2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

金田式 DCアンプ PART15

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 21:55:11 ID:ksQtpaVH
自作アンプの中で根強い人気を持つ金田式DCアンプについての
基本的にファンのための隔離スレッドです。sage進行でおながいします。
荒らし目的の書き込みはご遠慮下さい。

前スレ
金田式 DCアンプ PART14
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1188391647/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 22:01:39 ID:ksQtpaVH
過去スレ

金田式 DCアンプ PART12 (実質part13)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1175512287/
金田式 DCアンプ (実質part12)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1170938536/
金田式 DCアンプ PART11
http://p2.chbox.jp/read.php?host=hobby8.2ch.net&bbs=pav&key=1146747357&ls=all
金田式 DCアンプ PART10
http://search.mimizun.com:82/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/pav/hobby8.2ch.net/pav/kako/1134/11346/1134653586.dat
金田式 DCアンプ PART9
http://search.mimizun.com:82/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/pav/hobby8.2ch.net/pav/kako/1116/11164/1116438489.dat
金田式 DCアンプ PART8(>690まで)
http://search.mimizun.com:82/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/pav/hobby5.2ch.net/pav/kako/1104/11045/1104507755.dat
金田式DCアンプPart8
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1104507755/
金田式DCアンプPart7
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1083379887/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 22:02:31 ID:ksQtpaVH
金田式DCアンプPart6
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1070357623/
金田式DCアンプPart5
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1062173123/
金田式 DCアンプ PART4(>220まで)
http://bubble.2ch.net/pav/kako/1053/10535/1053502078.html
金田式 DCアンプ PART3(>568まで)
http://search.mimizun.com:82/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/pav/hobby3.2ch.net/pav/kako/1040/10402/1040219592.dat
金田式 DCアンプ PART2(>987まで)
http://search.mimizun.com:82/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/pav/hobby.2ch.net/pav/kako/1009/10090/1009073553.dat
金田式 DCアンプ(>984まで)
http://ebi.2ch.net/pav/kako/952/952179333.html
金田式DCアンプPart2
http://music.2ch.net/pav/kako/1009/10090/1009073553.html
金田式DCアンプ
http://ebi.2ch.net/pav/kako/952/952179333.html


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 19:55:30 ID:wQBlBD+2
中田氏式DUCKのスレはここですか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 20:23:56 ID:8801Ekg9
みなさんDACをつくります??
2SC959を12個、どうしましょうか??
2SA606なら何とかなりそうですが、、、


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 20:44:25 ID:cECVmR//
1794の時点で却下!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 20:45:23 ID:49/tndTY
作るなら2SA606かな。
でもアイドリング16mAも流すの怖い....

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 20:45:56 ID:EKxytQ9D
2SC97Aか2SD381あたりで代用。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 21:03:39 ID:fMfrO5+3
C984でもいいかなぁ〜

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 21:04:27 ID:8801Ekg9
>>6
1794却下で何使う?


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 21:06:45 ID:fMfrO5+3
スケルトン抵抗でラダー構成のDAとか、

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 21:47:20 ID:EKxytQ9D
2SD756でもいいんじゃないか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 21:56:59 ID:70ueWSDg
>>9
終段上側で35V×16mA=560mW
C984はPc=350mWだから60%超過でアウト

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:20:39 ID:PVR/ChYA
でも、普通はPcの1/2くらいが無難な上限だから、C959にも560mWはちと多い。
C960に使ってる放熱器どっかで売ってないかな?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:21:34 ID:fMfrO5+3
このDACにはやはり完対プリを通してDCパワーアンプに繋ぐんすかね? 当たり前か。

CDしかソースが無い場合、DSCのファイナルをC1161あたりにして、
ボリューム直結でパワー駆動したらどうなんだろ?
回路みていたら、できるだけアンプも少なくしたい気持ちになったよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:46:03 ID:O4TrMX0a
C960とかに使えるヒートシンクは、鈴商とかで売ってるな。
なかなかユニークなデザインではあるが。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 00:30:15 ID:tIyhKMPk
金田式のトランジスタ各種、数千個あるのだけど、良い売り方アドバイス
ヨロシクです。こちらとしてはなるべく高くだけど、買い手は、なるべく
安くですよね。地道にヤフオクも面倒だし・・・・。
もう、氏のアンプ作らなくなったので、このまま死蔵させるのも考えて
しまいます。25年くらい前に、集めたものになります。一部が、秋葉に最
終在庫が有った時期だったかな。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 00:36:19 ID:B66QS/lN
ボリ松に持ち込むのがいいんじゃね?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 01:44:50 ID:qRqlRLBD
25年前〜? 
それじゃ最近のに使える石は半分くらいじゃね?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 02:02:02 ID:hL4NWQHJ
今捜し求めてる人が多いのは
C959(C960)、A649/D218くらいじゃない?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 02:08:02 ID:IMEvsB50
こういう人がこれから沢山出てくると思うから、意外と金田石も
30年たっても無くならないかもね。
金田教徒死滅の方が先かな。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 02:42:14 ID:wUWWavXr
>>17
ラジオセンター2Fの電子パーツ用のレンタルショーケースなんかどうよ?
場所代払っても、ボリ松にボラれるより、よっぽどましな金額になると
思うけど。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 03:16:19 ID:qRqlRLBD
>21 売る気になる前にくたばって遺族が処分(廃棄)の方が多いだろ常考。

>22 あそこは既に売ってる奴居るからどうかな。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 05:17:46 ID:tIyhKMPk
17です。色々アドバイスありがとうございます。
中には、ボリ松で買ったのもありますね。
つい先日、ラジオセンター2Fの電子パーツ用のレンタル
ショーケースに行ったのだが、気付き ませんでした。
あの中に、売っている方がいるのですね、参考価格に今
度行くときにでも見てきます。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 08:45:25 ID:TtjpRIdw
>>23
金田式の石などあそこの箱にあったっけ??
どこらへん??今日、逝ってみようかな、、


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 09:28:49 ID:XgEKyMuz
値付けは、ヤフオクを参考にするといいと思う。
それより安いとテンバイヤーが大集結。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 09:47:45 ID:TtjpRIdw
>>26
何がしゃくかって、テンバイヤーほどしゃくなものはない。
別に金田式に限った事じゃないけど、、、

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 11:38:02 ID:/+Mn9bA4
茶道構成かよ
どうせ余計なアンプ取り除いたら音が良くなったとかやるんだろなwww

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 13:23:13 ID:pIZFf+by
>>27
テンバイヤーに嫉妬してるだけだろ、みっともない
非合法でもないし経済の基本だろ
俺はそういうところから買わないし興味も無いので何とも思わんがね

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 14:16:30 ID:ky69jZhk
なんとも思わないならわざわざ書き込むなカス

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 14:29:50 ID:pIZFf+by
みっともないから書くな と言ってるんだよ
読解力の無いやつだな w

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 16:04:40 ID:cFxN6UNB

なに言ってるか分かるかい?
   ( ゚Д゚)                 (`・ω・´) ゼンゼン分かりません!
    |  ∞   ___            ノ ノ. |
    | ̄L`L  |  |          」´」 ̄|

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 16:49:12 ID:rXxzWgVY
何でテンバイヤーはしゃくなんだ?
   ( ゚Д゚)                 (`・ω・´) 単に嫉妬でしょ!
    |  ∞   ___            ノ ノ. |
    | ̄L`L  |  |          」´」 ̄|

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 18:07:56 ID:TtjpRIdw
                     ∩
                   | |
 ┌──────────────┐
 │ ::::::::::::::::::::::::::;ll;::::::::;ll;:::::llll::::::::::::::::::::::│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 │ :::::::::::::::::::::::::;lllllllllllllllll;:;;llll::::::::::::::::::::::│< 私はテンバイヤーです。非合法じゃありません
 │ ::::::::::::::::::::::;lllllllllllllllllllllllll:::::::::::::::::::::::::│ \_____________
 │ :::::::::::::::::;;lll:::lllllllllllllllllll:::::::::::::::::::::::::::::│
 ├──────────────┤
 │   __| | .|     |         │ ※ 音声は変えてあります
 │   \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     │
 │   ||\             ヽ.   |
 │   ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄   . |
 │   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| .     |
 ◎.      ||              ||..   ◎


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 18:10:42 ID:TtjpRIdw
アナログ部の部品調達は何とかなりそうだが
デジタル部はどうしたらよいだろう。まさか
より線じゃないだろうなw


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 18:35:10 ID:Jf8PuTKF
ICピッチの基盤に7本撚り配線は老眼の団塊世代にはキツイだろう

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 18:39:02 ID:WOEMaJQ0

おい、本当に撚り線なのか?
   ( ゚Д゚)                 (`・ω・´) 当然。極性付の。何かおかしい?
    |  ∞   ___            ノ ノ. |
    | ̄L`L  |  |          」´」 ̄|

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 18:47:54 ID:wwtvJsKP
>>29がみっともない件

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 18:50:12 ID:hL4NWQHJ

どうしてデジタル部まで撚り線にするのだ?
   ( ゚Д゚)                 (`・ω・´) 実はアートワークの技術がないのだ。悪いか?
    |  ∞   ___            ノ ノ. |
    | ̄L`L  |  |          」´」 ̄|


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 19:11:08 ID:wwtvJsKP
藤原氏みたいなアートワークでヨロ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 20:33:51 ID:ocSE7F2u
>>40
あそこのアートワーク汚くね?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 20:44:27 ID:tWZtn0Zc
>>14
16mAも必要無い。その半分で十分。
別に全域A級動作範囲だからといって劇的に音は変わらん。
むしろAB級の方が経験上音は太く情熱を感じる。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:16:34 ID:wwtvJsKP
>>41
ある程度シリーズ化してるからさ
金田先生ならもっと凄い物作ってくれそうだけど

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:32:31 ID:zpmG58xb
>>42

現在1794×2+IVC:No.168改(2SC984)+ DCS:No.168改(2SC97A)
だが16mAも流せないので作り替えようか迷っていた.

とりあえず作り替えは止めて,IV抵抗を820Ω(ヒエー!でかい)に
交換してみるかもしれません.


45 :23:2008/02/11(月) 21:37:18 ID:qRqlRLBD
>25 スマン、以前(数ヶ月前?)は有ったが今は無いな。
   確か1400と1161を置いてたと思う。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:42:20 ID:wUWWavXr
>>42
パワーアンプなら同意だけど、プリはA級にしたいな・・・。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:45:07 ID:WBZGWTOE
とある人から聞いたのだが、金田さんの専門はパルス工学なので
デジタル関係は朝飯前なんだと、本当かね?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:55:45 ID:WOEMaJQ0

おい、本当に朝飯前なのか?
   ( ゚Д゚)                 (`・ω・´) 夜食後がきついんじゃね?
    |  ∞   ___            ノ ノ. |
    | ̄L`L  |  |          」´」 ̄|

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 22:30:57 ID:6h6WCAiS
音はAB級でもいいかもしれんが、IVCの入力信号はずっと負なわけだから
A級じゃないとほとんど下側Trだけで出力することになる。
それじゃあせっかくの完全対称出力段がもったいないってことかもな。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 22:57:39 ID:fRTyq+S3
抵抗負荷の方が音よさそう。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:30:48 ID:+S+pJdZn
>>47
555自慢はそこに原点があるのか?
そのとある人ってのはかなり馬鹿だな

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:39:14 ID:wOtCgNfN
>>49
入力が負なのはDSCのほうだね。

ところで、IVCのほうは出力DC電位が-10V近いが、
ということは、終段上側C959は(10+35)V×16mA=720mWで
「定格いっぱい」を超えているんだが・・・まさしく金田式。。。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:46:50 ID:wOtCgNfN
と書いてみて思いついたんだが、そういうことからすると、
+25V,-35Vで動作するP-Typeのほうが理にかなっているな。

あるいは、N-TypeならIVCの終段だけ正電源は+5Vでいいんじゃ?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:53:28 ID:wOtCgNfN
連鎖的にもうひとつ思いついたが、DOAみたいな
差動出力IVCってのはどうだろう。うまくすればアンプが減るぞ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 01:20:33 ID:1TI0OV9i
>>54
差動入出力IVCなんて考えてみたけど、よほどうまく調整しないと、入力に
オフセットが現れるかもしれん・・・。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 02:44:14 ID:sAnHvAqh
>>53
規模が大きくなるからやりたくないんだろうけどIVCとDSCで電源電圧を変えて
最適化したほうが良いのかもね。

そういえばPCM1794の純正回路ってOPアンプ用なのになんであんなに抵抗値が
低いんだろう。
ノイズの問題か?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 10:08:11 ID:wKZm4cyV
DCオフセットのあるDACを使ってる時点でダセェ
作る気おこらん。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 12:31:20 ID:FIKSpbfH
>>44
>現在1794×2+IVC:No.168改(2SC984)+ DCS:No.168改(2SC97A)

私も今回の記事を見て、No.168を改造して984のSEPPでIVCとDSCが出来るかと思った。
この回路で、IV抵抗を820Ωにしてみようかと考えています。

59 :52-54:2008/02/12(火) 17:06:10 ID:YTRV0oEn
ちょっと記述修正。
よく考えてみると、終段アイドリングが16mAというのは、IVC,DSC単体で
出力が0Vの状態で調整する際の値だろうね。
IVCに関しては、1794と繋いで出力が約-10Vになっている状態では
上側C959が16-3.1=12.9mA、下側が16+3.1=19.1mA(上側のドライブ電流無視)
で、その差6.2mAが1794からI/V抵抗820Ωに流れている。このとき
上側に35+10=45V、下側は25-10=15Vがかかっているから、
損失は上側580.5mW、下側286.5mWになる。
終段上側の正電源を22.2Vにすれば下側と損失が揃うが、これなら
C984でも一応使えそうだ。しかし1794と繋ぐ前の調整時が問題だな。
あと、C959より高周波特性がよいために方形波応答のオーバーシュートが
出やすいようだし。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 19:48:42 ID:CB8ocx5s
pcm1794 cs8416は、どこで売ってるかかな?

61 :59:2008/02/12(火) 19:54:25 ID:+o3SINZy
間違えた。パラだから1794からは2×6.2mAが出てるんだね。
だから上側は16-6.2=9.8mAで45×9.8=441mW、
下側が16+6.2=22.2mAで15×22.2=333mW
正電源を24Vにするとほぼ上側の損失も同じくらいになる。
なんか「余裕たっぷりの動作」を期さなくても、±25Vでいいのでは?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:02:38 ID:7hfslZ8L
ヘッドフォンはオフセットが10mVも加われば音楽破壊機になる。
そこんとこ分かってるかなキンタクソ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:07:28 ID:khNExl1v
>>62
DSCの動作を理解してない遺体奴

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:13:43 ID:7hfslZ8L
>>63
信用できないなら自分で確かめろや

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:36:05 ID:1tCRyQom
差動入力のDSCの入力両側に同じだけオフセット入るから、出口は0になるんでなかったのん?

つーかうちのメーカー製CDPもアナログは全く同じ構成だけど、IVCは盛大なオフセットあるけど、
DSCの出力にはオフセット出てないよ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:18:54 ID:7hfslZ8L
>>65
メーカー製で直結なんてあんの?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:22:15 ID:7hfslZ8L
オレはオフセットを問題にしただけで、DSCがどうとか一言も言ってないが?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:41:56 ID:ETtj6n7c
問題になるとすればDACじゃなくDSCのオフセットだろ。
DSCに触れずしてオフセットを問題にしようがないではないか。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:42:37 ID:1tCRyQom
>>66
うちのNECのCD-10は直結だったよ。

>>67
すまん、意味不明。単なるアナログ部の安定度の話?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:46:28 ID:IGAkaTkN
MJ売り切れてたヽ(`Д´)ノうわぁぁん
田舎の馬鹿野郎っー!!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:51:21 ID:rfcoZgtd
アマゾンで買えばいいじゃん。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:09:00 ID:jx283vps
盛り上がってんなぁ。当月記事で盛り上がるなんて、なんて健全なんだ。おじさんうれしいよw

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:38:39 ID:dgJe2mj1
>60 つ ttp://dkc1.digikey.com/jp/digihome.html

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:44:08 ID:VwQNwvG6
そのうちテクサンからキットが出るんじゃねーの?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:49:03 ID:0FTn325x
そうなるとオリジナル基板付きになるね。
それを待った方が確実だろう。


電流出力型回路のオフセットが気になるなら定電流回路で
吸い取ってやりなされ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 09:22:15 ID:VER6kxD8
IVCはオフセット電流をあまり流さずアンプ単体としてはB級動作させ、
実際には下側出力Trだけ使うことになるから実質A級動作ってのはどうだろう?

プッシュプルでも完全対称でもないし、
金田氏の回路で作る必然性もなくなるが........

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 11:02:42 ID:pyko1Zkh
>>69
VRDS-25XSも直結だわ、半固定VRでオフセット調整できる。
奇しくも両方とも長岡さん推薦機。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 11:59:29 ID:MnozlRb6
>>76
上側はカットオフしているわけではない。無信号時もプリの終段以上に
電流が流れている。動作点は上下で異なるが、まちがいなくA級。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 13:35:10 ID:snzF8Vm7
超高速PP-Regみたいな、非対称PPと思えばいいのかな?

80 :76:2008/02/14(木) 00:22:31 ID:Xj8qkTvD
>>78

記事のがA級なのは分かってる。

IVCはB級で作っても出力段はA級シングル風に動作するかなと思っただけ。
(上側はカットオフさせっぱなし。だから完全対称の意味なし。)
で、DVCで逆相と合成するからPPと同等の結果が得られないかなと。

文章が下手でスマン。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 20:27:35 ID:tFsljbfW
そういう意図か。それだと貴殿の言うとおり完全対称の意味はないな。
というより、初段はともかくとしても2段目が差動である意味もないから、
いっそ全段シングル構成にしてしまうほうが回路的に奇麗だな。
エミッタ(ソース)で電流を受け取る回路ということになるだろうが、
それを上下対称で組んだら、おや、別府式。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:41:40 ID:7Jm/xMG5
>>2段目が差動である意味もないから

差動の出力を片方遊ばせておくのはお嫌いかな? 歪率改善とか
電源変動の抑制とか、差動単体でも効果あるから、そういう回路は
昔からよくあるんだけどね。

それは置いといて、PPの片方が大入力時に動作するブースター
だったり、定電流に置き換えたりとか、実質シングル風、って金田式
じゃないけど過去にいくつか回路例あるね。ネルソン・パスとかそうだっ
たかな? 安井氏も一度手がけた事があったはず・・・。
差動のDVCで受けるメリットを見越して、IVCはいっそシングル出力もあり?
金田式じゃなくなるけどw

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 16:23:49 ID:jUswMt9t
>>82
>差動の出力を片方遊ばせておく・・・昔からよくあるんだけどね
というのはもちろん承知。
K式完対で終段片側がカットオフした状態だったら、2段目の
そっちをドライブしている側がカットオフしてるのではないかな?
つまりもう一方の素子には[入力電位が等しいとき差動の両素子に流れる電流の和]
よりも大きい電流が流れている。つまり「差」動になってない。
これではおっしゃるような差動のメリットは当然得られない。なので
「初段はともかくとしても」と言った。誤解があれば修正ヨロ。

パスのアレフ0は、基本シングルに大振幅で働き始めるPPを重ねた
といえるような構成だったと思う。Y井氏が真似していたのは知っている。
ひととおり自賛していたが、一過性の野次馬的試作だったようで、
その後のY井アンプの基本形にはならなかったw


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 21:03:25 ID:qAcz6FTT
>>83
まぁ確かに言われて見ると、PPの片側カットオフしつつ2段目が差動でいられる動作範囲って
記事のままの定数では、かなり狭いか殆ど無いね

2段目差動を電流絞って偏らせて無理やりシングル−シングルで動かすくらいなら、
2段目は普通に動作させて、出力は素直にシングル1石にするか、シングル+定電流の方がましかな。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 11:56:02 ID:EZf19+f+
音聞きもしないで「ましかな」なんて議論はどうもね。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 13:07:22 ID:CqWQ4TEH
>>85
激しく同意


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 14:58:04 ID:IJgak2BO
動作崩れた差動で議論するつもりですかwww

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 15:02:12 ID:Wd8uKK6q
さー、どう ですかね



89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 23:16:39 ID:7Ajw+hff
>>88
【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 23:32:47 ID:qS2Mc7GP
>>88
【否決】
      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧
 (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`) 
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
       `u-u' `u-u'


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 05:35:06 ID:4sKl0kFj
金田式DACでプリエンファシスCDはどう対応すればよいでしょうか?
CD自体に表記がないので目視の識別が難しいです。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 06:24:44 ID:+V0mnVRM
>>91
CS8416内臓のエンファシスフィルタ使えば?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 10:36:01 ID:zsVk0h0Y
フィルタ機能はDAC側にあるのだが?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 14:52:42 ID:+V0mnVRM
>>93
CS8416内にもあるよ>エンファシスフィルタ
フラグだけ取り出してPCM1794側の奴使っても良いだろうけど

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 16:32:01 ID:3qDxfox+
>>91
とりあえずあきらめろ

>CD自体に表記がないので
CDPに表示されるだろ


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 16:38:51 ID:BNv42UyV
>>95
表示されないプレーヤーが多い

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:13:13 ID:7sczQRfW
表示するプレイヤーを買えばいい

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 21:27:52 ID:BNv42UyV
DACがエンファシスに対応すればいい

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:41:20 ID:sK4SXa/z
このDACとパワーアンプの間には、ラインアンプが入ることになるんでしょうか?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:56:33 ID:mZQo+k3j
IVCもDSCもVGAじゃないから音量調整のためだけでも

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:57:09 ID:mZQo+k3j
CDラインアンプ入れるでしょう。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:46:15 ID:gO5hDrVb
>100 >101 ありがとうございます。
よく見たらMJ30ページにしっかり書いてありました。
C960買いに逝ってきます。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:47:24 ID:DEtqGRhI
いまさら、ディスクリートOPアンプなぁ。
それ位しか特徴を出せなかったのね・・・

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:54:48 ID:ePGvnm1n
TDA1541A+

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 01:27:48 ID:+KY/Smqm
>>96
表示されなくてもS/PDIFのフラグには乗るはず

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:37:32 ID:Fag3bwj/
IVC、DSCの電源が+35V、-25Vなんだけど、これを±35Vとすることはできないかなぁ?
プリ用の電源トランスを流用したいのだが。

回路定数を自分で計算して変更すれば良いと思っているが、
なんらかの不具合ってあるだろうか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 02:18:45 ID:jn4ZDv3V
・・・・記事読んでも判らないなら-側にPP-REG入れとけ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 07:01:15 ID:Fag3bwj/
>>107
-25Vを-35Vにしてはいけない理由が記事中にあるのだろうか?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 09:37:17 ID:frRVLIgU
音が悪くなったり、煙が出たりしたら「不具合がある」ってことだから、
やってみればすぐわかるよ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 10:55:55 ID:iDm5Z2jh
>>108
おまえ本物のゆとりだなぁ すごいよ 尊敬するよ
アンタ中心に雑誌記事が書かれてるとでも思ってるの?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 19:53:49 ID:mCmng0dp
金田DACもいいが、ヤフオクで959-12個に
12000円も値がついている。何ともはや、、、


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 19:57:02 ID:mCmng0dp
ボリマツの606、2個1ペア800円が
良心価格に見えるよw
音的にそう変化なければ606でいく
しかないかな、、、


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 20:36:27 ID:6ehDxOoD
しかし、ボリ松だからな。リマーク品かもしれんぞ。
昔売ってた2N5465は全部リマーク品だった。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 20:56:41 ID:INP97mAY
>>111
12個12000円ならボリより安いからいいんじゃなの?
本物かどうかは難しいな。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:55:02 ID:0IYa7Xh1
ところで、金田氏は今回入手性且つ製作容易さからバーブラウンを選んだけど
実際には本人はTDA1541の差動出力としたものを使っているようだ。
こっちは発表する気があるのかないのか知らないけど、古いパワトラ
使った記事もあったからその内発表されるかも知れない。
PCM1749とTDA1541では音楽性では雲泥の差。
バーブラウン使うなら1704にして欲しかったな。
ノイズに対してもユニバーサル使うなら1704のほうが気にする必要もないし
2電源だからむしろこっちがDCアンプに向いていると思うがいかがか。
音もいいし。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:58:46 ID:qWKtRySv
マジでそう思うのならかなりいかれてる。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 07:24:04 ID:0hNFf/Fc
PCM1749とTDA1541では音楽性では雲泥の差。
PCM1749>>>>>>TDA1541
ってことだな。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 07:51:08 ID:d7Pq9UL8
音楽性かぁ、
音楽を心から楽しむ人々のスレかと思ったけど。
それをネタに罵倒合戦というも寂しいね。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 10:17:28 ID:P7oOfiu3
ここが2ちゃんねるであることをお忘れか。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 11:18:52 ID:stO2moNp
なんでもいいけど廃盤の高価なトランジスタとか使ってまったく製作意欲が沸かないのは俺だけ?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 11:26:21 ID:angn5xq9
ん? C959 だけだよ? NPN のとりあえず代用できるもん使ってもいいと思うけど、
それより P-Type の A606 はふつーに手に入るでしょ?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 12:13:58 ID:5D1hpfHt
fujiwaraさんとこでCS8416+PCM1794x2のI/V以降がセパレートの奴が計画中。
I/V以前はこの基板使えば楽ですね。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 21:57:51 ID:0hNFf/Fc
IV以降もよくみれば・・・・

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:25:54 ID:WuaT0+s8
>>120
ディスクリートでワンチップのデバイスを越えるのは相当難しいし
今や昔と違ってICの性能も桁違いとあっちゃぁ金田エフェクトの
有無しが特徴が無い。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:26:27 ID:bAHApE0N
>>123
ホントだwよく見たらFET用のパターンが、、、
マンマk式使えるようになってるw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:27:56 ID:WuaT0+s8
商売上手だな。(w

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 01:13:16 ID:TlT+v3WU
なんかパターンが汚くて使う気がしない

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 04:47:39 ID:7G+CzNxg
自分で作れないくせに文句だけは一人前だな


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 21:38:10 ID:IY3ZVr2E
明日、桜木町で金田DACの試聴会があるらしい

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 22:40:34 ID:63U7PjZX
金田さんもメモリバッファやらないとだめだと思うけどな。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 22:54:13 ID:WuaT0+s8
>>127
そうかな?
具体的に何処が悪いか指摘できないだろ?お前さんには。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 00:08:17 ID:dNgUkNZu
>127
F氏の基板を使わないというは、きみ損だぞ!
そいとね、FN1242もCDらしくない音で好きなんだけどね。
ごめんスレ違いか。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 00:37:39 ID:DaVEOA/H
f氏のパターンを見ると、ちまたで見かける八方向配線をしていない部分が
あるから知識のない奴が見ると変に見えるのだろう。
あのパターン・・・善し悪しではあるが極端に間違ったルールで設計されているとは
思わない。
低脳な煽りではあるが自分がパターン設計をするならこうしたいと言う部分を
真剣に考察する切っ掛けになったわ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 11:21:58 ID:dNgUkNZu
>133
F氏のパターンそんな悪いか?
あと、R.氏のつっこみとこか入ったりするじゃないか。
そいと、やっぱあの実行力はすごいわ。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 12:02:44 ID:vWXjr2Q7
f氏の基板って、3.5っていうやつのこと?
アナログ部のパターンは完対じゃないけど。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 13:13:23 ID:5vfstYsG
試聴会行った。
DACにディエンファシスが手動式で付いていた。デジタル式とのこと。
そのうち自動にするそうだ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 13:47:06 ID:8sYkfQ/7
試聴会って、話を聞きに行っただけかい?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 20:25:34 ID:5IRXnTxx
話はほとんどなくて曲をかけてたよ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:37:34 ID:VfuYIY4s
>>135
完対じゃないけど簡単に流用可能という意味でしょ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:52:06 ID:GkNod2mE
混沌BBSと1餡BBSにマルチしてるあのカキコ何?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 23:31:06 ID:EQCT6gtX
>>139
コンプリSEPPなんだけど、どうすりゃ“簡単に”完対に流用できる?

>>140
マルチというより闇痴がコピペしてるんじゃ?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 23:50:57 ID:DaVEOA/H
>>134
この文面で悪いと指摘してると思うって被害妄想?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 23:58:50 ID:sbPHd1al
>>136
CS8416側かPCM1794側かどっちでやってた?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:19:33 ID:KlqF5u4J
>>143
ごめん、そこまでわからん。
フロントパネルにトグルスイッチが付いてたのを確認しただけだから。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:24:20 ID:54+xdJy/
>>144
そうか。
なんとなくPCM1794側でやったほうがいい気がするけど次号の記事に載るかな?

コントロール関連はソフトウェアモード+PCM1792にしてマイコン制御の方が
変更とか楽で良いかも。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:40:54 ID:O3gwZetW
>コンプリSEPPなんだけど、どうすりゃ“簡単に”完対に流用できる?

回路図読めないの?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:52:31 ID:Ci5iIsrp
読めるから簡単とは見えないのよ。
終段下側TrのエミッタRとか、パターン切らないと入れるとこないでしょ?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 01:53:41 ID:I+CgD2JS
>>143
トグルスイッチのレベル切り替えでON/OFFならPCM1794側だろう。
スイッチのレベルを見てコマンド制御でCS8416のフィルタのON/OFF
するまで出来ていたら、既に自動切換えになってるんじゃ無いのか
な。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 03:37:24 ID:54+xdJy/
>>148
CS8416のデータシート読み直したら、CS8416のフィルタはONにしておくと
S/PDIFのフラグ見て勝手に有効になる仕様だった。
逆にCS8416のフィルタを使わずにエンファシス情報取り出そうとすると
ハードウェアモードだとかえってやりにくそう。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 03:54:56 ID:HEgTrbes
>>147
「パターンカットして、ジャンプワイヤー飛ばせば簡単に流用できる」
という意味でok。
何が簡単かは人によるから難しいけど。
No.189のプリとかも当然作れるな。
つか、俺も買っとこ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 08:31:39 ID:1liW2g51
>>150
今回のポイントは最終段のコレクタ側に抵抗が入っていること。
過去にこのパターンはなかった気がス

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 10:07:05 ID:I+CgD2JS
>>149
CS8416のフィルタはONにするにも、CS8416からエンファシス情報
を出力するようするにも、ソフトモードで1回コマンドを叩かな
いとダメなんですよね。

PCM1794側でフィルタ処理すると線が1本余計に必要になるが、気
持ち的にはPCM1794側での処理が良いな。
数値演算は専門家のデジフィル部に任せる方がベターではと思い
ます。

BB系のDACチップ使いの時は、NPCのデジフィルSM5842等に任せて
あったと思います。

SAA7220+TDA1541Aのラインは、フィルタが無いのでCS8416等DIR
内蔵があればそちらに任せるか、昔みんながしていたようにアナ
ログでですね。このパターンが一番安心(なじむ)だな。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 10:09:24 ID:rHYUNJh9
「完成かな〜」版がアップされてるね。
なんと終段を同極性PPにするためのパターンが追加されw

154 :むーぱぱ:2008/02/24(日) 10:22:45 ID:0jkM5wLJ
てちゃーぬしゃんはあらわれないんだしゅか?(^^)。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 10:34:50 ID:54+xdJy/
>>152
エンファシス自動ONだけならハードウェアモードでもできるよ。
リセット時に出力ピンがプルアップ/プルダウンどちらになってるかで決める
微妙に気持ち悪い方式だけど。
フラグ取出しはC出力をシリパラ変換して該当部のレベルを取り出せばいいけど
そこまでやるぐらいならマイコン一個乗せてソフトウェアモードをSPIなりI2Cで設定して
必要な時以外はスリープさせた方が良いと思う。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:03:42 ID:I+CgD2JS
>>155
ハードモーでもエンファシス自動ONできるのですね。
ハードオンリーなら、Cビットのビット3をシフト
レジスターで取り出せばOKだな。
あ、シフトレジスタじゃ面倒なので、ラッチ付の595
だとIC1個で手間無いです。

ワンチップマイコン(プログラムは3分で書けても)
書き込み機が無いとダメなので、595を1個パターン
が、安易にエンファシス自動化できるか。

PIC(プログラミング済)付かハード595版デジタル
部の基板をMJが配布でもするか・・。昨日、横浜
の試聴会には、桂川氏も来ていたのでついでに言っ
ておけばやったかな〜。欲しい人がいるかは疑問?


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:49:10 ID:54+xdJy/
>>156
ハード取り出しの参考になりそうなのがあった
ttp://www.k3.dion.ne.jp/~kitt/craft/audio/er_count/index.html
CS8412用だけど改変すれば使えそう。

マイコンでも最近のはライタなしで書き込めるからそんなに難しくは無いんじゃない?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:56:22 ID:8QKSGeAu
まあ手動でもいいけどね。自動に越したとはないが。
エンファシス入りかどうかはEAC等のPCのリッピングソフトで分かるから。
自分の場合普段はCDPだけどどうせノートPCやiPod用に一度はPC通すんで。
CD何千枚とか持ってる人は大変だろうけど。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 14:20:55 ID:519s5bAn
PCのソフトでディエンファシスやってくれるのってないかな?
ハードウェアよりいいものできるとおもうんだけど

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 15:42:17 ID:bXow94I8
ttp://www.ne.jp/asahi/fa/efu/soft/de/de.html

でもいいパーツ使ってアナログ回路でやるのがいちばん高級のようだな。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 15:58:36 ID:I+CgD2JS
>>157
確かに使えそうですね。CBL(8412)とRCBL(8416)がどう異なるか
あるいは同じか、FSYNCとVLRCKがUに対するタイミングがデータシー
トからは読み取れないが・・・(俺の理解力が足りん模様)。
8412のデータシートは親切だな、参考回路では片CHのステータスの
みしか取ってないが、両CHで異なる事は有り得ないので問題ないな。
8416のデータシートで、UのせめてLch(Rでもいいが)の0位置と
RCBLのエッジとの関係くらい書いてくれよ・・、想像だが立ち上が
りエッジ位置が0だと思うが、ユーザに想像なんてねあてにならん。
また、Uデータを取り込むのにVLRCKエッジで良いの(8412のデータ
シートはちゃんと示してあるぞ)?セットアップ・ホールドOK??
図では同時変化してるぞ・・・。説明文ではUのデータ取り込みに
VLRCKが使えるように読み取れるが・・分かりません。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 18:08:10 ID:I+CgD2JS
>>161
間違えました。U⇒Cです。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 18:50:18 ID:54+xdJy/
>>161
たぶんCS8412と変わらない…と思う。
Cビット取り出しロジックと4ボタン入力をラッチして2ビットバイナリに変換する
非同期入力セレクタロジック設計したけど、作る気がしない。
マイコン一個でできることを数個〜十数個の74HCでやるのも…

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 18:58:57 ID:I+CgD2JS
>>163
何か凄い事考えてます?
>4ボタン入力をラッチして2ビットバイナリに変換する
何をする(どんな機能)仕掛けですか??

>数個〜十数個の74HC
CPLD1個でできますよ?マイコン1個とお値段は同じ
ですよね。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 20:06:42 ID:54+xdJy/
>>163
ロータリーエンコーダとかの代わりに押しボタンで入力設定する回路。

4入力ボタン→組み合わせ回路→SRフリップフロップ→2ビットバイナリ→CS8416のセレクト入力

ボタン押すたびに、SかRを発行する組み合わせ回路作っただけ。
押すたびに切り替える方式もいいかなと思ったんだけど、わかりやすさで
1〜4までを直接指定する方式に。
一応同時押しとかチャタリング対策も入れて誤動作しないと思う。

FPGAは使ったことあるけどCPLDはあんまり使ったこと無いんだよなあ…
マイコンとかに比べて電源とかが面倒な印象があって。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 20:08:03 ID:54+xdJy/
アンカーミスった
×>>163
>>164

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 21:18:27 ID:I+CgD2JS
>>165
なるほどです。自分の場合、デジタル出力する機器がCDトランスポート
のみなので入力セレクタは発想の中に有りませんでした。

FPGA使用経験あればCPLDは全く同じです。規模が小さいだけです。
電源も単一で動作しますし、CPLDはフラッシュのみなので部品一つ、一
度書き込んでしまえば、それでOKです。クロック原が必要なので部品
は、もう一つですね。例えば、ザイリンクスのXC9500シリーズが該当し
ます。秋葉の千石で簡単に買え、PLCCを選べば、ソケットが有るので
基板実装も簡単です。

でも、良く考えてみると、やっぱりマイコンでやる方が楽かもです。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 23:05:32 ID:2mz2HQZ1
古そうなCDをEACにかけて片っ端から確認したら
エンファシスのかかったCDは1枚しかなかったので
エンファシス対応はあきらめました。
初回プレスでエンファシス有りでも再販時になしになっている
パターンもあるようです。
あと録音が古くてもプレスが新しいものは大丈夫でした。
レーベルによりけりでしょうけど。



169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 23:45:06 ID:fVl3jcN9
8ピンのAVR一個で出来ることに変な情熱を傾けるなんて感心する。
悪い意味じゃないぞよ。

ソフトで全部解決できてしかも規模も最小なんだから変の凝る必要はなし
と思う俺は既に年寄りなんだろうな。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 01:48:59 ID:j8ISry8/
>>169
結局ATMega168にしたよ。
設計は楽しかったけどロジックに起こす段階でやる気がなくなった。
ソフトモードだから入力8系統まで使えるけど、こんなに使うかな?
とりあえずポートは多いのでLEDとかは後から考えるとしてI2Cの叩き方覚えんと…

171 :むーぱぱ:2008/02/27(水) 22:55:07 ID:GYwkv51Z
キンタマン元気だしゅか?(^^)。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 06:30:22 ID:fjcmGvkl
金田先生、LPにはないCDの良さがきこえるとかいってないで、
DL103にはないよさがあるカートリッジも示して欲しいな。

自分で何でも聴ける環境にあれば自分で選ぶんだが。
金田先生なら、MJ編集部の協力があれば、どのモデルでも聴けるんぢゃね?

173 :言成文堂:2008/02/28(木) 08:21:34 ID:MWWFrt6V
貴重なご意見ありがとうございます。
しかしながら、こちらへお知らせいただかなければ反映されることはありません。
 http://www.seibundo-net.co.jp/mail/index.html
よろしくおねがい致します。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 15:14:03 ID:dsKEwyhG
まだあったのか、このデムパスレ(驚

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 23:33:09 ID:u0IwRxs8
♪むーぱぱ、むーぱぱ、むーぱっぱ、おしりでうんちが呼んでるよ〜

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 23:34:27 ID:TNXxeg5J
CDの再生って01の処理だから違いがあったらおかしいはずなのだが
違いが生じてしまう・・・これはどうしたことか。
データ転送にエラーが無ければ条件は一緒の筈だし。
オカルトが入り込む余地ってのは色んな所にあるんだよね。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 23:57:48 ID:3T+f2WZ+
ジッタとかね。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:04:50 ID:TNXxeg5J
変化を定量的に表現できない事象には大概オカルトがはびこってる。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:10:41 ID:OV7MwowV
他にも
・電源部
・アナログ部
・DACそのものの誤差
とかいろいろ考えられますね。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:28:37 ID:3LMT/PV2
記事見ればディジタル部ではなくアナログ部の違いということはわかるはずなのに、
なぜここでそんなことを今さらのように聞いてみる?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 13:08:26 ID:IJC5k7nR
>>178
なにもかもが定量的に表現できると思ってる方がよっぽどオカルト。
まともな科学者でそんなこと言ってるバカは一人もいない。

182 :むーぱぱ:2008/02/29(金) 15:50:56 ID:ixEA/G4J
バカネダあむぷだしゅね(^^)。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 16:14:54 ID:QUJA+EHJ
てか、ジッターは普通に定量化されてるだろ。
http://www.ednjapan.com/issue/2007/09/u3eqp30000014s5w.html

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 17:01:55 ID:YZB+LYXj
ジッターと音質の関係は定量化されてないだろ。
リンク先にもはっきりそう書いてある。

でも、読んでてなかなか面白かった。紹介ありがと。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 17:34:00 ID:IJC5k7nR
>>176
デジタル信号を直接あんたの脳に注入してもらえば、どれでも同じだと思うよ。
地球にもやさしいし。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 18:47:51 ID:QUJA+EHJ
>>184
ん?やっぱ、4ページ目の表2とかじゃご不満?
データ転送エラーがないのに歪み率やS/Nが変わっちゃうなんて、
それだけで >>176 が聞いたら発狂しちゃうような実験結果だと思うんだが。

187 :むーぱぱ:2008/02/29(金) 19:47:43 ID:YuznNhLn
バカネタは止めたほうがいいだっしゅ(^^)。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 22:38:59 ID:x/IW5sKZ
>176
GOLDMUND社の技術者はそうは考えてないようですよ。
全ての事象は計測可能である。そうでないといっている技術者がいたら、
そいつは学校に送り返すべきだ。オーディオ機器は魔法の装置ではない。
われわれは製品を開発するにあたって耳で音を聴くことはしない。
脳によって補正されてしまう耳よりも、計測器のほうが正確な結果を出してくれる…
http://www.goldmund.com/technology/

>184
ジッタがD/A変換後の音質を劣化させるのは良く知られている事実だし計測も可能

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 22:42:45 ID:XXU1yczo
うん、ところが
>音質が良いからといって、必ずしもジッターの量が最小であるわけではない。
とも書いてある。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 22:43:19 ID:Q9IcNUKa
ジッタの影響はオーディオだけに見られるわけじゃない。
非同期にすれば良かったのに。

191 :188:2008/02/29(金) 22:43:30 ID:x/IW5sKZ
あ、>176ではなくて>181です

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:59:52 ID:2/oovc+6
test

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 03:42:40 ID:ElEoy5zJ
「時間軸を制するものはオーディオを制する」
といってターンテーブル制御アンプまで作っちゃった金田氏が
ジッター対策の重要性を見のがすはずがないと思うんだけどなあ。
DAIまわりのコンデンサー変えて音が変わった、配線変えて音が変わった、
とひとしきりやってくつもりでしょ。(出遅れ感が否めないけどね。)
ぜひとも金田式トランスポート制御アンプやら金田式ルビジウムクロック
やらまで突っ走ってもらいたいものです。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 03:50:05 ID:ElEoy5zJ
>>189
それは脳による補正だ、っていわれて学校に送り返されちゃうかもね。(笑)

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 09:44:13 ID:3mH3BwO/
PWMやΔΣDACを使う場合ジッタ性能の影響が出力に諸に効いてくるのは
理論的に証明されてるよ。
だからオカルトでは無いが、音質への影響がどの程度なのかを能わす指標が
あるかと言えば私は聞いたこと無い。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 10:14:01 ID:ElEoy5zJ
じゃ、カレントセグメントDACを使う場合はどうなのよ?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 10:38:33 ID:3mH3BwO/
同じでしょ。
出力部と変換部は回路の動作からして違うんじゃね?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 15:24:10 ID:8JKuinSq
まあ、時間軸ということならデータバッファーくらいは
アリかもしれん。
そこまでやるかどうかというと、少々考えがたいが。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 16:06:34 ID:ElEoy5zJ
今まで、MJとかでデータバッファつけたDACの製作例ってありましたっけ?
(あ、尻切れとんぼのハードディスクレコーダの話があったな(笑))
金田さんがFPGAのプログラミングしている姿とか確かにほほえましいな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 17:23:02 ID:8JKuinSq
200

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 00:31:18 ID:PdzoJ9pe
>>199
データバッファ云々は目新しさがないなぁ。
時間軸云々にはよく効く薬だと思うが今更感ありまくり。

でも鋭い指摘だ>HDDR
時間軸問題から解放される特効薬だが金田氏には作れんだろう。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 07:27:27 ID:evVDY/OV
>>201
金田式オーディオコンピュータとかいって
すでに製造中止のマザーボードやらメモリーカードやらHDDやら細かく指定されたら、
たまらんな(笑)

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 15:19:30 ID:ATW+6DNk
>>202
鱈鯖dualでRD-ram山盛り、scsi-HDD使ってraid0+1、更にモニターレス
PCI-X接続の金田サウンドボードと金田お得意の超高速電源搭載
ターミナルで接続して使用して下さい

こんなのだったら笑う

204 :むーぱぱ:2008/03/02(日) 19:50:25 ID:Q3fRf4+1
そんなのじゃなくても笑われてるだっしゅ(^^)。

205 :44:2008/03/02(日) 23:45:09 ID:dda3Ua6b
>現在1794×2+IVC:No.168改(2SC984)+ DCS:No.168改(2SC97A)

IV抵抗を820Ωに換え使っていたが,我慢できずに2SA606×12でIVCとDSCを
作ってみた.606は放熱器をつけて,きちっと16mA流した.
そのため,2段目の共通抵抗は2.2〜3.0kΩとばらついた.
SAコンはディップドマイカで代用(作り替え前も同様).
他はほとんどオリジナルと同じ.
金田式高速レギュレータも以前から使用していたので,アナログ部の構成は
記事とほとんど一緒.

第一印象は低音がすごく良く出る感じ.でもエージングで化けないと,
作り替え前の方が良い可能性が・・・

50時間ぐらいエージング後にまた感想を.


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 00:30:05 ID:lTkYTuIt
ディスクリートOPアンプに意味があるとは思えない。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 00:59:25 ID:ySItde3a
そもそもオーディオ自体に(ry

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 01:06:45 ID:sAEqniUB
金田さんが行ってはいけない領域に行ってしまった結果だよなぁ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 22:12:29 ID:YZX3iVud
金田さんがもしCDを追求していくとするなら、
それはCDトランスポートではなく、ハードディスクトランスポートに行く
しかない。CDトラポはどんなに頑張ってもエラー出るからね。
つまり
HDDトラポ + メモリーバッファ + DAC
となるしかないよ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 22:24:18 ID:il4oJQuJ
たぶん、皿回すDCアンプに走ると思う。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 23:00:05 ID:lTkYTuIt
>>209
と言うか、データの謝りを許さない様にするならCD-ROM、やDVDに焼くだけで
問題なし。
こっちが好きなように読み出してバッファに溜め好きなタイミングで再生すれば
良いのだからこれだけでメカの精度問題から解放される。
発想は簡単だが誰もやってない方法だよね。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 23:52:00 ID:VyVEV8pc
>>211
RAM-diskを忘れて貰っては困るな
オイラはRAMを8GB搭載して居るので/tmpを3GB RAMに割り振って、
聴きたいフォルダーをcp -a *** /tmp/***して聴いてる

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 00:03:28 ID:FxXmHCzl
PCオーディオやPCをトランスポートとするのは一つの解決策だけど
ありきたりだよ。
書き込みの意味理解して貰えないかな?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 00:14:19 ID:d+ALA3DN
>>211
>>209のエラーって、読み込みの際のエラーじゃないの?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 00:25:11 ID:FxXmHCzl
何が言いたいのでしょうか?
同じ事を言ってるのではないのか?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 00:30:09 ID:FxXmHCzl
途中で書き込んでしまった。
読み込みの際のエラーがあろうが、読み込みが終わってメモリ上に
展開された時点でディスクの中にあるデータは100%誤りが無いのだが。
書いていて改めて思ったのだがリニアPCMのファイルを読み込んで
再生するってのはCDDAを単純再生するのとは根本的に違うんだな。(w

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 04:57:05 ID:X81RcfHz
PCオーディオと同じ効果をコピる手間なく実現する方法ってないかな?
高価なトランスポートを買うよりそっちの方が(ry

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 05:12:59 ID:jQ1Rwdwf
話かわるがhttp://ww6.tiki.ne.jp/~funabashi/syumino.html
この方って有名なの?なんかクリスキットのオヤジに通ずるものを感じるんだが。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 07:33:20 ID:nz6zbX2p
>>218
相当痛いね。この人。自分の知っている世界が全てのような感じがする。
トップページまでさかのぼってみると、、、あいたたた。技術以上に痛いね。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 20:58:40 ID:Co8f3zWA
クリスキットって言うとオーディオマニアが頼りにする本だっけ?
DCアンプの批判が良く出てたな。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 23:07:11 ID:PKs3kqyY
>>220
昔むか〜し
金田さんにキット化の打診をしたんだそうで、あっさりと断られたらしい。
その恨みか何なのかDCアンプ(これは金田氏の事)の悪口を事あるごとに
言うらしい。

>>218
無茶苦茶通じるね。何でも会って話しても性格悪いらしく、聞いてて(見てて)
気分が悪い。
その点、金田さんは合っても電話しても物凄く親切。昔、秋田大学に電話した
けど、自宅の番号も教えてくれて器の大きさを感じたよ。
ものすごい親切な人。相手のレベルに目線を合わせて話してくれる。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 23:41:42 ID:FxXmHCzl
世直しってあるがマスコミ批判とか言いながらマスコミの言っていることを鵜呑みで
体制批判してるに過ぎんね。
こんな奴が、政治批判とは笑止。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 23:44:32 ID:X81RcfHz
漏れも昔大学に電話して親切に教えて貰った。
低次元の質問にも親切に答えてくれた。
ただ、やたら早口だったけど。w

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 23:54:26 ID:v/3YV+ij
>>218
あれだけ個人の性格のにじみ出る書き方をホームページでさらして
しまうのも気の毒の様な気がする。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 00:04:14 ID:+hYeusov
昔何かで自分以外全部バカ学博士ってのがあったな。
自分以外は馬鹿って言い続けて最後には孤独死する奴。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 00:14:22 ID:eHBo8P/V
スゲーな、サイトを見ると大したこと無い技術を極大化して自慢し
自分が出来ないマイコンを使わないのを技術的優位とか喚いてる。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 00:27:44 ID:Vso8QL1+
クリスキットのおやじの本も半分ぐらいは顧客の悪口だしな、あんなの金払って
読まされるほうの身にもなってほしいよ。自分ところによこしてきたヘンな手紙の
自筆文まで載せてキモイだの基地外だの延々とページを割いていて肝心の技術論は
素人相手には勉強になるだろうが同業の方から見たら電気の基本ばっかりという内容。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 00:34:59 ID:eHBo8P/V
消費者も年々賢くなってるから、尊大な物言いをする所は自然淘汰じゃないの?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 09:05:05 ID:4IYg44ww
>>218

プリント基板の項目の中で
「基板に水分が付いたまま乾燥させると錆が発生し(酸化、目には見えない)、現像後錆が発生した部分が雲って、その部分のエッチングが出来ない。」
「曇って」が本当じゃない。
当方 ボンクラ高校しか出ていないので日本語がよくわかりませんが。



230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 13:24:16 ID:pZ3LpP/K
おめーら、>>218のサイト叩くなら技術面を内在的に批判してみろよw
性格がどうとか漢字がどうとか、要するに何が書いてあるか理解できないから表層批判してるだけだろが?w


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 13:44:15 ID:3zy0B9W0
>>229
ボンクラ高卒なので仕方ないかもしれませんが、誤字を見つけた場合は、直接指摘するのが常識です。
手遅れかもしれませんが、日本語だけでなく社会的常識を身に付けるようにしたほうがよろしいですよ。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 14:27:59 ID:jmkl1qr3
>>227
はー、なるほど。ここにいるアンチもそういう人間なんだな。なるほど。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 14:29:36 ID:jmkl1qr3
>>230
表層批判を内在的にしたら... ボウズになるんじゃないか?www

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 15:13:19 ID:m9cN5qTc
>>218
低歪率メインアンプと自慢してるわりに回路晒してないのが笑わせる。
ページの背景にあるのがそうだと推測すると、かなりオナっている。
あと、ツェナーDiブースターは音悪いのを嫌というほど思い知らされてる。
それに、初段にDiリミッタ入れるのも意味不明。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 15:20:00 ID:dvm6VTKs
金田儲の9割はデッドコピーしか出来ないわけよ。
茶道二段のフツーのアンプの設計も出来ない奴が回路がどうたら素子がこうたら。
可笑しくてチン毛がはみ出るぜw

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 15:37:26 ID:nWvi7zLN
ツェナーDiブースターってなに?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 15:38:21 ID:jmkl1qr3
ケッ。本人じゃん。バカなんじゃねーののこのことpppp

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 16:03:17 ID:CYMjvx86
>>236
ツェナーを電圧源とした定電圧電源だろ。

確かにツェナーはノイズが多いし定電圧電源とはいえアンプである以上ノイズも増幅する。
出力に電解コンをぶら下げてもZoが低いから必ずしもノイズは減らない。
ツェナーにCを抱かせてもやはりZが低いからノイズの減衰は完璧じゃない。
と言う事はツェナーと電源回路の初段との間にしっかりLPFを入れろという事だな。
その程度の事すら考えられない奴が多過ぎる。

因みに金式の初段差動の定電流源はツェナーを並列Cすら無しに裸で使っている。
いかにも音が悪そうだ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 17:36:12 ID:Y+RSwR3I
金田儲が回路設計できないのは本当だと思う。
同極性PPという本質的な不合理構成には目をつぶってそこは踏襲するとしても
回路設計のできる人間なら細かい部分で「これはどうよ?」と手を加えたくなるのは必至。
金田の回路を平気でそのままコピーできる時点で回路設計できないことの証明。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 18:01:06 ID:3otxJJxm
自分で手を加えた方がオリジナルより良くなると考える人なら、
何も言わなくたって自分で手を加えるだろうさ。
さてそれを「金田式」と呼んで良いのかどうか。

で、回路をそのままコピーしたら何か問題あるの?


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 18:31:08 ID:jmkl1qr3
もうほっとけよ。気持ち悪い。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 19:59:49 ID:VhKrZWNB
>>239
もうほっとけよ。気持ち悪い。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 20:15:05 ID:I99qf8rr
>>238
ツェナーDi定電流源は音悪いのを嫌というほど思い知らされてる。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 20:20:31 ID:19gjXNEx
不思議とこういう人は、自分の回路を晒さないんだよなぁw

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 20:52:21 ID:Z8MFWO2z
>>234の電源の音が悪かったのはツェナーDiのせいじゃないよ。
ズバリ、DCアンプじゃなかったから。
電源こそDCアンプでなければ、今まで封じ込まれていた演奏のエネルギーや情熱を一気に解放する事など不可能。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 21:39:39 ID:+hYeusov
回路に文句言えも何も回路晒して無いじゃん…

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 23:20:24 ID:m/zAm00D
いろんなレベルの人がいるのだから、コピーでも改造でもいろいろでいいじゃないんでしょうかねぇ。
最初からオリジナル回路なんて誰も作れないし。


ところで、もれも金田さんと話したことがあるけど、文章と本人と、やっぱかなり違うなぁ、と思う。
なんでも、あの文章は1.5倍くらい大げさに書いていると本人の談w。
もれからみると、15倍くらい大げさに書いている気がするけど。


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 00:47:17 ID:gHNN8usQ
>>230は本人かと思うほど>>218で紹介してるサイトの主の人生観を端的にあらわしてる。


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 01:16:37 ID:YrmRfEB9
>>238
ま、この辺りをちゃんと知ってる奴ならLEDで代用したり別の方法を用意してるわな。

>>248
鋭いね。
ま、大したこと無い回路をスゲーだろとやってしまう奴の物言いってのはあんなもんだろうさ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 01:18:45 ID:0/yxbnRf
ジサクジエン乙

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 01:30:38 ID:hQ+ZUSoE
アンチなど存在しない。
存在するのは、信者と、その他大勢のまともな人たちだけである。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 01:43:02 ID:HqC8HO/d
LEDで定電圧ねぇ。ノイズは有利でも目的の電圧出すのに、ずらっと並べ
なきゃいけないから、トータルでどっこいになりそう・・・。肩特性もツェナー
みたいに綺麗に出るのかどうか・・・。

抵抗+定電流ダイオード(orFETの自己バイアス)という手もあるけど、
メーカーもツェナーだったりLEDだったり、使い方がまちまちだし、
実際に実装してみると、プリEQ初段に使わない限りそれほど愕然する
程ノイズ特性に差が出る訳でもなし、>>238が喧伝する程心配する必要
は無いのでは?という気がするよ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 02:21:02 ID:YrmRfEB9
>>252
単純なDやLEDで定電圧を得る場合K30等を使った定電流回路を
使うのは常識かと思ってた。
で、ノイズが少ない定電圧が作れれば後は何とでも出来る。

ちなみにツェナダイオード等定電圧を得るために使う素子の
ノイズを計った事があるがやはりツェナが一番大きかった
様に記憶している。私がLEDを使う切っ掛けは測定結果から
一番ノイズが少なかったという理由。
ただ、これが音質に大きく影響する程かどうかは解らん。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 02:23:40 ID:HqC8HO/d
あとLEDの定電圧で何が大変かって、電圧のバラつきが大きい。音も品種によって
差が大きい。何と色によって音の傾向が違うw
デムパっぽく感じるかもしれんが、どうも色の違いによって特性差があるんじゃ
ないかと思う。
品種が多いので気に入る物を探すのが大変。製品寿命が短命なものも中には
あって、無くなると後継を探すのが面倒。ただ、ツェナーのメーカー別の音質差より
よっぽど判りやすい音質変化をするから、とっかえひっかえして遊ぶのは面白いよ。

255 :234:2008/03/06(木) 02:29:20 ID:gNhg5Bzv
>>218
低歪率メインアンプと自慢してるわりに回路晒してないのが笑わせる。
ページの背景にあるのがそうだと推測すると、かなりオナっている。
あと、ツェナーDiブースターは音悪いのを嫌というほど思い知らされてる。

ツェナーDiブースターは音悪いのを嫌というほど思い知らされてる。
ツェナーDiブースターは音悪いのを嫌というほど思い知らされてる。
ツェナーDiブースターは音悪いのを嫌というほど思い知らされてる。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 02:35:06 ID:HqC8HO/d
>>253
使う場所にもよるんじゃないかな。パワーアンプでの実装だと、ゲインの関係で
SP出力のノイズ測定では差があまり出ないんで、何を使ってもいいような気も
するし。中には拘り過ぎのメーカーもあったけどね。オンキョーだったかな。
フォトカプラー使った奴とか。電圧源に流す電流の純度に拘るとか何とか・・・

プリ部に関しては、相応に出力にも測定差は出るから、あとは音質とノイズの
トレードオフだよね。おいらは音質の好みでツェナーを好むけど、それは人それ
ぞれでよいのではないかと。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 02:36:47 ID:5XcFlyE5
>>238
>因みに金式の初段差動の定電流源はツェナーを並列Cすら無しに裸で使っている。

ま、この辺りをちゃんと知ってる奴ならLEDで代用したり別の方法を用意してるわな。
ま、大したこと無い回路をスゲーだろとやってしまう奴の設計ってのはあんなもんだろうさ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 02:59:12 ID:gHNN8usQ
ま、そういうこった

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 03:10:22 ID:ScZPrysF
超低ひずみ率のアンプほど音がいいのかな
0.007%より0.005%のほうが音がよい(藁


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 06:48:06 ID:V9wTw1/V
どーでもいいけど、オマエラは、自己の回路設計のレベルの満足するためにアンプ作っているわけ?
電子回路を深く理解しないと音楽を聴いちゃいけないってか。

ばかじゃねぇーのwww

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 08:37:53 ID:8+OFffLn
どうやら金派には、グルの回路設計レベルが低いという認識はあるようだな。

後は音も大した事ないという認識に至れば完璧だw

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 11:04:52 ID:JQLCvW66
そんなこたあねぇ、発振直前の鮮烈な音が金田アンプの真骨頂。
肉も魚も果物も、腐る直前がもっともうまいんだ、それと同じ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 13:11:07 ID:Ejt34MRA
発振といえば、ツェナーのノイズの件なんかより、ツェナーとTrベースの間で起こる
パラスティック発振の問題の方が、よっぽど重要だろうJK

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 14:24:20 ID:Gbv0FCYt
>>255は234でない。だれかがコピペ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 17:35:49 ID:AWwJ6pJP
AUDYN CAPのMKP QS 0.1uを入手したんだけど、以前と比べて随分小さくなっちゃったんだね。
直径はほぼ同じだけど長さが
旧18mm、現13mm
と短い。

耐圧表記は一緒だけどなんか頼りないな〜と裏のSPEC見てたら誘電体損失が
旧 ≦0.0003、現 <0.002
って劣化してたのね・・・がっくり。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 19:58:09 ID:ios2E0Ug
それって、側面が白でなく黒いやつ?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 21:01:14 ID:AWwJ6pJP
黒です。手持ちの旧タイプは白ですね。

まあバイパス用としては損失が少ないほうが、インピーダンスの谷と自己共振のQが高くなってしまう
というデメリットもあるので。

と自分に言い聞かせてみた。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 01:09:08 ID:UkTaFJi9
>>264
てめえ自身の書いた事に責任を持てって事だよ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 06:23:00 ID:JehdtZE3
>>267
黒と白で音質ちがいますか

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 14:10:36 ID:ivp8TWQE
>>269
最新記事でAUDYN使っていないのは、そのためかな?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 15:57:27 ID:4GLWHwx0
白を在庫してる店で買いだめしといたほうがいいな

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 02:51:41 ID:/npMuF+m
AUDYNの歪を計ってみたい(計れるよ、ウチには測定器はないけど)

しかし、人間の耳って不思議ですよね。ちょっとくらい波形がクリップしていてもわからなかったり、
アンプの歪より一桁以上低い歪の違いカップリングコン(たとえばフィルムコンと電解コン)の
音の違いは目隠ししても判ったり。



273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 02:55:35 ID:/npMuF+m

すまそ、意味通じるとは思うが日本語になっていないw

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 03:19:41 ID:/npMuF+m
ふと思ったが、歪の量と内容(高調波の出かたなど)は振幅によっても変わる。
つまり、歪の振幅による変化も、音色のひとつなんだろうね。


275 :むーぱぱ:2008/03/08(土) 06:09:25 ID:jqE+Yyit
おめでたいだしゅね(^^)。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 14:17:16 ID:nTRrUQX+
単に歪みが音の良し悪しの指標として適当でない、ってだけのことでしょ。
回路の電気的な素性がわかるだけ。
歪み率みてアンプとっかえてもムダって言うやつがよくいるんだけど、
あきらかに音かわるもんね。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 21:22:27 ID:rTbDu7rE
4月号入手しました。
パスコンがニッセイ電機APSってなってるとこ、写真を見るとDAI、DAC基板はそれらしい物が
付いてるけど、レギュレータ、IVC、DSC基板は形状/色が違うので別のコンデンサかな?

ttp://www.nissei-denki.co.jp/jp/Product/Products_j.html

を見るとMMCとかMMHというのに似てるような?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 22:17:51 ID:AE1yDzCC
いつもの誤記だろ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 23:28:00 ID:uIiY94F1
作例は違ってるけど読者が作るときはAPSでいいよ、ということだろう。
今回は抵抗の銘柄も書いてないんじゃないかい。
APSの方向性指定もないよね?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 01:10:54 ID:2EGmW2kN
DSIXと組み合わせてみたい。
でも、ディエンファシス付きのローコストタイプが出ないと手を出しづらいな。
あと、光出力しかないから同軸出力を付けないと

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 22:37:49 ID:GAmc77XX
2012 の MJ2955 が...

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 05:18:57 ID:upBkNpBO
ここで進工業の抵抗を正規販売してますが知ってました?
@60円

ttp://www.baysidenet.jp/shopbrand/007/003/X/

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 14:24:02 ID:KZMByLL3
>>282
欲しい抵抗値はもう売れちゃってる・・・つーか、当時の価格より20円高いから、正規ぢゃないと思うけど。
しばらく前からヤフオクでセット売りしてたの、ここからの転売かな?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 20:18:33 ID:m80KXs1+
あ〜バラすなよ、

って、横塀の中の人かw

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 21:24:24 ID:P+rNempV
この手の方法は、みんな黙ってるよな。
ただ全部売り切れたときだけ、残念だなぁって書き込むくらいで。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 22:33:04 ID:bAwElSQx
金田式で式でよく使う値はほとんどない感じ。
近い値で我慢か。
47Ωは100Ωパラか30Ω?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 23:41:22 ID:+s3Y+jWA
ニッコームとの違いが全然解らん訳だが

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 00:01:48 ID:OJPly4GM
オーディオメーカの人でさえ金田式アンプで失敗している。
ttp://audiodesign.co.jp/blog/

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 11:33:13 ID:O1e8BY2w
>>288
最近の金田式の場合、パワー段がカットオフしている時はVcer(MOSだとVdsr)の耐圧
が高まる(入力開放時のVceoではなく、入力が低抵抗でショートしてる時の耐圧ね)
のを見越して、電源電圧を高めてるから(そうしないと定格60Vの素子で大振幅を
取り出せない)、規定のアイドリングより多く流してしまうと、カットオフする時の振幅
電圧が高まりすぎて、dでしまう事がある。設計のアイドリングを守ればそんな事は
おきない。
そこのblogはガレージメーカーらしいけど、うっかりさんだな。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 13:26:41 ID:pd1OAXY1
うーん.... パラプッシュだから「音がいい」なんて勘違いしてる人なんか、
いるのかね? パワーが 3倍だから 3コ要ってたのが 1コで済むって話なら
あたりまえ過ぎてわざわざ語るようなことかよって思うけど。
ハイパワー信仰のことを言ってるのかな?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 23:40:56 ID:lLwj0932
歪みを加算するだけだからね、パラレル化ってのは。
結局、出力を得る目的以外では良い所は何もない気がするが。

放熱が楽になると言っても、そんなメリットは巨大化と並列化による
実装上の好まざる容量結合やL増大で吹っ飛ぶわな。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 10:13:56 ID:sU2NN5ka
プロでも内部抵抗の意味理解してないなんてギガワロス

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 10:20:19 ID:8dTc+m3H
>>292
最近プロでもディスクリートでの設計が出来る人少ないから…
そう言えば以前金田が『最近のパワトラはスモールシグナル用をパラってるから音が良くない』って言ってたな
GOA最後の頃だったと思う

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 19:58:41 ID:GHxUxAHi
眠っていたトランジスタ大量にハケーン
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/110336843

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 23:08:19 ID:ZOuhoM40
>>292
そりゃ、そんなことをあまり考えなくても設計できるのがトランジスタだから。
しかしトランスファーレジスタってのがトランジスタの語源と言うからその特徴を
忘れちゃいかん気もする。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 01:07:55 ID:8POKToI9
進の1/4Wの抵抗なら在庫を少し持っているのだが、
CD-DACのアンプに使っても大丈夫だろうか?
消費電力的には、IVC、DSCのC959の負荷抵抗(47Ω)にしても大丈夫だと思うのだが、
音的にはどうなんだろう?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 12:39:36 ID:6fafUTaw
デジタル側で使う分にはノイズ的に好ましそうだけど・・・

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:38:46 ID:cTR2GKJz
金田式 相当いい音のようです

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:52:56 ID:+zt4pkxH
もう少し詳しく

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:03:16 ID:Lnny7o48
オイラも金田式パワーアンプ使ってるけど
音が新鮮でパワー感も有るよ
市販アンプとは比較にならない音が出る
未だにGOAだけど…
今度はMOS-FETで作りたいな

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:46:03 ID:bd1JegpH
家は昭和51年に作ったA級30Wがお気に入り
電気は食うけど、電圧変動が気にならないし、回路もシンプル
多少、改造してるけどね

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 08:03:44 ID:Z0/TMNPQ
>>300
聞いたことのない音を良いと思ってるだけで、好みによる。
君の感覚が絶対とは限らない。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 08:46:25 ID:a7y2rIM5
もちろん君の感覚もね。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 10:01:06 ID:7ShQMHj2
良いを好きと書けば、揉めないんだけどなぁ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 11:23:58 ID:rZl1SX9R
「好き」と書いたら今度は「クソ耳」って言われるだろうな。
そんなもんだよ。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 11:35:49 ID:a7y2rIM5
嫉妬にかられてこんなとこまでノコノコやってきてやっかみ書いてんのって、
自分でみじめに思わないのかね? あまりにもあわれだが。
それか、やっぱ金もらってやってるサイテーの連中なのかね?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 12:05:23 ID:rZl1SX9R
何に嫉妬するんだよw

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 12:44:57 ID:mtu4pBxC
>>307
どうせ>306は作る腕が無いのでは
だから作れる人や聴ける人を嫉妬する
随分昔の話だが、友人がA級50Wを貸してくれと言ったので貸したら、
今度は売れと言って来た 流石に売るつもりは無かったので部品代で作ったよ
友人宅にチャンデバ込みで運んで行って鳴らしたら、
どんなジャンルでも鳴るJBL-4343Bに大化けした
金田式の音が好みならこんな感じだ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 13:31:42 ID:a7y2rIM5
>>306 はマクラに「金田式好きでもないのに」って付くんだがw

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:26:39 ID:rZl1SX9R
>>309
あとだしジャンケンか。

>>308
部品集めがややこしいだけで、工作自体はそうでもないんだけどな。
エッチングしなくていいんだし。
オデオを趣味にしてて、ハンダ付けひとつしない(できない)というのが
どうもわからん。
不便だろうに。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:27:46 ID:a7y2rIM5
> あとだしジャンケンか。
....

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:31:20 ID:a7y2rIM5
回路は組めても文意は汲めんらしいなww

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:47:22 ID:rZl1SX9R
いやいや。
あとから>>309みたいな注釈をつけるくらいなら最初から書いとけよってことだよ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 15:34:40 ID:IZ12Scv3
バカかおまえ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 14:18:57 ID:P0sGGUV3
テクサンに部品キットが出たな > DAC


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 15:07:36 ID:uCDpcMAD
http://ss5.inet-osaka.or.jp/~teksanyo/tksaudio.htm

13万か、もう少し安いのかと思った。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 16:42:09 ID:VJbixGCY
これだとディエンファシスは自分で改造か。
それにしても、メタルカンはちゃんと付いてくるのか。

まあ、低コスト版が出るまで様子見だな。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 17:29:16 ID:GbBCcyWY
>>317

>2SA6060L Pair 1470円
と一番下にあるので、959の代わりに606を使うんじゃないですか?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 18:22:34 ID:VJbixGCY
>>318
別売りってことか。どもありがとう。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 18:31:12 ID:P0sGGUV3
>>319
マジに注文する気があるなら、聞いてみたら?
959か606かは結構大きい問題だから。
予想としては、やはり別売りだろう。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 19:05:21 ID:rJ3z/CtL
959でも606でも音は同じというのは常識とされている。

322 :317-319:2008/04/12(土) 20:27:32 ID:VJbixGCY
>>320
いや、ごめん、今のところは様子見です。
低コスト版待ちなので。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:30:29 ID:DJ7MoX0q
>当店オリジナル基盤

No-196はどの辺がオリジナルなのかさっぱり判らん。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:59:49 ID:P0sGGUV3
>>322
低コストも何もどこをどうしたら低コストになるかと??
たまにバーゲン?があるからそこを狙うとか?でも
1万くらいだしねえ、、、、
パーツキットって部品代だけ見たら確かに高いけど、
ケースの加工があるし、何より実際基板見たら多少
高いのは納得がいくと思うけどね。部品集めの苦労も
ないし、、、(とはいうものの集める行為も面白いけど)

1,2セット買って勉強して、後は自力というパターンが
いいんじゃね?

325 :317-319:2008/04/12(土) 22:50:28 ID:VJbixGCY
>>324
ちゃうちゃう、金田氏がじきに言ってたの。
低コスト版の構想もあるって。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:52:14 ID:hHxIVRrZ
進の抵抗やら、C959やら、C1583など、知人、友人から頭を下げて譲ってもらい、
ようやく製作にたどり着けるかと思った矢先に。キットかぁ〜、きっと出ると思ったけど。。。
でも、自分で計算したパーツ調達見積もりだと、10万円ぐらい。
13万円は、ちょっとという気もあるけど、ケースの加工賃やら基板開発の償却考えて、
人に頭を下げなくて良い分、まぁまぁなんすかね。

チラシの裏のらくがきでした。

327 :Kj25hdaz:2008/04/13(日) 07:56:06 ID:CBzL+j26
テクサンのはPタイプだよ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 09:15:25 ID:7w64My1o
>>326
基板はエッチングじゃないよ。ちゃんと撚り線だ。
そのできはすごいと思う。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 11:25:59 ID:FxQK30+L
撚り線だけどハンダでコーティングしてるからな。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 15:56:08 ID:VBeDouHr
テクサンは純銀線でないの?7本縒り?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 18:14:23 ID:p+NsYp66
>>329
キットとしては数年でヨリ線交換させるわけにはいかないだろう
あなたは2年位で交換してる?
してないなら組立時に半田メッキしておいた方がよいでしょうね

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 21:27:17 ID:/GwV103g
>知人、友人から頭を下げて譲ってもらい

持ってる知人が居るという事が素直に羨ましい。
部品どころか半田コテすら持ってる奴がめったに居ない。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 21:37:47 ID:E2UaALRN
オーディオのサークルとかに入っていると、その手の友人だらけになる。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 22:01:02 ID:7w64My1o
>>327
今日MJ見たらPタイプって書いてあった。
部品セットでも結構作りがいはあるかも。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 13:40:59 ID:ZMBt2KPR
A606Lを使っているが、Lのなんのことだろう。比較的あたらしいのかな。昔作ったアンプのTrにはLがない。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 14:10:00 ID:K+dPH4eb
Lランク、じゃね?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 12:25:03 ID:NX2cMWKC
金田式を作ったことのないオレですが、ピュアコンプリに対して準コンプリのメリットってなんなんですか?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 12:43:45 ID:FkU+KC0b
>>337
素子特性の同一性
ピュアコンプリメンタリーの場合は一点でしか取れないから

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 20:46:31 ID:wktUr/Cr
けど上側ダーリントンで下側インバーテッド・ダーリントンなら非対称だお

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 20:53:54 ID:DVQsXK50
結論から言ってどっちが音がいいのです?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 20:57:22 ID:A/O6Y+kr
>>339
(ry

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 22:18:08 ID:537ZclRl
音なんて実装次第だろ。終段の方式だけで音と性能が決まるなら、誰も苦労せんて。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:08:17 ID:WEkEDkKc
>>339
それを言うなら上側エミッタフォロア、下側エミッタ接地ってことじゃないのか?
上下で動作のしかたが全然違うから非対称じゃないのかってのは頷ける。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 01:02:51 ID:sj+H1VYm
これは両方試してみるしかないな。しかし準コンプリのほうが部品調達の難易度は低いね。
特にメタルカンとか使う場合。とりあえず2SC97Aで組んでみようかなと。


85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)