:94xVPQhK
>>95
虫ごときに300万積まれたら、僕は即効で売ります。(^^

103 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 14:02:17 ID:FkEHN2Yi
確かに普通は売るな。ブリーダーとしてのプライドとか笑wwwwwww

マジに言うと、親虫の価値だが可能性によって違うわな。
子孫を取って販売&累代することで、軽く300万超えると予測するなら売らない。
値崩れ激しい虫業界で、これはとても無理と考えれば300万で速攻売り。

さあ君ならどっちだ?


104 :^^:2007/10/19(金) 17:22:05 ID:zUd5Ex14
fu○it○zanは嘘つきだ。この血統は累代が進みすぎて幼虫が採れないみたいだぞ。
http://www7.ocn.ne.jp/~hercules/index.html

105 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 18:06:37 ID:Hnyyf6u9
累代が進みすぎてないだろw
だいたいにしてF6や7くらいでも幼虫採れない原因にはならんよ。

Q&A読めよ。元の持ち主のF6がそもそもめちゃくちゃ。
購入してからの累代数で決めるなんて、どこにもないやり方だ。
ギネス♂はインブリードして最初の子らしいから、
出品者のF2(ギネス♂)F3(出品の幼虫)の方が正しい。
もっと細かく言うとCBF2とCBF3が親切だろう。
CBは元々雑種交配の意があったが、クワカブ業界では同種同産地の別腹同士の子をさす。

しかし、いいか?このヘラ。あんま好きなシルエットではないけどな。
色も黄色っちいし。もちっとグリーンっぽい方が綺麗だけどな。
でかいだけっていうのもな。
でも商売でやるんだったら、手元において幼虫販売するけどな。
元の持ち主は商売っけないのか、バカなのか、金欠だったのか。


106 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 18:55:10 ID:yJgOLtFH
少なくとも純血ドミニカとは言えないよな、
6代の間になんらかの混血があるんじゃねーの。

107 :^^:2007/10/19(金) 18:59:10 ID:zUd5Ex14
105はfu○it○zanだな。Q&Aはでたらめだ。HPにF3で購入と書いてあるぞ。BEKUWA読むとインブリードで採ったと書いてるぞ。

108 :深夜のどるくす ◆Dorcusv/V6 :2007/10/19(金) 19:02:57 ID:980zJbh3
>>105
CBの元々の意味は違うよ。キャプティブ ブリードの略で人間の管理で繁殖させたものに使われる言葉。
クワカブでは確かに同産地での累代表記に使うけど。元々の意味は雑種ではないよ。

ちなみに、WD持ち腹の場合はCH(キャプティブ ハッチ)が本来は一般的。


109 :105だが:2007/10/19(金) 19:10:17 ID:Hnyyf6u9
>>106
むしろドミニカってところも購買意欲を減退させるが
他のグアド産で大型血統が出た時に、掛け合わせできないじゃん。
グアドの方が飼育者多いんだし不便だわ。

>>107
アホウ、よく読めよ。俺はこのヘラクレスのタイプは好きでないの。105にも書いてるだろ。
だから〜〜〜、この元の持ち主(HP)はバカなんだよ。
F3で購入したのに、自分とこで6代目すごしたらF6にしてるなんてアホだよ。
どっちにしろ、累代の価値なんてどうでもよ杉だがな。

110 :105:2007/10/19(金) 19:23:41 ID:Hnyyf6u9
>>108
つっこみ産休。いかんいかんHBだった雑種は。はは。よく見てる。
それ以外のCBの意味はあってるはず。付け足しとこう。
Fは本来、ワイルド品からの同血統累代をさす。
CBは、飼育品同士の異血統を掛け合わせた場合スタートする表記。
この場合の血統はあくまで同産地内が常識。

111 :珍鍬大使 ◆UdReqNlHmU :2007/10/19(金) 19:30:22 ID:ifDDpBVr
CBはChinkoがBokkingの略でふ(^^
チンコがボッキング!(^^

112 :源頼朝 ◆Dorcusv/V6 :2007/10/19(金) 20:01:13 ID:980zJbh3
>>111
消えろっ。

113 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 20:02:45 ID:Sf0QttRj
2000年9月24日にF3の種親を購入。約7年間の間に6代も累代を重ねたって事か…。
年数的に見てもF6の方が正しく思えるが、気のせいか?


114 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 20:35:02 ID:7Eqfp3za
>>113
解釈は三つ。
F3同腹ペアを購入して、インブリードで6代累代してるのであれば、表記はF9が正しい。
最初に購入したペアが別腹なら、F6(CBF6)。
出品者の言うように、インブリード初めてすぐの子ならF2(CBF2)。

それと、インブリードと言うのは同じ血だけの掛け合わせを言うのだが、
本当に理解して使ってるのだろうかこの人達? 色々と疑問な点がありすぎる。

115 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 21:46:46 ID:qYqMaf0E
累代のことははっきり云ってどうでもいい。
BEKUWAの記事を読む限り、ブリーダーはかなりのバカ。
Q&Aなど読む限り、残念ながらfOjiの知能はかなり高そう。
F3で正しいと思う。残念だけど。


116 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 22:11:25 ID:QXzNAW6t
>>114
同感

117 ::||‐ 〜 さん:2007/10/19(金) 23:38:03 ID:qYqMaf0E
>>114はわかていない。
>>105が正しい。
もう一度云うが、残念だがfOjiは間違っていない。

118 :-:2007/10/19(金) 23:50:22 ID:0nECeuvJ
ギネスを出したブリーダーは賢くは無いかもしれないが、ホームページでは、F3を購入してF4、F5、F6と累代してる様だけど、まあどうでも良いか。

119 ::||‐ 〜 さん:2007/10/20(土) 00:18:23 ID:LblbqKk5
コバンザメのanOeがギネスブリーダーのホームページにリンクされてるぞ。
この一連の記事はまた粘着質のanOeの仕業か?
anOeもfujiに金のなる木を取られて悔しいんだろうな。
しかしギネスブリーダーは、どうしてanOeに虫を売らなかったのか?
リンクまでしてるのに、、、、
よほど金が欲しかったのか、
それともすごく薄情な奴か、

120 ::||‐ 〜 さん:2007/10/20(土) 01:31:20 ID:mNK+Pa0k
>>119
an○eと金の折り合いが付かなかっただけじゃない?




121 ::||‐ 〜 さん:2007/10/20(土) 02:18:53 ID:LblbqKk5
>>120
an○eはレクサスのローンで金ないのかな、、
それとも金欠ブリーダーがふっかけすぎたか、、、

122 ::||‐ 〜 さん:2007/10/20(土) 02:27:04 ID:LFnJkW7g
いくらデカくても累代管理がいい加減で純血のヘラヘラか
疑わしい物に大金出すほどアホじゃないだけじゃね。

123 ::||‐ 〜 さん:2007/10/20(土) 03:37:35 ID:LblbqKk5
金欠ブリーダーはあまり賢くない上に、
いい加減な奴か、、、
しかし何であんな幼稚な文章が記事になったのか?
BEKUWAは記事を校正しいないのか?

124 ::||‐ 〜 さん:2007/10/20(土) 04:16:02 ID:+2fZQeRY
>>118
同感

125 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/10/20(土) 06:19:26 ID:UXGTu6ds
CBはクリトリスボッキング!の略でふ(^^
僕のボッキングなチンコはマンコに入れるのでふ(^^
ボッキングなクリはチンコの根っこで擦るのでふ(^^
これが正しい使い方でふ(^^

126 ::||‐ 〜 さん:2007/10/21(日) 17:05:47 ID:FAWjGDAv
ギネスヘラ入札ないの〜


127 ::||‐ 〜 さん:2007/10/21(日) 17:46:20 ID:5zbZeVZo
>>126
125万なんていらね〜よ!!
いくらギネスでも、胸角率が悪すぎるな。
第一125万なんてそんな金が無い^^;




128 :2:2007/10/21(日) 19:42:36 ID:KCuSHZG2
どうも皆さんお久しぶりです。2です。
只今新幹線で那須塩原通過中です。

我が家のヘラは毎日、ケースの底から見える白い一部分だけを観察してます。
実はちょっと勉強させていただきまして、マットを月○野キノコマットに交換してみました。
いままでの無印マットからマットが変わって、どんなことになるか楽しみです。

それと、書いたように、ヘラの幼虫が大概底面付近に居るんですが、
もしかしてカブの幼虫って、自然界では凄く深いとこに居たりするんですが?
もしかして、大型個体作出には広さより深さが重要だったりしないですかね?
熱帯魚のブリードを結構やってるんですが、深さのある水槽使うと、魚のヒレがよくのびるんですよね、
ま、魚と虫なんで、あまり関連性ないですかね。

129 ::||‐ 〜 さん:2007/10/22(月) 00:58:26 ID:DZOE6D/P
ギネス幼虫、初令3頭40000円で落札...。



130 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2007/10/22(月) 02:57:00 ID:xTqq6e/W
幼虫なんてこのオスで5匹以上は交尾させてるんだろうし
50×5で250匹はとれるだろう
3匹で4万とか合計いくらになるんだよ

131 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/10/22(月) 03:07:08 ID:OTvCTBWK
今月5人と交尾した僕が来ましたでふ(^^
一人は3回あとは一回づつで合計7万掛かりましたでふ(^^

132 ::||‐ 〜 さん:2007/10/22(月) 03:22:43 ID:3GBtwAWt
金欠ギネスブリーダーは可哀想、、、
自分用の156mmとかいう♂が種無しで幼虫取れないらしい、、

133 ::||‐ 〜 さん:2007/10/22(月) 03:32:35 ID:DZOE6D/P
4万出して全部♀だったら引くわー。

134 :ヘラヘラ王子:2007/10/22(月) 03:53:16 ID:rRmOASud
♀でもかなりデカイだろ

135 ::||‐ 〜 さん:2007/10/22(月) 05:08:55 ID:3GBtwAWt
金欠ギネスブリーダーのホームページ見たら、
インブリードの幼虫が計41頭いたとなっていた。
昨日さっきまでインブリードはごぼ不可能といていたのに、
昨晩別の奴が40000円でギネス個体の幼虫売ったら急変したのだろう。
また目先の金に欲がでたか。。。
累代表記のこともあるいし、この男全然信じられへんは。
テレビに出たこと自慢しとるようやけど、嘘つかないことは関係ないからな。。。。
もう駄目だこのブリーダーは、、、、

136 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/10/22(月) 05:15:19 ID:OTvCTBWK
僕もパンツ脱がして♂だったら引きまふよ(^^
オッパイが小さくても♀がいいでふ(^^

137 ::||‐ 〜 さん:2007/10/22(月) 05:28:00 ID:3GBtwAWt
>>135
よくわかりにくい文章を書いてしまったのでもう一度
お馬鹿なギネスブリーダーのホームページを見たら、
突然インブリードの幼虫が41頭もいると訂正されていた。
昨日までインブリード幼虫はほとんどとれないと記載していたのに、
手のひらを返したようだ。
昨晩オークションで別の奴がギネス個体の幼虫3頭を40000円で
売ったものだから欲に目がくらんだのだろう。
また目先の金に目がくらんだのだろう。
おろかな奴だ。
俺は、累代表記のこともあるいし、とにかくこの男が全く信じられない。
テレビに登場したとか自慢しているが、嘘をつかないこと、お金にいやしいこととは
無関係だ。
もうこのまぐれブリーダーは駄目だろう。

138 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2007/10/22(月) 05:33:42 ID:xTqq6e/W
幼虫が3匹で4万にもなれば欲もでるわな

139 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/10/22(月) 05:52:08 ID:OTvCTBWK
>>136
よくわかりにくい文章を書いてしまったのでもう一度でふ(^^
キャバクラの可愛い子と仲良くなってしまったのでふ(^^
ある日、僕の家にその子が泊まる事になったのでふ(^^
嫌がっていたのでふが、なんとかエッチまで持ち込む事が出来そうでふ(^^
オッパイをプニプニしてからでふね(^^
僕はマンコをペロペロしようとパンツを脱がしたのでふ(^^
すると出てきたのはマンコではなくチンコだったのでふ(^^
ビックリしまふた(^^
ボッキング!だった僕のチンコは(´・ω・`)ショボーン となったのでふ(^^
ネカマでふか?と僕が聞くとニューハーフです。と言われまふた(^^
オッパイも大きかっただけに残念でふ(^^
もうこのキャバクラには行きまふぇん(^^



140 ::||‐ 〜 さん:2007/10/22(月) 12:57:52 ID:0K/Bk4mN
>>137に同感
皆様がご存知の様に私は趣味多数、TV等にも出演しております、、、、、
どういう自慢????
そんなの関係ねー!
こいつフォーテックから金もらってるんだろ!
汚いやっちゃ。


141 ::||‐ 〜 さん:2007/10/22(月) 13:33:22 ID:Js1xsZrI
こんなんで金もらえないだろwいくらなんでも
フォーテックは昔使っていたけど、悪くはないよ
ただ、値段程の効果はないし、大型が出る雰囲気はなかったなあ

142 ::||‐ 〜 さん:2007/10/22(月) 17:56:12 ID:hBNTG1qm
あんなツッコミ所満載のブリーダーの幼虫に
4万って、どんだけ〜。

143 ::||‐ 〜 さん:2007/10/22(月) 22:16:47 ID:3GBtwAWt
>>142
ギネスブリーダーはともかく種♂はなかなかいいと思うが。

144 ::||‐ 〜 さん:2007/10/22(月) 23:54:23 ID:EalIeZVn
まあフジムシはともかく幼虫購入は信用できないオクでは買わないほうがいいと思う。
しょぼ個体羽化がオチだろ。

145 ::||‐ 〜 さん:2007/10/22(月) 23:57:07 ID:DZOE6D/P
だから見た目だけで4万も出す人がいるんだよ、
かなり疑わしいブリーダーでも。


146 ::||‐ 〜 さん:2007/10/23(火) 00:26:36 ID:pgAbywHt
4万か・・
初令だと2年後にご対面か
それで確立でいけば・・だろ
考えられへん!!

147 ::||‐ 〜 さん:2007/10/23(火) 05:58:12 ID:yxr3RIdg
>>143
なかなかいい?種♂で幼虫4万?
妥当だと思うの?
完璧な種♂の幼虫なら何万が妥当?



148 ::||‐ 〜 さん:2007/10/23(火) 09:08:42 ID:pCA7whev
4万4万うるせーな!
貧乏人は買うなよ
てかっ買えねーか!プッ!

149 ::||‐ 〜 さん:2007/10/23(火) 09:50:00 ID:olmzTcQ5
>>147
その人の金銭感覚と自己満足度によると思うよ。
絵を買うのに数十億を出す人、
一晩の食事に数百万円を出す人、
いろいろだからね。
何でもない幼虫を2000円で買って、
2年間も時間をかけるくらいなら、
駄目もとで40000円くらいなら、
なんてことないと思っても
不思議はないと思う。

150 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/10/23(火) 11:41:08 ID:fRPLhEi0
僕も駄目もとで色んなマンコを試してみまふ(^^
10000円で良いマンコが買えたり30000円払ってもダメな時もありまふ(^^
ユルユルマンコで1時間やるよりキツキツマンコで5分で逝きたいでふ(^^
早かったかなと思っても満足感が違うのでふ(^^
不思議でふね(^^

151 ::||‐ 〜 さん:2007/10/23(火) 22:14:38 ID:GefjqK+f
自分のチンコより大きいギネスフェラフェラが早く欲しいでーす!
まだサイズも太さも足りないから (163.6mm) 、
売りに出したけど誰も買ってくれませんでした。
皆さん頑張って170mmUP極太を作ってくださーい!
(f0jitozonより)
http://www.bidders.co.jp/item/94612763

152 ::||‐ 〜 さん:2007/10/23(火) 23:35:21 ID:olmzTcQ5
>>151さんへ

ぼくantaっていいます。
ちょっと前までビタではカリスマブリーダーって云われてました、、、、
でも最近高く売れません、、、、
極細だからかな、、、、

それで思い切って珍品を扱い始めました。
小さくてもエッチできるってわかってもらうために、
ワイルド同士のエッチ画像載せてみました。
http://www.bidders.co.jp/item/94557800

今度はモロンで157mm怪物君作っちゃいます!!!
高く買ってくれないかな???


153 :富士登山:2007/10/23(火) 23:45:11 ID:pgAbywHt
antaの時代は終わったんだよ
今後は大金持ちの俺が仕切らせてもらう
黙って4万だせyo

154 ::||‐ 〜 さん:2007/10/23(火) 23:59:58 ID:yxr3RIdg
そろそろ本題に戻しませんか?
デカイの作る方法に。

155 ::||‐ 〜 さん:2007/10/24(水) 00:04:41 ID:P8vLbHoD
大きなワイルド♂とワイルド♀を掛け合わせると
怪物みたいに大きな虫が出来るよ。

156 ::||‐ 〜 さん:2007/10/24(水) 00:05:35 ID:Diwwf50D
密輸すんの?

157 ::||‐ 〜 さん:2007/10/24(水) 00:11:43 ID:P8vLbHoD
>>156

違うよ。
詳しくは秘密だけど、
ワイルドの♀はもう誰かと交尾しちゃってるんだけど、
ボクが交尾させると怪物君ができるんだよ。
ねっ!ほら
http://www.bidders.co.jp/item/92249830

158 :富士登山:2007/10/24(水) 00:12:06 ID:YsjvybSI
やはり大型血統を掛け合わせるのが近道ぞよ
金に糸目つけなきゃ楽勝ですぞ

159 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/10/24(水) 12:07:41 ID:oIbrI3Z2
ヘラの♀の背中は数の子天井でふね(^^
♂は金玉袋みたいでカッコイイでふ(^^


160 ::||‐ 〜 さん:2007/10/24(水) 13:34:07 ID:YWR1YOs6
>>154に賛成
大きなヘラヘラを作るには、飼育と血統とマットが重要だと聞きます。
血統は大きな♂であったり角が太いということで分かり易いですが、
♀はどういったことを基準に選べば良いのでしょうか?
真面目な意見を募集します!

161 ::||‐ 〜 さん:2007/10/24(水) 15:25:10 ID:voKQ6GY7
メスは頭部と胸部のでかい個体がおk

162 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2007/10/24(水) 16:56:30 ID:EGDe/dGN
メスは兄弟に大きなオスが出てるやつがいいような気がする

163 ::||‐ 〜 さん:2007/10/25(木) 00:59:19 ID:TLncNDvU
俺も4年付き合った彼女との知り合うきっかけは
彼女の乗って帰るバスを尾行して家を突き止め
帰りのバスの時間を調べて次に朝乗る時間調べて
偶然を装って朝同じ電車に乗って半年間毎日
彼女が降りる駅までの30分間喋りまくってたら
とうとう彼女になっちまったよ(^_^ゞ
その後、正直に俺の方が凄く好きでバスをつけたりしたって言ったら
笑ってくれてた。今となってはいい話だけど失敗に終わってたら最悪だね。
彼女とはある趣味の店で一度喋った事があるから比較的偶然を装うのが
不自然ではなかったっていうのも勝因かもしれない(^_^ゞ

164 ::||‐ 〜 さん:2007/10/25(木) 01:12:59 ID:pa14FkI4
ttp://www.bidders.co.jp/aitem/94495649
ttp://homepage3.nifty.com/kuwa-to-time/HERAHERA.htm
これって、まさか…

165 ::||‐ 〜 さん:2007/10/25(木) 02:05:57 ID:is8RzCq3
このギネス個体163.6mmと以前KUWATAに掲載された163mm
皆さんならどちらが好きですか?
他にもこれは凄いという個体がいたら教えてください。
http://www.bidders.co.jp/item/94612763



166 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/10/25(木) 11:03:12 ID:ydm/heRL
僕は172aでふが173aのおんにゃの子にチンコを入れた事がありまふ(^^


167 ::||‐ 〜 さん:2007/10/25(木) 20:58:54 ID:MRg/JuO0
最近オクで幼虫の頭幅を掲載してる人いるけど
頭幅って成虫での大きさに、どう影響すんの?

168 :王鍬大使 ◆6RQCIAKXwE :2007/10/25(木) 21:16:51 ID:xv4yQIGq
僕のチンコは17.2aでふが、勃起すると測定不能でふ(^^

169 :死臭大使:2007/10/25(木) 21:33:33 ID:CDVAJ61W
死体になってもチン子腐るでふ(^^
でへへへへへ

170 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/10/26(金) 09:19:54 ID:wCzdwS74
僕のチンコは通常17.2aでふが勃起すると23aでふ(^^

171 :富士登山:2007/10/26(金) 10:15:55 ID:Nh2TYKcJ
>>170
ん!23センチもあるって?
それってBEKUWAギネスでしょ。
ご希望の価格で買います!

172 ::||‐ 〜 さん:2007/10/26(金) 23:55:51 ID:o3FVPvIY
>>170
それギネスじゃないの!?

早速切り取ってビークワに送った方がいいよ

173 ::||‐ 〜 さん:2007/10/27(土) 18:15:43 ID:dvmZ+6ig
>>165
最近パチセラスという個体名(タイプ名)を
よく耳にするが、はっきりいって雑種じゃねーかな?
ビダオクで写真みたけどあんなんヘラヘラじゃねーよ。
何千頭に1頭でるかどうか、って書いてあったけど
そんな血統買ったって宝くじくらいの確率じゃしょーがねー・・・
やっぱヘラヘラは横から見て長く、上からみて太くが基本だろー
パチセラスなんてずんぐりむっくりでカッコよかねーよ!!!!!
これについて反論あればどーぞ、、、、、

174 ::||‐ 〜 さん:2007/10/27(土) 21:19:27 ID:WPGCWMiZ
>>173さんへ
このサイトを見てみましたが、
これは単にサイズがこれまでで一番でかいヘラヘラというだけで、
どこにもバセチラスという記載はないが。
http://www.bidders.co.jp/item/94612763


175 ::||‐ 〜 さん:2007/10/27(土) 21:29:26 ID:rQ7+eARt
見事な馬鹿がいたw
そのビタにだされてる個体をパセチラスって言ってんじゃなくてパセチラスという稀に出る個体の事言ってんだろwゆとりめ。文をちゃんと読め餓鬼が

176 ::||‐ 〜 さん:2007/10/28(日) 04:11:39 ID:Irx1+A3N
釣られてやる。
○パチセラス
×パセチラス


な。

177 ::||‐ 〜 さん:2007/10/28(日) 10:05:05 ID:0TOLswmV
>>175
よくぞ、説いてくださった!!
そのとおりである。
こういう個体このとであるよ。
http://www.bidders.co.jp/item/94472174
ただ、パセチラスではなくパチセラスだが・・・




178 ::||‐ 〜 さん:2007/10/28(日) 10:11:14 ID:0TOLswmV
>>1
もうひとつ言い忘れたが、
俺の大型羽化への定義だが、「血統」・「安定した飼育環境」は
最低条件だ。
プラス沢山の♂を羽化させること。
これに尽きる!!
160を超える大型なんて10〜20頭程度の飼育数では
でないよ。
最低100〜200頭を羽化させてみろ。
1頭くらいは160mmがでるかも知れん。
まあ個人飼育のレベルでは無理だあな〜。
これでどうよ。

179 ::||‐ 〜 さん:2007/10/28(日) 11:05:01 ID:8OkHt3L5
べジータ君ハケンwww

http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1193312746/393

180 ::||‐ 〜 さん:2007/10/29(月) 00:42:54 ID:Nme5yYck
ヘラクレスの理想型ってどういう形なのでしょうか。
どなたか真面目にお答えいただけないでしょうか。

181 ::||‐ 〜 さん:2007/10/29(月) 00:50:26 ID:XDcCaFU7
>>180
カリが太い

182 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/10/29(月) 03:40:22 ID:Sam4rMKI
僕のチンコを下から見た形でふ(^^

183 ::||‐ 〜 さん:2007/10/29(月) 12:11:48 ID:ymCRNftd
>>180
パチセラスでないものw

184 ::||‐ 〜 さん:2007/10/29(月) 17:13:38 ID:HlTa6wUx
170m以上のヘラをまだ見たことがない。

185 ::||‐ 〜 さん:2007/10/29(月) 18:10:22 ID:7J+zb92W
170mのヘラなんてないわな。

186 ::||‐ 〜 さん:2007/10/29(月) 18:42:35 ID:5trUBuxM
野外ギネス176やけどホントかね〜

187 ::||‐ 〜 さん:2007/10/29(月) 18:59:11 ID:5PswEaW4
後足も入れてじゃないかw

188 ::||‐ 〜 さん:2007/10/29(月) 19:01:59 ID:5trUBuxM
それは無いだろ〜

189 ::||‐ 〜 さん:2007/10/29(月) 19:51:06 ID:qxGq8kN5
>>180
理想型なんかないよ。
個々でカッコイイと思うのがその人の理想。
仮に、細かく胸角基部から胸角突起までの長さと
先端までとの比率がxx対xxなんてきめても
そのとおりの個体なんて計算して羽化させられる訳がない!
俺は「オースゲー・・・」と思った個体は見たことがあるが、
「オーカッコイイ!」と思った個体を見たことがない。

190 ::||‐ 〜 さん:2007/10/29(月) 20:21:54 ID:QT8jzwKJ
>>189
良いこと言うね。

価値観が同じ人なんて居ないよ。自分が良いと思えば良い。

自分が 「カッコイイ」と思えば、カッコイイ。人に聞くな。
聞いたら、他人の意見を聞くことになり、世間一般の人間になるよ。

たまには、自己主張してみたら・・・。

191 ::||‐ 〜 さん:2007/10/29(月) 21:58:07 ID:J4UA0C90
>>186
メートルにツッ込めよ。

192 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 07:48:22 ID:Xf4stY+m
メートルは釣りだろ


193 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 09:49:33 ID:VaIU618+
メーテルのマンコにツッ込めよでふ(^^

194 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 10:47:34 ID:u0EOEoga
>>186さんへ
野外ギネスは178mmであったと思います。
どちらでもいいけど、本当にそういったサイズを超えてくるような
成虫は今後羽化してくるのでしょうか。
その際、現状の飼育方法で可能でしょうか?
率直なご意見をどうぞ。

195 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 10:53:42 ID:3gD1BAhs
みなさんの考えを教えてください。
160mmUPを狙うには高価なマット(Fマットなど)を使うのと
程々のマット(ドルキンアンテなど)を使い
そのゆとりで飼育数を増やすのとではどちらが有利だろか。
もちろん優秀な個体だと認定できた段階になれば
そいつだけ高価なマットを使うという設定です。


196 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 11:48:58 ID:onoEJgxe
>>194多分普通に飼ったりしてたら無理だろうね。


現地のマットまたは最高級マット、毎月のマット替え、温度を一定にしじっくり低温飼育、超巨大な容器、血統、大型×大型でひたすら累代が揃ったとしても何万分の1とかじゃない?166出るのですら200分の1だからね。

197 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 12:01:11 ID:NE4PtPxp
>>195
Fマットもドルキンアンテもかわらん
RUSHだけはやめとけ

198 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 12:09:32 ID:onoEJgxe
結局ヘラヘラの結果良いマットは何なんだろう

199 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 13:01:26 ID:v+G5Dik1
俺は某安物マットに小麦粉等まぜ再醗酵させて使用しているが工夫次第で150mm台後半なら出るぞ!!

200 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 15:26:47 ID:EEbL8Lai
>>198
そんなのない。
あったら殺到してる。
結局、自分でブレンドするしかない。
ある意味>>199は正解。
俺は完熟ものと未完熟ものをブレンド。

201 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 16:01:44 ID:onoEJgxe
発酵マットと未発酵マットでオケ?

202 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 16:17:42 ID:EEbL8Lai
発酵マットと未発酵マットじゃ、養分を薄めてるようなもん。
それに、発酵を再度やってるのと一緒。やるなら>199みたく添加剤まぜ。

完熟マット=黒い、再発酵しない、臭いがないか薄い
未完熟マット=薄茶〜茶、発酵臭はある
未発酵マット=白に近い、乾燥して売られてる

203 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 18:56:32 ID:RE1JVzjS
199だけど>>200みたいに完熟の度合いが違うマット混ぜて使用もしてる。



204 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 20:42:08 ID:+VSX2ifa
結構、思いこみの人が居ると思うんだけど、オレには理解できない。
誰か バカ でもわかるように教えて、真面目にね。

大型血統って何?
完璧な飼育環境って何?
完璧なマットって何?

『飼育環境やマットが完璧なら、大型になるのには血統は重要。』
なんて板に書いてあることが多いから。

205 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 21:14:33 ID:a5Ory1er
大型血統って何?
同じマット環境で育てても他の血統よりも、大きくなる率が大きい血筋。
その他極太血統等も同じ。
但し、何%以上が大型血統であるという定義は無い。
しかし、血筋によって、150mmUPの羽化率は全然違う。
確認済み

完璧な飼育環境って何?
完璧かどうかは、これまた定義はない。
環境については、温度、恒温、マット質、加水状態、マット深さ、
ケースの大きさ、マット交換タイミング等々きりが無いほど考えられる。
これまた、間違いなく、幼虫の成長速度、最大体重に大きく影響有り。

完璧なマットって何?
完璧については、同上。言葉にこだわらないこと。
マットは、高けりゃいいわけではないが、粗悪品も確かにあり。
望まれることは、安定していること。
いつも同じ発酵状態であることが望ましい。
それと、購入した状態のまま使用して雑虫が湧かないものには、
あまり良い結果が出た経験がない(私には)。
むしろ、雑虫が湧きやすいマットこそ栄養価が高く幼虫が育ちやすい。
雑虫が湧くと瞬く間にマットが泥状化するので、こうなると逆に
幼虫の成長の妨げになってしまう。
そこで199殿のように添加剤加えて再発酵させれば、雑虫を殺すことが
できるので、この方法はおすすめである。
あとは、雑虫沸かさないこと。

『飼育環境やマットが完璧なら、大型になるのには血統は重要。』
マットを添加材で再発酵させオリジナルのものとし、最適と思われる
レシピを用いても、大型を高い比率で作出するには、血統は重要です。

206 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 21:19:07 ID:u0EOEoga
今現在のヘラヘラの飼育最大サイズが(たぶん)163.6mm。
今年はオークションでちょくちょく160mmUPの販売も見かけた。
ヘラヘラが高く売れるうちはみな飼育にお金と労力かけたけど、
今後記録は伸びて行くかな????

207 :202でふ(^^:2007/10/30(火) 21:37:01 ID:FwWGIXvq
発酵マンコと未発酵マンコじゃ、愛液を薄めてるようなもん。
それに、発酵を再度やってるのと一緒。やるなら>199みたく添加剤まぜ。

完熟マンコ=黒い、再発酵しない、臭いがないか薄い
未完熟マンコ=薄茶〜茶、発酵臭はある
未発酵マンコ=白に近い、乾燥して売られてる

208 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 21:42:01 ID:a5Ory1er
飼育者の絶対数が増加してるので、記録が伸びる確立は以前より
高いと思います。
しかし、163.6mmの成虫は決して太くない。
逆に150mm台後半でも太いタイプのほうが出すの難しいと思う。
私は、太いやつのほうが興味あります。



209 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 21:58:02 ID:KN5yc4xu
>>206
二年前までショップにヘラヘラの幼虫を卸していたもんだが、
面白いスレみたから意見を言いたくなった。
知らん人にはちょっと刺激が強すぎるかもしれんが、、、、
記録が伸びるかどうかはともかく・・・
オークションなんかで大型といって売られているヘラヘラは
ほとんど雑種だぞ。
特に頭角先端突起形状がリッキーだろうとか、
胸角突起がやたら基部寄りにありトリニダ、エクアの匂いが
プンプンしている。
このスレはヘラヘラの大型というテーマなのだから
まずはヘラヘラの定義をすることが先決なんじゃあないか?
血統血統といっても雑亜種じゃ話にならないな。
あと飼育最大サイズは163.3mmじゃあないよ。
昨年末に標本だけど166mmと168mmの♂見たよ。飼育品だった。
ついでに、なんちゃらギネスにえらばれた個体は本物である確率が高いな。
胸角突起が先端寄りで大きいし頭角先端第二突起がヘラヘラのものだ。
金儲けを考えればオクなんかで宣伝の為にギネスを語るのも悪くはないが、
世に出てないプロは沢山いるってことを知っておくことだ。




210 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 22:21:06 ID:a5Ory1er
雑種は、確かにあると思う。特にヘラヘラxリッキー。
大型化が目的におもえるが、トリニダやエクアとヘラヘラ掛け合わせて、
何の得があるのだ?
教えて。

211 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 22:23:32 ID:a5Ory1er
それと、もう一つ、ドミニカとグアドを掛け合わせた場合、
これを見破る方法はある?
あったら教えて。

212 ::||‐ 〜 さん:2007/10/30(火) 22:37:17 ID:a5Ory1er
『ついでに、なんちゃらギネスにえらばれた個体は本物である確率が高いな。
胸角突起が先端寄りで大きいし頭角先端第二突起がヘラヘラのものだ。』

ナンチャラギネスの個体も今じっくり見たぞよ。
現在ビダで出品中の適当な個体数頭と頭角先端第二突起なるものを
比較したが、私には区別が難しい。
突起の形、頭角の中で付いている位置等、同じとしか思えないが、
勉強のために、ヘラヘラ頭角先端第二突起の特徴を具体的な表現で
教えて。


213 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/10/31(水) 00:25:15 ID:lGIBMHy0
本物のヘラチオは口の中で舌が良く動きまふね(^^

214 :富士登山:2007/10/31(水) 02:13:05 ID:LmdZxodg
>>209様へ
「昨年末に標本だけど166mmと168mmの♂見たよ。。。。。」
どこでご覧になったのでしょうか。
最大値で170mmUPならば、2000万円まで出します。
私の出品幼虫の質問欄にご連絡ください。
待ってます!

215 ::||‐ 〜 さん:2007/10/31(水) 03:28:12 ID:Ir3rEJnD
へろ

216 ::||‐ 〜 さん:2007/10/31(水) 11:24:03 ID:Piqpwg08
>>214のfOjitozOnになりすまし屋さんへ
209の云っていることなんてでためだよ。
本当ならば、俺も拝んでみたいよ。

去年は、まだヘラの155mmオーバーが20万円前後で売れていた頃でしょ。
166mm, 168mmと云えば、fOjitozOnでなくとも、200-300万円の値段はつくよ。
宣伝なるし、売りに出すなり、そうでなくとも評判になって誰かの目に触れるよ。
ウソに決まってる。

それから、記録というのは何でもそうだけど
「認められた第三者が一定の基準の元に計測し認定するもの」
であって、168mmくらいあったというのは記録ではない。
この線引きはしっかりすべき、
その点10月号のギネスブリーダーは賢かったと云える。

プロと称して虫の養殖を本職にしている連中に、200-300万円に欲がでないほど
お金に余裕あるプロなんていないよ。
商売のやり方見てればわかるし、所詮単価の安い小売業でしょ。
虫の世界、虫をウル奴がやたらチヤホヤされるので
自分たちがお金持ちと見栄を張ってしまう奴もでてくるのだろうな。

209のプロさん、世の中舐めてはいけません。
一桁も二桁も多いお金を回している世界があることを知っておくことだよ。




217 ::||‐ 〜 さん:2007/10/31(水) 12:28:43 ID:dMF7Elli
雑種うんぬんの話は、くだらない。
理由は簡単、見分けがつく方が少ないから。

仮にヘラヘラとリッキーを掛け合わせたとする。
はっきり雑種と分かる個体ばかり産まれるわけではない。
見た目、100%ヘラヘラだったりリッキーだったりの個体も沢山産まれる。
さらに、それをヘラヘラと掛け合わせた場合など、絶対に見分けつかない。

もう一つ、純血のヘラヘラだとしても、個体差は意外な程ある。
突起や頭角の先端、そして根本の細さ、胴体部の太さなど、
リッキーに似たものが、純血でも産まれる可能性は無くはない。

シロウトが「このヘラヘラ交雑っぽい」と言って騒ぐのは簡単だが。
鑑定は難しすぎる。
1亞種に押し込められてしまった位のものだから、DNA鑑定したところで、
よほど時間と金をかけない以上、厳密には無理だろう。

218 :おそらくギネスブリーダー:2007/10/31(水) 12:36:08 ID:RCqtn1Pe
世に出てないプロはいるよ

219 :217:2007/10/31(水) 12:40:03 ID:dMF7Elli
はっきり言って、疑いだしたらきりない。現状の90%以上、雑種かもしれないし、
思ったほど雑種は少ないかもしれない。
純血である証明など、誰にもできないので、意味はない。

ショップなら安心と言うのも、幻想にしかすぎない。
現実、俺は複数のショップと付き合いがあるが、
オクで落札後、増やした個体も十分に流入してる。
信頼あるブリーダーなので雑種ではない、なんて商売の文句にすぎない。
もう遅い言っていい。オクとショップ商品の差などない。断言できる。

こんな状態だから、俺は雑種うんぬんは無駄と思ってる。
はっきり雑種の特徴がですぎてる個体は別として、
普段は考えずに購入してる。いや、それしかないのが現実。
ひょっとして雑種かもしれないが、いいじゃないかと考えるようになった。
ヘラクレスにはかわりない。スタイルが良いと思った個体ならいいじゃないか。
自分から、雑種を作って売るようなまねをしなければ、別にいいと思う。

220 ::||‐ 〜 さん:2007/10/31(水) 12:41:58 ID:KTOLK4Xg
世に出てない奴はプロじゃなく…アマチュアって言うんだよ。
世に知られて結果を出すのがプロってもんだ。

221 ::||‐ 〜 さん:2007/10/31(水) 14:04:31 ID:Piqpwg08
>>218
166mm, 168mmの標本は、
よくある虫屋の法螺だ。
確かにクワガタでは、ある程度飼育法も確立されているし、
飼育に労力も資金もかからないから、登録していない記録は存在すると思う。

しかしヘラヘラはマットだけでも2年でいくらかかる?
200頭飼育して、記録がでるのはほんの1、2頭という世界。
しかも成虫単価はどんどん落ちている。
そんなことしてたら家計は火の車でしょ!

本職(プロ)が記録出して、世間に黙っていることなんてあり得ないね。

209の雑種への警告とヘラヘラの定義に関しての問題提起は賛成!


222 :ヘラ王大使 ◆rzzydYqtvE :2007/10/31(水) 15:31:44 ID:gPmKbGKM
222ゲト戦記でふ。


223 ::||‐ 〜 さん:2007/10/31(水) 15:35:06 ID:dMF7Elli
だからさ、雑種かどうかなんてそんな簡単に判別できないのに、何で言うかな。
>>209だって、〜の匂いが プンプンしている。 と言ってる。匂いがだよ。

俺は、雑種問題で「魔女狩り」やってるようにしか見えない。
近所のばーさんが魔女の臭いがするとか、このヘラはリッキー臭いとか、
お互いに指摘しあって火あぶりにして自滅してく。さびしい。
純血のヘラヘラだったらどうすんだ? 純血だと言ってるヘラが実は雑種だったら?
こんなことも、考えられないのかな。

雑種かどうかなんて、あいまいなことより、
ビークワギネスのヘラクレスの方が怪しいところがはっきりしてる。
出品者も作出者も、累代表記についてちゃんと勉強した欲しい。
166mm代と163mm代なんて、サイズが違いすぎる表記も怪しさばかり。
出品者と作出者で、表記が違いすぎるのは問題だ。
累代もサイズも、ある基準で考えればいいことなのだから、
雑種問題のように〜〜臭いなんてことではない。(こいつはF1臭いなんて言うかって)
こんなはっきりしたことは、問題だと思うのだが。

224 ::||‐ 〜 さん:2007/10/31(水) 19:19:18 ID:Cz8d3ptc
>>216はいいこと言うね。
業者はみんなキュウキュウいって仕事してるんだよ
そんなすごいのいたら世に出てるって
それから雑種どうのこうのも今や意味がない
絶対に亜種同定なんてできないからね
今現在のギネスは163ミリUPでいいんじゃないの?
これを超えるオスがでればまたオークションなり雑誌などで
宣伝すりゃいーんだよ。
そうして互いに切磋琢磨して170ミリを羽化させれば、
ウーン夢があるねーー
最初にもどるが、ところで大型羽化はどうすればいいの?




225 ::||‐ 〜 さん:2007/10/31(水) 22:28:04 ID:WUAllJXZ
1.掛け合わせによるオリジナルの良血統作出。
2.他人と違った、オリジナルマット
3.飼育環境の徹底管理
4.飼育数の拡大&選別
他人と同じ血統マットでは、偶然人より大きいのがでるのを待つだけ。
パッシブ飼育ではなくアクティブ飼育であるべきでは、

226 :ぺらぺら:2007/10/31(水) 23:27:29 ID:TMpEWG1g
血統なんてねーよ!わかんねー奴らだ!

227 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/10/31(水) 23:34:55 ID:lGIBMHy0
血糖値が高めな僕が来ましたでふ(^^

228 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 01:11:23 ID:SArl1aB6
>>226
血統という言葉の定義が規定されてないということ?
「血統」という言葉ではなく、「良い親虫」と表現すればいいのか?

違う親から産まれた幼虫を、
全く同じマット、飼育環境で育てると、
明らかに成長速度が違うし、成虫の平均サイズも違うよ。
これに関して、226さんは、どう説明してくれる?


229 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 01:58:41 ID:bMUqRggY
BEKUWA買ってヘラヘラの記事も読んだし、
ビタの出品も見たよ。

あれは立派なヘラヘラだよ。どう見ても。
http://www.bidders.co.jp/item/94612763

そう思えないのは、悔しいからだよ(俺も悔しいけど)
角細という訳ではないし、バランスもスタイルも悪くない。
すっごく悔しいけど、これまでで最高のヘラヘラだと思う。
(極太が好きな奴は賛成できないだろうけど)
あのヘラヘラを超えることを目指して、
みんなが頑張ればいいんじゃない。

結局ギネスブリーダーは幼虫飼育が好きで成功して、
fOjitozOnは、大きなヘラヘラの収集家なんでしょ。
二人とも現時点でのチャンピオンってことよ。

230 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 07:49:41 ID:Q7R6f3P1


231 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 09:26:12 ID:GCqcNsUc
秘書発見!

232 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 12:18:36 ID:rNl0Rb+9
>>229に賛成
幼虫飼育が楽しい奴、
大きな虫を高く売りたい奴、
大きな虫や珍しい虫を収集したい奴、
いろいろいるから、昆虫業界もうまく回っているということだ。

ギネスを出した奴も、手に入れた奴も万々歳ということでいいんじゃない。
ギネス虫やその幼虫が高く売れないようじゃ、
他の虫も売れないからね。
いいんじゃない。

233 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 12:23:08 ID:rNl0Rb+9
>>228はいいこと云っているね。賛成だよ。

違う親から産まれた(♂が一緒で♀が違うと云うパターンでも)幼虫を、
同じ環境で育てても、全然成長も、羽化平均サイズも違う。
血統といういい方はどうかと思うが、
血筋は重要だと思うよ。

幼虫買うならば、まずはいい親種のものを買うことを勧める。

234 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 12:33:16 ID:FADuErFr
信じる者は信じろ
信じない者は信じなければいい
それだけだ

235 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 18:07:04 ID:vWNeOHau
>>228
同感。
「血統」という言葉は確かにあいまいだが、「遺伝」は確実にある。
俺は、ヘラを買う時、「良い遺伝子」を買うつもりで買ってる。
もちろん、遺伝率がどの程度かはカケだが、今まで大きくハズしたことはない。

236 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 18:17:39 ID:vWNeOHau
>>229 >>232
俺はこのギネスヘラ、バランスもスタイルも色も良いとは思わない。
ただ、それ以外のことには共感する。

仮にもギネスだ。その幼虫が高く売れないようじゃ、昆虫の価格は終わりだ。
俺には興味なくても、せいぜい高額な金額になって欲しい。本当にそう祈るよ。
高額になって非難してるヤツはバカだ。自分の首を絞めてるだけだ。

まあ、ただ個人的には、単なるサイズより形や色の美しいのが好きだけど。
サイズは145以上ならいいや、って感じかな。

237 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 18:24:33 ID:4T4Vg4mp
小さいヘラですなぁ〜175ミリアップくらいじゃないとね。

238 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 18:28:07 ID:UMl4Sd5x
極太個体  http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/ime.nu/www.tye.ca/upload/pictures/648.jpg

239 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 19:11:56 ID:Qe+v+qUW
238注意 グロ

240 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 19:17:29 ID:rNl0Rb+9
>>238のようないたずらは本当にやめて欲しい!!!


241 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 19:40:47 ID:tXQdzUSU
言っちゃー悪いが、昆虫の血統なんか嘘っぱち。

悔しかったら、犬とかネコとかの様に、出現率などを固定して見ろっちゅうの。
昆虫の場合は『血統』じゃなくて、『種親使用』でしょうが・・・。

血統血統言うなら、血統を証明して見ろ、環境・餌が重要なんて言うなよナ。

242 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 19:56:45 ID:rNl0Rb+9
>>236に同意

その通りなんだよ。
ギネス個体の幼虫が高く売れなきゃ、
他のヘラヘラの幼虫も売れない訳だから、
ただのひがみや悔しさで、
ギネスブリーダーやその買い主を非難しない方がいい。
二人ともヘラヘラ界の大功労者だと思う。

このままヘラヘラの価格が下落していったらどうするの?

243 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 20:03:09 ID:kMzRw21G
>>242
マルチ乙

244 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 20:07:16 ID:dDt7TtPW
相変わらず工作がひでえな

245 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 20:39:13 ID:xSaMAJt4
デカいケースで一頭じっくり飼え。それだけだ。

246 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 20:44:43 ID:XbNt7Q/Y
工作かどうか別として
ギネスの価値は高い、その血も高価でいい
これはオレもそう思う
>>242みたいに大功労者なんて全然思えないし
記録は更新され続けるものだと思ってる
それでも現時点の価値としては有りだ
ただ163なのか166なのかを明確にして欲しい

247 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 21:54:55 ID:SArl1aB6
ギネスの価値は高いが、それはあの個体に限ること。
あの血筋を飼育して、あれと同じ形状で150mmだったら、
せいぜい2万円。
いくらバランスが良いといっても、あの形状じゃ、
150mmUPでもさほどの値がつかない。
160Upを出すのに何匹育てれば出るのだろう?
155UPでもそう簡単じゃない。
だから個体そのものにはギネス的希少価値があるけど、
その子孫に価値があるかは疑問???
それなら、もっと出る確立高い150mmUP極太の血筋が魅力的。
だと俺は思うが、高く売れるということは、
皆そう考えてないんだろうな。




248 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 22:27:57 ID:XbNt7Q/Y
>>247
微妙な意見だな
150でせいぜい2万ってことはないだろうが
形や色などが良い個体ではないとオレも思う
どこまで遺伝するか分からないが
サイズと言う目に見えた部分があるのは確か
だから可能性としての価値はあるだろう
何匹育てれば出る?の話はすべての血筋に言える
ので意味がない(完全に固定した血統など無いのだから)
オレも150upの極太の方が魅力的だとは思うけど

249 ::||‐ 〜 さん:2007/11/01(木) 23:03:10 ID:SArl1aB6
>>248
150でせいぜい2万ってことはないだろうが
→悲しいことに、最近の相場はそんなもの。
キーワード
「bidders」& 「150mm」& 「ヘラクレス」
でググッてみれが、確認できるよ。
2万円はおろか、ペアでも2万円以下なんてのもある。
ギネス個体をそのまま小さくして、「ギネス」を歌わずに
売ったらこんなもんでしょう。
それが、真の価値。
子孫に価値が無いとまで言わないが、極太大型の血筋のほうが
価値が高いのでは?という意見を世間の相場を借りて言ったまでだよ。
あくまでも、素直に判断した自分の意見であり、
皆に考えを押し付けるつもりは無いよ。
むしろ自分と反対の意見も聞いてみたいんだ。

250 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 00:01:12 ID:6/RKYnIy
>>249
最終の落札価格ではないのでは?
それにビッダなんて虫の市場で一番安い売値だろ

極太で大型の方が価値は高い これは個人的に同意だが

251 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 00:15:07 ID:QOHTqpq+
177が紹介してた個体。あの個体はちっこいけど、
もしあの形状で154mmあったら、すごいと思わん?
ギネス個体よりぜんぜん凄い個体になると思うよ。
格好良いかどうかは別として、
ギネスの名にふさわしい化け物個体にね。
ギネスはサイズじゃなくて重さにすればいいのにね。
(サイズ条件は最低150mm以上くらいにしといて)

252 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 00:18:55 ID:QOHTqpq+
超大型ヘラヘラを作出する方法を語るスレも
超デブヘラヘラを作出する方法を語るスレにしちゃえば?

253 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/11/02(金) 00:22:31 ID:X131qZo6
僕は150cm位のおんにゃの子が好きでふよ(^^
デカイのはオッパイとクリだけでいいでふね(^^

254 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 00:46:30 ID:QOHTqpq+
>>253
たまには、いいこと云うね!
「デカイオッパイ」
これも、美しいかどうかは別として、
バカデカイとギネスの名にふさわしい化け物オッパイになるでふね(^^
やはりギネスには、凄みが必要だ。

255 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 00:46:43 ID:6/RKYnIy
>>251
胸角が短い
根本だけが太い
角の先が細い
こんな理由で好きになれん
極太ならいいってもんじゃない

256 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 01:00:58 ID:QOHTqpq+
>>255
俺も、同じだよ。格好いいと思わんよ。
だから「格好良いかどうかは別として」って書いたんだよ。
云いたい事は、254で記したように、
「やはりギネスには、凄みが必要だ」なんだよ。
今のギネス規定の「サイズ」じゃ、細ヘラ長角を掛け合わせて
いって、とにかく細長い個体の作出を狙うことが、記録更新の
最良手段になっちゃうよ。
このスレの名前だって、そういう意味の超大型じゃないんでしょ?きっと



257 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 01:12:38 ID:hwRSOW6X
ギネス個体の話で盛り上がっているようだが、
サイズは公式記録が163.6mmで、
個人が計測した最大値が166mmUPということだから
それでいいのではないか?
あのサイズになると、最大値(上翅と胸角空けて尻先まで)
と最小値(詰めて上翅先まで)だと3,4mm変わるぞ。
だから、公式サイズを押さえにいったブリーダーは賢いと思うだけどな。
誰の知恵だか知らんが。

150mmUP極太とギネスどちらが価値があるか、
これは個人の趣味だな。


258 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 01:30:47 ID:QOHTqpq+
150mmUP極太とギネスどちらが価値があるか、
これは個人の趣味だな。
→確かにそうだね。同意

ところで、このスレの名前の「超大型」は、
程々の美形極太系超大型の意味?

例えて云えば、No9血統みたいな形状で、もう少し角先まで太くて、
サイズが164mm位ある個体。
そうであれば、誰もあの形はすきになれんなっていう人は、消える
んじゃない?インブリードの幼虫も価値出ると思うよ!

259 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 01:43:55 ID:QOHTqpq+
>>255
根本だけじゃなく先まで太い大型血統
(血筋と言ったほうがチャチャが入らないかな?)を
俺も探してるんだけど、おすすめの血統ないかな?
知ってたら紹介してよ。

260 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 01:47:58 ID:hwRSOW6X
常々思っていることだが、
極太の定義を誰か決めて欲しい。
135mmの極太と、150mmの角普通では、
恐らく150mmの方が実寸は太いのではないだろうか?

No9のスタイルで164mm、、、、
理想だね。

>>258
美形極太系超大型何でもいいよ。
理想のヘラヘラを語って作るためのサイトでいいよ。

261 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 01:58:04 ID:QOHTqpq+
>>260
了解!
ご返答有難う。

今日は、眠くなったんで寝るね。
明日は会社だ。
とほほほほ、、、お休み。

262 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 10:29:49 ID:9Pg5AdOf
>>259
コノヤロー血統ええわ
色もええでよ
http://www.dynastes-koubou.jp/photo/p0003.jpg
これなんか、よだれだわ
でも昔は高くて買えねー
で最近は売ってねー
どうすべえ

263 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 12:32:09 ID:3Zy7uksN
さて、前回相当たたかれていたギネス幼虫出品、
http://www.bidders.co.jp/item/94612763
今回はいくらまでいくでしょうか?

ギネスブリーダーのホームページからも、
出品記載からも、不協和音は聞こえなくなったから、
ブリーダーと買い主との間で和解でも成立したのかな。

200万円積まれて売りに出したはいいが、
BEKUWAに掲載されることになって、ブリーダーに欲がでた。
というのが聞こえてきた話だが、、、

いいんじゃないですか、ギネスで200万円!
夢がある話でだよ。



264 :ヘラヘラ王子:2007/11/02(金) 12:43:20 ID:wPtVpLqD
バカヤロー幼虫なら格安で売ってくれる人居るよ?

265 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 14:02:53 ID:9Pg5AdOf
バカヤローとコノヤローは
大きく違うんだな
言葉が似てるけど違うんだな
趣味の問題なんだな
コノヤローでないと嫌なんだな
欲しいんだな

266 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 15:33:14 ID:3Zy7uksN
バカヤローとか、コノヤローのネーミングがいいね。


267 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 16:52:39 ID:dmgvPW3X
>>263
あのヘラ200万で購入したって本当ですか?
200万がいくらに化けるの?


268 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 17:38:34 ID:3Zy7uksN
>>267
いくらに化けるかって?
知らないよ、きっと大損でしょ。
だから、幼虫販売に注目なんだよ。

269 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 18:57:42 ID:WKdwJtVa
200万で購入して、どこまで元取れるか!

おもしろいレースになってきたなwww

前回3頭で4万円
とすると50回売らないと元とれんぞ。
つまり120頭。

さあ、ほくそ笑むのは、極貧ブリーダーか?
はたまた、出品者フジか?
泣くのはどっちだ!笑うのはどっちだ!
おもしれ〜〜〜 
オマエ等!どっちに賭けるるよ!

270 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 19:06:36 ID:3Zy7uksN
富士山が元とることはないでしょ!


271 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 19:51:46 ID:WKdwJtVa
>>270
オマエは極貧ブリーダーに賭けるのだな。
なら、俺はフジに賭けよう。
おもしろいな〜(所詮、他人ごとだしなwww)
言っとくが、フジが逃げ切った(元とれた)場合、
フジはかなり得する。
当然、数十匹は残して成虫にするだろうし、
そこでも販売するだろうし、業販もやってるだろうし、
親だね残して、ギネス血統として、その後も売るだろうしな。
200万で大赤字くらうか?200万が500万に化けるか?

さあ!おまいらあ〜どっちに賭ける!

272 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 20:16:19 ID:TUhbpxsL
なんや?お富士の野郎は金儲けの為に幼虫さばいてんのか?
あいつは大型の作出に情熱注いでるブリーダーちゃうの?
なんかいろいろ有名どころの血筋収集しとったけど
お富士のブリード技術てどんなもんやねん?
しかしなんでブリードせんと売るんや?
幼虫取るだけとってさばいて種親も標本出品すんのか?
なんかおかしないか?ほんまに血筋は間違いないんか?
幼虫は信用して買うてもええんかいな?
4万程度なら買うてもええがイマイチ信用に欠けますわなお富士さんよ
今後の事もあるさかい大量出品はいらぬ疑問抱かれるで気付けや〜

273 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 20:28:31 ID:QOHTqpq+
>>271
200万原価かけて、500万の売り上げじゃ、大損じゃないの?
500万売るのにどれだけ労力かかるか、忘れちゃいけないよ。

274 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 20:36:59 ID:3Zy7uksN
>>271
富士山は業販売もやってるのか?
それはないぞ。

業者とは違うと思うけど、
それとも、業者とつるんでるのか?
だからBEKUWA????

去年からビタに突然現れたようだが、
業者なら、anOeの虫なんぞあんな高値で落札せんぞ。

ところで、anOeは最近虫の販売止めたのか?



275 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 20:38:49 ID:QOHTqpq+
;当然、数十匹は残して成虫にするだろうし、
;そこでも販売するだろうし、業販もやってるだろうし、
;親だね残して、ギネス血統として、その後も売るだろうしな。
→ここが問題だね。あの形で150台では、そんな値つかないよ。
もし、連続で150後半〜160mmUP出れば、かなり値つく
かもしれんが、
今は、ギネスの名でみな夢をかってるが、次の世代では、血統と
してのシビアな判断が必ずつきまとう。おそらく没。

276 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 21:06:49 ID:WKdwJtVa
う〜ん・・・フジの逃げ切りはないと見るのが大方か。
すると、極貧ブリーダーの200万勝ち逃げかあ〜。
それもつまらんなあ〜。
せっかっくギネス出たのだから、
もうちっと、ハデにやって欲しいところだが。

277 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 21:35:31 ID:QOHTqpq+
>>262
コノヤロー血統。
なかなかいい形だね。
BEKUWA18冬号にものってたよ。
この雑誌の写真では、バカはもっと格好がいい。
しかし、その子孫と思われるバカの出品はあるようだが、
http://www.bidders.co.jp/item/94911080
これ見たら、??????欲しくないね。
コノのほうも、子孫の形どうなの?
よければ、もっと出回っているようなきがするが、

278 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 21:43:21 ID:WKdwJtVa
>>277
バカよりコノのがいいけどな。
しかし、その出品・・・
ただの、普通のヘラにしか見えんw
勝手に言ってる場合も多いし、ワカランなあ。

279 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 21:45:35 ID:QOHTqpq+
http://www.dynastes-koubou.jp/view.cgi?p=1&vis=1
バカxコノ
137mm57000円也
欲しくない!

280 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 21:47:59 ID:3Zy7uksN
>>279
本当に最近ヘラヘラ売れないんだね。
業者も苦労してるね。
富士山に買ってもらったら?

281 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 21:49:34 ID:QOHTqpq+
他に、おすすめの角先まで極太血統情報キボン


282 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 21:56:28 ID:QOHTqpq+
164mmと165mmダブルで出たらすごいね!
165mmは隠して、164mmのほうを200万円で売って、
売れたらすかさず、BEKUWAに駆け込む。

283 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 22:02:16 ID:WKdwJtVa
>>279
個体がすばらしけりゃ、遺伝率の心配があっても買うのだが。
この写真の個体は買う気ないな。
バカとコノ混ぜちゃダメだろうってw
何やってんだよ、この作者は。

284 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 22:08:52 ID:WKdwJtVa
>>282
www 1千万コースか?w

285 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 22:10:12 ID:QOHTqpq+
同感

286 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 22:11:54 ID:QOHTqpq+
>>284
そうよー!
幼虫何百回も売る労力も無しに、
あっという間に大金ゲットよ。
なんて、夢だね〜

287 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 22:13:53 ID:3Zy7uksN
ギネスブリーダーもっと大きなヘラヘラ隠してたりして!
そしたら富士山かわいそーーーう!

288 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 22:22:30 ID:WKdwJtVa
>>287
ここで、戸棚の奥から、そーっと
167mmとか出された日にゃー、
フジさん、しゃれになりまへんでー。

289 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 22:30:20 ID:QOHTqpq+
でも、160mmクラスの幼虫は羽化までに時間かかるから、
同血統残りの幼虫いるんでない?
もっと大きい幼虫いるからこそ、売ったのかも、
普通自分でやっとのこと出したギネスサイズ個体を200万で売る?
1000万なら売ると思うけど。


290 ::||‐ 〜 さん:2007/11/02(金) 23:44:52 ID:Vny3L4Sh
>>289
確かに、俺なら子孫残して、余りの幼虫を自分で売るな。標本もとっとくし。

同血統でまだ羽化してない幼虫か、それももっと大きい・・・
ありえる。
このブリーダーぼろ儲けするかも。

291 ::||‐ 〜 さん:2007/11/03(土) 00:35:59 ID:2Jg2eXWn
>>290
富士は、同腹の♂と♀を数頭購入しているという話を、
M社周辺から漏れ聞いたが。

持ち手のないギネスブリーダーが、
富士の出品直後に焦って
HPで支離滅裂なこと書いたと観ていたが、

果たして。


292 ::||‐ 〜 さん:2007/11/03(土) 15:39:48 ID:ahZec3vs
>>291

そしたらfujiの奴、ギネス血統の丸ごと買いみたいなもんやないか?
ギネス♂200万で、その他なんぼ払ったんやろう。
ごっつい商売人やのう。

せやけど俺は、ギネスブリーダーとfujiは裏でしっかりつるんでると思うとるけどな。


293 ::||‐ 〜 さん:2007/11/04(日) 15:07:47 ID:Ux2lQNWb
三令後期になった幼虫がたくさんいます。
体重も120-145g程度と期待がもてますが、
この蛹室用のセットを組むタイミングと大きな成虫を羽化させるためのコツを、
どなたかご伝授いただけないでしょうか?

294 :助っ人:2007/11/04(日) 19:04:14 ID:iky4LJOA
>>293
週に1度でいいから蛹室作ってないかチェックするんだよ。
もし端の方で作ってたら、人工蛹室に移す。
迷わず移す。
真ん中あたりであればそのまま羽化でOK!
大きな成虫は胸角が真っすぐな個体だからな。
よく「もし真っすぐならば150はあったと思います〜」なんて
セリフを聞くけど、「もし」なんてこの世界では関係なし!
幼虫のケツが黄色くなって斑紋が出てきたら前蛹間近なので
マット交換のときに黒土半分混ぜたものを底3センチくらい
で固めてあげると幼虫が体力を使わずに済み、大きな個体が
羽化しやすいよ。

295 ::||‐ 〜 さん:2007/11/04(日) 19:41:38 ID:EXh9k85w
>>294さんへ
「斑紋が出てきたら前蛹間近なので、
マット交換のときに黒土半分混ぜたものを使って固める」
ということだけど、
この時には、幼虫のうんこを使うのはよいのだろうか?
うんこや黒土以外のマットは新鮮なもので、
それまで使っていたマットをそのまま使えばよいのでしょうか?

それから、その際の湿り気具合はどの程度がいいのでしょうか?

黒土はどこで売ってますか?

よろしくお願いします。

296 :助っ人:2007/11/04(日) 20:50:43 ID:iky4LJOA
>>295
できればマットは新鮮なものがいい。
もし劣化して粘土状態になったら角の短いのが羽化するぞ。
糞でも悪くはないが、黒土は保湿性が高く羽化まで加湿の必要が
ないし糞はダニの好物でもあるのであまり勧められないなぁ。
黒土なんて園芸店かホームセンターで売ってるよ、、
ところで君の幼虫は大きいのだろうな!
このスレは超大型ヘラヘラの作出だろう?
もし普通のヘラだったらただの飼育Q&Aレスになっちまうでよ〜
たのむぜ!

297 ::||‐ 〜 さん:2007/11/04(日) 21:08:39 ID:XPYDFtcg
ヘラヘラなんてヘラクレスヘラクレスの略語だろうけど
なんかへらへら笑ってるイメージが強くていまいちだね

298 :王鍬大使 ◆6RQCIAKXwE :2007/11/04(日) 21:10:22 ID:OuEphHFu
フェラするイメージの方が強くてボッキングでふ(^^

299 ::||‐ 〜 さん:2007/11/04(日) 21:27:39 ID:0ysAOAeG
テス

300 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 00:25:31 ID:UjRQy87d
ギネス幼虫28500円で落札。。。。
ため息。
俺には買えねー

301 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 00:56:15 ID:kGMvaiol
>>300
40000→28500
まだまだ下がるんでないかい?


302 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 11:46:30 ID:jea/NMVI
>>301
いや、思った程下がらなかったというのが実感だ。
まだまだ、ヘラクレスの初令幼虫の値段としてはダントツ状態だ。
ギネスが下落するようだと、正直困る。
あとは、富士山が出品しまくらないことを祈る。

303 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 15:14:41 ID:kGMvaiol
>>302
値崩れしない商品の特徴は、
入札履歴を見ると評価数3桁の入札者が多い。
1〜2桁評価者が2人だけで競りあがっていない履歴である。
最後の高値競り合いで、複数の入札者が介入してくる。

304 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 15:19:11 ID:kGMvaiol
ギネス個体が誰も文句言わないほど良型個体ならともかく、
ギネスが下落してもカブクワ相場が下がる
ことに直結はしないと思う。
だから、今回のギネスが下落しても全く問題なし。

305 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 16:08:19 ID:jea/NMVI
>>303
確かにそうかもしれん。
今後の出品次第では、値崩れするパターンであろう。
富士山が他のプレミア出品者と同じく大アホならば、
インブリードを構わずどんどん出品してくるだろう。
さて、お手並み、拝見。

>>304
問題は大有りでしょう。
ヘラクレス相場が冷え込んでいるという現状を如実に示している、
ということだろう。




306 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 17:03:02 ID:kGMvaiol
ヘラクレス相場が冷え込んでいるのは、
人気が下がっているとかブームが過ぎ去ったからではなく、
単に、購入意欲のある新飼育者需要に供給が行き渡ったためである。
これは、どうにもならないこと。
ギネスがどうのこうのは関係ない。
そろそろ、下値限界に落ち着いたところ。
これ以上下がれば、売り手が大量飼育&出品を控えるので、
供給が下がり、相場も落ちない。
つまり、下値限界といえる。
しかし、業者が大量飼育し、ホームセンターやスーパーで、
アトラスのように売り出したら、これこそヤバイ。
ヘラヘラ成虫ペア1980円も十分ありうる。


307 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 17:08:31 ID:kGMvaiol
でもしばらくは(少なくともあと5年)は大丈夫。
何故かと言えば、業者もバカではない。
高値で売れる希少種が存在する限り、相場の高い種に
ブリード種を推移させるからである。
金儲けを考えるなら、少しでもパフォーマンスの良いものを
少ない投資で得ることを考えなければならない。
ヘラヘラのように、スペースと餌代のかかる種は、
決して大量生産に向いていない。

といわけで、ギネスの下落はさほど問題ないと思う。

308 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 17:11:56 ID:kGMvaiol
追記:
ヘラクレス相場が冷え込んでいるという現状を如実に示している
→これは確かだ!しかし、現実は現実で受け止めなければならない。

ただ、ギネスの下落で今後の相場が下がる心配は無いということ。

309 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 17:28:22 ID:y97qxZ8P
けど、レギウスの相場の下がり方を見ているとなー

310 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 17:51:28 ID:kGMvaiol
レギウスとヘラクレスは、飼育絶対数の桁が違うよ。
下値に落ち着くまでのサイクルが早いだけでは?
素人から見てもヘラクレスは昆虫の王者とされてるので、
それなりの下値は保つんでないかな?

311 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2007/11/05(月) 18:55:42 ID:3sYcLm8z
地元のショップで170のリッキーの幼虫ペアで1万らしいが
それと比べると高くないかな
リッキーだからか

312 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 19:00:54 ID:jea/NMVI
>>306、307、308さんへ

趣味の世界の相場はだいたい二極化する傾向にある。
最低価格(全体相場といっても良い)相場と、プレミア相場だ。
この二つは相互に影響し合うが分けて分析する必要がある。

プレミア相場は、高値でもなりふり構わず購入する一部新規参入者と、
購入する高い成虫を元手に幼虫や成虫を飼育し、
それをオークションで売って利益を出そうという
半アマの二者が支えている。

前者の一部新規参入者(富裕層といっても良い)
はめぼしい物には金を出すが、非常に飽き易い。
後者は2チャネンラーやビタの常連であることが多い。
価格が下がれば、成虫や幼虫にもお金をださないという点では現実的である。
(つまり儲からなければ、投資もしない)

>>303の読みの一部正しくて、
ギネスの入札を見る限り、
新規に参入富裕者は実に少ない。
立派なヘラクレスや、雑誌に掲載されたヘラクレスならば、
10万だって20万だって出すという奴が、
いなくなっているというこということだ。

>>303が若干勘違いしている点は、
高値をつけるのが、虫を良く分かった常連だと思っている点だ。
べらぼうな高値をつけるのは、新規の富裕層だぞ。

>>306
「ヘラクレス相場が冷え込んでいるのは、、、、
単に、購入意欲のある新飼育者需要に供給が行き渡ったから」
→その通りだが、それが問題なんだ。
購入意欲のある新飼育者需要が次々に参入しないことが大きな問題なんだ。

半アマはギネスの入札を見て、こう考えるであろう。
ギネスでさえ、幼虫がたった1万円か。
ならば、ヘラヘラへの投資も飼育もほどほどにしようと、、、、

業者もバカではないから、、、
下値限界がある。

とんでもない、
業者は今家計は火の車よ。


313 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 19:31:09 ID:RQp6HPsw
ムシキングブームが余計だった。

314 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 19:56:15 ID:kGMvaiol
>>312
貴殿の意見に確かに一理ある。
しかし、
現在既にヘラヘラ初令幼虫1頭300〜400円(一部有名血統除く)
312殿は、これが更に幾らくらいに下落すると読む?
1頭100円以下?
俺は、せいぜい下がっても1頭200円程度止まりだと思う。
幼虫1頭2000円以上した時から既に5〜7分の1になっている。
同様、現在の相場300〜400円が更に5〜7分の1になるとは、
到底考えられない。
その値段で供給を続けるブリーダーがいるわけないからである。
従って、今が底値と考えたわけだ(ヘラヘラの場合)。

『高値をつけるのが、虫を良く分かった常連だと思っている点だ。
べらぼうな高値をつけるのは、新規の富裕層だぞ。』
→確かにおっしゃるとおりである。いろんな無し。
しかし、 虫を良く知らないべらぼうな高値をつけるありがたい客層は、
10年前にはいなかった。
これは、ムシキングと一緒に出没した方々ではないか?
彼らは、ブームといっしょに過ぎ去っていったまで。
ムームは、バブルのごとく昆虫相場をさげてしまった。
確かに業者にとって問題ではあるが、今わかった問題ではなく
既知の事実。
従って、いまさらギネスの下落を問題視してもしかたがない。
もうわかっているから。下落するでしょう。
今の相場で、ギネス初期値40000円が続くわけない。
一方ヘラヘラ相場も既に下値に近い。→違いますか?
それとも幼虫1頭50円?
そこまで行ってもあなたはBidders出品しますか?

『購入意欲のある新飼育者需要が次々に参入しないことが大きな問題なんだ。』
ブームは過ぎ去りました。
今後は、多分このようなことはないでしょう。



315 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 20:11:45 ID:1WjZ1RHv
もう俺はすでに、オク出品はやめてる
手間を考えるとやってられない

余った幼虫は、知り合いとショップに買ってもらう
20〜30頭、まとめて買ってくれるので、オクより全然いい

316 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 20:14:04 ID:wglqyESZ
値段の議論はこっちでやってもらえないか?スレ違いだよ…。

クワガタ、カブトの値段議論
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/insect/1133917711/

317 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 20:16:07 ID:1QwJiD/g
そんなに深く考えんなよ
趣味でやってんだからさ
今までが異常だったんだよ
所詮虫ケラこんなもんだろ
ショップも経営苦しくなりゃ必死こいて
サービスの質もあがるだろ
もともと小さく狭い世界なんだから
早く元に戻ればそれでおk

318 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 20:23:00 ID:kGMvaiol
>>317
>>316
確かに、スレ違いだった。失礼。
ところで、超大型を出すのに、おすすめ添加剤議論はいかが?
まさにこのスレに相応しい内容では?


319 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 20:32:55 ID:UjRQy87d
>>316さんへ
今日のスレで続いている議論の本質(根底にあるのは)は(たぶん)
値段論議ではないよ。立派なヘラクレスを作るには資金も意欲も必要、
その原動力のひとつ(敢えてひとつというよ、人それぞれモチベーショ
ンは違うからね)はお金なんだよね。

立派なヘラクレスを作って、その兄弟や幼虫も売れないというようじゃ、
とてもギネス狙いや極太狙いなんてできない。そういった超大型ヘラク
レスや超極太ヘラクレスを真剣に考えている人たちが自分の懸案点を議
論しているんじゃないのかな?

たまたまBEKUWAギネスがでてその後の出品と話題性があったから、多くの
人がその動向に注目し抱えていた漠然とした不安が浮き彫りになったの
じゃないかな。




320 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 21:24:55 ID:kGMvaiol
>>319さん
相場の話を持ち出した本人です。

『立派なヘラクレスを作って、その兄弟や幼虫も売れないというようじゃ、
とてもギネス狙いや極太狙いなんてできない。そういった超大型ヘラク
レスや超極太ヘラクレスを真剣に考えている人たちが自分の懸案点を議
論しているんじゃないのかな? 』
→確かにそのとおりです。

が、だが、しかし、but、but!
私がこの話を始めから、
以前の住人さんたちが引いてしまってるのも事実のようです。
楽しくやる話題にそろそろ変えるのもよいのでは?です。

サンキュー!

321 ::||‐ 〜 さん:2007/11/05(月) 21:27:49 ID:kGMvaiol
王フェラ大使殿もそろそろお戻りくだされ。
私は、しばらく黙ってます。

322 :王鍬大使 ◆6RQCIAKXwE :2007/11/05(月) 22:16:09 ID:X3MOZUGa
それって僕のことでふか?(^^

323 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2007/11/05(月) 22:34:10 ID:3sYcLm8z
http://www5d.biglobe.ne.jp/~sapporod/youchu.htm

さっきいってたリッキーのワイルド170越えの子売ってるよ

324 ::||‐ 〜 さん:2007/11/06(火) 00:05:24 ID:S6OzzJRk
>>323
このリッキーは、確かドミニカに行って157mm怪物君(本当にそのサイズあっ
たかどうか知らないし、誰か何故そう呼んだのかも興味ないけど)を採取し
てきて有名になった方ですね。雑誌にも登場し、外来種も輸入し立派に昆虫
業を本職にしている方ですね。

ならばどうして、ノギスを下に置いて、あんないい加減な採寸の仕方をする
のでしょう。ノギスを下において広角レンズで撮影すれば、5mm前後(或い
は1cmm近く)サイズをごまかせることくらい、この世界の人は皆知っていま
すね。170mm以上のリッキーといっても本当にそうなのかどうか私には信じら
れません。

誰かが云っていたことですが、記録というのは「認められた第三者が一定の
の基準の元に計測し認定するもの」 であるべきだと思います。170mmくらい
ありそうとか、それは自分の世界だけでやっていただきたい。

もう一度云いますが、業者で、雑誌にも登場し、輸入まで大きな顔をしてい
る方がそういういい加減な態度だから駄目なんですよ。

多少なりともプライドがおありならば、ノギスを横にあてて、胸角先から上
翅までの長さをきっちり計測した画像を掲載していただきたい。採集もので
あろうと天然物であろうと、サイズや定義にはもっとこだわりをもっていた
だきたいと思います。

どんどん意見をどうぞ!

325 ::||‐ 〜 さん:2007/11/06(火) 00:15:43 ID:moi/VWpp
文句なら直接本人に言って下さいね。

326 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2007/11/06(火) 01:40:01 ID:hYk+chNV
まだ生きてるか最低でも標本にしてるだろうから
もっとしっかり計った画像載せてといえばいいんじゃないの
プロの人だしそんな詐欺するとは思えないけどね

327 ::||‐ 〜 さん:2007/11/06(火) 08:56:42 ID:Tqn+2oFB
定期的のお富士のレスうぜえな

328 ::||‐ 〜 さん:2007/11/06(火) 10:33:03 ID:S6OzzJRk
>>327
私はお富士とか言う奴ではないですよ。
あんな自己顕示欲の強い奴と間違えないでくださ!
もーう!

329 ::||‐ 〜 さん:2007/11/06(火) 11:56:26 ID:fFYpxGWh
>>327
賢そうな文章書く奴見ると、みんな富士に見えてしまう癖やめたら。俺からすると、一行メールで
しか自分を表現できないくせに、自分は一人前な成人だと勘違いしている幼稚性と薄弱性の方がう
ざい(10歳の子供だったらごめん!)。

いい加減なサイズ計測する腐れ業者は無視して、埒あかないから、
>>318さんの云う通り議論を戻そう。
BEKUWAのギネスブリーダーの記載文章の中には、大型化の秘訣のようなものは見いだせなかった。
何か気づいたことがあったら教えてくれ。

まさかフォーテックのマットが鍵とは思えないし。。。



330 ::||‐ 〜 さん:2007/11/07(水) 00:22:39 ID:cTykXdRl
幼虫の出品で頭幅を記載する人が増えてきたように感じます。
頭幅は成虫の角の太さや、サイズに関係あるのでしょうか。
また、1令、2令、3令初期で将来有望な幼虫を選ぶコツはあるのでしょうか。
誰か教えてちょんまげ。

331 ::||‐ 〜 さん:2007/11/07(水) 01:19:58 ID:6DFtGVh1
>1令、2令、3令初期で将来有望な幼虫を選ぶコツ

それが頭部の大きさ(頭幅および頭長)かと。

332 ::||‐ 〜 さん:2007/11/07(水) 09:08:25 ID:cTykXdRl
幼虫の選別は頭幅や頭長さだけでいいのですか。
一方で頭幅は関係ないというひともいますが、

333 ::||‐ 〜 さん:2007/11/07(水) 11:29:07 ID:RIaIyDwP
頭幅とサイズはほとんど相関しないよ。
むしろ幼虫の長さの方が重要。
頭サイズは、頭が大きい分あごが大きく、エサを良く食べるという理解をしているが。。。。

極太と頭の関係については不明、、、
誰か、レスを

334 ::||‐ 〜 さん:2007/11/07(水) 13:17:14 ID:6DFtGVh1
>>332
とりあえず、頭部の大きさには遺伝的要素が顕著に発現するので。

関係ない、またはほとんど相関しないと言う人は、飼育環境などのせいで
遺伝的限界近くまで成長させられなかった個体を見てそう勘違いしてしまうんでしょう。
「頭幅18mmあったのに150mm行かなかった。だから頭幅は関係ねー」みたいに。

相関しないという人は、例えば頭幅が16mmのヘラヘラ幼虫でも、上手く育てれば
普通に150mm後半とかの成虫になるとでも思っているのでしょうか。

>>333さん、あなた理科系の成績悪かったでしょw

335 ::||‐ 〜 さん:2007/11/07(水) 14:13:02 ID:RIaIyDwP
>>334さんへ
同じ腹から産まれた幼虫の中で、
頭幅が大きい幼虫たち (17-17.5mm以上)とそれ未満の幼虫たちを
同じ環境で飼育した場合(単独飼育)、サイズと角の太さに相関らしきものがなかったけどな。
他にもそういう人が俺の周りでは多いけどな、

逆に334さんに聞きたいけど、
幼虫の頭部の大きさに遺伝的要素が顕著に発現するという理由と、
その遺伝的要素がサイズや角の太さにも影響を及ぼすという理由が知りたいな。

336 ::||‐ 〜 さん:2007/11/07(水) 15:27:00 ID:0OnLZPHw
顔がでかい人は必ずしも大きな人ではない
大きな人はバランスから考えて標準な人と比べると顔がでかい
小顔の人もいるけど
つまりそう言うことだ

337 ::||‐ 〜 さん:2007/11/07(水) 18:49:54 ID:6DFtGVh1
>>335さんが飼育した頭幅17.5mmクラスは、どれくらいの成虫になりましたか?

17.5mm以上の幼虫を良好に生育させると150mm台にはなりますよね?
でも16.0mmの幼虫を良好に生育させても150mm台はそうそう出ませんでしょ?
そういった上限が、幼虫頭部と成虫の大きさの相関を示してるんですけどね。

もちろん頭が大きい幼虫で、良好に生育させてもそれほど大きくならない個体はいるでしょう。
でも全ての個体を良好に生育させて、頭部の大きさと成虫時の体長の相関を調べたら、
それらはどう間違ってもある程度の比例関係にはなりますよ?(>>336さんの説明のように)
普通の人より顔が小さいチェ・ホンマンやG・馬場って想像付きます?

>幼虫の頭部の大きさに遺伝的要素が顕著に発現するという理由

当然のことですが、大きい個体の次世代は幼虫の頭部が平均より大きいことが多いです。
亜種間や地域変異においても幼虫頭部と成虫の大きさはある程度比例関係にあります。

>角の太さにも影響を及ぼす

いや、誰もそんなことは言ってませんよ?
胸角は同体積なら細いほうが体長には有利なので多少の相反要素でしょうし別問題かと。

338 ::||‐ 〜 さん:2007/11/07(水) 21:04:01 ID:RIaIyDwP
>>335
17.5mm以上の幼虫のサイズは、135mmから153mmの間かな、
でも頭幅が16.5mmくらいから、一番でかい155mmができたんだよな。
みんな俺の周りは関係ないって云うんだけどな。。
どうしてかな?

339 ::||‐ 〜 さん:2007/11/07(水) 22:04:32 ID:12begYcb
私の知人ブリーダーはヘラヘラ飼育暦7年強で、毎年500頭位羽化させ、データも細かく取っています。
でも、頭幅は体長に関係ないと言っています。年に何頭か17.5mmオーバーの頭幅が出るそうですが、頭角が太くなるみたいです。
頭幅よりgで体長は代わるって言っていましたよ!

340 ::||‐ 〜 さん:2007/11/07(水) 22:54:31 ID:6DFtGVh1
当然、きっちり頭幅の順番通りにはならないってだけでしょう。
頭の大きさとしては縦に長い個体もいますし、「成長力」の個体差もありますしね。
(例えば、「2令8.5→3令16.5」と、2令10.0→3令17.0なら前者のほうが期待大とか。
でも「2令9.5→3令17.5」がいるならそれに越したことはないですが)

それと、頭幅が17.5mm以上で135mm〜145mmだと、その「成長力」が低いか、
角の太さや湾曲に食われる系統とかでなければ、明らかに飼育失敗ですよね?
成長限界付近まで引っ張れなかった例で「関係ない」と言ってしまうのは問題でしょう。

ただ、確かにヘラでは大半を成長限界付近まで引っ張るのは難しいでしょうから、
引っ張りやすい他種で考えたほうが相関を捉えやすいかもしれませんね。

国産ドルクス属で70mm台後半を狙うときの目安が「頭幅12mm台後半以上」とか、
結構目安にはなるんですけどね。(その場合ドルクス属でもツシマヒラタは除く)
実際、オオクワやサキシマで11mm半ば程度じゃ70mm台後半はまず無理です。

>頭幅よりgで体長は代わるって言っていましたよ

そんな小学生でも分かることを言われても・・・。大体、頭幅と体重はある程度比例しますし。
ある程度すら比例しないなら飼育が上手くないってことですし。

341 ::||‐ 〜 さん:2007/11/08(木) 02:56:20 ID:Eby7uxcl
>>333さんの経験則を否定し、理系科目が苦手だなんてからかっている>>334
さんに代わって、>>333さんの338での問いかけに、統計数理学における、
ばらつき(標準偏差)という概念を使って簡単に説明しますね。

面倒だからこの続きは読みたくないという人へ、簡単なメッセージは、
「他人の経験則を、否定するのはそう簡単ではないからおやめなさい!」
です。

さて、
頭幅17.5mm以上の幼虫個体群と頭幅17.5mm未満の幼虫個体群を同一条件下
に飼育し羽化させた♂の体長サイズを計測して比較検討したと考えてくださ
い。この場合、一番簡単な比較は、それぞれの母集団の♂成虫サイズの平均
値を計測することです。

しかし、平均値だけでは、データがどのように分布しているかが分からないで
すから、データのばらつきの範囲を示す指標をもとに、平均値や実測値を再
評価しない限り、計測値にどれだけ意味があるか統計的には明確ではありま
せん。標準偏差がその代表的な指標です。

標準偏差σ(シグマ)は、データの平均値との差 (偏差) の2乗を平均し、こ
れを変数と同じ次元で示すために平方根として計算されます。つまり、母集団
のサンプル数が多くなければ、標準偏差、即ち、計測値のばらつきが大きく
なるということを数式的にあらわしています。

>>338さんが言っている「17.5mm以上の幼虫のサイズは、135mmから
153mmの間かな、 でも頭幅が16.5mmくらいから、一番でかい155mmができたん
だよな。」という経験則の中の155mmという値には、統計学的な説得力がない
可能性があるということになってしまう訳です。この経験則に統計的な説得
力をもたせるためには、計測するサンプル個体群の数を増やすのが最善策です。
お解りいただけたでしょうか?

しかし、問題はこれだけではありません。ヘラクレスの中には、幼虫の頭は
でかいが成虫サイズは伸びにくい血筋やら、逆に、幼虫の頭がでかいと多くの
場合成虫サイズに反映される血筋とかあったりするので(あくまで可能性です
よ)、多くの異なる独立比較対象群を用意検討せねばなりません。そして、
また、難しい統計的な処理を行い、はじめて、確からしいという結論に至る
訳です。

>>334
「相関」「比例」「相反」「遺伝的限界」なんていかめしい言葉使ってるけど、
全部取り違えているよ。

by 暇な大学生

342 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2007/11/08(木) 03:02:38 ID:4XI7t5qq
またすごい難しい話してんな
昆虫なんだから難しく考えないで楽しくやろうぜ

343 ::||‐ 〜 さん:2007/11/08(木) 03:17:33 ID:Eby7uxcl
ごめんなさい。皆さん。

実のところ、頭の大きな幼虫選んで単独飼育してます!

344 ::||‐ 〜 さん:2007/11/08(木) 06:40:27 ID:kB3pe8Kb
>>341タン
もし頭幅と体長に相関が全くないなら、それら2つの要素は
完全にランダムに対応していなくてはならないわけです。それは解りますよね?
これは「悪魔の証明」ではなく、「(ある程度有意な)相関がある」と主張する側は、
2つの要素のランダム性の否定によっても正しさを証明できるわけです。

「本当にランダムなら、15mmの頭幅の個体が160mm超えることもあるはずでしょ?」とかね。
まあ、真面目に話すのも馬鹿馬鹿しいレベルの話ですね。

>難しい統計的な処理を行い、はじめて、確からしいという結論に至る訳です。

この程度のことを想像や推理で大まかに語れないなら、「頭が悪い」「センスがない」です。
元々相関性を数値として出そうという話ではないのですから。

ただ>>333さんは、「ほとんど相関しない」と言っているわけで、もしそれが
「言われているほどには相関しない」を言い違えたものであるなら納得できるんですけどね。

蛹の頭部の外皮は、幼虫の頭部の内側に収まって作られるので、クワガタや国産カブトでは
「幼虫頭部のサイズが大アゴや頭角のサイズに影響する≒全長にダイレクトに影響する」のですが、
ヘラは頭角ではなく胸角が全長を決定する度合いが高いので、クワガタや国産カブトほどには
幼虫頭部と成虫の全長の相関が高くない可能性はありますしね。

345 ::||‐ 〜 さん:2007/11/08(木) 06:51:51 ID:kB3pe8Kb
>>342
いや、>>341の文は言葉だけ小難しっぽく書かれてるだけですよ。内容は単純明快&あさっての方向。
元々は、「傾向として、頭がでかい幼虫は大きくなりやすい」という、小学生でも解る話なのにw

346 ::||‐ 〜 さん:2007/11/08(木) 10:47:35 ID:Eby7uxcl
>344さんの頭の悪さには驚きました。あなたの出身大学どこ?

こういう人を相手にするのは苦手なのですが、時間の許す限りお付
き合いしましょう。でも今までの人生の中で、あなた賢いと思われていた
ことないでしょ。ではどうして2チャンネルだけで、虚勢張るの?

どんどん行きますよ。

論理的な会話をする場合、相手の文章を正確に理解する必要があります。
従って、お使いの語彙や文章をまず正確に理解させてください。

(1)文章の中で「相関」「比例」「対応」という言葉が度々でてきてますが
、相互の意味の違い、使い分けを明確に記してください。最低限「相関」と
いう言葉の定義を明確にしてくれませんか?

(2)「完全にランダムに対応」ってどういう意味ですか?

他にもいっぱいありますが、、、、、、、、、
論旨の取り違い、分からないところは、直感とか、推理とか、感覚的な表現
で逃げる。やはりあなたは、あまり論理的な会話が得意な方ではないですね。

他のこのスレを見ている人の前の恥をかかすのも失礼なのでこの辺でやめます。

ただ、私が云いたかったことは、「理系が得意ではない、」と>>333の経験則
を否定しているあなたの根拠や論理も実に不明確であり、読んでいて、あなたも、
それほど学のある方にに思えなかったのでそう書きました。
そう人を見下すものではありません。

347 ::||‐ 〜 さん:2007/11/08(木) 11:40:04 ID:/snYJKQM
>>342
ベジいいこと言うな同感だRUSH買うよ

348 ::||‐ 〜 さん:2007/11/08(木) 12:33:18 ID:4aJIRw0F
>>344
「(ある程度有意な)相関がある」と主張する側は、
2つの要素のランダム性の否定によっても正しさを証明できる、、、」
なかなか、かっこいいじゃん

でも有意は、有為じゃねー?

おまえ、いつどうやって、「2つの要素のランダム性の否定」を示したの?

それから、346は、「経験即を結論するのは難しいが、否定するのも同様に難しい」と、
いってるだけじゃないの?
だから、別におまえが主張してる、「幼虫頭と成虫サイズが相関する」
ってことを否定してるわけじゃないでしょ。

そう背伸びするなって。
おまえが、人のこと理系科目苦手だって、非難するから悪いんだろ





349 ::||‐ 〜 さん:2007/11/08(木) 13:47:08 ID:4aJIRw0F
>>344
おまえ、小学生並だから、もうちょっと教えてやるよ、

337で、
「17.5mm以上の幼虫を良好に生育させると150mm台にはなりますよね?
でも16.0mmの幼虫を良好に生育させても150mm台はそうそう出ませんでしょ?
そういった上限が、幼虫頭部と成虫の大きさの相関を示してるんですけどね。 」
と云ってるな。

17.5mm以上の幼虫を良好に育てても、150mm台にはなかなかならないよ!
それに、サイズの上限が、幼虫頭部と成虫の大きさの相関を示す分けねーだろ。
おまえ相関の意味わかってこういう文章書いてんのか?
他の言い回しがあるだろ。
理系の成績以外にも国語の成績も悪かっただろ!
人のこと小学生でも、、、(340)みたいなこと口にするからいけねーんだよ。

341はわざと標準偏差なんて一番簡単な算数持ち出しておまえをからかってるんだよ。
いい加減わかれよな。
それともどんどん墓穴掘ってみそ!



350 ::||‐ 〜 さん:2007/11/08(木) 15:18:57 ID:kB3pe8Kb
>>346
別にあなたと話しても益はなさそうなので気乗りがしないですけどね。
>>341読んで分かりますもの。クソ当たり前のことをage+無頓着な改行で長々と馬鹿みたいですし。
まあ、クソ当たり前のことを長々と書いてるのは俺もそうですけど。

で、大型ヘラの作出についての話でないなら喧嘩スレに行きませんか?
あなたの時間が許しても、つまんねー論争で荒れるのはスレ住民が許さないでしょう。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/insect/1177071431/ ←ここでゆっくりやりましょうよ。

あと、
(1)「相関」 → (この場合、2つの要素が)互いに関係・関連しあうこと
(2)「完全にランダムに対応」 → (この場合、個々の頭幅と体長の)数値の対応に規則性がないこと です。

351 ::||‐ 〜 さん:2007/11/08(木) 15:48:13 ID:kB3pe8Kb
>>348−349タン
>でも有意は、有為じゃねー?

は?「意味のある」という使い方なので、「有意」ですが?
で、↓経験即は経験則ですよねw 俺が小学生ならあなたは幼稚園児並というわけですね?

>346は、「経験即を結論するのは難しいが、否定するのも同様に難しい」と、いってるだけじゃないの?

もちろんそうでしょう?だからあさっての方向だと言ったのですが。
それに、今回の場合、経験則(からの主張)を否定するのは難しくないですしね。

>17.5mm以上の幼虫を良好に育てても、150mm台にはなかなかならないよ!

それは、極太血統で体積が太さに喰われる、角の湾曲が大きい、飼育に問題がある、などでは?

>サイズの上限が、幼虫頭部と成虫の大きさの相関を示す分けねーだろ。

上限値付近で比べたほうが相関がはっきりしやすいですけどね。
「良好な生育」という条件から外れたものを除外できますからね。
例えば、15mmの上限付近が135mm前後、16mmが145mm、17mmが155mmとかなら相関あり、
15mm〜17mm全ての上限付近が155mm前後とかなら相関なし、という具合です。簡単でしょ?

>理系の成績以外にも国語の成績も悪かっただろ!

いや申し訳ない。理科系と国語の成績は特に良かったんですよ。
つーか国語に関しては、読点が変で誤字の多いあなたに言われたくないですけどねw
阿呆な罵倒しか出来ないなら、あなたも上記の喧嘩スレ行きませんか?

352 ::||‐ 〜 さん:2007/11/08(木) 16:32:25 ID:4aJIRw0F
>>351
けんかしてるつもりなんかないぞ。
お前が333に理系の成績のことまで持ち出して非難するから、
こうやって怒ってるんだ。
素直に、334で333に云ったこと謝んな。
2チャンネルだからって、何を云っても言い訳じゃないぞ。
俺だってこんなスレ書きたかねーよ。

「上限値付近で比べたほうが相関がはっきりしやすいですけどね。。。」
→お前人のこと理系の成績が悪いなんてこけおろしておきながら、
さては、、、、大学で確率論と統計学勉強してねーな。
成虫数が少ないのに、上限値で比較してどうするの?
出て来た一番大きな成虫が上限だってどうやって知るの?
338が云ってる、幼虫頭の小さい奴から一番大きな成虫が羽化した、、
というクエスチョンにちゃんとしっかり答えてねーだろ。
お前も理系が得意だっていうなら、
341のようにしっかり理系的に答えてみろよ。

相関もランダムに対応も辞書調べて載せてどうするの?
理系っぽく数学で答えなきゃ駄目だろ。

「数値の対応に規則性がないこと、、」
ってどういうこと?
お前中学で組合わせとか順列とか出て来た頃から、
数学わかんなくなっただろ。

だから墓穴掘るって云ったんだよ。
まあおれは国語苦手だけどな。

あんまり人のこと悪くいうなよ。
わかったか。



353 ::||‐ 〜 さん:2007/11/08(木) 17:38:24 ID:kB3pe8Kb
>>352
罵倒口調は他人から見たら喧嘩ですよ。スレに沿った話題を期待する人には鬱陶しいだけです。

>>333さんは、「頭幅とサイズはほとんど相関しない」と、
明らかに間違った主張でその前の俺のレスを否定してますから、
強い調子で否定し返されるのは仕方ないと思いますが。

>幼虫頭の小さい奴から一番大きな成虫が羽化した、というクエスチョンに・・・・・

彼の17.5mm以上のデータはかなりバラツキがある上に最大値はそれほどでもないです。
つまり、たまたま良好な飼育となった個体が16.5mmのものであった可能性は高いんです。
それと、相関を「否定するなら」もう少し小さい頭のものから巨大成虫が出たりしないと。
「16.5mm?頭幅小さくないじゃん」とも言えてしまいますしね。

>相関もランダムに対応も辞書調べて載せてどうするの?

はぁ?辞書に載っていないような使い方だったから、あなたは違和感を感じたんじゃないんですか?
「ランダムに対応」はいい言葉の選択ではなかったですし、辞書になんか載ってないと思いますがw

>数値の対応に規則性がないこと

「個々の」ですね。
頭幅と体長に全く相関がないなら、個々の頭幅数値と体長数値の対応(●●mm−●●●mm)に
規則性が全くなくなるわけですよ。例えば14mmから155mmが出たりとか。

>お前中学で組合わせとか順列とか出て来た頃から、数学わかんなくなっただろ。

あなたと一緒にしないで下さいよw その頃の数学なら偏差値で70くらいありましたから。
その証明として、あなたがその頃の成績晒すなら俺もうpしますよ?

・・・で、こういう下らないスレ違いのやり取りは喧嘩スレでやりましょうよ。

354 ::||‐ 〜 さん:2007/11/08(木) 19:16:37 ID:4aJIRw0F
>>353

いいか、幼虫100頭孵化しても全部単独飼育なんかできないんだ。
東京のマンションだと場所もないしな。
だから、どの幼虫を選別するかは大事なんだ。

俺も幼虫の頭幅とか気になってたからこのスレ注目してたら、
自分と違う意見の奴に、成績悪かったでしょうはないだろ。
気の弱い奴なら萎縮して書き込みできなくなるだろ。
俺は多くの人の意見がここで真面目に聞きたいんだよ。

たまげたね中学の偏差値まででてきたぞ。
大学受験の自慢する奴ならいくらか知ってるが、
中学の成績ですか。たまげたね。
それでつい、333に理系の成績悪いでしょなんて云ったんだ。

よーし面白い。俺の中学ん時の成績は、
全科目平均すると4.7くらいだったな。
数学は当然得意だったぞ。

さて、353君はどうだ???



355 ::||‐ 〜 さん:2007/11/08(木) 22:22:49 ID:CsvrW+2B
↑おまいらうるさい

356 ::||‐ 〜 さん:2007/11/09(金) 00:07:07 ID:UiBpj1Ge
>>354
ほら、だから迷惑だと言ったでしょう。↓ここに移りましょうよ。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/insect/1177071431/

357 ::||‐ 〜 さん:2007/11/09(金) 00:44:04 ID:dQkObHfc
>>356へ
よっしゃ、その喧嘩買ったー!
ただし、理屈勝負で行こうぜ。いいな。
中学時代の偏差値70のを見に行こうぜ!
341もみんなも下のレスにおいで!
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/insect/1177071431/


358 ::||‐ 〜 さん:2007/11/09(金) 10:27:24 ID:dQkObHfc
>>356と>>357のバトルの続きを見たい人は、
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/insect/1177071431/

以下引用。これはこのスレでも重要な問題だから、引用した。

俺がさっき、356に決定的な質問をしたが、これに科学的に回答できたら俺の負け、
みんなに謝るよ、できなければ、333を罵倒した356の良識と人間性と知能を疑う。




人の経験則を否定する気はないんだ。
お前が自分の経験に基づいて主張しているのならそれで良かったんだ。
333が絶対に間違っているとうので、その根拠を知りたいんだ。

人の経験則を明らかに間違っているとするならば、
明白な結論を既にもっていたか、
或いは、333が自身の経験則にいたったプロセスに明らかな誤りがありそれを指摘することから始める必要があったはずだぞ。

しかし後者の333のプロセスに関しては、(仮に341が指摘するようなサンプル数が少ないという可能性があったとしても)、
お前は、理系の成績の問題を持ち出して否定した時点でなんの情報もなかったはずだ。
これはスレのやり取りをみれば明白だ。
何も聞かずに、いきなり理系の成績わるいだろからはじまっているわけだからな。

するとお前は意外にも、
幼虫の頭幅が成虫サイズに相関しないということを、
明確に否定するような結論を持っていたということになる。

ここで結論というのは、
(1)生物学的な実証データに基づく演繹的な結論か、
(2)自分或いは、他人の多数の飼育記録をデータ化し、正確な統計処理を行った後に得られた、確からしいと結論か。

のどちらかでなければならない。

いいか、俺はお前に、印象とか、感じとか、類推とか、想像という曖昧な話をさせたいわけではないぞ。

では、単刀直入に聞く、
「お前が333をからかう前に、もっていた結論は何か?」
このシンプルな質問に答えてくれ。

俺は、「幼虫頭幅と成虫サイズの関係」については、類推レベルではお前が正しいと思っているんだ。
しかし、結論がない限り、そうでないという経験則を持っている限り、成績が悪いなんて言葉まで持ち出して、
相手を否定するなんて信じられないんだ。

だから、聞きたい、333に言葉を浴びせた時点で
お前が333を否定するに値する、お前の明確な結論を教えてくれ。

この質問に納得する答えができたらお前の勝ちで、俺が誤るよ。
しかし、結論というのは、科学的な結論だぞ、理系が得意なお前にはよくわかるだろ。
777に書いてあることは全部類推、想像、印象というレベルのものだ

科学的な結論を示してくれ。

359 ::||‐ 〜 さん:2007/11/09(金) 10:45:02 ID:4vHRQPiY
キモイ…

360 ::||‐ 〜 さん:2007/11/09(金) 10:56:13 ID:m04X5Vs6
>>358
まともにアンカーうてないの?
×レス○スレ

361 ::||‐ 〜 さん:2007/11/09(金) 12:27:54 ID:4hAprEWn
オナニー開始w

362 ::||‐ 〜 さん:2007/11/09(金) 12:31:18 ID:ULIKKeyW
幼虫大きくすることより
自分のチンコ大きくすること考えたようぜ

363 ::||‐ 〜 さん:2007/11/09(金) 13:12:59 ID:lT9stNhW
頭が大きいか、小さいか・・・成虫サイズもなんだけど角太かどうかに一番影響すると思ってる

頭幅は例えば130gの幼虫が大きいか、単にデブなのかの判断材料になり
成虫になった時に角細洋ナシ体型か、角太のナイス体型かを予想する・・みたいな。

やっぱヘラクレスは角がシンボル。頭でっかちという感じが理想ですよね。。
150mm以上あっても角が細長いとかボディが異様にデカイとかだったら嫌ですよね。

幼虫の気門の位置や足の位置などを見てると
やっぱ頭付近が胸角にも重要な気がします。

3齢過ぎあたりから急に大きくなると言われてるようですが
むしろ3齢に加齢するまでに、より大きく成長させておく事こそ
とても大切なように思います。

脱皮後に頭は急激に大きくなりますよね。

素人考えですが、脱皮前に体を大きく成長させていれば
脱皮後の頭がより大きくなりやすいかなと。

でも、だからといって頭幅をわざわざ測る事はしないと思う。
やっぱ体重があってはじめて、頭幅を気にするくらいです。


364 :インザピンク ◆vqEd1nCacM :2007/11/09(金) 15:31:53 ID:EIbZumP+ ?2BP(3457)
もうアレだろ

衣装ケースにマットとアミノ酸とプロテインぶちこんで
全部単独飼育すりゃ1匹くらいデカイのが出るんじゃね?

俺は国産カブで(流石に単独までは無理だから5匹ずつ)それやってるぞ
75mm超は普通に出る

365 ::||‐ 〜 さん:2007/11/09(金) 20:43:57 ID:CHFsJiLw
頭幅が どうのこう の言ってるけど・・・。
家に凄いの居ましたよ。

頭幅16.5mm、最高体重120gオーバー。
すごく長い前蛹期間を経て(約3ヶ月)、蛹室も約20cm、蛹化して・・・?
ヘラヘラが・・・・レイディ? 胸角が極短。羽化したら、89mm・・・小型も良いところ。

なんてのも有りですよ。
要するに、頭幅とか最高体重は 『当てにならない』 てことですかね。
ま、参考程度で羽化後の測定(割り出し?)を期待するしかないでしょうね。

366 ::||‐ 〜 さん:2007/11/09(金) 21:33:44 ID:UiBpj1Ge
>>365
文の区切りがおかしいですよ!カテジナさん!

・・・つーか何バレバレの自演やってるんです?
みんな気付いてますから、ageたらただの晒し者ですよ?w

367 ::||‐ 〜 さん:2007/11/09(金) 22:32:01 ID:Ehw5doks
>>366
すんません、
カテジナ って何? または、何者? 固有名詞ですか?

368 ::||‐ 〜 さん:2007/11/09(金) 22:34:02 ID:U1JUkDuJ
カテジナ乙でふ(^^

369 ::||‐ 〜 さん:2007/11/09(金) 23:31:03 ID:lT9stNhW
>>365
ケースの管理はちゃんと出来ているのか?
間違って他のケースと摩り替ったかもしれない。


370 ::||‐ 〜 さん:2007/11/11(日) 19:02:17 ID:IsV1tGKW
頭幅の話で盛り上がっているようだな。
俺がブリードして孵化させた幼虫なんだが、
♂親125mmの平凡血統で、3令になって頭幅が
17mmを超えているものばかりなんだが
これってなんだ?
有名な血統とかではないぞ。
それとも測り方が違うのか?
頭の真ん中あたりの幅をデジタルノギスで測ったんだが
やりかた違うか?
もし17mmが凄いのなら売らずに残しておこうと
思うのだが。
意見を聞きたい!


371 ::||‐ 〜 さん:2007/11/11(日) 19:57:45 ID:FQuXijTD
妄想猿という奴の数学的理論(以下引用)によれば、
幼虫頭幅が成虫サイズに相関するのは必然!
これが理解できないのは、小学生以下らしい。
>>370の幼虫は売らずに全部単独飼育すべきらしいぞ。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/insect/1177071431/l50

>近似の体型において、体の一部の大きさと体長は(程度差はあるが)比例する
>近似の体型において、体重は体長の3乗に(程度差はあるが)比例する
>近似の体型において、体重は体の一部の大きさの3乗に(程度差はあるが)比例する



372 ::||‐ 〜 さん:2007/11/11(日) 22:55:01 ID:X0AQIB4b
>>371
物事を理解できていない人が騒いでますねw

> >>370の幼虫は売らずに全部単独飼育すべきらしいぞ。

17mmはそれほど珍しくは無いので、業者・ブリーダーなどは普通に売ってますよ。
それほど高い金額にはなりませんので、逆に自分で育てて成虫として売るのもありかと。

373 ::||‐ 〜 さん:2007/11/12(月) 21:56:02 ID:lJt/0VUo
>>372
17mmって珍しくないのか?
まじかよ!
じゃあ売んないで成虫にするわ。
あんがとさん。

374 ::||‐ 〜 さん:2007/11/13(火) 20:26:30 ID:HpSpCSHl
>>369
おまえ、俺をバカにしてんのか?
♂は1頭しか飼育していない(していなかった時の話だ)。
ケース間違うわけね〜だろ。

折角、情報を提供したのに・・・、ふざけんな、ボケ。

375 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/11/13(火) 22:17:16 ID:5fUhrliu
前蛹の時に体調が悪かったんでふよ(^^

376 ::||‐ 〜 さん:2007/11/14(水) 00:08:38 ID:5oLeHkLv
幼虫頭幅がでかくなる有名血統ってありますか。
どなたか教えてください。

377 ::||‐ 〜 さん:2007/11/14(水) 00:55:10 ID:J4GrfDMU
>>376
そんな血統ないよ!


378 ::||‐ 〜 さん:2007/11/14(水) 11:52:16 ID:vq7asmSf
>>377
それはおめーがたんにいい血統もってないからじゃね。


379 ::||‐ 〜 さん:2007/11/14(水) 12:32:38 ID:OqnuUThx
幼虫頭幅がでかくなる
だけど成虫は145mmが最大とか
そんな血統ありませんかね?
あると思うんですけどね
レアですよねw

380 ::||‐ 〜 さん:2007/11/14(水) 23:02:49 ID:L2wNEsqM
ヘラヘラ幼虫体重が138gいったんだけど
150こえるかなあ??160は無理?
ちなみにちょっと前に羽化した兄弟110gで140

381 ::||‐ 〜 さん:2007/11/15(木) 00:23:39 ID:mGJAS/5H
体重=成虫サイズにならないのは有名

血統、マットの品質、マットの水分
この三つで変化するから

382 ::||‐ 〜 さん:2007/11/15(木) 18:55:01 ID:FBr4Oc3X
>>381
本当だよな。
先々月のことだ、130gの幼虫で期待したんだが、胴体の大きいのが羽化
しやがった!
角にいってくれればよかったんだがなぁ
それはそれで迫力あるんだが
大きさの点から言えば大したことないってことだ。
ほんと、難しいよ!
横に大きいギネスだったらいい線いってんじゃないかな。


383 ::||‐ 〜 さん:2007/11/16(金) 17:22:02 ID:F1MNM/er
俺もやっちまったことがある。
135g幼虫で期待爆発。
成虫は極太が羽化。まではよいのだが
極太でも角は短いし、先ぼそ。胴体ばかりでかく、
おまけに、シリが上翅の後から1cmもはみだし。
他に羽化したのも羽化不全など多発。
最悪だ。
3令の終わりに体重落とさないように
発酵浅いマットと菌糸カスで飼育した結果。
これ以来、3令後期にはエトランなど
完熟で安定したマットを使うことにしてる。

384 ::||‐ 〜 さん:2007/11/17(土) 21:33:34 ID:hNMmjICf
冬場の幼虫飼育は何℃が理想的?
今18℃にしてあるんだけど低過ぎるかな?

385 ::||‐ 〜 さん:2007/11/18(日) 00:04:35 ID:nz4KrWAy
>>384
季節を問わず24±1℃

386 ::||‐ 〜 さん:2007/11/18(日) 00:51:51 ID:Lcx48Afn
経済的に考えて20前後だろな

387 ::||‐ 〜 さん:2007/11/18(日) 01:55:44 ID:itCAY5A8
四畳半に1000頭近くの幼虫を飼っている我が家では、マットの発酵熱で、
この時期でも締め切った状態では26度にもなる。ある意味経済的。
もちろん夏は大変だったよ。

388 ::||‐ 〜 さん:2007/11/18(日) 01:55:52 ID:nz4KrWAy
何℃が理想的?→24±1℃
何℃が経済的?→20前後

389 ::||‐ 〜 さん:2007/11/18(日) 02:00:04 ID:nz4KrWAy
確かに発酵ピークは、手突っ込めないくらい熱くなるね。

390 ::||‐ 〜 さん:2007/11/18(日) 02:00:11 ID:nz4KrWAy
確かに発酵ピークは、手突っ込めないくらい熱くなるね。

391 ::||‐ 〜 さん:2007/11/18(日) 02:02:23 ID:nz4KrWAy
部屋も暖まるよ。

392 ::||‐ 〜 さん:2007/11/18(日) 11:24:30 ID:/jH17C2t
オイラも今18度、冬場ワインセラーにパネルヒーター入れてるが昨日位の気温だと室温17度庫内23〜24度を保ってる、
問題は真冬庫内温度がどこまで下がるかだなww

393 ::||‐ 〜 さん:2007/11/18(日) 20:53:27 ID:dOQAKlvc
真冬に最高気温6℃、最低気温0℃とかになったときに
今の加温方法だと、とてもじゃないけど25℃まで上げる自信がないw
上手くいっても17℃くらいだろうなぁ

394 ::||‐ 〜 さん:2007/11/18(日) 22:54:46 ID:TFPYaWvb
極太を作る場合とギネスサイズを狙いにいく場合では、
温度には違いがあるのだろうか。
例えば極太の場合は低温がいいとか。

395 ::||‐ 〜 さん:2007/11/19(月) 02:43:13 ID:Z8LxtYgw
極太とサイズの違いは飼育温度よかマットの栄養価の違いじゃないか?

極太狙い→高栄養マット

ギネス狙い→低温
そういえばRTNの親父が面白いこと言ってたな…「虫は冷やして飼う時代だよ」と。
ギネス狙うなら夏23度冬20度位で幼虫期間引っ張った方がいいと思うが…

396 ::||‐ 〜 さん:2007/11/19(月) 12:41:37 ID:atyg1/3p
>>395「ギネス狙うなら夏23度冬20度位で幼虫期間引っ張った方」
俺は太さよりもサイズが欲しいから低温でいくとして、
その他にもサイズを大きくするこつはあるのかな?
湿度とかはどうか?

397 ::||‐ 〜 さん:2007/11/19(月) 15:51:09 ID:Z8LxtYgw
湿度は関係ないと思う教科書通り握ってダンゴでいいんじゃないか、
以前水分量多めで飼育したら下から腐敗するわ線虫湧くわで全量交換するハメになったよ。


398 :ヘラヘラ王子:2007/11/19(月) 17:52:27 ID:T5J0c1Lx
15〜19度、高栄養マットで良いの出ない?それか極太血統に15〜19度はどう

399 ::||‐ 〜 さん:2007/11/19(月) 18:50:21 ID:atyg1/3p
>>395
ギネス狙うなら夏23度冬20度位で幼虫期間引っ張った方がいいと思うが
ということだが、逆にいうと幼虫期間を長くやっていられる血統は大きくなり易いってことかな。

400 ::||‐ 〜 さん:2007/11/20(火) 03:13:08 ID:bqZZ32eU
幼虫期間が長い血統?

それは血統とゆーより個体差じゃないか?
スレが立った当初から血統の重要性が指摘されてるが10年20年飼育され続けてるオオクワならともかくヘラクレスで血統語るのは時期尚早な気がするなww
2000年あたりに飼育スタートした連中がやっと個体差→血統を作りつつある過渡期にあると思う。
俺も大型血統出したくて馴染みのショップで店主と情報交換してるが結果出るのは数年後だろ。

401 ::||‐ 〜 さん:2007/11/20(火) 10:41:29 ID:9NhVofmK
>>400
なるほど。まだ血統と呼べるものはヘレヘラではまだないと。
ただ、傾向はでてきてないか。
大きくなる血筋とか、太くなる血筋とか。

402 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2007/11/20(火) 10:52:20 ID:ax0T22lR
>>398
20以下はちょっと寒すぎると思う

403 ::||‐ 〜 さん:2007/11/20(火) 11:21:45 ID:bqZZ32eU
血筋はあるな‥
上レスにもあったがそれこそ100頭200頭飼育してその中から突出した個体を選抜してまた幼虫取って…その作業を5年10年やって血統が作られていくんだろーな。

404 ::||‐ 〜 さん:2007/11/20(火) 12:09:17 ID:K4+PONWA
雑種も放虫も増えるだろうな。

405 ::||‐ 〜 さん:2007/11/20(火) 21:41:03 ID:9NhVofmK
>>403
♂の場合は選抜は簡単だが、
♀の場合はどうやって選抜するか?
ギネス狙いの場合と極太狙いの場合で違うが。
意見を欲しい

406 ::||‐ 〜 さん:2007/11/20(火) 22:40:08 ID:bqZZ32eU
>>405
そういえば♀の選別ってあんま気にしたことないな…
単純にでかい♀を選んでるが相性てのもあるのかもな、ただ相性が合う合わないの判断は俺にはわからんけどよww

407 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2007/11/21(水) 07:43:51 ID:441mQ+iN
でかいメスのほうが卵がでかいので初令の段階でわずかだけど
小さなメスのよりは大きくなるっていう話はあるね

408 ::||‐ 〜 さん:2007/11/21(水) 10:29:49 ID:sHygmxQy
10月号のBEKUWAでギネスヘラクレスとブリーダーの記事が載っていたが、
彼も♀について何か言っていたような。

409 ::||‐ 〜 さん:2007/11/21(水) 11:18:19 ID:ZGGaTZ4V
そのギネス個体の幼虫出品があったぞ
http://www.bidders.co.jp/item/95857877



410 ::||‐ 〜 さん:2007/11/21(水) 19:03:21 ID:3aQ7fDAZ
>>366 おまえが自作自演じゃん 志ね

411 ::||‐ 〜 さん:2007/11/21(水) 19:05:16 ID:+jy0mBVQ
♀の判断は難しいね
誰も実験してないから感覚で言ってる
俺も確かなこと言えないけど
大きさより、厚みがあって頭部比率が大きいの選んでる
確信はないよw

412 ::||‐ 〜 さん:2007/11/21(水) 20:11:21 ID:ZGGaTZ4V
>>411
頭部比率は胸部(+頭部)比率ってことかな?

413 ::||‐ 〜 さん:2007/11/21(水) 22:08:25 ID:NRdmJx5B
ギネスブリーダーのページのURLおしえてくだされ

414 ::||‐ 〜 さん:2007/11/21(水) 22:45:46 ID:+jy0mBVQ
>>412
ごめ、頭部なんて書いてしまw
その通りでございます

415 ::||‐ 〜 さん:2007/11/22(木) 02:05:41 ID:p6ZYal3K
オオクワだと形は♂
大きさは♀を引き続ぐって聞くがヘラにも当てはまるのだろーか?


416 ::||‐ 〜 さん:2007/11/22(木) 19:56:24 ID:v/ioUwwH
>>409
入札履歴みると笑えるよ。
吊り上げだけでなく、入札総数を増やして、
全商品>ペット・いきもの>昆虫類のページにある入札ランキングに載せて、
目立たせようとしてるの見え見えだね。
niinaniin○2001っていうのが出品者だね。
それにしても出品者必死だね。
よっぽど自信ないんだね。生体はあのスタイルだからね。
初回の落札価格より値下がりしてもしょうがないでしょ。
皆で、niinaniin○2001に注目!
それともこのスレみて、niinaniin○2001さん退くか??
おもしろ〜

417 ::||‐ 〜 さん:2007/11/22(木) 20:01:09 ID:v/ioUwwH
誰か
「大変失礼ですが、niinaniin○様は、出品者様ですか?」
って
商品についてのQ&A
に書き込んでみてよ?

418 ::||‐ 〜 さん:2007/11/22(木) 20:05:55 ID:v/ioUwwH
oogui○banも同じ人間、1ステップずつ律儀に上げていくのが不自然なところ、
それも2人続けてまたまた1ステップずつ上げるなんて、バカだねー

419 ::||‐ 〜 さん:2007/11/22(木) 20:17:01 ID:v/ioUwwH
※※今後の動向予測※※このスレ見てなかった場合
出品の誘い文句にあるように、
→落札代金が30000円を超えた場合は送料は無料とさせていただきます。
最低でも30000円で売りたいんだよ。
だから、落札数一桁のまたまたダミーさんが、30000近くまで吊り上げるよ。
このスレみてなかったらだけどね。
※※今後の動向予測※※このスレ見てた場合
これは、難しいね。ダミーさんが登場しなくなり成り行きにまかすか、
性懲りも無く登場するか、う〜ん難しいねー????



420 ::||‐ 〜 さん:2007/11/22(木) 21:28:36 ID:cjUkjOzL
>>419
どっちでもいいぞ。
どうせ200万円の元は取れんしな。



421 ::||‐ 〜 さん:2007/11/22(木) 22:33:08 ID:v/ioUwwH
>>420
もしかして、ご本人さま?

422 ::||‐ 〜 さん:2007/11/22(木) 23:12:35 ID:v/ioUwwH
新予測

niinaniin○2001→28000前後で自爆

423 ::||‐ 〜 さん:2007/11/22(木) 23:17:23 ID:fS/AY1R+
自爆しろwwwwww

424 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 02:00:05 ID:Dt/lYKok
盛り上がってるとこ申し訳ないがオクの話題はスレ違いだから他所でやってくれんか?
俺は生体入手にオークションは利用してないから興味ないんよ、それよか低予算でギネス狙える個体選びなんかをテーマに語ろうぜw

425 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 10:14:07 ID:yIRlLMJr
>>424
それは、角長角細の個体の交配を重ねればギネスへの近道。
角長角細は格好悪いので低予算入手も可能。

426 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 11:11:35 ID:Dt/lYKok
>>425
角が太くなると短くなるってヤツね、やっぱその方向でいくしかないか‥

427 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 15:26:04 ID:3x2hGBUY
ヘラヘラは、サイズじゃなくて太さとスタイルだねー。

このやまOっと♂もまさに超極太だし、
http://www.bidders.co.jp/item/95514141?ic=categ_931

こちらのanta♂もスタイル抜群で超極太血統というに相応しいよ。
http://www.bidders.co.jp/item/95514344?ic=categ_931

う〜ん俺ならこういう♂に惹かれるねー。

428 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 15:33:02 ID:/4FfYfEN
>>419 >>427
自演じゃねえの。乙。
オクの話はよそでやってくれよな。

429 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 15:33:06 ID:yIRlLMJr
Antaさん保有の156mmは確かに格好よいね。
だけど、一番上の子供149.5mmはいまいち。
血統をよくするには、子孫のなかで一番形いいのを使わなきゃね。
だから、幼虫買うなら、Antaさんから直接かうのが良い。

430 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 15:40:22 ID:dWM4XV1N


風俗とか言ってる人が言っても説得力ないって

431 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 15:41:15 ID:/4FfYfEN
>>419 >>429 はAnta本人だな。
目障りだからいい加減にオクの話はやめろ。

432 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 15:44:33 ID:yIRlLMJr
>>430
文章の意味が全くわからん。
風俗→子孫のなかで一番形いいのをってことをさしてるの?

433 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 15:46:18 ID:yIRlLMJr
>>431
は、富士山本人?

434 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 15:52:49 ID:yIRlLMJr
>>431
「超大型ヘラヘラを作出する方法」を語るのに、
写真見ながら話さなければ、何もイメージわかないね。
ただ超大型で極太がいいという時に、写真なきゃ、
みんなイメージしてる極太度も違うから。
因みにAntaさんのことは知ってるけど、Antaさんじゃないよ。

435 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 16:22:18 ID:3x2hGBUY
ごめんごめん、オクの画像貼り付けて。

掲載画像の中で一番太いのはやまOっと♂だな。
inohOroの血統はもっと太いよなー。
なのに、anta156mm♂だけ褒めておいて、
antaから直接幼虫買うべきって書いちゃうから
誤解されるんだよなー。

人に幼虫売ったお金で風俗行くなよな〜?

436 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 16:32:28 ID:yIRlLMJr
やまOっとさん♂とinohOroさんの♂の兄弟♂で最も大きく太いやつは、
貼られたページに写真ないので、コメントしなかった。
これらの血統が欲しけりゃ、やはり本人たちから買う
のがいいんじゃないかな?
当然兄弟数十(数百?)匹の中で一番いいやつを交配させるだろうから。
因みにinohOroさんのは超極太だけど超小型でもあるよ。
あの形状そのままで、150超えたらすごいんだけどな。

437 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 16:33:26 ID:3x2hGBUY
>>434
あんたのヘラヘラはスタイルいいし画像もいいよ。

>>435ではちょっと言い過ぎたな。悪い。

438 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 16:43:43 ID:yIRlLMJr
>>437
434だが、おれはこのスレに画像貼ってないよ?
Antaさんから昔ブルーの150mm血統かったことあるけど、
150mmUPのパフォーマンス悪かったから、すべて子孫売却済。
今は、別な血統育ててる。

439 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 16:51:19 ID:yIRlLMJr
因みに、最近は有名血統から遠のいている。
皆が、買う有名血統じゃ、やはり差が出ない。
つまり、皆で同じ血統を育てても誰が一番大きく育てられるかだけになってしまう。
それより、無名の血統からこれぞ!というものを♂♀別々に選んで、
交配させることにしてる。


440 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 17:16:52 ID:yIRlLMJr
>>435
おれとしては、どんどんいろんな血統の個体を
貼り付けて、紹介してほしいな。
自分の知らない血統もあるかもしれないし、
できれば、無名のやつがいいな。
それを皆で見て、どれ使えば超大型化できるかを語ったほうが、
具体的でわかりやすい。

441 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 17:19:41 ID:yIRlLMJr
別に血統保有者本人が貼ったって構いやしない。
本人だとわからないほうが欠点ずばり書けるし、
駄目な血統は駄目と徹底的に評価してやればよい。


442 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 17:49:43 ID:3x2hGBUY
>>438
画像はanta(あんた)の出品画像ってことだよ。

本人でてきてくれてホント嬉しいんだよなー。
ただ「inohOroさんのは超極太だけど超小型」と人のムシけなす癖止めた方がいいなー。

さっき>>435で悪いこと言ったから、antaさんのホームページは貼っておくよ。
まずは、超有名な怪物君血統。スタイルと太さは好みじゃないが好きだよ。
http://www.ante-premium-beetle.com/ante-kettou-guadeope.html

443 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 18:03:17 ID:yIRlLMJr
;本人でてきてくれてホント嬉しいんだよなー。
→本人とは?俺を誰だと思ってるの?

ただ「inohOroさんのは超極太だけど超小型」と人のムシけなす癖止めた方がいいなー。
良いところは良い悪いところは悪い。ずばり語ろうぜ。
あなたは、inohOroさんの血統を大型血統がと思ってるのですか?
俺は、極太では稀に見る超極太系がと思うが、残念ながら大型化が難しい
血統だと思う。
このスレは超大型ヘラヘラの作出を語る場だから、それをズバリ言ったまで。
むしろ、inohOroさんの血統の欠点である超小型を克服すべくXXX血統との
掛け合わせが良いのではないか?等の意見がほしい。



444 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 18:06:44 ID:yIRlLMJr
>>442
超有名な怪物君血統。スタイルと太さは好みじゃないが好きだよ
→スタイルと太さは好みじゃない個体の何が好きなんだ?
もっと具体的に頼む。

445 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 18:11:50 ID:3x2hGBUY
奇跡っていうか。
自己採取してきた超大型157mm(これを怪物君っていうのか?)の血を引いていってことかなー。

446 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 18:30:50 ID:yIRlLMJr
怪物君って昔、Antaさんの出品で写真見たことあるよ。
俺も、スタイルと太さは好みじゃない。角の湾曲が綺麗じゃないやつね。
【超極太超大型系】
【超極太大型ブルー系】
【H-156血統】
【極太大型系 etc...】
と昔見た時より、かなり血統が増えてるが、
どの血統が怪物君の血を引いてるんだ?
怪物君には詳しくないのだが、子孫の150mmUPの成虫羽化率は良いのか?





447 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 19:28:05 ID:3x2hGBUY
>>446
自分をantaじゃないって言うのに必死だな。
まーいいか。

確か自己採取してきたのは北海道のHHで、
ワイルド157mm♂と自己採取♀を掛け合わせた子孫だって聞いてるが。
採集してきた子孫だってことに意味があると思うが。

150UP率はわかんねーな。
あまり持ってる奴少ないからなー
誰かレスを頼みます。

448 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 19:49:48 ID:yIRlLMJr
>>447
俺は、Antaさんだと思われてもまったく構わんぞ。
どう思われようが、関係ない。
よく出品情報にあるドミニカ産HH血統ってやつか?
山○氏自己採集の、、

あれの子孫なら、たくさん出回ってるな。
純粋な子孫かわからんが、どの子孫をみても良い血統とは思えん。


449 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 21:08:02 ID:eZMQs1mI
お富士VSanta?


450 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 21:13:59 ID:3x2hGBUY
じゃー、>>448は自分の156mm以外にはどのヘラが好みなの?


451 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 21:28:01 ID:yIRlLMJr
>>450
今、目をつけてるのは、
idoch○nさんの血統とか、
H○-classさんの血統とか、
まだ有名になってない血統かな。






452 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 21:30:59 ID:yIRlLMJr
特にH○-classのドミニカ血統数ヶ月前に連続して出してたやつ、太さ大きさ
平均羽化サイズすべて文句無かった。
今度は、俺はH○-classさんにさせられるのかな?

453 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 21:38:49 ID:yIRlLMJr
それとやはり数ヶ月前、多分オオクワでゆうめいなブリーダー
さんだと思うんだけど、SAHooさんとかいうひとの出品したヘラに
40万くらいの値が付いたの知ってる?
血統としての情報は、持ってないが。
生体の形は、あれが自分の理想。

454 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 21:51:40 ID:yIRlLMJr
>>450
おっと、読み落としていたが、
「自分の156mm以外」とは失礼な。
おれの血統は、もうちょっとサイズ伸びてるよ!

455 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 21:56:31 ID:eZMQs1mI
ID:yIRlLMJr
君のほうが上手だね

456 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 22:01:04 ID:yIRlLMJr
>>449
俺もお富士さんと話してるような気がしてたんだ。
そう思ったか?
俺は、Antaさんでいいぞ!

457 ::||‐ 〜 さん:2007/11/23(金) 23:55:25 ID:3x2hGBUY
いつの間にかお富士さんにされちまったぞ?
antaさん評判どおり上手いね。


458 :Antena:2007/11/24(土) 01:06:51 ID:xPy7/ylJ
今日は、Anta

459 :Antena:2007/11/24(土) 01:07:52 ID:xPy7/ylJ
今日は、Antanaです。
鬱陶しいんで、この名前を使います。

460 :Antena:2007/11/24(土) 01:10:35 ID:xPy7/ylJ
>>457
お褒めにあずかり恐縮ですが、457さんのお勧め血統をお聞かせ下さい。
私のお勧めした血統に関しても、何かコメントお願いします。


461 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2007/11/24(土) 08:29:43 ID:PWnv42uE
http://www.bidders.co.jp/item/96008873

俺の理想はこれ
NO9血統
角が先のほうまで太く長くバランスがものすごいいい

462 ::||‐ 〜 さん:2007/11/24(土) 09:02:39 ID:QrNSlwv6
素人は黙ってろ

463 :Antena:2007/11/24(土) 09:38:23 ID:xPy7/ylJ
No9は、確かに理想の形もってるね。
ベジータさんの言うとおり、体長、角長の比率もよくバランス取れてる。
自分もこの血統持ってるよ。♂♀そろえるのに高かったー。
特に評価できるのは、角の断面形状。
根本断面形状が縦の楕円形だから上から見ても横から見ても
それなりに太い。
しかし、角先はあまり太いようには思えん。もっと太くなって欲しい。



464 :Antena:2007/11/24(土) 09:41:49 ID:xPy7/ylJ
一方、No9が本当に大型化に向くかはもう少し確認してみたい。
このスレの人たちもNo9持ってる人多いんじゃないかと思うんで情報求む。
まだ成虫の平均サイズ出すのに母数を積んでいないのではっきり言えな
いが、少なくとも♀は殆ど60ミリ台になりそう。
なかなか70ミリ台はでそうにない。→大型化に向く血統は♀も70ミリ
台がバシバシ出るのが普通だが・・
♂はこれから順次データ出てくる。
予想としては殆どが140ミリ台、150ミリ行きそうな幼虫は、
かなり少ない。Y氏と同じ黒王、黒宝系でもブリード試行中。
もちろん他種マットでも試してる。150台中盤のサイズが限界か?
その他気になることとして、自分のところでは奇形幼虫が5%程度
出てるのと、一♀から取れる卵数が少ないように思える。
Y氏も新しい血入れを試してるように見受けられるが、いまだにNo9の
次が出てこない。掛け合わせるとNo9の形状遺伝が薄いのかも?

465 :Antena:2007/11/24(土) 10:28:30 ID:xPy7/ylJ
断言はできんが、Y氏が今メインで出品している、
グアドループ産(血統名なし)はNo9との掛け合わせ試作品ではないかな?
まともなブリーダーなら、必ずNo9となにかを掛け合わせる。
できた試作品は、どこかで処理(出品)しなければならない。
結果が悪けりゃ、No9の血統名は明記しない。
初期のころは、No9と何かを掛け合わせてたよね。
No6とか7とか色々と。すべて駄目だったんじゃないかな?
やはり、形状遺伝が薄い種かもしれんよ?
遺伝したのは、上羽色だけだったとか。
グアドループ産(血統名なし)は、ちっとも格好良くないね。


466 ::||‐ 〜 さん:2007/11/24(土) 11:52:36 ID:eMNpX85B
>>465さん
形状遺伝ってなんですか?

467 :Antena:2007/11/24(土) 12:16:25 ID:xPy7/ylJ
俺が勝手に言った言葉なんで、専門用語でもなんでもない。
角の形状とか、体長と角の長さの比率とか、成虫の形の特徴が、
次の世代に受け継がれるという意味で言ったつもりだが、わかりにくかった?
優勢遺伝・劣勢遺伝等の専門用語使ったほうがよければ使うよ。

468 ::||‐ 〜 さん:2007/11/24(土) 13:43:08 ID:eMNpX85B
>>467
ありがとう。
ついでに、優勢遺伝って何ですか?


469 ::||‐ 〜 さん:2007/11/24(土) 16:15:49 ID:HgBJ/6lz
>>465
面白い意見だな、カブトは遺伝しにくい種って当たってるかもよ
「血統個体」を入手してギネスを狙う方向性が正解かどーか結果が楽しみだなw


470 :Antena:2007/11/24(土) 17:11:52 ID:xPy7/ylJ
>>468
悪いな。
そこまで答えるのは面倒くさいよ。
ググれば簡単にわかるよ。


471 :Antena:2007/11/24(土) 17:19:17 ID:xPy7/ylJ
>>469
カブトは遺伝しにくい種って、そうなのか?
ちゃんと親虫の形状に似る血統も結構経験してるよ。
サイズ(長さ)だけをかせいでギネス狙うなら、
角の太さは無視して、とにかく大型長角血統をかけあわせるのが、
一番の近道だと思うが?
俺は、あくまでも極太で大型でいくけどね。

472 ::||‐ 〜 さん:2007/11/24(土) 17:41:14 ID:HgBJ/6lz
>>471
スマンな形状遺伝薄い種ってNo9に関しての話だったんだな俺の勘違いだ、あくまでギネスサイズ狙いじゃなく極太大型の方向でいってる訳か‥納得した

473 ::||‐ 〜 さん:2007/11/24(土) 18:04:07 ID:eMNpX85B
>>465
「Y氏のグアドループ産(血統名なし)は試作品」
私もそういう気がしていました。鋭いですね。
>>470
優勢遺伝は優性遺伝のことですね。ありがとう。
>>471
「ちゃんと親虫の形状に似る血統も結構経験してるよ。」ってことですが、
「親虫の形状に似る血統」と「親虫の形状に似ない血統」は何が違うんですか?

もうひとつ、「似やすい形状」と「似ない形状」ってありますか?
翅の色や紋様は似るよなとか、角の形状は飼育環境かなとか(またはその反対)とか何でもいいです。




474 ::||‐ 〜 さん:2007/11/24(土) 18:22:58 ID:eMNpX85B
超大型でしかも凄く太い(或は超極太でしかも160mmある)というヘラヘラが理想ですね。


475 :Antena:2007/11/24(土) 20:20:39 ID:xPy7/ylJ
>>473
失礼!俺は漢字苦手なんでビシバシと誤字が出没するとおもう。
今後は意味が通じたらならばそのまま読み流してくれ。

;「親虫の形状に似る血統」と「親虫の形状に似ない血統」は何が違うんですか?

→答えに困る質問だね。
俺にとっては、似て欲しいところ(角太とか断面形状等)が似てくれれば、
「親虫の形状に似る血統」って表現になるな。
厳密に遺伝子のことを追求すれば、単純ではないはずだよね。
単に「極太」といっても複雑な遺伝子情報の組み合わせが、人間の思える
「極太」をしたてあげてるんだから、人間でいう血液型の遺伝とは比較にならん
ほど複雑なはず。
遺伝子の中の何処が違うのか、説明できる人間はいないんでない?
そういう意味での突っ込みであればやめてくれ。
先日誰かがやってた、頭幅VS成虫サイズのガウシャン分布論争みたいになるから
語りたくない。

;「似やすい形状」と「似ない形状」ってありますか?

→似やすいと感じた形状は角の形状くらいかな。
形状以外では、
孵化から羽化までの幼虫体重の変化や成長スピードは、
どんな血統でも良く似た結果がえられてる。
幼虫体重と成虫サイズの関係も同様のことが言える。

環境に関しては、色々実験してるがあまり詳しくは語りたくない。
すまん!
ちょっとだけ書くと、
重力、酸素、圧力等だが、トップシークレットだ。

476 :Antena:2007/11/24(土) 20:21:11 ID:xPy7/ylJ
;翅の色や紋様は似るよなとか

→といえば、Antaさんから購入したブルー系は、
(おっとこれは俺のことだったかな?なんちゃって)
数十匹羽化させたが、すべて普通のオリーブ色に終わった。
ブルーの固定は、紫外線技術の普及もあってあきらめた。
遺伝性は薄いのではないかというのがおれの結論だ。

『別な経験例』
悪い例では、F2世代のブリードで何故か幼虫が3令に加齢後、
数ヶ月で50%の幼虫が原因不明の死をとげたことがあった。
同じ血統のF3世代ブリードでも全く同様の現象が見られたよ。
→遺伝的な病気かな?それともウイルスかな?
もうこの血統は持ってないんでどうでもいいが、150mmUPの
羽化率ははっきりいって悪かった。


477 :Antena:2007/11/24(土) 20:22:07 ID:xPy7/ylJ
>>473さん
あんたの質問に知性を感じるんだが、
質問ばかりじゃなくて、あんたの大型作出に関しての考えが聞きたいな。
頼むよ。
どんな内容でもかまわんよ。

478 :Antena:2007/11/24(土) 20:28:11 ID:xPy7/ylJ
書き忘れたが、何匹中何匹が150mmUPで羽化するかの比率も
受け継がれてるよ。

479 :Antena:2007/11/24(土) 20:35:49 ID:xPy7/ylJ
>>474
俺も、超極太でしかも160mmあるようなやつが作りたくて頑張ってるんだ。

480 ::||‐ 〜 さん:2007/11/24(土) 21:18:55 ID:swpMgIEJ
あんまり極太すぎても格好ワルイZ
やっぱり長さと太さがなけリャ他人に感動は与えられない
・・・ってなw

481 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/11/25(日) 05:25:59 ID:LG/iGK3y
あんまり極太すぎると痛がるおんにゃの子もいるのでふ(^^

482 :Antena:2007/11/25(日) 09:54:09 ID:lVSX9ecJ
>>480
確かに、あんまり極太過ぎると格好悪い(以下”過極太”と記す)。
おれも格好いいとは思わない。
しかし、自分は今155mmあたりで壁にぶちあたってる。
このサイズを超えると急に角が細くなる傾向にあるんだ。
添加剤の最適化(栄養バランス)がまだ不足してる可能性もあるが、
もし過極太の遺伝子が手に入るなら、これを超える掛け合わせ相手
として是非欲しい。
因みに自分の言う過極太のイメージは、inohOroさんの成虫のような形だが、
あの形で平均羽化サイズ140後半のものが欲しい。
しかし今のところそんな血統は皆無の状態。
唯一、Hi−Classssさんの血統がこれに近いが、俺の血統はグアド、彼の
は、ドミ二カなんで躊躇している。


483 ::||‐ 〜 さん:2007/11/25(日) 18:32:46 ID:ZldHi6ec
いっしょいっしょ(^^

484 :Antena:2007/11/25(日) 19:24:18 ID:lVSX9ecJ
>>483
するどい一言だね〜。
そうなんだよ、実は、最近いっしょのような気がしてきてた
ところなんだ。
日本人と韓国人が結婚するようなものかな?

485 ::||‐ 〜 さん:2007/11/26(月) 09:19:28 ID:ItdchdxV
>>484
そう言われると断固反対!
日本人と台湾人ならおK!

486 :Antena:2007/11/26(月) 19:49:54 ID:7PKDbegx
>>485
了解!やはりあくまでもグアド相手だね。

487 ::||‐ 〜 さん:2007/11/26(月) 21:45:04 ID:EiVVvhGV
>>486
いや すんじゃぬくて(^^;
半島人とは交わりたくないって(ry

488 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/11/26(月) 23:07:20 ID:eEewRxBN
BoAちゃんと交わりたいでふよ(^^

489 ::||‐ 〜 さん:2007/11/27(火) 20:25:42 ID:gMiTrGNH
BoAとかイラネ。
ぼあコンストリクターのが可愛いわぃ

490 ::||‐ 〜 さん:2007/11/27(火) 21:39:01 ID:+qJiDwXM
>>482
155mmが羽化させられるんであれば
もう飼育に関する点は心配なし。
あとは血統の問題だな。
違う血をとりいれると案外太くなったりするもんだ。
大きくなればなるほど細くなるのが普通だしな。
だから極太&大型は別モンと考えたほうがいいよ。


491 :Antena:2007/11/27(火) 22:05:37 ID:ApAgKSKV
>>490
アドバイス有難う。
>>違う血をとりいれると案外太くなったりするもんだ。


これは既にやっているのだが、駄目なんだよー。
逆に平均サイズが低下したり、角の太さが低下したり。
No.9やその他血統との掛け合わせも試してるが、
今一、元の血統よりも幼虫の発育が悪いんだよね、、

最もパフォーマンスが良い血統はもちろんインブリードしてるけど、
これ以上に太い血統が必要なのではと、最近考え出したわけなんだ。

>>大きくなればなるほど細くなるのが普通だしな。
>>だから極太&大型は別モンと考えたほうがいいよ。

そこをなんとかしたいわけよ。



492 ::||‐ 〜 さん:2007/11/28(水) 02:23:55 ID:NsVo2So9
遅レスだが

366 ::||‐ 〜 さん:2007/11/09(金) 21:33:44 ID:UiBpj1Ge
>>365
文の区切りがおかしいですよ!カテジナさん!

ワロタw

493 ::||‐ 〜 さん:2007/11/28(水) 14:58:44 ID:hYVBkma0
>>491
自分の♂と別血統の♀を掛け合わせて、
「逆に平均サイズが低下したり、角の太さが低下したり」してるということですか。

血統といっても、(遺伝)形質(角が太いとかサイズが大きいとか)に影響を与える遺伝型(仮にそういった形質が遺伝するとして)がホモになっていないケースも多いだろうから
種♀候補から外れた(つまりオークションに出品されるような)♀を入手して自分の♂にかけるのではなく、
自分の血統の良い(と思う)♀を別血統の一番いい♂にかけるべきかと思うが。
なかなかうまくいかないよね。

♂では角が太いとか長いといった形質が分かり易いが、
♀ではわかりにくいので、どういった♀を選別すべきか判断が難しいね。

494 ::||‐ 〜 さん:2007/11/28(水) 19:27:04 ID:OxQlrLy8
>>493
そんなん簡単だよ。
サイズの大きなメス、
後食まで時間のかかったメス(サイズが大きければおのずと後食まで時間がかかる)
ボディ、特にお尻にかけて厚みのあるメス、
できるだけ最初に産卵されたメス(できれば ひと腹目が良い)、
まだまだあるが、書くのがめんどくさくなったのでこれで終わりにするが
>>491さんの言う良いメスを使うというのは、大正解だよ。
俺はメスで血統管理してるくらいだ。
それに気づいている人も結構多いよ、
現にビダオクでも「ヤナこった」さんのメスは破格の落札額だ。



495 ::||‐ 〜 さん:2007/11/28(水) 19:34:17 ID:e8bFCY7h
中年だと思ってない中年じじー死ね 中年だと思ってない中年じじー死ね キショイから生きる資格無し
中年だと思ってない中年じじー死ね 中年だと思ってない中年じじー死ね キショイから生きる資格無し
中年だと思ってない中年じじー死ね 中年だと思ってない中年じじー死ね キショイから生きる資格無し
中年だと思ってない中年じじー死ね 中年だと思ってない中年じじー死ね キショイから生きる資格無し

糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ キショイから生きる資格無し
糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ キショイから生きる資格無し
死死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね キショイから生きる資格無し
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね キショイから生きる資格無し


496 :Antena:2007/11/28(水) 21:22:24 ID:VI3WniRU
>>493
>>494
自分は、新しい血統は♂1♀は2頭以上購入し、
@自分の血統の良い(と思う)♀をよさげな別血統の♂にかける
A自分の血統の良い(と思う)♂をよさげな別血統の♀にかける
→別血統は、購入なので一番いい個体ではない。
B「新血統をインブリード」→次の世代で戻して掛け合わせるため
C「自分の血統をインブリード」
の4つやるようにしている。
自分の血統で良いと思われるのが、今のところ1血統のみなもので、、
この方法で今のところ良い結果が得られていない。

>>遺伝型(仮にそういった形質が遺伝するとして)がホモになっていないケースも多いだろうから
→優性ホモなら問題無いのでは?劣性のホモということ?
因みに、自分の良いと思ってる血統が、劣性ホモの複合形だったら最悪。。。

497 :Antena:2007/11/28(水) 21:35:52 ID:VI3WniRU
>>494
書くのが面倒臭くなった内容をできれば教えてほしいのだが。

サイズの大きなメス(後食まで時間のかかったメス)
→これは、やってるが今一な結果だ。

ボディ、特にお尻にかけて厚みのあるメス
→厚みは特に気にしていなかったが、
同じサイズが2♀いれば重さで比較している。

できるだけ最初に産卵されたメス(できれば ひと腹目が良い)
→これに関しては、全く正反対のことをやっていた。
羽化ずれ対策をしてないので、親♀に長い期間産卵させ(時々針葉樹マットで休ませる等の方法)、
最後のほうに孵化〜羽化した♀を使うとタイミング的にちょうど良いからだ。

アウトブリードの時も同じことをやっていたので、少なくともこの場合
貴殿の言う方法がトライできると思う。

その他、♀の選択に注意を払うことを教えて欲しい。

498 :Antena:2007/11/28(水) 21:52:32 ID:VI3WniRU
>>493
すまん。読み間違えた。
優性ホモになっていないということだね。
理解した。

499 :珍鍬大使 ◆UdReqNlHmU :2007/11/28(水) 21:54:38 ID:VaBLExSf
ホモ出現でふか?(^^

500 :Antena:2007/11/28(水) 21:59:57 ID:VI3WniRU
テヘロも出現でふよ(^^

501 ::||‐ 〜 さん:2007/11/29(木) 17:00:28 ID:e0C5NrJ+
>>494さんが言うように♀の管理選別は重要だと思う。

ただAntenaさんは超大型超極太「血統」を作りたいということなので、
獲得形質と遺伝形質の混同には注意する必要があるよね。

角の長さや太さが遺伝形質だと仮定した場合(そもそも獲得形質だとすると極太血統なんてできないということになる)、
♂の角の長さや太さという性状が、同じ腹の♀のどういった特徴(傾向)に如実に現れるかを知る必要があると思う。
体が大きいとか一腹目がいいとかは別として、その他何でもいいけど、体のどこかが太いとか長いとか。幼虫期間が長いとか。
クワガタの場合はどうなんだろう。




502 :Antena:2007/11/29(木) 20:33:01 ID:eulXF6Me
>>501
「獲得形質と遺伝形質の混同には注意する必要があるよね。」
→自分の血統に関しては遺伝形質だとおもう。
マット選択、添加剤の調合を試していた頃に、マットの条件によって
成虫サイズは変わったが基本的な角の形状は変わらなかった。
累代がかわっても同様であった。
従って、遺伝形質だと思う。
但し例外として、極端に添加剤の調合に偏りを施すと、
小型かつ細角になる場合もあった。
例えば、グルタミン酸ナトリウムの添加量を極端に多くすると、
ボディーが膨らみ、角が短く細る傾向にあった。
結果として平均サイズが下がった。

「♂の角の長さや太さという性状が、同じ腹の♀のどういった特徴(傾向)
に如実に現れるかを知る必要がある」
→特徴見出すの難しそうだけど今度よく調べてみようと思う。
今のやりかたは、同血統♀は、必ず大型数匹を使うようにしている。
確かに、同血統♀でも、その子供の平均成虫サイズに若干の差異があるようだ。
つまり「細長い」とか「厚みがある」とかサイズ70後半、70前半・・
等の特徴を記録しておくことにするよ。
因みに自分の血統で感じていることは、♀は単に大きければ良い
というわけではなさそうだ。

ご助言有難う!

503 ::||‐ 〜 さん:2007/11/30(金) 19:11:56 ID:bMm+fR2d
>>502
遺伝形質については、全く同意だ。
やっとまともな理論を言える椰子が出てきたようだ。よかった。

過去の経験上、角の形状・色・模様は本当によく似たものになる。
サイズについては当然飼育管理で激変するが、
角が伸びやすい等の遺伝要素も大きい。
特に限界サイズになれば影響が大きくなる。
逆に言えば、小さいサイズでは遺伝要素の差は出にくい。

504 :Antena:2007/11/30(金) 19:56:08 ID:vwJaRr1a
ところで、
>>494さんの言う「肩こった」さんのメスはなぜ破格の落札額なんだ?
数が出すぎて値が下がったか、♂親の平均サイズから判断して、
超大型化が難しいからと思っていたのだが、
あの♀の写真見ただけでブリードに適したメスかどうか判断つくのかな?
残念ながら、今の自分にはそれを見抜く目がない。


505 ::||‐ 〜 さん:2007/12/01(土) 09:50:14 ID:jQM2EQ8X
近親交配を続けると大型や極太も出るけど、いろんな弊害が出て拒食や突然死
や蛹室死亡、羽化不全になるって聞いたけどホント?今飼育してるヘラの幼虫
も近親交配だけど最近拒食ぎみで心配ですが…

506 ::||‐ 〜 さん:2007/12/01(土) 18:44:20 ID:wYLmAT2o
>>505
血統によっては、たしかに貴殿のいう状態のものが
多く出るよ。
ただ、近親交配が原因という訳ではない。
アウトブリードの幼虫でもなり得る。
拒食や羽化不全などは、むしろ飼育に問題あり・・・だよ。
あと遺伝とは関係ない飼育についてだけど、
幼虫の飼育容器は深さのあるものがいいよ。
これは10頭づつデータを取ったので間違いない。
黄色くなるまでは、細くても高さのある容器で飼育してごらん。
♂で平均10g前後の差がでる。
リクエストがあれば10頭の3令初期(孵化から4〜5ヶ月)から
12ヶ月間のデータを開示するよ。
ちなみに高さ12cmの4.5Lタッパー容器と高さ20cmの
1.6Lのタッパーだ。1/3の容量の方が凄いんだぜ。

507 ::||‐ 〜 さん:2007/12/02(日) 01:38:09 ID:W/vURK/J
お願いします、ぜひ詳しく教えて下さい。飼育初心者なので
分からないことばかりです。とても関心があります。

508 ::||‐ 〜 さん:2007/12/02(日) 10:53:06 ID:mIQXvWjc
家でも拒食症状のDHH幼虫が居るのですが、オークションで有名なブリーダーさんに
お聞きしたところ、近親交配や遺伝子異常の親を使うことが原因で遺伝子的に異常のある個体が拒食や突然死
になる。っていってました。


509 ::||‐ 〜 さん:2007/12/02(日) 16:10:45 ID:uCk9L3ME
じゃアウトブリードなら拒食や突然死はないんですかと質問してみてよ。



510 ::||‐ 〜 さん:2007/12/02(日) 22:00:13 ID:iIfa/EMn
蛹体長173mmです。
羽化して150mm超える確立は低いですか?orz


511 ::||‐ 〜 さん:2007/12/03(月) 18:25:28 ID:J4+upf5a
>>510
高いとは言えない。
が、仮に150mmになったとする。
だから何だ?
このスレは150mm程度のオスを羽化させるには?じゃないよな。
厳しいようだがもっとスケールの大きいコメントをしようぜ!


512 ::||‐ 〜 さん:2007/12/03(月) 22:01:39 ID:bQlSfW6S
愛情をかければいいでない?

513 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/12/04(火) 00:00:12 ID:3Rc8wAN3
精液もかけてくだふぁい(^^
顔射でふよ(^^

514 ::||‐ 〜 さん:2007/12/04(火) 00:32:31 ID:HLnOzMcZ
そもそもヘラヘラの本物のワイルド固体の入荷じたいがごく少数
らしいよ。以前大量に販売された固体は2系統ほどのEUCBらしいから、
それもF2〜3みたいだし、今出回ってるブリード個体は元をただせば
みな兄弟ってことでしょ、今じゃどこから種親入れて交配しても
結局アウトブリードにならず、インブリードになっちゃうってこと
でしょ、その弊害で拒食や突然死や羽化不全が多いんじゃないの?

515 ::||‐ 〜 さん:2007/12/04(火) 01:04:37 ID:n6pQb9r8
人間の糞をマットに混ぜると160mm軽く超えるよ。
まあ、勇気がなくて試さない奴は多いが。
俺は自分の糞をマットにたっぷり入れ込み、水分は俺の小便で補強すれば、
軽く160mmは超えた。この秘策をなかなか実行する奴はいないがな。
「信ずるものが救われる」って言葉もあるよな。

前にオクに出品し、10万の値が付いた事があるよ。
俺が出した個体だ。俺の糞で育てた。




516 ::||‐ 〜 さん:2007/12/04(火) 14:35:57 ID:jFHu6jU6
>>515
ヒトの糞がヘラヘラの大型化に都合がいいというのは俺も経験済みだ。
幼虫の飼育が違う。本当なんだ。
もっと言えば、マットを作る際に牛糞代わりにヒトの糞を使うのがいい。
最初は抵抗あったが、発酵させてしまえば牛糞だろうとヒト糞だろうと一緒だ。
是非試してみて欲しい。

517 ::||‐ 〜 さん:2007/12/04(火) 15:12:49 ID:Ah0mw5aI
>>515 >>516
ネタか? とても本気で言ってるとは思えないなw
基本的にヘラクレスは木質を好み、牛糞入りのマットでは育ちが悪い
それを人糞ってw
もし本当なら、超劣化したマットでも良く育つはずだ
マットは発酵が進む(劣化)するほど、糖質が減りタンパク率が高くなるからな
糞を入れると言うことは同じこと 糞中には糖質は少ないがタンパク(窒素)は多いから
ましてや人糞・人尿は塩が濃い 農業でもそのまま使うのは敬遠されるくらいだ

518 ::||‐ 〜 さん:2007/12/04(火) 16:26:53 ID:jFHu6jU6
>>517
ネタではない。本気だ。
30リットルに朝一回分の糞でいい。
尿のことは知らんが、糞はホントに効果がある。
難しいことはわからんがともかく試して欲しい。




519 ::||‐ 〜 さん:2007/12/04(火) 18:19:32 ID:E9uBSWEK
なんで人糞なんだ?てか本とかよwww

520 ::||‐ 〜 さん:2007/12/04(火) 18:39:05 ID:gCsQi2+8
釣られてるし・・・



521 ::||‐ 〜 さん:2007/12/04(火) 23:08:15 ID:pWy9Fvgv
>>518
おっと!
人のウンチは大型狙いでなくて極太にいいんだぞ〜
俺は、乳児のウンチを好んで使っている。
母乳飲んでる赤ちゃんのウンチがいいんだよ〜

522 ::||‐ 〜 さん:2007/12/04(火) 23:21:04 ID:9WjdfzP9
ヒント・・・・>>515>>516は句読点房

523 ::||‐ 〜 さん:2007/12/04(火) 23:54:10 ID:E9uBSWEK
なんだ、新手の下ネタだったのかw

524 ::||‐ 〜 さん:2007/12/05(水) 00:12:24 ID:jlAAncZ0
この前の自作自演の人っぽいね

525 ::||‐ 〜 さん:2007/12/05(水) 01:03:09 ID:mj+TGLkb
ここ、自作自演レス大杉。

526 ::||‐ 〜 さん:2007/12/05(水) 15:24:38 ID:lHNzsFKl
>>522, >>524

俺は>>516だが、>>515は別人だ。
句読点で自演を見分けれると思ってるのか?
ホントに単純な脳味噌してるな。羨ましい。


527 ::||‐ 〜 さん:2007/12/05(水) 16:49:39 ID:sSe4vMKu
2ちゃんだからな。
思い込みで書いてるやつの多いこと!

528 ::||‐ 〜 さん:2007/12/05(水) 19:41:49 ID:jlAAncZ0
>>526
お前の特徴は他にもあるんだよ
このように急にレスが増えるという

529 ::||‐ 〜 さん:2007/12/05(水) 19:48:50 ID:lHNzsFKl
>>528
そんなことであてっこしたつもりでいるのか?
ホントに単純な脳味噌で羨ましい。
よしあててやろう。お前バカだろう。

530 ::||‐ 〜 さん:2007/12/05(水) 20:53:56 ID:CMtUwcUc
基本的に「ちょー大型」と「ちょー極太」はまったく別モンだと考えたほうがいい。
「ちょー大型極太」は有り得ないよ。
「ちょー大型」の角は実際測ると太いと思うのだが、見た目ホソーくみえる。
「ちょー極太」は見た目太くみえるのだが、長さはイマイチ。
>>494で名前が出た?ので例を挙げるが「ヤ○こ○と」さん血統は
「ちょー大型」には向かない。この血統は140〜145mmがやたら多い。
しかしそれ以上に大きく見える。角が太いからだ。
この血統で目指すところは「ちょー極太」が正解だと思う。
同じことは「Y○1○2」さんの血統にも言えるね。
「ちょー大型」を目指すならあのギネス個体の血統だよ。
太く見えないところがミソだ。ただあのスタイルは好みが分かれるところではある。
俺は×だな。はっきりいって好みじゃない。




531 ::||‐ 〜 さん:2007/12/05(水) 21:06:51 ID:1tqZreX9
>>530
正論
ヤ○こ○と血統は俺も持ってる おっしゃる通り
Y○1○2は、俺も好みじゃあないな

「ちょー大型極太」は有り得ないかどうかまで言い切れないと思うけど
視覚イメージとしてはそうかもね

532 ::||‐ 〜 さん:2007/12/05(水) 21:44:36 ID:CMtUwcUc
>>531
ついでに「a○t○」さんも最近大きいのが出ていないな。
163mmとの融合も結果イマイチだ。典型的な血統アンマッチパターンだな。
スランプ脱出には少し時間がかかりそうだ。
あっごめん。噂話スレじゃなかったな。
なにが言いたかったかというと、ただ大きい血統を取り入れたってダメってこと。
血のマッチングが良くないとかえって小さくなっちまう。
ただこればっかりはやってみないと分からないな。


533 :531:2007/12/05(水) 22:39:24 ID:7EdNDlG1
>>532
別の場所からなんでID変わってるだろうけど531です

a○t○のブルー系も持ってるw
結構、角はよく延びる方の血統だと思うけど
角の形もきれいだ
ブルー色はあんまり出ないかな
ヤ○こ○の方がブルーっぽい白身がかったオリーブになる
ツヤがあって結構きれで極太なんで、これは良しとしてる

俺のもってるのは両方ともかなり初期のもの
最近の彼らの出品より、俺が累代してるモノの方が良いものに感じる
理由はおそらく、彼らは幼虫出品で多くを排出してしまうので
本当に優良な血統を残せていないのではないかと思う 邪推かもしれないが
俺はショップで引き取り手があるので、なるべく幼虫で手放さないで
成虫になってから、親種を選別して、その他を手放すようにしてる
でないと、自分の好みの血統にならないから

534 ::||‐ 〜 さん:2007/12/06(木) 19:45:40 ID:sXzoinQW
test


535 :antena:2007/12/06(木) 22:46:37 ID:sXzoinQW
ISPアクセス制限をくらっていた。やっと解除されたよ。
ウンコの添加話には、わろた。

536 :Antena:2007/12/06(木) 22:50:58 ID:sXzoinQW
>>530
「ちょー大型」の角は実際測ると太いと思うのだが、見た目ホソーくみえる。
→これはつまりちょー大型は細いということだね。

「ちょー大型極太」は有り得ないよ。
→だから挑戦することに燃えるんだよ。

537 ::||‐ 〜 さん:2007/12/08(土) 09:26:17 ID:Tnd4XW6a
>>530
わたしもヤ○こ○と様の幼虫を羽化させたことがありますが角曲がりで
120mm台と130mm台でした。a○t○様のは羽化までいかず
おちました。ただY○1○2様のは140mmが羽化しました。
現在これを累代中です。ギネスまではまだまだ遠い道のりですが、
いつか必ず達成したいと思います。

538 ::||‐ 〜 さん:2007/12/10(月) 18:11:11 ID:HYzSUL3C
>>537
あの・・・・
角曲がりや、落ちるのは血統の問題にゃんか?
悪いけどチミの飼育技術の・・・
マットや容器のせいってのは有りだけどさw

539 ::||‐ 〜 さん:2007/12/10(月) 22:04:15 ID:99FCb9hj
>>538
537です。いやー痛いところをつかれました。
いてーーーーーーーーーーーーーーーー!

540 ::||‐ 〜 さん:2007/12/10(月) 22:22:28 ID:OwmmYVPJ
>>539
ところで、Y○1○2様のは140mmは、Y○1○2様の出品個体と
同様な角太で羽化した?

541 ::||‐ 〜 さん:2007/12/11(火) 21:14:54 ID:5OHf71S+
>>540
539です。正直、少しがっかりした というのが本音。
けれどメチャンコ細いわけではありませんよ。
期待ほどではない というレベルですね。
オクで売ってる出品写真で あんまり太くないなーーーーって
個体くらいですかね。
期待が大きかったので 余計にそう感じているだけかもしれませんが、
久々の140mmクラスだったので嬉しさもありますよ。
でも正直このオスの子孫で ギネスは????と思っちゃいます。
うーんうまく言えませんが、大型血統としては何かが足りないんですよ。
(自分の腕はこの際置いといて・・・あまり つっこまないでください)

542 ::||‐ 〜 さん:2007/12/11(火) 21:33:39 ID:mruZ7I1i
>>540
やはりそうですか。
この血統、相当多くの人が購入し、高額な故に大事にブリードしてるはず。
その割には、第二のブリーダからこの血統の良型♂の多量出品が
見当たりません。何故でしょうね?
血統だけでなく、育て方に秘訣があるように思えます。
SAUZAのHPの宣伝文句にもありますが、
はてさてSAUZAのマットだけでの飼育なのですかね?

543 ::||‐ 〜 さん:2007/12/11(火) 22:16:31 ID:mruZ7I1i
初令幼虫の体液を抜き3令幼虫に移植したことのある経験者はいますか?

544 ::||‐ 〜 さん:2007/12/12(水) 11:36:22 ID:yVCwSbl1
どんな血統で育てても、小型になってしまえば皆同じw
角はしょぼくなるわな。
大型なのに角がしょぼい場合は以下の2点が考えられる。

1、騙されますた。クズ幼虫つかまされてすまいました。ざんね〜ん!
2、とは言っても、最近は叩かれること多いから出品者も注意してるはず。
以前のように、幼虫は別もん販売なんてやると、その後売れなくなってしまうからな。
血統が確かだとすれば、原因は飼育環境とエサ。
まず、高温で仕上げすぎると角ぼそ胴でかになりやすい。やや低温がベスト。
次にエサ、未完熟(発酵が浅い)マットを沢山やると幼虫はよく太るのだが、
これがネック。成虫は角ぼそ胴でかで羽化してきやがる。
特に、3令の後期に発酵が浅いマットは止めた方が無難。シリでか確定だ。
完熟マット系の方が、角が延び太くなる=バランスよくなる傾向がある。
ただし、成長期は完熟だけでも駄目だよ、大きくならん。

あとさ、SAUZAのマットでないと大きくならないなんて、冗談血統はこの世にないだろうw

545 ::||‐ 〜 さん:2007/12/13(木) 20:25:38 ID:3w2l6z7p
>>544すげー参考になった
サンクス!

546 ::||‐ 〜 さん:2007/12/13(木) 22:08:01 ID:rGHEyRC3
>>543
移植ってどうすんの?
初令を喰わせるってこととは違うの?
おしえて〜。

547 ::||‐ 〜 さん:2007/12/13(木) 22:26:10 ID:WH8cYo/l
>>543
幼虫を潰してゼリーと混ぜ
それを埋め込んでVIP幼虫に食わせる
凄いんだな実はコレ秘密だけど
成分的に完璧だから当然の結果だが


548 ::||‐ 〜 さん:2007/12/14(金) 00:45:56 ID:AABS481N
>>546
移植して4令幼虫にする。
→やったことはない
注射器で体液吸い取り、そこに含まれる幼若ホルモンを3令に注入する。
→やったことはない
だから経験者がいたら教えて。
結果はどうなった?

549 ::||‐ 〜 さん:2007/12/14(金) 00:51:57 ID:AABS481N
初令を犠牲にするのはなんとも忍びない。
地獄に落ちそうで、、、
養蚕用とかに使う合成幼若ホルモンを販売している薬品会社(国内で)
を知ってる人いる?


550 ::||‐ 〜 さん:2007/12/14(金) 23:16:50 ID:rnQJzYQs
>>549
それ射つと、ヘラの幼虫が桑の葉でも食べるのか。
単純に、普通の生活してたら、その薬だか手に入れるより、注射器手に入れる方が、面倒じゃねー?
ドーピ○グはよくねーな。
ビークワに釣られすぎ。。。www

551 ::||‐ 〜 さん:2007/12/14(金) 23:44:54 ID:AABS481N
>>550
単純に、普通の生活してたら、その薬だか手に入れるより、
注射器手に入れる方が、面倒じゃねー?
→ご心配なく!注射器なら会社ですぐに手に入ります。
>ドーピ○グはよくねーな。
何故よくないのですか?
初令を潰せば、薬物扱いになりませんのでドーピングになりません。
合成ホルモンの場合、同じ行為でも薬物扱いですから
ドーピングになります。
前者なら許されるのですか?
過去養蚕では、何故許されたのですか?
>ビークワに釣られすぎ。。。www
色々な人間がトライしてやっと成功するといった過程が、
技術を向上させるものです。

552 ::||‐ 〜 さん:2007/12/14(金) 23:49:20 ID:AN9EU38X
>>549それは今から20年前にオオにやって失敗した越谷の某有名ペットブローカーを知っている。

553 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 00:36:45 ID:/sOWNpIt
>>552
情報有難う。
やはり、ホルモンのドーピング量が難しそうですね。
極微量で影響があるようですが、
微量過ぎるとコントロールが難しい。
自分でできるのは、有機溶剤で薄めてコントロールするしかなさそうです。
失敗覚悟でやってみたいが、合成物の入手先が見つからんのです。

554 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 09:46:58 ID:VFWYWNtE
>>553
だから〜
一代のみの個体であればそうやって大きくする方法もありかもしれんが
その子供には遺伝しね〜だろ〜
一発屋か?
整形美人みたいなことすんなよ。
幼虫大きくしても大型羽化は保障されね〜ぞ
分かってんだろ、それくらいのことは。

555 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 10:47:47 ID:/sOWNpIt
>>554
一代のみの個体であればそうやって大きくする方法もありかもしれんが
その子供には遺伝しね〜だろ〜
→当然です。遺伝するわけありません。
うまくいけば次の代でも同じ方法を用いるつもりです。

一発屋か?
→成功すれば、多発屋になります。

整形美人みたいなことすんなよ。
→ご忠告の言葉だけ、有難くいただいておきます。

幼虫大きくしても大型羽化は保障されね〜ぞ
分かってんだろ、それくらいのことは。
→それが解からずに、この方法をトライする人はいないのではないでしょうか?
羽化しても正常な生殖能力等をそなえている保証もありません。
これらをすべてクリアーしてこそ成功となります。
当然、通常の飼育方法での大型化も平行して行います。

554さん=550さん
でしたら、551で記させていただきました私の質問にも
お答えいただけますよう宜しくお願いいたします。





556 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 15:21:00 ID:VFWYWNtE
>>555
俺は554だが550ではない、別人だ。
だから550の意見は俺の意見ではない。従って質問には答えない。
しかしホルモン投与での大型化については興味がない。
これは俺の意見。
ところで君の見解をひとつ聞いておきたいんだが、

当然、通常の飼育方法での大型化も平行して行います。
→俺はこの通常の飼育による大型化というのに興味があるんだ。
どういう方法・手法をとっているのかを聞きたい。
飼育に薬物使用まで行き着くらいだから、さまざまな事を試したのでは
ないか。
嫌でなければ語って欲しい。



557 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 15:56:46 ID:krJ8llmI
幼虫に注射するのかよ…
そこまでいくと飼育じゃなくて製作作業だな

558 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 17:22:16 ID:tGKSNSY3
ヘラは卒業だよ・・つまらんカブトは

559 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 17:49:59 ID:/sOWNpIt
>>556
御察しの通り色々試してみました。
大きく分けて3つです。
1.マットの最適化
1−1・添加剤(発酵させるための添加剤・直接投与のための添加)最適化
種々の添加剤種類および添加量、添加タイミング等のパラメータが
多すぎるため、田口メソドをもちいた実験計画法で行いました。

1−2.発酵管理
発酵温度最適化、バクテリア種選択、発酵抑制化、発酵抑制タイミング、
安定化(幼虫投入タイミング)時間の最適化
*田口メソド使用

2.飼育環境最適化
温度(恒温とヒートショック含む)・湿度(恒湿、マット水分は添加剤パラメータ扱い)
・重力・**酸素濃度
*田口メソド使用

3.血統掛け合わせ
インブリード、アウトブリード、戻り掛け
*年数をかけた試行錯誤

通常飼育でやったことで答えられるのはここまでです。
故意的に抽象的表現をするため専門用語を使いましたが、
興味のあるかたはググるか本屋の専門書を見てください。
専門用語説明とパラメータについてはご勘弁を。

ここで、新たに計画中の実験が

4.ホルモン投与となります。

>>557
確かに飼育の範囲を越えているかもしれません。
注射に関しては、極力避けるために、経口投与や皮膚上塗布から
はじめるつもりです。

ところで、どなたか幼若ホルモン剤の入手先をご存知のかたは
いらっしゃいますか?
因みに殺虫剤のカテゴリーは、他に何が混入しているかわからないので
避けたいと思います。

宜しく!!

560 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 18:56:52 ID:/sOWNpIt
それと余談ですが、
子バエの幼虫を大量発生させてしまった時、
3令幼虫の色が他と比べ黄色くなっているのを感じた人はいませんか?
わたしの推測では、エクジソンが関与してるのではと考えてます。
つまり、3令幼虫がマットといっしょに子バエの幼虫を捕食し、
エクジソンがドープされるのではと考えます。
この結果蛹化へ向かうスピードが若干速まっているのではないでしょうか?
昆虫のホルモンは、昆虫種に関わらず共通なようです。
この仮説が正しければ、知らぬ間に皆さんもドーピング
していることになります。


561 :552:2007/12/15(土) 19:17:38 ID:RaylhoXH
>>553自治体の養蚕研究機関に聞いてみれば良い。
養蚕の盛んな秩父・富岡なら良いと思う。


562 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 20:38:03 ID:/sOWNpIt
>>561
助言有難う。
調べてみます。

駄目なようなら、海外で支払い等面倒臭そうだけど、
http://www.sigmaaldrich.com/catalog/search/ProductDetail/SIGMA/J2000
ここにコンタクトしてみようと考えてます。

563 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 20:54:49 ID:/sOWNpIt
それと、越谷の某有名ペットブローカーって、
越谷の「昆虫ショップ」のことですか?
それともペット総合で扱っているブローカーさん?


564 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 23:06:18 ID:U+mxsgz9
昨年7月頃に孵化したヘラが羽化ラッシュに入ってきた・・冬なのに
計算したら今頃に産ませたら丁度初夏くらいに羽化するんだろうなあ
なのにみんなヘラヘラのペアを夏に買おうとする・・。

565 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 23:11:52 ID:VFWYWNtE
>>559
語ってくれてありがとう。
ところでどれくらいの大きさ(形状)のヘラが羽化したかも
聞きたいんだが・・・
どうだろう?
ついでに教えてくれないか?

566 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 23:14:44 ID:VFWYWNtE
>>559
語ってくれてありがとう。
ところでその方法でどのくらいの大きさ(形状)の
ヘラが羽化したかを聞きたいのだが。
どうだろう?
教えてはくれまいか?

567 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 23:15:41 ID:VFWYWNtE
>>559
ダブッてすまん。

568 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 23:22:26 ID:zXXJlbsW
>>563ワシントン条約無視で今はないが20年以上前にはギラファやインド売っていた。ペット業者には全国的に有名な人物だよ。ホウシャ亀等の元締。

569 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 23:28:27 ID:zXXJlbsW
携帯連投すまん。数年前にヤフオクで問題になったパンダ剥製も彼が過去に生態輸入したもの。俺は中学の時から出入していたがやばい物は沢山いた。表の顔でテレビにも出たりしていた。昔からオオとかやっていた人なら誰だか即分かるはず。

570 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 23:30:37 ID:/sOWNpIt
私は、ちょっと前までAntenaという名を使用していた者です。
Antaさんに悪いかなと思って、名前使うのやめました。
前に書きましたが、サイズ記録は自分の気に入る角の太さを
維持した状態で最大155mm。
これを越えると途端に角細となり最大158mmです。


571 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 23:31:34 ID:/sOWNpIt
570=559=Antenaです。

572 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 23:36:39 ID:/sOWNpIt
>>569
有難う。
昆虫ショップだったら簡単に問い合わせできるんではと思いました。
自分のブリード歴は5年程度で、オオクワはブリードしたことありません。


573 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 23:46:21 ID:zXXJlbsW
>>572今は店閉めてブローカー一筋。ヘラ種だって20年前後遡ってマニアには販売だよ。ギラファやインドより国産70超の方が高かった。

574 ::||‐ 〜 さん:2007/12/15(土) 23:54:00 ID:/sOWNpIt
>>573
ググッたら。沢山出てきました。
そのブローカーさんに問い合わせでもしたら、
ぼられそうですね。

575 ::||‐ 〜 さん:2007/12/16(日) 00:00:42 ID:N5yzwXdg
>>574ボられないよ、売らないから。店やっていた時には合法生態は安い部類。一見には対応しないよ今は。スレ違いすまん。

576 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/12/16(日) 01:29:24 ID:DDXhLB9V
>>574ボられないでふよ(^^僕は常連でふ(^^非合法な風俗店ですが安いでふよ(^^良いマンコも居るでふ(^^スレ違いすまん(^^

577 ::||‐ 〜 さん:2007/12/16(日) 04:27:53 ID:N5yzwXdg
常連じゃないですよ。今は個人相手に虫商売していないだけ。非合法専門動物ブローカー

578 :::||‐ 〜 さん :2007/12/16(日) 06:40:13 ID:3wxDGp9D
ヘラヘラ170mmの壁は厚いよ!

579 ::||‐ 〜 さん:2007/12/17(月) 14:50:12 ID:vS/aCmrm
>>560
>子バエの幼虫を大量発生させてしまった時、
>3令幼虫の色が他と比べ黄色くなっているのを感じた人はいませんか?

蛹化前でもないのに黄色くなるのは、マットが酸性化してしまったから
子バエの影響で酸性化したことも考えられるが、通常のマットでも酸性化すると黄色くなる
当然育ちはよくない ちなみに幼虫の食いカスも酸性に傾いている

580 ::||‐ 〜 さん:2007/12/17(月) 20:22:37 ID:OJd86jSb
>>579
では、マットを中性〜アルカリ性に維持すれば加齢は食い止められるのか?
どうやって中性〜アルカリ性に維持するのがいいのか?

581 ::||‐ 〜 さん:2007/12/17(月) 20:57:15 ID:1dTpcXHZ
>>579
もっともな意見ですね。
劣化し酸性化したマットでは幼虫が黄色くなり
まるで蛹化前のようになります。
エクジステロイドは前胸腺からのものまでは解明されていますが、
その生産構造等はまだまだ未知のものです。
もし解明されれば逆に蛹化を遅らせることも可能であると言えますね。
蚕以外にも様々な甲虫類でも研究自体はおこなわれているということですが、
まだ時間がかかりそうです。

582 ::||‐ 〜 さん:2007/12/17(月) 20:58:56 ID:vS/aCmrm
>>580
アルカリに傾いても成長が悪くなる 基本はアルカリに近い弱酸性
添加剤に油脂分が多いものを使うと酸性化する
同じ熟度のマットでも長期に発酵させ続けたものは酸性化してる
だから、この二つを止めればいいだけ
言い方変えれば、届いたマットをすぐ使い、できれば油脂分が少ない添加のマットにし
コバエを湧かせない、幼虫の食いカスを次のマットに混ぜないで全取っ替え
この程度でよく、石灰や炭などを混ぜると拒食症になるので注意
後、加齢をくい止められる訳ではない いくらなんでもw
黄色くなると言っても加齢ではなく、酸性化による代謝の悪さだと思う

583 ::||‐ 〜 さん:2007/12/17(月) 21:59:30 ID:Z5xGkb+v
>>576
エクジソン説を書いた560です。

「蛹化前でもないのに黄色くなるのは、マットが酸性化してしまったから」
→この説は、私も聞いた事があります。
しかし、この説に今一自分は納得しておらず、エクジソン説を唱えました。
その理由は、

1.初2令幼虫はマットが酸性になっても黄変しない。

ここから判断すると、外的刺激による色相生成は、幼虫の白い皮膚にはない。
一方3令終期で黄変するのは、エクソジンが作用して初めて皮膚内に色素が
発生すると考えられる。(因みに何故幼虫・蛹が黄変するのかはわかりません)

2.人間の皮膚であれば、もともと紫外線ダメージから細胞を守るメラニンを
作り出す機能が細胞にあるため、酸等の刺激によって、メラニン排出過多が
起こり、シミ・ソバカス等の現象で現れる。しかし、地中にいる幼虫にこのよう
な機能(色素生成)は、必要ない。
従って酸の刺激は黄変の引き金にならない。

3.菌糸ビンが劣化すると、劣化マット以上に酸化が進むように思える。
(phを実測したわけではないですが、臭いから判断した予想です)
また、劣化した菌糸ビンに子バエの幼虫はいなかった。
しかし、自分が過去飼育したパラワンの幼虫はこのような状況の中で黄変
しなかった。

「通常のマットでも酸性化すると黄色くなる」
→腐敗もしくは故意的に酸化したでのヘラ飼育を試されたのですか?

4.自分は、ハエの幼虫を確認すると、マットが劣化する前に即交換を行って
いるが既に3令幼虫の黄変が確認される。

5.子バエの湧いたマットでの栄養吸収が不利な点を考えると、むしろ蛹化は
遅れるはずである。(低温飼育を考えれば)

6.幼虫の消化液は、強い酸性と考えられる。
従って、糞も酸性である。しかし、糞だらけのマット内で幼虫は黄変しない。

以上から推測すると、3令幼虫の黄変は、酸のような外的刺激が理由ではなく、
幼虫体内の何らかが要因となっていると思います。
それがエクソジンではないか?
と考えたわけです。

いずれにしても、子バエ幼虫は、超大型成虫作出には宜しくありません。
超大型を目指すのであれば、一度発生したマットは、チンしても冷凍しても
駄目ですね。

気をつけましょう!

584 ::||‐ 〜 さん:2007/12/17(月) 22:41:51 ID:Z5xGkb+v
エクソジンはエクジソンのまちがえですした。失礼!

585 ::||‐ 〜 さん:2007/12/18(火) 11:16:49 ID:r3xoSLN6
>>583
そこまで学術的なことはわかりませんが・・・

蛹化前でない時期の幼虫が黄変した時に何度かPHを計ってみたところ
酸性が強かった経験が多数あった もちろん成長はひどく悪い
この場合、コバエは湧いていなかったので関係ないものとしていた
また、自作マット製作で米ぬかを多く使った場合も、成長が悪く幼虫は黄変した
この場合もマットのpHは酸性が強くなっていた
逆に適性PH(弱酸性)の幼虫は白さが浮き出るようであり元気が良かった
そして、石灰質を加え自作したアルカリが強いマットでは黄変はなかったが
成長は極端に悪くなった
こんなことから、適性PHは中性に近い弱酸性としてきた
基本、有機物は発酵するにつれ(劣化するごとに)酸性化していくものなので
通常は酸性化することを注意するようになった訳だ
黄変の理由については色々あるのかもしれない
同じ酸性化と言っても酸性を引き起こす物質の違いもあるかもしれない
酸性物質そのものの影響よりも、同化吸収の代謝異常を引き起こすことが理由かもしれない
またコバエが湧いている場合は、エクジソン説は確かに考えられる

586 :585:2007/12/18(火) 11:30:36 ID:r3xoSLN6
もう一つ注意しなければならないことは
完熟化=一種の劣化と考えられてるいるが、必ずしも酸性化している訳
ではない
逆に再発酵する未熟なマットでも酸性が強い場合もある
一口に発酵・完熟などと言っても、マットへの添加物や発酵過程によって
PHは変化するし、残存する栄養素も変わってくる

どちらにせよ、市販マットは購入したら新鮮なうちに使用するのがベストと考えている
またコバエの繁殖はエクジソンだけでなく急速な劣化・土化も伴うのでいいはずはない
劣化した環境の悪いマットでは加齢が進むこともありえる
これは幼虫を数ヶ月飼育したマットでも同じことが言える
酸性化、エクジソン、劣化による栄養素の欠乏
これらの複合で、代謝異常もおこり黄変・成長の悪さになることも考えられる

587 ::||‐ 〜 さん:2007/12/18(火) 13:22:10 ID:mKknTRtf
>>583さん、>>585さん
acidicであることと、oxidativeであることを混同していないですか?
両者やエクジソンと幼虫の黄色化との関係についてはよくわからんが。

588 ::||‐ 〜 さん:2007/12/18(火) 18:44:21 ID:XWCsa6H6
ホルモンの話に花が咲いているところ悪いが
もっと現実的・大衆的なところまで降りてきてくれないか?
普通に飼育している者にはちょっと分かりづらいな・・
もっとシンプルかつ実用性が欲しいと思うのはオレだけかな。
もしオレだけだったらスマン。。。。。



589 ::||‐ 〜 さん:2007/12/18(火) 23:28:11 ID:43y9uGmT
マットを乾燥させてもあんまり保存は効かないなあ

590 ::||‐ 〜 さん:2007/12/18(火) 23:34:35 ID:mSBLy2wb
余ったマットは大きなケースに保存してあるんだけど
3ヶ月くらい経ったら、もう幼虫には使わないほうがいいのかなぁ・・

591 ::||‐ 〜 さん:2007/12/19(水) 00:02:50 ID:cNBtFGWJ
583です。
>>587さん
酸性化と酸化性の違いは理解しております。
今まで私が話したのはすべて前者についてです。
因みに後者も大型化には大変重要ですので、別なアプローチで試してます。

>>585さん
黄変の話題はこの辺で終りにしておきましょう。

ところで、
意見が分かれることが予想されますが、1つ確認したいことがあります。
>>582さんが言っていた
「幼虫の食いカスを次のマットに混ぜないで全取っ替え」
→全取替えが良いのか、混ぜたほうが良いのか(勿論雑中無しで管理された食いカス)
どちらが大型作出に有利なのか、未だ自分は結論を出せておりません。

また、もし「混ぜる」を選択するなら、
糞入りで混ぜる?
糞は篩いにかけて混ぜる?
マットの下方に混ぜる?
まんべんなく混ぜる?
マットの上方に混ぜる?
大型化に有利なのはどれ?
皆さんはどうお考えですか?

592 ::||‐ 〜 さん:2007/12/19(水) 00:06:47 ID:3+Fy2HNG
>>591
絶対に混ぜないほうがいい
混ぜると古いマットが原因で劣化が早まるからね

初めて使う種類のマットに切り替えるのなら話は別だけど
同じ種類のマットなら、全換えがいいよ

593 ::||‐ 〜 さん:2007/12/19(水) 00:28:25 ID:cNBtFGWJ
>>590
多少の劣化はあると思いますよ。
超大型狙いの幼虫であれば、使わないほうが無難です。
メス用に使ったらいかがですか?

594 ::||‐ 〜 さん:2007/12/19(水) 00:42:05 ID:cNBtFGWJ
>>592
混ぜると確かに劣化は早まるのですが、、、、
例えば、マット交換のインターバルを2ヶ月とした場合、
2ヶ月の間に程よく劣化が進まなければならないのも事実です。
つまり、劣化=バクテリアの分解ですから、
この過程でヘラの幼虫はバクテリアの助けを借りて養分を摂取します。
逆に言えばマット交換時に、旧マットがまだまだ劣化が進める状態で
あって宜しいのでしょうか?
もう少し劣化を進めば幼虫は更に多くの養分を摂取できた可能性は
ないでしょうか?
これが私の疑問の根元です。

595 ::||‐ 〜 さん:2007/12/19(水) 10:28:06 ID:CWZO3wTw
>>591さんへ
酸化性(抗酸化がということですね)が大型化に重要であり、
別のアプローチで試しているということですが、
どういうアプローチかとても興味があるので是非教えてください。

596 ::||‐ 〜 さん:2007/12/19(水) 18:27:30 ID:19wvXpTU
>>591
わたしはマット交換のときに
糞を容器の底に敷き詰めて
新しいマットをその上半分に入れて、古いマットを
上部に入れている。そうすることにより、
理由は分からないのですが、マットがツヤツヤした状態に
保たれます。


597 ::||‐ 〜 さん:2007/12/19(水) 21:35:24 ID:cNBtFGWJ
抗酸化がということですね
→逆です。
酸素を供給してます。
マスフローがたかいので数匹のみ。

598 ::||‐ 〜 さん:2007/12/19(水) 21:45:50 ID:cNBtFGWJ
>>596
大変驚きました!!
私もほぼ同じ方法で同じ感触を得てます。
私は、糞入り旧マットを底に一層敷き、新しいマットと旧マットを混ぜて
ケース半分固詰めし、その上に新しいマットを軽くのせ、最上部に旧マット
を一層ひいてます。
感触は、まさに「マットがツヤツヤした状態に保たれます。」で同じです。
幼虫の育ちも結構良いようです。
平行してマット全交換も試してます。
最終結果は未だ出てませんが、前者のほうがよさそうな雰囲気です。

599 ::||‐ 〜 さん:2007/12/19(水) 22:13:16 ID:/8o//iyK
俺も似たようだが・・・
フン入りマットを、底の1cm
その上に新品マットを沢山入れる。
上部の1cmはフン入りマット。
フン入りマットは幼虫が慣れるための保険なんで
上下1cmづつで十分と思う。
所詮は劣化マットだからエサとしてはいくない。
全交換も時々やる。
とはいっても、周囲にこびり付いてる古マットは落とさず。
前は、古マットと新品マットを混ぜてたが、
混ぜると育ちが悪いことに気が付いた。
交換に敏感なオオクワだって、古菌糸を混ぜたりはしないだろ。
ましてや、ヘラは交換のショックがない虫だから。

600 ::||‐ 〜 さん:2007/12/19(水) 22:41:41 ID:cNBtFGWJ
>>599
自分も殆ど同じです。
上下の一層厚みは、1cm程度。
硬つめの部分も旧マット比率はかなり低くしてます。
因みに
「ヘラは交換のショックがない虫だから。」
→血統によってはヘラでもありますよ。

601 ::||‐ 〜 さん:2007/12/19(水) 22:45:08 ID:cNBtFGWJ
確かに、
「とはいっても、周囲にこびり付いてる古マットは落とさず。」
この程度で十分なのかも。


602 ::||‐ 〜 さん:2007/12/19(水) 23:57:52 ID:3+Fy2HNG
俺もフンをマットの上に置いたことがあるがツヤツヤになった
これはおそらくフンに含まれている水分のお陰でマットの表面が乾きにくくなったのでは?
と推測している

603 ::||‐ 〜 さん:2007/12/20(木) 00:04:54 ID:/hU2xzM7
>>602
幼虫の成長はどうでした?

604 ::||‐ 〜 さん:2007/12/20(木) 00:11:31 ID:LIDiZtpb
>>603
特に問題無し
むしろ、ちょっと良かったかも

605 ::||‐ 〜 さん:2007/12/20(木) 00:33:53 ID:c+V4eZI/
混ぜると成長悪し 凶
上に少し乗せるは 吉
だろが普通

606 ::||‐ 〜 さん:2007/12/20(木) 11:17:55 ID:nuRQI1lD
>>597さん
anti-oxidation(抗酸化)と酸素を吸入しないこととは違うよ。


607 ::||‐ 〜 さん:2007/12/20(木) 11:34:10 ID:fLz1FfVt
抗酸化って、むしろ生理的には酸素が多いのと近い条件になるんじゃなかったっけ?
俺、EM菌が繁殖すると抗酸化作用を強くすると読んだので、
EM菌で発酵マット作ったことあるんだけど・・・
別に成長は普通かやや劣る程度だったな。
確か、M皮もEMみたいなの使ってたから駄目なんだろうな。

608 ::||‐ 〜 さん:2007/12/20(木) 21:21:29 ID:Fo2hCLmb
>>606さん
597です。
了解!!

609 ::||‐ 〜 さん:2007/12/20(木) 23:47:55 ID:fXA6fmUM
EMは駄目じゃないだろ
凄くもないけど

610 ::||‐ 〜 さん:2007/12/21(金) 11:51:34 ID:Py412T9I
菌の種類を限定することで成長に効果があるかは疑問だよな
実際、マットにいる菌の種類はものすごい数だろうし
市販マットごとに違いは相当あるはず
でも、市販マットの違いでものすごい差がついたりしてない
レンジでチンしても冷凍しても成長の差は変わらないし

611 ::||‐ 〜 さん:2007/12/21(金) 18:40:31 ID:6KdmDU4Q
>>602
糞だって乾燥するぞ。
だから保湿のせいではないと思う。
バクテリアの効果だと思うが、誰かうまく説明できないか?



612 ::||‐ 〜 さん:2007/12/21(金) 23:05:04 ID:IneXjgGx
いや
糞はマットの密度が詰まってるから
表面に糞の層があれば乾燥はしにくいだろ
マット表面に餌皿を置くのと同じような効果

613 ::||‐ 〜 さん:2007/12/22(土) 01:10:14 ID:c6tBWd3s
>>602>>611>>612
つまり、マットの保湿と言う意味では悪くない効果です。
特にマットの劣化が進む傾向は確認されませんし、
表面にカビがはえる状況にもなりません。
糞には、有用なバクテリアが沢山入ってます。
子バエ管理がしっかり出来る人には、
大型作出に有効な方法と考えられないでしょうか?


614 ::||‐ 〜 さん:2007/12/22(土) 01:23:41 ID:c5hyxCyb
>>613
まぁ、有効な手段だね
というより、より自然に近い状態なんだと思うよ
山の動物がフンをして、それが土に返るわけだしね

615 ::||‐ 〜 さん:2007/12/22(土) 01:30:15 ID:c6tBWd3s
>>614
なるほど、説得力ありますね。

616 ::||‐ 〜 さん:2007/12/22(土) 01:30:44 ID:n8vgAnsC
糞に有用なバクテリアが沢山入ってるかどうか分からん
マットの保湿と言っても、大体そんな乾くもんでもないし
むしろマットの劣化は促進されるだろう
結局、保険でしかないわな 共生菌がいるのではないかと言う前提での
だから上か底にちょっとでいい訳
大型作出には関係なさそうだけどな

それと、ツヤツヤの原因だが
糞には有効かどうか分からんがバクテリアは多い
だから糞からマットへバクテリアが猛烈に繁殖する
するとバクテリア自体も粘液質の物質を出すし(名前は忘れた)
猛烈に増えたバクテリアの死骸も粘液状になる
(こんなこと、黒土の成り立ちみたいな本に書いてあったのだ)
これらが蓄積されてツヤツヤになるんでは? 仮説だが

617 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2007/12/22(土) 08:10:06 ID:Ri0U6Q7k
ボッキング!(^^

618 ::||‐ 〜 さん:2007/12/22(土) 11:02:11 ID:9P1/1PK4
大型作出は血筋!!とザッ虫涌かさない!
あとは言われてるようなそれなりの丁寧な飼育したら
デカクなる。


以上。

619 ::||‐ 〜 さん:2007/12/23(日) 00:31:21 ID:gWTjvpHt
>>618
大型作出まではそれでOK!
さらに超大型作出の確立を上げるためには、
について語るのがこのスレではなかったのか?

620 ::||‐ 〜 さん:2007/12/23(日) 15:17:16 ID:5xJkXIPc
いろいろ意見がでてるが似たりよったりの飼育法をしとる。
するとやはり超大型化には血筋か!?

621 ::||‐ 〜 さん:2007/12/23(日) 16:34:01 ID:YRMG1JEk
血統は重要だが、単に163mm出ましたの子孫だからと言って、
超大型になる訳でもないだろう。
大型同志の遺伝子を掛け合わせて、最終的に到達できるのが
超大型ということだろうな。つまり、淘汰して大型の血を純化していく。
昔のオオクワは、菌ビン使っても60mmにしかならん血もあった。
今では、どのオオクワも軽く75はいく。
これは、みんなが自然に淘汰をしてきた結果だと思う。
ヘラは時間がかかるだろうけどな。

622 ::||‐ 〜 さん:2007/12/23(日) 21:32:35 ID:Zx821ges
ヘラクレスやってるダメな奴に共通するのは…
頻繁に餌交換だの掘り出して体重測定だのやるトコだな
そーゆー奴は国産カブトですら普通以下のサイズしか出せない
昔から落ち着きのないガキほど一次的に必死こいて肝心な時に世話を怠るモノだ

623 ::||‐ 〜 さん:2007/12/23(日) 21:55:35 ID:8EqS0uGm
>>622
http://up.2chan.net/d/src/1198414481898.jpg



624 ::||‐ 〜 さん:2007/12/23(日) 21:59:08 ID:8EqS0uGm
>>619
超大型の作出?簡単だ
これに運と金が付いてくればおkだろJK

625 ::||‐ 〜 さん:2007/12/24(月) 00:05:28 ID:BJYF64v2
>>624に同意だな

626 :インザピンク ◆vqEd1nCacM :2007/12/24(月) 10:02:15 ID:t9jNbq38 ?2BP(3457)
蛹化中に真空ポンプでケース内を負圧にして
体を膨らましたら・・・







死ぬかw

627 ::||‐ 〜 さん:2007/12/24(月) 13:34:16 ID:MNUJ/9dG
ケースにヘラのメスを多頭飼いしているんだが
皆パネルヒーター寄りに移動しやがる
温度計をマットに刺してみたら、ヒーター寄りのところは29℃
真ん中は25℃、遠いところは22℃だった

29℃のところを好むとはな・・・
現地では何℃くらいなんだろうな?

628 ::||‐ 〜 さん:2007/12/24(月) 20:44:06 ID:mvt6qLRw
高めの方がよく産むしな

629 ::||‐ 〜 さん:2007/12/24(月) 20:46:53 ID:mvt6qLRw
つーか角を蛹化時に真っ直ぐ直線的に伸びるようにできたら
5mmくらい稼げるんじゃねーの?
何か方法あるかな?

630 ::||‐ 〜 さん:2007/12/24(月) 21:09:52 ID:MNUJ/9dG
>>628
すまん、幼虫です

631 ::||‐ 〜 さん:2007/12/28(金) 17:19:19 ID:dpwc5DyL
で?
超大型作出の方法論は尽きたのか?

632 ::||‐ 〜 さん:2007/12/28(金) 20:45:22 ID:rWFx2YlC
>>629
確かに角をまっすぐにすりゃ、5mmくらいすぐ違ってしまうな。
人工蛹室の底を平らにすりゃいいんじゃないか?

633 ::||‐ 〜 さん:2007/12/28(金) 21:21:09 ID:L5sUBhOM
蛹室の底を平らにしても遺伝的に決定されている分の曲がりは残る。

それを真っ直ぐにするなら、蛹化して角が伸びきった直後、
まだ蛹の外皮が柔軟なうちにギプスをして矯正するしかない気がする。

634 ::||‐ 〜 さん:2007/12/29(土) 00:55:17 ID:T2tzlOQt
ギブスについてkwsk!!
何か骨になるモノでも貼り付けるの??

635 ::||‐ 〜 さん:2007/12/29(土) 19:09:55 ID:uylTrcJH
期待させて申し訳ない

例えば角の先端の矯正なら、短く切って両端を焙ってバリを取った太目のストローなど、
重量的な負担のない真っ直ぐなパイプを被せて多少矯正するだけ。
蛹の外皮がある程度固まったら、外しても矯正されたままの形になる。

636 ::||‐ 〜 さん:2007/12/29(土) 22:34:43 ID:T2tzlOQt
NICE解説^^b

637 ::||‐ 〜 さん:2007/12/30(日) 02:30:07 ID:XcWLmXh4
「なんでもいいからRUSH買っとけ」  byベジータ宣伝部長

マットはRUSHとやらがいいらしい・・・

638 ::||‐ 〜 さん:2007/12/30(日) 16:46:20 ID:f4/dGfnO
ベジータなんてカブクワの初心者だろw

639 ::||‐ 〜 さん:2007/12/31(月) 16:00:50 ID:q3to34JA
ヘラ♂の蛹が足曲がってますが、無事に羽化するものでしょうか?
ご教授願います。

640 ::||‐ 〜 さん:2007/12/31(月) 20:21:35 ID:tAG3TjvI
程度が解らんと、なんとも言えん。

641 ::||‐ 〜 さん:2008/01/01(火) 21:27:43 ID:9URLOWpi
>>637
超大型ヘラヘラねらうのに、
まだ実績のないRUSHを使うわけないだろ。

642 ::||‐ 〜 さん:2008/01/02(水) 10:40:59 ID:AjKbezRB
じゃあ何使うつもり?

643 ::||‐ 〜 さん:2008/01/02(水) 17:05:26 ID:8PuybGxN
もっと実績あるやつ。
いくらでもあるだろ。


644 ::||‐ 〜 さん:2008/01/02(水) 17:07:57 ID:8PuybGxN
http://www.kuwawakaba.com/cgi-bin/ankate_new/enquete.cgi?mode=enquete&number=11
ここで上位10くらいに入ってるやつ。


645 ::||‐ 〜 さん:2008/01/02(水) 17:10:50 ID:hRYgQqlv
そりゃ言えるよw
超大型ねらいなのに最安値マット使うなんてw

646 ::||‐ 〜 さん:2008/01/02(水) 17:13:43 ID:hRYgQqlv
>>644
ちょっと古いかな これくらいじゃ?

【ヘラクレス幼虫飼育でよく話題に出てきたマット】

・赤カブト、黒カブト、PSカブトマット【KUROSHIO・ドルクスキング】
・エトランT【HYG福岡】
・きのこMat【月夜野きのこ園】
・スーパー黒クヌギマット【吉岡自然食品】
・DYNAMAT 甲【モリコン】
・どら猫マット【ディ・キャッツ】
・ビートルマット【かぶとむし王国】
・ビートルマット【きのこの山】
・ヘラクレスコシヒカリ、ササニシキ【大先生〜】
・ヘラクレスマット、スーパーヘラクレスマット【モオリー氏・アフロ氏】
などなど・・・

まぁ大先生はジョークとしてw

647 ::||‐ 〜 さん:2008/01/02(水) 18:03:19 ID:Z6Vi5f38
これごみだろ!

648 ::||‐ 〜 さん:2008/01/02(水) 18:54:08 ID:8PuybGxN
>>647
これらがゴミなら、実績無しマットとか先生マットはウンコだな!

649 ::||‐ 〜 さん:2008/01/02(水) 20:20:28 ID:2F5+TOS7
オイ!君ぃ!
ウンコに失礼じゃないか!

650 ::||‐ 〜 さん:2008/01/02(水) 22:30:52 ID:8PuybGxN
649>>
失礼!!
訂正します。
これらがゴミなら、実績無しマットとか先生マットはウンコにも劣るとも勝らないマットだな!


651 ::||‐ 〜 さん:2008/01/03(木) 00:16:54 ID:zpxQhG5d
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m47236582

いつもこれ使ってるんだが、何マットと呼ばれているのかな?
評価はどう? あまりいろいろなマット使ったことがないんで・・・。

652 ::||‐ 〜 さん:2008/01/03(木) 02:05:34 ID:IBXLSZpq
>>651
>>ヘラクレスリッキーの3令初期幼虫に使用したら、
>>2ヶ月で131g迄伸びた!

俺のリッキー普通に140g超えたけど・・・。

653 ::||‐ 〜 さん:2008/01/03(木) 02:06:45 ID:IBXLSZpq
↑違うマット(アンテマット+オリジナル)での話な

654 ::||‐ 〜 さん:2008/01/04(金) 01:01:21 ID:VAFs0laq
みなさんすごいですね〜!マットにとても詳しくて感激しました。

655 ::||‐ 〜 さん:2008/01/04(金) 10:45:50 ID:AVAMIJ85
とうとうこのスレも話題が尽きてきたようだ。
超大型とかいってもせいぜいこのレベルだ。
ならいっそのこと、血統幼虫を買って評判のいいマットで飼育すればいいだけじゃねと思ってしまうのは私だけか?



656 ::||‐ 〜 さん:2008/01/04(金) 11:58:12 ID:hoW1ncxk
>>655
ギネスの人も何か特別な事をしたとも思えないし
やっぱり飼育あれこれよりも血統中心に金をつぎ込んで
沢山羽化させるのが160越えの早道だろな
沢山といっても限度があるから、選び抜く目も必要

でも、話題はまだあるんじゃない?
俺が密かにポイントと思ってるところは全然出てこないし


657 ::||‐ 〜 さん:2008/01/04(金) 18:53:44 ID:l/2a3JSD
僕も160センチ以上のヘラクレス生まれたことない…。

658 ::||‐ 〜 さん:2008/01/04(金) 20:33:48 ID:1Fw0yQu5
>>656出先から失礼




中身には触れないけど‥
「ブレンドの黄金比率」
のことかい?

659 ::||‐ 〜 さん:2008/01/04(金) 22:20:31 ID:oaddo5OH
大きくする要素として、管理環境、血統、エサ
この三つが有る訳だが
管理環境つまり、交換タイミング・温度・水分などは出尽くしてる感がある
血統については、現状、オオクワみたいに淘汰されてないので時間待ちだろう

今追求できるのはエサではないだろうか
オオクワの菌糸ビンに匹敵するエサを与えられれば格段に伸びると思うが
問題はヘラヘラにどんなエサを与えたらいいか誰もあまり検討してないこと
単純に発酵マットと言っても素材の違いまで考えられていない
最初にどの白色腐朽菌で一時発酵したらベストか?
キノコの仲間でも、リグニンを選択的にエサにするものもあるようだし
カワラがいいかヒラタケがいいいか、それともシイタケ廃ホダがいいか
次にどんな条件で二次発酵したらいいか?
これも研究されてない 生オガを直接発酵させるマットもあるし
最後に、どこまでの熟度がいいかも決定要因
もちろん、最終的には>>658が言ってるブレンドの技術も重要かも
まだまだ、ヘラクレス飼育は謎ばっかり

660 ::||‐ 〜 さん:2008/01/04(金) 22:26:07 ID:T9sjndbL
へらは時間がかかるからな。
期待の星も蛹室を作るのに失敗して人工蛹室に投入したものの暴れて体重激減とかもあるし。。
俺は規模を縮小しようかと思ってる。

661 ::||‐ 〜 さん:2008/01/05(土) 01:49:26 ID:x60ubUom
レベルが低いと罵られそうだが・・

>>658
ブレンドと言ってもここで度々出てくるような発酵が浅いのを混ぜるだけでなく
例えば菌糸を崩して放置すると白カビが出るがこれを意図的に増やしてる
増やすにも酸化させないように工夫して

>>659
環境こそ色々とあると思うんだが
説明するのも大変だからまずはttp://www.kobekids.net/tokumei.html
を見てくれ。

ここに十分な睡眠は成長ホルモンが何たら・・・
で、しかも睡眠を多くとる事で思春期が遅れると・・・

思春期が遅いほど成長する期間が延びる。

そこで十分な睡眠をとるにはどうした方がいいかを俺なりに考えた
例えば新鮮な空気を幼虫に送る為にマットに隙間があったほうがいいかなと
そこで水分を保ちながらもベタベタにならないように菌糸を幾らか混ぜるとか
あと、ケース底も0.8ミリの穴を150くらい蓋は200くらい空けてる
マットの深さも幼虫の大きさに応じて変えていく

扇風機でケースに風も当てている。温度も大事だよな
全部書くのは大変だからこの辺で

あと、バクテリアの話が出たな
俺はそれを意識して初令の頃はあえて多頭飼育してるよ




662 ::||‐ 〜 さん:2008/01/05(土) 16:43:14 ID:XIKnJx3E
大型は冷暗所放置に限るな

663 ::||‐ 〜 さん:2008/01/05(土) 17:03:11 ID:A0Vcyd7G
>>661
幼虫は哺乳類のように睡眠をとるのか?

664 ::||‐ 〜 さん:2008/01/05(土) 18:59:49 ID:x60ubUom
>>663
昆虫どころか植物でも睡眠に近い事はしてるんじゃないかと思うけどちがう?
例えば水草は電気をつけっぱなしにしても葉を閉じて休んだりするし
また、ストレスも感じるのか成長度合いも著しく落ちたよ


665 ::||‐ 〜 さん:2008/01/06(日) 00:11:54 ID:A0IegFM+
チャージタイムと活動タイムのバランスみたいなもんは必要だろうけど。

>>661のリンク先に関して言えば、睡眠不足が成長を阻害するってだけで、
睡眠過多が成長を促進させるわけではないから。

666 ::||‐ 〜 さん:2008/01/07(月) 20:33:04 ID:ZodMRoNx
おいおいおいw >>661のリンクは人間の成長じゃないかよw
虫と人間を同じに語るのは無理あり杉w
睡眠ってのは下等な生き物ほど必要性が少なくなるんだよ現実
細菌に睡眠はないだろ 虫も睡眠なのか休んでるだけなのか判別不可な程度
>>661の観点では、放置菌糸を混ぜるとか、空気を停滞させない工夫とか、
共生バクテリアの為に初期は多頭飼育とかは、俺も賛同だが
睡眠理論はちょっとね・・・
結局エサだと思うよ
オオクワが自然個体より大きなものが出るようになったのはエサのおかげ
詳しくは調べてないが、オオクワが自然に産卵するカワラタケよりも
ヒラタケ系の方がリグニン分解力が強いようだ
まして一端オガにされたところに単体の菌で植菌されるからなおさら
オオクワは美味しいセルロースとタンパクを自然条件以上に大食いできる訳
マットでもこんなコントロールがされれば可能性はある
現状は生オガをキノコで一時発酵してからバクテリアで二次発酵したものがベストだが

667 ::||‐ 〜 さん:2008/01/07(月) 21:45:38 ID:caU2uvP0
オオクワの大型化は餌に加えて遺伝子の淘汰と集積によるところが大きいかな。
菌糸ビンだと個体の持つ遺伝的上限に近いところまで育ってくれるから、
次世代作出に使う個体の選別もしやすくなったし。

オオクワを天然個体から採卵して菌糸ビン飼育をした人なら分かると思うけど、
大抵はそれほど大きくならないから、遺伝的素養は大きいと思う。

ヘラヘラは日本に入ってきた個体が持つ遺伝子のキャパシティを考えると、
淘汰と集積がなされたときに超大型になるくらいのものであったかが疑問。
むろん、日本国内における最大級という括りでいいならそこは無問題だけど。

668 :666:2008/01/07(月) 22:18:58 ID:ZodMRoNx
>>667
まあ、それは確かに言えるね
遺伝子の淘汰と集積
小型にしかならないオオクワはブリードに回されなかった訳だからな
これを日本の飼育者が揃ってやっていた訳だからね
冬眠あけに交尾時期を揃えられるオオクワと違い
ヘラクレスは羽化ズレもあるので淘汰が遅くなるのだろうな
まだ国内飼育の歴史も浅い訳だしね
結果的には血統化と同じことだが時間まだまだかかりそうだ
当面はエサによる差になるんじゃないかな

669 ::||‐ 〜 さん:2008/01/08(火) 10:42:23 ID:pH52Zpxa
>>667, >>668
ということは、初心者は大きな(いい)♂と大きな(いい)♀を掛け合わせた幼虫を購入すればいいということになるのでは。


670 ::||‐ 〜 さん:2008/01/08(火) 13:33:40 ID:0oy9aat6
ヘラヘラって数年前に大量に入って来たけどその成虫は累代の進んだEUCB
の2〜3系統だけだったらしいよ、うわさだけど、という事は今出回っている
ヘラヘラは種牡変えてたりしてブリードしても結局満足な血の入れ替えがで
きないって事?




671 :ヘラヘラ君:2008/01/08(火) 14:38:33 ID:EJl15pAE
うちのヘラヘラ31センチになったよでかすぎて不気味ww

672 :さらちゃん:2008/01/08(火) 15:36:49 ID:mXYhehN/
あはは。

673 :さらちゃん:2008/01/08(火) 15:40:29 ID:mXYhehN/
おっと。あいさつを忘れてました。はじめまして!!

674 ::||‐ 〜 さん:2008/01/08(火) 20:36:05 ID:8fzjsG+J
>>670
ガセネタ乙かれ
そんなこたねーよ
解禁から今まで何十系統も日本に入りコンドルわい!

血統固定もされもないヘラヘラで血の入れ替えもクソもない!
そんな心配はパプキン並みに固定されてから考えれや

675 ::||‐ 〜 さん:2008/01/08(火) 21:10:36 ID:k2nCzO9U
>>669
初心者に限らず、可能ならそうしたほうがいいかとw
どこまでその素質を引き出せるか疑問ではあるけど、
たまたま引き出せてしまう場合だってあるわけだし。

>>670
輸入されたそれらの個体が、遺伝子集積がなされたときに
どれだけ巨大化する可能性を秘めていたかだよね。

遺伝的には、多々ある体を大きくする遺伝子の存在可能箇所を
いかに隙間なく埋めるかが重要なので、例えば「ある箇所」の
遺伝子を持っているものが元の輸入個体の中に全くいない状況だったならば、
いくら交配させてもその箇所は埋まらないので頭打ちは明らかだし。

676 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2008/01/10(木) 22:52:27 ID:DioHtWVc
極太チンコの僕の娘はクリがデカイでふよ(^^
大きくする遺伝子が受け継がれたのでふね(^^

677 :王鍬大使 ◆6RQCIAKXwE :2008/01/10(木) 22:56:00 ID:VFqr8Smd
クリがデカイと敏感でふね(^^
皮は剥けていまふか?(^^

678 :筋鍬大使 ◆G7D6eMdHoY :2008/01/11(金) 00:08:03 ID:TRBO0jwW
剥けてはないようでふ(^^
クリケースがチョット出っ張ってますでふ(^^
最近はあまり見せてくれないのでふ(^^
10令でふが風呂上りにお股を広げて座っている時がありますでふ(^^

679 ::||‐ 〜 さん:2008/01/11(金) 02:13:29 ID:+AtEyqt6
>>674
な〜んも知らんとは、ぷぷっ

680 ::||‐ 〜 さん:2008/01/11(金) 14:01:47 ID:QbJh3O/o
>>665
だいさんせーい
大きいの作りたけりゃ親が大きい幼虫を、
太いの作りたけりゃ親が太い幼虫を買えばいいってことよ。

681 ::||‐ 〜 さん:2008/01/11(金) 21:01:20 ID:SSFcjuta
大きい♂と太い系統の♀だったら?

682 ::||‐ 〜 さん:2008/01/11(金) 23:50:42 ID:Qr33KYy2
たまたま遺伝子がうまく嵌って、大きくて太い個体が出るラッキーを期待するw

まあ、その組み合わせだと大半はどっちつかずになるだろうけどね。
幼虫の体重には限界があるから、長さと太さは相殺される相反要素だし。

683 :王鍬大使 ◆6RQCIAKXwE :2008/01/15(火) 21:20:30 ID:7cpziD2f
10令だともうすぐ陰毛が生えまふね(^^

684 ::||‐ 〜 さん:2008/01/15(火) 22:02:40 ID:++rZwOhs
結局、大きい種親を買えばいいみたいな話に・・・w
否定はできないけど

685 ::||‐ 〜 さん:2008/01/15(火) 22:24:14 ID:QtfglAy5
結局、ここであれこれ言っても、実践して結果出さなきゃ何も意味無いわな。
誰もが実践して理論的に説明できるようなことなら、画期的な記録更新は望めないわけだし。

686 ::||‐ 〜 さん:2008/01/16(水) 01:06:57 ID:tW1wo6gq
>>685
いや、結果が出てたら、ここであれこれ言う必要ないんだがw
ここは、あれこれと言って大型作出を模索する場だろ?

687 ::||‐ 〜 さん:2008/01/16(水) 23:10:38 ID:7Tu2xpKV
大きな種親幼虫か種親を買うにこうしたことはないってことかな。

688 ::||‐ 〜 さん:2008/01/22(火) 00:40:30 ID:am7DAoSF
ほしゅ

689 ::||‐ 〜 さん:2008/01/25(金) 18:26:32 ID:fYShh8wQ
大きい成虫を得る方法

@極限まで絶食させた♀に餌を与えながら飽食させた♂を乗っけて交尾
Aそのまま産卵させ1週間で採卵。
B20Lくらいのカチカチに詰めた良質のマットに穴を開け採卵した卵を設置、穴をフザグ!
C光の射さないところで20℃3ヶ月放置
D硬く締まった肉質の幼虫だけを20Lくらいのコンテナで単独飼育に変更する。暗がりでやる。
E光の射さないところで20℃3ヶ月放置して上部の溜まった糞を取り除きマットを足す。暗がりでやる
F光の射さないところで20℃3ヶ月放置して上部の溜まった糞を取り除きマットを足す。暗がりでやる
GE〜Fを繰り返し糞が極端にへったらコンテナを縦長の方向に15度くらい傾けてマットを足して25℃放置
H時々養子をみて羽化後更に20℃まで下げ観察

以上

690 ::||‐ 〜 さん:2008/01/25(金) 18:33:36 ID:fYShh8wQ

Bの卵のセット個数は12個ね。

691 ::||‐ 〜 さん:2008/01/25(金) 22:59:48 ID:WRD0bcyX
>>689
質問なんだが、@の♀を極限まで絶食させる意味はあるのかな?
ある程度栄養与えておいた方が、コンディションの良い産卵するのでは?
あと、蛹化前までは20℃程度の低音飼育がいいってこと?
ある程度温度上げてガンガン食わせた方がいいって説もあるが・・・

692 ::||‐ 〜 さん:2008/01/26(土) 01:30:29 ID:DjXnMLHU
>>691
空腹にしといてガツガツ餌食わせておけば交尾を嫌がらないということでは?

693 :ヘラヘラ王子:2008/01/26(土) 01:48:12 ID:+a7wsvqn
絶食させる位なら押さえ付ければやるだろ。

694 ::||‐ 〜 さん:2008/01/26(土) 04:00:48 ID:gm9cQeuR
>>689のはどれも別に必要条件じゃないから

695 :689:2008/01/26(土) 22:05:38 ID:e3GQvXU5
>689

これで、
150以下はめったにないぞ・・・・

そこそこ型のいいやつでるよ



洋ナシみたいなでぶ大型つくりたいなら別ですが・・・・

大事なこと言うの忘れてた、
ある広葉樹の乾燥させたものをブロックにして与える。
これ、重要・・
3令になってからね・・・・・




696 :689:2008/01/26(土) 22:14:16 ID:e3GQvXU5
>>691

極限までってゆうか・・・・
止まり木を多く削らせるために絶食させます。
これをやらせると強い卵が生まれる・・・・

私、ブナの玉切りをかまぼこ状にして(皮付)止まり木にしてますが、
結構ぼろぼろになってる♀の卵から生まれる子の方が
強くて大きいです。


697 ::||‐ 〜 さん:2008/01/26(土) 22:41:44 ID:LyzLfsS+
>>696
絶食によって固体の生存の危機的状況にすると、子孫を強く残そうとする
働きが強まるってことでしょうかね。(人間にも疲れマラとかあるしね)

広葉樹の乾燥させたものをブロックにして与えるっていうのは興味深い。
未発酵の木質を与える、つまり発酵の浅いマットを与えるのと同じ意味かな?

698 ::||‐ 〜 さん:2008/01/27(日) 10:53:08 ID:X+8trPjf
>>697
俺は絶食は、運動の効果があると思う
野生だと簡単に餌にありつけないので飛んだり歩いたりで苦労してるはず
こう考えると飼育個体は目の前に餌があり
また、天敵から守られてる環境もあって非常に運動不足なのでは

いつも餌を食べるか潜るかのどちらかのメスよりも
落ち着きが無く、あちこち無駄な動きをする馬鹿っぽいメスの方が
産む卵は大きかったし、幼虫も育ちが良いように思う

でも産む個数は少なかったから単に個体差かもしれんが

699 ::||‐ 〜 さん:2008/01/27(日) 12:37:19 ID:A4dSJ7xi
確かに、チョコマカと動き回ったり、すぐ蓋によじ登る♀は、
なかなか卵を産まん。産んでも少ない。何故?なにが気に入らんの?

700 :ヘラヘラ王子:2008/01/27(日) 13:01:23 ID:J/izgYt+
俺の家の♀とそっくり

701 ::||‐ 〜 さん:2008/01/27(日) 14:34:17 ID:ewq7IxNH
毎日洗濯物を観察してたら家族構成とか服の趣味とか分かるよね。
でもそれが分かっても、どういい方向に持っていくのが問題なんだが。

702 ::||‐ 〜 さん:2008/01/27(日) 14:48:16 ID:A4dSJ7xi
チョコマカ♀を落ち着かせるため、マット換えたり、幼虫の糞砕いて入れたり、
マット表面に味の素ふりかけてみたり、温度変えたり、
色々やったが改善しなかた。なにが気に入らんの????

703 :689:2008/01/27(日) 22:09:11 ID:utvWRoEl
>>697
遅レスごめんなさい

乾燥させた・・・・
言葉足らずでした。

植菌した広葉樹を乾燥させた・・・・
でした。

ちなみに、植菌してから子実体が発生する
寸前で乾燥ブロックにします。


704 ::||‐ 〜 さん:2008/01/27(日) 22:23:13 ID:DU09uAg8
超大型ヘラヘラって何ミリ以上の事?
ちなみに♂でお願いします。

705 ::||‐ 〜 さん:2008/01/28(月) 01:29:27 ID:79WMrBEz
160mmUP

706 ::||‐ 〜 さん:2008/01/28(月) 11:49:41 ID:z3HtTUJW
>>703
それはすごいね
植菌→子実体が発生する寸前で乾燥→発酵マットに混ぜて発酵化
これは理にかなってるね
ブロック状にするのは劣化を遅くさせる為かな?
(俺は697ではないよ)
ここまでやってる人がいるとは驚き

707 ::||‐ 〜 さん:2008/01/29(火) 20:49:40 ID:eHTbktXp
極太、超極太って、どこが何ミリ以上のことですか?
ちなみに♂ヘラでお願いします。

708 ::||‐ 〜 さん:2008/01/29(火) 20:51:38 ID:/rSG8fPB
極太は黒人規格の300ミリ以上でふよ(^^
フェラするのは大変だと言われまふ(^^

709 ::||‐ 〜 さん:2008/01/29(火) 21:53:25 ID:lPQb89U3
>>707
胸角が1.2mm位からじゃない?


710 ::||‐ 〜 さん:2008/01/31(木) 00:13:53 ID:Bn4gNwbB
>>709
1.2mmでは、まるで針金ですな。超極細?

711 ::||‐ 〜 さん:2008/02/06(水) 19:01:32 ID:0EWCWUOb
ttp://www.bidders.co.jp/user/8951859
このヘラヘラの画像に見覚えあり

元の画像はこちら
ttp://homepage3.nifty.com/kuwa-to-time/HERAHERA.htm
上から3枚目と4枚目
ドミニカ島産 累代F3 産地、累代と相違があるようだが


712 ::||‐ 〜 さん:2008/02/14(木) 03:06:35 ID:hYR5l+bJ
>>709
胸角突起を含めない胸角突起付近の横幅でOK?

713 ::||‐ 〜 さん:2008/03/07(金) 01:12:26 ID:bwKIxZme
150mmUPのヘラヘラ出すには幼虫の最終体重何グラムぐらい必要?

714 ::||‐ 〜 さん:2008/03/07(金) 07:25:30 ID:9LS8M+ZU
550グラム

715 ::||‐ 〜 さん:2008/03/07(金) 18:37:01 ID:3PZIK1hm
>>714
550g!!そんなにいらないよ!!
400gくらいでOK!!

716 ::||‐ 〜 さん:2008/03/07(金) 20:54:02 ID:7qvj8E2+
おいおい、382gで十分だろ

717 ::||‐ 〜 さん:2008/03/07(金) 23:27:24 ID:0mEvk6tu
いやいや、50gで十分!

718 ::||‐ 〜 さん:2008/03/09(日) 15:02:55 ID:Yn08m8W3
25度でガンガン食わせて130gのヘラが150mmになった。

719 ::||‐ 〜 さん:2008/03/12(水) 13:55:19 ID:gi1S2LHj
1年4ヶ月平均温度23〜25度で最終グラム126グラムで152ミリ出てます!120グラム以下は150ミリはキツいかと思います。

720 ::||‐ 〜 さん:2008/03/12(水) 14:36:42 ID:YjeJrJ1V
ところがだ、120g未満でも出ることがあるのがヘラの不思議
確か、前回ギネスの160mmがそうだったと思う

幼虫体重と成虫の長さは、やや比例的ではあるが
育て方や、個体差で、かなりの変動があると言える

721 ::||‐ 〜 さん:2008/03/12(水) 17:50:31 ID:u6SO9fMr
クワでもそうだけど、遺伝的に長さが出るタイプでないと
いくら太っても全長に反映されにくいよね。

722 :アクア:2008/03/12(水) 17:51:28 ID:h8JsCcIv
我が家でも、最終体重116gで155mmUPしましたよ、
餌はモオリーさんとこのネイチャーマットを使用しました。

723 ::||‐ 〜 さん:2008/03/15(土) 00:31:43 ID:oUM6hxVv
>>658

724 ::||‐ 〜 さん:2008/03/20(木) 20:55:49 ID:aSJqmv1b
噂のヘラヘラ現在62000円!
何処まで騰がるの?

725 ::||‐ 〜 さん:2008/03/20(木) 20:56:38 ID:aSJqmv1b
スマン誤爆した。

726 :甲厨王子 ◆StjS2aV9/6 :2008/03/21(金) 02:05:59 ID:79OCetIL
>>720
マットの水分で大分変ってくるって、どっかのエロい人が言ってたよ。(^^

727 ::||‐ 〜 さん:2008/03/21(金) 09:06:14 ID:cEHDzxUe
自慢話とガセネタ専用スレですから

ここ参考にした人カワイソス

728 ::||‐ 〜 さん:2008/03/21(金) 12:37:01 ID:77ksGx2p
確かに水分でも変わるが、温度でも変わるし、マットの質でも、
血統でも変わるから、
あくまで体重は、ものすごく大まかな目安にしかならない
マジレスだよ

729 :筋鍬大使 ◆8Y1yTd8R9s :2008/03/21(金) 17:29:16 ID:9NwzLzwE
体重でマンコの良さが解らないのと同じでふね(^^

730 ::||‐ 〜 さん:2008/03/21(金) 18:15:47 ID:3vvtxRRr
そうでふね じゃない!
同じじゃなくて、少しは関係があるでふ じゃなくてあるのです

731 ::||‐ 〜 さん:2008/03/21(金) 18:39:47 ID:CYEoNAAB
甲厨王子の耳たぶを引き千切って、カラスのご飯にしてあげたい

732 ::||‐ 〜 さん:2008/03/26(水) 11:05:46 ID:YEXJqTLT
噂のヘラヘラが1万2千円までのびて落札されたことを考えると
大きさより、形の良さを見る時代になってきたように思うのだが

733 :筋鍬大使 ◆8Y1yTd8R9s :2008/03/26(水) 23:14:43 ID:HCKMaUSq
大きさ、形、弾力、全て合わさってこそ最高の物となるのでふよ(^^

734 ::||‐ 〜 さん:2008/04/10(木) 23:49:21 ID:liucTld8
過疎スレage


735 ::||‐ 〜 さん:2008/04/11(金) 09:18:30 ID:ESHzswNi
で、  どうしました?

238 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)