2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鉈 ナタ 山刀 3本目

1 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/19(火) 11:57:33 ID:7nwl72C5
日本古来の、山の民の味わい深い生活の刃物、鉈を語ろう。

前スレ
鉈 ナタ 山刀 2本目
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1163674762/

関連スレ
和式刃物総合スレ 04
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1180524911/

2 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/19(火) 11:59:04 ID:7nwl72C5
アニメゲーム関連での鉈の話題はこっち ↓
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1203368694/

3 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/20(水) 05:06:07 ID:7w+hwhOV
スレタイが気に入らないから重複スレを立てるとは、
さすが池沼の巣窟・刃物板。
まともじゃない。

4 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/21(木) 06:40:09 ID:vKZ/ky6w
>>3
>>1にAVのサンプル動画が貼られているようなスレはおかしいと思うぞ。


5 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/21(木) 10:34:40 ID:7GvKUGCJ
「ひぐらしはAVじゃねぇ!」とか書き込もうかと思ったが、マジでAVのURL貼られててびびったwww
ちょっと現行の>>1にも問題アリだな。つーかサムイwwwwww

6 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/23(土) 04:43:42 ID:VLBf3Rvx
重複スレは無いなww

7 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/25(月) 23:26:04 ID:aZs/WRhx
 ヤフオクで270mm青紙DMの剣鉈が5千円で落札されるのを見た。自分に9寸
は使えない。7寸か8寸なら入札しただろうが。

8 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2008/02/25(月) 23:34:53 ID:h7wC5Tnk ?2BP(1000)
>>7
でかい物はそれがどうしても必用な人以外は汎用性にかけて使い辛いよね。

9 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/26(火) 04:13:53 ID:G/jVZLqc
俺には実用は7寸、200mm強くらいが便利使いの限度かな
8寸だと切り損なったときに足を切りそうだ
9寸だと股間を切り落としそうで怖いし、そもそも気軽に持ち歩く方法を思いつかない
まだオカマにはなりたくないから、7寸で充分だな

10 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/26(火) 04:17:50 ID:bEioQss3
山刀でも片刃なら出刃代わりに使えるかな?


11 ::2008/02/26(火) 09:21:01 ID:kDjlOoc6
愛用っていうと、土居良明さんの青竜鉈かな。。。
まだキャンプに2回しか使ってないけど(笑)



12 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/26(火) 09:23:32 ID:bEioQss3
>>11
まあそんなものじゃないか。
都会暮らしなら年2〜3回も使えば良い方だ。


13 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/26(火) 11:23:44 ID:G/jVZLqc
>>10
小さめの山刀なら普通に使えるだろ
俺は渓流なんかでマスをバラしたりに使ってるぞ

藪を払ったあとは相当丁寧に手入れをしてから使わないと
魚に緑の変な色が付いてやばそうな感じになるので注意w
毒草払ってたりすると目も当てられないし
かといって川でよく洗ってたら、ヒルに食われるし
渓流最高!

14 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/26(火) 12:37:14 ID:lPx8NoRQ
>>13
サバイバルナイフ・スレの住人には、あんたはリアル乱暴に見られるよ。
あいつ等は釣った魚を焚き火で焼いて飯盒炊爨するのが、命がけのサバイバルだと思っているから。
渓流釣りや沢登りの話題が出た時は、自分ら妄想が破壊されたから現実を受け止められず荒れた。

15 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/26(火) 12:46:29 ID:G/jVZLqc
>>14
俺はランボーなら、映画キャラより詩人の方が好みだな
焚き火のあかりで酒を飲みながら読むと、なんか良い感じだ

釣り堀付きキャンプ場もナタスレ的にはお手軽でいいんじゃないか?
寒い時期や忙しいときには便利だし
なによりヒルに食われずに確実に魚が釣れるのが最高w
最近は薪も用意されているし

16 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/26(火) 12:51:21 ID:G/jVZLqc
あ、そうか
書いた後で気付いたが、釣り堀付きキャンプ場だとナタを使う場面が無いか

17 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/26(火) 16:57:36 ID:ERNK4oig
映画ランボー:イノシシ腿肉食ってウマー
原作ランボー:フクロウ食ってマズー

18 ::2008/02/27(水) 00:09:21 ID:i/02Z34P
>>16
あとしっかりしたキャンプ場だと、マキがしっかり用意されてて
ナイフ使う機会がものすごく減るんだよね、、、、

自然で遊ぶのに、現地いってから金とられるのもやだし

19 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/27(水) 00:34:01 ID:BuC5Kesd
>>18
キャンプ場で売ってる薪を使うにせよ、一部の薪を細かく割って焚き付けにしたり
(新聞紙を使うより火持ちがいい)薪に刻み目を入れて火付きを良くしたり(薪が
湿ってる時に有効)太過ぎるやつを半分に割ったり(時々えらく太いやつが混じっ
てたりする)等々、鉈があれば重宝する場面は多い。

あと指定のカマド以外で焚き火をする時は携帯焚き火台かBBQグリルを使うようにな。

20 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/27(水) 18:39:26 ID:0Uw01sHF


>携帯焚き火台かBBQグリル
こういうのがNGな所も増えた、後始末をちゃんとしない連中のおかげで

21 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/27(水) 19:49:18 ID:OnXSEP6I
>>20
全くもってその通り。この間、調べてビックリしたよ。
BBQ可(ただし液化燃料のみ)って所が多い。後始末をちゃんとしない連中のおかげで
液化燃料でBBQって何だよ!

で、後始末をちゃんとしない連中ほど「キャンプ=焚き火」とほざく。
で、他人の土地でも無断で焚き火。「灰は肥料になる」と後始末をちゃんとしない

22 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/28(木) 01:12:55 ID:EuiwNBD8
鉈って先の尖った剣鉈よりも、先っぽが四角の細身の鉈の方が格好いいと思うのですが・・・

23 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/28(木) 13:36:21 ID:oUFdMipa
>>22
個人の好みだね。
俺は剣鉈系の方が好きだし釣りで魚の腸を出したりするのに
使うから剣鉈系を愛用している。


24 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/28(木) 16:22:52 ID:LT8tfSqJ
マスや岩魚が捌けるサイズのナイフか包丁と、鉈を同時に持ち歩くかどうかだな
俺は兼用なんで、剣鉈を選択した

一本で料理も力仕事も両方出来るが、両方ともやや半端にはなるな

25 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/04(火) 23:03:30 ID:U7BLHts/
本スレ上げ

26 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/05(水) 10:50:55 ID:zCdy5YoM
袋共柄のナガサをさがしているんだが、西根さんのフクロナガサはなんか違うんだよね
他の鍛冶屋のナガサは、もう滅んじゃったの?

27 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/05(水) 11:34:00 ID:V+rdlvFY
ホムセの安物の鉈をよく使ってるけど
このスレの住人から見れば邪道ようなものかな

28 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/05(水) 11:43:02 ID:zCdy5YoM
ホムセンナタは邪道じゃないだろ
ナタなんてそういうもんでしょ
どうしても切らなきゃいけないものがあるときには、ハンマーで上からぶっ叩いて
壊す覚悟で使ってもいいのが安物ナタのいいところだ
一個前に俺が書いたナガサなんかも、いざというときは棒を刺して釘打って
使い捨ての槍にするわけだし
そういう、いざとなったら捨てられる程度の値段がナタの本当なんじゃないかと思う

29 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/05(水) 16:41:52 ID:Wzd6ASng
邪道どころか王道中の王道だよね、ホムセン鉈

30 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/05(水) 19:04:20 ID:23+GJXqG
むしろ、白紙だの定価が一万越えるとかの方が邪道だろう
ハァハァ用って意味では正道なのかもしれんが

31 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/05(水) 21:25:22 ID:adfEEku0
世間一般の王道は刃物板の邪道
刃物板の王道は世間一般の邪道

32 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/05(水) 21:30:47 ID:Vb5MekiE
 西根さんのフクロナガサにこだわらなければ
CSのブッシュマンで実用性は十分… 
 秋田の米田さんでも、土佐でも熊槍として両
刃のフクロナガサ様の剣鉈は打ってくれるよ!!

33 :◆ZVS5IXbCDY :2008/03/05(水) 21:48:34 ID:gex3sZHn
>>32
 おれもフクロナガサはいつか買うつもりです。
 CSのブッシュマンは昨日注文しましたwww
 

34 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/05(水) 22:33:15 ID:zCdy5YoM
>>32
秋田の米田さんググってみたよ!
メチャクチャ格好いい
教えてくれてありがとう!

35 :◆KUSU555myc :2008/03/05(水) 22:48:58 ID:2Gz2Xcw4
林業関係者も鉈を日常的に使っている爺さんも
安物の量産品の鉈ばかりだし
それほど研いでいない場合が多いよ。

マニアはスペックにこだわり、
プロは質など問答無用でガンガン使っているのは
よくある話。私も鉈はホムセンのでいいや。違いなんてわからないし。

でもホムセンの鉈だとビニールの刃カバーしかない物があるので
そこだけは残念だけどね。

36 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/05(水) 23:01:12 ID:zCdy5YoM
>>35
やっぱ、鞘は自作するしかないかな

37 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/05(水) 23:33:05 ID:V+rdlvFY
色々コメントありがと
黒く錆びるほど使い倒してるけど初めて研いでみようか…

>>35
ホムセンで鞘のみ売ってるの見たことある

38 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/06(木) 19:15:29 ID:GIjWrKPC
塩ビパイプをガスバーナーで炙って潰して鞘にする、お手軽
手間があるなら自動車屋で車の外装プラ(バンパー部分とか)をバーナーで炙って整形すれば
カイダックス製鞘の出来上がり(w、看板のプラ部分でもOKだ

39 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/07(金) 09:35:05 ID:S4VBgCUT
>>35
素人は技術が低いから、刃物の良さに頼る必要もあるんだよ
プロは技術が高いから、多少駄目な刃物でも問題ないわけで
弘法筆を選ばず

40 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/07(金) 13:28:28 ID:ArAfz3vR
鞘にしろ修理にしろ ここ知ってるかな?
http://www.waft.jp/nata/nata.html


41 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/07(金) 15:28:48 ID:fs68YKT0
人によるかも知れんが、ホムセンで買った鉈でも、複数のうちで
一番いいものを使っている可能性もある。
使える1本を同じ予算で選ぶなら、1本10Kの青鋼3本から選ぶより
3Kのホムセン鉈10本から選ぶ方がより確実なはず。

42 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/07(金) 16:29:21 ID:Mvyv+SEM
プロは利益率、つまり作業能率と経費の兼ね合いで道具を選ぶんだろ。
だから作業に支障がなければ安い方がいいということになる。
高価なほど性能が高い機械と違って、刃物の性能はある程度以上はほとんど差が無い。
素人は採算性を考えなくていいからいくらでも高価な道具を使える。
プロと比べると使用頻度が極端に少ないので、一生使えるし。

43 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/07(金) 16:53:35 ID:r/JmTuK9
>>39より>>42に胴囲。
私用のオシャレ着と仕事用の作業着の違いだな。
それに>>39 
>刃物の良さ
って何だよ?
長切れするけど研ぎ難い事か?
硬いけど脆い事か?
素人ウケする刃物はこんな傾向があるだろ?
SK5より白紙の方がエライとか。
硬度59より硬度64の方がエライとか。

44 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/07(金) 22:20:52 ID:pc59hHSc
 近所の果樹農家はホムセンのステンレス製の花鉈を愛用している…
手入れが楽で、サイズも手ごろだとか…

45 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/08(土) 12:09:21 ID:kxk8rN5w
でも、焼の甘い和式は素人の俺でもわかるほど切れ味が悪いし、
作業効率だけではなく、木の回復も切れ味によって違うから
ある程度の刃物を使っているはず。

46 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/08(土) 19:20:44 ID:7lSz48ZP
焼きとか全然わからんけど3〜4cmくらいの潅木を一発で切れて丸一日使っても欠けなきゃいいって思ってる。
その程度の切れ味で事足りるし。素人考えですまん

47 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/09(日) 00:47:36 ID:TZTcAvip
それって何気にとてもいい鉈だぞ。
4センチの広葉樹はなかなかハードだし、一日も使えば欠けないまでも
刃は丸くなるからな。


48 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/09(日) 06:59:37 ID:xM1lRL/P
ここは本スレより鉈の濃度が高くていい流れだな

49 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/09(日) 08:35:57 ID:5uTl8boS
あっちは荒らしを吸引する被害担当艦

50 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/10(月) 01:43:53 ID:qbNvo6xp
ホムセンのナタでも、かなり良し悪しはあるからね
ナタなんて大量生産しても売れる物でもないから、結局手作りなわけで
ばらつきも大きいよね

51 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/10(月) 18:29:41 ID:Uq8AbnXi
ホムセンで売ってるのは利器材プレス抜き、焼き入れ外注の大量生産品だが?

52 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/10(月) 21:07:01 ID:ZcqMZS+p
鉈はやっぱり野鍛冶ものがいいね

53 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/11(火) 13:23:29 ID:iJXk51Of
利器材プレス抜きならまだ良いほうで、全鋼って肥後守みたいなのも売ってますよ。
一応日本のメーカー名が付いてるんだけど なんかシナ臭い。
野鍛冶製は客の使い道や熟練度まで見て作ってくれるからベストなものが安く出来ますね。
ただ最近鍛冶屋さんが皆廃業しちゃって鉄工所になってんだよねえ。
かなり厳しい業界なんですね。

54 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/11(火) 23:53:57 ID:bY4P6JH0
 全鋼の鉈はお勧めできませんね。研ぐのに相当の労力と砥石を浪費しました。

55 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/12(水) 00:58:56 ID:fEBLts3b
全鋼の鉈って、でっかいカミソリみたいなもんか

56 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2008/03/12(水) 01:11:58 ID:T+EWRNwn ?2BP(1000)
>>51
近くに有るホムセンは鍛冶屋の鍛えたのが数種おいてあるよ。
片刃のやつは鋼付けされているから利器材では無いように思える。


57 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/12(水) 02:02:15 ID:5w2eDcDd
うちの近くのホムセンは売値5千円クラスは「手打ち」「鍛造」ってシールが張ってある。
3千円クラスは「日本鋼」「関の名刀」ってシールが張ってある。
420Jのステン鉈は全鋼の様だ。

本当に「手打ち鍛造」の本物でも、ハンマーを振っているのは機械。
まぁ、向こう鎚は機械の方が新米の弟子より優秀かもしれないけど。

58 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/12(水) 14:06:04 ID:KGs3UCKC
人多すぎでみれなくなりました


59 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/12(水) 16:42:08 ID:jty/9saZ
ちゃんと2chちゃん専用ブラウザで見ようよ。
最初に説明有るし「ずっと人大杉」んとこで説明あるでしょ?
MacでもWindowsでもオケ。

60 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/12(水) 18:57:54 ID:vKn4Aa+0
>>57
機械式のハンマー導入で生産量が3〜5倍に増え、職業病の発症率が低下したそうだな

>>56
それは本当に鍛冶屋が作った物か?大量生産品に流通業者がシール貼っただけじゃ・・・

61 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/13(木) 09:35:40 ID:izLDqtOx
700ミリのマチェットってやっぱ長すぎ?

62 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/13(木) 09:50:51 ID:I+IxPVpd
体格によるとしか言えないが、170以上あれば長さは特に問題無いよ。
せいぜい5千円そこそこの問題なんだから買って後悔なり満足なりしなさい。

63 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/13(木) 12:12:08 ID:izLDqtOx
おれは186センチ87キロ、体脂肪率13パーセントのガチムチ巨漢だから大丈夫だな!

64 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/13(木) 12:23:38 ID:2OdSfia+
イケメンですか?チンチン大きいですか?競泳パンツの股間モッコリしてますか?

ウホッ

65 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/13(木) 13:03:14 ID:9RaNzgrR
>>64どこか見覚えのあるレスだな。

66 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/13(木) 13:27:47 ID:qK2RTaiI
流石に毎年春休みになると荒れるなあー。
閑話休題 700mmの長さになると それを支える部分に強度が必要になるから全体に重くなる。
マチェットは本来ジャングル等の下草を払うとか邪魔なツタを払うのが目的なので あまり重いと
実用的ではないですね。長さの所為で自分の足を切りつけたり。
もっとも歌舞伎町で支那人同士が青竜刀で喧嘩とか書かれるのは まずマチェットのこと。

67 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/15(土) 17:52:31 ID:hsM6BLgo
>>66
非力な人がいるのは分かる。その人が短く薄いマチェットを使うのは正しい。
でも自分に扱えない物は実用的でないと言い出すのはどうなんだ。
まぁ、体力の無い人がマッスルな他人を想像するのは難しいんだろうけど。

700ミリマチェットはオンタリオも大量生産しているほどだし
全くの役立たずってわけでもあるまいよ。
そして最後の行は何?上の文との脈絡が意味不明なんだが。

春休みはお前だろ。

68 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/15(土) 18:23:24 ID:enjH25j/
日本の山林では鉈が一番、これ豆知識。

69 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/15(土) 19:06:19 ID:TfreI58g
>>68
八年近く前まで測量の仕事をしていた者ですが、
山に入り藪払いを余儀なくされる時も度々ありました。
しかし支給される片刃の角鉈はとても重いうえに刃渡りが短く、
少し振るうだけで腕が上がらないくらい疲れてしまいます。
仕事なので自分一人だけ私物のマシェットを使うわけにはいきませんでしたが、
個人的な経験上、両手で握れて軽々と振り回せるマシェットのほうが疲れにくく向いていると感じます。
切れ味や刃持ちは鉈に及びませんが、何時間も山中を移動して回るのですから疲れにくいのが一番です。

70 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/15(土) 19:15:55 ID:qR1ykRsN
>>69
測量の藪払いなら、厚刃の鎌〜鉈鎌がベスト
リーチがあるので、実に楽



71 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/15(土) 20:02:31 ID:TfreI58g
>>70たしかに両刃の鉈鎌ならベストチョイスですね。
マイナーな存在だけに忘れられがちなのかな。

72 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/15(土) 20:03:00 ID:xmU7XjIB
>しかし支給される片刃の角鉈はとても重いうえに刃渡りが短く
同業者間で情報交換とかしないモンなのかね?
ウチの地元の測量やってる連中は鎌持って歩いてるよ

73 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/15(土) 20:14:13 ID:TfreI58g
>>72とくにこれといった記憶はないですね。なにしろ、当時は社会人なりたてだったうえに
地元と違う青森の田舎に就職したもので、訛りと方言が強すぎて半分も会話が聞き取れなかったですw

74 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/17(月) 16:05:43 ID:s9UqURSI
治山や砂防の工事でよく山に入るんだけど、鉈鎌か中型の鎌が使いやすいよ。

75 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/19(水) 16:48:01 ID:l78EFe6w
鉈ってなぜ、軟鉄と鋼を合わせているのでしょうか?
上にあるよう、研ぎやすくするためでしょうか?

強度だけでしたら、鋼だけのほうが強そうに感じるのですが

76 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/19(水) 17:41:25 ID:udww/Axi
>>75
鋼は強度(靭性)が低いから割込などの多層構造にするわけで……

77 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/19(水) 21:15:45 ID:/FY6EXxz
昔は、鋼の単価が高かったからヂャマイカ

78 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/19(水) 21:28:57 ID:DgoSUrXm ?2BP(3100)
鋼だけだと折れるからじゃないの?

79 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/19(水) 22:15:36 ID:l78EFe6w
鋼が折れるほどの衝撃が加われば、普通にひび割れるような気がするのですが…
直接衝撃を受けるのは鋼の部分ですよね?
折れて飛ぶのを防ぐためでしょうか?
鋼がひび割れても軟鉄は大丈夫でしょうから

>>77
割り増し?ですか、それでしたら納得がいきますね

80 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/19(水) 22:55:58 ID:B0Z+R6Vy
全鋼と思われる(鋼と軟鉄の境目が見えない)角鉈を持っています。折れは
しませんが、研ぐのが大変です。

81 :◆///rOmnweQ :2008/03/24(月) 20:51:35 ID:9OWrRkFT
細身の鉈にそそられる今日このごろ。

日本刀残欠から必ずやお気に入りを作成してみるぞ。

82 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/25(火) 12:40:20 ID:gQZQEjP9
日本刀残欠から作る場合、焼幅が相当広くないと、
思う存分ガシガシ使えないと思いますが、どうでしょう?

83 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/25(火) 19:19:39 ID:NSX2TR/V
ウチにも3本くらいあるけど、重さが足らないから食い込んで行かないよ
竹割鉈の肉厚なようなモンだから
大割して乾燥させた薪を小割りする程度なら使えるけど

84 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/26(水) 20:46:11 ID:gQdjYRn/
>>83
自作のもの!?三本か

85 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/26(水) 21:21:52 ID:a3JNPXUY
>>83
うp希望。
逆に残欠から作ると実用的とは言えないがなwww
 それこそホムセンの鉈のが自由に使えるわけで。
 




86 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/06(日) 01:14:26 ID:tXuyCETW
刃の部分が数ミリから多くても数センチしかないからね〜、日本刀は。
でも竹割りに使われたと思われる残欠も時々見るよ。

87 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/06(日) 12:27:17 ID:EnVq5M9I
数ミリはきついが、数センチあれば十分だと思う。
で、最近、利器材のダマスカスの派手な鉈を買ったんだが、
なんというか、刃がねじれている。利器材をねじるとは
さすが伝統工芸士。さて、どうやって研げば使えるものか?

88 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/06(日) 13:00:33 ID:Yp2m+HQ1
>>87
 正規に買ったのであれば、販売店が交換に応じてくれると思うのだが。

89 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/07(月) 17:31:23 ID:QdjJmjvu
そもそも、こだわるなら店頭で捩れや曲がりを確認して買う物だよな

90 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/08(火) 14:24:52 ID:AbxMwFpZ
ねじれてるって歪んでるってこと?
だったら単に不良品なんじゃないの?

91 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/08(火) 16:37:36 ID:yJuQOM4j
俺の鉈も刃鉄がちょっとねじれてる不良品だけど使用上の問題は特に無しだ
問題になるのはもっと研ぎ減りしてからだろうが、そうなるともう鉈としても使えなくなる訳で別にいいやって感じ

92 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/09(水) 13:54:36 ID:3Xg8rUtJ
まぁ実用品だったら、些細なことは気にせず使うやな。
コレクションだと別だけど。

93 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/10(木) 23:24:59 ID:oPskDUlc
伝統工芸師ってからには福井県方面在住の御方でしょうか?
ネット販売で買ったら曲がってたってのは自分も覚えが有るが、購入店に訳を言って交換して貰うべき。
俺は同じ物で真っ直ぐな物(商品がウメガイだったのが恥ずいんだが)と代えてもらえて しかも
ご本人直筆の手紙が同封されてて感心した。

94 :87:2008/04/12(土) 01:04:38 ID:UYklrSty
>>93 その通りです。買ってからもうかなり経ってるので交換する
つもりはありませんが、今年の秋頃デビューなので、使えなかったら
再度購入予定です。ま、俺のことだから、騙し騙し使うんだろうが。

95 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/15(火) 20:50:49 ID:MfGNRTxP
日本鍛冶紀行の紹介写真にのってる、鎌と鉈が一緒になったような
不思議なものは誰の作品?
畑山って銘がみえるけど・・・・・

96 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/16(水) 14:23:00 ID:/zBogxKL
本買えば?
Amazonで残り一冊あるよ。

97 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/16(水) 14:31:40 ID:pDpTV4UH
>95
どのページのどの写真の事?
24頁の造林鎌なら影浦さんだし 大体この本、名前と作品が併記してある。
しかも写真だらけで どの写真だか頁くらい書いてくれ’。

98 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/16(水) 18:19:41 ID:Xg6ESnWE
>>97
ナイフマガジン2008四月号の67ページに日本鍛冶紀行の
宣伝があるんだけど、そこに載ってる三列の写真の左列の
上から三番目の写真。
鉈なのか鎌なのか不思議な形状で興味を持ったんだ。

99 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/16(水) 19:14:02 ID:FtPGPPaK
なら日本鍛冶紀行買って勉強すりゃいいさ、>97氏が書いてるように併記されている
後はネットで検索すればいい

100 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/16(水) 21:02:58 ID:pDpTV4UH
「鉈鎌」とみたまんまの名前(本誌73頁)オリジナルのものだそうで価格は書いてない。
長野県信濃町で畠山充吉さんという鍛治職が自分用に作った物だそうで 鎌の背中が確かに鉈になってる。
なんか記事では面倒な事はしたくないそうですよ。
この本は1905円出す価値は充分有ると思います。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)