2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後味の悪い話 その84

1 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 11:57:48 ID:9YXeK+3q0
■注意■
・ネタバレ必須です。 既出上等。
・知らない人にも内容がわかるように紹介して下さい。(>>2-5あたり参照)
・ageよりsage進行でおながいします。
・映画や小説、漫画、ネットの噂などのネタやコピぺも可です。
・1回で投稿しきれない長文は、投稿前にメモ帳でぜんぶの文章を書き終えてから、連続投稿してください。
・漫画ネタを見たくない人は「漫画」「まんが」「マンガ」「アニメ」をNGワード登録しておくと快適にご覧いただけます。

聞いた後に何となく嫌な気分になったり、切なくてやりきれない夜をすごしてしまったり、
不安に駆られたり、体中がむず痒くなるような話を語り合うスレです。

★重要!
【次スレは950を踏んだ人が立てて下さい。】
 ※950が立てられない場合は早めに申告して下さい。
  次スレが無いのに埋める荒らしが居るため、スレ立ては最優先でお願いします。
  950を超えたらネタの投下は次スレまで待つぐらいが良いでしょう。

前スレ 後味の悪い話その83
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1203178450/


過去ログはこちらからどうぞ
「後味の悪い話 まとめサイト」
http://badaftertaste.web.fc2.com/

2 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 11:58:16 ID:9YXeK+3q0
ネタの書き込みの悪い例

644 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2005/07/04(月) 00:30:22 ID:zO++YlwT0
>>639
普段のゲーマーっぽくまとめてみた。

マウントスノーの村が後味悪い。老人は酔った勢いで口を滑らせただけなのに、
50年間たっても許されない。

でも主人公たちが頼んだら許してくれて、よかった・・・と思ったら老人は
若返らず、友達や知り合いにも、あの爺さん誰? とか
言われてる。
しかも女王は「自分だけ50年の歳月が流れている。それが本当の罰です」とか
言ってるし。じゃあ今までのは罰じゃないのかよ! と・・・orz

3 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 12:00:39 ID:9YXeK+3q0
ネタの書き込みの良い例

638 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2005/07/03(日) 23:17:30 ID:jOuzepYG0
既出かな。

ゲームのネタでDQ6の雪国の山奥の村の老人の話。
細かいことは覚えてませんが、だいたいこんな話。

主人公たちがやってきた雪深い山奥の村は、住民が氷漬けにされていて、
生きて動いているのは一人の老人だけ。

昔、若者だった老人は山奥で、氷の女王に遭遇してしまう。
絶対に私と会ったことを口にしてはいけないと口止めされたにも関わらず、
老人は酒場で酔った弾みに友達にそのことを話してしまう。
気づいたら老人だった若者以外みんな凍りついていた。

罪の意識を感じた老人は、無人の村で孤独に50年過ごす。

主人公たちは女王様に会いに行って村にかけた呪いを解いてもらうように頼む。
女王様は彼ももう十分苦しんだでしょうからね・・ってあっさり呪いを解いてくれる。
呪いが解けて活気が蘇った村で、酒場で50年前の続きをやっている友達や知り合いに、○○(老人の名前)の部屋にいるあのジイサン誰だろうな?って言われる老人。
老人が若返ったりする救済無し。

「周りがあの時のままなのに、自分だけ50年の歳月が流れている。それこそが彼に対する本当の罰です」
このイベントの後に女王を尋ねると、↑みたいなことを言っていた気がする。

結果的に彼の不幸によって主人公たちは伝説の剣を手に入れられるんだけど。
後味悪い。

4 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 12:02:33 ID:uUHE4OnA0
           / ̄\
           |    |
           \_/
             | __
            ┴´   ``ヽ   
          /::::::::::|::::::    `ヽ
         /:::\::::::::<● >   `ヽ   キーキッキッキ! ン、ンァアーン?
    ((   / <●>::::::::::⌒      )    
        |  ⌒(_人__)      ::::ノ | |  アァァンンンンギャァァァアアアアアアアアア!!!
        ヽ    )vvノ:     ::::/ ノノ  
          ヽ (__ン     ::::::人        ペギュュプリャァァアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!
           ヽ         ::::::::\
           /   ::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
          l      ::::::::::::::::::::::::. :::i,
             i       :::::::::::::::::::::::. :::::i
              |       .:::::::::::::::::::::: :::|
            / ,      :::::::::::::::::::   ::l、
         〈 .::i      .:::::::::::::::    、 ヽ
           `"!     .::::::::: :::::::::.   /`ー '
            l    .::::;;;:: :::::::::::.... /
              'i,  ..::::;;;l;:  :::::::::::::::/
            ヽ  ::::::;;;l  .::::::::::::/
             ヽ、::;;;;l ..:::::::::::::/
               ヽ:;;;|...:::::::::::;;/
                 \!::::::::::;;;/
                    l:::::;;;;;;/、
                 !::;;;;;;/;;'i、
                 'i:;;;;∧'''''i,
                    〉''〈 l,. ,ヽ
                    l' 'l ノ,、,.、/
                   /..:. :l`
                   /: : 〉

5 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 13:03:49 ID:jVxiKnXA0
いちおつ

6 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 13:06:01 ID:9l+L/G7R0
>>1


>>2
ヌキャラッッキャキャッ!!
イルュルリャァァァァァァァッ!!
ロッポポキャシャァァァァァァァァァァァ!

7 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 17:56:06 ID:kD3/tihN0

 ッ
  !

8 :本当にあった怖い名無し:2008/03/05(水) 18:02:42 ID:+oYHkfvL0
さて、実話厨も透明あぼん完了したし、これで少しはスッキリするか。

9 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 00:57:47 ID:gOqULLMp0
後味悪い話カモーン


10 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 01:44:49 ID:j6dmbmH2O
今から10年ちょっと前になるだろうか?
知的障害者施設の職員(ハゲチビの50位のおっさん)が、
その施設の知障の女の子を性的暴行した事件があった…
この時点で既にメチャクチャ気分悪いが、なんとお昼のワイドショーで
その暴行された本人にインタビューしてた…
一応音声処理とモザイクはかかっていたんだが、何やってんだと憤りを感じた。
で、話はこれで終わらない。インタビューの内容がこれまた…
「ここに入れられたの…」ってたどたどしい口調で言いながら股間を指さす被害者、
「暴行って胸触られた位とかかなぁ?」という淡い期待は吹き飛ばされ、次の瞬間「後ろにも入れられたの…」って聞いた瞬間に物凄い衝撃を受けた。
何度思い出しても腹立つわー、インタビューした奴等もだし、犯人は心底軽蔑するし死んでくれと思ったわ。

11 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 02:17:17 ID:NSqTrAwW0
な…なんか、欝だ
言葉にならない

12 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 02:35:21 ID:Ffx3YLfg0
ほんとかねぇ…昼にそんなもん流したら問題になると思うけど。

13 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 02:35:47 ID:mcJ/9L1UO
本人の了承を得たインタビューです、とかのテロップでも出したのかな…二次災害もいいとこだ。ああくそ、こんな夜中に憤ったから眠れない。

14 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 02:51:32 ID:dzQN9YwLO
後味っていうか胸糞だな。
それにしても加害者のハゲチビ男最悪

15 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 03:51:57 ID:xlNrjHQfO
自分も似たようなの観た事がある。
被害者が複数いて「おま●こに入れてやるって言われた」と流れていた (ネタじゃなく)

16 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 04:40:24 ID:T9CZWACt0
やべえビンビンだぜ
俺も知恵遅れとやりまくりたい

17 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 05:39:29 ID:6JVkvXVT0
蛆虫以下だな、この朝鮮人め>>16

18 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 05:44:11 ID:Zo5nPhej0
荒らしたいんじゃね?
前スレより↓

988 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/03/06(木) 04:50:12 ID:T9CZWACt0
な? 女ってクソだろ

19 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 09:52:11 ID:jJrHinQa0
>15
その後裁判になって確か執行猶予かなんかついたんだよ。
大勢のカメラマンが群がって車が立ち往生してる所に
被害者が泣き叫びながら車ガンガン殴ってた。


20 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 10:06:35 ID:Kf21BqrF0
T9CZWACt0は糞、こんな奴でも人間として認められているのは確かに後味が悪いな

21 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 11:43:44 ID:n4UYyBgLO
>>10の事件が>>19の言ってるのなら自分も知ってる
そんなインタビューしてたとは知らなかったけど
その事件がもとでドラマ「聖者の行進」が作られたんだよね

ちなみに、胸触られた位かと淡い期待した>>10さんへ
報道で「猥褻」だと胸触ったりする程度、「暴行」だと完全にレイプされてる
結構小学生くらいのコが「性的暴行をうけ…」ってニュースが流れてるけど、それ知ってからなお後味、というより胸糞悪くなった

22 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 13:29:32 ID:pghKFEGEO
>>21
うわあ…そうなのか…

これから報道見るときは後味悪いな…

レイプ野郎は死刑でいい

23 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 14:13:24 ID:GBmZeDHF0
死刑にまでしなくても良いかもしれないけど、ちんこは切り取って欲しい。
再犯率高いって言うし、再犯で捕まった椰子はもう問答無用で去勢しちゃえば良いとオモ。
二回も冤罪ってことはまぁまずないだろうし、実際アメリカの一部の州では
実施されてるんじゃなかったっけ?
切りはしないけど、テストステロンとかの男性ホルモン阻害か何かで。

24 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 14:17:35 ID:79Sw0Pt20
いやマジでチンコ切断でいいと思うよ
今の法律は刑が軽過ぎる

25 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 14:22:40 ID:GBmZeDHF0
ああゴメン、切りはしないけど…ってのはアメリカで実際実施されてる話ね。
改行箇所が悪かったな。

自分も切断でも良いとは思う。ただ、冤罪の場合取り返しがつかないからなぁ。
だから『再犯なら去勢』って書いたわけ。まぁ何れにしろ実現しなさそうだけど…

26 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 14:23:51 ID:mcJ/9L1UO
手術費を税金で賄うのがもったいない。大根をぶち込んでやれ。

27 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 14:26:30 ID:cpVeC97b0
でもさーたまに痴漢系って冤罪あるじゃん
やってもいないのにアホ女とかに罪着せられたりとか
そんなのでチョンパされるなら死ぬほど怖くない?

28 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 14:26:54 ID:GBmZeDHF0
刑務所に収容するより安くあがりそうじゃね?w
大根ぶちこんだところで、のど元過ぎれば熱さ忘れるだろうしさ。

まぁスレ違いなのでそろそろ自重します。
後味悪い話でも漁ってくるわノシ

29 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 14:32:08 ID:vxTb1pYF0
ちんこカットは逆に犯罪増える気がする
性欲のはけ口がなくなるとキチガイはより暴力的になる気がする
知り合いでちんこカットで色情狂になったのがいるよ
優しい中年の上司だったんだけど、部下の痴話喧嘩に巻き込まれ、人違いでチンチン切断されてしまった
そのとたん自分の願望と欲望を止められなくなり自分でもコントロールできなくなってた
痴漢するわセクハラするわ出会い系で何百万も使うわ
最後は実娘へのレイプ未遂と暴力で逮捕された
話はわかるし悪いことも教えてくれるいい人だったのに、だんだんと人相が段々崩れていってだらしない顔になってたのが怖かった

30 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 14:33:31 ID:vxTb1pYF0
段々が二回ある ごめん

31 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 14:35:26 ID:vxTb1pYF0
>>27
痴漢とレイプを一緒にするのはどうかと思うぞ
こんなこと言ったら痴漢も十分重い犯罪だって怒られるかもしれんが


32 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 14:37:47 ID:uurGpOa30
>>27
再犯した場合はって書いてあるじゃん

33 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 14:46:50 ID:lL7Ha/1X0
日本の場合、「人は更生できる」ってのが前提だからなぁ。

どうでもいい事は規制するくせに
肝心な所ほど、「性善説」でなあなあにしちゃう気がする。

34 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 14:47:10 ID:rESSXkHg0
痴漢も厳罰でいいと思うんだけどね
ただ、でっちあげに関してはそれ以上の罪を用意しとかないとダメだが

35 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 14:51:44 ID:cpVeC97b0
>>31
ごめん、性犯罪ってことで。
暴行罪に関してもなんか合意だったのにあとでレイプだったって言う人も
中にはいるみたいだしそれはそれで冤罪の余地がありそうな気もするんだ
有名な「御殿場事件」とかも犯人チョンパってことでしょ?
これも後味が悪い事件だよね。
知ってる人が多いと思うけどスレ的に一応詳細書くと

2001年9月16日の深夜に女子高校生(当時)が帰宅。
母親に、遅くなった理由を「強姦された」と説明したため、御殿場警察署に被害届が提出された。
部活動から帰宅中中学時代の同級生(被告少年ら)に無理矢理手首をつかまれ御殿場駅から
公園まで連行されたと言う。
公園内で1時間ほど話をした後、被告少年ら(10人)に強姦されたとのこと。
(婦女暴行を受けたはずの女子高生には傷一つなく、診断書も提出されなかった。
また、警察は重要な物証となるはずの「汚れていたはずの衣服」もなぜか差し押さえようとはしなかった。)

36 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 14:52:02 ID:cpVeC97b0
冤罪を信じた親たちや関係者が奔走し、苦心の結果その9/16少年達にはアリバイがあったことが判明する。
(アルバイト先のタイムカード、別の友人たちと飲食店にいたことが確認されたなど)
またその後の調査で犯行があったとされる時間帯、女子高校生は御殿場駅ではなく富士駅におり、別の男性と
デートをしていた事が判明した。
ところが女子高校生は犯行があったのは9/16ではなく9/9だったと言いだした。
嘘をついた理由は、「親に男性とデートをしていた事を知られたくなかった」ため。
9月9日に犯行日が変更され、被告側はアリバイを証明できなくなった。
その結果、犯行当日の天候(台風)がクローズアップされた。
女子高校生は、
「犯行日は雨も降っておらず着衣も濡れなかった」
「傘を差していた記憶もない」
と証言している。
当日の御殿場市周辺には雨が降っていた。(だって台風だしね)
現場付近(約500m離れている)の雨量計も「2mm以上の雨があった」と記録している。
現場付近(約200m離れている)の交通事故の資料でも、「雨が降っていた」と明記されている。
2005年10月27日の一審では懲役2年の実刑判決がなされた。

参考http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E6%AE%BF%E5%A0%B4%E4%BA%8B%E4%BB%B6
http://f13.aaa.livedoor.jp/~hiroppe/gotenba/gotenba.htm


37 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 14:53:29 ID:lKGoOrsf0
本当に強姦の罰をチョンパに制定するときには
もっとずっと厳密な捜査をすることになるだろうな

38 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 15:18:57 ID:dstvCoX2O
レイプ野郎は死ねって思うこと前提で、
しかし御殿場事件は何度聞いても意味が理解できない
冤罪なら原告も最低だが、警察、検察、判事、全部が狂ってるとしか思えない
司法が被告少年らを有罪と断定するに至った理由が未だに理解できない

39 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 15:33:25 ID:lKGoOrsf0
御殿場事件は報道も完全に少年寄りだったのと
いちばん真実に近いところにいる裁判所が有罪と判断したのとで
あまり冤罪冤罪と声高に言う気にはならないな

40 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 15:42:22 ID:lL7Ha/1X0
もし、自分が御殿場事件の状況で
完全な冤罪なのに2年の実刑を食らったとしたら・・・

自分を陥れた関係者に復讐するかも知れんなぁ・・・

41 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 15:52:49 ID:vxTb1pYF0
流れを読まず、さっき起きた話。

コンビニ前で小学生がたむろしてたから何だ?と思って見てたら財布を拾ったとのこと。
交番に届けたいが最寄りの交番は国道の向こう。
道路の向こうは子供だけじゃ行ってはいけないらしく、コンビニ店長に頼まれ、なりゆきで自分もついていくことに。
交番で財布の中身調べてたら落とし主が現れた。
ベテランっぽい警官とそいつが手続きをとってる間、若い警官に「届けてえらいぞ!」って褒めてもらえて小学生軍団ニコニコ。
照れて自分の後ろに隠れたりしてるチビたちに和んだ。
そうこうしてると、落とし主が大声で「現金がない!」と騒いでる。
(カード戻ってくるだけありがたいだろ。財布落とした時点で現金は諦めろよおっさん・・)と内心思ってたら
「お前らがくすねたんだろ!」と怒鳴り出した。
すっかり子供たちは脅え、若い警官も「せっかく拾ってもらったのに!」と宥めるが
「だいたい財布をただ届けるなんておかしいだろ!疑われないようにする為に届けたんじゃないのか!」と罵詈雑言の嵐。
ベテランが「もっとなくなったものはないか」と尋ねたら銀行のカードもなくなってるらしく、それも小学生のせいに。
「返せ!この糞ガキが!」と殴りかからん勢いだったので
俺と若い警官で落ち着けと止めるが、耳に入らない。
とりあえず銀行にカード止めるよう手続きしてもらいましょうとアドバイスされ落ち着くが、
ありがとうの一言もなく泥棒扱いされた子供たちはすっかり静かになり、
帰り道も「二度と届けたりしない。いいことしない。」って口をつぐんでしまった。

42 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 15:57:19 ID:asXesdl10
↑嘘のようだけど、本当に作り話。

43 :41:2008/03/06(木) 15:58:43 ID:vxTb1pYF0
作り話じゃねえよ・・そうだったら良かったけどな。
ちなみにそのおっさん、学童保育の指導員らしい。

44 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 16:21:07 ID:zObP3xKV0 ?2BP(112)
>>29
実際去勢後は暴力傾向が強まるってデータをどこかで見た気が。

45 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 16:25:29 ID:mtmzth/X0
>>41
子供達カワイソス…
おじさんの気持ちもわからないでもないけどさあ
子供達を思いっきり褒めたい

46 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 16:42:43 ID:lL7Ha/1X0
>>43
そのオッサンを、名誉毀損で訴えるんだ!
その子供を守れるのは、おまいだけなんだぞ。


47 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 16:50:47 ID:fsIwzy+H0
財布拾って届けると、交番で落とし主に自分のことを教えますか?
みたいなこと聞かれるよな。書面でもそういう欄あるし。
>>41みたいに疑われたらイヤだから、毎回教えないでくれって言うけど
一応名前や住所は書かないといけないんだよなー。
そういうのがイヤだから、こないだ道に携帯が落ちてた時、
交番から8メートルくらいの距離なんで「あそこに携帯落ちてますよ」って
教えたら、それでも書面書けって言われた。めんどくさー。

48 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 16:52:46 ID:GBmZeDHF0
>>44
それはちんこ豚切りの去勢じゃなくて、テストステロン阻害による去勢じゃまいかしら。

>>43
警官は立場上、たしなめる以上のことはできないだろうし…>>43がおっさんに向かって
毅然とした態度で怒ってやれば、>「二度と届けたりしない。いいことしない。」とは
ならなかったんじゃないかなぁ…。と思いつつも、じゃあ自分だったら?とか考えると
余計もにょるね。何はともあれ、子供たちテラGJ。

49 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 16:54:25 ID:D2ykO4mB0
現金が入ってない財布をとどける時は、自分の名前は伏せてた方が良い

50 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 17:10:06 ID:E5cJIkq30
思い出した、大阪の警官ネコババ主婦に罪着せ事件
ttp://www.geocities.jp/hyouhakudanna/non/non5.html

51 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 17:42:58 ID:59/Xs0C20
>>23-24,>>48
誤解してる人が多いけど、「去勢」ってのは睾丸(精巣)を取り去ることだよ。
ちんこを切除した上で、睾丸が残ってれば、本能のやり場が無くなって
>>29の上司みたいになる。

一番いいのは、本来の意味で「去勢」することだろうな。プラスちんこ切り。
プラスでホルモン療法させたら、かなり効果がありそうだ。

52 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 18:04:05 ID:H1gIayDp0
>>41
このスレにながくいると、「本当にくすねてないのか?」と思ってしまう。

53 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 18:07:14 ID:GBmZeDHF0
>>51
それなんてニューハーf…

54 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 18:38:43 ID:79Sw0Pt20
>>51
知ってるよ

まあ
それか屈強な黒人のホモ十人くらいに
まわさせろ って思うけどな
トラウマが残るくらい執拗にさ

55 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 18:45:55 ID:lL7Ha/1X0
昔あった漫画。

主人公の刑事が、苦労の末に連続強姦魔を逮捕する。
しかし、被害者達は証言台に立つことを恐れ(赤裸々な証言が求められるから)
犯人は証拠不十分で釈放されてしまう。

釈放された事を良い事に、主人公を挑発し
「これからもバンバン犯罪を犯すぜ・・」的な事すら言う犯人。

法の限界に涙する主人公。
しかし、それを見ていた先輩刑事が立ち上がる。
そう、その先輩刑事はホモだったのだ!

暗がりで犯人に襲い掛かるホモ刑事。
繰り返し、繰り返し犯人を攻めるホモ刑事。

その結果、犯人はホモ(受け)になり
町に平和が戻ったのでありました。

おしまい

56 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 18:54:05 ID:vrNhzboo0
( ;∀;)イイハナシダナー

57 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 19:04:12 ID:A1VGdBudO
>>55
ほんとにそんな漫画あるのかw55の創作?ワロタww

58 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 19:13:20 ID:lL7Ha/1X0
>>57
しっけいな!w

本当に、ちゃんとあるよ。
漫画の題名は、「ふんどし刑事ケンちゃんとチャコちゃん」

ジャングルの王者ターちゃんを描いていた人の漫画です。

59 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 19:13:44 ID:cpVeC97b0
>>55
ヤマジュン絵で脳内再生されたw

60 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 19:28:08 ID:59/Xs0C20
同じ作者で「ターヘルアナ富子」もオススメ

カールルイ子っていうでっかい(推定身長190cmぐらい)女の子が出てくるんだが、
主人公の富子が彼女の家に行った回があった。(目的は忘れた)

ルイ子が飯を食べてるシーンで、彼女がご飯粒をテーブルに1列に並べると、
何処から来たのか小鳥が1羽、順番にそれをついばんで行った。
次のコマでは、生きたままルイ子に喰われてた。(口から羽の先と足が覗いてる状態)

小さい頃はショックだったなあ。今読んだら笑えるんだろうけど。

61 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 21:25:34 ID:mZ9iiM58O
>>55懐かしいなww

たしかホモ刑事の恋人は力士なんだよな。
髪が長いから女だと思ってたら男、しかも相撲取りで吹いたwww

62 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 21:27:12 ID:hA3E9cB00
しかしさ、おまえら男だってセックスできりゃ女なら誰でもいいってわけじゃないだろう。
よくレイプ犯をホモに犯させろ!とか言うけどホモだって可哀想だよ。
教え子の小学生に手を出した40代ババア教師をお仕置きでレイプしてくれって言われたらどう思う?

63 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 21:41:53 ID:6lMm/qMoO
>>62
つ 熟女好き

64 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 21:42:57 ID:I60reU3z0
>>60
それは同じ作者の「シェイプアップ乱」。

65 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 21:49:54 ID:lsQFYJ4ZO
定年間近ならまだしも40代ぐらいなら全然余裕
ホモだってきっとそういう枠がある筈だ

66 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 21:53:39 ID:hA3E9cB00
よしわかった、ただの熟女じゃなくて細木でもサッチーでもいいわけか?

67 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 21:57:39 ID:hA3E9cB00
あと実際に子殺しした進藤美香もすごかった
ttp://atashi.com/webarchives/2006/11/13/19/02/36/ca.c.yimg.jp/news/20061113171126/img.news.yahoo.co.jp/images/20061113/maip/20061113-00000006-maip-soci-view-000.jpg



68 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 23:10:23 ID:2qhlPDp0O
処罰としてレイプされて恐怖感じられる奴は案外小数な気がする
お前らもレイプが楽しいんだろうw?と執行人をあざける奴や
処罰が受けたくてわざと事件を起こす奴が出てきそうだ

69 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 23:19:11 ID:nHrbKv54O
昨日、これに似た流れを別板の常駐スレで見たなあw

70 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 00:16:10 ID:xsd6nhT80
>67
この人が住んでたとこ、実は私が12年前まで住んでた町だ。
しかも近所。
その周辺には、友人や後輩も住んでるし、10年前まで青年団みたいなの
もあった町で私も入ってたから、古参の住民だったら大体顔は知ってる。

けど、この人(進藤だっけ?)は見覚えがなかった。
あれだけ町のイベントにスタッフとして活動して
あれだけ町のイベントに駆けずり回ったのに。
しかも私の特技は「一度会った人の顔は忘れない」事。

てことは、子供を最初に殺した時から、この人はひっそりと暮らしてたんだろう。
でなきゃ、自治会長や青年団の会長やPTAの会長だった人が知らなかったはずがない。
そんな風にひっそり、こっそり暮らしてなきゃいけなかったなんて思うと
人殺しなんかしなきゃいいのに、と思う。


71 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 00:23:06 ID:anzZgXoL0
>>68
漫画みてーだなw
俺は男に掘られる時に、「楽しいんだろう?」なんて言う度胸ねーよ
正直、殺される次に怖い

72 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 00:46:31 ID:yjkhOOto0
>51
ちんこ切って女性化すればレイプ犯おとなしくできるんじゃね?>女にだって暴力犯いるだろバカ>
 ま た 男 女 論 か !

73 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 00:50:31 ID:3iz+VApH0
>>72
暴力犯じゃなくて性犯罪じゃん
まあ女にも性犯罪者がいないわけではないと思うけど

74 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 02:08:39 ID:wOernKfP0
な? 女ってクソだろ


75 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 02:11:54 ID:wOernKfP0
レイプ事件もっといっぱい起こらないかなあ
レイプ殺人とかニュースで見たら気分は最高!


76 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 02:28:48 ID:gVOeDOF+0
そんなことより、柳美里の話でもしようぜ!

77 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 03:45:18 ID:wOernKfP0
世界中の女が不幸になりますように!


78 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 03:53:58 ID:ah7JPayP0
ID:wOernKfP0
何時間粘着してるんだよお前www

79 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 04:13:28 ID:PdNFko100
>>78
反応が欲しいんじゃね?
で、男女板のどっかのスレに晒すと

80 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 04:16:28 ID:Gq07u+VNO
もう女アレルギーとフィクションアレルギーはどっか二人で遠くに行って
女が不幸な目に遭った実話に満ちたお前らだけの楽園を作って
そこで幸せに暮らしてくれ頼むから

81 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 04:20:28 ID:wOernKfP0
女は諸悪の根源!
レイプ合法化を!
2ちゃんねる女使用禁止を!!!!


82 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 04:21:50 ID:nCaczl7sO
カレーライス食った後に
コカ・コーラ飲んでみ?

83 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 04:32:10 ID:gTSC78r10
>>81
結局は女に触れたいのかよw

84 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 04:38:09 ID:Fr3MYtRF0
この手の輩って、自分の意見に賛成しない奴は全て異性だと思い込んでるんだよな。
同性なら全て分かり合えるとでも思ってるのか知らんが、同性にとっても迷惑この上ない。


85 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 04:39:13 ID:wOernKfP0
な? 女ってクソだろ

86 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 04:41:50 ID:4foJf41QO
後味悪過ぎhttp://pr.cgiboy.com/09026533/

87 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 04:49:57 ID:Gq07u+VNO
>>86
バカ殿注意

88 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 04:53:21 ID:wOernKfP0
デブスは男女板にでもかじりついてろ

89 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 06:51:12 ID:5puXj5iQ0
>>29
チンチン切断されてどうやってレイプするん?

>>55
怨み屋本舗にもそっくりな話があったな。
義娘を夜な夜なレイプしてた鬼畜男をハッテン場に連れて行ってアッー!
結果、鬼畜男はホモになって義娘に見向きしなくなってめでたし、めでたし…んなわけあるかアホ!w

90 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 08:36:44 ID:SPu8qVwcO
義娘って嫁? 養女?
ハードゲイにやられたからって、そう簡単にゲイ化できるとは思えないが、
やられる側が男になっただけで、
ただの「悔しい…ビクンビクン」設定と言うことなんだろうか
オッサンのビクンビクンきめぇw

91 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 08:43:31 ID:Sqj3SFNmO
>55の怨み屋本舗の話には後日談があるよ。
その鬼畜男はホモになったと同時にヤク中になってて、
薬欲しさに虐待していた女の子の母親を殺してる。
後に当然怨み屋に成敗されていたとはいえ、後味が少し悪いと思った。
その女の子自体が怨み屋の一員になってからもが色々と不幸な目にあっているし。

92 :91:2008/03/07(金) 08:50:07 ID:Sqj3SFNmO
すまん補足。
55ではなく>89だった…。orz
鬼畜男が虐待していた女の子ってのが、そいつの義理の娘って訳で。
つまり殺したのは元再婚相手。

93 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 09:47:18 ID:rGpbXO4U0
>>89
そりゃいろいろやり方はあるさ
器具使ったりさ

ちんちんなくて射精で終わらない分
得てして執拗で残酷らしいな
どこまでやっても満足しないから

やっぱタマを取る+ホルモン治療かな

94 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 11:49:04 ID:bMy4+ZpJO
朝からテレビつけながら『芸人ちょっといい話し』のまとめサイト見てほんわかしてた。
そしたらいきなりテレビで、『動画サイトに投稿された動物虐待映像』というニュースが流れて不覚にも見ちまった…。

見晴らしのいい山(というか岩壁?)に登る二人の白人青年。機嫌よさげに笑い合っている。そのうちの一人に首を捕まれてぶらーんとしてるモコモコ仔犬(たぶん大型犬種のやつ)。無邪気な顔。
仔犬をつかんでる手を腕ごと思いっきりふる青年。そのまま遠くまで仔犬を放り投げる。綺麗な景色の中みるみると遠ざかっていく仔犬…。

動物ネタは歓迎されないかもだけど、後味悪いってもんじゃなかった。普段なるべくこういう映像を見ないようにしてるのに…。
つかこの映像ってなんか捏造?合成?とかそういうのだよね?そう信じたい。

95 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 12:19:53 ID:uGEejwh20
今色んなとこで問題になってるヤツだね。
アメリカ兵大顰蹙動画。
子犬 砲丸投げ でググるとわんさか出てくる。

96 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 12:22:08 ID:e5X6VzX+0
漫画『マスターキートン』のお父さんが
「戦争を動物に代理でやらせれば
 きっと世界中で戦争反対の運動が起こるだろう。」
って言っていたのを思い出す。


97 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 13:44:39 ID:hCP3wR6U0
>>94
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1100026.html

これか。犬死んだのかな……

98 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 14:00:02 ID:Pr0HbbZo0
>>96
残念ながら、動物にやらせないで人間にやらせろ!
となる。

99 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 14:23:00 ID:5puXj5iQ0
戦争をロボットに代理でやらせればいいんだよ。
操縦するのはゲーセンの子供たち。戦場は火星さ。

100 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 14:37:21 ID:5HoftCBs0
銀河鉄道999で、他の星からの旅行客向けに、観光の目玉として毎日戦争してる星があったな。
労働者階級を戦闘員として戦わせて上の階級はそれを上から管理してる感じ。

101 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 15:06:17 ID:rGpbXO4U0
コンバット・モルモットか・・・

ホテルが破壊されて
鉄郎が戦闘員の一員としばらく行動を共にするんだよな
戦闘員は「観光客は皆 人の死を肴にメシを食うハゲタカ」と思ってて
鉄郎がそうじゃないってのを知って驚く

で・・・どうなるんだっけ?
その戦闘員が撃たれて
「な?言ったろ?一度沈んだ太陽が昇るのを見られないこともあるって」
と言い残して死ぬ のは覚えてるんだが

102 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 15:35:17 ID:xsd6nhT80
>101
アニメと漫画(原作)では話の最後が違ってたと思う。
だけど、後味が悪かったのは覚えている。

103 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 15:50:15 ID:5HoftCBs0
いま読んできた、改めて書くと主人公は少年鉄郎&美女メーテルで
機械の体をくれる星まで二人が宇宙を旅してく話。これは宇宙の中のひとつの星のエピソード。

その星では旅行者がホテルで飯食ってるときに
窓ガラス越しに外の砂漠で本当の戦争を見せるのを観光の目玉にしてた。
そんなこと知らずに目を見張ってた鉄郎に「人の死をネタに飯食いやがって」と
ある戦闘員がホテル内まで襲ってくる。ごたごたするがメーテルの力でいつのまにか人とも砂漠へ。

みんな楽しんで戦争を見てるやつばかりじゃない、てことを証明するために
鉄郎と戦闘員は行動をともにすることに。砂漠を歩きながら話すうち打ち解ける二人。
鉄郎はこの星に「居住区」があり機械人が星を支配していることを知り、
戦闘員は鉄郎が機械の体を求めて旅していることを知る。
夕方になり落ちる陽を見て戦闘員は
「夕陽は好きじゃない 明日も見られるかわからないって思わせるから
 しかし俺はお前の生身の体が好きだ 明日死ぬかもしれないが俺は永遠の命なんてほしくない」と。

夜、戦闘員の仲間が観光局の爆破に成功したと連絡が入る。実はその日は反乱の決行日だったのだ。
二人は一旦別れて鉄郎は銀河鉄道に戻ろうとするが機械人が打ったはぐれ玉に当たり倒れる。
「銀河鉄道の乗客に傷つけたらヤバい」と機械人に証拠隠滅で殺されそうになるがそこを戦闘員が助けてくれる。
そしてそこで戦闘員は別の機械人に打たれ倒れる。
戦闘員は「ほら沈んだ太陽(>101のセリフ)」と、
反乱が成功してよかった、これで歴史が変わる、満足だ、鉄郎に会えてよかったと言い残し死ぬ。

旅立ち宇宙からその星を眺めている鉄郎とメーテル。
「反乱は成功したろうな」「いえ負けて反乱軍は皆殺しにされたわ」
…「あんなに歴史が変わると信じて死んだのに もうこんな星は来たくないよ」と泣く鉄郎。

104 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 15:53:28 ID:5HoftCBs0
ごめん>103、わけわからんとこ訂正

>そんなこと知らずに目を見張ってた鉄郎
戦争見せながら飯食わせるなんて聞いてないよ〜みたいに外見てポカーンて感じ

>メーテルの力でいつのまにか人とも砂漠へ。
鉄郎、メーテル、襲ってきた戦闘員の3人

下手ですみません

105 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 16:51:48 ID:rGpbXO4U0
ありがとう
俺も読み直そう
全巻あるんだよな もうボロボロだけど

106 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 17:03:24 ID:BC+2HKyO0
>>103
乙。自分は読みやすいと思ったよ。
>「反乱は成功したろうな」「いえ負けて反乱軍は皆殺しにされたわ」
コレ後味悪いなあ。

107 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 17:49:44 ID:5puXj5iQ0
今じゃ松本零次そのものが後味の悪い(ry

108 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 19:24:57 ID:hQNqkBWJO
美女は俺を裏切ってはいけない

109 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 23:46:25 ID:gVOeDOF+0
時間は夢を裏切らない
夢は時間を裏切らない

110 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 00:15:50 ID:2h1wWKh80
戦争で後味悪いといえばガイシュツだろうけどキノの旅「平和な国」。

キノが立ち寄った国は戦争で人が死なない平和な国だった。
その国の歴史資料博物館で、キノはその平和のわけを尋ねる。
その国は「戦争」をする軍隊はあるが、国民に被害は絶対でないそうである。
博物館の館長はその国の隣国との長い戦争や戦争の被害を語り、
翌日に詳しい「平和」のわけがわかるという。

その翌日、キノは「戦争」を見学することになった。
隣国の軍隊とその国の軍隊は近隣に住む先住民族を虐殺し始めた。
戦争とは名ばかりで、限られた時間で何人先住民族を殺せるかで
戦争の代わりに勝敗を決めていたのだ。

自国民に被害はなくても、先住民族はどうするのかとキノは館長に問う。
平和には犠牲はつきもの、私たちに犠牲がなければ他の誰かが犠牲になるしかないという。
館長も自身の子供を戦争でなくしていた。隣国も同じ悲しみを抱えていたので、
このような方法で自身の犠牲をなくしているのだという。

平和な国を出国してからキノの前に先住民族がやってくる。
「あなたには罪はないけれど、このままやられていく私たちのために殺されてください」
キノは銃で襲い掛かる先住住民をけん制すると、先住民族は逃げていった。
殺された先住民族はカウントされるために死体を持っていかれ、埋葬もされないという。
誰もいなくなった道をキノは次の国へ向かった。


111 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 01:59:29 ID:F5faDB6A0
てか戦争しなきゃいいのにね

112 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 09:01:32 ID:6J8u+9bl0
自分側の先住住民にこっそり武器とか戦略とか教えて
敵が来たときになるべく殺されないようにすれば自分の国の勝ち。

互いにそんなことしてていつか武力をもった先住民族たちの
反乱がおきて、平和な国は先住民族の国になりました。
んでまた同じ代理虐殺→反乱の鬱ループとかしてそうだ。

113 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 09:32:39 ID:a3V7BMcO0
つーかそんな代理戦争、仮に先住民を多く殺して戦争に勝ったとしても敗戦国が大人しく「はい、負けました」って引き下がるとは思えないけどね。
むしろ先住民との戦いで疲弊した戦勝国の方があっさり敗戦国側に負けて終わりそうだ。

代理戦争の成り立ちからして破綻しすぎている。考えた奴は頭悪いだろ。

114 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 10:55:45 ID:64YC3F6dO
結論は111で出てるから、もう戦争の話やめようぜ。いい加減スレチじゃないか?


↓次ドゾー↓

115 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 11:58:08 ID:m6r8m15sO
>>110
つーか、キノって何?
なんでそんな国に行ったの?
そこからして理解不能で後味悪い

116 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 12:19:10 ID:0lFT9afb0
>>115はいつもの人なので触らないで下さい。


117 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 14:05:46 ID:zKMqqnA/O
キノがなんだか知らない自分は
キノをキノピオの姿で脳内再生していたが、
いきなり銃を持ち出したのでびびったw

118 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 17:15:02 ID:dbgxFgDJ0
>>117
シュールな光景だな。ピノキオがとぼけた顔して銃を突きつける図ってのは。

119 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 17:22:31 ID:LBcBQXtP0
でも、銃に弾が入っていなくて
ハッタリだったらすぐバレるね

120 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 17:26:17 ID:hvCYOVw10
>119
鼻が伸びるしね。

121 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 17:43:43 ID:zKMqqnA/O
今更、ピノキオじゃなくてスーパーマリオに出てくるキノピオだったなんて、とても言えない

122 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 17:59:16 ID:a3V7BMcO0
>>121
いや、キミは悪くない。

123 :キモヲタ:2008/03/08(土) 18:34:03 ID:vG2EnBFnO
「キノの旅」はいわゆるラノベ
立ち読みしただけなので詳しいことはわからんが
キノって奴が、人語を喋る自転車と一緒に旅をしながら色んな国を回る話
スケールの小さな銀河鉄道999と考えればわかりやすい

主人公・キノがショタ少年ではなく男装した少女(ボクッ娘)だという事を知り
一気に購買意欲を無くした。後味が悪い。(性的な意味で)

124 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 18:43:48 ID:T+YTpvxYO
きっ君って奴は…

125 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 21:42:38 ID:eN8HqIUqO
>>123が性的な購買意欲を失った理由が
主人公のキノがショタっ子ではなかったからなのか
僕っ子が嫌いだからなのかが分からなくて後味が悪い

126 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 23:19:01 ID:iiDKZ3db0
>>125
どっちもじゃないかな

127 :123:2008/03/09(日) 00:20:22 ID:QWSsBYkhO
つまらない事を書いてしまい申し訳なく思う
お詫びに後で後味の悪い話を何か投下する

>>125
前者

128 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 00:30:20 ID:Z+uItmCP0
きっ君って奴は…

129 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 00:49:30 ID:dtcScIToO
>>127質問に答えてくれてありがとう


130 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 00:52:04 ID:dtcScIToO
sapeって何だよサペって…

131 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 02:02:27 ID:kx1DDjTn0
【社会】「予定通りやってくれ」・・おとり捜査に協力し逮捕 男性が佐賀県相手に提訴★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204944889/

132 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 10:16:13 ID:yBmUeblW0
犬の訓練士やってる友人から聞いた話。
ある子供のいない夫婦が犬を飼ったんだけど、
奥さんが可愛がりすぎてしまい、
どうしようもないわがまま犬になってしまって訓練所に連れてこられた。
すでに大人になっていたのでちょっとてこずったが、
ちゃんと躾をして返し、その前にちゃんとした犬の飼い方を飼い主にレクチャーした。
飼い主(おもに奥さん)はしっかりそれを聞いて、
今後はちゃんと飼う事にします、と約束して帰って行った。
しかし奥さんはそれを知りつつも、犬可愛さにまた甘やかしてしまった。
ある日、お客さんが来て、座布団の上に寝ていた犬をどかせたら
犬が奥さんに噛みつき、何10針も縫う大けが。
甘やかす事で犬が奥さんよりも自分の方が偉いと思いこみ、
「気持ちよく寝ているのに何するんだ!」と怒った模様。
旦那さんはそれで切れて犬を保健所へやってしまった。
仕事とはいえ、最初言う事を聞かない子が少しずつ心を開いていくのは至上の喜び、
特に手こずった事もあって、返す時には涙が出そうになったそうだ。
その犬がまたダメ飼い主によって元の状態に戻り、
最悪の結末を迎えたことがショックだったらしい。
奥さんも馬鹿なだけで悪気があった訳じゃないし、
犬だってもちろんそう。
何もかもが救いのない話だった。



133 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 10:18:37 ID:6lIGSNVP0
わがまま犬を訓練士に預けて再調教って実はあんまり意味ないらしいね。
訓練士の前だけイイ子にしてて家に帰ったら元に戻るってのがほとんどなんだってさ。

結局は飼い主がしつけなきゃダメってことだよ。

134 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 10:26:32 ID:cBJKqKyS0
飼い主である馬鹿奥様を調教すべきだったんだな
犬も気の毒に。

135 :132:2008/03/09(日) 10:42:32 ID:yBmUeblW0
わがまま犬の場合、一番大事なのはそれらしい。
飼い主が変な風に甘やかすと、犬は自分が偉いと勘違いしてしまうから
まずは飼い主に対する「躾」をしっかりするんだそうだ。
普通はそこで目が覚めるんだけど、
この飼い主の場合、子供の代わりに飼っていたから
「ついつい…」って言ってたらしくてさ。
ちゃんとした人に飼われていれば殺される事もなかったのに…

136 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 10:55:31 ID:Vy72zMzO0
ところで犬の種類は何なんだろう

137 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 11:34:21 ID:E2I/4mAW0
嫁を甘やかした挙句、犬に全ての責任を取らせた旦那が悪い。
こういう奴が上司だと最悪だろうな・・・

>>136
ドーベルマン

138 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 11:45:47 ID:II3f37Mj0
だって嫁は保健所で引き取り拒否されたんだもん。

139 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 11:55:59 ID:6lIGSNVP0
ドーベルマンなんて一般人が飼うなよ。
兵士だぞ、あれは。

140 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 11:57:13 ID:r6LHk1Qb0
飼い犬が噛むのは飼い主の責任なのにねぇ
旦那さんの言いなりにさせないでかわいい犬を庇わないと

141 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 12:00:04 ID:E2I/4mAW0
メス豚が犬を飼うのが間違いだよな

>>139
ごめん、ドーベルマンってのは
俺が適当に言ってみただけだw

142 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 12:19:11 ID:Z9YwzRTC0
>>139
ど根性ガエル描いた人が、別のマンガでドーベルマンを人語を解するギャグ要員で
出していたので自分にとってドーベルマンはうっかり者のイメージがある。
ただ、どーべるまん刑事の中で人間ドーベルマン対犬ドーベルマンの闘いがあったのも
記憶に残っている。

ドーベルマン刑事も後味が悪い。結局犯罪組織に日本の主要部分は乗っ取られていて
ドーベルマンは結婚式に行くときに殺されて終わり。すくわれね〜。

143 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 12:22:48 ID:ekdcu+qG0
>>142
それは予言っぽいな

144 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 12:22:55 ID:sSq++Fag0
>>142
>結局犯罪組織に日本の主要部分は乗っ取られていて
この部分だけは現実なんだけどなw

145 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 13:22:25 ID:pCUbtGbF0
シェパード(リンチンリン)とチカちゃんの漫画もあったな。
本当は優秀な家系のシェパードなのに、
チカの母が子犬時代に甘やかして、
訓練についていけないわんこになってしまった
(で、チカの家に引き取られる)

146 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 13:24:18 ID:pCUbtGbF0
↑優秀な警察犬の家系、です。
子犬時代、ボランティアで預かられていたのを、
「まあ〜カワイ〜!!」とおやつ与えまくりで訓練台無しに。


147 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 13:46:41 ID:6u5i3aC2O
盲導犬を育てさせる家庭にもそんなケースがあるらしいね

148 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 14:03:37 ID:6lIGSNVP0
盲導犬はむしろ思いっきり甘やかしてくださいって言われるぞ。
叱ったりするのはNGなんだって。

149 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 15:50:22 ID:J9HZ7sbq0
昔読んだ短編から

仲の良い新婚夫婦がいて、夫の誕生日に妻が犬を送る。
ところがこの犬、最初から夫に懐かずに妻によく懐いている。
夫が餌をやろうとすれば吠え付くし、頭を撫でようとすれば唸り声を上げて嫌がる。
夫の洗濯物に小便をひっかけ、夫のスリッパの中にゲロを吐く。
寝室のカーテンも夫の寝ている側のだけ引っ掻いてしゃぶってボロボロにする。
夫はこのことを妻に訴え、犬を捨ててこようと相談を持ちかけるが、妻は相手にしない。
それでも議論を続けようとすれば、「犬を捨てるならこの家を出て行く」といって犬を庇う。
妻に対しては騎士のように忠実で賢く良い犬なのだ。
夫は、この犬のせいで夫婦の仲が引き裂かれていくような気がしてならなかった。

150 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 15:51:25 ID:J9HZ7sbq0
翌年の妻の誕生日に、今度は夫が妻に子猫を送る。
妻が前にテレビを見ているときに、欲しがっていたのだ。
猫がやってきたその日、妻が猫を抱き上げようとすると引っ掻かれてしまった。
この猫は、最初から夫に懐いていた。そして、妻には対してはまったく攻撃的だった。
妻が近寄っただけで不機嫌になり、引っ掻こうとする。
妻が餌をやろうとしても猫は皿に見向きもしない。そしてその場からいなくなると食べる。
妻が選んだ居間のカーテンをボロボロにしてしまう。
とうとう我慢の限界に達した妻が、「猫を保健所に連れて行く」と言い出したので、
夫はここぞとばかりに「それなら犬も一緒に連れて行く」と言い張り、夫婦の仲は決定的に
壊れてしまった。これまでのお互いの不満がペットを通じて増幅され、ここで一気に爆発した。
そして、妻は手紙を一通残し犬を連れて出て行った。手紙には「実家に帰る。離婚しましょう」と
いう内容が書かれていた。
しかし妻は実家に戻ることは無く、行方不明になっている。
途中の道で車だけ残して消えてしまった。車のそばにはバラバラになった犬の死体だけ残して。
警察は当初夫を疑ったが、完全なアリバイがあるようで逮捕はされていない。

151 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 16:05:58 ID:DW0byiLC0
>この飼い主の場合、子供の代わりに飼っていたから
>「ついつい…」って言ってたらしくてさ。
この人子供いなくてよかったな。

152 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 16:16:07 ID:MLog1tza0
うちも両親が犬を実の子供か孫みたいに
ベタ甘に可愛がってて、たいした躾もしてない。
でも普通に言う事きくし、寝てる所いじろうがどこ触ろうが
絶対噛んで来ないがなあ。

どういう風に育てたらそこまでになるのか疑問だ。
犬種や性別も関係あるかもしらんが。

153 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 16:22:42 ID:xWVZLZGc0
ちょっとスレチ気味だけど、犬をやたらと体の上に乗せたりすると、
(特に肩の上とか人間より視点が高くなるようなところとか、寝転がってお腹の上とか)
犬が「自分はこいつを征服してる!自分の方が上!」って勘違いしやすいんだって。

154 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 16:23:19 ID:RRZ6woC90
>>150
それで終わりなの?

155 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 16:51:58 ID:hiokEG/H0
 >>149-150
オカ的に考えれば犯人はぬこ

ってよく見たら
>昔読んだ短編から って創作かーい

156 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 16:58:45 ID:DW0byiLC0
>>昔読んだ短編から って創作かーい
すごい結論だw

157 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 18:15:10 ID:3jtgVMZq0
>>147
>>148の言う通りだよ
盲導犬に愛情与えかわいがりまくり、人間大好きに育てて人に尽くすのが楽しいと思う犬にするのがパピーウォーカーの役目
幼犬時代に犬を預かるボランティアの家庭よりも、
預かった盲導犬が可愛くて仕方なくなってしまって ルールを守らせずプロ意識を失わせて盲導犬として駄目にしてしまう盲人の家庭の方が問題だと聞いた
気持ちはわからなくもないけどね・・
近所にも盲導犬いるんだけど、しつけは傍で見て厳しい
一生懸命働いてくれてるのに厳しくして可哀想に〜って横からごちゃごちゃ言うおばさんいるけど、
好きで厳しくしてるわけじゃねえっての

158 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 18:17:37 ID:0uROQTkc0
>>152
犬種による性格の違いって大きいよ。
ジャックラッセルは賢くて訓練次第では主人に忠実だけど、格下と見なすと凶暴で手に負えない典型例。
キャバリアは甘えっこで優しい性格、吠えない、噛まない典型。訓練には付いてこない。
猟犬は少なからず攻撃性があるから小型犬でも扱いにくいのに知らずに飼っちゃうんだよね。
ダックスとかコーギーとか


159 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 20:32:16 ID:3jtgVMZq0
736 名前:おさかなくわえた名無しさん New! 投稿日:2008/03/04(火) 11:25:37 ID:horlfP5g
子ども(6ヶ月の赤ちゃん)を抱いて電車に乗った。
空席がなかったので、ドアのところに立っていたら
座っていた幼稚園くらいの男の子が、母親に促されて
「どうぞ」と席を譲ってくれようとした。

「ありがとう。でも私は次で降りるから、大丈夫よ」と断ったら、
そのやり取りを見ていたサラリーマン風の男性が
男の子が座っていた席に座って漫画を読み始めた。

席を譲ってくれようとした男の子は、行き場を失って気まずそう。
そのリーマンに、「すみませんけど、その席、この男の子が
座っていたんですよ」と言ったら、
「じゃあ、名前書いとけばいいじゃん」と言って、無視された。

男の子の母親が、「いいんですよ」と言って、男の子を立たせてたので
それ以上は何も言わなかったけど、なんか納得いかない感じがした。

160 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 20:52:14 ID:TS9yL6zhO
>>150
子猫=夫婦の子供(女)
女の子は父親によく懐き母親を嫌っている(「大人になったらパパと結婚するの」っていうのが本当に恋心にかわっていった?)
女の子が大人になった頃母親が出て行くがパパを困らせたママと犬を許さない。と殺害
という話かと思った


161 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 20:52:39 ID:vDW1WIkh0
↑嘘みたいだけど本当に作り話。

162 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 22:40:43 ID:rkCIkRGK0
盲導犬は、役目を終えた後が悲惨。(一応、定年があるらしい。)
とにかく、肉体的にもぼろぼろになるらしい。
役目を全うすると、ボランティアが面倒見るんだけど
最近は、飽和状態で大変らしい。しかも、長生きすると
ぼけてきたりするし。

163 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 22:56:28 ID:8ySyGtOX0
>>149-150
キングだっけ? でもオチの解釈は違うぞ。
その頃連続バラバラ殺人犯が出没してて、もしかしたら妻も犠牲になったのかもしれないが、
犬の死体だけで妻の死体は発見されていない。
もしかしたら妻が犬を殺したか、あるいは置いて行った犬だけを何者かが殺したのかもしれない。
だが、犬を溺愛していた妻が犬を殺すことはもちろん、置き去りになんかも絶対にしない。
だから妻に何かが起きたはずだ。果たして妻はどうなったんだろう・・・?と、夫はいつまでも悩み続ける。
で終わり。

164 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 23:09:06 ID:E2I/4mAW0
>>159
すげー、胸糞悪い野郎だな。
その場にいたら、後先考えず怒鳴りつけてしまいそうだ('A`)

165 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 00:16:08 ID:Yh8vGAuPO
幼稚園へ通っていた頃、「あの子は少し神経がおかしいから、あまり関わらないように」って両親や近所の人から言われ、
あまり近寄らなかった家に男(当時高校生くらい?)がいた。
兄が学校の下級生というのもあり、兼ねてからあまり良い話もなかったので近寄らなかったが、
それでも近所の何人かの私と同じくらいの子供たちはお兄ちゃんお兄ちゃんと可愛がってもらっていた。


166 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 00:21:16 ID:Yh8vGAuPO
ある日夢をみた。
わたしは独りで遊んでいたら、男が自分の部屋から声をかけてきた。
「遊ぼう。お菓子あげるから。」
おさなごころに人気者と慕われているお兄ちゃんが声をかけている!
嬉しくて男の部屋へ入った。

それからどうなったとか夢だから覚えていない。



だけど・・わたしは下着を剥がされ足を開いていた。

167 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 00:26:35 ID:Yh8vGAuPO
「お菓子なら何が欲しい?」
「・・青い色のかきごおり」
優しい口調で話しかけながら男はわたしの開いた足の真ん中に顔をうずめ舐めていた。
帰りはわけのわからない嫌悪感とか怖さが込み上げて、
下着を取り換えた。
お菓子はもらえなかった。


いやな夢だなあと数十年たった今でも覚えていた。

ある日近所にいた仲良しだった女の子と久々に再会し再び連絡をとりあうようになった。


168 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 00:31:11 ID:Yh8vGAuPO
急に引っ越してお別れも言えなかったことや、当時のことを話しているうちに
彼女はあの男から性的いたずらを受けていたこと、
それが理由で引っ越したことを話した。


もしかしたらわたしの小さい頃見た夢は…


男はまだ近所に両親と一緒に住んでいる。
両親は宗教にはまり、兄は拒食症。男は無職で毎日公園をふらふら歩いている。

長文駄文すみません。

169 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 00:56:57 ID:MCcPLdHd0
それ、ただの夢だから。
大丈夫、そのまま忘れちゃっていいから。

170 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 01:14:30 ID:Yh8vGAuPO
だったらいいんですけどね。
なんか後々、現実だったかただのインパクトの強い夢だったのか、幼馴染みの話を聞いたショックもあり混乱してしまいました。
ありがとうございます

171 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 01:21:02 ID:tb0mlAe20
夢です。
つーか語り口調がキモイ。

172 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 01:50:12 ID:iMHov0Mb0
blogでやるかメンヘル板に行け腐れマンコ

173 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 03:31:50 ID:Tuj2FRH40
大変後味が悪いね

174 ::2008/03/10(月) 03:50:40 ID:LLAOkf2JO ?2BP(316)
うん
叩きも含めていい後々の悪さでした

175 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 05:20:04 ID:PCoABNPPO
つかスレチか誤爆

176 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 05:24:58 ID:aCp177QM0
かき氷はお菓子か?というのが1番の問題だろ

177 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 06:10:22 ID:RByuSInkO
お前らこんな深刻な内容でよく叩けますね

178 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 06:12:25 ID:qVku9nlY0
てか若干文章が破綻気味なのがスイーツ(笑)って感じだ。

179 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 07:34:16 ID:FP/XxW7qO
こんなとこで深刻な話をしちゃいけない
ここは後味の悪い話を「楽しむ」スレなんだから
住人は皆悪趣味(自分含)

180 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 10:32:44 ID:jgOxzpvHO
マジレスするとほんとにただの夢だと思う。あの人には近づくなって言われてたから気持ち悪い夢に出てきたんじゃない?
それに、もし現実でなんかあったとしても忘れてんならそれでいいじゃん。

181 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 12:14:46 ID:SG6gLWKn0
俺、幼稚園のときに
ショッカー軍団に襲われた記憶があるけど
たぶん夢だと思う

182 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 13:50:04 ID:ox5StZy3O
>>181
場所がデパートの屋上なら、残念ながら現実だ

183 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 15:14:46 ID:iMHov0Mb0
自分語りしたいだけなら墓場までもっていく話で存分にやればいい
あそこはアテクシかわいそうな人だらけだから

184 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 15:17:39 ID:Tuj2FRH40
あっちこっちで話して回ってる話だとスレ違いだよ

185 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 16:51:14 ID:B9AyimjcO
ノンフィクションだと面白いくらい荒れるな
体験談は全部自分語り乙で済んじゃうし

186 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 17:14:25 ID:1i06bDQ8O
>>185
フィクションだと

それは作り話です

で済むけどな

作り話を後味悪く感じれるってのは幼稚だねぇ
まぁアニメとか好きな奴らは非現実の世界に入り込み慣れてるからしかたないか

187 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 17:14:51 ID:acPkMHZ00
いつもの人です
IDをNG登録する作業に入りましょう

188 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 17:16:27 ID:1i06bDQ8O
>>187
NGにするなら、わざわざ書き込まなくていいから

黙ってNGにすれば(笑)

189 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 17:20:09 ID:aUZ1LPB80
こいつが来たら話を書き込まないことにしている

190 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 17:22:47 ID:b3HRdlj6O
記憶力のすごいひと?

191 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 17:24:25 ID:1i06bDQ8O
>>189
俺はフィクション話は読みたくないから全然書き込まなくていいよ(笑)

バイバイ(^^)/~~~

192 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 17:29:48 ID:yJ0lUyNp0
>>186
ノンフィクションで後味の悪さを感じる方が幼稚だと思う
出来事をそのままにしか受取れないって辺り

193 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 17:30:39 ID:aUZ1LPB80
>191 いや自分の経験した話だよ。さようなら。

194 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 17:32:21 ID:n0f9XfXM0
夢の話と絡めてあるのはなかなか上手いな。
辻褄が合わなくなったりしても、「夢なのか判別できない」とすればいくらでも逃げられるしな。

195 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 17:42:35 ID:1i06bDQ8O

◆このスレに来られた皆様へ◆


昔読んだ短編で…

で始まる話などは 作 り 話 です。

そういう文章の語尾には(嘘)という単語が隠れています。

196 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 17:50:10 ID:0upiiYjs0
わざわざ教えてくれなくても小説がフィクションだってことくらいわかるよ

197 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 17:53:06 ID:iMHov0Mb0
要は信じようとスレや他の怖い話スレでもそうだけど
自作でも面白ければいいわけで
ナルな、かわいそうなワテクシみたいの垂れ流すから荒れる

198 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 17:56:09 ID:wQVLlzhr0
セレブ妻バラバラ殺人の精神鑑定の記事読んだらDV夫の友人、
後味ワルーじゃないかと思った
知らずにDVに荷担してるようなものだ
でも電話録音してマスコミに売るくらいだからなんとも思わないかも

199 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 17:57:48 ID:1i06bDQ8O
>>198

その友人の行動を詳しく書けよアホ

200 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 18:06:33 ID:n0f9XfXM0
>>199
あなたの素晴らしい指摘に感動いたしました。
つきましては、あなたの発言だけをいつも見ていたいのでトリップを付けて頂けませんか?

201 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 18:24:42 ID:RByuSInkO
しばらく来ないうちにオカ板も嫌味な奴が増えたもんだな

202 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 18:38:32 ID:RNmRaaW9O
で、書いてくれないんだろうか…
気になるな
記事って週刊誌系かな?

203 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 19:20:02 ID:hokry5VDO
>>雑誌の感想書くスレじゃねえってんだよ

204 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 19:30:23 ID:j/Hm5uA90
>>199
NG登録するにも、色々面倒だから、コテハン名乗ってくんね?
いちいちIDNGすんのも面倒なんだよね。

205 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 19:42:31 ID:1i06bDQ8O
>>204
お前が面倒かどうかなんて知ったことじゃない

とりあえず俺の文章がみんなの目に止まって、
フィクション排除への啓蒙になってくれたらそれでいい。

206 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 19:46:43 ID:Wa9OmYwF0
このスレ的には>>199で書いてある事は正しいわけだが、見てて面白いのでモットヤレヤレーとは思っている。

207 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 19:51:23 ID:jA2trTsgO
>>205
お前の存在が後味悪いよ
ほら、大好きなノンフィクションだよ^^

208 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 19:54:32 ID:pSJO7vQJ0
こんなのでフィクションの投稿がなくなるとか本気で思い込んでるんだとしたら・・・・・・
もしそうだとすれば、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないと思います

209 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 19:55:47 ID:SG6gLWKn0
私の分析によれば
変態性欲者なのも間違いないと思います。

210 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 20:14:43 ID:n0f9XfXM0
>>205
私のお願いは聞き届けて頂けませんでしょうか?
コテハンが無く、いつも番号でレスするのもなんだか不便ですし。
あまり人気が出ると悪質かつ低レベルな偽者が出てくるかもしれません。
どうぞ御一考下さい。

211 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 20:17:37 ID:1i06bDQ8O
>>208
なくなるとは思わないが、1人でも減ればいいと思っている

212 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 20:21:22 ID:1i06bDQ8O
>>210
申し訳ありませんが、あなたさまのご要望にはお答えできません。

コテハンやトリップをつけるとNG登録されやすくなってしまいます。

私の偽物は出てきていただいて大いに結構です。

一緒にフィクション排除の運動をしましょう!

213 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 20:29:56 ID:n0f9XfXM0
よく気付いたな・・・

214 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 20:32:31 ID:fFylhDbQO
スレがのびてるな、と思ったらまた既知外がわいてるのか
スルーしろよ

215 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 21:07:32 ID:jA2trTsgO
このスレでフィクション廃止運動をしている人間がいることが後味悪い
実話だよ^^

216 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 21:12:13 ID:yto8YQA70
映画、漫画、アニメ、小説、ドラマなどに後味の悪さをよく感じられるなぁ。

アニメのキャラが劇中で死んだら抗議の投書する馬鹿みたい。

気持ち悪い。

217 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 21:21:33 ID:jA2trTsgO
自演乙

本当に後味悪いな
あれ?もしかして釣られた?

218 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 21:37:54 ID:n0f9XfXM0
フィクションとそうでないものの区別なんてどうやって付けるんだかな
実際にあった出来事も、誰かの目を通して誰かの手から文章になった時点で
そいつの色が付いた立派なフィクションだよ

219 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 21:38:09 ID:yto8YQA70
漫画

短編

アニメ

ドラマ

映画

小説

全 部 う そ !!!!

現実ではないですよ!!!!

作者も登場人物もみんな幸せです!!!!

幸 せ !!!!!

220 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

221 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 21:39:10 ID:jA2trTsgO
じゃあちょっとした実話

友人にデスノのキラ信者がいる
そいつの言い分は
「だって悪い奴は死んで当然でしょ。ていうか月は悪いことしてないのになんで死んだの?」
だってさ
リアルにこういう人いるんだな、と怖くなった

222 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

223 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

224 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

225 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

226 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

227 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

228 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 21:43:00 ID:jA2trTsgO
せっかく俺がお望み通り実話書いたのに無視すんなよ
ていうかやっぱり自演だったか

229 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 21:43:05 ID:VOQvfSbZO
うぜーよ

230 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 21:45:55 ID:1i06bDQ8O
>>228
お前が書いてるデスノートを俺は読んだことがない。

だから後味悪くない。

231 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 21:48:15 ID:jA2trTsgO
>>230
書き込み見りゃだいたいの意味は分かるだろ
あと、もしかしてフィクション読んだことないとか言わないよね?

232 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 21:50:07 ID:WSsufBPS0
めんどくさいから赤いIDは手当たり次第あぼんした。
すきーり。

233 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 21:55:58 ID:1i06bDQ8O
>>232
じゃあ黙ってろよ餓鬼が
ハルヒでオナってろ

234 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 21:56:31 ID:j6LP8cuM0
荒らしに反応する人も荒らしです
スルーを徹底しましょう

235 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 22:01:58 ID:1i06bDQ8O
漫画、小説、ドラマ、アニメ、映画などの
フィクション作品について書き込まれる新参のみなさん!!


フィクション作品を書き込むとこのように殺伐と荒れてしまいますので、
書き込まないように願いまし。


書き込まれた作品は容赦なく貶させていただきます。

先に断っている事項ですので、どうかご容赦ください。

236 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

237 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

238 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

239 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 22:16:30 ID:ql8NlKdu0
家庭板や気団のまとめスレにもかなりの量でネタ師作成話があるんだが
ID:1i06bDQ8Oは簡単に引っかかるんだろうな

240 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 22:35:43 ID:kafpiSnp0
フィクションでもとりあえず事実ってことにしとけばみんな幸せ

241 :CSI:NY3『死の天使に乾杯』1/2:2008/03/10(月) 22:37:02 ID:UovSmhtLO
CSI:NYという、警察の科学捜査を扱ったドラマから。

ある夜、飲酒運転と思われる単独事故が起きた。
運転していたニコールは意識不明の重態だったものの一命を取り留めたが、同乗していたヘザーは即死。
ICUに入院し、意識も回復しつつあったニコールだが、病室で殺害される。

捜査が進み、心電図の記録からニコールと極親しい人物が犯人と見られた。
また殺害現場から採取した遺留品から、ニコールと血縁関係にある女性のDNAが検出され、毎日付き添っていたニコールの母親が容疑者として上がる。

しかし、DNA鑑定の結果、遺留品から検出されたDNAとニコールの母親とはDNAが一致せず、ニコールと母親の血縁関係も認められない。

ニコール≒遺留品≠ニコールの母親

そして、ニコールとヘザーが一緒に写る写真を見た捜査官。
そこには双子と言っても通用するような二人が…

ここにニコール殺害犯の手掛かりがあるのでは?と睨んだ捜査官が事故車輌を調査した結果、ある事実が判明する。

242 :CSI:NY3『死の天使に乾杯』2/2:2008/03/10(月) 22:39:47 ID:UovSmhtLO
当初運転していたと思われていたニコールの血痕は助手席から、助手席にいたと思われていたヘザーの血痕は運転席から検出され、免許証からはニコールとヘザーの指紋が検出された。
ドラッグと飲酒で運転することが出来なかったニコールが、無免許のヘザーに免許証を貸して運転させた末の事故だった。
また、二人とも顔面の損傷が激しく、ヘザーの近くに免許証が落ちていたため、救急隊が二人を取り違えてしまったのだ。

そしてヘザーの母親への事情聴取が始まる。
最初は否定するも、ニコール殺害を認めるヘザーの母親。

ドラッグをやってるような子と付合うのは止めないさいと何度も注意したのに、ヘザーはニコールと付合うのを止めなかった。
挙げ句の果て、ニコールのせいでヘザーは死んだ。
でもニコールは生きてる。
ニコールが憎かった。


捜査官は告げる。
「あなたが殺したのは、ヘザー…娘さんです」

ヘザーの母親は思い出す。

ニコールを殺そうと病室に入り、ビニール袋を手にする。
ベッドに横たわり、目と口以外を包帯に覆われたニコール(実際はヘザー)が口にした言葉。
「マ…マ…」
「私はあなたのママじゃないわよ、ニコール…」

終わり

多少脳内補完あり

243 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 22:41:20 ID:1i06bDQ8O


作り話です!

ニコールもみんな仲良く暮らします

244 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

245 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

246 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

247 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 22:44:15 ID:yto8YQA70







作り話です!

ニコールもみんな仲良く暮らします

248 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 22:45:28 ID:ql8NlKdu0
>241-242
片方の死亡確認時あたりで、どっちがどっちだかきちんと判明させてなかったのか?て思うなそれじゃ。

249 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 22:46:14 ID:1i06bDQ8O
できすぎた話です


現実にはありえません


作り話です

250 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 22:47:23 ID:yto8YQA70
>>248

かわいそうだからって無理やりなコメント!!!

厳しいwww

251 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 22:50:50 ID:lyR4S4pXO
イライラする生ゴミがいるなあ
別に「フィクションです」とか言うのはまだいいけど連投するなよウザイ
ただの嵐に興じるつもりか生ゴミは

大体実話の話聞いたところで当事者以外は誰も不幸にならねーよ
他人の不幸話聞いて喜んでる奴の方がおかしいだろ
精神病患者は失せろよ

252 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 22:50:53 ID:yto8YQA70


>>241-242

は作り話です




253 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

254 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

255 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

256 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

257 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

258 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

259 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 23:00:41 ID:auVzfy4G0
>>247
>>ニコールもみんな仲良く暮します
と書くということが、「ニコールという人間の存在、ニコールと仲の悪い
周囲の人間の存在」、すなわち、フィクションを肯定していることに
気づいていない頭の悪さが後味悪い。

書くのなら、

ニコールもヘザーも母親も存在しません

だろうがと小一時間....

260 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 23:00:57 ID:lyR4S4pXO
自演もやめろ
書き込みの数で周りが納得すると思ってんのか

261 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 23:01:23 ID:ql8NlKdu0
>241-242
片方の死亡確認時あたりで、どっちがどっちだかきちんと判明させてなかったのか?て思うなそれじゃ。

262 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

263 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

264 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

265 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

266 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

267 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

268 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 23:11:57 ID:UovSmhtLO
>>248
・事件性の無い単独事故
・生きてる方は意識不明
・二人とも背格好がほぼ同じで激しい顔面損傷
・免許証は無免許のはずのヘザーが所有

このあたりが入れ替わってしまった原因かと…


269 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 23:14:28 ID:1i06bDQ8O

だ か ら

入れ替わるも何も作り話だよwww

270 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 23:15:50 ID:+vv6wb0F0
正統派の後味悪い話だな
こんなの時にフィクション投下する>>241は猛者

271 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 23:21:27 ID:YCTIYDzmO
小学生の頃、俺は菌扱いだった
でも、もっと強く菌扱いを受けてた奴がいた

そいつの事は嫌いだったが、そいつが来ると俺は目立たない
俺も皆と一緒にイジメて、そいつを追い出した(彼は地元の中学に行かなかった)


で、修学旅行先でそいつと再会したが、中学ではパシリ扱いだったみたい
俺は目立たない処世術を覚え過ぎて、空気扱いだったが

さて、どちらが幸福なのかね

272 :271:2008/03/10(月) 23:23:19 ID:YCTIYDzmO
これは作り話です><
でも実話なので反応下さい><

273 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 23:26:27 ID:MT57MNTB0
ニコールキッドマンって年食ったけど美人だなぁと思っていたんだが
こないだライラの冒険見に行って、ニコールが大きく胸の開いたドレスを着てて
あれ?ちょっとハト胸なのかなって…ちょっと後味が悪かった


274 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 23:27:34 ID:ql8NlKdu0
>268 ありがとう。ちょっと杜撰だなあw


275 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 23:31:59 ID:1i06bDQ8O
>>274

ぎこちないやりとりwww

話も微妙だったから、余計にみじめ

276 :1/3:2008/03/10(月) 23:38:54 ID:fkB3QhD1O
この前やってた土曜ドラマ。

ホームセンターに爆発物が仕掛けられたという情報が入った。
幸いいたずらだったものの現場でミスをした新米刑事は散々叱られる。
次の日、女性が頭を強く打って倒れているのが発見される。
傷害事件として犯人を探す新米刑事とベテラン刑事。
女性は母子家庭で幼稚園の娘がいて、
最近働いていた工場をクビになったそうだ。
今回の事件はその娘の前で起きた事件だった。
工場をクビになった理由は娘が病気になり、看病するために4、5日休みを取ったから。
工場は女性より安い労働者として日系ブラジル人を雇っていた。
娘や工場の人の話で捜査線上に一人の男が浮上する。
日系ブラジル人の青年が事件に関係しているとみたベテラン刑事は聞き込みを続ける。


277 :2/3:2008/03/10(月) 23:48:56 ID:fkB3QhD1O
捜査を進める間に空き巣事件が発生する。
交番勤務の警官と現場に向かうと、一人暮らしの老婆がお爺さんの形見の時計を盗まれたという。
しかし家に荒らされた後はなく、やたらとメモ書きがベタベタと張ってある。
時計は老婆の鞄の中から見つかった。物忘れが激しくなった老婆に刑事は呆れる。
フォローを警官に任せ、傷害事件の犯人を探す刑事たち。
しかし、日系ブラジル人の青年は犯罪を犯すような人ではないことがわかる。
手がかりとして訪れた医者や日本語学校での彼の評判を聞き首を傾げる新米刑事。
だがベテラン刑事は手がかりの医者の調査をする。
その医者は安い値段で診てくれる保険に入っていないブラジル人には神に近い人であった。

278 :3/3:2008/03/10(月) 23:59:23 ID:fkB3QhD1O
医者は実は過去の過ちで免許を取り上げられていたにも関わらず医療活動をしていたのだ。
それを知った女性が医者をゆすり、生活費の足しにしようとした。
そして医者と家族ぐるみで仲のよかった青年が女性を説得しに行き、
女性が「あんたみたいな外国人がいるから私もこんなことしてるんだ」と暴言を吐き
かっとなった青年が女性を突き飛ばしたところに運悪く石があった。
これが事件の真相だった。
教会で懺悔していた青年を逮捕し、最初は母子家庭の母親をと憤っていた新米刑事も
真相の後は苦い思いをした。ベテラン刑事がまだまだだと言うのもわかった気がした。


誰もが悪くて悪くない、救いようのない話だった。
でも一番救いようのないのは、最初にホームセンターに爆発物を仕掛けたと
電話したのは空き巣に入られたと思った老婆だったこと。
寂しさのあまりの犯行らしかったのだが、二重に後味が悪かった。

279 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 00:00:36 ID:ZZS/ccEMO
>>261
たしか、現場で確認したのは救急隊員。理由はポケットに免許証が入ってた為。
家族も全く気付いてなかった。

280 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 00:08:08 ID:Aa633hOO0
>279 死体は飛行機事故現場に隠せっての思い出した
>276-278
幼稚園児の娘はブラジル人が母親を殺す現場を見ていたってことか?


281 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 00:14:01 ID:C5qj0jiZ0
死んだのか? 傷害って書いてあるけど
色々後味悪い話だな

282 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 00:16:20 ID:wkRMIdvWO
>>280
そう。それも含めて気の毒な話だった。
そして警察で頑張って犯人の似顔絵作成とかに協力した娘が食べたお弁当は、
女性がクビになった工場でブラジル人労働者たちが作ったお弁当だったし……。

ちなみに青年は自動車工場で働いていて母と2人の弟を養っていた。
将来の夢は「日本人になること」だったそうな。

283 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 00:23:04 ID:Aa633hOO0
調べたらNHKのドラマか。刑事役は寺尾聡&森山未來だ。

284 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 00:26:08 ID:vEGfzEo80
つまり、トヨタが悪いんだな!

285 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 00:39:31 ID:r2kcf1Zy0
>>281
そのドラマ見たけど、死んでないよ。
中盤で意識を取り戻して、自分のゆすり行為を隠すために
容疑者のブラジル人青年は犯人じゃないと証言してた。

286 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 00:49:13 ID:lZl26mJ90
女性、悪くないのか…?

クビになったのも休んだからっつーより
普段の仕事に問題あったから
いい機会だと切られたんじゃないか?
金に困ったからって恐喝するような人間だし。

287 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 01:06:53 ID:ciY/6aKI0
シューベルトの『鱒』の歌詞から。

主人公は小川で鱒の泳いでいる様子を眺めていた。
しかしそこに一人の漁師がやってきて、泳ぎ回る鱒を冷たい視線で見つめていく。
小川に流れる水は明るく透き通り、これならたとえ漁師が釣り糸を垂れたとして
も鱒のほうが針に気づいて捕まらないだろうと主人公は考える。
しかし漁師は水面を掻き回し水を濁らせることで鱒の目をくらませ、結局鱒は漁師
の釣り針にかかり捕らえられてしまう。
その様子を主人公は内心怒り狂いながら見つめるのだった。

…という自然の風景を歌った歌詞に続きがあって、その続きというのが
『男はこういう汚い手を使って女を騙すんですよ。だから甘い罠に引っかからない
ように気をつけなさい』というような内容。つまり漁師は騙す男・鱒は騙される女の比喩。
のどかな景色を描いた詩だと思っていたら、それが俗っぽい教訓詩に繋がるただの
前置きに過ぎなかったということが後味悪かった。

288 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 01:18:43 ID:Aa633hOO0
ワラタ

289 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 02:12:55 ID:V4v9brUG0
そんなこと言ったらゲーテの『野薔薇』は当時『卑猥すぎる』と発禁になったんだぞ。
少年が野薔薇を手折る→強姦、ていう意味で。

290 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 02:20:31 ID:UuAyHfTZ0
なんかもう、本人が後味悪いと思えばなんでもありだなw

291 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 02:36:14 ID:hBTfM4VVO
沖縄の民話に上の方のと少し似た話があるよ。
実在する海辺の断崖絶壁に纏わる話。


昔むかし、その海辺に二人の姉妹を連れた母親がやってきた。
だが実は、とある男性の後妻に納まったその母親にとって、
姉は実の娘・いわゆる連れ子なのに対し、妹の方は夫の実子・つまり前妻の娘。
妹の存在を疎ましく思った母親は、事故に見せかけ殺すつもりで
その断崖を訪れていたのであった。

夜になると母親は継子の妹を崖側に寝かし
自分を真ん中に、外側には我が子である姉を寝かせた。
そして真夜中…二人が寝静まったのを見計らって、
崖へと押し出すようにして妹を突き落とした。

292 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 02:40:47 ID:hBTfM4VVO

翌朝。
だが目を覚ますと居る筈の我が子が見当たらず
隣には妹の姿が・・・
話を訊くと、絶壁を怖がった妹を気遣い
姉が自ら場所を替わってくれていたのだと言う。
我が子を自らの手にかけて殺してしまった
自分の愚かさに気付いた母親はそのまま崖から身を投げてしまった。。

以来、その海辺では仲むつまじく泳ぐ親子のサメの姿が
度々目撃されるようになった。

おしまい。

あんま似てないかw 長文・駄文、失礼。

293 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 03:00:11 ID:C5qj0jiZ0
>>291
沖縄ではそんな危ないところで寝るものなのか?
おしっこちびって眠れなさそうだ

294 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 03:13:28 ID:lZl26mJ90
民話で思い出した。

貧乏な農婦は朝から晩まで畑仕事に精を出している。
幼い我が子を背負って畑に行き、
仕事中はカゴの中で遊ばせて帰りはまた背負って帰る。
仕事に疲れた妻は足を引きずり帰っていた。
手に持った鍬があまりにも重く、思わず肩にかついでしまった。
鍬、子供直撃。子供あぼん。

295 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 04:12:21 ID:05H6IDGD0
>>294
うわ、実に正当に後味悪い話だ。
ストーリーらしいストーリーが何も無いのに
聞いた側が色々考えてしまう良く出来た話だ。

296 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 08:33:53 ID:vEGfzEo80
>>291-292
場所変わるくらいなら、もっと内側に移動しろと言いたいw


297 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 09:19:34 ID:PhrtEZ8gO
滝不動だっけ?子供の首斬っちゃったのは。
なかなか恐ろしい所らしいね。

298 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 09:21:54 ID:PhrtEZ8gO
あ、滝不動の話は鍬じゃなくて鎌か。まあ、スレには
関係無い話だな

299 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 09:45:13 ID:Csj566pN0
なんかもう、本人が後味悪いと思えばなんでもありだなw

300 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 09:49:30 ID:Csj566pN0
なんかもう、本人が後味悪いと思えばなんでもありだなw

301 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 09:50:14 ID:Csj566pN0
あ、IDが青くなったYO!

302 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 10:14:14 ID:oUk0QjRfO
お爺ちゃんの運転する車で孫ひいちゃった、とか
身内の過失で幼い子供が死ぬのは、後味悪さトップクラスだよな
可愛がっていた子なら尚更

303 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 11:06:32 ID:rmhpIbLEO
怖い話(タイトル忘れた)のDVDにあった話。
行ったらみんな事故に遭って自分一人が生き残った
という投稿者に案内してもらい、以前に女子高生レイプ殺人の起こった現場に行くが、
取材班は事故らず帰宅。
なんで?ってことでその事件を調べると、
事件はレイプ殺人とは公表されていなかった。
でも取材で投稿者は、ハッキリ『レイプ』と言ってた。って話。
何か嘘くさいんだが、もしも本当ならと思うとモヤッとした。
一番怖いのは、幽霊より悪質な人間だなと…
携帯からで読み肉かったらごめん

304 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 11:31:40 ID:Csj566pN0
まったくもって>303の言いたいことが分からない
意味のわからなさが後味悪い

305 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 11:57:36 ID:gFdAb2k50
「「○○県のある山中でね、むかし女子高生がレイプされて殺されたんですよ。
 このあいだその現場に友達数人と行ったんです。
 そうしたらその時の友達、そのあとみんな何かしら事故にあって死んじゃって…」
と話す投稿者Aさん(仮名)に連れられて、我々取材班はその現場に向かってみた。

夏でもひんやりとしたそこは確かに奇妙な空気が流れている。
我々は小一時間過ごしたあと、緊張しつつ社まで戻ったが、事故らしい事故は何もおこらなかった。

取材から数日経ったいまも何事も無い。我々はふと、その「女子高生レイプ事件」を調べてみる気になった。
そこで驚くべきことが判明、当時のあらゆる記事に目を通したがどこにも「レイプ」を思わせる描写は無いのだ。
ただ、女子高生が何者かに殺されていた、としか書いていない。
しかし投稿者のAさんは確かに「レイプされて」と話していた。これは一体どういうことか?」


って話がこないだレンタルした恐怖実話系DVDに入ってたんだけど、
まあこんなの実話って付けた作り話だろうって思うんだけど、でももしも本当だったら
一番怖いのは、幽霊より悪質な人間だなと…

やっぱり最後の一行がよくわからんね>304
投稿者が嘘話して取材班を釣ったから怖い?てことじゃないだろうし

306 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 12:08:51 ID:So3RC2WO0
レイプ殺人事件が本当なら
当時の記録に描写がないのに「レイプされてた」という事実を知っている投稿者=関係者?
(極端に言えば男性なら犯人の一味・女性なら本人の幽(ry)

投稿者が男性なら
連れて行った友達もその時の関係者なら、事故は祟り等で
関係ない取材クルーが無事だったのは当然

女性だったなら
私は本当はこうやって殺されたの・・・と伝えたかったとか?


DVD見てないから下手な憶測しかできなくてすみません。

307 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 12:28:44 ID:OgiDUS+U0
むしろ ID:Csj566pN0 の頭の弱さが後味悪い

299 本当にあった怖い名無し [sage]2008/03/11(火) 09:45:13 ID:Csj566pN0

なんかもう、本人が後味悪いと思えばなんでもありだなw


300 本当にあった怖い名無し [sage]2008/03/11(火) 09:49:30 ID:Csj566pN0

なんかもう、本人が後味悪いと思えばなんでもありだなw


301 本当にあった怖い名無し [sage]2008/03/11(火) 09:50:14 ID:Csj566pN0

あ、IDが青くなったYO!


304 本当にあった怖い名無し [sage]2008/03/11(火) 11:31:40 ID:Csj566pN0

まったくもって>303の言いたいことが分からない
意味のわからなさが後味悪い


308 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 12:37:05 ID:gFdAb2k50
しかし>304には同意だ

309 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 12:46:26 ID:OgiDUS+U0
>>308
いや、普通に読解力ないだろw

310 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 13:08:26 ID:rmhpIbLEO
ごめん、はしょったつもりはなかった。
投稿者は男で、レイプ殺人の犯人グループの
唯一の生き残りだったってこと。
一応投稿者は否定してたけど。

311 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 13:46:35 ID:gFdAb2k50
>310
つまり、コンクリ事件の犯人グループの一人がドラム缶埋めた場所に案内するようなもんか。
「みんな事故にあって死んだ」てのも本当かどうか不明だよね。


>309 煽るだけで説明できないやつはしらね

312 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 13:56:05 ID:OgiDUS+U0
>>311
こんなのいちいち説明しなきゃいけないのかよw

そもそもなんで説明してあげなきゃいけないの?
学校の先生でもあるまいし。アフォか。


313 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 14:07:44 ID:gFdAb2k50
読解力ない奴はレスしなくていいよ

314 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 14:36:05 ID:UTiRk7V7O
>>303
自分が犯行を犯した現場を、心霊スポットとか怖い話のネタとして投稿できちゃうのが怖い

315 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 14:38:22 ID:f98j7TXh0
ID:gFdAb2k50の読解力のなさに絶望した。
山田なんたらの小説しか読んで無さそう(;´Д`)

316 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 15:09:23 ID:RUcHNl9f0
逆じゃない?
普段、文法の正しい文章だけを読んでるから、口語的な文章がわからない。
>>303は並べ替えるとわかると思う。


実話投稿の怖い話(タイトル忘れた)DVDより。
「以前、友人たちと女子高生レイプ殺人の現場へ行ったが、
その帰り道で事故にあい、自分以外は皆死んでしまった」という投稿がきた。
その投稿者に現場まで案内してもらい取材をしたが、取材班は事故にはあわなかった。
不審に思い調べてみると、その事件自体は本当だったが、あくまで「女子高生殺人」であり、
「レイプ殺人」だったとは公表されていなかった。
しかし、投稿者は取材中にはっきりと「レイプ」と口にしていた。
投稿者は否定したが、実は彼らはレイプ殺人の加害者ではないのだろうか。


ごめん、「てにおは」があわなくて、並べ替えだけじゃなくなった。

317 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 15:21:34 ID:f98j7TXh0
>>316
あなたは優しいね。
つまるところその概要が正しいのだけど、それは

>事件はレイプ殺人とは公表されていなかった。
>でも取材で投稿者は、ハッキリ『レイプ』と言ってた。って話。

の文章で認識出来る筈の事。
文語口語の別ではなく、与えられた条件からの”憶測”(或いは推察)も出来ずに
『解らない』で済ますのはどうかな、と思うのだわ。
これがこうで、あれがああだから、これはこうこうなんだよ、と説明されないと理解
出来ないのはつまり読解力の欠如だな、と。
そんな憂慮を長々展開する俺が後味悪い存z(ry

318 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 15:40:30 ID:9Nh3qbOu0
>>310で一気に嘘臭くなったので後味スッキリ!

319 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 15:58:42 ID:wsKOyJM4O
>>315
「爆音の音がするので振り返って後ろを見ると、正に車が爆発する直前を目撃した」みたいな感じかw

320 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 16:22:56 ID:BSc22v8e0
>>319
文法的にも時系列的にもおかしいこの文章を読んで理解するには、
読解力よりも推理力が必要だな。

321 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 17:37:16 ID:QM2APg180
>>315
ID:gFdAb2k50=>>305だろ

322 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 18:27:26 ID:k3y7aFNn0
>>320
同意。
>>303を理解できる方こそ、携帯小説しか読んでないんじゃ。

323 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 18:43:40 ID:mOGy/XpG0
所詮、素人が書いた文章。
わかりにくい文があったら、理解できた奴が補完して書いてやれば万事解決。
それを「意味わかんね」「わからん奴の方がバカ」とかの
レスの応酬でスレを埋めていく事の方が馬鹿馬鹿しい。

324 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 19:10:25 ID:vnpC+OpZO
>>323がいい事言った
頭ごなしに他人を罵倒すると場が荒れるもとになり
スレの無駄なわけですよ

325 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 19:18:05 ID:53hhV+a10
じゃ次のネタ行こうか

326 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 19:54:37 ID:N0eiPwKeO
DVD版呪いのビデオ
超心霊スポット


投稿者:上井俊秀さん(仮名)

K県M緑地。
その場所で女子高生がレイプされたのち殺害され、怪奇現象が起こるようになったという。
なんでもM緑地には暴走族が現れるとの事で、そのグループに殺害されたのではないかと上井さんはいう。
一昨年の夏、彼は友人たちとその場所に生き、被害者と思われる女子高生の霊に出くわしたというのだ。
しかしその帰り道、彼らを乗せた車は、大型トレーラーと接触。奇跡的に
生き残った彼以外は、全員、帰らぬ人となってしまったという…。
殺害された女子高生は、卒業を間近に控えた三年生。当時の報道によると、
卒業後は進学が決まっており、将来は美容師になるのが夢だったという。
しかし、そんな彼女が何故…。
失踪から四日後、遺体となって発見された彼女はあまりに惨い姿になっていた。そのせいか、今でも現場付近には、ただならぬ気配がただよっている。

遺体発見現場に到着し、周囲を調査したが、我々が怪奇現象に見舞われる事はなかった。




327 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 19:55:26 ID:N0eiPwKeO
しかし、そこで一つの疑問が浮かんだ。それは、何故上井さん達だけが被害にあったのかということだ。


我々は上井さんとのやりとりの中で、ある点を見逃さなかった。
実は事件発生から現在に至るまで、被害者の女子高生がレイプされたという事実は明るみにされていない。なのに彼はなぜ知っているのだろうか。


もしかすると彼らは…。


こんな感じ?

328 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 20:16:17 ID:Qkt6RWvn0
>>303-306読めば解るよ いまさらもういらない

329 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 20:20:09 ID:Of8eUuyC0
ずいぶん昔に、SFマガジンという雑誌で読んだ短編
かなりうろ覚え ちなみにSFは関係ない

主人公のメアリ(仮)は20代のOL。
まだ若いのだが、とんでもなく太っていて、控えめな性格とあいまって職場では空気扱い。
能力自体は高いので、決算時のみおべっかを使われ、大量の仕事が彼女の元に持ち込まれる。
メアリはいつも、文句も言わず黙々とそれをこなしていた。

彼女の肥満と、そして内向的な性格には理由があった。
メアリの母親は女優で、非常に美しい人なのだが人格に問題があり、
幼いメアリの輝くばかりの美貌に嫉妬して、彼女に無理矢理食事をとらせていた。
「どうしてもっと食べてくれないの? ママのことが嫌いなのね」
結果として、メアリは目の前に出されたものを黙って片づけるのが常態となった。

そんなメアリにも転機が訪れた。年下の恋人ができたのだ。
田舎から出てきたばかりの素朴な青年で、同じように大人しい性格のメアリと気が合った。
理解者を得たメアリは目に見えて明るくなり、ダイエットを始めて体重も減った。

変わりつつあるメアリを見て正気でいられなくなったのが母親で、
娘の幸せを許せない彼女はとうとう娘の家で恋人を誘惑し、肉体関係を持ってしまう。
まだメアリと恋人がそこまでの関係に至っていないと知ってのことである。
家に帰ったメアリは2人がベッドにいるのを目撃する。
恋人は謝罪を繰り返しながら、愕然とするメアリの隣をすり抜けて家を出て行った。
対して母親は悠然と笑みを浮かべている。
勝ち誇る母親を、メアリは殴り殺した。

長い間、メアリは死体の横で泣いた。
やがて薄暗い部屋の中で、彼女はいつものように機械的に母親の冷たい手を口に運んだ。

(終)

330 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:00:43 ID:zrjj8x+aO



全部作り話です(笑)

331 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:03:35 ID:zrjj8x+aO
>>329


SFで小説なんでダブルでフィクションじゃん(笑)

ビビるわ(笑)


嘘の話で後味悪いなんて(笑)


どうせ読み終わった後、おいしいご飯食べて暖かい部屋で寝たくせに(笑)

幸せ者!!(笑)

332 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

333 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

334 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

335 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

336 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

337 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:27:09 ID:aRafx7XAO
何故フィクションで後味が悪くなるのはおかしいのか
その理由を教えてほしいなぁ

338 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:29:12 ID:zrjj8x+aO
>>337
なんで非現実の話で後味悪くなれるの?

そこまで話に入り込めるお前がオカルト

339 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:30:01 ID:7Ej8tcilO
ID:zrjj8x+aO オカ板的にこういうやつが出てくると、オラわくわくしてきた!!

340 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:34:41 ID:zrjj8x+aO
>>329

作 り 話 乙 (笑)

341 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:35:02 ID:nxvqPM6+O
>>339
あれ、俺がいる

342 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:35:34 ID:SuYOkdzY0
>>329はマジ話だよ。先週のアンビリバボーでやってたよ。

343 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:36:31 ID:rRZiAUCx0
記憶女に男女厨、それにノンフィクションか
このスレにも名物が増えたなw

344 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

345 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:44:46 ID:aRafx7XAO
>>338
なぜって、小説とか読んだあとに「嫌な話だな」とか「納得いかない」って思うことが後味の悪さでしょ?
君には、そう感じるってことはないのかい?

346 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:47:11 ID:qNxzU4b+0
21 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/02/17(日) 03:03:48 ID:4TnAEU+b0
>>8 マジレスしてみる。
>やっぱり実話のほうが後味の悪さを感じる
大前提となるこの一文が主観に過ぎない。スレ住民大勢の反発を読めば、決して「普遍的事実」で
ないことはすでにお気づきのはず。つまり以下の全ては「押し付け」以上のものにはならない。

>実話=真実
これが第一の誤り。実「話」である以上、話者のバイアスが含まれるのは不可避であって、それは
真実の一側面(ジャック・ニコルソン)でしかなく、場合によっては真実とされるものの一形態に過ぎない。
ノンフィクションであっても、それは嘘であり真実であるという両義性を持つ。

>フィクション(中略)それは嘘である。
これも誤り。嘘とは口に虚しい、と書くように欺くことを目的とした虚しいものを差す。フィクションは読者、
聴取者、視聴者に対し、虚構を事実と見せかけようという意図はない(ブレア・ウィッチ・プロジェクトなどの
一部例外を除く)。

そして最も重要な点としては、それらの話者(コメディ、サスペンス、ホラー、後味の悪い話などジャンルを
問わず、原作者、体験者からスレに話を紹介してくれる功労者の皆様に至るまで)は人間精神の根幹に
働きかけようという意図だけが唯一、共通してあるということだ。

総括すれば「実話」であれ「虚構」であれ、多かれ少なかれ話者の認識、想像というバイアスを経た
フィクションであって、表層面において大きな差異はない。ただあらゆる「物語」に共通するのは
人間精神を通じて人に働きかけようとする意思であって、これは普遍的な事実であると言える。

347 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:47:17 ID:Qkt6RWvn0
ノンフィクション厨については削除申請してるので構わないでください

348 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:47:41 ID:qNxzU4b+0
22 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/02/17(日) 03:04:18 ID:4TnAEU+b0
前スレ>>302において
>嘘 の作品なのであなたの周りの現実世界は幸せで後味が大変良い人生です。
という文言が見られた。多くの論者が述べていることだが、人の不安感に働きかける物語と言うのは、どれも
「自分が無関係であることを楽しむ」ことが前提としてある。これもフィクション、ノンフィクションの間に差異はない。
「ゾンビがいない世界で良かった」
「妙なタクシー運転手に目をつけられない平穏な人生でよかった」
どちらも喜びとしては等しいものだ。スレ住民の周りの現実世界とやらも、少し視野を広げれば交通事故、
子殺し、通り魔、紛争、飢餓、弾圧、と後味の良くないことに満ち満ちているということは小学生でも知っている。
世界との共時性をどこまで体感できているかというのもメディア・リテラシーと深く関わってくるが、要するに
フィクション、ノンフィクション問わず、不安に訴えかける虚構を楽しむということは、こういった悲惨な
現実からの逃避であって、その点において差異はないはずだということは理解して欲しい。戦争と
いう現代日本人の大勢の意識とは乖離したフィクションであっても、現実と無関係な「嘘」では決してない。
もしもあなたが実話に「のみ」後味の悪さを感じると言うのならばそれは偏にメディア・リテラシーの欠如に
よるものと言える。「実話」とされれば「真実」として受け取ってしまうのは「寛容な偏屈さ」です。「愚鈍な純真さ」とも
言える。同時に「フィクション」であれば「嘘」と認識するのも大きな過ちである。虚構の根幹にあるのは人間精神という
「普遍的真実」であって、無から練られたものではありません。真実を内包しているからこそ、フィクションが成り立つ。

349 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:48:03 ID:qNxzU4b+0
23 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/02/17(日) 03:04:42 ID:4TnAEU+b0
もしもあなたの文章どおり、実話の「ほうが」後味の悪さを感じるというだけでフィクションを排斥しようと思うのなら、
それは余りに我儘であるということに気づくことが、社会に生きる人間としての必要条件であるということを認識して欲しい。
【お腹】炭水化物を語るスレ その83【いっぱい】
というスレがあったとしよう。米、麦、調理法問わず大勢が炭水化物に夢中になってレシピの披露やそれに
まつわる議論で盛り上がっている長寿スレだ。そこに一人の人間がやってきて「日本人はやっぱり米でしょう。
米じゃないと炭水化物を摂取した気になれない。麦の話をするな」と言いにきたらどうだろう。当然、彼には
主観以外に何一つ論理的な主張はない。あまりに理不尽だとは思わないだろうか?あなたがやっているのは
まさにそれだ。

まとめ
・フィクションもノンフィクションも、人の精神をバイアスした「虚構」である。
・「虚構」は嘘によってのみ立つものではなく、真実を内包しているからこそ成り立つ。
・フィクション、ノンフィクションは内包する真実の量において明確な差異はない。
・以上のことから、ノンフィクションはフィクションに対して「より真実である」とするのは一種の錯覚であることが分かる。
・その錯覚を人に押し付けるのは筋違いである。

350 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:50:03 ID:eJZpC2SbO
ID:zrjj8x+aOは何か嫌な事でもあったんか?
それとも ID:zrjj8x+aO の書き込み自体が後味の悪い話ってオチか?

351 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:50:14 ID:BSc22v8e0
もしも>>329がノンフィクションだったら、それは「後味悪い話」ではなく
「胸糞悪い話」なんだよ。
普通の人間は、ノンフィクションに対しては少なからず被害者や残された
人間に思いを馳せる共感性を持って受け止めるんだよ。
だから、「後味悪い」よりもダイレクトに不快感を感じる「胸糞悪い」になる
んだよ。
まっとうな人間は、フィクションだからこそ、安心して「後味の悪さ」を楽しめるんだよ。

ノンフィクションの不幸な状況に感じる「後味の悪さ」を楽しめるなんてのは、
自分に共感性が欠如しているということを告白してるってことなんだよ。

フィクションの「後味の悪さ」を楽しむのが幼稚な人間なら、
ノンフィクションの「後味の悪さ」を楽しむのは人間として大切なものがかけてる人間だよ。

352 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:51:35 ID:zrjj8x+aO
>>347

依頼しても全然効果ないね(笑)

運営も俺の正当性を認めてるんだろう。

353 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:52:08 ID:pZ/gL2V20
お前らがそうやってムキになって反応するからキチガイ様がお喜びになるんじゃねーか
スルーしとけよ

354 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:52:41 ID:Qkt6RWvn0
ノンフィクション厨については削除申請してるので構わないでください

355 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:54:41 ID:s8kiBK0z0
ID:zrjj8x+aOって前スレで女がどうのこうの書いてスレ内で喧嘩してた奴だろ?
スレを荒らしてその反応を楽しんでるんだろ。
腐った人間には何を言っても通じないよ。






356 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 22:01:59 ID:zrjj8x+aO
荒らし?


馬鹿ですか?(笑)

>>392は作り話

って事実を毎回違う文章で書き込んでるだけなのに(笑)

357 :271:2008/03/11(火) 22:02:16 ID:F2GOAC/xO
実話なので反応してください><

358 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 22:05:41 ID:aRafx7XAO
ID zrjj8x+aOは>>345には答えてくれないの?

まぁ良いや
スレ汚しすまんかった

359 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 22:06:23 ID:eJ3K4JQu0
>>356

お前に失笑(クスッ

360 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 22:09:40 ID:UTiRk7V7O
削除依頼とか嵐報告はすぐじゃなく後から効くからね
安心するのは全然早い
スレ住人に不快感を与える程の連投は違反だから

オカ板ってこういうキチガイ多いし、アク禁も多いね


361 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 22:10:13 ID:zrjj8x+aO
俺もスレ汚しスマンかった

とりあえず今から
>>329への

お情けコメントタイム(笑)
↓↓

362 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 22:11:40 ID:HCI/kW7wO
瑠璃ちゃん

363 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 22:11:41 ID:QLekpP94O
>>392は作り話をするように
実話厨よ、そんなに後味の悪い実話が欲しかったらこれを見ろ
言っとくがこれは本っ当にクるぞ 俺はしばらく鬱になれた
興味本位で見るのは止めとけ
梶原一騎の娘
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%A2%B6%E5%8E%9F%E4%B8%80%E9%A8%8E%E3%81%AE%E5%A8%98&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
いいか?俺は止めたからな

364 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 22:15:44 ID:fzTRZni+0
このスレの人は専用ブラウザとか入れてないの?
暴れてるのをNGIDに放り込んで透明あぼーんすると快適だし、
いちいち相手にしなくて済むんだが

365 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 22:17:19 ID:zrjj8x+aO
>>363
後味悪いっす!
ありがとう!
乙です(^^)/

366 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 22:37:43 ID:f7HpWWx5O
猫が俺の縦の部分に乗って寝てやがる。

367 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 22:40:57 ID:QLekpP94O
縦って?

368 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 22:46:02 ID:f7HpWWx5O
胸と背中の間

369 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 22:53:00 ID:QLekpP94O
dなるほど、そういうことか
器用なぬこだな

370 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 23:05:22 ID:QLekpP94O
ごめん、sage忘れてた

371 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 23:06:24 ID:UfVlLZl10
その状況つらくね?

372 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 23:07:25 ID:tYOKf4qA0
体つりそう・・・


373 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 23:38:40 ID:zrjj8x+aO
お前らスレ違いだ

消えろ

374 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 23:47:07 ID:QLekpP94O
>>373
ほれ、オマエの大好きな後味の悪い実話だ
http://c.2ch.net/test/-/kankon/1204757910/68

375 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 23:49:24 ID:6XOEzvoAO
>>366
うちの猫もよく旦那の上に同じ様に乗っかって寝てたよ
もう死んでいないけど

376 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 23:51:47 ID:b7x6kXgfO
時効って犯罪者以外の誰が得するの?
何のためにあるの?

って妹が言ってた

377 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 00:01:38 ID:Qkt6RWvn0
>376 捜査する警察のため 手が回らなくなる

378 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 00:12:09 ID:h50sHlSG0
後味が悪いって意味をどう受け取ってるかに違いがあるのかもね
@なんか結末に納得がいかない、不条理、あの事件の裏にはこんな事実が!とか
 切なさ、割り切れなさとかを感じる話し
A話しの内容が悲惨、残酷なので読んだ後でも気分が悪い

このスレは@のような話しを語るスレだったと記憶してるんだけど(俺の勝手な解釈)
いつのまにかAのような「あからさまに気分が悪くなる話し」を語る人が多くなって
読んで気分が悪けりゃどんな話しでもOKになってしまった、たとえAではなくて
上で出たCSIみたいな話しでも、ドラマだと分かってるから@の感情は半減するかな
実話じゃなきゃっていう人はそんな現状に反発してるんだと思う
まあ、俺はどんな内容でも話しを投下してくれる人は有難いよ、でないとスレ消滅だしね

379 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 00:27:34 ID:gpd+JDgb0
いい加減、連投してる基地外を排除した方がいいんでないかい?


380 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 00:30:36 ID:qOnvppFd0
削除依頼してもそいつにレスしてる奴がいると
「レスを付けて構っている人がいるのでそのままとします。 」にされてしまうんだよね。

381 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 00:36:32 ID:gpd+JDgb0
なるほど、そういう事を知らない人
俺も含めて多いんだろうな。


382 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 00:39:56 ID:BhKHKWGZO
春厨が湧いていると聞いてすっ飛んできますた!

383 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 00:58:05 ID:G2GykZR2O
美由紀ちゃん

384 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 03:41:23 ID:8WAhgRqc0
ていうか単純に後味悪い話読みに来てるだけなんだし
フィクションかノンフィクションかなんて彼以外の人間にとってはどうでもいいだろ?
じゃあ、そんなどうでもいい事で必死になってる奴もどうでもいいじゃないか。
興味を持たなければ、いてもいないのと同じ事だよ。

385 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 04:36:03 ID:sEcZSIar0
てか、やっぱ作り話の方が話としておもしろいよ。
いくら本物の話は本物だから後味悪いって言っても、
話として読み応えが無かったらつまんないもん。

386 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 09:04:24 ID:ilbVfWP60
>>329は最後の一行で朝からゾッとしたぞ
似たような話をどこかで読んだんだが、最後が違ったから

後味が悪いというか、大団円ってわけでなくて納得はいくんだけど切ない、
で終る話も読後に色々考える
特に上手な作家の小説とかだったら、自分ならこうするのにと思うような隙がなくて
切なさに身悶えたりする事があるな

387 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 10:11:40 ID:J1dN8AvI0

>>329へのお情けコメントがやっと登場!!!!!

388 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 10:17:36 ID:t/1C36F6O
>>386あーそれ分かる気がする
たまにそういう小説に出会えたら
なんか、こう、モヤモヤするけど満足するんだよな
上手く言えないけど

389 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 10:37:52 ID:amh1bcEG0
お前らの胸の内なんざフィクション話よりもくだらない。

390 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 11:43:04 ID:grXvffxcO
じゃあ実話で。

半年くらい前から某板に相談スレが立った。
1は童貞、彼女いない歴=三十路半ば。気になる娘がいてどう告白すればよいかというものだった。
しかし数々の空気読めない発言、ストーカー紛いの行動をして彼女から避けられていた。
住人のアドバイスから告白してすっぱりフられた1。新しい恋に生きようとするが
1の低スペック(理解、読解力が皆無など)やたまの自演から住人は離れては新規住人がループする流れに。
おまけに1は彼女を作るためにすると言うことはしない。
更に住人のアドバイスに全レスにいっぱいで中身を理解していないことが発覚。
1は嫌われたくないためにとりあえず同意しては信用をなくす奴だったのだ。
そして今までの1の人間関係(気になる娘含む)を2ちゃん内で再現する形に。
最終的に未だにフられた娘に未練があるだの言い出し
散々叩かれた1は半ば追い出されるようにスレ卒業宣言。

そして現在1も1を叩きたい奴も親身に相談に乗ってた奴もいなくなって
空っぽのスレのルールを延々と議論するスレになってしまった。
半年続いた良スレだったのに、残念な結果になった。
しかも1は現在仕事でも同じような失敗をして洒落にならない状況らしい。
今後も1のループ人生や相談に乗ってた人など考えると後味悪い。

391 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 11:54:25 ID:p7bBeUCu0
釣り師大満足の結果だな。

392 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 12:13:48 ID:u2arBl2y0
>>390
スレタイ何?
まとめとかあるなら読みたい。

393 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 12:14:26 ID:amh1bcEG0
>おまけに1は彼女を作るためにすると言うことはしない。

最近なんか日本語が怪しい奴が増えたな。

394 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 12:29:44 ID:jIANKA/80
>>393
彼女を作るために『すべきことをしない』
のか
彼女を作るために『すると言った事を実行しない』
のか解らん文章ではあるな。
まあ『〜という』を言うって書いてしまうゆとりんなんだろうとは思うが。

395 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 12:36:12 ID:eAuc464gO
FMでやってるアベレイジとかっていう番組を思い出したw

396 :1/3:2008/03/12(水) 12:50:25 ID:Yxfcgc6G0
馳星周の短編「インベーダー」
うん、要約センスないんだ。すまない。長いから暇な人だけ読んでくれ・・・

昭和50年代、主人公の"俺"は中学生。父親は飲んだくれの博打うちで、代わりに母親が必死に働く日々。
高校生の姉はスケバンで、俺は地回りのチンピラ"タケちゃん(武)"を慕っていた。
ある日、向かいの家の葬式にそこの息子である元人気演歌歌手の"彼末"が東京からやってくる。
田舎町であるため有名人の来訪に人だかりができ、親父はその中で「おじさん、久しぶり」と
彼末に話しかけられたことですっかり舞い上がってしまう。
俺はといえば、彼末が乗ってきた真っ赤なポルシェと彼のマネージャーだという女性に目が行っていた。

彼末は東京には帰らず家に居つくようになり、毎晩のように親父と飲みに行くようになった。
博打代や飲み代は全て親父が持ち、母親が抗議しても「天下の彼末に金を使わせられるか」と殴りつけて終わり。
最初は彼末を嫌っていた姉も、彼の話す芸能話に夢中になっていた。
そんな中、俺は"タケちゃん"から親父たちが組の賭場に出入りしていることを聞く。
ついでにマネージャーというあの女性が彼末の情婦であるということも。
「お前の親父は組と彼末のいいカモにされてる。お袋さんに忠告しとけ」という武に
「タケちゃんの組の賭場なのになんでそんな事言うの」と俺が聞くと
「知り合いが不幸になるのは見たくねぇだろう。お前は俺みたいになりたくないだろ?ヤクザにだけはなるなよ」と武は答える。
その晩、酔った武が彼末を「ペテン師」呼ばわりしたことで親父と殴り合いになり、警察沙汰となった。
騒ぎの中で母親に親父の大借金(博打の)がばれ、母親は「疲れました」の置手紙を残して一人で家を出て行ってしまう。

武は彼末が組にチクったことで、顔が腫れるほど殴られていた。「二人で仕返ししてやろうか、彼末に」という武に
「でも直接あいつに手を出すと、組にまたヤキいれられるよ」と俺が言うと、武は彼末の情婦のあの女性を呼び出すよう言った。
やって来た女性を捕まえて、俺は武に促され彼女をレイプする。しかし罪悪感と惨めさしか残らなかった。
姉は高校を中退して宇都宮へ出て行った。男が待っているのか、と俺は直感した。


397 :2/3:2008/03/12(水) 12:51:10 ID:Yxfcgc6G0
ある日、組の人間からの伝言を伝えに武の部屋に行くと、そこにはあの女性がいた。
あんなことしたのにどうして、と聞く俺に「彼末に他に女ができたらしい。あの女、男に飢えてたってわけよ」と武は笑って答える。
何かが爆発してしまった俺は武に罵声を浴びせ、散々に殴られる。
寝込んでいた俺は、布団の中で親父と彼末が話しているのを聞く。親父が代々所有している山を売って、その金で人気作曲家に曲を書いてもらう。
ヒット間違いなしだから、そうすれば借金を返してもおつりが来る程の金が手に入ると、彼末は親父に持ちかけた。
親父は上機嫌で不動産屋に電話をかけた。

俺は夜にバットを持ち彼末のポルシェを散々殴りつけた。破壊に昂揚したまま逃げた先で武と出会う。
「あの女と町を出て行く」と言われて動揺する俺に、彼は続けて言う。
あいつはすげぇタマだぞ。お前の親父が山売ったのだってあいつが彼末に入れ知恵したからだ。
手切れ金だよ。くれなきゃ全部お前の(主人公の)親父にばらすってな。
彼末は昼間ポルシェで出かけるだろう。どこに行くと思う?宇都宮だよ。宇都宮には誰がいる?
彼末の新しい女ってのはお前の姉貴なんだよ。どうせ芸能界がどうのって口説いたんだろうが・・・。
それをお前の親父にばらすってあの女は彼末を脅したのさ。だけど彼末には金がないから、
その作り方まで教えてやったってわけだ。
「前に知り合いが不幸になるのは見たくないって言ったじゃないか」という俺に
「もう決めちまった。町を出るには金が要る。どんな金でも金は金だ。」と答えて武は出て行く。


398 :3/3:2008/03/12(水) 12:51:49 ID:Yxfcgc6G0
武もあの女性も、彼末も町を去った。1週間後に妊娠した姉が憔悴して戻ってくる。
腹の子の父親が彼末と聞いて、さすがの親父も顔色が変わったが、
当然のように電話も住所もでたらめで、彼に連絡はつかなかった。
姉は堕胎させられ、親父は裏切られたショックで酒びたりのまま脳卒中で死ぬ。
俺は姉に連れられ宇都宮へと行くが、やくざに風俗で働かされていた姉は
薬漬けとなり、俺の中学卒業前に自殺する。
俺はそれから20年故郷に戻らず、現在は詐欺師まがいの裏稼業をして生きている。
鏡があれば、俺はあの頃の彼末と同じ顔をしていることだろう――

馬鹿親父もそうだが、慕っていた武もやはりヤクザはヤクザでした、な流れに変わっていくのが
辛かった。あとやっぱり子供がまきこまれる話ってのは全体的に後味が悪いね。


399 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 15:07:16 ID:TpLUI0uWO
>>396-398
後味悪いというかなんというか、そういう救いようのない話ってなんなんだろうね

話はわかりやすかったよ
多少長くても変にはしょられるよりはいい

400 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 15:13:07 ID:TpLUI0uWO
>>390
そういう奴って見ててイライラする
なのに取り立てて悪人て訳でもないと、多少同情や哀れみを感じてしまうから後味悪い
匿名掲示板程度の付き合いならすっぱり無視できるけど、会社の同僚とか友人だと妙に可哀相でほっとけないのにイライラするから余計に後味悪そう

401 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 15:28:31 ID:sdhwnTopO
>>399
うむ
作り話だからいつかどこかで主人公は救われるだろうと期待して読み進めるのに
最後まで救いようがないと本当後味悪いな

402 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 16:10:23 ID:1OiktXA1O
>>396-398
久しぶりに読み応えのある後味悪なレスだった。
主人公は家族から離れて堅気の職で一人細々と食っていく、とかならまだ救いようあった気がするけどさ。

403 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 16:15:03 ID:OixRqQh20
いわゆるノワール小説というやつだな
つーか馳星周の小説は全部そんな感じなんだが

404 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 16:38:52 ID:GtDCWG2+0
>>402
馳星周が書いたって時点で、
>家族から離れて堅気の職で一人細々と食っていく
な結末はありえない

405 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 16:46:44 ID:iwBrSjuM0
>>404
本人は地方の映画ミニコミ誌でこつこつ原稿書いてた真のヲタク青年だった
無頼への憧れがハンパでないんでしょ
若い頃は椎名誠(の似非男らしさ)なんかに心酔していた馬鹿だし

406 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 16:48:11 ID:ssmafM1o0
>>396
読みやすかったし判りやすかったよ
本当に後味が悪いね。救いがない
短編だから嫌だったろうな
長編だと分かるんだけど、短編だと切って捨てるから後味の悪さだけが残るし
>>401じゃないけど、期待しちゃうしね
ありがとう


407 :1/2:2008/03/12(水) 22:20:06 ID:OS5kQXLlO
まとめんの下手だし国語苦手だから読みづらい文章になるかもしれんし後味悪くないかもしれんけどそこは多めに見てくれ。
ちなみに20世紀に起きた実話だ。


ある国にシュバルという郵便局員がいた。
彼には娘・息子が一人ずつ、それに妻がいた。
シュバル一家は幸せに暮らしていたがある日悲劇が起きた。
一人息子が死んでしまったんだ。
それからしばらく、家族は悲しみにくれた。
しかし働かないわけにもいかないので、シュバルは郵便局員としての仕事を続けた。
そんなある日、シュバルは不思議な形の石を拾った。

408 :2/2:2008/03/12(水) 22:21:04 ID:OS5kQXLlO
その時、何故かはわからないけど彼はお墓を作ろうと思ったんだ。
幼い息子が寂しい思いをしないようにね。
ただ息子一人を入れるわけにはいかないから、もちろん他の家族も入れるようなでかい墓を作ろうと考えた。
それからというもの、合間を見つけては自分の書いた簡単な設計図をもとに拾ってきた石を使って墓を作っていったんだ。
作りはじめて33年後、墓はやっと完成した。
完成から10年後、シュバルは亡くなった。享年88歳。
彼の努力を知っている人々は、彼の死を惜しむと同時にやっと彼の努力が報われる時が来た事を喜んだ。
しかし、その喜びも長くは続かなかった。
シュバルの作った墓が国に文化財として認められてしまったのだ。
なぜなら、文化財として認められたということは墓としての使用が禁止されたということ。
そう、彼は人生の1/3以上を費やして作った自分とその家族の為に作った墓に入ることも出来ず、またその事を知らずに死んでいったんだ。

409 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 22:43:13 ID:OrJFXKbBO
ガンスリンガーガールというアニメから。

リコという、少女の殺し屋の話。
ある日、リコは殺しの対象者が宿泊予定のホテルに偵察に行き、ある少年に出会う。
話す内に少し打ち解ける二人。
銃を隠しているバイオリンケースを見て、少年は「いつか演奏を聞かせてほしい」と言う。
その後リコは他人と話し出た事を上司に咎められ、「他人に見られたら、必ず殺せ。」と命じられる。
同じ宿舎に住む少女の殺し屋に「その子は、リコが好きなんじゃないかな」と言われ、
「もし、そうならとても幸せなことだね」
と答えるリコ。

対象者を暗殺する日。
リコは問題なく対象者を殺害することに成功。
しかし、廊下にでたところでホテルのボーイに見つかってしまう。
それは、あの少年だった。
困惑したリコは一生懸命どうすべきか考える。
(こんな時はどうするんだっけ、、そうだ)

そしてリコは少年に銃を向ける。
殺し屋として教育されたリコにとっては上司の命令が全てだった。

少しわかりづらいかもしれませんが、リコは少年を殺すのが当然と考えていて、後悔もなく、最後に「私はとても幸せだ」と言っていたのが後味悪かったです。
細かい所ははしょっていますので、補完できる方はお願いします。

410 :409:2008/03/12(水) 22:45:34 ID:OrJFXKbBO
話し出た→話した
です。
すみません。

411 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 23:06:50 ID:6VTpBQkf0
>>408
フランスにあるやつかな。テレビでやってた気がする。
なんかすごい不安になるような奇怪な造形の建物だったよ。
まともな人が造った気がしないというか。

412 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 23:29:00 ID:4qhBfXcu0
>>408ではわからんかったが>>411で思い出した。
あの変な建造物か。

あれ墓だったんだな。城だと思ってたよ。
しかし埋葬部分は違うんじゃないか?
ググるとこんな記述もあったぞ。
>シュヴァル自身は、この宮殿には居住せず、地下に墓所を造り、家族と一緒に
>「エジプトのファラオ」のように埋葬されることを望んでいたが、教会や村人たちの
>反対で断念。村営墓地に、理想宮に似た小規模な墓所を造った。

413 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 23:40:53 ID:YuNSSOQDO
>>408
さっきテレビでやってたね
すごい建物だった


414 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 23:53:07 ID:1OiktXA1O
彼は芸術家として認められたんだろうか?

415 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 00:01:42 ID:JxhqgkXM0
>>408
アウトサイダーアートとしてよく紹介されるよね。


ああいうのを見た障害児の馬鹿親が、「ウチの子も天才ざます」とか言い出すのが
後味悪い。
健常児だろうが障害児だろうが、才能のないヤツはアーティストには成り得ないんだよ。
分不相応な夢など見るな。

416 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 00:12:12 ID:VPRL+Z7R0
あれだね、敗北を認められない者が真の敗者なんだよ。

417 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 00:23:00 ID:PpBGMX1BO
詳細を忘れたけど、実話

イギリスで、とても感じの良い一軒家に、70代の老婆が住んでいた
その家を一目で気に入ったある男が、自分の老後の住みかとして売ってくれる様老婆に頼みこみ、ちょっと変わった契約をした

それは、ローンの様に毎月一定額を老婆に支払う代わりに、老婆の死後その家を譲り受けると言うものだった





老婆がその後40年も生きて、イギリス一の長寿になる事も、
男の方が先に老衰で亡くなってしまう事も、男は知らなかった

418 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 00:25:32 ID:NT7/vc540
ごめん笑っちゃったw

419 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 00:25:45 ID:WYl+wnqq0
これはカワイソス

420 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 00:26:48 ID:+z6eai8sO
面白いwwwww

421 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 00:28:04 ID:yXvEhnSF0
>>417
男、カワイソスw


422 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 00:29:43 ID:dCXRvmqA0
後味悪くはないな
男は70代のばあさんが大した額を受け取らずに死ぬと見越して契約したんだろうし
ばあさんにはむしろGJと言ってやりたいw

423 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 00:35:00 ID:5te/baZr0
>>417
ものすごくツボに入った
ゲラゲラ笑ってしまった

424 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 00:56:14 ID:Qr6qmyx0O
>>422男のそういう考えが気に入らなくて、
お婆さんは意地でも長生きしようとしたのかもしれんなwww
しかしまるでギャグマンガか何かのようだw

425 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 01:28:24 ID:HuiobPOA0
>>424
詳細はわからんが、婆さんもそんな意地もなかったんじゃないか?
自分の家を気に入ってくれて、自分が死んだ後も大事に住んでくれそうで
しかもご丁寧に、生きてるうちから金を払ってくれるってんなら、別に悪い条件じゃあない。
むしろ男が先に死んだら金が入らないし。

後味悪いってよりは、いかにもイギリス風の皮肉な笑い話だと思ったよ。

426 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 03:16:05 ID:H6Fbk+8tO
俺はオチが読めたけどね

427 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 03:48:44 ID:q7juILIV0
女が大喜びしそうな話だな

428 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 05:29:37 ID:mFDDhJ3IO
>>427
男も大喜びだし犬まっしぐら
猫は火燵で丸くなっとる

429 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 05:29:37 ID:l0XrNHvnO
>>378
話 と 話す の使い分けが出来ないゆとり?
そんなんに云々言われてもねぇ・・・(´ω`)

430 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 05:40:28 ID:l0XrNHvnO
ごめ、亀レス過ぎた&ky
逝ってくる。。

431 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 06:28:34 ID:dBL5csX1O
つ 七輪

432 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 08:44:42 ID:rwI85Ic2O
つ練炭

433 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 08:55:28 ID:LlEA90h/O
っ 秋刀魚

434 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 09:30:39 ID:hJ8dL//gO
つ縁側

435 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 10:02:21 ID:GTq/xZ0t0
つ大根おろし

436 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 10:13:55 ID:FTcyU/sH0
つ 猫

437 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 10:30:00 ID:l0XrNHvnO
つ ひろし

438 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 10:30:27 ID:45sbPMXD0
つ ビール

て、後味スッキリじゃねえか(゚Д゚)ゴゥラ!!


439 :1/3:2008/03/13(木) 11:01:33 ID:uraCRgvu0
東北地方の田舎であった実話です
オレの隣に定年退職した夫婦とその息子二人(二十代)が引っ越してきた
こちらには特に血縁もあるわけではなくいわゆるIターンというやつ
この街にした理由は夏は涼しく冬はわりに温暖で雪も少ない
旦那さんの趣味の釣りのスポットも多くあるし、
うつ病気味の息子たちに田舎でのびのび生活させたいというのもあったらしい。
しかし、一家四人で退職金だけで暮らしていくのは厳しいらしく商売をすることになった。
長男と話をしたところパスタ屋を開くことにしたみたい。グルメ関係の本を見せて熱く語っていた。
当時この街ではパスタ屋なんておしゃれな店はなくスパゲティを食べられるのは喫茶店か食堂だけだった。
もしかすればそこそこの商売になるかもしれない。

しばらくして開店したのでオレも遊びに行って見た。場所は繁華街近くでわりといい立地
店内はイタリアンぽくしたかったであろうが上手くいかず和風とカントリーも混ざったカオスな空間
長男ご自慢のカウンター(東京の有名店パスタ店のパクリ)だけが妙に浮いていた
従業員はオーナーシェフが旦那さん、ウェイターが奥さん
バーテン兼ウェイター兼会計が長男(軽めのうつあり)
次男(やや重めのうつ)は旦那さんと一緒に厨房
料理は手作りパスタが一通り(10種類くらい)にサラダ類、ピザなど
酒類はビールやワイン(けっこう揃ってた)カクテルにウィスキーなど
味のほうは素人だからお世辞にも美味しいとは言えなかったけどね
やたら味が濃かったり薄かったり、パスタも茹で過ぎだったりコシがありすぎたり
まあでも一家でがんばっている姿に少しは安心して帰路についた

440 :2/3:2008/03/13(木) 11:02:18 ID:uraCRgvu0
次に行ったのは約半月後。開店直後と比べると明らかに客足が落ちていた。
メニューにも多少変化があり唐揚げやフライドポテトなどの冷凍ものが増えていた
ワインリストは何種類か削られていた。営業方針を模索していたのかもしれない。
味については前回と大差なかった。
3回目は前回から約1ヵ月後、前回とは明らかに店の雰囲気が変わっていた。
落ち着いた音楽の流れていたゆうせんはなくなり代わりにテレビが
メニューのカクテルはなくなり代わりに各種サワーが
カウンター後ろの棚にあった洋酒類はボトルキープのウィスキーや焼酎に
メニューにはご飯類が登場していた。

しばらくしてちょっとした事件があった。
深夜に隣から物騒な物音、次男が症状が悪化して暴れだしたとのこと。その後次男は引き篭もりになる。
4回目に行ったときはカオスな店内がさらにカオスになっていた
あちこちにオススメ品の張り紙、カウンター横に棚を置いてアジアン民芸品みたいなのも売っていた
客層は明らかに変わりほとんどが酔い客となっていて完全に居酒屋化していた。
そしてメニューの手作りパスタの手作りの部分が消されていた。種類も三種類のみ
ただし味のほうは市販品を使っているだけはあり前回よりよくなってはいたが・・・・

441 :3/3:2008/03/13(木) 11:02:50 ID:uraCRgvu0
冬になるころ今度は長男が居なくなった。
やはり生まれ育った東京が忘れられないようで両親が買い出しに出ている間に家出したとのこと。
最後に訪れたときには少ない客足がさらに少なくなっていた。近所にチェーン系の居酒屋が出来たからだ。
メニューは塗り潰されたものが目立ち、生ビールは瓶ビールになり、ワインは無くなっていた
旦那さんは厨房でタバコをふかし、奥さんはため息ばかりついていた。ダメダメな雰囲気が充満していた。

それでもその後2ヶ月ほどがんばったが1年続かず2月末で閉店。
夢と希望を持ってココに来たのに。1年しないでこの一家は去っていった。
笑顔の絶えない旦那さんは憔悴しきって髪は薄くなっていた
セレブな雰囲気の奥さんは生活苦だたようオバちゃんになっていた
長男は家出したまま音信不通らしいし、次男はうつ悪化で引き篭もりになっていた
去り際に旦那さんが「ここひどいところだ。もう来ません」と言い残して東京に帰っていった。

442 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 11:08:59 ID:NT7/vc540
たぶんきっと場所のせいじゃねえw

443 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 11:20:20 ID:yXvEhnSF0
田舎に希望を持ちすぎるタイプの人は
大抵、現実とのギャップにやられるんだよなぁ

444 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 11:21:25 ID:3ekwgLpJ0
>>439
父親が自営業の自分としてはなんとなく感情移入して読んでしまった。
痛々しい部分がすごいリアルで個人的に後味すごいワルー。
まとめ方もうまいね。GJ。

445 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 11:21:46 ID:StiVHXfIO
東北の田舎に住んでいる俺に謝れ。

446 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 11:23:12 ID:yXvEhnSF0
俺も東北でごわすよ


447 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 11:29:15 ID:l55aqPFqO
わしも東北在住たい

448 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 12:07:44 ID:0zk20yTC0
まろも東北在住でおじゃる

449 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 12:08:38 ID:GTq/xZ0t0
ワタシも東北在住アル

450 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 12:14:13 ID:l0XrNHvnO
自分の世間知らず勉強不足を土地のせいにするなんて最悪だ〜。

素人が軽い考えで商売なんてやるもんじゃないんだなぁ。
と、最近お店をだした知人を見ていてもつくづく思う。

不味い料理、行き届かないサービスにお金を払わせられるお客の身にもなれと。
それだって十分に被害者な訳だし。

451 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 12:28:22 ID:dBL5csX1O
あれ?逆に都会に希望を持って就職に行く田舎モノいるけど、なに、そうでもないのか?

わざわざ都会から流行らない田舎に来るとかあるんだなw

452 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 13:18:15 ID:S9Jep3eCO
田舎→都会はよくあるある話になっちゃうし

453 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 15:10:38 ID:UuyHdRqG0
> 去り際に旦那さんが「ここひどいところだ。もう来ません」と言い残して東京に帰っていった。

結局DQN一家か

454 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 16:03:36 ID:RFvcwPYlO
何かで見た話なんだがネタ元が思い出せない…。

主人公がよくやってたチャットのオフ会に参加する。
オフ会に来たのはそこの管理人(A)と参加者のB、C。AとBはカップルで、2人とも明るく気さくで主人公は安心する。Cも清楚な美人で、話も弾み、いい感じでオフ会が終わる。その後のチャットでも「お疲れ様でした〜!」と和やかな雰囲気。

ところが主人公の仕事が忙しくなりネットに触れることすらできない状況が続く。
仕事も落ち着きしばらくぶりにチャットを開くと以前のような和やかな雰囲気は消え去りなんだか殺伐としていた。
何事かと思うとABCが「〇〇さんひどいです!」などと自分に対して非難している内容が続いている。
自分はチャットに参加していなかったはずなのに?と疑問に思い、自分(と思われる人物)の発言箇所を確かめようと遡るも全てdeleteになっており見ることができない。

話し合いは加熱して、仕舞には「だいたいオフ会の時から変な奴だと思ってた」「Cさんのことを嫌らしい目で見ていた」「最低」などと罵られる。


混乱した主人公は「誤解があるようです。これはどういうことなんですか?」と書き込んでみるも返事は返ってこずページは消えてしまった…という内容。


元ネタわかる人いますか?

455 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 16:06:41 ID:Gdl4KwDz0
そういえば5年くらい前までは脱サラして
ラーメン屋やる素人オヤジが多かったけど、
今はそば屋がブームのようだね。
あとペンション。

長年働いてたら商売の大変さは理解できると思うんだが、
夢だけ見て独立する人ってのはサラリーマン時代何を見てきたんだろう。

456 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 16:26:17 ID:q7juILIV0
「自分だけは大丈夫」って思うんだよ

457 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 17:52:30 ID:pxlr2iKo0
>>454
Flashで作られたHPで展開するネタじゃなかったっけ
自分も思い出せなくて後味悪い('A`)

458 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 17:54:06 ID:6N2rxhQ40
>>454
洒落コワじゃないかな?

http://syarecowa.moo.jp/162/4.html

459 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 17:54:57 ID:ip7I58qn0
人の作ったものを仕入れて他に売る商売の大変さと、
自分で高品質のものを作って売る商売の大変さが違うことを
失念しているんだろ。


460 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 18:03:54 ID:2eZ1I7YAO
>>455
「自分の見たい」現実

461 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 18:36:45 ID:bWbWNvf2O
>>458
オチが…………???
404 not found ってなんぞや

462 :1/2:2008/03/13(木) 18:44:08 ID:rR58pudk0
>>457
flashで作られた怖い話と言えば箱庭だ。
いろいろ仕掛けがあって怖楽しい。
ttp://www.geocities.jp/usyhr/hakoniwa/

要約すると、初めてサイトを作ったPC&ネット初心者が主人公。
掲示板に常連ができて嬉し恥ずかし楽しいサイト運営。
ところが常連の女の子が主人公に恋してると判明して雲行きが怪しくなる。
主人公はサイトは楽しいけどリアルで会うつもりはなかった。
女の子は他の常連男性に恋愛相談をしていて、
気持ちを知らなかったのは主人公だけと知ってますます困惑する。

そんな時パソコンの不調が頻発する。メールもエラーで出せない。
初心者の主人公はお手上げで、友人のパソヲタに頼むことになった。
掲示板で友人を呼んだことを報告するとなぜか嫌がる常連達。
私が見てあげるから友人は呼ぶなと言う常連。
主人公は冗談を笑ってスルーして友人を呼んだ。

463 :2/2:2008/03/13(木) 18:44:43 ID:rR58pudk0
友人は主人公のサイトにアクセスして掲示板にも顔を出す。
だが友人は気づいてしまった。
主人公のパソコンはネットワーク設定がされておらず、スタンドアロンであることを。
このサイトは何だ?掲示板はどうなっている?常連達は何者だ?
友人の弾劾に常連の態度が一変した。
「お前ウザイ。出て行け。ここは私と主人公の居場所だ」
突如「友人のパソコンを初期化しています」とダイアログが表示される。
同時に掲示板ログが改変されていく。友人と常連達の和気藹々としたものに。
主人公がトイレから戻ると、友人の姿はなかった。

主人公に向かっていつになく積極的に会おうと誘ってくる常連女の子。
「私に気づいてくれた。私を大切にしてくれた。私はずっと貴方と一緒にいたい」
そんな女の子を不気味に思って、パソコンの電源を落とそうとするが電源は落ちない。
パニックになる主人公はそのままパソコンの中に引きずり込まれてしまった…

って話。

464 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 18:45:37 ID:Z7qqIYe00
>>455
会社によるけど、社内とその業界だけがその人の世界のすべてになってしまい、
それ以外の業界には疎くなっていく人って多いよ。


465 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 19:01:50 ID:yXvEhnSF0
会社で、それなりの役職にいる男。
家庭も円満、都内に持ち家があり貯金もある。

子供達も成長したし、老後は妻と二人で空気の良い田舎に引越し
小さな蕎麦屋でもやろうと考えている。(趣味は蕎麦打ち)

その事を、部下や取引先にそれとなく話してみると
「いいですね!」、「○○さんの蕎麦、美味しいからなぁ」、「その時は、きっと行きますよ」
そんな感じで、みんな応援してくれた。

で、実際に実行してみたら
都会育ちの妻に離婚され、田舎の人付き合いに悩み
しょせん素人の腕前では店は成り立たず
友人と思っていた人達は、単に役職にコビを売っていただけと気付く・・・

結果、何もかも失いました\(^o^)/


こんな話はゴロゴロあるんだろうな。

466 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 20:19:55 ID:dBL5csX1O
下手に田舎で性行しようとか思わない方がいいんじゃない?せいぜい老後を閑静に暮らす程度にした方が。

467 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 20:51:20 ID:breWxofj0
>>466
非常に残念な変換ミスがあります。

468 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 22:02:59 ID:RFvcwPYlO
>>458
これこれ!これです
ありがとうございます
洒落怖だったか〜

469 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 22:11:02 ID:QgsQFZlqO
親が倒れたから朝晩休日バイトで、疲れて学校行っても寝てばかり。当然完全孤立、集団シカトされた。

内申書単位の関係で、ディズニーランドに行く事になった。みんなの笑顔、楽しそうな声、孤独地獄は本当に地獄。
耐えられずトイレで一時間読書してたら、体調不良と思われノックされたりで、雰囲気に耐えられずディズニーランドからでた。

とにかくディズニーランドから離れたかった、メチャクチャに歩いた。何時間たったろう、集合時間になりバスの場所に行った。バスは居なかった。

途方にくれ夕日を見たら本当に死にたくなった。本当に後味が悪い最悪の日だった。(バスは学校着いてから気が付いたらしい、幸い金はあったから電車で家に帰り、明日電車代は返ってきた。)

今じゃ会社じゃ明るいし、嫁にもこんな人間だったとは知られていないし、知られたくない。



470 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 22:17:28 ID:q7juILIV0
>>469 すごくいい話だ。明日電車代もらったら
蕎麦でも食ってくれ

471 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 22:42:35 ID:rwsCdI/t0
>467
コーヒー噴いた


472 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 23:25:48 ID:k2Hmq5j10
ああ、俺も田舎娘でいいから性行したい><

473 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 23:35:47 ID:jITEkLIx0
わだすでよかんべか?

474 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 00:21:38 ID:Ov4xqPvv0
今回は冤罪が判明したけど、世の中には冤罪のまま裁かれた人もいるんだろうなあ。

>大学生と交際相手が仕組んだとされる大阪市の痴漢でっち上げ事件で、痴漢に仕立て
>られて現行犯逮捕され、1日近く拘置された堺市北区の会社員国分和生さん(58)が
>13日、「警察は最初、きちんと言い分を聞いてくれなかった」などと当時の状況を語った。
>
>国分さんは2月1日午後8時半ごろ、帰宅するため大阪市営地下鉄御堂筋線の電車に
>乗り、ポケットに両手を入れて立っていた。天王寺駅に着く直前、人が肩に触れたと
>思った後、隣の女がしゃがみ込んで泣き、近くにいた甲南大4年蒔田文幸容疑者(24)
>=虚偽告訴容疑で逮捕=が「触りましたね」と言った。
>駆け付けた警察官はほとんど蒔田容疑者と女の話ばかりを聞き「白状したら向こうも
>許すと言っている」「徹底的にやってやる。おまえ連行や」などと怒鳴った。阿倍野署の
>留置場では寒さと不安で一睡もできなかった。
>家族への連絡を頼んだが聞き入れられず、2日午後6時ごろに釈放された。「精神的に
>追い込まれた。1週間もいたら信念を貫けたかどうか分からない」。家族は心配し、
>堺東署に捜索願を出していた。
>http://www.minyu-net.com/newspack/2008031301000872.html

475 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 00:43:20 ID:EWcDpO1+O
その逮捕された人はもし彼女が自首しなければ会社クビになったろうし、家族は欝になって、
人の目を避けるために引っ越す。その後の人生滅茶苦茶にした上、金まで巻き上げようなんて、
心ん中は闇金の取り立てする奴らと一緒だ。

476 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 00:47:19 ID:KUAlGQzs0
>>475
闇金以下だろ。
闇金に追い込まれる奴は、まっとうでない場所に自分から借りに行ってるんだから。

徐行中の車に手の甲をぶつけて慰謝料ふんだくる、胆力のない当たり屋の方が近い。

477 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 00:48:34 ID:EBMTqbWNO
>>475
闇金に失礼だろwww
奴らも外道だが、少なくとも「借りてもいない」相手から
取り立てるような真似はすまいよ

478 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 00:58:56 ID:90tESdIFO
これだから女性専用車だのなんだのいう女は嫌いなんだよ

479 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 01:12:59 ID:s30Qku86O
男性専用車両があればいいのにね。

480 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 01:18:36 ID:VyPtATT20
>>479
何かニオイそうだな…
もしあっても俺は乗りたくない 例え痴漢に間違われる可能性がなくなろうとも

481 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 01:28:53 ID:+3UAn8pRO
それはそれで嫌な思いをする男も出てきそうだな

482 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 01:34:22 ID:/h5tMw/G0
アッー!

483 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 01:58:54 ID:o0aoPNH+O
そうなの?
私は女だけど、こういう痴漢冤罪の話を聞く度に男性専用車両もつくるべきだと思ってた
レイプとか痴漢とか、被害者が嘘つきで証言がどんなにおかしくても何故か女有意になるし
最近は女に特権与え過ぎじゃない?


484 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 02:26:04 ID:VyPtATT20
本当に女なら、女に特権「与えられすぎ」となるだろうね

485 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 02:26:09 ID:9MiBLRG0O
100%の精度を持つ嘘発見器が開発されたらいいのになー
大抵の冤罪は無くなりそうだ

486 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 02:26:58 ID:VyPtATT20
間違えた。「女は特権与えられすぎ」ね。失礼した

487 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 02:46:57 ID:o0aoPNH+O
まあどうせ女のフリしてる男だろみたいに思われるんだろうと書き込んだ後で思ったけど
国語の答え合わせみたいな指摘だなあ
最初から女じゃないと疑って見るからそう思うだけで、まともな日本語教育受けてる人ばかりじゃないのを考えたらそんな事で判断は出来ない筈だけどね
言いたかったのは、女に特権を与え過ぎてるとかいうのじゃなくて、女性車両があって男性車両がないのはずるいんじゃないのかと思ってたけど、実際男性からしたらそうでもないんだって事で
書いてるうちに脱線して熱くなってしまった
一応女だっていうのは本当だって言っておく


488 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 02:51:19 ID:EBMTqbWNO
女性専用車両も発想自体は悪くないんだが
どうせなら女性専用・男性専用・共用車両の3つがあると便利
痴漢されたくない人は女性専用に
万が一にも冤罪をかけられたくない人は男性専用に
どうでもいい人は共用車両に乗ればいい

それでも結局共用車両でトラブルが頻発するようであれば
もう完全に共用車両撤廃の方向で

トイレや銭湯みたいに男女で分ければ無問題

489 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 03:03:04 ID:Tvqp27+p0
女性専用車両って結構↓みたいな男が乗り込んでくるから困るんだよね。
ttp://www.eonet.ne.jp/~senyou-mondai/h-2007-12kougijousha.html
ここまでじゃなくても、御堂筋線なら専用車両にも大抵一人くらいは男が乗ってる。
(障害のある方とかではないし、御堂筋線の専用車両は6両目)
ぎゅうぎゅうの車両のなかで男のまわりだけぽっかり空間が出来ているよ。
わざわざ専用車両に乗ってもこれなら、まだ助けてくれる普通の男がいる普通車両のほうがいいって女もいるでしょう。

>488案のように、マナーやお願いじゃなくて法律でキチッと決めて分ける以外

490 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 03:19:03 ID:uucYSTBX0
そんな話してるとまたいつもの誰かが来るぞ

ネットで偶然見つけた女性の顔写真に一目ぼれした主人公。
それ以来彼は、周囲に馬鹿にされながらもその女性の手がかりを探し続けた。
そして数年後、彼の元にメールが届く。その内容は「このアドレスにあなたの知りたい全てがあります。
ですが、あなたにその覚悟はありますか?」といったものだった。
そのアドレスをクリックした主人公の眼に入ったのは、捜し求めていた女性の全身が映った写真。
彼が一目ぼれしたのは、死体写真の顔の部分だけを切り取ったものだった。

491 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 03:31:10 ID:+3UAn8pRO
誘怪犯ブログのネタじゃん
ちゃんと引用元も書けよパクりゴミ野郎

492 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 03:52:00 ID:IbGRZ1ik0
パクり(笑)
自分で考えたネタって言ってるわけでもないのにパクり呼ばわりとかwww

>>490
こう言う頭の足りない子も沸くし引用元はしっかりした方がいいね

493 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 04:15:56 ID:9MiBLRG0O
>>490その人の作品なら今月の実話ナックルとかっていう雑誌に掲載されていた4コマも面白かった
うろ覚えだが
数年前、我が子を殺した父親がその子の次に生まれた子供と一緒にボートに乗っていた
豹変し、不気味な表情で「今度は殺さないでね、お父さん」と子供が言う
父親「ああ。今度は魂まで殺さないとな」

聞き飽きた怪談かと思ったが、父親が一枚上手で結局殺された子は恨みを晴らすことが出来ず
後味が悪かった

494 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 04:18:17 ID:9MiBLRG0O
ごめん、「不思議ナックルズ」の間違いでした

495 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 05:01:43 ID:Id/sOFt+O
おーオカルトっぽい流れになってきたね〜

496 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 09:05:21 ID:h4S/DtLp0 ?2BP(112)
>489
外見じゃわからない障害もあるからな。

497 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 10:16:07 ID:x2T9rAOC0
>>489
女性の障害者の付添い人で乗ってるかもしれない

498 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 11:09:19 ID:uucYSTBX0
>>492
むお、すまん。
漫画だったような気がするな〜とは思ったんだがそれ以上のことが思い出せなかったもんで
つい書くの忘れた。

不思議ナックルズっていうのも今度読んでみよう。

499 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 12:02:50 ID:hGFVnIiL0
あの人の漫画、ナックルズで掲載されてるのか。
サイト探そうと思ったけど、見つからないや……。

500 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 12:10:06 ID:9MiBLRG0O
>>499
誘怪犯 ブログ でググってみ

501 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 13:03:55 ID:wqGyaeM30
>>474
この手の事件なら「男が女に指示」より「女が女に指示」のほうが圧倒的に多いと思うけど、
後者なら主犯の実名どころか報道自体されなかったと思うと胸糞悪い
それはそうと、女性が性犯罪の冤罪で逆転無罪ってのは無いのだろうか
このスレの過去スレだったと思うけど、
イギリスで幼児への性的虐待の容疑の容疑者が男女合わせて数十人、数十年後に全員に無罪判決が出た事件
俺が知ってる女性の性犯罪の逆転無罪は全世界でこれ一件
いくらなんでも全世界で一件てことは無いと思うが

502 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 13:41:17 ID:hrxHIpWd0
>わざわざ専用車両に乗ってもこれなら、まだ助けてくれる普通の男がいる普通車両のほうがいいって女もいるでしょう。
正直痴漢に関しては男性は助けてくれないと思う。
女性の方が助けてくれる。

503 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 13:49:59 ID:IbGRZ1ik0
男は冤罪にされる側でもあるから積極的に助けようと素直に思えない部分もあるだろうね
しゃしゃり出てとっ捕まえたら冤罪でしたーとかだったら気まずいだろうし

504 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 13:53:45 ID:gTvcBe1+0
日野日出志の漫画なんだけど、

雪国の山の奥地の一軒家でおかっぱの少女とバアちゃんが暮らしている。
父親は数年前に出稼ぎに出て行方不明になり、
かわりに今度は母親が峠を越え街まで出て水商売をしている。
バアちゃんは父方のバアちゃんで、
母親はたまに帰ってくるたびに「水商売やりに嫁に来たんでねえ」と零している。

そしてある日、母親は書き置きを残し水商売の客と逃げてしまう。

バアちゃんは残された少女の先行きを心配していたが、
貧しさと寒さとである晩に布団の中で息絶えた。
少女はバアちゃんが横たわっている布団に一緒に入るも冷たいバアちゃんに触れて泣く。

その晩、痛みで少女が目を覚ますと
家に巣食っていた大量のネズミがバアちゃんと少女に噛み付いていた。
少女はそのうち何の苦痛もなくなりネズミに食われてバアちゃんとともに骨になった。



505 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 14:53:47 ID:dgAFE/kD0
トーホグのレキスはナムダのレクスだ

506 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 17:55:32 ID:KUAlGQzs0
>>484
ならなくてもいいだろ。
(世間は)女に特権与えすぎ。
女は(世間に)特権与えられすぎ。
似ているようで全然違う文章だ。

トンカツ定食を頼んで、食いきれないほどの飯が来たら
「(定食屋は)ちょっと盛り過ぎだねw」
と自然に言う。

トンカツ定食【大盛り】を頼んで、食いきれないほどの飯が来たら
「(俺)ちょっと盛られ過ぎたねw」
となる。

結果の責任というか発端がどこにあると思うかで日本語は
主語を微妙に変える。

(世間は)女に特権与えすぎ。
女は(世間に)特権与えられすぎ。

フェミ運動家でも、そのアンチでもなく、気がついたら女というだけで
手にしていた権利を煩わしく感じてる一般の女性ならば前者の方が
むしろ自然。

よって>>487は女であると俺は思う。結婚してくれ。

507 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 18:10:57 ID:/BIc7agh0
痴漢さえいなけりゃ冤罪も女性専用車両も存在しないのにね・・・。

508 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 18:19:01 ID:HQR53VZc0
ファミレスでバイトしてたとき、なぜかほとんどのバイトのメンバーに嫌われたり陰で悪口を言われてる男の人がいた。
仕事は真面目にやってるし、積極的に取り掛かり勤務態度はきちんとしてるし、
なぜ嫌われるのか私には理由はよくわからなかった。休憩室で、その男の人がいないと悪口や中傷めいた話で盛り上がったりしたし、
私はその話には関わらないようにしていたが、その男の人の口真似をする人もいれば、「市ねばいい」と言う人もいた。
だけど、その人の前では表面上、普通に接しているという感じ。
あるとき、その人は他に時給で条件のいいところを見つけてバイトを辞めると言い出した矢先は
「あいつはどこに行っても仕事は務まらない」とか「あいつを雇うバイトなんかあるわけない」とか笑いながら言ってる人もいた。
そして、その男の人は違うところでバイトするため辞めたのだが、日報に
「ここのバイトの人たちはみんないい人ばかりで良かったです」と書き置きして去って行った。
最後まで本当のことを知らずに。
辞めた後もちょくちょくその店に顔出しに行ってるらしい。

509 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 18:24:17 ID:/h5tMw/G0
知らぬが仏

510 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 18:40:35 ID:JMnXUbUA0
>>500
この人、「不安の種」とかと同じ路線になっちゃったんだなー。

>>508
誰かをスケープ・ゴートにすることで成り立つ「平和な社会」ってのも
あるからなー。しかし、悪口が事実無根なら、居た堪れない話だ。

511 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 19:02:55 ID:QCR4RSB5O
この前あった痴漢でっちあげ示談金詐欺未遂事件の容疑者の男の名前は公表されてるのに女の名前が公表されてないのっておかしいよな。
同じ悪質なゴミ犯罪者なのに。女の立場を悪用した極めて悪質な無職のゴミ女の名前と顔、住所の全てを公表しろって感じだ。

512 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 19:14:49 ID:kfBD6gCh0
>511みたいなのは、誰に向かってなんて言ってるんだ?

513 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 19:35:59 ID:t8PxttoE0
>>512
触っちゃだめ

514 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 19:36:29 ID:CuA6znE0O
ちょっと指摘させてね。
女性専用車両は、女性優先であり男性が乗っても別に大丈夫なんだよ。

515 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 19:39:20 ID:EBMTqbWNO
>>512
いつもの基地外だろ

犯罪者は性別や年齢、国籍を問わず実名報道しろってのは同意だけどね
こないだ大阪で、脱税で捕まった韓国人(正確には在日韓国人)とかも
ほとんどのメディアで実名を伏せて報道されてたのが後味悪い

脱税なんて重罪だろが
実名報道しろ

516 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 19:40:45 ID:r7uVTuPZ0
女性専用車両乗ったら注意された事あるっちゅうねん( ゜ 3゜)≡@ ペッ!!

517 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 19:41:46 ID:t8PxttoE0
>>515
実名でしても意味ないんじゃね?
どうせ日本では通名で活動してるんだし。

518 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 19:46:26 ID:AHZLg/BVO
>>515
実名報道してたじゃん
李さん姉妹だよ

519 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 19:56:12 ID:Id/sOFt+O
>>504
寝てる時に鼠に耳を食べられたって言う芸人思い出した。

520 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 19:56:28 ID:EBMTqbWNO
>>517
こうすべきだと思う↓

山田太郎容疑者(本名:金正男)

作家が犯罪したら、本名とペンネーム晒されるじゃん
あんな感じで


>>518
当初大手メディアでは伏せられてたろ
というか、犯罪者に「さん」?

521 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 19:57:44 ID:Xky89rFM0
>>514
「専用」と書いてあるから女性だけだと女性乗客は思っているよ。
だから516みたいなことが起こる。
何も言われなかったとしても無言の非難がましい視線は突き刺さるわけで、
それを無視して乗り続けるのは無神経な奴でないとできない。

522 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 20:21:15 ID:E+QIfUjg0
>514
一般男性も乗れるなら専用車両の意味がないじゃないか?
何のためのシステムだよ。
女優先なだけなら、女の乗車率の高い車両=痴漢大喜び車両になるだけだろ。

523 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 20:21:46 ID:EWcDpO1+O
田舎にはそんな車両はない

524 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 20:37:00 ID:vV2gcDBCO
>>522
鉄道会社に払う運賃は性別関係無い以上
鉄道会社は「お願い」する事は出来ても「強制」する事は出来ない

525 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 20:49:01 ID:CpJC1vTH0
女性専用車両で痴漢なんかしたら目立ちまくって即フルボッコだと思うがw

526 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 20:50:24 ID:kptmb/qR0
>>524
女性専用車両に乗って来たおっさん、次の駅で駅員に降ろされてたよ
まあ、居座っても罪にはならないだろうけど
男性が女子トイレに入ったら逮捕されるのかな?

527 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 20:52:51 ID:/nfhg4T00
だよなァ。そんなリスクを犯してまで痴漢をはたらく猛者はさすがにいないと思う。
逆に冤罪の場合なんかは目撃者が多そうだからいいかもしれない。
わざわざ女性車両に乗ってきた男を擁護してくれる女がいるかどうかは分からんけど。

528 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 21:27:12 ID:jgERYEiiO
>>523
元々無くて当然だそんなモン
大方どっかのフェミ議員が提案したんだろ?

その癖、女性専用車両を有り難がるどころか

「あって当然」「是が非でも男性は乗るな」「女性専用〇〇をもっと増やせ」

みたいな事言う糞女が多過ぎる

529 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 21:34:29 ID:eDYfrt4Y0
男女完全に半々づつ分ければいいじゃん

530 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 21:46:07 ID:reo9FnjW0
>>488
>痴漢されたくない人は女性専用に
>万が一にも冤罪をかけられたくない人は男性専用に
>どうでもいい人は共用車両に乗ればいい
ってことは、共用車両に乗ってる女の人は痴漢OKって見られそうで
それはそれで問題になりそうだなw

531 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 21:46:59 ID:kfBD6gCh0
>524 埼京線なんか、痴漢したくて乗ってくる男がいるんだから、埼京線に乗る女は割安にすべきだ。


532 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 21:58:12 ID:XrJYX0AR0
箱庭やってきた。
面白いね。

533 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 22:45:29 ID:NqHA0TPJ0
>>530
女性専用車両が出来た時に既にそんな意見あった。
曰く、『私は痴漢されるような可愛い女の子』って思ってる、
と思われそうで女性専用車両には乗りづらい。
特に2ちゃんでは残念な感じの人が「安心です」、
可愛い人が「どっちでもいいです」とかコメントする画像で煽られてたから余計に…らしい

534 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 22:49:53 ID:OUEMGG6K0
女専用に乗ってりゃ「自意識過剰pgr」
女専用に乗ってなきゃ「女は専用車だけに乗ってろよ一般車に乗んな」

535 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 22:56:56 ID:5NZA22600
とりあえず、痴漢するゴミがいなくなれば、女性専用車両なんてアホなもの
なくてもいいんだお。
女に触りたいなら、触ってもいい女を自分で調達するか、金払って触りに行けよ。
貧乏ったらしいんだよ。
こそこそ隠れて触ろうなんて。

536 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 23:09:02 ID:a/h0dLv8O
女性専用車両のせいで男性は乗れる車両が1両すくないんだから、
乗車料金も男性は1割くらい安くするべきだと思う。

537 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 23:19:44 ID:fOSmGxoX0
>536
何故そんなに女性専用車両に乗りたいんだ・・・

538 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 23:27:46 ID:a/h0dLv8O
>>537
1両乗れる車両が少ないから座れないときもあるだろう

別に女性専用車両に乗りたいわけじゃない

539 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 23:28:45 ID:wHArrCho0
痴漢専用車両作ればいいんじゃね?

540 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 23:30:48 ID:HE5CaKe70
>>539
んで痴漢されたい願望のある奴がそこに乗ればいいんだな

541 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 23:34:17 ID:IbGRZ1ik0
そして男専用車両の出来上がりですね わかります

542 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 23:39:31 ID:EBMTqbWNO
>>536
お前その理論はやばい
それだと、痴漢される危険があるんだから女性は1割くらい安くなるべき
とか言いだすぞ

543 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 23:42:36 ID:3//4/fhjO
>>542 女だけが痴漢されるわけじゃないぜ

544 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 23:44:29 ID:KUAlGQzs0
>>535
「もともといなけりゃいいのに」なんて小学生みたいなこと言うなよ。
存在に責任を転嫁できるなら、負わされた方も転嫁を始めて、しまいには
「地球なんてなけりゃいいのに」
って結論になるんだよ。

せめて痴漢の真理に迫って、なぜそういうクズがいるのか考察して、
撲滅する対策を述べてから言え。

545 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 23:45:28 ID:IbGRZ1ik0
女が痴漢と騒ぐ→冤罪でもしょっぴかれる

男が痴女にあったと騒ぐ→周りから変な目で見られる

546 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 23:49:11 ID:1NJ9ppCvO
後味の悪い話といえば






 
女子高生を監禁暴行する事件をネタにオカ板にスレ立てした奴がいる
二重に気分が悪くなったよ

547 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 00:43:10 ID:ZeWNrtHxO
「痴漢なんてほとんど冤罪だろ?それで示談金もらえるんだから女はいいよな」
「女性専用車両なんて無くせよ」って言ってた男女厨気味の奴が
埼京線でホモに痴漢に遭ってからそういう話をしなくなった。
逆に痴漢に遭わなければそのままずっとその考えでいたんだろうなと思うと後味悪い。

548 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 00:55:13 ID:/MexOTkh0
>>408
亀だけど、それ実際に見に行ったよ!
リヨンって町から電車とタクシーを乗りついで3時間ぐらい。
めちゃくちゃ不便なところにあるんだけど、ほとんど見学に来ていたのは
日本人だった・・・・。

549 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 00:58:57 ID:oNc+ZukOO
>>547
当事者にならないと他人の痛みがわからない人種はいるもんだ

実際、死刑反対論者だったどっかの弁護士が、
自分の身内が被害に遭ったとかで、コロッと死刑賛成論者にくら替えした例があったろ
人としては普通の心理なんだろうが、腑に落ちない事このうえなかった

550 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 01:06:41 ID:AsT8MeUW0
これは殺人犯の精神鑑定に 使われた話らしい。

お父さん、お母さん、息子のある平凡な3人家族がいました。
ある日、お父さんが不慮の事故で亡くなってしまいます。
その葬式で、お母さんは何を思ったのか、葬儀に来ていたお父さんの会社の格好いい人に一目惚れしてしまいます。
数日後、お母さんは自分の息子を殺してしまいました。
なぜ、お母さんは自分の息子を殺したのですか?
考えた人は下の結果に進んで下さい。
       ↓
「息子が邪魔だから」90何%の人がそう答えるそうです。
そう答える人は正常らしい。
       ↓
でも宮崎努と酒鬼薔薇聖人はそれとは違う答を言ったらしい。
しかも2人とも同じ答。
       ↓
「息子の葬式で、またあの人に会えるから」

551 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 01:16:32 ID:4buKKd8Q0
>>550
自分はエログロオカルト好きだけど、普通の人間だし、
社会生活も真面目

でも、問題を読んだら、自然に下のほうの答えを出したよ。
人事としてだけどね。

552 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 01:21:10 ID:VSvaTmrY0
>>550
俺はこれの別パターンで

「普通の人は子供が邪魔だからと答える
しかしキチガイは『子供はまた生めば良いから』と答える」

というバージョンを聞いたことがあるけど、この話ってどこが発祥なのかね

553 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 01:29:39 ID:YGaSuCHa0
自分が死ぬか子供が死ぬかの選択を迫られたとき、日本人は子供を、
中国人は自分を取るという話に似ているな。
最も、日本でも飢饉の際には隣同士で子供を交換して殺して食ったという話もあるから、
何処の民族でも同じって気がするけどね。

>>550
麻原もそれに含まれるらしい。とは言え、この3人は確かに凶悪殺人者だが、それ以外括れるものが
何もないので、まあ信憑性のない噂だと思う。

554 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 01:31:29 ID:AsT8MeUW0
上の回答と下の回答の根本的な違いてなんだろうな。いまいち良くわかんないや。
>>552はなんか「殺人犯は人をものとしか扱うことができない」みたいなメッセージが露骨にこめられていて
それよりは>>550のほうがリアルな幹事する。
本ねたわかんないです。ごめん

555 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 01:47:43 ID:rkPF67np0
>>550
まるで八百屋お七だな

556 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 02:27:22 ID:MMN67SBBO
火事で避難した先にいたイケメンに惚れて、また会いたくて火事を起こしたやつだよな

557 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 02:27:54 ID:v1LviTHi0
ロールシャッハテストと同じで、都市伝説の類だと思う>>550

558 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 02:43:44 ID:U/zPvKRw0
>>550
昔ゲームで見て以来気になってたんだがちゃんと元ネタがあったのか。
お七は実際はボヤ程度しか起こしてないんだよなあ

559 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 02:55:07 ID:CNP3AyLf0
江戸時代は建物も密集していてみんな木造だから、
一度火が起こると江戸中が巻き込まれてしまうことが多かった
だから火付けは重罪で、鈴が森の刑場で火あぶりにされた
鈴が森は海に近く風が強いので、煙で窒息できず苦しみながら死ぬとか何とか…
八百屋お七も鈴が森で焼かれてる

560 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 03:03:38 ID:0gP+LWX60
>当事者にならないと他人の痛みがわからない人種はいるもんだ

女はセクハラ女に甘いけどな
女が女にやっても気違い扱いされることでさえ、男には平気でやるけどな
あれか、女が痴女にあえばいいのか

561 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 03:23:02 ID:CNP3AyLf0
>>553
三国志の曹操は、攻め入った先の主(張シュウ)の亡き伯父の嫁を妾にし、怒った張シュウに夜襲をかけられた
曹操を逃がすため、長男の曹昴は自分の馬を差し出した。
曹操は逃げ切ったが、曹昴は張シュウ軍にかかって殺されてしまった。

同じく三国志の劉備は長坂で妻子を捨てて曹操から逃げ、息子の劉禅を救出した趙雲に向かって
「子供はまた作ればよいが、いい部下は失ったら手に入らない」的なことを言っている

漢の高祖、劉邦は項羽から逃げる際に馬車に乗っていたが、
車を軽くして速度を上げるために、子供を突き落として捨てた。
家臣の夏侯嬰が何度も拾ってきたが、それでも何度も何度も突き落とした。
儒教の教えでは「親から子は生まれるが、子から親は生まれない」ために親の命>>>>子の命なんだそうだ。
現代の日本人的感覚からすると、どれも後味がよくない。

562 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 04:16:27 ID:96l4xy410
「もしも、新型インフルエンザウイルスが発生して、
世界的に爆発的感染(パンデミック)が起こったら、どう対処すべきか?」
ということを扱ったNHKスペシャルを思い出した。

発生が懸念されているのは、毒性が高く感染力が強い新型インフルエンザ。
新しいウイルスに対する抗体をまだ誰も持っていないために、爆発的な
感染拡大と発症後の症状の重篤化が予想されている。

東京都による試算では、パンデミック発生の場合約380万人が感染し
約1万4千人が死亡するとされているが、死亡率が50%を超えるという
予想もあり、実際にどれだけの被害を出すかは新型インフルエンザが
発生してみなければわからない。

新型インフルエンザウイルスが発生してからでないと、新型インフルエンザに
確実に効くワクチンは作ることはできないし、作るにしても数ヶ月はかかる。
そのため、現在新型インフルエンザに対抗しうるのは、抗インフルエンザ薬の
タミフルと、新型インフルエンザの元となる鳥インフルエンザウイルスから作られる
プレパンデミックワクチン。
しかし、これらの備蓄量はまだまだ全然足りないのが現状。

実は、アメリカではすでに、少ないタミフルやプレパンデミックワクチンを
有効に使うために、「どのような人間に優先的にタミフルやワクチンを
処方するか」というのがマニュアルで決められているという現実が後味悪い。
そして、アメリカと等しくパンデミックの危機に晒されている日本では、そのあたりの
対策がぜんっぜん進んでいないという現実も後味悪い。

563 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 08:08:55 ID:tnNGbmfNO
>>560
(*´д`*)ハァハァ


564 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 08:46:46 ID:SEL3sxBg0
>548
イギリスのど田舎にあるというマナーハウスも、そこの家の壁の模様が、某陶器メーカーの意匠の一つになった、
というただそれだけのために見学にくる日本人がちらほら訪れるそうだ。日本人だけが。
ひょっとして日本人にだけしか、物見遊山や見学旅行の概念がないのだろうか?
他国人は旅行といったらバカンスで、風光明媚なところで食っちゃねすることのみが旅行なんだろうか。
そういう旅行は温泉旅行で日本人もやるが、海外にいったら大抵名所旧跡めぐりツアーになるよな。
ギリシャなんかも、地中海に面して気候がいいので、夏の間はさわやかな太陽を求めて、
欧州中からバカンス客がやってきて大賑わい。しかし冬はさすがにオフシーズン。
しかし、名所旧跡めぐりツアー属性の日本人に気候は関係ないので、この時期に日本人客呼んで、
バランス取っているそうな。

565 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 08:58:55 ID:WrKfyH150
自分の身の回りに無い物を求めて旅行するんだろうな。

欧米人は、輝く太陽を求め
日本人は、文化を求め
韓国人はキムチを求める

566 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 10:03:46 ID:V5VBakCmO
>>561
他は後味悪いけど劉備の場合、
自分の子供は可愛いから助けてもらって嬉しいけど、
それのせいでいい部下を失うのは
まだ統一以前の国の為(大義の為)には
避けるべきっていう意味合いが含まれるから
日本人の私的にも感動したけどな。
って劉備ひいきしすぎ?


567 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 11:29:30 ID:ShuQN1yv0
>>565
キムチはいっぱいあるじゃん!w

568 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 11:47:01 ID:s3IlFK/90
>562
日本だって、ワクチンは数が少ない、だから医者や重要な地位の人が優先になってしまうって
1ヶ月以上前にテレビでやってたが。

569 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 11:50:13 ID:s3IlFK/90
>564 外国人は京都にもバカンス気分で来てるのか?

570 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 11:55:00 ID:v1LviTHi0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080315-00000031-mai-soci
「誰も知らない」再び('A`)

571 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 12:28:25 ID:8jkPwgXl0
>>568
まず必ず多数の人間に接触する人に感染源とならないように予防接種をする。
これが疫学の基本なので医療機関に勤務する人間への接種は最優先される。

572 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 13:05:44 ID:s3IlFK/90
>571
そんなことは解っているが何だ?

573 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 14:12:39 ID:cdA4xzWiO
>>572
自分の無知を世間に宣伝してどうするの?

574 :571:2008/03/15(土) 14:49:19 ID:570q/pqS0
>>572
すまんな。世の中には「なんで医者が優先されるんだよ!」と文句を言う奴が多いから、
お前さんの書き方だと説明が不足すると思ってな。蛇足だったようだ。

575 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 14:58:17 ID:cdA4xzWiO
>>574
あなたはすごく大人ですね。
その紳士的な対応がさらに>>572のみじめさを際立たせる。

576 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 15:10:27 ID:sxkoxvW70
>>564
どこだったかなあ。他にも似たのがあったよ。
本国ではほとんど知られてないけど日本ではメジャーな作家の作品舞台も、
日本人向けに観光地化されている。
看板も日本語があったりw

物見遊山や見学旅行と言うより、日本人はミーハーで外国文化大好きなんじゃないかな?
他国の人は異文化を不思議なものとしてスパイス的に好むんでも
「一番は俺の文化だけどね」と自分とこの文化大好きだよね。
でも日本は自国には興味なくて外国大好きな人多いじゃん。
その差じゃないだろうか。
しかし何で国を挙げてこんなに外国好きなんだろう?
これだけ他国言語が改変されてとけ込んでるってのも珍しいんじゃないか。

577 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 15:50:18 ID:WepAf5CSO
日本人は元々、他国の文化を取り入れて自国の文化を発展させていたから、他国の文化への興味が強いのだと思う。
外国人も見学旅行は好きだけどね。
スレチですまない。

578 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 15:52:21 ID:fIpj8zy70
>>575が、>>572を貶めたいだけのために、>>574のレスをダシに使っていて後味が悪い。

579 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 16:40:05 ID:TwgCtHiW0
ID:cdA4xzWiOは>>574の携帯からの自演じゃねーの?


580 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 16:43:24 ID:f9tgnhHRO
>>580君はとてもいい人だから私にはもったいないです。ごめんなさい。大好きでした。今までありがとう。さようなら」

ってメールがきたよ

581 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 16:47:36 ID:TwgCtHiW0
>>580
失恋板へどうぞ

582 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 18:01:17 ID:kOo90nna0
子供の頃に図書館で借りた漫画

盧溝橋事件の後、南京へ進出した日本軍はそこで殺戮、略奪、放火を繰り返した。
妊婦の腹を裂き胎児を取り出したり、ビール瓶を性器に突っ込んだりして、中国の民を苦しめていた。
主人公の兵士はそんな光景に耐えられず、部隊を脱走し、1人南京郊外を彷徨っていた。
そこへ、まだ5,6歳くらいの、薄汚れた姿の子供に出会う。
彼はそんな子供を不憫に思い、持っていたカンパンと水を子供に与え、自分が子供の頃聞いていた歌を子供の傍で歌う。
「運転手ハ君ダ 車掌ハ 僕ダ 後ノ4ニンハ 電車ノオ客…」
故郷の光景を思い出し、ふと涙する主人公。
その時、子供は主人公の腰に装着していた拳銃を強奪し、主人公に銃口を向ける…
ラストは子供が主人公の頭へ向けて発砲したところで終わり。

583 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 18:36:15 ID:o5st7BKq0
軍人のくせに情けないやつだな

584 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 18:43:17 ID:CyeGwLFyO
566
劉備って、その時阿斗投げなかったっけ?
自ら馬を差し出した曹昴の立場からすれば親孝行だが、阿斗の場合は子捨てだよ

585 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 19:00:18 ID:CyeGwLFyO
アンカミスすまん
>>584>>566あて

586 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 19:31:05 ID:sxkoxvW70
つか史実と小説を混同してないか?

587 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 19:43:24 ID:4Z/J5+CLO
小学生のときに読んだ短編集から一話。
記憶が曖昧で要約は下手だが勘弁。

ある女の子が鬼に追いかけられる怖い夢を見た。
目を覚ますと、側にいた母親が「どうしたの?」と尋ねてきた。
「鬼に追いかけられる怖い夢を見たの」と説明する女の子。
それを聞いた母親は「こんな感じかい?」と鬼に豹変し、
女の子はその鬼に追いかけられる。
しかし、それもまた夢だった。
目を覚ますと、また側には母親がいた。
「どうしたの?」と心配そうに尋ねる母親。
それを聞いた女の子は、また鬼だと思い込み、
机の上にあったハサミで母親を刺した。
そしてそのまま、覚めることのない眠りに就いた。

588 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 19:53:00 ID:cYizV/hpO
>558
そのゲームはさよならを教えて?
流行り神?

どちらも後味が悪いゲームだった記憶がある

589 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 22:13:10 ID:RcOB9gdjO
>>587

子供が読むと怖いとか思うかもしれないがオチがパッとしてなくて

590 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 00:43:21 ID:wdsMbQ7R0
>>586
正史は史実とは呼ばないんだぜ

591 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 01:30:39 ID:nMM7GKGAO
>>588
自分はネットの推理小説で見たことある

592 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 12:18:31 ID:1E4d3ndy0
>>588
さよ教の方。今やたら高騰してるのなあれって。

593 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 16:42:47 ID:hn60Yu5r0
パイナップルにマヨネーズかけて食ってみそ



ちょー後味悪いよ



これがほんとの後味の悪い話



なんちゃって



チャカチャカチャンチャン♪

594 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 17:04:00 ID:YcRXDB+YO
生ぬるくなったビールに醤油 が最強

595 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 17:49:59 ID:QEINMThc0
>>587
それなんか聞いたことある。
どこで聞いたんだっけ。

596 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 17:55:25 ID:iA2tVnVq0
>595
筒井康隆の「サチコちゃん」、角川の「にぎやかな未来」に入ってる。
ラストが違うな、母親を刺してから「こんどは少女は安心して眠った、夢も見ずに。」て感じだった。

597 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 18:04:34 ID:QEINMThc0
>>596
ぐぐってみたらどっちも見たことなかった。
ここで前に聞いたのかも。

598 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 22:12:49 ID:YcRXDB+YO
のっぺらぼうの怪談のパロディなんだろうな

599 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 22:42:07 ID:bZuxAGVVO
>>596
にぎやかな未来て☆新一じゃなかった?

600 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 00:23:02 ID:/MAT0ZdPO
粘着基地外はまだいますか?

601 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 00:46:15 ID:WajI/NxyO
>>596
そっちのほうが後味悪いな
覚めない眠りについたら母親をマジ殺したかもしれないことを知らないままになるし

602 :587:2008/03/17(月) 09:26:58 ID:bcgBe6nWO
>>596
あー、そうだった!
5、6年前の話だからすっかり忘れてた…。
すっきりした、ありがとう。

603 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 16:35:52 ID:6Umz2BYn0
>599
ひとにぎりの未来が星新一

604 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 16:46:27 ID:VgjLx9tu0
後味の悪い話とかひたすらに不気味な話を書かせたら筒井はすごいよなw

605 :母子像1/2:2008/03/17(月) 17:59:29 ID:6Umz2BYn0
じゃあ筒井康隆の「母子像」

主人公の私は、妻と産まれたばかりの子と、古びた実家で親子3人静かに暮らしていた。
普段は自宅で仕事をしているが、ある日外出した帰り道、露天でサルのおもちゃを赤ん坊にと買う。
ネジを巻くとシンバルを鳴らすもので、一匹だけなぜか白い布地で作られているサルを選んだ。

数日後のある夜、外出から帰宅したが妻子がいない。
待つうち赤ん坊の声がした気がしたが姿は見えない。
そのうちふと数日前の奇妙なことを思い出す。
仕事に行き詰まり一人で寝ていた赤ん坊の様子を気まぐれに見に行ったら右腕の先が無かった。
おどろいて抱き上げようとしたら抵抗感があり、
それでも引っ張っり抱き上げたら無事腕は元に戻っていた。
消えていた右手には白いサルのおもちゃが握られていた。

ふいに廊下でシンバルの音がしたので見に行くと、かすかに赤ん坊の背中が見えた。そして消えてしまった。

妻子の失踪を警察に連絡してから何日か経ったとき、妻子の姿を宙に見た。
思わず妻の名を呼んだが不安げにあたりを見回すだけでこちらの姿は見えないらしく、
再度大声で呼ぶと「あなた」と唇が動きこちらに手を伸ばす仕草をした。
その手をつかみ引っ張ろうとしたとき、赤ん坊が握っているサルがシンバルを鳴らしだした。
そしてあっという間に妻子の姿は消えてしまった、が、サルだけは空中で未だシンバルを鳴らしてい、
それに手を伸ばしたら捕まえることが出来た。

それ以来ずっと私はサルを握っている。これがあれば妻子の世界と繋がれるかもしれない。



606 :母子像2/2:2008/03/17(月) 18:00:17 ID:6Umz2BYn0
とうとうある日、サルを握っている手が引っ張られる感触があった。
腕を見ると肘あたりまで消えている。そして「あなた」と妻の声がし赤ん坊を抱いた姿が頭上に見えた。
「どこにいるんだ」と問いかけると「わからない。何もかも歪んで見える。あなた、助けて」。
思わずサルを握った右手を差し上げると妻の足らしきものに触れた。
急いでサルを放して両手で引っ張ろうとしたが、ふと不安を感じ、
右手沿いに左手もその空間へ差し入れ、左手だけで思い切り引っ張った。
妻の足が、胴体が、抱かれた赤ん坊がだんだん見えてきて、
私は右腕で妻の体を抱き、さらに左手で引っ張ろうとしたが、もう力が入らない。
あと少しなのにと焦った私はサルを放し両手で妻子を引きずりおろそうとした。

妻子が一気にドサッと落ちてきて、私は急いで二人を見て、絶望の声を上げた。
「早すぎた、サルを放すのが早すぎた」
妻子はともに首から上がなかった。肩の辺りから霞んでしまいその先はなかった。

いま、妻はずっと奥の部屋に赤ん坊を抱いて座っている。
妻に触れることは出来るが会話はできない。
たまに私が赤ん坊を抱こうとすると、こちらが見えない妻は焦って赤ん坊を守ろうとするが
腕をたたくと安心して渡してくれる。
サルの人形はもう現れない。
このあいだ仕事に疲れて夜の庭を硝子越しに見たらそこに妻子の首があった。
眠っている赤ん坊に頬ずりするように目を閉じている妻、その姿は絵画の母子像のようだった。

しかし、落ち着いてから思うのだが、案外と妻はこれでしあわせなのかもしれない。
子を産んでからほとんど外出しなくなり、この古い家でじっと赤ん坊の世話をしていた妻。
アルビノという病気を背負ってで産まれてきた赤ん坊も、
現実社会で生きていくよりはこれでいいのかもしれない。
私が何十年かして死んだ後も、あの二人はこの古い家で、ずっと生きていくのだ。この家のある限り。


長くなってゴメ

607 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 18:34:22 ID:RdeEbwyw0
途中、妻子の首から切断されたのかと思って焦った。

けどそこまで後味が悪いわけでもないな。少し安心した。

608 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 18:36:18 ID:c7iU4amS0
>>605-606
主人公が死んだ後も永遠に…となると、次にその家に住む人のことを考えると、
後味悪いなぁ。首から上が無い奥さんと赤ん坊の住む家なんて。

609 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 22:06:13 ID:Cleh62t+0
>>605
なんかわかんないけど悲しくなった。
まとめうまいね。おつ!

610 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 22:25:16 ID:3+O7Ac3K0
>605
そのサルなにもの!?
S・キングの短編にも、シンバルが鳴るたびに身内の
誰かが死んでいく恐怖のサルが出てきたけど、シンバルサルは
国境超えた恐怖の対象なんだろうか?チ

611 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 22:55:04 ID:hbpDe96Z0
新しいところではパンキーのCMかw

612 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 23:01:14 ID:3DTdMu0O0
黒大黒という短編小説

とある大店の一人息子が重い病気になり、母親は家に祭ってあった大黒像に
息子を助けてくれと必死に祈る。せめて自分が生きている内は息子を死なせないでくれ、と。
そこに店のお手伝いが慌てて駆け込んできた。
「奥様、坊ちゃまが、坊ちゃまがたった今お亡くなりに・・・!」
だが、お手伝いが見たのは事切れた母親の姿だった。大黒は母親の願い通り、
母親が死ぬまでは息子を生かしておいてくれたのだ。

613 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 23:10:26 ID:UMAjUNocO
>>603
ありがと・・一生ROMるわ゜

614 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 23:11:21 ID:dMbksTVY0
息子を長生きさせるのではなく、母親を死なせるのを早めたのかな
嫌な大黒様だなw

615 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 00:15:49 ID:p92fIjb0O
>>612

見方によっちゃギャグみてえなオチだな。いちいち母親の寿命を縮める必要はないのにw
後味悪いっつうか、わろた

616 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 00:25:22 ID:Ymt4/nmI0
ちょいうろ覚えだが、阿刀田高のブラックジョーク大全より『病室にて』

息子「もう駄目だ、僕はもう助からないだろう。」
母「そんなことないわよ、きっと生きられるわよ。」
息子「お母さん、この団子食べてくれないか?」
母「これかい?・・・もぐもぐ・・・うっ!!!がはぁぁぁ・・・
・・・・・・・・・・・・・・」
息子「お母さん、お母さん・・・・・・ふう、これで先立つ不幸だけはせずに済んだ。」

617 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 00:48:13 ID:AXEsKThW0
>>612
芥川の「黒衣聖母」にそっくりですね。

618 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 00:54:34 ID:hN9hmaibO
>>617
芥川のほうの粗筋書けよカス

619 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 02:35:54 ID:+QXV5axiO
いや二度とくるなゴミ

620 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 02:44:36 ID:eWHoweHgO
>>612
自分だったら、息子が死んで自分だけ生きてるのは耐えられないので、その大黒は親切とさえ思える。

621 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 11:32:01 ID:5tD6hxVB0
命を延ばすことはできないが、死期を早めることは出来るのか。

622 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 17:50:04 ID:sZLiTlop0
全編
ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib016210.jpg
ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib016211.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205677931560o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205677291087o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205677625354o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205676977067o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205676669498o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205676350347o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205675972897o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205675585576o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205675269564o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205674955083o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205674630097o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205674321377o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205674014012o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205673616582o.jpg
ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib016204.jpg
ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib016206.jpg

英訳付のスライドショー
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2685091
ttp://jp.youtube.com/watch?v=PfNw4mcjVrw

623 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 17:50:31 ID:W3JeVQUCO
使えない神様

624 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 18:03:23 ID:ana1yrYF0
これ最近のチベットの暴動と関係あるのかな

625 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 18:10:20 ID:o5uf4d3R0
>>622
これ出版社が出してる雑誌に掲載されたのか?

626 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 18:22:38 ID:o5uf4d3R0
自己解決。
小学館から出てるんだな。
すげえわ。

627 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 19:10:31 ID:p92fIjb0O
エッ、寿命を伸ばす術を知らないの?

628 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 22:01:13 ID:ytcbDeCz0
>>622
>チベット暴動、中国ブログにあふれるナショナリズム
>入念な統制下にある中国のメディアは、チベットの暴動に関しておおむね
>沈黙しているようだが、同国のブログを見てみると、チベット人や西洋諸国への
>怒りやナショナリズムが激しく噴出している様子がうかがえる。
>「西洋人は中国のことを何でも知っていると思っていて、あれは悪い、これは悪いと
>指図してくる」とあるブロガーは記し、チベットを中国の一部とするのは正当だとする歴史上の理由を上げ連ねた。
>「この件に関しては、ほとんどの外国人は以前から洗脳されている」と別のブロガーも同様の意見を述べている。
>「行儀良くしていれば、文化と恩恵を守ってやるのに」とあるブロガーはチベットについて記している。
>「お行儀が悪くても、それでも文化は面倒を見てやる。博物館に収めてね。漢民族は正しいと信じている!」
>「単純な僧侶たち。単純なチベット人。独立運動を陰で動かしているものを知っているんだろうか?」とあるブログには書かれている。

中国人はこんなのばっかりなんだろうか…
政府の暴走と思ってたが国民はどう思ってるんだろ。
ネットの偏った意見じゃなくてさ。

629 :本当にあった怖い名無し:2008/03/18(火) 23:01:05 ID:aSIw/qZv0
>>628
その漫画を一生懸命紹介してる連中も
偏った意見を発信し続けてるブロガーってことを考えると
日本とさほど変わらない状況なんじゃないの?
つまり、多くの人が知らない、もしくは興味がない。

630 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 01:14:59 ID:nuR3vPB/0
>>629
つまり、が繋がっていないように思えるが。

世界のどの国においても、他国の紛争や弾圧において
詳しい国民はそうそう多くは無い。興味といえるほどの
感情を抱いている人間は更に少ない。
国やメディアが積極性を発揮した一瞬だけ人々に情報が
行き渡る。

だが自国に関することだけは別だろう。
全ての通信を検閲していてADSLでも30kしか出ない国の
ブログ事情だけを見て「日本と近い」なんて馬鹿な見方が
よくできたもんだ。

631 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 04:04:26 ID:+ScS6zLyO
あはーん

632 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 08:58:18 ID:Zh3PHndpO
どちらにせよスレ違いなんだがな

633 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 16:08:13 ID:Mx07HVDH0
>>612
自分も芥川?と思った。
黒衣聖母は大黒像→マリヤ観音
(キリスト教禁止時代、マリア像の代わりにした観音)
母→祖母ってだけで筋は同じ。
昔テレビで静かな映像と朗読の見たが不気味だった。

634 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 19:44:14 ID:GJPdZbtAO
>>632
だったら自分でネタ振れやアホ

635 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 20:21:25 ID:x1rP+oR50
お前ら!チベットは親日で一貫してきたんだ!
日本人なら恩を忘れるな!

だが、なにもできないと思うなら、せめてこれをコピペして回せ!
まずはそれからはじめようじゃないか!

・太平洋戦争開戦前
チベット
「日本が経済封鎖されて可哀想。羊毛送るよ。
気にすんな。同じ仏教国じゃないか。見過ごせないよ」

・戦時中
アメリカ
「おい、中国が日本ブッ叩くための補給路確保に、お前らも協力しろ。」
チベット
「日本とも国交のある我々は、最後まで中立を貫く。協力はしない。」

・戦後
チベット→日本と国交があった為「敗戦国扱い」→中国のチベット介入→今に至る

ttp://kazamakase.exblog.jp/6910573/


636 :本当にあった怖い名無し:2008/03/19(水) 20:46:51 ID:7IAfjVIg0
>>635
正しいかもしれないことを主張していても、
その主張の方法が間違っていたら駄目だと思う。

後味悪い。

637 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 00:22:57 ID:jWLeVqsh0
ですよねーw

638 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 00:24:59 ID:2JazEs9aO
今の流れが一番理解に苦しむ

639 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 03:10:10 ID:0lttmCTgO
チベットかわいそう…

640 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 08:30:48 ID:FPX1FWknO
どうでもいいや

641 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 09:26:26 ID:3XihI2nt0
どちらにせよスレ違いなんだがな

642 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 15:58:04 ID:zIMQTSHiO
>>641
だったら自分でネタ振れやアホ

643 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:27:22 ID:p8u/18420
何年か前の新聞の家庭欄

ピル代がバカにならないし、もう子供もいるので、
パイプカットしてほしいと夫に言ったところ、
夫は渋りました
食い下がったら、離婚して再婚したとき困ると言われました
私は呆然としました

こっちが( ゚д゚)ポカーンだよ

644 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:42:28 ID:5QUKXm0qO
>>643
こりゃすごい。

645 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:44:48 ID:c8+tKjt20
ゴム使えよwww

646 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:55:34 ID:xaWg5MYz0
>>643
どこにツッコめばいいんだwww

647 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:57:24 ID:mrqFqozB0
>643
お似合いのご夫婦ですことね

648 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:58:24 ID:Fc79nb3ZO
>>646
後ろなら妊娠しないな

649 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:58:32 ID:mrqFqozB0
ところでパイプカットって袋のトコω縦に切り開いて
手術するってホント?
聞いただけで痛そうだ。


650 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:18:57 ID:nepIKqu+0
柴田亜美の犬ブログは後味悪い
年を経るごとに獰猛になってきてるだとか
自分のうちのポメラニアンが来ると実家のビーグルがブルーになるとか…
狂犬であることを自慢げに…

651 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:24:46 ID:lC6iHE/90
夫自身も妻との子供はこれ以上欲しくないのに生でしたがる時、
パイプカットして欲しいと妻が言うことは変か?

652 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:36:24 ID:Vtv+qaut0
夫婦板で似たような話があった。
同じ状況で妻が頼んだら旦那が嫌がった。曰く離婚して再婚した時困るから、と。

653 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:49:17 ID:auEsEec00
パイプカットした岡田としおは偉いなwww

654 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 21:17:40 ID:PxhPx5noO
>>643
夫にポカーンしたのは少数派なの?


655 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 22:58:53 ID:h/sr/fomO
>>654
両方に( ゚д゚)ポカーンが普通

656 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:46:45 ID:lC6iHE/90
>>655
いや、だから、妻にポカーンとする理由がわからんのよ。

657 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 00:12:09 ID:JUWqFDxP0
>>656
ピル→コンドーム
パイプカット→子宮摘出
夫→妻
に変えてみて。

658 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 00:38:34 ID:TkmLEU+50
>>657
なんて納得できる説明!スッキリしたw


659 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 00:39:50 ID:5E4S9b6W0
>>657
コンドーム→ペッサリー
パイプカット→卵管結紮
夫→妻
ならまだしも、その変換はねえっしょ。

コンドームつけるのにピルのようなリスクはないし、
パイプカットと子宮摘出も身体侵.襲度と手術リスクがケタ違い。
(パイプカットと卵管結紮でもまだ卵管結紮の手術リスクの方が段違いに
高いけどね)

で、「避妊の必要性には合意しているとして、その上で生出ししたいんなら、
したいほうがリスクを負え」というのは変じゃないと思うんだが。


夫の反論として、「パイプカットは虚勢されるようで男として耐え難いから
嫌だ」とか「健康な身体にメスを入れるのは怖いから嫌だ」とか言うのなら
わかるんだけどね。

660 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 00:43:33 ID:hmShIE5D0
精子を毎日ただ無駄にしているニートに比べて
なんという繁殖力、なんという繁殖欲

661 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 00:47:39 ID:0OEGO+Kn0
パイプカットってキンタマから出てる管を縛るんじゃなかったっけ?
摘出とは雲泥の差

662 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 00:52:55 ID:OaGJNpnH0
>>661
wikipedia
男性の輸精管を人工的に切断する手術を受けること。
避妊・断種目的で行われるが、この手術を受けるとホルモンバランスが崩れ、
前立腺ガンを引き起こす遠因となるとされている。

ていうかピル代高い→パイプカットって発想が完全にキチガイだろ
避妊や性欲処理の方法は他にもいろいろあるってのに
セックスしたくないから相手の性機能を奪うなんて仮にも自分の旦那に
よく言えるよな・・・
そんなこと言われた時点で「自分の体にメス入れたくない」とかじゃなくて
「離婚して再婚した時に困るわそれ」って言ってしまう夫の気持ちは痛いほど分かる

663 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 01:00:56 ID:L0c92rVM0
>>662
ピルも薬だからずっと飲むと体に影響はある。ピルの場合は生理がない日はずっと飲むし。


(wikipediaより)
副作用がありうるので、医師の指導のもとに服用することが望ましい。
副作用としては、体重の微増、偏頭痛、イライラ、性欲減退、むくみ、
嘔吐、膣炎などがあげられる。このほか稀な例ではあるが、肝機能障害、
血栓症、長期服用による発癌性などの可能性が指摘されている。
子宮筋腫、糖尿病を悪化させるとも言われている。

発癌性に関しては、国際がん研究機関によるIARC発がん性リスク一覧で、
「経口避妊薬の常用」に関して「Group1ヒトに対する発癌性が認められる」と評価されている。



664 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 01:01:13 ID:mS3VEW+Z0
>>662
>セックスしたくないから相手の性機能を奪う
え、それは違うんじゃね?セックスしたくないからじゃないんじゃね?

嫁側
ピル代かかるわ自分の体にも負担がかかるわでパイプカットしてくれ
旦那側
どうしても生でやりたい。嫁の体にかかる負担なんか知らん

つーかどっちも基地外だし自分のことしか考えてないじゃん。どちらかを擁護する気にはならん。

665 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 01:04:28 ID:F2E6IbG0O
レイプ(つーか望まない性交渉)って夫婦間がダントツに多いらしいな

666 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 01:06:42 ID:OaGJNpnH0
>>664
ていうか、ピルとパイプカットの間が離れすぎてる
夫がそこまで生でしたいって描写もないしw
コンドームだペッサリーだ殺精子剤だって色々あるんだろ?
試してみればいいじゃなーい
フェラチオ?アナルセックス?スマタ?いいじゃなーい
浮気?ソープ?獣姦?ダッチワイフ?オナホール?
初心に帰って想像オナニーもいいなあ!

667 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 01:07:52 ID:dNFS/LcQO
>>657がものすごくわかりやすい例えを出してくれてるのに>>659が台なしにしているのが後味悪い。

わかりやすい例えに対して細かい事あーだこーだ言ってわかりづらいし。

本人は知識ひけらかした積もりで満足しているんだろうな…と思った。


668 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 01:18:19 ID:5E4S9b6W0
>>667
恣意的なバランスの悪い例示に納得するなとww

669 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 01:18:58 ID:m5qsBYB5O
例えに穴があるからだボケ

670 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 01:20:51 ID:ZsnnSdrh0
夫が生だししてるかどうかもわからんのに、
生だし派だと決めつけて非難するのはどうだろう。

夫が生だし派だったら両方おかしいけど、
夫が避妊に協力的だったらどう考えても妻が基地外だよ。

671 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 01:24:32 ID:MWzvTwn90
夫が避妊に協力的ならそもそもピルなんか飲まない。

672 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 01:26:19 ID:cu3ELkpp0
この流れがもう後味悪い。
そろそろ断ち切れや。

673 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 01:27:50 ID:TJ5Aqgdt0
パイプカットに相当する女性側の避妊法は卵管結紮だろ、普通に考えて。
子宮摘出=竿だけ残してタマタマの中身全部取りますって感じ?

結論 >657は卵管結紮を知らなかったに違いない。

674 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 01:29:46 ID:3Jw31D8K0
俺はバツ@なんだけど、交際中も結婚してからも子供はまだ早いと思ってたんで
ゴムは使わずにずっと膣外射精してたな
今ふと考えたら、それから付き合った彼女や不倫相手もずっとそうだったし
デリヘルで3回ほどゴム無しでやらせてもらった時も当然外で出した
だから「できちゃった婚」やら夫婦の営みでも平気で中で出せる奴がうらやましいww


675 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 01:36:34 ID:mS3VEW+Z0
>>674
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%86%A3%E5%A4%96%E5%B0%84%E7%B2%BE
可能性はかなり低いみたいだが膣外射精でもできる時はできるぞ
運が良かったな
つーか妊娠以前によく性病にかからなかったね

676 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 01:46:09 ID:MWzvTwn90
失敗確率1/4って避妊じゃねーw<膣外射精

677 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 02:44:20 ID:A+eUM40C0
>>676
それよりもむしろコンドームの避妊失敗率が2〜15%という方が恐ろしい。
15%の失敗率って、避妊方としては恐ろしく高くないか?

678 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 06:36:47 ID:QnmL8Uox0
サイズの見栄をはる馬鹿含めての話じゃなくて?

679 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 06:40:31 ID:QnmL8Uox0
>>616
犯罪で親が悲しむといけないので事前に殺したとか
事業で失敗して家族を置いていけないので殺したとか
なんなんだろうねこの心理
殺される側からしたら余計なお世話だよ
そういってる本人は死なず…

680 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 07:40:27 ID:gpV6RuSvO
>>672
だったら自分でネタ振れやアホ
話題に入れないからってひがむなよ童貞w

681 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 07:51:12 ID:UYQUWRNS0
黒澤明の「いきる」とか最後後味悪く作ってるよね
「僕の生きる道?」(草薙はやってたやつ)は明るすぎる
言う生やすし行うは難しか

682 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 08:12:00 ID:SL3oSEVE0
ああもう春か

683 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 09:04:12 ID:josqjyFNO
>>662
パイプカットしても性欲は無くならないんだけど…
つーか、カットしたくない理由がポカーンなんじゃね?
手術が怖いとか、矯正されるみたいで嫌とかの理由なら納得出来るんだが。
子供もいて、セックスも頻繁にしてるくせに離婚→再婚とか言えるヤツの方がおかしいって。

684 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 09:53:36 ID:dMQmuNVD0
この妻なら「健康な体にメスを入れたくない」って言ったら
「つまらないことにこだわらないで」とか言いそう
夫はそういう問答を避けたくてテンパったと俺は思ったが

685 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 09:57:14 ID:vp5TAO860
新聞の投書なんて一面的にならざるを得ないんだから、
どーせホントのところは

「手術なんて怖いよ、ピル続けてくれよ」
「ピルだって身体にどんな影響あるか分からないのよ!?」
「……でもやっぱ身体にメス入れるんだぜ?元に戻すのにもまた手術だし、他に手はないかな」
「あんたねー、もう子どもは作らないんだから、もう一生いらないのよ」
「……(半ギレ)お前と離婚して、再婚する時に必要だろ」
「……」

とか、色々と文脈があったけど腹が立った部分だけを強調してるだろ。
「その一点によって、筆を取らせるほど憤った」わけだし。

686 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 11:05:36 ID:sx9IdIQ6O
>>674の膣外射精→避妊おk!な知識がとても怖いです。

687 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 12:21:35 ID:CA0ktIKC0
>>677
よく言われることだが、コンドームの失敗率の原因の大半が、
外れたり破れたりといった事故によるものだから、コンドーム自体の
避妊率はなんだかんだで高い。
失敗したときがわかりやすいから、もしもの時は次のステップ(アフターピル)に
進むことも出来る。

スレチなんだろうが、ピルが嫌でゴムが嫌でパイプカットも卵管結紮もイヤなら、
IUDという方法もある。
http://nikibi.lolipop.jp/iud/

688 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 14:17:26 ID:0AC0lylX0
日テレで月火にやった東京大空襲のドラマは後味悪かった

急に浜辺に焼夷弾とか滅茶苦茶だった

689 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 15:33:51 ID:ZzvN6sug0
PC使ってて>>1もまともに読まない奴ってなんなの?

690 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 18:24:14 ID:Ej8IlKqOO
>>687
ちゃんと着けてても妊娠はするけどね(破れたりとか着け方を間違えなくても)
まあ、無視出来る確率ではある……かな?とにかく100%じゃない


後、喩えは的はずれでも喩えれて相手に理解させれたら良い
理解してたら、わざわざ横から言わなくても良かろ?

691 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 18:46:20 ID:yeKRUc7sO
保健体育の時間ですか?
いい加減やめてもらえませんか?

692 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 18:54:19 ID:DDqQpJCsO
>>667
アンタが無知過ぎるだけ。
避妊しないことで負うリスクの高さのみで考えた場合でも
女の方が圧倒的に不利だというのに。

>>674
デリヘル嬢と生、とか滅茶苦茶怖いんだけど。
それで素人の彼女とも生でやって
病気移したらどうしようとか思わないの?

693 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 18:57:18 ID:OaGJNpnH0
>>692
いつまでその話を続けるつもり?
お前が後味悪いよってつっこんでほしいの?

694 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:02:03 ID:n3oWdls+0
>>691
>>680

695 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 20:08:59 ID:yeKRUc7sO
>>694
女だし。
ネタがないからとかじゃないでしょ?
スレチなの
新しい話ががなければ黙ってればいいの
スレチな話題でレス消費すればいいってもんじゃないし
後味悪い話を楽しむスレで、何かのネタで雑談するスレじゃない
ネタ振れとか、勘違いも甚だしいピント外れのレスしてないで、スレチを自重しなよ。


696 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 20:13:07 ID:xxNDxSFQO
スレ違い指摘されてだったらネタ振れと開き直って話題を続けるのは
少し乱暴すぎないかな?

大した話はできないが昔読んだ話から。実話だったかも?
レスキュー隊に所属している主人公。
ある日山で遭難したカップルを救出した。
カップルは大層主人公に感謝し、涙ながらにお礼を言い、その場は別れた。
後日、カップルに救助用のジャケットを貸したままにしている事に気づき、連絡する主人公。
すぐに返送されてきたが、箱を開けると中に入っていたのは
泥だらけに汚れたままのジャケットだった…

喉元過ぎればというか…
命の恩人に対するあまりの無礼さ加減に凄い後味悪くなった。

697 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 20:54:44 ID:m5qsBYB5O
>>695
投下されたネタに対しての雑談ならある程度いいんじゃね?
自分は色んな考え聞けて面白かったよ

698 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 21:23:06 ID:c691LH7k0
ほぼ丸一日とかある程度ってレベルじゃねーぞww

699 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 21:56:36 ID:bfrOAeRr0
>>698
どんだけ巡回間隔短いんだよw
1日一回見に来るレベルか?!ww
まさかニートで張り付いてるわけでもないだろーな?w


>>696
素人考えでどうしていいかわからなかったんじゃね?
なんか特殊な素材で作られてそうだから、
洗濯とかもしていいのかわからないだろうし、
せいぜい水つけて洗うのか?!ぐらいは思いつくかも知れんが、
変にこすっていいのか?!って考えたら躊躇するかも知れん。

洗わなかっただけで、そんな穿った発想する奴が後味悪い?

700 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 21:58:47 ID:Fif8HT93O
>>697
限度があるだろ
今回でいうと、奥さんがおかしいとか旦那の方がおかしいくらいならまだしも
避妊の仕方だの、避妊率のパーセンテージだの、
ああでもないこうでもない、お前は無知だ、俺はこんだけ知ってるんだすげえだろだの
ここまできたらさすがにスレチだ
いい加減にしろってストップかかって当たり前だろ


701 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 22:20:41 ID:vQq5UTRsO
>>696
実は2人は既に亡くなっていて、後から見つかった死体は土砂崩れに巻き込まれ
泥だらけだった…とかそういうオチを想像していたんだが後味悪くないな

702 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 22:47:46 ID:mmoZKLSX0
>699
>素人考えでどうしていいかわからなかったんじゃね?
ならその旨を書いた手紙でも付けるわな普通は

703 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 22:57:43 ID:iaH0H2kZ0
>>696
単純にもらったものと思ってたのかもね、だから放置してたとか。
何れにせよ返却するなら>>702のようにするわな常考

>>699は実生活でも、ふつうの服を借りても返さないでいて
返してくれといわれたら汚れたまま返し、なんだかんだ言い訳してそうな気がする



704 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 23:12:32 ID:9Su4aCmX0
ちょっと擁護のレス付けただけで、ここまで叩ける
>>703は実生活でも、自分と違う意見を言われたら
ネチネチ言葉尻に絡んで、みんなからウザがられてそうな気がする。


705 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 23:14:02 ID:c691LH7k0
数日経ってるんだから泥なら払えばある程度落ちそうなもんだがな
着せてもらったのをそのままの状態で放置してたんだろうか

>>699
あやまれ!他のIDに色付いてる人たちにあやまれ!

706 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 23:14:27 ID:mmoZKLSX0
ん?>699=704なのか

707 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 23:21:23 ID:vp5TAO860
(略)
すぐに返送されてきたが、箱を開けると中に入っていたのは
泥だらけに汚れたままのジャケットだった…

そこはラオス・ベトナム国境の険しい山……。
旱魃に見舞われた小数山岳民族の二人は
職を求めて国境を侵した……。
読み書きはできず、洗い場も自由には使えない。
二人には荷物の送料(賃金一月分)と、字が書けて、
外出を許されている同僚に渡す手間賃を捻出する
だけで精一杯だったのだ。

708 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 23:23:01 ID:mUVnliIo0
つまんね

709 :699:2008/03/21(金) 23:30:18 ID:bfrOAeRr0
>>703
> 実生活でも、ふつうの服を借りても返さないでいて
実生活で服なんて借りるか?

>>705
俺の普通って感覚が1週間に1度か2度(休み前)見に来る位なんで、
毎日見に来る奴ってよっぽど毎日暇なのかと思って。

710 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 23:36:17 ID:mmoZKLSX0
>709
暇かどうかはどうでもいいが
スレ違いの話題で50レス近く使ってんだからある程度ってレベルじゃないってのは正しいだろ

711 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 00:41:22 ID:6cA2zPmx0
何この春のスルー技能検定w
新しいネタを投下したいが、こういうときに限ってストックがないな

712 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 02:15:08 ID:QAQsIwEOO
エミネムのやつ貼ってよ

713 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 02:45:18 ID:YnWDh/QoO
全略
幸江より

714 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 05:49:38 ID:VB7vLeFx0
>>710

どちらにせよスレ違いなんだがな
>>680

715 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 05:51:24 ID:X+7ZOnipO
>>713全略かよwww

716 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 08:26:36 ID:eJKMEs+L0
[チベット] 衛星写真によると、死者は500人以上、負傷者は1万人
http://www.indiadaily.com/editorial/19252.asp


ヤバイ!上から見られているアルヨ!…つーことで工作活動


【その結果がこれwww】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3月20日 14時00分
チベットで道路に寝るのがブーム
http://news.ameba.jp/internews/2008/03/12120.html

717 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 08:47:52 ID:7sG5KKE3O
昔りぼんとかそういう系の少女漫画雑誌に載ってた短期連載の作品で、
遠距離の彼氏がいて、地元では別の人と浮気してたんだけど、
彼氏が近くに引っ越してきて同じ学校になっちゃった!どうしよう☆

みたいな話があった。
それで確か結局なんかありがちなドタバタがあった後、
その女の子は誰からも咎められずどっちかの男の子とくっついて幸せになるってオチだったんだけど、


浮気するお前が悪いんだろうが!どうしよう☆じゃないだろ!
って子供心に思ったなあ……ハッピーエンドが逆に後味悪かった。

718 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 08:52:02 ID:m0vXUL9J0
ageageでいきまっしょいってやつか

719 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 08:57:13 ID:7sG5KKE3O
あああすいません…orz

720 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 11:18:27 ID:kKVtVlO2O
>>717
多分なかよしの「あずきちゃん」かなぁ。
素朴な感じの絵で、アニメ化もしたやつ。

721 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 13:03:45 ID:rSc4AvPbO
>>720
自分もそれ思い出した
ただあれは短期連載じゃなくて、結構長い連載だったような

少女漫画の主人公って、浮気を浮気として扱わず、
「どうしよう…心が傾いちゃう…だって寂しいんだもんッ」
で済まされる事が多いからムカつく
特にあずきちゃんなんて、連載当時自分があずきちゃんと同じ小学生で、
浮気してる癖にあーだこーだ正当化して可哀相なアタシ!!みたいなのがすごい嫌だった
毎月イライラしながら読んでた


722 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 13:08:12 ID:M91bXBC20
あずきちゃんって調べたら
クレヨンしんちゃんみたいなへたくそな絵だな
それで小五で彼氏だのなんだのやってんのか

723 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 13:54:21 ID:N3DUk6v80
wikiであずきちゃんを見たら、原作が秋元康なんだね
自分はこれだけでもダメだけど、絵にも魅力を感じないや

724 :717:2008/03/22(土) 14:39:07 ID:7sG5KKE3O
>>720
あずきちゃんとはまた違うんです。2、3回の短期連載でした。そういえばあずきちゃんもそんな話だったなぁ…
でもあずきちゃんよりもひどかったと思う。罪悪感とか一切なしで、いかに両方の男の子にバレないよううまくやるか、ハラハラドキドキ☆みたいな話ですごいイライラした…

725 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 14:53:28 ID:AL5vHRzw0
少女漫画は基本的に喪女が書いているから、
ドリーミーなのはしょうがない。
美人少女漫画家は一風変わった漫画を書く。

726 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 15:47:29 ID:hF6nfy6k0
むしろ小学生で浮気とか遠恋とかそっちの方に驚いたわw

つかてめーら全員>>1ぐらい読めカス

727 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 15:57:06 ID:YWyomRwY0
ジョージ朝倉も美人だよね。

728 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 16:42:13 ID:s+iBMl3uO
ジョージの漫画は映画っぽいよな

729 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 18:16:16 ID:eymmNp/b0
>>723
うわあ秋元康だったのか
何故か昔からあのマンガには嫌悪感があったんだがこれで納得した。

730 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 22:32:44 ID:FgYXYOF/O
>>717
それ自分も読んだことある…。
10年くらい前の漫画?
だとしたらりぼんに載ってた、朝菜きりの「好きがいっぱい」っていうやつかも。

731 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 00:04:48 ID:DOHYkD7V0
>725
眉タソのことかーーー!!!!

そのノリというかなんというか、中村ラビットとか某ローカル局の
「木曜の下品な人」みたいに、ふと目を離した隙に欲望丸出しビッチキャラ
になってる女性作家の変容振りが時々怖かったりする

久美沙織が恋愛指南?本の中で「気持ちはどうあれペニスは一本」
みたいな事を言っていたときはどうしようかと思った

732 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 00:43:55 ID:yt1PFEyX0
木曜の下品な人ってたぶん岩井しまこのことだと思うが、
つい先日雑誌のインタビューで「出演番組によって求められてる姿をとっているんですよ、
出演料いただいてるから笑ってもらおうと」って言ってたよw
岡山ローカル番組だと普通の年相応な女性風コメントを求められてるらしく、
すごいギャップがあるらしい。

733 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 02:49:31 ID:BVfAGH/EO
はいはいスレチなんでいい加減続きは漫画版でドゾー

734 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 04:28:58 ID:iVFL5XFFO
>>733
sagとはいかに?

735 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 07:11:15 ID:DtdzlWXm0
thug life!

736 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 09:49:42 ID:1r9tcFh60
>731の
眉タソ
中村ラビット
某ローカル局の「木曜の下品な人」

あたり全然わからない てか自分だけわかるノリで書くなよな

737 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 10:50:40 ID:QChrsC2fO
>>725
美人少女漫画家なんていたっけ?
一条ゆかりとか内田春菊みたいな自称美人w以外に。

738 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 11:08:38 ID:SHNpqPoE0
エースをねらえの作者は美人だよ。
自分でもあとがきに「当時のわたしはモデルにと求められたしなやかな体があり」て書いてる。

739 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 11:36:59 ID:je+SxTo60
エースをねらえの作者って今は漫画家じゃなくて教祖だよね。

740 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 12:02:25 ID:7opmsN3Z0
漫画家は教祖になりやすいのかな
「ガラスの仮面」の美内すずえもそうだよね。
「神が降りてくる」とか言うし、巫女になりきっちゃうとか?

そう思うと、ずっと凄い仕事をしている萩尾望都とかやっぱり凄いと思う。

741 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 12:21:34 ID:pWg4ms0V0
久美沙織が書いたドラクエ4(FC版)のノベライズ
ゲームではピサロ(魔族の王、ラスボス)とロザリー(エルフ、ピサロの恋人)は断片的にしか出てこないが、
小説版では詳細に描写されている
ピサロがロザリーが住むエルフの国を滅ぼしたとき、幼いロザリーを密かに連れ帰り、隠し部屋に住まわせる
(ゲームでは二人とも年齢不詳)
太陽が見たいとダダをこねるロザリーに、
そなたの思う太陽とは違うと思うが、魔界にも太陽があった、と、幼女のロザリーにキスをする
ピサロの唇は極上の媚薬とかロザリーは体の奥の熱に戸惑ったとかいった表現があって、
これ以降ロザリーはピサロを愛するようになる
当時消防の俺は ( ̄□ ̄ )媚薬… となったけど、深くは考えなかった
その後十数年が過ぎ、2chやるようになって衝撃
そのシーンではロザリーは手マンされてイカされていたことが
お子様にはわからない様に書かれていたらしい
それ以外にもイムルで幼児化していたアレクスの奥さんのフレアが
アレクスがいないときにレイプされたらしいが、
読んだ当時は全くわからなかった

742 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 13:21:49 ID:AzSPuWcD0
>>737
岡田あーみんと楠桂姉妹は美人だと思う。

743 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 14:28:38 ID:6jWx/wSKO
岡田あーみんの写真を初めて見た時の衝撃といったら…
こんな美人があの話を描いてんのか…!?って

744 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 15:10:08 ID:DMy0itK3O
ふーん。それで後味悪かったわけ?

745 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 15:17:40 ID:dlUBI6Sq0
単行本未収録のあーみん劇場の話。十五年以上前なのでうろ覚え。

ある時あーみんが公園に行くと、近くの小学校の子供たちが絵を描いていた。
子供たちは公園にあるものをそれぞれ自由に描いていたが、ある女の子の絵を見てあーみんは驚く。
その女の子は、ただ赤いクレヨンで画用紙を乱雑に塗りたくっているだけだったのである。
あーみんがその女の子にこれは何かと尋ねると、
「これは指を切って血がドバドバ流れているのよ。」
ぎょっとして顔に縦線を作っているあーみんに他に描いた絵の内容も話し出す。見ればどの絵も先ほどの絵と同じように
ただ赤いクレヨンで塗りたくっているだけの絵であった。
「こっちは首を鋏で切られて血がドバドバ出てる絵。こっちはおなかを刺されて血がドバドバ出てる絵。」
ドン引きしているあーみんをよそに、女の子は描き終わったとばかりに向こうへ行ってしまうのであった。
>>742-743
検索してみたら、本当にきれいな顔しててびびった。

746 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 15:51:22 ID:o2rDUEHr0
>>741
なんだと…
きめえええええええええ

子供向けゲームのノベライズで何でロリコンだのエロだの詰め込んじゃうんだ

747 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 16:01:32 ID:XCHzOk150
その作者はMOTHERとMOTHER2のノベライズもやってたけど
そっちもショタ萌えっぽい描写があったな
ドラクエ5でもエロあったし

748 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 16:32:56 ID:jkGL5HIT0
アレクスの奥さんとかどうでもよすぎて吹いたw

749 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 20:18:24 ID:ZfhUQfegO
ノベライズってのは同人誌のこと?

750 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 20:21:03 ID:XCHzOk150
小説化ってこと
ドラマとか映画も放送したあとに本が出たりするだろ?
ああいうののことだよ

751 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 21:08:39 ID:xRAb/hpiO
まあ公式同人だな

752 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 21:35:01 ID:Vp+5BhWs0
同人じゃなくて二次創作だろ


753 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 00:39:17 ID:YywLKOBe0
オカ板にもスレあるけど、ニュー速板やら鬼女板、
週刊誌なんかで皇太子妃のいろんなことを知ったけど、
その「いろいろなことを知ってしまった」ってのがすごい後味悪い…
知りたくなかったとか、知らなかった自分が勉強不足だとか
そういう感じじゃなく、なんかすげえモヤモヤ、ムズムズする

外国行って、歩行器で歩いてる足の悪い子供に対して、
まだ歩けない頃に手押し車?かなんかに掴まって歩いてる
自分の子供の写真を見せて「Like you!」って言ったらしい…
どへー

754 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 00:41:09 ID:KZmQ0v9n0
>753 2ちゃんwや週刊誌の内容なんか信じなければいい 阿呆か

755 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 01:07:15 ID:vdEc4VIw0
>>753
> 外国行って、歩行器で歩いてる足の悪い子供に対して、
> まだ歩けない頃に手押し車?かなんかに掴まって歩いてる
> 自分の子供の写真を見せて「Like you!」って言ったらしい…

それものすごく捻じ曲げた捏造だから


756 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 01:29:32 ID:TWvjbP+90
>ニュー速板やら鬼女板
このソースの皇太子妃情報を良く信じる気になれたなww

757 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 01:49:36 ID:xQ7AxzR20
嘘を嘘と(ry

758 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 02:00:07 ID:1LZz1uus0
>732
TVブロスか? あれのインタビューで
「学歴のないイケメン韓国人に『私はそういうの気にしないよ』って口説くとすごく喜ぶ、
あっちは学歴社会だから学校が悪いだけでモテなくて悩んでるかっこいい子がいっぱいいる」
って嬉々として書いてたけど、それ裏返すと
「顔がいいだけで馬鹿な俺にも股開く日本女プギャーwww」
ってことじゃないかと邪推してしまう俺後味悪い

>747
マザーのフォモショタ風味は糸井自身がわざと織り交ぜていると聞くだぜ
3の温泉でオカマのおじさんに後ろからアッー!とか

759 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 07:42:21 ID:uUgIbq5bO
>>753
鬼女板のアンチ雅子工作員でつか?www

760 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 09:02:18 ID:Vek8P6tUO
>>758
岩井志麻子に股開かれて嬉しいか?

761 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 09:13:11 ID:87gXVxJ6O
今井志麻子って誰?
この人後味悪いのか?

762 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 09:18:28 ID:U8tZL6ST0
コイツネタに見えるけどマジらしい

ttp://www.tctv.ne.jp/mahocast/PV/kenri.html

763 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 09:58:44 ID:heQ5ZRLd0
TVブロスといえば、もう何年も前の号の映画評で
ユダヤ人はあの時絶滅するべきだったとかとんでもないこと書いたやつがいて
おいおいwって思ってたら次の次の号からいなくなったw

764 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 10:29:16 ID:C/ZKkTN6O
>>763
まじかw
おk出す方もどうかと思うのに、
書いたヤツだけ更迭されたとすれば、よりもやもやするなw

765 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 11:52:52 ID:W1dnQMk00
ユダヤは恐ろしい・・・

766 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 12:09:09 ID:5CZOIJ4QO
>>763
覚えてるよ!確か戦場のピアニストのレビューの回だったよね
んで次の号で別のレビュアーが
「世界の映画界を牛耳ってるのはユダヤ人なんだぞお前のレビュー英訳してハリウッドに送るから」
みたいな記事を誌面に掲載して、それからいなくなったんだよ
この人どうなったんだろ…って怖かった

767 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 12:12:41 ID:GhlVeUyeO
>>752
読んでみると、男性の権利は半分くらい
素晴らしい事書いてあるよね。
日本人女性の半数はそんな旦那が欲しいと
思ってそう。
ただ、そんな権利(能力)を、実際に
持ってる男性が少ないだけww
それは勿論、女性にも言えることだけど。
でも、これ書いた奴は絶対ダメ男だと思う。
書いちゃった時点でかなり痛いな。


768 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 12:13:42 ID:heQ5ZRLd0
ググったら当時の専用スレがあったw
10の3行目からがその時の評の本文
ttp://tv.2ch.net/movie/kako/1046/10462/1046259778.html

こんなこと書いた奴が細々とながら映画ライターとして生き残ってるらしいことが胸糞悪いわ

769 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 12:13:56 ID:GhlVeUyeO
痛い…
>>762でした

770 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 14:36:16 ID:lP1DOD5Z0
北海道苫小牧市のアパートで2006年、メーカーが自主回収中だった石油ファンヒーターを使用し、
幼児を含む7人が不完全燃焼による一酸化炭素(CO)中毒で死亡した事故を巡り、遺族が製造元の
「トヨトミ」(本社・名古屋市)を相手取り、総額約8000万円の損害賠償を求める民事訴訟を近く
札幌地裁に起こすことを決めた。
提訴するのは、事故で娘と孫を亡くした北海道日高地方の女性(58)ら遺族2人。
一家は、廃棄されていたヒーターを再利用していた。
トヨトミは「訴状を見ていないのでコメントできない」としている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080323-OYT1T00243.htm?from=main3

これって死んだ後で問題のある製品だと知り、ダメモトで訴えたのか
それとも最初から金目当てで欠陥を知りながら使用してまさかの結果になったのか
亡くなられた人達はホント不憫だと思うが、どっちにしろ後味悪いな



771 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 15:59:17 ID:g/oopWOM0
>>770
後味悪いとかのネタじゃないだろ。
そういう現在進行形のニュースはニュー速でやれよ。

772 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 16:48:00 ID:kYqSY48u0
そうだそうだ

773 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 18:13:12 ID:TR6wBeTD0
>>761
女性で、小説家だよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E4%BA%95%E5%BF%97%E9%BA%BB%E5%AD%90

774 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 21:51:18 ID:FqeWPsDr0
>>761
岩井志麻子か?
7年位前かな。この人がTV(ローカル放送)に出始めの頃はなぁ、恐ろしいほどの若作りでぼっけえ、きょうてかった。

775 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 22:32:26 ID:gotPypAp0
part8で見るのやめたが、84とかすげーな

776 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 22:37:37 ID:zGuTSovo0
見るのやめて正解

777 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 22:43:13 ID:WLAjLPv/0
ここ数スレに関しては、特に内容が薄いからな
って言っても、後味悪い話を載せてくれた方に言っているわけじゃないぜw

778 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 04:00:07 ID:fM+hRDNT0
最近は後味悪いっていうよりちょっとでも疑問点があると即カキコ、だからな。

779 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 09:49:21 ID:jbR0uFjv0
どっかの外国のショートショート

とあるホームレスが宝くじを拾い、それが二等?に当選してしまう。
しかしそのホームレスはちょっと頭が弱くて気前が良く
何でも人にほいほいあげてしまうような奴だったので、
顔なじみの警官は彼を保護し、すぐにその金を預金させた。
彼が宝くじに当たったことはすでに噂になりかけており、
自衛が必要だったからだ。
そして「これは大事に持っておくんだぞ、引き出したくなったら
ここの交番に来ればいいから」と重々言い聞かせておいた。
ホームレスはにこっと笑って、帰っていった。

翌朝、ホームレスが刺殺され、ドブに放り込まれているのが発見された。
その傍らには、つまらないものででもあるかのように、
強盗が捨てたらしい真新しい通帳が放り出されていた。

780 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 10:56:52 ID:YYZ0c6Zh0
つまり、通帳の中に二等の配当金は入ってなかったと言うことか。

781 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 11:17:47 ID:1MolL3oL0
どこが後味悪いのかよくわからない

警官が下手に預金させたせいで
現金狙いの強盗に「なんだ預金してやがる」て当てつけに殺されたってことか?

782 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 11:24:56 ID:pqMjIpSX0
通帳だけでは引き出せないからな。
描写としては無理がある。

783 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 11:31:33 ID:1MolL3oL0
あと、外国の話だろ。
あっちには印鑑てのはなくって何でもサインで済ませるそうだから
強盗はホームレスを脅して銀行連れてってサインさせて引き落とさせれば無問題な気もするが、
警官の「引き出したくなったら交番に来い」てのがよくわからん。

784 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 11:32:05 ID:KIKFJsbA0
判子は警官が持ってたんじゃないの?
それを知った強盗が憂さ晴らしに殺したのかと思った。

785 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 11:37:13 ID:oZv/q6N50
>>783
外国に交番あるのかと

786 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 11:40:24 ID:1MolL3oL0
例えば「イギリス 交番」で調べりゃわかるよ

787 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 13:03:26 ID:t9PuB8hr0
シンガポール辺りが日本の交番は良い制度だと言って
見学しにきてたと聞いたことがある

基本的には日本にしかないんじゃないの

788 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 13:05:51 ID:VT38nG8v0
近年はアメリカやシンガポールにも交番制度が輸出されており、
日本以外でも「コウバン」で通用する(ワイキキにはホノルル市警の「Waikiki Beach koban」がある)。

789 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 13:11:30 ID:BI2eUSCo0
宝くじ当たったのに、ホームレス続けんな

790 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 13:25:47 ID:VT38nG8v0
池沼だったと思うなそのホムレス

791 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 13:57:46 ID:XBZRAF2MO
>>779
これ普通に警官がくすねてたんじゃないの?通帳に入ってなかったんだよね

792 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 14:00:37 ID:MEO9hpnc0
本当はお巡りさんがネコババしてた
(もしくは全額引き出した後だった)ってこと?

793 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 14:23:37 ID:t9PuB8hr0
「真新しい」ってまっさらで金額無記入ってこと?

794 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 14:39:47 ID:zkrw1owFO
自衛のために預金したのにその結果命を落としたってことかな?
皮肉なもんだ。

795 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 14:48:10 ID:fM+hRDNT0
別に預金しなくても殺されるような気がするんだが…w

796 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 14:54:28 ID:prkenJFJO
どっからどうみても>>791の言ってる考えで正解だろ。
読解力無い奴多すぎ

797 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 14:59:57 ID:ZzSvTx51O
ここはアホばっかですな

798 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 15:01:58 ID:VT38nG8v0
他にも解釈できるから揉めてんだろ 話を書き込んだ奴が出てこないとどうしようもない

799 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 15:13:19 ID:KAqwb5ZvO
なるほど。ひどい警官だな

800 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 15:15:20 ID:BI2eUSCo0
つまり、タンス預金最強!という事だね

801 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 15:16:37 ID:t9PuB8hr0
どちらかというと

警官が善意で預金してあげたおかげで
でお金を盗まれる事は防げたけど
ホームレスは結局命を落してしまったので
お金を守れてたことも意味が無くなった

と言う解釈の方が後味悪い

802 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 15:58:10 ID:6Y2F+vN/0
投下した人には悪いけど、なんか大事なポイントが抜けてるんじゃないの
外国ならサインだから金引き出すのに交番にいく必要ないし、通帳に金が
残ってるなら、強盗はサイン偽造すれば引き出せるから通帳捨てないし
警官がネコババしたなら、そのホームレスは残高も確認できない、字も読めない
ってことだろうから、そもそも宝クジ拾ってもそれが何かわかんないだろうw

803 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 18:09:33 ID:YgmZKJg60
拾った宝くじを換金するのは違法だってジョジョで見た
あれも頭弱い奴をごまかして三等分させてたな
主人公が

804 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 18:30:51 ID:BI2eUSCo0
しかも、その頭弱い奴は死んだしな・・・

805 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 21:28:39 ID:u16i/SUuO
警官がお金を預けた通帳と空の通帳をすりかえて空のほうを渡したの?
引き出したくなったら交番に来いというのは預けたほうの通帳とすりかえるため?

806 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 22:23:03 ID:gqeHICnm0
>>805
引き出したくなって交番に来たら、殺されてたかも

807 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 23:05:19 ID:vwbvrL6h0
なんだか謎が謎を呼んでるなw

808 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 00:49:11 ID:kbPSTs540
「真っ白な通帳」なら解釈もそうそうぶれないけど
「真新しい通帳」という表現だとどっちとも取れるから難しいな。

809 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 01:36:20 ID:6f/ZUwnp0
金目当てで殺されたんじゃなかったとか。

810 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 01:38:53 ID:EDX0fmry0
>>809
それならもう少しそれらしい書き方をするんじゃないのかな
自分は>>791と同じ読み方をしたけど、確かにその後のレス読んでいたら
どれが正しいのかよく分からなくなってきた

811 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 02:18:09 ID:dn0anfNA0
向こうの銀行のシステムが良くわからないからな〜。
暗証番号入力とか何かで、警官に協力して貰わなければ預金が引き出せない、とか
だったら強盗の要求に「交番に行かないと〜」ってホームレスが言ったせいで殺された・・・
というのは無理があるか。


812 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 02:51:24 ID:u1Sf/K8tO
強盗「金を出せ」
浮浪者「わかった。ついてきてくれ。」
強盗「どこに行くんだ?」
浮浪者「警察だ」
強盗「ふざけるな!ブスッ」
浮浪者「アーッ!!」

ってことかな?

交番に来いっていう台詞があるのでこのように解釈。

警官は預金させてその通帳は自分が預かり、預金のない通帳を浮浪者に渡していた。
だから浮浪者の死体の傍らに通帳が捨ててあったのではないかと。

813 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 02:58:25 ID:GAHYcpWoO
>>812
なるほど!納得した(・∀・)!

814 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 03:12:48 ID:EDX0fmry0
>>812
なるほどスッキリするな ありがと

815 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 04:59:48 ID:/lSf45vq0
浮浪者「預金通帳に名前を書いて、と」
死神「落とし物はどこだ・・あ、それそれ」
浮浪者「何ですか?」
死神「それ、デスノートですの」
浮浪者「そういえば似たのが二冊ある・・・アーッ!!」

ってことかな?

交番に来いっていう台詞があるのでこのように解釈。

816 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 05:08:00 ID:bLQbGxVFO
>>815
>デスノートですの
ワラタwww

817 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 09:34:53 ID:/+SS2npPO
鳥山明のようなセンスだw<デスノートですの

818 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 11:13:12 ID:SQBDMZYd0
お嬢様言葉に全米が萌えた

819 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 18:34:31 ID:Q/Swl7ix0
鳥山明か?

820 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 18:36:05 ID:wV3+iI+NO
やばい、じわじわきたw

821 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 22:07:56 ID:wdhal+Jq0
なんという和みスレ

822 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 00:55:54 ID:/qJRnMis0

強盗が預金通帳がどういうものか知らなかったっつー話だろ。

当然、最初に殺して死体を探ったが現金を持ってなかったから

823 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 00:56:33 ID:f5PlXu6O0
 

824 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 08:36:12 ID:QA1YXwvF0
頭悪い考察ばかりなのは釣りですか?
警察は善意で預金をしてやったが、強盗に金を下ろすのに警察へ
行かなければいけないと言うと口封じor逆ギレで殺された。
真新しい通帳とあるけどお金が入ってないとは書いてない。

825 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 08:48:57 ID:Lhs/Z/cI0
>824
そもそもなんでカネおろすのに警察いかないといけないの?

826 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 09:16:07 ID:OJd5GGUuO
頭が弱いって書いてあるだろ…

お前頭が弱いんですの

827 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 09:50:23 ID:Bhibl+c70
>826
だったら最初から通帳なんか持たせる必要も無いじゃん?

828 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 10:32:59 ID:wEzq9Wl50
>>824
預金が空だったのは考察じゃなくて事実と書いてあるレスを読み返してから
回線切って首つって奇跡的に助かれ

829 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 10:36:30 ID:Bhibl+c70
「預金が空だったのは考察じゃなくて事実」って何さ
なんにしろ「強盗が捨てたらしい真新しい通帳」からの想像でしかないじゃん

830 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 10:53:17 ID:xaOeWcolO
なんという後味の悪さ・・・

831 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 10:59:14 ID:wEzq9Wl50
中学生の空回りオナニーぐらい後味悪いぜ

832 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 11:02:26 ID:Bhibl+c70
>802が正解

833 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 11:26:11 ID:oJEW9TTcO
二度寝しちまった…

834 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 15:42:07 ID:5RFmpRLX0
強盗はホームレスの上着のポケットをすばやく探ると、使い古したハンカチで
大事そうに包まれた銀行通帳を見つけた。
「この野郎、なんも金目の物を身につけていやがらねぇと思ったら..
銀行に預けてやがったのか、フッ、たんまり貯めこんでたと見える、どれどれ」
彼はその狡猾そうな目つきであたりを見まわし、誰もいないことを確かめると
返り血を浴びた両手を死人の上着でぬぐってから、最近作られたと思われる
真新しい通帳をゆっくりと開いた。
「チッ!全額引き出してやがる、期待させやがって..」
彼はおのれの怒りを右足に込め、冷たくなりかかった死体をドブへと蹴り落とし
通帳を放り投げると早足で闇の中へと消えていった

835 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 16:02:47 ID:EgY4ubEy0
高額の入っている通帳を持っていても、今、強盗に渡す現金がないと
腹いせにあっさり殺されてしまう国の話だと単純に理解していた。

836 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 18:50:59 ID:oJEW9TTcO
あ!そうかもね
前にアメリカが舞台のマンガで登場人物が怪しい男につけられたとき
「財布を忘れたからホールドアップのとき渡す現金がない」って心配していたから
向こうの人は考えが違うんだなって思ったことがある

837 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 19:02:54 ID:pJs1g6uQ0
つまり>781を書いた自分が正しかったと

838 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 21:58:38 ID:8fz6S05v0
いいじゃんもう、この話は色んな解釈が出来ますよってことで。

839 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 21:59:39 ID:hs2FCHSg0
amazonで買い物をする→最終確認画面で
「Amazonプライムの1か月の無料トライアルへの参加を選択しました。
トライアル期間が終了するまでの間、お客様にはAmazon.co.jpが
お届けする数多くの商品について無料お急ぎ便を無制限でご利用いただけます。
Amazonプライムについては商品の詳細ページに表示されます。」
と出る。

加入するかどうか確認する画面は一切出てこず、全ての購入者が強制的に加入させられる。
しかも一月経つと勝手に有料移行して無断で金を取られる。
有料移行したくない人は、自分で「移行しない」を選ばなきゃいけない。

840 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 22:49:36 ID:LEgJ6WHBO
それってある意味サギじゃないの?

841 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 22:51:53 ID:wEzq9Wl50
ある意味っつうか完全にサギだろwwww
しかも個人情報ダダ漏れでどっかの女子アナがバイブ買ったのばれたりしたんだろ?
うふふふ、ほんと買い物は自分の足でした方がいいね

842 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 22:54:43 ID:VA7HYeLv0
>>841
女子アナが本名で登録してるとは限らんだろう

843 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 23:34:15 ID:PorbePFL0
あるグリム童話

(ネットで読んだバージョン)

まず夫婦がいて、妻は妊娠しておりました。
隣家の魔女宅の庭にはレタスが生えていて、妻はどうしてもそれをを食べたくなり、
妻のため夫は魔女の庭に入り込みます。
しかしレタスを盗ろうとしてたとき魔女に見つかり、必死に謝りますが、
魔女にレタスと子供をひきかえにするよう約束させられてしまいます。

産まれた子は魔女に連れ去られ、レタスと名付けられ、高い塔に閉じ込めて育てられます。
塔に出入り口は無く、魔女が塔にのぼりたい時は「レタスよ窓からお前の髪を垂らしておくれ」と
レタスの長い美しい髪の毛を垂らしてもらいそれを伝ってのぼっていました。

ある日その様子を通りかかった王子が見ており、同じように声掛けして塔にのぼってしまいます。
レタスは驚きますが「どうか怖がらないで ぼくと結婚してください」と王子。
レタスも美しい王子を好み、それから毎晩王子は塔にのぼっていきました。

しかしそれに気づいた魔女は激怒し、レタスは髪を切られ荒野に追いやられます。
そして魔女はレタスのフリをし、知らずにまたのぼってきた王子に
「あの子はいないよ、荒野に捨てたからもう死んだんじゃないのかねヒヒヒ」
王子は絶望して塔から飛び降り、そのときに目をイバラで傷つけ盲目になってしまいます。

それでも王子は荒野を数年さまよい、とうとうレタスを見つけます。
レタスの涙が王子の目にかかると不思議なことに王子は目が見えるようになり、
王子はレタスを王国へ連れて帰り、大勢の人に祝福され、ふたりは結婚式をあげました。


844 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 23:35:00 ID:PorbePFL0
(うちにあるぎょうせい社のバージョン)

まず夫婦がいて、妻は妊娠中。
妻が隣家の魔女んちの庭のレタスを食べたがったため夫は魔女んちに盗みに入り妻に食わす。
再度食べたがったためまた夫は盗みに入ったところ魔女に捕まり、泣いて許しを請う。
魔女は「ならいいよ好きなだけ持ってけ。そのかわり子供が産まれたらもらうよ」夫は怖くて了承する。

魔女は貰った子供に「レタス」と名付け育て、とても美人になった12歳のときに高い塔に閉じ込める。
レタスは長い美しい髪を持ち、魔女は塔にのぼりたいときには髪を垂らしてもらいそれでよじ上っていた。

ここでイケメンの王子が登場し、塔から顔を出していたレタスを見初める。
魔女の声真似して髪を垂らさせ塔にのぼり、レタスは最初こそ驚くが、すぐ恋に落ちいい仲になる。
ふたりは魔女の目を盗み逢い引きする毎日。

ある日、レタスは魔女をのぼらせながらつい「ああ、おばさんってどうして王子様より重いのかしら」言ってしまう。
「なんてことを言うんだ!おまえは酷い子だ!」と怒った魔女は
レタスの髪をちょん切り塔から追い出し荒野に追いやる。
そしてそののちレタスは荒野で子供を産む。

魔女は残った髪を塔から垂らして何も知らずにやってきた王子に塔の上で
「あの子はお前みたいな悪者には手の届かないところに行ったんだよ!」と説教する。
王子は絶望し塔から飛び降りる。命は助かったが両目は飛び出してしまった。

王子は数年、泣きながら森をさまよう。そしてついにレタスと再会。
レタスの涙が王子の両目にこぼれたら王子の目がパッチリと開きもとどおりになった。

-------

なんかオリジナルに近づくほど、レタスはビッチになり魔女カワイソスになるらしい。

845 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 23:42:27 ID:v0joPRbx0
ラプンツェルか

846 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 23:42:30 ID:A7gQDhtq0
ラプンツェル?

847 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 23:46:04 ID:PorbePFL0
それそれ
他にもぎょうせいバージョンは

赤ずきんの後日談
また別のオオカミが赤ずきんを騙しにくるんだけど
おばあさんと協力して冷えたスープ汁にオオカミを落とし溺れ死にさせました
赤ずきんは大よろこびで家に帰りました

て感じで面白い


848 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 23:48:51 ID:7hSSF5Rj0
ラプンツェルだな
>>844の王子は目玉が飛び出した後、その目玉を拾って入れ直して旅に出たんだろうか。
それともレタスの涙が王子の両目にこぼれたら、新しい眼球がボコッと出てきたんだろうか。

849 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 23:58:35 ID:A7gQDhtq0
ラプンツェルってレタスのことだったのか…オサレな名前だと思ってたのに。

850 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 00:04:06 ID:uOtsvkjY0
>>849
ソースがwikiだがレタスは誤訳のようだね


ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%97%E3%83%B3%E3%83%84%E3%82%A7%E3%83%AB
ラプンツェルは『ちしゃ』と訳されることが多いが、キク科のレタス(ちしゃ)を指してはおらず
正しくはオミナエシ科の植物・ノヂシャのこと。妊婦が食べるのによいとされる植物である。


851 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 00:06:00 ID:mm2lwAgT0
>>850
おお。ありがとう!!wikiってこんなのもあるんだな。

852 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 00:43:14 ID:+//rLvvd0
>>849
日本に伝わってきた時の訳が「ちしゃ」なんじゃなかったかな
それでレタスだという誤解が伝わったと

このページで詳しかった。写真もあったよ。
http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/5106/sub61.htm

853 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 00:52:09 ID:hqvwmBF1O
グリム童話ってエロかったのか!もっと書き込んでくれ

854 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:11:16 ID:aunzevZV0
ラプンツェルは原典だと
「ああ、おばさんってどうして王子様より重いのかしら」
じゃなくて
「なんだか最近ドレスのお腹周りがきつくなったわ」
と言ったせいで逢引がバレてしまうらしいね
お腹がキツくなる→妊娠→男と会ってる
という事らしい
そんでシングルマザーになってこじき生活していた所で王子と再会するとかなんとか
昔大量に出てた「本当は怖い童話」みたいな本がソースだけどね

855 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:32:09 ID:+//rLvvd0
>>854
Wikiでも書いてあるよ

>初版では主人公が夜ごと王子を部屋に招き入れて妊娠が発覚して放逐されたプロセスを
>詳細に書いているが、後の版では逢瀬シーンが最小限にカットされ、子供を産んで
>妊娠が発覚したためとなり、さらにセックスを暗示することをすべてカットされ、
>単に恋人がいると口を滑らせたためというバージョンに改変された。

856 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:46:32 ID:wCPp1X+U0
ねぇどうやって最初に塔に閉じこめたの?

857 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:56:23 ID:uOtsvkjY0
>>856
そこらへんは魔女ですから

858 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 03:10:03 ID:VcicLUuxO
白雪姫も本当は極上のビッチだったしね
グリム童話は基本子供には語れないものだったらしい

859 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 03:55:00 ID:clhCkA1u0
グリム兄弟は本当はモンスターハンターだしな

860 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 08:48:48 ID:IEH5iBRe0
話ぶった切りですみませんが、女の子たちが集団首つりを強要される読み物をオカ板で見たんですがご存知の方いますか?

861 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 09:12:32 ID:Sy2B38GJ0
髪の毛をロープにするって想像しただけで痛い

862 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 09:26:21 ID:hztXdSZXO
>>860
教室の机に登って首つらされるやつ?
なんだっけ洒落怖だっけ

863 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 09:28:17 ID:aeGGzQJ30
>>860

ttp://syarecowa.moo.jp/132/29.html

これかな?


864 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 09:31:55 ID:Sy2B38GJ0
689 名前:学生さんは名前がない[] 投稿日:2008/03/27(木) 19:29:05 0
うち貧乏だけど大学行きたくて。
大学の学費のためだけに、他とは別に口座つくって、そこにバイトの給料を貯めてたんだ。
貯めるだけで絶対に引き落とさないっ決めてたから、母に通帳と印鑑を預けといたんだ。
自分で持ってると使いたくなっちゃうかもしれないし。

で。今日。
筑波から合格通知がきたから、月曜の銀行振り込みにそなえて、本当に久々に通帳に目を通してみたら、、
残高が3520円になってたんだ。

母に事情を問い質したら、突然逆上して、
「…使っちゃったわよ!!しょうがじゃないじゃない!!三月までには返せるから平気だと思ったけど、色々あって間に合わなかったんだもん!!」

「だもん!」て、、、
挙句の果て、

「なによ!?親を泥棒扱いする気!?
あんた地獄に堕ちるわよ!!」
って呪詛の言葉を吐きかけられた。

普通に刺したい。
普通に刺したい。
普通に刺したい。
どう考えても、13日までに入学金が準備出来ない。
こんな理由、入学金免除申請の書類に書き込む欄がないよ、、、

やだよ。アコムからは借りたくないし、、
返せないし。。

刺したい。
刺したい。
刺したい。

865 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 09:34:12 ID:emzBffqZO
>>860
それ、怖いAVみたいなスレじゃなかったっけ?
あれれれれ?私スナッフビデオの話とその話
混ざって記憶しちゃってんのかな?

866 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 09:59:50 ID:/V9YeFY4O
>>864
親戚から貰ったお年玉とかならまだしも、バイト代をネコババするなんて酷すぎる
しかも授業料なのに
普通に泥棒じゃん 開き直んな
この子、大学行けたかな

867 :860:2008/03/28(金) 10:27:44 ID:IEH5iBRe0
>>863 おーこれだこれだ!ありがとう。

868 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 10:30:28 ID:zlgggJY30
>>863
>命乞いである(笑)。
という一文が一番こわかった。
(笑)って…。

869 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 10:33:59 ID:+wPi9vv+0
>>864
多分この親サイマー(多重債務者)気質なんだろうな。
病的に金銭感覚がおかしくて、金のためなら何でもする人がいる。
たとえば平気で多額の借金をしたり、使い込みをしたり、
人を騙して金を巻き上げたり。

身内が助けてやろうとして借金の肩代わりをすると、
味をしめてまた借金を作る。
ギャンブルのための金を、財布を落とした事故にあったと
嘘をついて人に借りる。
これ以上借りられないように破産させると、
家族の身分証を持ち出して勝手に借金を作ったり、
闇金に借りて警察沙汰になったり。
金ほしさに盗みや強盗に手を染めたり、借金断られた腹いせに人を殺したり。

借金生活板に行くと、そんな身内に泣かされている人が一杯いるよ。

870 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 10:44:35 ID:ryXqBwjH0
亀レスだけど「本当は怖い〜」や「本当はエロい〜」グリム童話シリーズは捏造だよ。

871 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 10:50:45 ID:4NiF1XMmO
>>864 
刺してはだめだが1発殴れ!
なんだそりゃ!
そんな基地がいな親がいたのか!

872 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 12:08:50 ID:PMJHuINB0
預けるにしろ貸すにしろ他人に金を委ねる場合は、返ってこないことも計算のうちに入れておくものと思うが。
金ってのはそういう魔力があるし。
勿論悪いのは親だが、親の性格や経済状況を把握していない辺りは迂闊としか思えない。
狼に羊の番を任せたかのような状況だったんだろうな。

873 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 12:21:00 ID:yAPBpTZP0
>>872
親は他人じゃねーよ。
18の子供に親の金銭感覚を把握しろとか、無理いうなよ。
「他人を信じたお前がバカ」といっとけば、
孤高な俺様カッコイイって気分に浸れるんだろうが、もう少し大人になったら?
人を信じることが出来ない人間は、人からも信用されないよ。

874 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 12:49:40 ID:PMJHuINB0
>>873
そうね、俺のハードルが高いことは認める。
学費をバイトでためるような奴がこういう理不尽な目に合うと凄くムカついて、ちょい感情的になっちまった。
文を読んで気を悪くした奴が居たらスマソ。

875 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 12:53:18 ID:+//rLvvd0
>>873
親は、他人よりも酷い場合も多いけどね。

876 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 12:58:37 ID:Sy2B38GJ0
子供は親を選べないからな

877 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 13:01:41 ID:Qmh6NFPR0
18だもんなあ。
まだ親に諦めもつかないし期待もしてしまうだろう。
親がひどいほど、子供って親離れしづらいしね。

878 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 13:14:38 ID:h1yjxTqH0
俺も「人に金を預ける時や貸すときは身内にでも他人にでも差し上げるつもりで渡しなさい、
でもあげるって言うのは失礼に当たるから貸すと言って出して催促はしないようにしなさい」
って育てられたが、それを教えてくれたのも親だからな。
信じるとまではいかないけど、子どもが親を疑えないのは当たり前だよ。
入学金は事務局に「家の借金を返すのに使ってしまった」みたいな説明をすればどうにかなると思う。
酷かもしれんが、とりあえずそんな親に割くエネルギーがあったら、自分の将来のためにできることをするんだ。


879 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 13:20:00 ID:0uoVZEBf0
そういや、俺、2006年位にオフクロに株やるから50万貸してくれ
MIXIの株だから絶対上がる、上がったら利益の半分渡す
って言われて貸したんだった
結局抽選に当たらなかったから50万は他の株に使われて
利益が出て8万位もらったが、その後はちょこちょこ2、3千円貰う位
最近は全く音沙汰無し
このスレ読んで怖くなったからとっとと返してもらおう

思い返すと、オフクロにはお年玉や入学祝とか学生時代もらった金全て
貯金の名目で渡してるし計100万以上いってるんじゃないか?
書いてて思い出してきたオフクロは株やり始めてからなんかおかしい
最近、日本の銀行に金預けても利子無いから海外の銀行に預金したら?
とか怪しい銀行紹介されるし
「そんな怪しいとこに預金するか。オフクロがいいと思うならまず自分が預金しろよ」
って言ったら「こんなとこ預金するわけ無いじゃん」とか支離滅裂なこといいだして
俺が預金しなかったら「利益無い日本の銀行に預金してバカだね、この子は」とか言い出し始める始末
やば、50万どうなったか帰って聞いてみる

880 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 13:39:27 ID:IEH5iBRe0
>>879 経過報告よろしく

株屋の友人いわく、素人は絶対に株に手を出すなとのこと
とくに100万円以下の投資で大金をせしめようとする素人は間違いなく失敗するそうだ
資産が目減りするとさらに利益率の良いのを探しハイリスクハイリターンの商品に手を出さす。
終いには為替や先物などに手をだしてとんでもない借金を背負うことになるらしい。

881 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 14:12:59 ID:jBn6nTUt0
>>879
家庭板かどっか移ったほうがいいんじゃないか?

882 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 14:19:01 ID:Dt7tYkIj0
>>880
おっと、俺の悪口はそこまでだ!

883 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 14:26:56 ID:4NiF1XMmO
>>878 
事務局に言えばどうにかなるのか?  



884 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 15:22:05 ID:665FG//NO
>>864
結果論かもしれないが、
自分が下ろして使っちゃわないように親に預けよう
→まてよ、親のことは信用しているが、経済状況から考えて万が一魔が差すかもしれない
→割府のように通帳か印鑑どちらかだけ預けて、片方は自分が管理しよう

とか考えつかないか?
塾とかなしに筑波に受かるくらいだから頭はいいんだろうし
なんかネタっぽすぎて、実話としても同情できない

885 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 15:30:35 ID:4NQWHVsU0
840 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/03/28(金) 02:03:09 ID:bX1BoAgN0
突き落とされて殺された人は新居建てる土地買ってたりしてたらしい
金持ちなんだよね、所詮。
金持ちで手入れされてる髪、いい服、化粧したきれいな奥も子供もいて。
殺されたのは気の毒だけど、貧乏で大学行けなくて絶望していただろう
加害者の方により同情してしまう

886 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 15:34:36 ID:4NQWHVsU0
既婚女性板は総じてマジモンで後味悪い
裕福な人、美人、いい旦那持ちを妬んで憎んでその悪口を正当化するレスが唸ってる。
あんなのを書き込んでるのが主婦やら母親やらやってるのかと絶望してしまう

887 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 15:47:44 ID:G+Mw2/ix0
雅子さん叩きとかすごいもんなあ。

何で自分と全く関係ない赤の他人にあそこまで妬めるんだろう?
妬んだって自分の成功に繋がらないのに。
貧乏が悔しいなら妬んでるよりパートでもした方が解消できると思うんだけどなあ。

888 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 15:52:31 ID:g2H6ARvjO
>>885
貧乏人がハライセに殺ったのが裕福な人か…。偶然かな?ああいう無差別殺人をみると、
現世では無関係でも、前世では何かあった仲なんじゃないかと創造してしまう俺

889 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 15:55:21 ID:+//rLvvd0
>>887
努力はなるべく無しで、楽したいってだけかと

羨望や妬みを2ちゃんで発散してるならいいけど、
リアルも酷そうなのがなんだかな…と思う。「鬼女板」って言い得て妙だ。

890 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 16:07:57 ID:/V9YeFY4O
>>885はいくらなんでも釣りレスだと思いたい
真正害基地じゃないとは言い切れないが、
>化粧したきれいな奥
なんか、自分もそうすればいいだろって話しだし

891 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 16:08:40 ID:/V9YeFY4O
sage忘れ申し訳ない

892 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 16:23:37 ID:4NQWHVsU0
化粧したってきれいでない奥様が書いてるんだと思ってたよ

893 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 16:27:50 ID:l2rzfHphO
化粧品買えない程貧乏なんだと思ってたよ

894 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 16:37:07 ID:PLGxleQbO
>>884
うちの爺さんは酒飲みでまともに働かない人間で、叔父が留学の為に貯金してた金を勝手に使い込んだらしい。
その時母は働いていたから母に借りてなんとかなった。
学費は全て叔父がバイトで稼ぎ(貧乏なので自分でやりくりするしかなかった)
爺さんは母からかなりの生活費をもらっていたから
まさか使い込むとは思わなかったんだと。
どうしようもない親だとわかっていてもこんな状態なんだから
ハナから親を疑ってかかるのはやっぱり無理だと思う。

895 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 16:38:18 ID:SmUQG0300
>870
うちのには「完訳」ってあったぞ

896 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 16:52:44 ID:SmUQG0300
>885
その手のレスはニュー速みりゃ溢れてるからこっちまで張りにこなくてよろしい。

897 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 16:55:46 ID:ryXqBwjH0
>>895
2ちゃんの「〜(性的な意味で)」と同じ感じで無理矢理エログロ解釈にこじつけてるだけで、実物はそんな深く書き込まれた物語じゃないよ。
あくまで童話。

898 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 17:00:26 ID:SmUQG0300
>897
うん、エログロはそう主張してない。「子どもと家庭のメルヒェン集」てあるし。
ただすぐ腹切って石詰めたり焼けた鉄の靴を履かせて死ぬまで踊らせたりとそのあたり面白い。
こういうのも創作解釈だったのか?

899 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 17:08:36 ID:ryXqBwjH0
>>898
君の中で、何処で線引きにしてるのかわからないのでなんとも言えない。
嘘なのもあるし本当なのもある。

900 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 17:10:10 ID:SmUQG0300
ふうん、ならいいや。

901 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 17:37:31 ID:oPz67bGK0
>>886 最近は女ばかりじゃないんだぜ

オノ・ヨーコがどうしても死ぬ程大嫌いな既男の数→
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1206450848/l50
中絶歴のある女と結婚した男って          
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1160528136/l50
正直、森理世みたいな女嫁にしたくない。
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1181642734/l50
【イイ女】職場の女を【地雷女】語るスレッド【DQN女】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1095418168/l50


男は異性攻撃が好きなんだな

902 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 17:55:49 ID:8lz8Ydts0
既女板は羨望・妬みが酷い奴の集まりでニュー速は誰かを見下したい奴の集まりってイメージがあるな。
個人的に前者は芸能系の板、後者は男女板、学歴板と住民が被ってるんじゃないかと思ってる。

903 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 17:56:36 ID:Yo2SDVcB0
無類の経済学者で小泉批判本だす直前に逮捕されたミラーマン
誰にもにすごい優しいタシーロが
社会からとことん抹殺され
コンクリートがのうのうと名前変えて護られて暮らしてる件
実際にDVやらレイプやら少女買いやら薬物混ぜやらの強姦グループが 大会社Y興業の社員だからって 何してもお咎め無しで野放しで
悪習をはびこらす一方なのはおかしいし
いまだに司会者やってオレの番組に出したるでと愛人つくり
合コン話ばっかりやってる顔面崩壊男に毛ジラミ性病持ち男
「ふざけてただけやんギャグやギャグ
君らもいいおもいしたやろ 空気よめよ 」と逃げられると舐めきって
役割分担して罠にはめ訴えないように写真撮ったとか
後ろをにおわして女性を脅す…
全く 早稲田の名前に乗っかった和田と同じいやそれ以上悪質やな
吉本自体も知ってて
大物の稼ぎが勿体無くて、何も変える気ないわけやし。

904 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 19:52:11 ID:GRbXjduWO
こんだけラプンツェルの話が出ても、
ろっぽんぞーの話題は出ないんだな...

905 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 20:35:02 ID:86Baq4Vj0
ちとテスト
ここはオカ板の後味悪いスレで合ってる?
838に「ここ壊れてます」って表示されて以降、アンカはめちゃくちゃだし
なんの話しをしてるかわからんし、ひょっとして生活板のどっかのスレが
表示されてるのかな、なんか変だなw、JANE使ってるんだけど
そんな事ってあるのかね、不思議だ

906 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 20:35:39 ID:418aKL7Y0
>905
ああ、一度ログ削除しな。

907 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 20:36:13 ID:mm2lwAgT0
>>905
再読込をするといいことあるかも

908 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 20:41:35 ID:nlv0pjjQO
> 905:本当にあった怖い名無し[86Baq4Vj0]

ああ、その通りオカ板だ

909 :905:2008/03/28(金) 20:43:52 ID:86Baq4Vj0
お騒がせしましたww、やっとスレの流れが理解できました
ありがとう

910 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 20:54:09 ID:zc/giKt+0
>アメリカのワウサウでコーヒーショップを経営するNeumann夫妻の11歳の娘Madelineちゃんが
>糖尿病性ケトアシドーシスで亡くなったことが、警察の検死の結果明らかになりました。
>彼女は極度の喉の渇きや嘔吐・食欲不振・衰弱で約30日間苦しんでいたと推測されるそうです。
>不治の病気ではないのですが、両親は祈り続けることが回復にはより良い方法と考え
>医師には診せず、ひどい様相になっているのを見た親類の1人が警察を呼んだため、
>死亡していることが判明しました。
>彼女の両親は娘が死んだことを「自分たちの信心が足りなかったからだ」と考えているそうで、
>祈りを支援するため多くの人に呼びかけたりもしていたとのこと。
>母の方は娘が復活するとまだ信じているそうです。
>Neumann家にはMadelineちゃんの他にも3人の兄弟がいるのですが、彼らは今でも家族一緒に
>暮らしています。警察本部長のDan Vergin氏は「彼らの家族を引き離すことはできない。
>虐待やその兆候も発見できなかった。少女の死に関しては調査中で、新たに何か分かれば
>検察官に情報が渡るだろう」と述べています。
ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080327_only_pray_parents/

やりきれない…

911 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 00:57:31 ID:saYUtDjz0
そんなアメリカのウワサ話をされても・・・とオモタ

912 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 01:32:40 ID:W3a//BnZ0
宗教に傾倒する奴は宗教に頼る資格が無い。
宗教に頼る資格のある者は宗教に頼る必要が無い。
なんとも矛盾した真理だ

913 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 02:23:44 ID:gIpbpiiuO
>>863ありえないw
てゆーか、こんな話を作る人って馬鹿のくせにこんな事に頭使ってマジキチガイだね。

914 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 02:34:29 ID:Zz1sLcL60
宮本武蔵の「神仏は尊ぶが、頼らず」というのは至極名言だよな。

915 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 03:07:51 ID:82OriwV90
葬式のときは頼ります

916 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 03:55:00 ID:/yVwDHqLO
盲目の歌手による坊主丸儲け♪って歌があったよね

917 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 06:30:50 ID:ymDnZ/mq0
そりゃ坊主が高利貸しだった頃の話だ。

918 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 21:40:12 ID:H5WSSYRb0
>>904
何それ?
なんか新たに後付の解釈でも追加されたの?

919 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 22:18:26 ID:s7563uPQ0
>>918
この辺参考に
http://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A4%ED%A1%E4#i8

920 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:43:07 ID:H5WSSYRb0
>>919
サンクス。その経緯は知らなかったよ。


921 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 00:38:57 ID:p7jE/cYv0
http://www29.atwiki.jp/matome-tera/pages/224.html

922 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 02:19:47 ID:wiw1HYlH0
こういうのを見ると彼女のいない自分が勝ち組に見えてしょうがなくなる。
ヤンデレこええ・・・・・・

923 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 02:47:05 ID:/qJQE+Fd0
最近1つの話をものすごく引っ張るね

924 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 03:17:48 ID:/hQOR5SU0
住人は多いけど投下が少ないからだよ

925 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 18:22:40 ID:BZgrRrE6O
>>921
ここってほとんど釣りだし、相談してる方のレスしか載せてないから、読みにくいね。

926 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 18:51:55 ID:jqcKtgTv0
タイムリーに一発。こんなんどうか。

■花田紀凱の週刊誌ウオッチング
 一、二審の無期懲役の判決を最高裁で破棄され、高裁に差し戻された光市母子殺人事件。
弁護団の所業については腹立たしいことが多いが、これはひど過ぎる。

 『週刊新潮』(4月3日号)の「『屍姦(しかん)再現写真』を前に大笑いした
光市『母子殺害事件』弁護士たちの『鬼畜発言録』」。
 3月15日、都内で「『光市事件』弁護団に聞く 弁護団は何を主張・立証したのか」と
いうシンポジウムが開かれた。主催は「『光市事件』報道を検証する会」。
 当日は弁護団の17人が出席したというが〈「あの弁護士たちの態度は不謹慎、非常識にも
ほどがあります」(出席者のひとり)〉。
 例えばこんな具合。

 事件の経過を説明しているとき、安田好弘弁護士が11カ月の子の年齢を11歳と間違えた。
 〈途端、他の弁護士がどっと笑い出したのだ。わずか11カ月で命を奪われた
夕夏ちゃんの年齢を間違えたことが、そんなに可笑(おか)しいのか〉
 あるいは殺害状況を説明する新谷桂弁護士が弥生さんの首を絞める様子を手ぶりで示しつつ、
 〈「水平なんですね、ほぼ。私はちょっと違いますね、ハハハハ。図面の方がいいですね、
ハハハハハ」と自ら笑い声を上げ、周りの弁護士も実に楽しそうに笑うのだ〉
 殺害の模様を再現実験した写真を見ながら松井武弁護士は〈「あの被験者は私です。
ハハハ。鑑定人のところに行って首を絞められたのも私です。イヤハハハハ」〉。

 まさに〈信じ難い「鬼畜発言」〉だ。

MSN産経ニュース(2008.3.30 08:50)
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/080330/bks0803300850000-n1.htm

927 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 19:13:32 ID:SGwTcoP70
>>864
この親パチンコやってんじゃないの
うちの親もパチンコやってた時こんな感じだった
本当に刺そうかと思うんだよね 言い分けと屁理屈と開き直りがデフォになるし

928 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 19:44:53 ID:OlgpQf45O
生活板より。寒気がする

13:おさかなくわえた名無しさん :2008/03/30(日) 10:14:33 ID:tgnxhEPW [sage]
昨日遭遇した神経ワカラン話。
友人が夕べ知人の家に行って、ポストに手紙を入れている所をその家の女に見られて、
いきなり警察に通報された。
逃げても女は携帯片手に自転車で警察と連絡をとりながら、駅までついてきて、
待ちかまえていた駅で取り押さえられた。

俺は連絡が来て迎えに行ったんだが、不法侵入とかストーカーとかゴチャゴチャ言われて、
小さくなってる友人が可哀相だった。
何で顔見知りの友人の家のポストに手紙を入れただけでそんな事言われるんだよ。
だいたい、電話は通話拒否のうえに非通知拒否。
普通に出した手紙は受け取り拒否されて戻って来るそうだから、
言いたい事があれば、手紙を直接ポストに投函するしか無いじゃないか。(それも封筒に入れられて帰ってくるらしい)
それなのに、彼の両親には「つきまとうな」という電話までしている。(つきまとった事は無い)
何で友達程度にしか思っていない女にそこまで言われる必要があるのか・・・
来て欲しくなかったらもっと彼と真摯に向き合って話し合えば良いのに、
いきなり通報する神経ワカラン。
彼は、その女に嫌がる様な事はしていないし、ストーカー行為もしていない。
それどころか、女が結婚した時や出産した時、子供が入園卒園入学の時や毎年の誕生日にプレゼントまで贈っている。
それなのに、全て受け取り拒否か開封もせずに送り返してくる非常識さ。(年賀状や暑中見舞いまで!)

その女は中年の不細工な巨漢なので、男が話しかけただけで勘違いして舞い上がってるんだろう。
友人にも「あんな女に関わるな」とは言ってあるが、「昔、世話になったから・・」と義理堅い。
まあ友人も、10年越しでそこまでしてやる神経がワカランが。

929 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 20:20:52 ID:21adDHel0
>>928
正に類は友を呼ぶ

930 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 21:41:00 ID:As+RvESi0
>>928
どー見ても、携帯片手に自転車で駅まで追いかけてくるほうがストーカーだろう
その女は、友人のあんまりに親切な態度を、恋愛感情と勘違いしてるんだろうな
逆恨みされて刺されないうちに、縁を切ったほうがいいと思うよ

931 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 21:46:56 ID:Lhv9ZMN80
>>930

> それどころか、女が結婚した時や出産した時、子供が入園卒園入学の時や毎年の誕生日にプレゼントまで贈っている。
> それなのに、全て受け取り拒否か開封もせずに送り返してくる非常識さ。(年賀状や暑中見舞いまで!)

どうみても、この時点で相手の気持ちがわかってないこの友人が悪いだろw
相手は縁を切りたがっているのに余計なプレゼントとかする奴ってなんなの?

932 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 21:55:21 ID:dAxhMCR1O
よくわからないんだけど。
色々拒否されてるのになんで何回もプレゼントあげたり、手紙をわざわざ投函したりするのかな?
そこまでして手紙を渡したいって、お金でも貸してるのか…。
昔世話になったからって、普通
拒否してる相手にそこまでしつこく善意を示さないと思うんだけど。
いくら相手が超絶勘違い女でも、拒否されてる時点で善意の押し付けじゃないか…。

背景がわからないのでなんとも言えないけどさ。
後味悪いね。

933 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 22:04:02 ID:Zfh9o9Dm0
>>930の読解力が怖え

934 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 22:53:30 ID:IYLuC/mg0
巨人が負けて飯が旨い

935 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 22:57:08 ID:OlgpQf45O
自分で書いておいて何だけど、後味悪いっていうのとは違うかも。すみません。
>>928のつづきは
その神経がわからん!part214
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1206801499/
で見られるのでよかったらどうぞ。
2ちゃんではじめて鳥肌たった…

936 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 23:04:30 ID:Lhv9ZMN80
見てきた。予想通りの展開になっててワロタw
自分のことを友人ということにして話す奴っているよなw

937 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 23:38:15 ID:oO0QL1qOO
>>935
レス始めから見たけど、鳥肌とかはなかった。
ただ、ID抽出したら破壊力すごいね…鳥肌〜

938 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 01:24:30 ID:zqXNmv3bO
キモー…

939 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 08:40:43 ID:gX/EVtB30
どー見てもネタです、本当に(ry

940 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 10:07:25 ID:ClI0+eNP0
> その女は中年の不細工な巨漢なので、男が話しかけただけで勘違いして舞い上がってるんだろう。
> 友人にも「あんな女に関わるな」とは言ってあるが、「昔、世話になったから・・」と義理堅い。
> まあ友人も、10年越しでそこまでしてやる神経がワカランが。

どうみても>>931だろ

941 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 10:10:46 ID:PylMRwEZ0
>>930=940か?
それともレス番間違ってんの?


942 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 10:19:24 ID:S0nQuYRxO
>>940
何か、さだまさしの「償い」を思い出した

交通事故で人を殺してしまった友人が
「貴方の償いの気持ちは十分伝わりました。死んだあの人を思い出してつらいから、もう止めて下さい」
って遺族が手紙書いてきたのに、
それでも毎月被害者遺族に送金を続ける歌

最初聴いた時感動したが、被害者遺族の立場で考えると、何の嫌がらせだよと思ってしまう

943 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 12:14:09 ID:zqXNmv3bO
それ順番が逆じゃないか
何年も毎月送金し続けて、歌のラストで遺族からその言葉があって「彼を許してくれてありがとう」で締めくくられていた気がする
まあご都合主義にはかわりないけど

944 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 12:19:08 ID:ow/ePJhH0
調べると>943のが正しいみたいね。
歌の真ん中へんで遺族からその手紙がきて「来月も郵便局へ通うはずのひとを許してくれてありがとう」て。

945 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 12:35:03 ID:9fTpNqv+0
免許の更新の時に見せられるビデオのやつか。
確かにあれを見せられると飲酒運転をしようだなんて思わなくなるし、
やっているやつの気がしれんて気になるわ。

946 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 12:53:10 ID:ClI0+eNP0
>>941
どうみても931の解釈の方が自然だろ
という意味よん

947 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:06:29 ID:S0nQuYRxO
>>944
けど、遺族が「もういいよ」って言ってるわけで

歌詞には「手紙の中身はどうでもよかったそれよりも」って...

お前手紙読めよと。もう送るなよとw

948 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:10:55 ID:SDHXgaDr0
>942=947
だから、お前の覚えてる歌詞の内容自体が間違いだっての。ぼけ。

949 :941:2008/03/31(月) 13:32:14 ID:PylMRwEZ0
>>946
ああ、そういうことか。スマソ

950 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 15:59:25 ID:S0nQuYRxO
>>948
じゃあ、該当部分の正確な歌詞書いてみ?w


951 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:22:56 ID:7oW/EuA20
http://www1.tcn-catv.ne.jp/toron/

952 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:19:23 ID:8YfM5yqv0
>950
そんなもん検索すりゃいくらでも出てくるんだがな
携帯厨には無理かw

953 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:27:03 ID:PsUg6u78O
携帯でも検索くらいできるやいっ!携帯なめんな!

954 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:35:34 ID:VcqXTTPwO
さだまさしの「償い」でしょ?裁判官が少年犯に判決時に読んだ事で有名になった
>>951に既に歌詞が出ているけど、被害者遺族に「もういい」とか言われてないよ
そういう返事が届いてからは、その後も手紙を出し続けたともどこにもないし

どこかでちらっと聞いただけの歌を、自分なりの記憶だけで語るからこんな事になる
さだまさしの場合は、旦那さんを轢き殺してしまった重い罪悪からくる行為で、「人殺し」とまで罵られた相手から返事なんかこなくて当たり前だし
生命保険も浸透してなかった時代だから、女一人で残された奥さんに償いの意図で送金し続けるのもおかしくない
あんな理由もよくわからないのに、執拗に個人に執着してお祝いだの送り付けるストーカー扱いの奴と一緒にするのは後味悪いわ〜

955 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:39:49 ID:8YfM5yqv0
>954
>被害者遺族に「もういい」とか言われてないよ
言われてるじゃん

>「ありがとう あなたの優しい気持ちは とてもよくわかりました
  だから どうぞ送金はやめて下さい あなたの文字を見る度に
  主人を思い出して辛いのです あなたの気持ちはわかるけど
  それよりどうかもう あなたご自身の人生をもとに戻してあげて欲しい」

956 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:42:08 ID:9fTpNqv+0
>>950
別に勘違いを責めているわけではなくて、>>950のような態度は良くないぞ。気を付けろ。
まあ、どうでもいいから次スレ立ててきて。>>1は読めるだろ?

957 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:59:35 ID:7Y1EdZm90
950が居ないみたいなんで立ててみた

後味の悪い話 その85
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1206953906/

958 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 18:01:00 ID:V0sq19IaO
乙です

959 :950:2008/03/31(月) 19:23:57 ID:S0nQuYRxi
>>954

1)「手紙を書き続けた」ではなく「送金し続けた」 

2)それに対して、遺族は「もう止めてください」と言ってる

3)それでも友人は、来月も金を送るだろう


...以上の事は全て歌詞に出てくる
だから「正確な歌詞書いてみて」って聞いてみたんだけど
返事は「検索しろ」...w


「私は正確な歌詞は知りません」って、素直に言えばいいのにね

960 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 19:27:57 ID:0ktEu/kY0
>959 おまえ、

>神様って 思わず僕は叫んでいた
 彼は許されたと思っていいのですか
 来月も郵便局へ通うはずの
 やさしい人を許してくれて ありがとう

が> 3)それでも友人は、来月も金を送るだろう

に思えるのかw
「通うはず」であったけど、手紙のおかげで通わなくなりましたってことだろうが。

961 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 19:36:04 ID:0ktEu/kY0
ちなみに、これはさだが被害者の実話から加害者立場に立って想像して作った歌詞だから
実話とは別物としないといけない。
>954はそこらへんを混同しているんだと思う。

962 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 19:36:51 ID:+hWvr/uv0
読解力がない上にスレ立てもしないID:S0nQuYRxi が後味悪い…

963 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 20:02:27 ID:0udnQyo10
それより>>959のID:S0nQuYRxiって何だろ。パソコン・携帯以外?

964 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 20:24:50 ID:0udnQyo10
自己解決、ドコモかw

965 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 21:04:21 ID:NCUiczMq0
いや、>954の後半は実話でも歌詞の設定でもなく、
「歌詞を読んだ954の想像」だろうから特に混同はしてないと思う。

>960でFAじゃね?
送金を断られてからも金を送り続けたとはどこにも書いていない。
>959の勘違い&逆ギレ&スレ立て放置&携帯厨ということでこのスレも暮れていくのだった。

966 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 21:16:17 ID:pzsLzs7M0
妙なのが出てきてふいんき(なぜかry を悪くするのはこのスレ末期の風物詩w

967 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 21:16:48 ID:qlKdW3Z20
昔のドラマを思い出した。

一見幸せに見える女性は過去に家族を殺されている。
忘れたふりして生きてきたが、事件に巻き込まれて加害者に会いに行く。
女性は加害者が謝罪するものと思ってたが、加害者は女性を見るなり
「もう勘弁してくれ。俺は刑務所で罪を償った。もう許してくれていいじゃないか」と自己弁護する。
その様子を見て女性は初めて気づく。
自分が加害者を許してなかったこと、家族を殺したやつが刑期を終えたからって
のうのうと幸せになるなんて許せないと。

ドラマの内容は忘れたが、ここだけ忘れられん。

968 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 21:53:56 ID:VcqXTTPwO
>>955
手紙の返事がくるまでは、もういいなんて言われてない
返事がきてからも送金し続けたなんてどこにもない
むしろ、この歌詞からは返事がきた事で翌月からは送金をしなくてよくなったと解釈できます

他人のレスも歌詞もちゃんと読めないアナタ、さては国語の成績良くなかったですね?
それとも現在勉強中?

969 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:02:04 ID:jrFL816F0
>968
あんたのレスで正しいのは
>この歌詞からは返事がきた事で翌月からは送金をしなくてよくなったと解釈できます
だけだ。

手紙の「返事」とは何か?どこにこの加害者が手紙を出していたとあるんだ?


970 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:03:20 ID:jrFL816F0
つうかよく読んだら>954と言ってること逆じゃんw

971 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:06:03 ID:UuG1geuNO
このスレアホしかいないんじゃないか

972 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:11:57 ID:jrFL816F0
多分「郵便局」=手紙出してる!て脳内変換されてんだろうな

973 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:35:12 ID:h7UQN+460
>>972
そ、それだ!!!!

974 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:46:31 ID:VcqXTTPwO
>>969-970
>だから どうぞ送金はやめて下さい あなたの文字を見る度に
  主人を思い出して辛いのです
>あなたの文字を見る度に

これって宛名とかの文字の事なの?こう書かれたら、恐らく手紙も添えてたのではとも考えられるけど

>>954と一つも逆の事は書いてないし
順番入れ代わったら文章の趣旨わからなくなるタイプ?

975 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:49:17 ID:i/Hw0+vk0
>974
郵便局で送金したら送金者の名前が出るんだよ

>954
> >>951に既に歌詞が出ているけど、被害者遺族に「もういい」とか言われてないよ
>968
>手紙の返事がくるまでは、もういいなんて言われてない


つまりお前は日本語が不自由なんだよ

976 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:50:49 ID:i/Hw0+vk0
ああ、口座に入金してたってつもりで書いたが現金書留で送ってたなら送金者の名前が目につくのは更に当然のこと。

977 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:52:40 ID:OJJ6RP65O
>>970
どう読んだら逆に解釈できるんだよ
>>974
俺もその節から手紙を書いているんだと思っていた

つか、この歌ってまさしの友達の話じゃなかったか?
まさしの自伝的なドラマで、友人がこの被害者からの手紙を泣いて持ってくるシーンを見た気がするんだが


978 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:56:25 ID:VcqXTTPwO
>>975
手紙を送り続けてる最中にもういいって言われてないって事ね
説明が抜けた


979 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:56:53 ID:twEqZ6jqi
てか、今 天井裏〈ひとりかくれんぼ をやってる勇者がいるが、何も起こりそうにないのは後味悪い?

980 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:56:54 ID:i/Hw0+vk0
>977
実際は「まさしの知人が「被害者の妻」」

981 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 23:00:19 ID:h7UQN+460
もともと、さだの「償い」という歌は、
さだが知人女性(被害者妻)の話を元に、加害者の友人という視点で作られた歌。
さだが知っているのは夫を交通事故で亡くした女性で、
歌で歌われている加害者を、実際にはさだ本人は知らない。

982 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 23:05:29 ID:OJJ6RP65O
>>976
そこまでしてどうしても手紙を書いてない事にしなくてもいいんじゃねえの?
ただ手紙を書いてないとはっきりした部分がないだけで、手紙がないとは言い切れないだろ

>>980-981
ああそうなんだ
なんかまさしの若い頃のドラマでそんなシーンがあった様な記憶あったから


983 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 23:08:16 ID:i/Hw0+vk0
>982
歌詞中に「仕送りしてる」表現はあっても「手紙も書いてる」は一切ないからな
まああんたがあの歌詞から「手紙書いてる」て思ったならそれでもいいんじゃないの
スレも終わるしどうでもいいよもう

984 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 23:59:20 ID:giWR92Oci
もういいからお前らここに行けって

さだまさしの唄はオカルト
http://c.2ch.net/test/-/occult/1205043192/1-

985 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:08:29 ID:cZQq+ax1i
正しいアドレスも貼れない奴が偉そうにwww

986 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:09:25 ID:C/qhCrYO0
うぜえよドコモ厨

987 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 03:25:34 ID:e06OOPPe0
>>967
それは「凍りつく夏」ですね。
家族を殺された女性は室井滋が演じてて、
結婚相手(佐野史郎)の連れ子に聞かれるんだよね。
「父親を殺された犯人を許しているのか?」と、
すると「もう、許しているわ。」って答えるんだけど、
いざ加害者と会ったら>>967の事を言われて
結局、彼女は犯人を許してない事に気づくんだよね。
そこも嫌なんだけど、このドラマのストーリーが
もっと、ドロドロしてて、後味の悪いドラマでした…

簡単に書くと、家庭内DV、殺人事件も絡むドラマで
クライマックスまでは気味が悪いが、ラストはちょっと救われる。

988 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 04:20:41 ID:DOoiYj9c0
>>987
書く気がないなら8行目までで終らせてくれればいいのに

989 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 07:45:27 ID:50RcghQWi
>>987
ほんと最低

990 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 09:31:24 ID:7PjHpH9+O
まあまあ。
1を全く読まずに少しも内容紹介しなかったり
スレ違いの話題いつまでも続けようとしたり
煽り合いしたりするよりはいいんじゃないか>>987

ということで>>987どろどろして後味悪い部分の詳細を頼む

991 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 09:38:08 ID:xF9F8VLh0
>697は去年も同じ内容のレスしてるな

626 :本当にあった怖い名無し:2007/11/02(金) 19:15:50 ID:dwq9xg5N0
昔なんかのドラマであったなあ。
子供の頃に親を殺された女性はずっとその事件を引きずってる。

「忘れるなんて許さない」
ドラマはサスペンス?か何かであんま覚えてないが、ここだけ印象に残ったなあ。


992 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:38:44 ID:DDpsz2Sm0
>>991
探してくるのがすげえw

993 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:41:47 ID:xF9F8VLh0
過去に見た気がしたからね、過去スレに完全なあらすじがないか調べたの。
探すったって「凍りつく夏 後味」あたりで簡単に出てくる。

994 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:45:06 ID:rWVrCZRYi
>>991
アンカー間違えてないか?

995 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:52:34 ID:xF9F8VLh0
よくあること

996 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:56:45 ID:T0GfN+Pf0
急に思い出したが、64みらいの去り際が一番後味悪かったな。
自演がばれて破綻した癖に釣り宣言まで人をバカにしたような態度で
最悪だった。


997 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 14:37:27 ID:+xfdA4W00
埋め

998 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 14:37:38 ID:+xfdA4W00
埋め

999 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 14:38:17 ID:+xfdA4W00
埋め

1000 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 14:38:28 ID:+xfdA4W00
次スレ

後味の悪い話 その85
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1206953906/

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

291 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)