2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【子持限定】オヤジが刃物でニヤリ【小僧排除】

1 :◆uZSRkf9Mko :2005/08/14(日) 23:01:37 ID:Agi/bihp
オヤジによるオヤジのためのオヤジ話。


1.同居人に、化粧砥を。
2.子供に、百錬練磨を。
3.オヤジに、WD-40を。

2 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/14(日) 23:06:46 ID:6YPtxBVI
すいません、>>589誤爆しました

3 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/14(日) 23:14:41 ID:Agi/bihp
 ,,,r-‐───‐--、
           /     ,,,z-──ュ‐-、
          /,,,,,,,,,,r-‐''~´      リ  \
         //~             |   ゙i
        i/               |    |
        f |               ヽ   |
        | |                リ   r-、
        | |                 `ヽ/「ワ,|
        リ ,,,r==、   ,,r===ュ、      ┐ソ        語れ。
        ゙i -=・=-ヽ i  -=・=- `     ン 」
         ゙i ヽ--‐ .| l `'─‐'"    ノ ト‐/
         |    /l l 、      ,/ ├‐'゙
         .|、  ノr'  レ ヽ¬、,,.... -‐   |
          ゙iヽ‐' ヽ,,,,,r''´     ノ    |
          ヽ  ト‐==─イ~、 /    .ト、
           \ ヽ  ̄__ ‐'  y    ノ
            \ `     , '
             `ー--──'"-'



4 :◆uZSRkf9Mko :2005/08/14(日) 23:21:52 ID:Agi/bihp
小僧どもにカラマレ不快な思いをしているあなた、
小僧どものアシライが面倒と思っているあなた。

語りましょう。

5 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/14(日) 23:56:39 ID:+jrJq69A
>>4
26歳の俺はおやじの仲間に入れてもらえないの?

6 :◆uZSRkf9Mko :2005/08/15(月) 00:01:14 ID:DIzB4XxM
>>5
オヤジの自覚と言動を守れれば、歓迎。

7 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/15(月) 01:08:43 ID:0ulVtIyP
だめだオヤジの自覚と言動が俺にはまだわからん。

8 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/15(月) 01:38:25 ID:NxsjWLqB
わかった。おっさん同士で殺伐と語ろうじゃないか

9 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/15(月) 07:24:15 ID:UpAXhTNi
>>5
子持ち限定とスレタイにあるじゃ無いか
つまり、ヨメやカノジョの一人も持てないヤシはオヤジの範疇には入らんのだよ

10 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/15(月) 09:11:51 ID:ap5c2/AL
で、何を語ればよいのかのぉ?


11 :◆uZSRkf9Mko :2005/08/15(月) 09:45:35 ID:F5p/17yL
切出し小刀はオヤジ刃物のNO.1か?

軽くこの辺から如何でしょう。
私も竹刀の手入れ、ナイフハンドルの加工、から鉛筆削り迄愛用してます。
コレクターも多いと聞きます。 

12 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/15(月) 10:56:08 ID:furdB7qa
俺も木屋で買った5000円の切り出しを愛用してるが、兎に角よく切れる。
たったの5000円で、こんなに切れる刃物が手に入るものか・・・なんて思うほど。
鉛筆は、もうこれでじゃないと削れない。

13 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/15(月) 11:06:45 ID:ap5c2/AL
おお、切り出しで良いのか。
海のトリトンちゅうアニメに憧れて
繰り小刀の鞘と柄を削ってしまって
怒られたのは私です。親父が金鋸から作ってくれた
切り出しはずいぶんと愛用した。家に置いていたら
お袋が、真竹切るのに持ち出して折っちまいやがった。
「あんたが、なんでも便利そうに使っていたから、つい・・・」
なんで、刃渡りが5センチ位の切り出しで・・た・竹に挑むのじゃぁ!
おまけに、あんな薄刃で抉るとは、何事じゃぁ!
女と刃物を大事にせん奴は、信用しないと誓ったね。
おう、おまけがあった。親父には「あの子が折ちゃって、しょげてるんでまた
作ってやって」と言いつけられた。親父は何時もの、おれの使い方を知ってる
もんで「????」と思ったそうだ。つい最近知った。侮辱だぞぉ。
あぁ、俺も自分の子に切り出し作ったんだよなぁ・・・・時代は繰り返す
俺は、子供の言う事を信じるぞ!

長文スマソ

14 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/15(月) 17:31:02 ID:furdB7qa
金鋸から切り出し作るなんてお父さん凄いなぁ。
今度は、是非車のサスペンションで作って貰いなよ。
戦後の極道はみんなそうやってダンビラ作ってたって。
硬いだけに、下手な日本刀よりよく斬れたってさ。

15 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/15(月) 17:56:17 ID:rXeBPFME
>俺も自分の子に切り出し作ったんだよなぁ
いいなあ。
是非、詳細を教えてください。

16 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/15(月) 20:45:51 ID:ap5c2/AL
金鋸から刃物作るのは、割と普通に行われていたと思うよ。

>>15
SKH51って書いてあった鋸刃を(あ、こりゃガバのM2だなと思って)
買ってきて、手で持ってグラインダーで水につけながら、チビチビ削った。
手で持てる範囲なら、焼き戻りもしないだろうとか思った。ハンドルは
その辺に落ちてた木をエポキシで接着。鞘はエスロンパイプをバーナーで
炙って潰して合わせた。1000番位で研いで刃をつけたら、良く切れる。
細工物には十分だろう。・・・あ、すいません13でした・・・


17 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/16(火) 10:38:21 ID:s+2fRKXO
自分も子供のころやりましたな> 金鋸から刃物。
次が目立鑢のお古を砥上げたナイフ、苦心してグラインダーかけて
じい様からもらったコッパで砥上げ。
よく切れましたな。

18 :◆uZSRkf9Mko :2005/08/16(火) 13:00:22 ID:TyQ8iWlR
板内でつつきの順位が形成されつつあるようです。要観察。

19 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/18(木) 22:20:13 ID:YGI9Bm10
皆さん、自分の子供にマイナイフを持たせるタイミングは、何時頃がいいでしょう。



20 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/18(木) 23:00:52 ID:L8+QV383
幼いころから持ち歩いたり人前で使ったりしないように教え込むか
18歳くらいまで触らせないかの二択

21 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/08/19(金) 00:02:44 ID:PyHSLh1S ?#
子供欲しい
・・・・帰ります o....rz



22 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/19(金) 00:12:00 ID:LAVPJmm+
子供・・・・・・・嫁すら居ねぇー・・・・・四十路間近だと言うのに情けない・・・orz

23 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/19(金) 00:12:29 ID:iFbd3bkf
餌をちらつかせても、切出があるからイラナイ、とクールに言われる。

安心なような、寂しいような。

24 :◆uZSRkf9Mko :2005/08/19(金) 00:35:58 ID:iFbd3bkf
21氏、22氏、助言を頂けるゲストは大歓迎。

25 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/19(金) 14:32:23 ID:AxD5Xj+U
子無しのゲスト不要!

26 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/19(金) 18:33:14 ID:Zoru6OPO
剣さんが子供を欲しがっているとは意外だったよ。
剣さん→高倉健→ゴルゴ13と勝手にイメージを作っていた俺が悪いんだが。

27 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/19(金) 18:46:13 ID:fhMtJibJ
剣=ツルギだからな。
つるちゃんと呼ぶのがやだからケンちゃんと俺は呼ぶが。

28 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/19(金) 20:36:57 ID:VfwiBy86
子作りする甲斐性ないヤツは来るな

29 :◆uZSRkf9Mko :2005/08/20(土) 13:12:55 ID:2gDk5etN
コレクターの方々、家族の理解を得る努力をしてますか? 

収集品の行く末が気になる様では、成仏できないだろうなと思い、
子供だけでもと精進してますが、思うようには行かないですね。

30 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/20(土) 14:11:19 ID:3j2An0oN
今のうちに墓に入れておけ

31 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/20(土) 16:27:48 ID:KYCqwfb0
値段書いた紙を貼っとけ

32 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/20(土) 18:30:20 ID:BV5nQShx
コレクションって、刃物に限らず何でも子や孫が引き継ぐケースは稀なんだよな。
オヤジの熱中ぶりと散財ぶりに家族が懲りて辟易してしまう場合が多いから。

昆虫標本なんかだと、元気なうちに公共の博物館に話を付けておく人が多いから、
ナイフもその方向で行き先を考えた方がいいかもしれない。
子供が引き継いだとしても、熱意が足りなければ錆びさせてしまうのがオチだから。


33 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/20(土) 23:27:06 ID:3j2An0oN
時計、カメラ、万年筆、ライターにパイプ、キャンプ用のストーブ、そしてナイフ。
俺が集めたモノは全部俺が使い潰す!

34 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/21(日) 03:43:48 ID:5Y9nfnxF
>>19 5歳の誕生日にオピネル。
7歳の今それで毎日鉛筆削ってる。
俺んちに鉛筆削り機がないというのもあるが。

35 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/21(日) 08:20:07 ID:L1iJH9sZ
>>33
えらい!それができればそれが最高。
私の場合、1年間の減り具合から計算すると、あと300年から500年は
生きていないと全部を使い潰せないのが問題なんだが。

36 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/23(火) 20:39:00 ID:x/vH+8jY
カメムシくさいくさい
       ,.
.._      /  プ〜ン
  \ __,!
    〕-`ー;、
  」`;{ヾ ̄.} l'_
  _/~| \l }=、
   <ヽ/ `i/  \._
    _) `"


37 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/24(水) 13:30:16 ID:G9rztiZB
前科がなくて40才以上なら刀剣を携帯しても可として法改正を願いたい。

38 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/24(水) 16:40:04 ID:opPvxONe
>>33
おれもそうする。
幾ら使っても使い切れないほど集めたのもある。
もう余計なものは買わず、好きなものだけ手元に置いて使う。

39 :◆uZSRkf9Mko :2005/08/26(金) 02:05:24 ID:133DeCnq
本日、ハンズメッセ初日行って参りました。
天然砥石と、切出し等のデッドストックの放出が目当てでしたが、刃物全般に
全くの不作。刃物は、竹割鉈と鋸、目立鑢を購入致しました。

一昨年の、熱きオヤジ達の合砥争奪戦(開店1Hで完売、店員呼んでストック分も
全部平台に上げ籠一杯買ってく方も)を思うと、今年は人出もまばら。

40 :包守:2005/08/26(金) 14:08:46 ID:Cmx0qEho
どこの街のハンズの話しかわかりませんが
私の住む町のハンズも刃物には殆ど力が入ってないです。
ハンドナイフコーナーも年々縮小してるみたいだし(買う人少ない?)
彫刻刀も大丈夫か?というほど種類少ないです。
なんかハンズの方針(例えば犯罪対策とか?)があるんですかね?

41 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/26(金) 17:19:22 ID:qojq7qYV
名古屋のハンズへは行きますが、特に犯罪対策とかは感じませんが。
例の事件の後も、包丁ブリスタパックで売ってましたし。
確かに洋式ナイフは減ってます。

和式ナイフと天然砥石は、がんばってますね。
赤鯱等、雑誌に載る前から、入っていたように思います。

42 :デビルカッター ◆4n3HsgIhkE :2005/08/26(金) 22:45:45 ID:o4M6s6if
大阪のハンズは、ナイフメーキングの教室
がありますよ。ナイフもわりと充実(主観的)
してますし、手に負えないところは
先生が削ってくれたりするからいいですよ。

43 :41:2005/08/26(金) 23:12:19 ID:aBXSSYNP
>>42
ナイフメーキングか、いいですなぁ。
名古屋はナイフ専門店も無い後進地でして、刃物好きの店主と立ち話をする、
なんてのも夢のまた夢。

44 :◆uZSRkf9Mko :2005/09/03(土) 00:39:21 ID:g9uvBd4+
待望の秋がやってきます。 
澄切った水、紅葉、海山の幸。そして静寂。
ソロキャンプには最高の季節。

たまには家族から離れ、一人夜を過ごすのも好いものです。

45 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/04(日) 14:50:48 ID:vEc7UoHK
↑分かります、たまーにフッと一人で出かけたくなる時がありますね。私はバックパッキング装備でナイフは私の持ってるものの中でも一番愛用してる物を持っていくようにしてます。奥多摩などの渓流でランプ明かりで一人で酒のんでます。暗い?

46 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/04(日) 17:43:19 ID:ZREhfY5j
>45
行動力があってよいと思う。

47 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/04(日) 18:06:42 ID:r9ZZtcHu
とっても良い趣味ですね。男には独りで過ごす時間が必要です。

48 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/04(日) 22:18:31 ID:vEc7UoHK
45です。なぜかそういう時はわざわざ手の掛かる道具達を連れてってしまうのです。炭素鋼のナイフしかり、ガソリンストーブしかり、クセのある酒などなど・・ムード派なんですかねー(笑)

49 :デビルカッター ◆4n3HsgIhkE :2005/09/04(日) 23:19:28 ID:274vGVxO
>48
漏れは、ナイフは自作、ガソリンストーブはホエーブスで、
酒は泡盛を連れって行ってまつ。ムード派に
混ぜていただいても良いんでしょうか?

50 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/04(日) 23:42:30 ID:vEc7UoHK
49
ストーブまで同じとは・・。(笑)私はナイフは昔父から貰った研ぎ減りしたランドールです。酒は濃いーバーボンかこれまた泡盛りです。荷物で一番重い物・・それは酒

51 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/04(日) 23:56:41 ID:axW/FJ4p
ホエーブス。懐かしい、学生時代お世話になりました。
ストーブの燃焼音は、気持ちが和むと言うか、ナカナカいいものです。

ソロでは、テントも張らずにツェルト被ってビバーク風もナカナカです。


52 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/05(月) 00:14:55 ID:K7jFsfwl
あらーお仲間がまた増えたわ。居るもんですねー。しかし、アウトドアの指向がハードに感じるのは私だけでしょうかね?ナイフは必須ですよね、皆さん?(笑)

53 :51:2005/09/05(月) 01:54:06 ID:dW+jRhud
現在は、ストーブはスポーツスター、ナイフは525S、酒は、ラム。 
料理は、厚切りベーコンと馬鈴薯を獣脂で炒めて、目玉焼、
ケチャップ、マスタード添え。辺りのコテコテなのが野外では好き。

54 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/05(月) 02:14:51 ID:K7jFsfwl
↑うまそーっ!正調、男の外御飯って感じですねー。これまた包丁よか、いかにもナイフがマストなシチュエーションですねー。う〜ん、いい。

55 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/06(火) 21:28:30 ID:Hjjp/sNp
>>52

50=52 ?

56 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/06(火) 21:36:13 ID:IxG3d3C0
あんたら、刃物のコレクションは家族に見せている?

奥さんや子供がガタブルしない?

57 :デビルカッター ◆4n3HsgIhkE :2005/09/06(火) 23:20:07 ID:jH2QeSj+
>56
漏れの場合、奥さんには三徳、長男にはシースナイフを
作ってあげて、喜んで使っているので免疫済み。
休日にナイフを作っていると、コーヒーを
持ってきて、ちょっと休憩したら?なーんちゃって。

58 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/06(火) 23:36:09 ID:ZqmaR+wG
55さん
正解です。私です。 56さん
嫁さんも毒しときましたんで全然OK!鈴木寛さんのお店でかった4インチのユーティリティーを後生大事にフィールドやBBQで使っていますよ。息子には時がきましたら前述のランドールを渡そうかと思います。

59 :◆uZSRkf9Mko :2005/09/07(水) 01:00:47 ID:P5LXYf/b
>>56
うちは一応公認かな。 
子供には、自分専用の刃物、工具を管理させてますし、
父親とは刃物改造したり、砥いだりしているものだと思ってる様です。

最近、地域の行事で野外で料理をする機会がありました。
ちかごろのお父さんの能力低下は、聞いてはいましたが、
刃物使えない、砥げない、火を熾せない、はともかくとして、
本結びが出来ない、にはビックリしました。

60 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/07(水) 20:57:44 ID:W64XjUCa
59さん
お父さんの能力低下・・・耳の痛い御指摘で、ぐさっときますねー。

61 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/08(木) 23:41:15 ID:YHhm3N7i
59さんの話にちょっと似てますが、先日仕事仲間と家族連れでBBQへいきました。炭焼きで炭おこして、さて焼くかと思った時ふと周りを見ると悪戦苦闘しているパパ多数。あるものは自分が薫製に、またあるものは家族の冷たい目。さて、強者の皆さん、必殺技を教えてくださいな。

62 ::2005/09/08(木) 23:51:45 ID:fYj0CoKA
 オートキャンプ場ならドライヤーを持ってって
強制送風。
 もしくは、ガスボンベの上に取り付ける小型ガスバーナーを持って行って
強制加熱。

63 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 00:07:07 ID:W9WSFTZV
おおっ、楠さん、もしかして山屋が入ってますか?

64 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 00:15:09 ID:4+INNeOM
>>61 炭を熾す道具も色々有るようですが、
自分の場合
丸めた新聞、割り箸状の焚付、炭の順に積み上げ、新聞に火をつけ
適当に団扇で送風。 でうまく行きますが。

コツと言えば炭を切っておく事くらいですか。

65 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 00:36:01 ID:W9WSFTZV
64さん
正統派ですねー。故に実は経験とカンが要求されますよね。上記61ですが併せて親父復権!嫁子供羨望の眼差し!的なナイフテク、こうして私のナイフ収集は家庭内で市民権を得た!などの世渡りテクもお聞かせくださいませ。

66 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 01:14:58 ID:lFUQlUZ0
>>65 もち付け。
55分で新しい話題をふっても、皆の衆が付いて来れんでしょう。
も少し、マッタリ行きましょう。

67 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 01:58:15 ID:W9WSFTZV
66さん
了解いたしました。ありがとうございます。

68 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 02:27:58 ID:1m0B+fik
私高1のガキですが
日の種は それ専門の物がホームセンターなどにうってあります(名前が思い出せない。たしか着火材だったような)
家の親が買ってくるのは、卵のパックみたいな形の物で 火をつけるとすぐに着きます。
ゼリー状の物もあります。
その上に、上手に炭をのせ、扇風機などで空気を送れば、簡単に着きますよ。
火着きが悪いときの荒技で火薬を使う人が居るらしいですが、実物は見たこと在りません


そう言えば、小学生の頃親と一緒に行ったキャンプで、炭を直接手持ちのガスバーナーであぶって火を着けようしていた 茶髪のお兄さんが居ましたね。
親父が見かねて 帰りに 着火材わけてあげてた事を思い出しました

長くてごめん

しかも話題が少し遅い


69 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 02:47:04 ID:Jrej4kjM
高1の餓鬼はさっさと寝ろよ、煽りじゃないぞ!
若者を正しく導くのも大人の役目だ。

70 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 02:55:40 ID:vux+7URC
自分の炭おこしの秘策は「自作の着火材」
コーヒー豆のカスを良く干してサラダオイルと灯油を混ぜたものを染み込ませてビニールに入れて保管。
これを種火として、まず炭のうち1個をギンギンに真っ赤にする。
そして「ふいご」で風を送る、「ふいご」はビニ−ル浮き輪の空気入れで代用可。

ギンギンに赤くなったらうちわで扇ぐ程度でよい。
灰も煙りも出ない模範的BBQが楽しめる。
炭のかわりに「薪」を使うのなら自宅で十分に乾燥させておいたものを持参する。

このコーヒーカスの着火材は染み込ませる「油」の種類(比率)を変えることで、固形燃料にもなりコーヒーぐらいは軽くわかせられる。

71 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 03:21:44 ID:W9WSFTZV
68君
寝る前に!!お父さんのテクニックを今の内に沢山吸収しておいて絶対損はしないぞ!がんばれ!レス有難うな!69さん
まあまあ(笑)この時間からが大人の時間ということで・・盛り上がりましょう70さん
ははぁーっ!自作着火剤ですか・・すばらしいっ!確かに混合比で速燃遅燃の調節が出来そうですね。

72 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 10:21:39 ID:SIZRwI+Q
高校生のときが一番眠れなかったけどなー。
そして眠れなくてもなんとかなっちゃうのも高校生。
多感な時期っていうのかね。漠然と色々考えたり女で悩んだり。
ベッドに入って10分以内に眠れるようになったのなんて社会人になってから。
俺は大いに夜更かししろと言いたいね。
くだらねーことで朝まで悩んだりできるのはその時期だけなんだよ。
社会人になってそれやってると確実に業務に支障が出る。

73 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 11:36:14 ID:ak2jHXYu
>>70
自作着火剤良いですね。
今度真似させてもらいます。

74 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 12:51:39 ID:ACb2F6We
>>72
学業に支障をきたしたら、オマエが責任取れよ。

75 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 12:57:31 ID:SIZRwI+Q
業務の支障の責任をお前が取るならな。

76 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 13:05:15 ID:W9WSFTZV
74-75
まあまあ、そんなに言い合いしてないで(笑)。お二方とも熱い人ですねー。

77 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 13:09:59 ID:ACb2F6We
ハァ?
無責任な書き込みしておいて、逆ギレしてまた意味不明な書き込み。
とても社会人とは思えないなw

78 ::2005/09/09(金) 13:10:10 ID:YM0rXloV
妻子持ちになると、生活も変わるでしょうが、
ナイフを使う機会も減るのですか?

79 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 13:12:37 ID:/H1DpgXY
15の年から酒煙草をフツーにやり、夜更かしどころか家にも寄り付かなかった
けれど、無事KOに受かった俺が来ましたよ

80 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 13:12:57 ID:ACb2F6We
>>78
そのぶん夜のナイフを使う機会が増えるよ

81 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 13:46:07 ID:QKThhTGU
いきなり責任とれ言い出した74のほうが社会人に見えない件について。

82 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 14:30:22 ID:W9WSFTZV
78さん
おこずかいも減りましたが子供に手取り足取り色々教える楽しみが増えましたよ79さん
すげー。やっぱり最後は自分次第って感じですかねー80さん
うまいっっ!(笑)・・・て事は私は「錆びたナイフ」

83 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 16:27:30 ID:Jrej4kjM
俺のナイフは長めだけど、シースもちょっと大きめなんだよなぁ・・・

84 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 17:16:03 ID:iKXaRpW+
>>83 参考までに
各国産ナイフの平均刃長は以下の通り

フランス(16.7p)、イタリア(15.0p)、メキシコ(15.0p)、
ドイツ(14.2p)、チリ(14.0p)、コロンビア(13.8p)、
スペイン(13.4p)、日本(13.0p)、アメリカ合衆国(12.8p)、
ベネズエラ(12.8p)、サウジアラビア(12.4p)、ブラジル(12.2 p)、
ギリシャ(12.2p)、インド(10.0p)、韓国(9.4p)

なお、工学的には5.0cm以上であれば実用上問題ないとの事。

また、シースの不具合はクーリング期間を過ぎていれば、使用者責任
とされるのが各国共通の認識です。

85 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 17:27:46 ID:SIZRwI+Q
今世紀最大のヒット商品なんて大げさな謳い文句がついたバイブも、
10cm未満なんだよな。Gと栗が刺激できるだけの太さと長さがあればOKとのこと。

いつもはナマクラなナイフも、新品の別シースに入れると輝きと切れ味が戻ってくる。
中に砥石でも入ってるのかね。たしかそんな鉈があったよな。

86 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 17:32:13 ID:abINELtA
実にオヤジらしい、足の臭そうな話題になったな。

87 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 18:04:38 ID:Jrej4kjM
>>84
フランスと同じくらいだった。

>>85
シースって自前のなんだよ・・・
使うときはちゃんと刃先まで出るけどね。

88 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 19:26:08 ID:W9WSFTZV
↑やっぱりなー。そんな気はしたんだ。やべー、オレのシースはカイデックスとか書く所だった・・。

89 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 20:13:41 ID:3jEJ0tEi
87よ。日本人ならシースがちょっと大きいのが当たり前だから気にしない!
使うときに出れば問題なし。

90 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 20:52:59 ID:Jrej4kjM
だよね、日本人の半数以上が仮性だし。
そういえば半年以上湿ったシースに入れてない、輝きが失せちまいそうだよ。

91 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 21:22:39 ID:/5vUDZp3
>>90 その前に輝いているのかと

92 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 21:32:36 ID:2U2zLLdj
コラコラ、そこで屯している人、そう、そう君だ!
此処で何をしているんだね。 抜き身をぶら下げた不審者が居るとツーホー
が有ったんだがね。 君達かね。

良い大人が抜身見せっこして、如何するんだね。はい、仕舞って、仕舞って。
ほら、そこでBBQしているオジサンたちにもニヤニヤしてるぞ。

ハイそこの、長野五輪のTシャツ着た人、いつまでも物差しで計ってない、
何度計っても変わらんから。仕舞って。うん、君だけ若いな未成年か、え、二十歳
う〜マアいいか ほら仕舞って。

うん、なになに、「9.4cmは日帝の陰謀、謝罪と賠償を求めるニダ」
何の事やら解らんが、話は聞いてやるから、 うん最後まで聞いてやる。
雑談スレで聞くから、ハイ 移動 移動。

93 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 21:33:57 ID:Jrej4kjM
>>91
ミラーフィニッシュとは行かないまでも、錆びてはいないと思う。
硬度がある割に長切れはしないのが難点ではある。

94 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 21:37:32 ID:O2N6K8MT
子持ちオヤジって、そんな方向にばかりしか関心無いのか

95 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 21:40:49 ID:/5vUDZp3
そんな方向に“も”だ。

96 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 22:30:57 ID:W9WSFTZV
↑ナイス“も”。さて、本題に振ってくれるオヤジ求む!

97 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 23:48:17 ID:FhEIXwWW
友が首吊って死んでしまった・・・・・・

98 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/10(土) 00:04:05 ID:7jXo6WO9
友に殉じるのだ >>97

99 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/10(土) 00:06:25 ID:QPql4Lo6
↑はい?・・・ええっ!ちょっと!大変じゃないですかっ!でもまたどーして?あなたは大丈夫なの?

100 :◆uZSRkf9Mko :2005/09/10(土) 09:37:35 ID:49hVhL5g
祝100達成

皆さんありがとう。

1000を目指してアブラギッシュ、かつマッタリと行きましょう。

 

101 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/10(土) 16:25:35 ID:y17Jm8qK
>>99 職場でイジメ

102 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:57:17 ID:QPql4Lo6
↑うーわー。熾烈を究めるって言うもんなー。残された親しい友人にも傷跡残すもんね。経験は無いけどつらそうだなあ。

103 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:26:53 ID:Yvn3CCBC
>>102 彼の母親いわく同僚や上司に怯えてたらしい

女性からは「私に親切にしないでください」って言われたとか
安らかに眠って欲しい

104 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:00:17 ID:QPql4Lo6
遠い昔、幼稚園の時に流行った「えんがちょ」じゃんかー!レベルの低い奴らだなあ。一言でも相談してくれればって思わない?くやしいよなあ。

105 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:22:22 ID:hF2aXze5
四十九日でまた戻ってきます。
あまり悲しまないように。

106 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:28:58 ID:QPql4Lo6
その人もナイフ好きかな?小さいモノでも供えてやりたいねー。

107 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:57:18 ID:qrmDETZs
>>103
ま、とりあえず飲め、飲んで、飲んで、今日はつぶれるまで飲め。
こんな日位は、妻子も許してくれる。

明日からまた、アブラギッシュなオヤジの日々が待ってる。

108 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:31:44 ID:QPql4Lo6
↑おう。つきあうぜ!そんで明日は早起きしてワンデイアウトドアだ。わざと缶切りと栓抜き忘れて6才の息子の反応を見る。100円ショップで買った砥石と私があげた肥後の守が宝物の彼、はたして・・。

109 :デビルカッター ◆4n3HsgIhkE :2005/09/10(土) 23:31:23 ID:/9nLYPRY
さてと、明日も仕事でコレステロール沸き、
脂肪踊らせるとするか。

110 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:40:32 ID:AjlprY6T
焼そばは、ラードたっぷり、肉カスコッテリの富士宮焼そばが好き。

111 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:42:25 ID:7gnzLqRP
>>108
結果報告しる

112 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:45:38 ID:CL5vBOL8
与党の憲法草案では「自衛隊」が「自衛軍」と明記され
国外での戦闘もできるようにする方向に決まっている。
このままでいいのか?

初対面の人間をヌッ殺す覚悟がオマエラにあるのか?

「自分の身の危険を顧みず家族のために戦う」
そうやって酔うのは簡単だが、人殺しになる覚悟が日本にあるのか。

113 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:56:04 ID:X9FBXFqA
うん、へいき。

114 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:20:35 ID:dKls5JlA
111
了解しました。嫁にはコルク抜きなしでワインを開けてもらいます。

115 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:40:44 ID:qHMqxHni
そしてセックルはゴムなしで

116 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:52:45 ID:dKls5JlA
↑いえ!もう結構(笑)。さてさてまだまだ続行中。111さん、彼はまだがんばっています。そろそろ私のA475でも渡すとしますか。

117 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:43:34 ID:rYSI0a8v
>>114
すっ、素手で!?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>>116
どうだった?


118 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 00:10:03 ID:anzP0eTE
111-117さん
えー、息子全力ダッシュで隣の家族連れに缶切り借りに行ってしまいました。嫁、おもむろに瓶の底にタオルを巻き付け水平に持ちかえ立ち木にコンコン打ち付け、見事栓抜き成功。ネタの出所は私の愛読書だそうで・・知ってやがったか。くそーっ。つまらんオチですんません。

119 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 00:13:19 ID:mOnXobTC
ワインのコルクは棒きれでビンの中に落とすのが楽だよ

120 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 00:22:59 ID:anzP0eTE
↑まったくその通り!相手が三枚位上手でございました。あんまし笑わないでね。

121 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 00:23:05 ID:D5m7Nb31
そのワインは何?
赤だったらそのやり方じゃ澱が舞うよね。

122 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 00:31:30 ID:LuPF7PtP
>瓶の底にタオルを巻き付け水平に持ちかえ立ち木にコンコン打ち付け


…どういう事??????

123 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 00:36:12 ID:anzP0eTE
↑頂き物のバローロでした。半分位栓が出た所でストップしで氷の入ったバケツに突っ込んで、じーっと我慢の子。冷えすぎてもいけないので、落ち着いたかなーって所で出して飲んじゃいました。因みにツマミは蒸かしたジャガイモにメンタイコとベーコンのディップをたっぷりのっけた物でした。

124 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 00:46:24 ID:anzP0eTE
122さん
えーと、作家の開口健先生の著書に出とりまして、瓶の中のワインをピストン代わりにして栓を抜くと言う業なんですが、あくまで急場凌ぎの業なので間違っても高いのではやらないでくださいね。時間はかかりますよ。あ、瓶はあくまで横倒しの状態で水平移動して下さいネ。

125 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 00:52:47 ID:D5m7Nb31
まあ道具があるなら無理にやらなくてもいい方法だよな。
今回は教育のためってことで。

126 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 00:57:53 ID:anzP0eTE
125さん
まったくそのとーりでゴザイマス。面目ない・・トホーっ

127 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 01:33:59 ID:D5m7Nb31
いや、こちらこそ誤解させたみたいでゴメン、言葉が足りなかったみたい。
とても良いコトだと思ってますよ。

128 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 19:28:24 ID:anzP0eTE
↑また、連れてってねって息子に電話で今言われました・・(T∀T)。父ちゃんがんばるよ。(まだ仕事中)連書すみません。

129 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/14(水) 17:40:10 ID:aizX6CL2
またーりしてきた。

130 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/14(水) 20:55:27 ID:OST4RbOV
オヤヂ様達は仕事が忙しいんだよ。きっと。寂しいねー誰かコーイ。

131 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/14(水) 21:49:27 ID:QspfhBWQ
旦那さんズで遊ぶより子供と遊んだ方が楽しいからなぁ

132 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/14(水) 22:00:24 ID:OST4RbOV
↑あっはっは!禿同。さーて、仕事仕事。

133 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/15(木) 21:28:34 ID:B6ooCaWr
131≫
私も禿同。週末にまた集まってきそうな予感。

134 :◆uZSRkf9Mko :2005/09/16(金) 21:13:57 ID:gsQSLOEf
登録商標 本刃付 肥後守定カネ駒 ステン中 を見かけ、
オヤジ心を擽られ、久方ぶりに購入、懐かしいものです。

全鋼の一番安いモデルですが、
箱の裏には、

元祖肥後守は、優秀な材質を使用し、特殊焼入を施し明治参拾七年以降一貫
製造を施したる本刃付ナイフです。
本品は切味に於いて他の追従を許しません。
ご安心の上御求め下さい。
                   カネ駒製造元謹白

と有り、明治の気骨に感服。
明日砥上げるのが楽しみです。

135 :デビルカッター ◆4n3HsgIhkE :2005/09/16(金) 23:24:15 ID:6ZApYSA8
秋風が、息子を連れてアジ釣りに
行って来いと騒ぎ出した。

136 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/16(金) 23:30:31 ID:yM+sa2+F
>>134
すいません、めちゃくちゃそそられます。息子にあげたのを口実に私も一本買いたく・・いえ、買いましょう。やられました。

137 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/16(金) 23:40:22 ID:yM+sa2+F
>>135
今日も呑んでますか?素面じゃ書けない名句、しかと。タタキにサシミ、フライに姿寿司!万能ですよねー。また酒旨し。

138 :デビルカッター ◆4n3HsgIhkE :2005/09/17(土) 22:57:19 ID:Ro9rylUL
飲まいでか。サンガ、一夜干し、南蛮漬けも
忘れるな!

139 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/17(土) 23:40:06 ID:IukNcgMp
>>138
大了解でございます(笑)おーサンガ最高!ザ・漁師料理。

140 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/19(月) 13:00:23 ID:eDKEbqOx
>>124
そういえば、
開高健記念館の企画展は「開高健とベトナム」展でした(2005年9月まで)。
お近くでしたらぜひどうぞ。

ttp://kaiko.jp/kinenkan/

141 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/19(月) 15:22:34 ID:ISGpRWlq
>>140
124ですが、有難うございます。日程を調整して、何とか見学にいって参ります。そういえば開口先生もフィールドでナイフを愛用してましたよね。確かシースとフォルダー両方だったと記憶しております。出来ればそれらも見てみたいものです。

142 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/19(月) 21:56:35 ID:srj2GQdb
以前、岡安で開高さんがCMで使ったナイフを見たことがあります。
イエローマイカルタのハンドルで、原さんの作品だったかと思います。
開高さんが、ねぎのみじん切りができるナイフと注文した物とか。


143 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/20(火) 00:22:16 ID:flEx4GdZ
原氏のナイフは不明だが、アラスカ等で使って、ある種トレードマーク的に
なってるのは(例の上反りのフィッシングナイフ)青柳陽一作のキーナイ
というナイフだよ。岡安でも売ってるから見てみ。

144 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/20(火) 00:23:31 ID:nvzQk2Qf
>上反りのフィッシングナイフ
フィレナイフ?

145 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/20(火) 00:26:29 ID:flEx4GdZ
違う。フィレっぽい外観だがそこそこ厚みがあってホローグラインドになってる。
ハンドルは黄色っぽいペーパーマイカルタだから多分>>142の見たナイフもこれだろ。

146 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/20(火) 02:25:14 ID:87LRj9i8
あ、すいません、141です。皆さん有難うございます。持ち物に拘る先生の事、ナイフもさぞや・・と考えてましたが、やはりカスタムでしたか。しかし、皆さん凄い観察眼ですねー。絶句しましたよ。長年の疑問がこうも簡単に氷解するとは・・さすがでございます。

147 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/22(木) 21:42:58 ID:tzePiW8N
改行くらいちゃんとやれよ

148 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/23(金) 00:06:54 ID:BQL7CgEY
>>147
あっ!本当だ。
すいませんねー。

149 :◆uZSRkf9Mko :2005/09/25(日) 22:54:43 ID:lZPd61uk
>>141
オーパ、オーパ再読しました。
アラスカ至上編、良かった。(谷口教授の本まで買ってしまった。)
読んでいて腹が減るのが難点か。W

150 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/25(日) 23:08:29 ID:p1JOKxQW
青柳さん &開高さん、このカタログの冒頭に数ページ出てまつね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4415032702/249-7620027-6358741

151 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/25(日) 23:14:34 ID:ORNLZ/y7
>>149
いいですよねー(しみじみ)オヒョウのサシミ、ダンジネス・・「オーパ!旅の特別料理」 腹の減る本ですよねーw
いやはや、何時間あっても足りませんねー。

152 ::2005/09/25(日) 23:15:00 ID:p1JOKxQW
自分は小僧でした、
スレタイ読まずにスマソ……(ry

153 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/26(月) 01:07:10 ID:V3Qc3Dv6
>>152
いや、たまには若い人との語らいめ良いかと・・。
あれ?千さん、だめでしたっけ?

154 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/26(月) 01:11:16 ID:V3Qc3Dv6
↑ごめん!「語らいも」でした。

155 :◆uZSRkf9Mko :2005/09/26(月) 01:30:21 ID:CtXgxZh1
>>153
ゲストはいつでも歓迎ですよ。勿論。

156 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/26(月) 02:22:32 ID:PEOFsOiy
谷口教授がアラスカで初めて入手したフィレナイフを縦横無尽に使いこなしてる
様子に萌えたな。フィレは結構扱いが難しい部類だが、調理のプロは何でも器用
に扱うんだなぁ。

157 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/26(月) 02:41:13 ID:V3Qc3Dv6
>>156
確かに・・。和包丁であんなに刃がしなる物は無いですもんね(有るのかな?)プロはさすがですね。

158 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/26(月) 19:51:35 ID:tUP1pNh7
オツユたっぷりのグイダックのステーキ!

一度お相手願いたい。W

159 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/27(火) 02:13:11 ID:KBegR+Pw
>>158
あちゃーっ、そー来ますか!!私はダンジネスの蟹ご飯・・うおーっ、米が見えんぞーっ!しっかし、気候は厳しいけども豊かですよねー。

160 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/28(水) 00:22:06 ID://7+90uo
ブッシュマスターの唐age

161 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/28(水) 00:30:38 ID:OnxPm1AV
あの辺、何食ってもうまそう!読んでると腹が減る。

162 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/28(水) 02:10:27 ID:xdGscJdV
↑まったく同感であります。いやはや・・遠い昔の我が国も多分、彼の地の様な豊かな国だったんでしょーねー。晴耕雨読、理想ではありますが、今の生活とギャップがあまりにも大きすぎて先生の様にのびのび生活できるのかな?などと考えてしまったりもします。

163 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/30(金) 20:59:19 ID:lJgfTz+7
↑あ!後は、こーゆー場所での生活に慣れちゃうと、コッチに帰ってからの社会復帰が大変!(だった)

164 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/30(金) 22:39:16 ID:vmByAhEa
>>162
まず、キャビンフィーバーに生き残る必要がある。W

そういえば、ジャック・ニコルソンも小説家の役だった。

165 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/01(土) 00:11:56 ID:OMkQtRnV
>>164
孤独と静寂が狂気に変わる訳ですね・・。ある程度、そういう物を求めて行っても、淋しさと恐怖に耐えられなくなってしまうんですねえ。まったく。

166 :◆uZSRkf9Mko :2005/10/01(土) 13:34:10 ID:o0CaqxRd
>>158-165
行ってらっしゃい。W

サディー・コーヴ
http://www.unchartedoutposts.com/americas/webpages/properties/sadiecove_lodge.htm

167 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/01(土) 13:41:09 ID:OMkQtRnV
>>166
・・・ダメです!帰ってこれなくなります!千さんw

168 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/01(土) 23:11:41 ID:lBuG/1jf
>>163
>大変!(だった)
見落としておりました。ぜひ、体験発表を。

169 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/01(土) 23:42:03 ID:OMkQtRnV
>>168
いや、そんなに大した事では無いんですけど、今から15年位前、アメリカのイエローストーン国立公園で4カ月位釣りキャンプをした事がありまして、帰って来てから暫くポカーンとしてしまって、仕事が手につきませんでした。ダメ人間ですね・・。

170 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/03(月) 18:43:46 ID:phhED3FK
とりあえず改行を覚えよう!

171 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/03(月) 19:25:32 ID:G0rUgUgn
>>170
あはは、ごめんごめん。
まったくだー。

172 :千& ◆bNTqs74mjo :2005/10/22(土) 01:11:30 ID:h3VGOEy0
最近山篭りを始めた千です、ご無沙汰です。
近頃、ボツボツ、情報を集めて居るのですが、オヤジに残されたウィルダネスは
オーストラリアかな? とも思っております。
海アリ、沙漠アリ、かじのアリ、××アリ、う〜む、鯨が食えない事を除けば、
かな〜り天国に近そう。

そうそう、諸星大二郎氏、6年ぶりの新刊、出るそうですね。楽しみです。

173 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/22(土) 01:33:59 ID:myIBkxHU
オーストラリア1周したけど良かったよ。
クイーンズランド以外の地域は想像以上にユーカリ林ばかりで、それがまた良かった。
砂漠はもちろんばっちり。半砂漠もまた良し。
鯨は食えないが、カンガルーやクロコダイル、体重15kgにもなるタスマニアオオガニ
なんかが食えるよ。

174 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/22(土) 04:32:08 ID:2+2g+dUL
>>172
諸星大二郎って、生物都市とか妖怪ハンターの人?
なんかオーストラリアネタあったっけ?マッドメン?違うな

>>173
そのオオガニ、うまい?  殻?をバールでバリバリと剥がしたら
中に濃厚な味噌が1500グラム位詰まってるとか?殻の内側の
モニュモニュ、フヨフヨをせせっていたら満足してしまって、
身がくえんとか?     あ、まるごと料理するはずないか・・orz

175 :千369:2005/10/22(土) 13:15:45 ID:Js6aqhX/
>マッドメン?  
正解

ニューギニアはかつてオーストラリア領で、アボリジニの故郷。

176 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/22(土) 21:30:50 ID:gRzyuNBe
バイクで右半分の海沿い&主要都市を回りました。
冬でしたが余り寒く無く、人々も温厚で親切にしてもらいますた。
わりとサープラス屋も多く、ナイフもありましたよ。何本か買ってきました。
食物はフィッシュアンドチップスかマクドかステーキばっかり食べてましたね。うまかったっスよ 何せ小汚いカッコでしたので高い店には入らなかったです。
あと、ザ・ガンは見物!

177 :173:2005/10/26(水) 15:11:18 ID:GKivNBP+
高すぎる(ある中華料理屋で見たのは9kg、約5万円也)し、食べきれないので食べたことないが、
それほど美味しいカニではないという話だった。
胴体ももちろんデカいんだが、体重の3割か4割を占める片方のハサミの巨大にはびっくり。
平均的な体格の成人男子のふくらはぎくらいもある。

178 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 19:31:59 ID:J6YxvIoF
↑5マソ・・高っ!
貧乏性の私は滞在費に回してしまうだろうなあ。
以前ボーズ食らったバラムンディーにリベンジしたいー!
最近?かな?釣り堀あるらしいです・・orz

179 :174:2005/10/26(水) 19:32:25 ID:m0Zm+3Pp
>>177
ほう、そりゃすごいな!
ふむ、するとガザミとかツガニとかタラバとか
ズワイのほうがいいのかな?蟹は大体好きなので
興味ある。・・・・食ってみたいのぉ・・・

180 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 20:19:25 ID:J6YxvIoF
>>179
そんだけデカいと殻も堅いだろうねえ。ハンマーでも使うんかしら?普通のクラブクラッシャーじゃ役不足だよなあ。
身の重さは何キロ位?
さぞや食いでがあるでしょうねえ。

181 ::2005/10/30(日) 01:49:57 ID:+taoXxK4
以前、西表でヤシガニを採って食った時は、みんな1キロハンマーを使っていたが…。
体重15kgにもなるタスマニアオオガニか。やっぱりオーストラリア逝くべしかの。







182 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 13:54:50 ID:H9P8X+q4
タスマニアオオガニで検索すると画像が見れるよ。

色々な道具を試してみたが、大型のカニを食べるのに一番便利な道具はパイプレンチだと思う。
脚の太さに応じて開き具合を調節すれば中身を酷く潰さずに殻だけ割れるし、
一番狭くして先端が合わさるようにすれば、割れた殻を挟んで折り取れる。
似た道具であるプライヤーはヘッドがストレートなので使い勝手が少し劣る。
やはりパイプレンチの曲がったヘッドの角度が絶妙で素晴らしい。

もちろんハンマー代わりに叩き割ることもできるので、開きを最大にしても挟めない
極太ハサミは叩き割り、割れた殻を挟んで剥ぎ取る。

私は実際にノコギリガザミやヨーロッパイチョウガニ(ストーンクラブ)などを
食べる時はパイプレンチを使う。

183 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/31(月) 22:03:34 ID:/cEkDZar
うーん パイレンで蟹 となると 酒はスクリュードライバーか?

184 ::2005/11/05(土) 00:41:01 ID:zXtUFeGX
唐突ですが、名作、
風の谷のナウシカに「ジルが、装備を譲り渡す」というセリフが出てきますが、
親が子に譲り渡す装備とは? 

私は、大工道具、山仕事道具一式と手入方法その他。
まあ本当は「生きる力」と言いたいがWWW。

あなたは如何。



185 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/05(土) 00:45:28 ID:IPMAgk5m
パイプレンチとプライヤーが似た道具?
どこが?

186 :赤鰯 ◆fDIlsoVdxY :2005/11/05(土) 03:00:11 ID:uN66reww
>>184
我子はまだいないから、自分の所有物を譲り渡すべき相手をだれにするか
難しいですね。
仕事で使っているハンドツール(スナップオン・PB等)は
仕事場の仲間の所へ行くだろうが、ナイフ類は周囲に同好の志が居ないので
最悪金属ゴミで処分されかねん、突発的事故に備えコレクションの行く先を
考えておいた方が良いかも。

187 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/21(月) 02:13:25 ID:baQoLtwZ
ホシュ

188 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/27(日) 20:52:48 ID:ygytmVP8
保守

189 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/28(月) 00:23:01 ID:YJCqqycS
包丁一本〜

190 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/06(火) 01:01:13 ID:HEqQfWdN
ほしゅ

191 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/13(火) 07:07:14 ID:UjBi1ceh
なるほど、確かに大文字でサゲてる香具師がいるねぇW

192 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/13(火) 09:41:21 ID:/O+/ha/A
>>182
ウォーターポンププライヤーではなかろうか?

193 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/13(火) 11:33:56 ID:gY8rZKJ8
http://osaifu.com/rentanmoemoe/

194 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/13(火) 11:34:04 ID:sOfA0ftm
それだ。それ役に立つよね。こじって良し・叩いて良し・普通のプライヤーより
長い分、トルクもかけられるし、咥えも強いからね。あごのサイズも大きく変えられるし。
弱点は大きさだな。でも小さくしたら役に立たないから仕方ないね。
俺はどのツールBOXにも一本入れてるよ。

195 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/13(火) 12:22:28 ID:VghvCQfG
↑クニペックス社の製品、コブラとアリゲーターがオススメ!
いいっスよ。

196 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 21:55:55 ID:azshILD5
↑百均にもあったよ。もち100円。でもプレス製のようでやぐい作りだった。
これはお勧めできないぞ。

197 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/16(金) 23:58:59 ID:ti7QHI20
>>1という男がおってな。
毎晩、毎晩二茶練という村で「糞すれ」というあばら屋を、
たてつづけてな、村人を困らせておったそうな。
その「糞すれ」は村人には嫌われていたんじゃが、
1はたいそう気にいっててな、村人に好かれたいと思って、
すれ小屋にサクラをはべらせ、研いでいない米で炊いた糠臭い粥を振舞って、
村の衆ををさらに困らせたんじゃ。 しまいには他所のすれ小屋を
荒らし、みぃんな大迷惑の大弱り。
そんな1についにあぼんの神様の天罰がくだってな、
1は十三日の金曜日の日に殺人鬼にナイフで全身の皮を剥がれ、
斧で四肢を切断されてダルマ、挙句竿と上下のタマ四つ引っこ抜かれ、
鼓膜を破られ直腸引き出され鼻を削がれ歯を全て折られ、
口の中に煮えたぎった粥を流し込まれて尚、死なせて貰えなかったんじゃ。
昔、昔のお話だよ・・・。
                 ||    ::::::::::::::::::::::::::::::
                 ||       :::::::::::::::::::
   ∧_∧        ||   ∧ ∧   :::::::::::
   ( ´Д`)      i    (・д・)∧ ∧::::::::::
  /::: Y i     ,-C- 、( y  (゚Д゚ ) ::::::::
 /:::: >   |    /____ヽ (___、|_y∩∩ ::::
 |::::: "   ゝ   ヽ__ノ   (__(Д` ) ::
 \:::::__  )//    // っ⊂L∧ ∧
                   ∧ ∧ (  ;;;;;;)
こんな昔話は、子供の教育によくないのぉ・・・
粥をぶちまけられた1の目玉は、熱で変性して煮えたイクラのようになったそうな。
もうすぐよく研いだ米で、水をたっぷり入れて炊いた粥が炊き上がるでな。
飯の前に、こんなグロい話してすまなんだのぉ・・・


198 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 09:02:08 ID:zqkk+F1B
岡山こわひ(w

199 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/16(木) 08:09:09 ID:0NmisnqI
今、>>1を殺してきた。つまらない屑スレを立てた罪を泣いて悔いていたが、後悔は地獄でしてもらうことにした。
柄の長さが90cmはある大きな斧を振りかざし、>>1を駐車場の隅に追い詰める。
>>1の引き攣った醜い泣き顔から完全に血の気がうせたところを見計らって一挙に>>1
両手両足を切断。柄を通して斧の無骨な刃が肉を裂き骨を断ち切る感触がズンと伝わる。
切り口から噴出すコレステロール過剰の鮮血。すかさず焼き鏝で傷口を焼いて止血する。
慈悲からではない。>>1の苦しみを長引かせるために。
>>1の断末魔の苦しみだ。防音した地下駐車場に咆哮が殷々と響き渡る。>>1は自業自得だが、
さすがにこちらの鼓膜が辛い。
この間にシャワーでマッチョな俺の上半身を汚した返り血を洗い流し、ついでに斧を研ぎなおした。
作業が終わっても>>1の叫びは続いたが、次第に途切れ、醜く肥えた腹が痙攣するのみ。
それでは仕上げ。>>1の首を刎ね飛ばす。絶叫が止み、転がる首を追って残った鮮血がひとしきり噴出する音が続いた。
その転がった首、おまけにザクリとぶち割ってみた。中はやはり予想通り生き腐れだ。

>>1よ。地獄で苦しめ。これはお前が自ら望んだ結末なんだ。


200 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/21(火) 00:21:04 ID:MojiZMPT
今、>>1を殺してきた。つまらない屑スレを立て、自作自演並びに粘着を繰り返した罪を
泣いて悔いていたが、後悔は地獄でしてもらうことにした。
柄の長さが90cmはある大きな斧を振りかざし、>>1を峡谷の岸壁に追い詰める。
>>1の引き攣った醜い泣き顔から完全に血の気がうせたところを見計らって一挙に
>>1の 両手両足を切断。柄を通して斧の無骨な刃が肉を裂き骨を断ち切る感触がズンと伝わる。
『しまった、河原の岩で刃を痛めたぞ!』1などより刃物が大事だ。
切り口から噴出すコレステロール過剰の鮮血。すかさず焚き火の焼け石で傷口を焼いて止血する。
慈悲からではない。>>1の苦しみを長引かせるために。
>>1の断末魔の苦しみだ。谷間に苦悶の声が延々と響き、異様な効果を醸し出す。
>>1は自業自得だが、 さすがにこちらの鼓膜が辛い。
この間に川の水を掬い、マッチョな俺の上半身とイケメン顔を汚したけがらわしい返り血を洗い流し、
ついでに斧を研ぎなおした。 作業が終わっても>>1の叫びは続いたが、次第に途切れ、
醜く肥えた腹が痙攣するのみ。
それでは仕上げ。>>1の首を刎ね飛ばす。絶叫が止み、首が川原石の上で不規則に転がる。
追って流れ出る鮮血が静かに河原に染み渡る。
その転がった首、おまけにザクリとぶち割ってみた。中はやはり予想通り生き腐れだ。

>>1よ。地獄で苦しめ。これはお前が自ら望んだ結末なんだ。
めでたしめでたし。




201 ::2006/03/32(土) 01:37:35 ID:4GwMLFrZ
予言は、完結する、2006年3月32日、我は復活す。

202 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/32(土) 03:57:12 ID:cudJAM7h
成就じゃないのか?

203 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/13(木) 09:17:02 ID:sT6bL99G
タイトルに共感して読んでみたよ。
私は刃物を研いで、ニヤリ のタイプです。
家族は当然変人扱いをする。
とうとうエスカレートして刀を研ぎ始めた。「ニヤリ」
刃物は美しい

204 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/29(土) 21:43:54 ID:WzR9iZ9d
両刃のナイフを片刃にして裏押ししたり
ブレードは合砥かけて霞にしたり
銀1辺りもよく切れるようになって ニヤリ

205 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/03(水) 21:40:05 ID:4Oz72Bz9
草を刈るので鎌を研いだ。サクサク切れるので気持ちがいい。
刃物は切れなければね。

206 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/03(水) 22:01:19 ID:DdZsfNHM
鰹をさばくので、土佐出刃ヲ砥いだ。
長年使ってだいぶ減ったがまだまだ現役。
よく切れる。

207 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/06(土) 02:39:44 ID:lveP9GoC
柄の長さが90cmはある大きな斧を振りかざし、1を駐車場の隅に追い詰める。
醜くだぶついた贅肉塗れの頬をぶるぶる揺らし、死にかけた蛙みたいで笑える!奴の表情! ああもっと! 見せてくれ!
奴の引き攣った醜い泣き顔から完全に血の気がうせたところを見計らって奴左足に斧を振り下ろした、
柄を通して斧の無骨な刃が肉を裂き骨を断ち切る感触がズンと伝わる。肉のブチブチと裂ける音がした
手に伝わる小気味いい感触! ひひひ!  殺す 刻んでぶち殺す! 痛みが欲しいか?痛みが!殺す死ねくたばれ下種!キャハ
いつの間にかオレの愚息は跳ね上がらんばかりにそそり立ち、ズボンの中ではちきれんばかりだ!
最高にエレクトするぜ!  射精寸前だ! キャハッ!
赤黒い筋組織が醜く隆起し、ゴシャゴシャになった醜悪な切り口から噴出すコレステロール過剰の鮮血。 下種の血だ
奴は気のふれたニホンザルみたいな声を上げて転げまわった
防音した地下駐車場に咆哮が殷々と響き渡る。
さすがにこちらの鼓膜が辛い。

「タス ヶ ・・・  やメ・・ テ ク・・・・・」
1は命乞いをしたが
下種の言葉を言葉として認識するほどオレは愚かじゃない、その必要も無い
レンガで奴の顔面をブン殴った、カタツムリを潰したような感触と共に、詰まった排水溝のような音がした。
潰れた軟骨が皮膚を破って飛び出した。
奴の顔は以前にも増して醜い物になった、狂気に犯された前衛芸術家の作品としか思えない有様だ
今、俺の手には大型の狩猟用ナイフが握られている、ナイフの先を ヘソに当てた。グリグリと抉った
1は激しく身をよじる、グイッと力を込めるとピッと皮膚が裂けた、一センチばかり刃先がめり込んだ
奴は苦悶の表情でふしゅーふしゅーと泡を吐き始めた
今度はみぞおちに刃を突き立て、ゆっくりと腹に向かって切り下げた。
ナイフの軌跡をなぞって、黄色い脂肪がぶるりとあふれ出し、タラタラと血が流れ出した
俺は奴の顔を見た、ぶるぶると頭を振り続けている。まるで振り子のように 白目を剥き、口からは長い舌がだらしなくはみ出していた。

がおおおおおおおおおおおお!」
俺は雄叫びを上げて1に襲い掛かった! 手には鉈を握り締め奴を追い詰める
「ひゃあああああああ!」奴は醜く引きつった頬をブルブル揺らしながら必死に逃げようとした
ギャアギャアと喚くな!逃がさねえよ!糞野朗!ヒャハ!鉈で奴の腹を斬り付けた、分厚い刃が筋肉と脂肪層を同時に引き裂き
一文字に裂けた奴の腹から赤黒いドロっとした、まるで泥水か
タールのような赤黒い液体がブクブクと泡を吐いて噴出した。同時に腹圧によって飛び出した巨大蚯蚓のような臓腑がヌラリと顔を覗かせ、
だらしなく垂れ下がりビタビタと俺の足に当たり湿った飛沫を撒き散らした。
奴の垂れ下がった腸管を握ると腕の中でもぞもぞと動いた、じっとりと温かく・・まるでそれ自体が別の畸形の生物のようだ・・・
俺ははみ出した奴の腸を顔面に全力で叩き付けた
狙いは違わず、べチャア!という下品な音とともに奴の顔面が自分自身の血で一面赤黒く染まった
さらに口の中に無理矢理押し込んでやった!自分の糞の詰まったソーセージを喰わせるぜ!アヒャ!


208 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/18(木) 23:24:58 ID:+cQG4kgm
家族を刃物、研ぎ物好きにしようぜ。
せめて包丁くらい嫁に研がせよう!昔はどの家庭の主婦だって包丁研いで使うのが
当たり前だったんだ。
研ぎ物好きな旦那のいる主婦の殆どが研ぎができないのは変だと思う。


209 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/18(木) 23:58:36 ID:u/vNA4FU
>>208
面倒くさいものが不要になった.だからやらないできない.
そいつは冷静に考えれば変でも何でもない.

それを変だと思う俺らの方が,実はおかしいんだよ.
俺らだって,今はまったく必要ないことを「昔はXXだったのに」と
他人の単なる趣味を押し付けられればアタマ来るからな.

210 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/19(金) 00:06:36 ID:s3ruzC89
切れない包丁を使うのは確実に退化だよ。

ペーパーナイフを使わずに封をビリビリと破る同僚を、
「オマイって、ギートルズか?」
と煽ってナイフ買わせた(w

211 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/19(金) 21:38:08 ID:yB8EyiET
>>210
そういやダイレクトメールと色んな通知以外で封筒を
開けることってなくなったなあ.

212 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/20(土) 15:51:26 ID:lyJK4oLS
最近、わずかに復活しているが
むかしのフランス装の本は、ペーパーナイフで1ページづつ開けていくのも楽しみだった。

213 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/18(木) 21:00:14 ID:QRCvxsJY
 しばらく書き込みがありませんね。
 ところで皆さんはお子さんに研ぎ方を教えておられますか。父は危ないからと家に
あった肥後守を研いでくれず、研ぎ方も教えてくれませんでしたが、私は小学生
の息子にナイフを与えて鉛筆を削らせ、リンゴの皮も自分で剥かせております。
そろそろ研ぎ方を教えようかと思い、息子専用のキング1000を与えました。

214 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/18(木) 23:03:51 ID:Rg/tBb6p
研ぎ方なんて教えてもらうものではなかった。
小学校に上がる前からじいさんが研いでいるのを見て、真似て研いでみる。
うまくいかないのでまた見て真似て、を何度かくり返しているうちに
肥後の守や包丁、鉈くらいはどうにか研げるようになった。
ハサミや鉋、ノミはさすがに小学生の人真似では無理だった。

215 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/23(火) 22:48:59 ID:v5C7tkkd
小学生の息子に与えている刃物。肥後守数本(銘柄、形態色々)、セレ−ションの付いた中国製ナイフ、
鉈、電工ナイフ、シ−ス付きのサバイバルナイフ(自分が同行する時のみ携帯可)、自由研究で弓鋸の
刃から作らせた鞘付きナイフ。
用途によって使い分けているようで、ダンボ−ル箱を切るのに使う電工ナイフの使用頻度が高いよう
です。切れなくなると研いで欲しいと持ってくるので。

216 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/07(土) 16:43:38 ID:X133dUh3
そもそも自分の父親が板バネでナイフつくったり、
折れたキリの先を細工して極細彫刻刀つくったりする人で、
自分も、さほどじゃないけど、せっせと包丁や小刀研いでます。

息子にも、なんらかの形で受け継いで欲しいと思ってます。

217 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/07(土) 18:21:09 ID:TgQuYooD
私は地方の山村で、地区の青少年健全育成推進委員をしています。
昨日の会議でつくづく思ったのは、学校もk察も地域も悉く事なかれ主義
と言う事です。
危ない物には近づけない、有害サイトは見せないようにフィルタリング。
この様な事で根本解決にならぬ事は承知でしょうが、危険箇所を封印すれば
校長は安泰、有害サイトで青少年非行が無ければ所轄は安泰です。
子供たちが自立した時に、善悪良否を自己判断できる大人になれるように
サポートするのが本当だと思うのだが、私も事なかれ主義の片棒をついつい
担いでしまう弱い人間です。
バイクやナイフをただ危ないからと言う頭ごなしで規制するのは
その真実を正しく捉え、有益に用いる事を教えるのを放棄した大人が悪いのは
明白です。

218 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/08(日) 23:40:12 ID:nGCVnBpZ
>>217
それでイイのか疑問を持ってるのはたぶんアンタだけじゃない。
大半の人がそうだ。

だからどうするのか、そこに信念意見を持ってなけりゃ何も言えないだろ。
大半の人がそうだ。

その大半の人は謙虚だから、自分だけが真実に気付いたとは思ってない。
アンタとはそこが違うだけ。

219 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/10(火) 17:57:20 ID:qyB//Rnn
少なくとも自分の息子は、刃物に興味を持ってるようで、
たびたび「パパの包丁見せて」というようになった。
現在、3歳。しょっちゅう包丁や小刀、ナイフ研いでるからな。

220 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/08(月) 19:06:26 ID:ft5dJb+k
(欽チャン二郎さん)才でナイフ基地です。

221 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/08(月) 20:05:39 ID:MFEM8xhL
このスレの1はまだ刃物板にいるのか?

222 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/21(日) 23:59:19 ID:0Ry+yjgR
現在の肥後の守 おそろしく高いですね 私が小学生のころは百円しなかったと思います。

223 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/06(木) 13:32:39 ID:yOdNtXUy
「父親でもモテる人」に必要な条件ランキング
http://news.ameba.jp/gooranking/2007/12/9197.html

224 :名前なカッター(ノ∀`):2008/01/20(日) 02:02:23 ID:NdlguKXT
デスクナイフにと思ってW.ヘンリーのナイフを大枚はたいて買ったはいいけど
今やエロ雑誌の袋とじの開封にしか使ってない漏れは人間失格でしょうか?

225 :名前なカッター(ノ∀`):2008/01/22(火) 00:10:02 ID:DlxiPZvo
至って正常かつ健全な使い方だと思います。これからもどんどん
エログラビア開封に使って下さい。

226 :名前なカッター(ノ∀`):2008/01/22(火) 01:08:58 ID:rpEVR7IU
ナイフを持つと欲情する条件反射が刷り込まれまいか?

227 :名前なカッター(ノ∀`):2008/01/31(木) 01:25:29 ID:1nSU7d2h
>>224
何買ったの?

228 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/02(土) 22:50:42 ID:5ACd+7kA
>>217
もう見てないかも知れませんが、私の息子が小4でリンゴの皮を剥けるよう
になり、ナイフの使い方も心配ないと思ったので、ハーフセレーションのフォ
ールディングナイフを与えました。それから1年くらい経ち、息子が下級生が
藪の中に入れてしまったボールを取ってやるために、棘のある蔓をナイフで切
っているところを見た住人から学校に通報され、担任が家庭訪問に来ました。
私が子供に正しい刃物の使い方を教えることの必要さを説き、担任に息子のナ
イフ携帯を認めてもらえましたが、色々な考えの人がいるので人の目に付くと
ころでナイフを出さないことになりました。そして翌日から教室にカッターナ
イフが置かれ、担任の許可をもらって教室内で使えるようになりました。

229 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/05(火) 15:54:05 ID:/M7rrqyQ
以前から興味があったランスキーを入手。 早速研ぐ。 結論:或る程度、研ぎのスキルを持った
奴は買う必要なし。 これは全く刃物を研いだことのない奴か、研ぎのセンスの全くない奴用だ。
とにかく砥石が駄目。 食い付かない。 これならキングやシャプトンの1000番で一発で
すり下ろせる。 パーツの一つ一つの作りも安っぽく荒く、いかにもアメチャンの作る代物だ。
又、これでやるとバリが発生しないのかと思ってたらやっぱりその問題はついて回る。
ホント、刃物は最後のバリ取り如何だよナア。 買うなら砥石3本のスタンダードで十分だよ。

230 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/05(火) 23:14:01 ID:9Lvsis70
ぐだぐだ言わずに黙ってシャプトンで研げ。目減りしやすい荒砥と使用頻度の
高い中砥(1000番)は高級グレードの黒幕にすると更にいいぞ。

231 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/06(水) 01:30:22 ID:R9e7U5i2
すいません通りますよ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             |_|_|_|_|:::::::::::::::::|
            / \,, ,,/    ノ;;;;;;;;;;|
            ( ◎─◎─ー  6 )::|
           (∴(o o ) ∴∵)  ノ|
           <∵ 3   ∵  >   |
            ゝ        ノ  /
             ゝ_____/
        __/ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/_γ⌒\
       ◎_| ≡|二二|≡ | ◎_) ヽ |
      ◎◎_\__\__\__◎◎ )丿_ノ
     /====/_/_/○//__/==/ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |====7____----~---__/==/◎~(()~(()~◎ \
    ヽ===|________V≡≡|~)~~|√|√|√~(()\ 〜〜
__... ..ヽ==\_______V===7|◎ |√|√|√|~◎|.. ... .. . .. _ .. ... ..__
      ヽ===√λλλλλλλλ V===/λλλλλλλλλλλ/ ゴトゴト


232 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/07(木) 12:34:06 ID:+bWy3FoW
>>228

何か違和感を感じるのはオレだけだろうか・・・・

233 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/08(金) 19:02:04 ID:hI9r856I
このスレに斉藤令介いそうだなあ

234 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/08(金) 20:59:41 ID:sBYWHLkE
黒幕1000番を店頭で買いたいが名古屋ならどこで買えるかな

235 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/10(日) 16:15:47 ID:Q4WanVHs
水族館で売ってるお!

236 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/11(月) 22:14:48 ID:oaZEvWMl
>>234
名古屋ならハンズにおいてある。


237 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/19(火) 20:02:23 ID:7nNtl2zw
 久し振りに魚をおろして刺身を作りました。前回から2ヶ月も間が空いてい
ました。自他共に認める刃物好きがこんなことでは駄目ですね。ちなみに私は
父子家庭の父親です。

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)