2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

春風亭一朝

1 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 02:56:35
どう?

2 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 13:34:11
余裕の2ゲット

3 :重要無名文化財:2006/01/03(火) 13:40:17
いっちょうけんめいやります

4 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 15:36:30
さっぱりした語り口が好きだな。

ただ、去年は、ここぞ、という時は、「抜け雀」、「片棒」、「天災」ばかりだったのが、残念。
ネタ数は持っている人だから、色々聴きたかったな。
今年は期待。

5 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 17:21:00
『芝居の喧嘩』、『目黒の秋刀魚』は一朝さんのが一番好きです。

6 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 17:32:19
漏れ「尻餅」

7 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 19:41:58
オオバケしないかなあ?雲助みたいなクセのあるしゃべりでもなく、
声も聞きやすいし、聞いてるこっちも疲れないリズムがある。このまま
終わってしまう?

8 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 20:30:05
小朝が「私の兄さんです、私より上手いです」と売り出せば売れると思われ

9 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 20:43:34
>>8
確かに兄さんだし上手いよな

10 :7:2006/01/04(水) 20:52:35
寄席でこの人の番だと少し安心する。たまに落語しないで雑談というかごく
短い噺のときもあるが、この人だと許す。なんといっても疲れないんだよね。でも
こないだネットの映像で見たら少し疲れた。生で見てナンボの人かな、やっぱ。

11 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 21:46:34
顔が地味すぎ。柳朝継いでハジケてほしいね。
弟子をみんな喰っちゃったとか、そのくらいのことはしてほしい。

12 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 23:01:47
転失気、祝いの壷 なんかも好きでっせ。
わては大阪モンです。
東京の寄席ではイッチョウケンメイの一朝はんがよろしおす。

13 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 23:12:07
いきなりスレ立ってて驚きだね。どうしちゃったの?目論見は何?

14 :重要無名文化財:2006/01/04(水) 23:16:50
『あなたも落語家になれる』という本だったか、随分前の発刊だが、談志も
確か好きな語り口の噺家だと書いている。今は違うかもしれんが。

15 :重要無名文化財:2006/01/05(木) 00:08:27
小ネタでも客を掴んでいるよ。
いわゆる名人口調じゃないかもしれないが、あの口調は気持ちがいい。

16 :重要無名文化財:2006/01/05(木) 00:13:32
>>11
“一朝”は、円朝の弟子で、大師匠である先代正蔵が世話になった一朝老人の名前だから、
このまま、行くんじゃあないかな!?

ブレイクしてほしいのは、もちろん、同意。

17 :1:2006/01/05(木) 00:44:23
番号入れわすれましたが>>14もワタシです。ほんの出来心というかw、軽い気持ちで
スレは立てさせてもらいました。寄席でしか見たこともないのですが、
談志さんが書いていたことと、実際に自分の耳で聞いた印象が良かったので
ずっと頭にあった噺家さんが一朝さんなんです。同じような感じで、見た回数は
少ないけど印象深い噺家さんの一人が右朝さん・・・・(ハァ・・・)。

落語協会にアクセスしてみました。
 プロフィール・・・ttp://www.rakugo-kyokai.or.jp/Profiles.aspx
 55歳なんですね。まだまだこれから。ガーンと売れてほしい。

 ↑のプロフィール欄にPRビデオとあったので見てみました。久々に一朝さんの
声聞きましたが、やっぱ好きですわこの人の語り口。噺家口調ってこういうのが
いいと思うんですよね。ワタシはコリューシとかクモスケの口調って好きじゃないん
ですけど(好きな人いたらスミマセン)、一朝さんの口調は、今聞きましたけどいいな
って思いましたね、改めて。でも、これも個人の嗜好の問題で済まされる話なのかな?

夜中にキレのいい笛の音色を聞いて、少しシャキっとした気分になりました。
噺、聞きにいきたくなってきた・・・・

18 :重要無名文化財:2006/01/05(木) 00:48:55
>>17
一朝スレが立つことを、密かに望んでいた身としては、このスレを立ててくれたことに感謝、感謝です。

噺家らしい噺をしてくれる師匠、という感じがして、私も大好きな師匠です。

19 :重要無名文化財:2006/01/05(木) 01:36:51
一朝さん好きです。なんか犬っぽい感じも好き(失言)寄席に行ったとき
この方の名前が入ってるとラッキーと思ってしまいます。番組の中でもア
クがないからなんか邪魔な感じにならないし。聞いていて気持ちイイしね。


20 :重要無名文化財:2006/01/05(木) 13:29:23
>>19
うちの親戚の犬にそっくり。
戌年だからいいかもよ(失礼)

21 :重要無名文化財:2006/01/05(木) 17:29:03
仲間ハケーン!!! 一朝さんって漏れんちの犬に激似w

22 :重要無名文化財:2006/01/05(木) 19:04:07
『江戸前の男』を読んで、ずっと気になる存在でした。
関西在住なので、聴く機会は少ないですが、遠征前には必ず一朝師匠の出番をチェックしてます。
このスレ、本当にうれしいです。

23 :重要無名文化財:2006/01/05(木) 19:46:54
>>22
その本まだ読んでないのですが、柳朝さんの話がメインの本らしいですが、一朝さん
も出てくるんですか?もしそうならば、どのようなことが書かれているのでしょう?

24 :重要無名文化財:2006/01/05(木) 20:45:51
文朝亡きあと、あのポジションは一朝か?!
…ん〜、ちと違うかもしれないけど。

25 :重要無名文化財:2006/01/05(木) 22:24:31
>>23
入門した時のことや、小朝の真打昇進を師匠から知らされなかったことで、ギクシャクした時期があったこと等々。
一朝師匠だけでなく、柳朝一門の他の落語家さん、彦六師匠、志ん朝師匠、談志師匠ほかいろんな人が登場します。一度読んでみて。
長レススマソ。

26 :重要無名文化財:2006/01/06(金) 01:59:19
今でも下座で、気が向くと笛を吹いたりしてるのかな?
(本来、真打の仕事ではないが、ちょっと前まで、気が向くと時々、吹いていたとか。)

一昨年の大銀座落語祭では、笛を披露したんだよね!?

生で聴きたいなあ、一朝師の笛。





27 :1:2006/01/06(金) 21:05:51
落語協会のHPなんて今までほとんど見てなかったのに、このスレッドを立てて、
PRビデオってのをイマサラ見つけてからいろんな人のを見ました。

正朝さんも好きな噺家さんなんですけど、正朝さん自身のHPに一朝さんのことが
アレコレ載ってました。写真も結構ありましたし、笛の話もあったし、一朝さんの
奥さんの写真もありました。面白かったです。

雰囲気いいなあと思いましたね。でも、これまでのレスほとんど好意的な書きこみで
ビックリです。

28 :重要無名文化財:2006/01/07(土) 21:07:26
>>22
新潮文庫からでてる。読んでみたら。泣けるよ、けっこう。
一朝も正朝も勢朝も、柳朝門下からはいいヒトが出てるよなー。
柳朝好きだったなー。

29 :1:2006/01/07(土) 21:25:59
図書館で本借りてきました。「小あさ」のあたりから最後までをバーっと読みました。
読んで気づいたんですけど、ワタシ柳朝門下の4人みんな好きです。4人とも「地力」
というか「基本のところ」みたいなのがしっかりあるような気がします。でも柳朝さんは
CDでさえまだ聞いてない・・・・。いい録音ありますか?





30 :1:2006/01/07(土) 21:28:48
TBSチャンネルの落語番組で2月に一朝さんの「妾馬」が放映されるそうです。

ワタシはスカパー契約してるんで六百数10円払えば見られる。さて、どうすべか・・・

31 :重要無名文化財:2006/01/08(日) 00:09:00
この人地味というか、地道なんだよね。でも寄席に行って名前があると得した気分になる。
私も好きです。もう少し歳をとってくると別の味が出てくるんじゃないかな・・・。

犬ワロス

32 :重要無名文化財:2006/01/08(日) 15:54:59
小堺一機に似ている、と思った時があった。

33 :1:2006/01/08(日) 17:24:02
声がサンキューさんに似てるよね。「アタクシはよく、そういうことかんがえますよ?
あなたはないですか?ワタシはそういうこと考えると・・」って一朝さんに
言ってもらいたいw 

34 :重要無名文化財:2006/01/08(日) 17:27:28
三球さんより、声はきれいだよ。

35 :重要無名文化財:2006/01/08(日) 17:29:18
>>29
4人?半七さんは?小朝一門になるの?
一朝、小朝、正朝、勢朝、半七。

36 :重要無名文化財:2006/01/12(木) 15:07:50
小袁治さんの処にセーター姿で楽しそうに太鼓叩いてる師匠の姿が…(1/11付下段)
ttp://blog.goo.ne.jp/yanagiyakoenji

37 :重要無名文化財:2006/01/12(木) 16:21:54
>>36
「一朝」の名前のところをクリックすると出てくる写真で、撥さばきがなんとなくだけど、
見られる。
いいね!!

38 :1:2006/01/13(金) 23:23:24
いいなぁ・・・。ほんと、一朝さんの噺聞きに行きたくなってきた。寄席の
20分くらいのしか聞いたことないから、ホール落語で長いの聞きたいなあ。


39 :重要無名文化財:2006/01/14(土) 01:15:49
15年位前の中学生の時、たっぷり演じた二番煎じがラジオで放送されて魅了され、その録音を繰り返し聴きました。その時応募して当選したサイン色紙、今でも大事に持ってます。凧の絵に一朝の名前を織り込んだ、すごく凝ったデザインでした。

40 :重要無名文化財:2006/01/14(土) 03:48:21
>>38
一朝師匠、そんなに頻繁にホール落語に出演しないんだよね!?

でも、長めの噺は寄席でトリをとる時に聴ける。
ただ、去年はトリとなると、「妾馬」、「抜け雀」、「片棒」、「天災」が多かったので、
これらの噺は俺はちょいと食傷気味なんだけどw

むしろ、俺は20分くらいの軽めの噺を色々と聞きたいなあ。

ただ、料亭の御座敷でやった独演会(?)での「片棒」は御座敷という狭い空間のせいもあってか、
次男のところの祭囃子がサラウンドで聞こえてくるような感じで、スゲーよかった。

>>39
「二番煎じ」は一昨年の読売GINZA落語会で聴いたのもよかったよ。

しし鍋が凄くうまそうで、食いたくて堪らなくなった

41 :重要無名文化財:2006/01/19(木) 00:38:30
あげ

42 :39:2006/01/19(木) 10:20:41
>>40
そう、中学生だったからしし鍋がどんな物か全然知らないんだけど、ししの肉が食べたくて食べたくて仕方なかったです。

43 :重要無名文化財:2006/01/21(土) 14:05:35
演ずる回数は少ないだろうけど、「蛙茶番」も良かったよ。


44 :重要無名文化財:2006/01/21(土) 15:42:48
>>43
仲入りやトリの時には、結構、かけてるよ。>「蛙茶番」

江戸っ子、神田っ子の半ちゃんがいいよね。
みいちゃんの名前を聞いて、声が裏返り、我に返って煎餅を進めるところが、絶妙。

それに歌舞伎座で笛を吹いていただけあって、時間があると、最後の芝居の場面も
丁寧にやってくれるところがいいなあ。

45 :重要無名文化財:2006/02/05(日) 17:23:41
かわら版の"早耳"にも出てるが、3/25(土)に日本橋亭で「一朝一門会」があるヨ。
コンパクトな会場で間近に"いっちょうけんめい"な熱演を見たい人はドゾ〜 ↓
ttp://home.att.ne.jp/apple/mix/index2.html

46 :重要無名文化財:2006/02/05(日) 18:00:28
>>44
昨日の池袋演芸場でやってたよ
面白かった!

47 :重要無名文化財:2006/02/05(日) 18:00:39
映画に出たことあるよね??

48 :重要無名文化財:2006/02/05(日) 18:07:17
>>47
「ベンジー」主演

49 :重要無名文化財:2006/02/09(木) 01:46:08
8日の池袋、「転宅」をたっぷり。

50 :重要無名文化財:2006/02/10(金) 22:32:37
>>47
ホントはなんて映画?

51 :重要無名文化財:2006/02/14(火) 21:53:34
TBSチャンネル「妾馬」見ました。
まくらがいまいちウケていませんでした。(柳朝師匠のエピソード)
でも妾馬は良かったですよ。

52 :1:2006/02/14(火) 23:57:57
>51さん
私も見ました。いや、ウケてたと思いますよ。なんていうか、こういうこといったら
いけないのかもしれないですが、爆笑ネタって感じのマクラじゃなかったですし、
一朝さんのマクラのフリカタも多少ウケが悪い要因だったかもと思います。
ちょっとコビながらしゃべってたところあったでしょ?私はソコがちょっと
もったいないかなあと思いました。そうはいっても私自身は面白がって
聞いたのですが。

本題の噺のほう、これは良かったですね。妾馬って下手するとすごく単調に
なってしまう噺かな、とも思うのですが一朝さん自身のオリジナリティや、
本寸法の噺のすすめ方、無理が感じられずむしろ心地いい江戸口調のタンカ(八
五郎の口調)等、「実力」がすごく感じられた一席だったと思います。

やっぱいいですね、一朝さん。

53 :重要無名文化財:2006/02/15(水) 19:10:36
同じ師匠の話なら彦六師匠の話の方が面白いですよね

久々に一朝師匠の笛が聞けます
でも静岡だそうです。

54 :1:2006/02/15(水) 19:36:18
今思った。

前座→勢朝→正朝→右朝→中入り→一朝→志ん朝なんていう「五朝会」なんてあったら
見てみたいものだな、と。値段は・・・いかほどがいいでしょうね?5000円でも
いいかな。でも、これも全くかなわぬ話となってしまいましたい・・・。

55 :重要無名文化財:2006/02/16(木) 18:33:13
>>51
CSですよねえ?!
くう、みたかったなあ…。

一朝師の「妾馬」では、お鶴に気づいた後の八五郎が、比較的あっさりしている方の
バージョンが好きなんですが、どっちだったんだろう??

56 :1:2006/02/16(木) 20:59:02
>>55
あっさりしてないほうを知らないので・・・w もう1回見て確かめてみようと
思います。

一応>>30で放送があることは書きこんでおいたのですが、伝わっていなかった
ようですね。残念です。

57 :1:2006/02/16(木) 23:01:38
今、確認してみました。おそらくあっさりしてないほうだと思います。お鶴に
気づいたあとも、もう少し噺が続きましたから。都都逸歌ったり、そういう
場面の展開が続きました。

58 :重要無名文化財:2006/02/17(金) 01:55:02
>>56
あっさりしている方は、お袋が子供を抱きたがっていた、ということを
あんまり言わず、お鶴の前で泣きません。
あっさりしていない方は、お袋が子供を抱きたがっていたと言うことを
思い入れたっぷりにやり、お鶴の前で涙ぐみます。

ま、あっさりしている、していないと言うのは私の独断による分け方なので、ご容赦の程を。

> 一応>>30で放送があることは書きこんでおいたのですが、伝わっていなかった
> ようですね。残念です。

あ、いえいえ、放送があることに気が付かなかった、という意味ではなく(>>30の書き込みで
ちゃんと承知していましたよ。)、我が家はCS、見られないんですよお!!(泣)

59 :重要無名文化財:2006/02/17(金) 01:57:52
>>54
右朝が志ん八だった頃、似たようなプログラムを池袋で見たような気がします。
好きな噺家さん揃いだったので、なんとなく覚えている。

ちゃんとしたラインナップは、どこかにあるはずの番組表を引っ張り出せば、分かると思うんだけど…。

60 :重要無名文化財:2006/02/17(金) 02:12:21
スレ伸びてるね、良い事だ

61 :CD出ないかなぁ:2006/02/17(金) 19:06:01
アマゾンで検索したら「ミュージックサプリ~小咄~」という
CDがヒットされました。
一朝師匠と雲助師匠の小咄を34本も詰め込こんだアルバムなんですが
ご存知の方います?
どんなCDなんでしょうか?



62 :重要無名文化財:2006/02/17(金) 21:18:22
これ持ってます。昔売ってたテープをCD化したものなので、音源は古いです。
面白いよ。
一朝師と雲助師ふたりの小噺入りの対談が延々と続く感じ。
両氏の人柄の良さや、仲良さそうなとこも含めて心地よいCDです。

63 :1:2006/02/18(土) 16:52:46
>>58
確認しました。おそらくあっさりしてないほう、だと思います。ただね、
あっさりしてないほうのバージョンだと思いますが、あっさりしてますよ(笑)。

妾馬って人情噺というか、くどいというか、さっぱりした感じにならないんで
あまり好きじゃなかったんですけど、今回一朝さんのを初めて聞いて、いいもんだなー
って思いましたね。やっぱり一朝さんの八五郎がいいんですよ。さっぱりしてて、
軽快で、粋なところがいい。ちょっと荒っぽくて常識に欠けるんだけど、
芯が一本シャーンと通った人物になってて、そこがすごくいいんです。

くすぐりの配合も絶妙だし、口調とかがいたずらに「落語家っぽく」なってないから
(〜デスナ、とかいうやつ)聞きやすいし、それでいて崩れてはいないし
・・・・・もっと人気出てもいいと思うけどなあ。

64 :重要無名文化財:2006/02/20(月) 11:42:09
>>63
レスサンクスです。

> 妾馬って人情噺というか、くどいというか、さっぱりした感じにならないんで
> あまり好きじゃなかったんですけど、今回一朝さんのを初めて聞いて、いいもんだなー
> って思いましたね。

同意。やる人によっては、本当にクサくなりますよね?
一朝さんのは、八五郎があくまで職人で、江戸っ子、という感じのところが
いいですね。
一朝さんの噺を聴いたあとは、いつも、江戸弁の啖呵をきってみたくなります。
実際はできませんが…。

65 :1:2006/02/21(火) 21:10:14
あの八五郎はいいなあと思いました。「あっしはね、口は悪いけど腹の中
なんにもないんでね、勘弁してくださいよ」ってセリフ(一言一句正確ではない
と思いますが)にはちょっとシミジミしてしまいました。そういう人物像が
正に出てたと思います。口は悪いのはともかく、腹の中なんにもないってのは
ある種私の目標でもあるので琴線に触れたのかもしれません。


66 :重要無名文化財:2006/02/26(日) 21:27:41
3月の上席は浅草演芸ホール夜の部です

67 :重要無名文化財:2006/02/27(月) 00:44:03
この若さで理事ってけっこうな出世だよね。
いや、べつに理事になりゃいいって意味じゃないけど。
お弟子さんも多いし、人望あるんだと思う。



68 :重要無名文化財:2006/03/01(水) 00:40:23
つ ヒント:小朝の兄弟子

いや、小朝より好きですけど。。。

69 :1:2006/03/06(月) 21:00:56
TBSチャンネルで録画した「妾馬」、あれから何度も見てます。上でも書きましたが、
とにかく聞いてて気持ちいいんですよ。八五郎がなんともいえない。気持ちが
明るくなる。

「特に崩してアレンジしたわけでもない妾馬」なんだけど、良いんです。ここだけの
話、一朝さんの噺が聞けるのはうれしいけど演目に不満だったんです。そのくらい
「妾馬」という噺に魅力を感じなかった。もし、演者が誰か分からず「アレンジしたわけでも
ない妾馬」を聞くか聞かないかって話になったら、おそらく聞かなかったと思いますね。

日本橋亭行こうかなあ・・・・まだ予定は入ってないんだよなあ。

コアサがもう少しいい感じに「戻って」くれば、「二朝会、兄弟会」ってのも
面白そうですけどねえ・・。ちなみに私はコアサの「稽古屋」好きです。

70 :重要無名文化財:2006/03/25(土) 17:22:55
あげときます。

71 :重要無名文化財:2006/03/26(日) 04:58:24
3月25日 一朝一門会

一左 子ほめ
一之輔 浮世床
朝之助 井戸の茶碗

朝之助・一之輔トーク
一朝 三枚起請

一朝師匠で三枚起請は、初めて聴いた。
よかった!

72 :重要無名文化財:2006/03/26(日) 07:08:48
一朝さんは、寄席だといつも「芝居の喧嘩」に当たるんだよなあ

73 :重要無名文化財:2006/03/26(日) 08:17:01
正月に尻餅?みたいな話をきけた

74 :重要無名文化財:2006/03/26(日) 09:16:26
一門会、大入り満員で途中から冷房入れてたよ。
三枚起請はもちろんだけど、弟子たちもよかった!
前座の一左くんはちょっと変わってるけど(笑
次回はもっと大きい会場希望。


75 :1:2006/03/27(月) 21:00:17
行けなかった・・・ 行きたかったなあ。あのドロっとした噺を、どう展開
させていったのか気になる。ただの物まねだったらますますドロドロとなりえるし、
まあ、ただの物まねのはずはないでしょうが。

一朝一門会だからてっきり2席くらいやるかと思ったら違うんですね。メニュー
見ただけですが、ちょっと物足りない感じ。

一朝さんのCD出ないかなあ・・・出たら買うんだけどなああ。

76 :重要無名文化財:2006/03/28(火) 01:55:50
>>75
よかったよ。
喜瀬川花魁に騙された3人がみんな江戸っ子で、全然、どろどろしてなかった。
いのさんはいいとこの御坊ちゃんで鷹揚で呑気だし、清公も恨みつらみで怒って
いるのではなくて、気の短い江戸っ子の気性で腹を立てているように見えた。
喜瀬川の開き直りと、最後にチラリと見せる勤めの悲哀も江戸前でよかった。

物足りない、ってことはなかったなあ。
(一朝師匠で「三枚起請」を聞くのが初めてだったから、というのもあるのかもしれない。)

77 :1:2006/03/31(金) 11:42:19
http://www.suehirotei.com/yoichi/060331.html

本日末広亭、落語協会、落語芸術協会、立川流三派合同の余一会に一朝さんが
昼の部に出ます。いきてー・・・いけねーww

これ見ると、私は昼の部の組み合わせのほうが魅力感じますね。うーむ、この
3派合同の会に一朝さんが出てるなんて意外というか(知らなかっただけで
これまで見逃していただけかもしれませんが)、「いい位置」に存在してる
という感があります。

78 :彩20歳:2006/03/31(金) 11:47:06
>>1あんた、行きたいって。行かないんでしょ。池ねえじゃないよ。行かないという選択したんだから。
ほんとうに行きたければ行くよ、どんなことがあっても。でもあんたは仕事を優先順位の一位にしたんだから
池ねえじゃなくて行かないといってほしい。

79 :重要無名文化財:2006/03/31(金) 14:40:11
>>1できれば新宿の余一会、ファンなら見てほしかった。残念。

80 :重要無名文化財:2006/03/32(土) 12:42:13
>>78
ガキはすっこんでる

81 :重要無名文化財:2006/03/32(土) 13:35:19
>>77
十八番の蛙茶番、秀逸、この噺はこの人が一番上手いね!!

82 :重要無名文化財:2006/03/32(土) 15:06:06
>>1どうして蛙茶番を聞きに来ないんだろう。

83 :重要無名文化財:2006/03/32(土) 18:26:53
>>75
一朝さんが笛を吹いている寄席囃子のCDならあるよ。

84 :重要無名文化財:2006/04/02(日) 13:48:22
>>77
一朝師匠は去年も出てる。
(去年から、それまでの三派連合新作サミットが「三派連合落語サミット」になった。)

去年は「芝居の喧嘩」だった。


85 :重要無名文化財:2006/04/02(日) 13:52:24
>>77
4月下席の末広亭夜の部が一朝さんがトリをとるので、そこに行くのが吉!!

86 :1:2006/04/02(日) 16:56:52
>>85
それ、チェックしました。思案中・・・。

余一会の演目はなんだったのでしょう?

87 :彩20歳:2006/04/02(日) 17:35:39
>>1
思案も何も行けばいい。3日は行くぞ!と決めればいい。自分との約束をすること。
思案して・・・行かないと決める はok.
思案して・・・行くと決める もok
はじめから行く もok
はじめから行かない もok
あなたのやばいところは、ずっと思案中・・・これでは何も決めれないよ。
いつかは行くって、ほんとに行くの?って自分に聞いてごらんよ。




88 :重要無名文化財:2006/04/02(日) 17:43:22
仕事の何たるかを理解できない馬鹿が一人いるだけで
ずいぶんとスレが濁るな・・・

89 :1:2006/04/02(日) 23:15:34
>>88さん
ご理解していただいて何よりw 彩20歳さんの書きこみも他のスレで時折
見ますが、何気にその落語観ってのはうなずかされるものもあるのですが、
今回の書き込みはいただけませんね。言わんとするところは分かりますが、
なんというかファンとはいえども「落語と共に生きているわけではない」事を
理解してもらいたいです。

90 :重要無名文化財:2006/04/03(月) 00:04:42
まぁ、人生経験が少ないんだから大目に見てやろうじゃねぇか。
二十歳そこそこの子供の言うことだし。

91 :重要無名文化財:2006/04/03(月) 00:43:01
↑そうですね。彩20歳さんは一朝スレにはあわないです、、
一朝ファンはほんわかしたかんじでいてほしいです。
それより、2日の鈴本夜席行かれた方いらっしゃいます?


92 :重要無名文化財:2006/04/03(月) 02:46:44
いません。

93 :彩20歳:2006/04/03(月) 23:11:02
>>1
落語とともに生きてるわけではない・・・???
あたしの言うことが理解できてないようなので再度いいます。よ〜〜くきいてね。
たとえば寄席に行くという行為に及んだとき、別にどこだっていいんだけど
あなたはいつも「行きたいけど行けない」あるいは「いつか行ってみたい」などと
口癖のようにおっしゃるので、その癖があなたの生き方そのものだと言ってるんです。
あなたの生き方そのものが如実に出ていて、すなわち人生の決断時にあなたは
決めることができない、つまり責任が取れないということ。
人生逃げないで避けないで直面して責任をとるということ、決めるということ
があなたのこれからの大きな課題のような気がするんです。

用事があるから、仕事があるから、・・・だから行けないんじゃないんです。
あなたは行くということを決めていない。だから行かないと言い切る癖をつけること。
あなたの人生が180度変わりますよ。
あたしが断言します。小娘の言うことなんか聞けないかもしれないけど。


94 :重要無名文化財:2006/04/03(月) 23:56:26
鈴本の夜席で金馬さんの口上にもでたらしい。
7日も出るんだろうか、、なに話すんだろう、、
ゲストの作家とかあんまり興味ないけど気になる、、

95 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 00:02:01
>>93
三枚におろしたりして、いろんなことして食っちゃおうじゃねえか!

ってところまで読んだ。

96 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 00:46:39
>>93のような間違った意見をどこで覚えてくるんだろう、この子供は。

97 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 00:51:36
>>93
>あたしの言うことが理解できてないようなので

理解はできてますよ
あなたの言うことが間違ってるだけでねw

98 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 02:20:58
>>86
> 余一会の演目はなんだったのでしょう?

>>81,82が教えてくれてるじゃん。
「蛙茶番」だよ。

99 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 02:31:22
彩20歳はいつも、噺家or席亭から見て都合のいい客であれ、
みたいな趣旨でしか書き込まないからな。
どの噺家がどうだのと書いてるときは、それが談志の劣化コピー的な
内容であったとしても、まだおもしろがって読む余地はあるんだが。

100 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 09:53:20


101 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 10:16:13
彩はマルチなんだよ。

102 :彩20歳:2006/04/04(火) 11:57:50
間違ってるとか、あってるとか それはその人が見たいように見るし聞きたいように聞くわけだから、なにが正解かはない。

>>97
マジ理解できてんの?
間違った意見???

人は都合の悪いことには耳をふさぎ、都合のいいことはどんどん受け入れる。
もし自分と違う意見のものがあれば、そういうときこそ、深く聞く必要がある。

ボケども、こんなとこに来てないで仕事しろ!



103 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 12:31:03
>>102
仕事もしてないヤシに言われたくないだろ・・

104 :エル・ニート:2006/04/04(火) 12:39:57
>>102
意見を押しつけるから叩かれるんだ。
そこに気付いた方がいいと思うよ。
二十歳になれば気付いて当然だろうけどさ。


105 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 15:21:05
>人は都合の悪いことには耳をふさぎ、都合のいいことはどんどん受け入れる。
>もし自分と違う意見のものがあれば、そういうときこそ、深く聞く必要がある。

イイ事いうじゃねぇか。まず自分で実践しろな。
ガンガレ春厨。

106 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 16:44:20
>>105
人に言ってんじゃねぇよ、ボケ!
常に自分自身に言い聞かせてんだよ。

>まずは自分で実践しろな。
100年前の説教するんじぁねえよ、ボケ!

107 :彩20歳:2006/04/04(火) 16:48:45
>>102ほんと理解力内ね、おたく。

意見を押しつける?あんた自分のことだろ、それ。
あたしは叩かれてるなんて思ってないよ。反応してくれてることにすごく感謝してんだよ。
ニートの皆さんの考えていることは勉強になるし。

108 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 17:45:00
>100年前の説教するんじぁねえよ、ボケ!

古風なリアクションでつねw

109 :彩20歳:2006/04/04(火) 18:50:14
>>108
無粋なやつでつねw でいいか、ボケ!

110 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 18:55:58
マルチは消えろ。ボケ

111 :彩20歳:2006/04/04(火) 18:57:45
マルチって何?

112 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 21:16:16
これ以上続けるのは一朝スレに迷惑だろ。
彩20歳はいろんな意味で理解できない。理解しろと言われても無理。

113 :彩20歳:2006/04/04(火) 21:35:15
たしかに一朝師匠やそのファンの方々にご迷惑をおかけしてしまうので
失礼させて頂きます。みなさん、ごめんね。

114 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 21:45:12
↑ ニセもの

115 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 23:17:57
一朝師匠の話に戻ろうぜ〜

ホント、馬鹿な子供(20歳)が一人いるだけで荒れるんだから……

116 :1:2006/04/04(火) 23:39:38
じゃ、みなさんで、いっちょうけんめいがんばりましょう。


再開の一本締め、ヨ〜ぉ〜、お! パン!

117 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 23:57:37
のいるこいるかよw

118 :重要無名文化財:2006/04/05(水) 03:47:32
>>1 は、結局木戸銭出さずに諸情報仕入れたいだけ。

119 :彩20歳:2006/04/05(水) 10:22:50
1さんはまだお若いと思いますが、懲りませんね。ご自身の生き方をもう少し
観たらいい。
まったくわかってない。

120 :重要無名文化財:2006/04/05(水) 10:26:01
マルチくるなよ

121 :重要無名文化財:2006/04/05(水) 23:32:41
協会HPのインターネット落語会で師匠の看板のピンが聞けますよ!

122 :重要無名文化財:2006/04/05(水) 23:39:24
二十歳の小娘が「○○さんはまだお若い」「ご自身の生き方を〜〜」って
なんなんだこいつは。仕事も人生もわかってないガキが偉そうに……


123 :重要無名文化財:2006/04/05(水) 23:47:51
生き方がどうとかいう板じゃないんで、
「看板のピン」みよっと。

124 :重要無名文化財:2006/04/06(木) 02:09:32
スルーすればいいんだよ。
相手にするから、つけ上がる。

125 :1:2006/04/06(木) 19:59:25
>>121さん
情報ありがとござんす

126 :重要無名文化財:2006/04/08(土) 02:03:13
「1」はいい加減、コテで現われるの止めた方が良いと思う
その方が純粋に一朝及び周辺ネタだけ集まるんぢゃねーのか

127 :重要無名文化財:2006/04/08(土) 10:29:46
道灌。>>1が仕切って良スレになった例がない。
愛着あるのはわかるがそっと見守るが吉。

128 :重要無名文化財:2006/04/11(火) 20:45:11
9日末広亭は「たいこ腹」でした。
若旦那に鍼を打たれる一八の様が可愛かった

129 :重要無名文化財:2006/04/19(水) 15:20:29
一朝さん、五月中席・池袋で夜の部主任ですな・・・
ttp://www.ike-en.com/img/top/yokoku/img_touka05_naka.gif

昼の部主任は雲助サンなので、直近になるとまたHPに割引チラシとか出るかも?

130 :重要無名文化財:2006/04/21(金) 21:05:53
末広亭夜の部トリ初日age

何を演ったか、行ってきた人、教えてください!!

131 :重要無名文化財:2006/04/21(金) 21:35:37
八五郎出世。

132 :重要無名文化財:2006/04/22(土) 01:58:05
>>130
結局、クレクレageしかできない腐れ厨が立てたスレだったって事で・・・
サヨナラ

133 :重要無名文化財:2006/04/22(土) 03:41:26
>>129
今席の末広亭もいい顔付けだけど、5月の池袋も良いなあ!!

一朝さん、トリとる時は、結構、立て続けにとるよね!?
去年も、池袋、上野鈴本、浅草と、あんまり間をおかず、トリをとっていたと思う。

134 :重要無名文化財:2006/04/23(日) 08:06:43
昨日は片棒でした。
他に小袁治「東北弁金明竹」、南喬「今戸焼」が収穫かな。

135 :重要無名文化財:2006/04/23(日) 19:39:45
>128 初めて寄席に行った時、浅草演芸ホールで観たのが『たいこ腹』でした。
自分は所謂『通』ではなく『ちょっと好き』程度なので専門的な事はよくわからないけど「この人、上手いなぁ〜」と素直に思いました。
寄席に行くと『師匠』と呼ばれる人が必ずしも上手いとは限らないと思うのです(好みの問題もあると思いますが…)一朝さんは自分の中では『名人』の箱の中に入ってます。

136 :重要無名文化財:2006/04/23(日) 19:59:16
なんつーか、安心して初心者に勧められる。

137 :重要無名文化財:2006/05/14(日) 03:55:19
13日 池袋 「黄金餅」

138 :重要無名文化財:2006/05/14(日) 09:52:34
この方は、きれいな江戸の言葉を喋る事が出来る、数少ない噺家だと思ってる

139 :重要無名文化財:2006/05/15(月) 22:36:33
池袋行きたいのに・・行けないよお。ううう・・
行った人、ネタだけでもいいから教えて〜


140 :重要無名文化財:2006/05/18(木) 21:16:11
17日、井戸の茶碗。

141 :重要無名文化財:2006/05/19(金) 01:01:10
18日 池袋 「妾馬」

142 :重要無名文化財:2006/05/19(金) 23:28:19
>>140
ちょ・・・聞けた人ウラヤマシス

143 :重要無名文化財:2006/05/20(土) 01:51:45
池袋・・・・、楽日に行こうと思ったら何で代バネ正雀さんなのヨっ!?

144 :重要無名文化財:2006/05/20(土) 06:16:49
昨日は何かけたのですか?

145 :重要無名文化財:2006/05/20(土) 06:47:56
唐茄子屋政談。売り声を出すところまで。よかった。

146 :重要無名文化財:2006/05/21(日) 01:22:28
>>143

正雀さん 今日は「男の花道」でした。
火の出るような熱演で凄い出来だった。
やぱっし芝居系の噺はうまいよなぁ

スレちがいスマソ



147 :重要無名文化財:2006/05/21(日) 01:57:42
>>145
マジで唐茄子屋政談!??

うわあ、聴きたかったなあ!!

亀有に行ったんだが、一朝さんが唐茄子屋政談をかけたんなら、
池袋にいっときゃあよかった…。

148 :143:2006/05/21(日) 02:02:49
>>146
やっぱ朝日名人会から直行した方がよかったみたいですね。
でも、6時頃に着いて座れたかどうか・・・

149 :重要無名文化財:2006/06/19(月) 20:33:17
「仕草百態」珍しい噺だった。

150 :重要無名文化財:2006/06/20(火) 23:04:30
浴槽に生後9か月の秀太朗沈めて死なせる…夫婦逮捕 (読棄新聞)
川署は8日、生後9か月の長男を浴槽に沈めて死なせたとして、
無職岡村慎太郎、妻あいの両容疑者を傷害致死容疑で逮捕した。

調べによると2人は、7日夜、アパート自室の風呂場の浴槽に、
秀太郎ちゃんを沈めるなどの暴行を加え、8日午後、死亡させた疑い。
あい容疑者から7日夜、119番通報があり、搬送先の病院が、
秀太郎ちゃんの体に複数のあざやたばこの跡があることを不審に思って、
8日朝、同署に通報した。同署が両親から事情を聞いたところ犯行を認めた。

調べに対し、岡村慎太郎容疑者は「金銭面と、夫婦関係でうまくいかず、
むしゃくしゃしてやった。死ぬとは思わなかった」、あい容疑者も
「泣き声がうるさくて眠れなかった。湯船につけると静かになったので、
これまでも何回かやった」などと供述している。






151 :重要無名文化財:2006/06/24(土) 17:10:36
末広亭いいですよ。小三治の邪魔にならない噺をサラっとやる。

152 :重要無名文化財:2006/06/25(日) 13:33:12
末広亭行きたいんだけど、混んでるかな?

153 :重要無名文化財:2006/06/29(木) 14:19:01
仕事もしてないヤシに言われたくないだろ・・

154 :重要無名文化財:2006/07/07(金) 15:16:32
そこそこ

155 :重要無名文化財:2006/07/07(金) 19:34:30
>人は都合の悪いことには耳をふさぎ、都合のいいことはどんどん受け入れる。
>もし自分と違う意見のものがあれば、そういうときこそ、深く聞く必要がある。

イイ事いうじゃねぇか。まず自分で実践しろな。
ガンガレ春厨。


156 :重要無名文化財:2006/07/08(土) 19:46:00
人に言ってんじゃねぇよ、ボケ!
常に自分自身に言い聞かせてんだよ。

>まずは自分で実践しろな。
100年前の説教するんじぁねえよ、ボケ!

157 :重要無名文化財 :2006/07/23(日) 22:43:28
あの「イッチョーケンメイガンバリマス」をたまーに無性に聞きたくなる。
年に3回くらい。

158 :重要無名文化財:2006/07/24(月) 00:21:33
>>157
愛を感じます。

159 :重要無名文化財:2006/07/26(水) 22:48:42
無粋なやつでつねw でいいか、ボケ!

160 :重要無名文化財:2006/07/27(木) 00:14:00
総領弟子(朝之助)の真打昇進決定。披露目は来年3月下席より。
おめでとうございます!
口上でどんなこと言うんだろ。



161 :重要無名文化財:2006/07/27(木) 22:04:53
口上楽しみでつ。
まだだいぶ先だなあ。

162 :重要無名文化財:2006/08/09(水) 23:27:21
朝之助が柳朝を継ぐんだね。おめでとう!

163 :重要無名文化財:2006/08/17(木) 13:26:49
昨日の鈴本の蛙茶番よかった。

164 :重要無名文化財:2006/08/17(木) 16:39:35
↑ ニセもの

165 :重要無名文化財:2006/08/18(金) 10:42:53
昨日は祇園祭

166 :重要無名文化財:2006/08/18(金) 10:52:04
16日 蛙茶番
17日 祇園祭

11〜15日は何やったんだろう?

167 :重要無名文化財:2006/08/18(金) 12:40:44
のいるこいるかよw

168 :重要無名文化財:2006/08/18(金) 22:42:10
11日
12日 祇園祭
13日
14日
15日 看板の一
16日 蛙茶番
17日 祇園祭
18日 ‐休席‐
19日
20日

169 :重要無名文化財:2006/08/18(金) 23:36:31
13日は休演 代演が玉の輔だった

170 :重要無名文化財:2006/08/20(日) 11:45:59
19日 芝居の喧嘩

171 :重要無名文化財:2006/08/21(月) 02:28:19
11日
12日 祇園祭
13日 ‐休席‐
14日
15日 看板の一
16日 蛙茶番
17日 祇園祭
18日 ‐休席‐
19日 芝居の喧嘩
20日 宗論


172 :重要無名文化財:2006/08/21(月) 10:42:56
14日 天失気

173 :重要無名文化財:2006/08/21(月) 10:51:13
鈴本、結局三日通った。
お目当て以外で印象に残ったのは、一朝と市馬。
うまいねえ、この二人。こういう席にはぴったりだ。
トリへの流れを作りながら、ぴりっと締める。風格と安心感が抜群。
三三と甚語楼も頑張ってた。早くあの域まで行って欲しい。

174 :重要無名文化財:2006/08/22(火) 14:36:04
>>172
「気を転び失う」だとおもー

175 :重要無名文化財:2006/08/27(日) 19:36:57
「1」はいい加減、コテで現われるの止めた方が良いと思う
その方が純粋に一朝及び周辺ネタだけ集まるんぢゃねーのか

176 :重要無名文化財:2006/08/27(日) 22:11:11
>>175
なんで今ごろ >>126 のコピペを?

177 :重要無名文化財:2006/09/20(水) 22:31:02
やたらと蛙茶番ばかり聞くけど好きだよー。

『こんなバカなことやってて・・・いいのかしらッ』

178 :重要無名文化財:2006/09/20(水) 22:47:55
上方落語ファンの友達が
「東京から落語家が関西に来たら『これぞ江戸っ子!」と
いう話を聞かせて欲しいなあ」と言っていた。
誰か一朝さんを関西に呼んであげて〜〜〜。

179 :重要無名文化財:2006/10/29(日) 22:43:28
来月上野の正朝さんの独演会もよろしく!

180 :重要無名文化財:2006/11/14(火) 22:00:37
もう少し独演会とかやってくれないかなー

181 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 08:57:33
あげ

182 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 09:04:03
ttp://fujitv.cocolog-nifty.com/yose/2006/11/post_10c9.html

お台場寄席のHPにて、天災が配信されていますヨ!

183 :重要無名文化財:2007/05/10(木) 22:05:35
あげ

184 :重要無名文化財:2007/05/12(土) 00:46:36
祇園祭age

185 :重要無名文化財:2007/05/13(日) 00:52:35
今日の夜席さん喬代バネで池袋持ち時間50分。
何をしてくれるか楽しみです。

186 :重要無名文化財:2007/05/13(日) 01:33:37
こないだまでのだけど、インターネット落語会で配信されてた口上と祇園祭よかったね〜

187 :重要無名文化財:2007/05/13(日) 01:41:56
>>186
祇園祭もよかったけど, 口上がすごいよかった. 泣きそうになった.

188 :重要無名文化財:2007/05/13(日) 16:25:30
どんな口上でした?

189 :187:2007/05/13(日) 21:51:59
>>188
細かいところはうろ覚えでごめんなさい..

もう何年も前だけど, 一朝さんが真打ち昇進のときには
当時師匠だった先代柳朝がすでに脳梗塞で入院していて
師匠と一緒に口上のお披露目に出られなかった.

その後, お見舞いとともに入院中の先代柳朝に
報告にいったら昇進をとても喜んでくれて
俺もリハビリがんばるから, いつか一緒の席で高座に出ようと
言ってくれていたけれど, それは残念ながら叶わなかった.

そして今, めぐりめぐって
弟子と師匠が逆になったが
今, こうして柳朝という大きい名前とともに
口上に出るという夢が叶ったことに
不思議な縁を感じるとともにたいへんありがたく思います.
今後も精進します.これからもご贔屓に

っていう内容をあの一朝さんの口調でしみじみと語るから
ちょっとぐっときたのさ...
んで司会の権さんとかが
これから六代目柳朝も師匠ともどもイッチョウ懸命がんばります.
とまた和ませて締めてた.

190 :重要無名文化財:2007/05/13(日) 22:35:17
一朝さんいい人っぽいもんね

191 :重要無名文化財:2007/05/14(月) 16:03:41
末廣で披露口上を聴いたけど内容は同じ。
さん喬(司会)、小朝、柳朝、一朝、馬風。
「一朝と柳朝が同じ高座で...」
と聴いて俺の目が潤んだ瞬間、
さん喬と目が合ってジッと見られた。
隣の小朝は無表情で固まっていた。
一朝にイッチョウ懸命と言ったのは、
馬風だった。

192 :重要無名文化財:2007/05/14(月) 23:14:49
池袋代演「抜け雀」。良かった。もっと聞きたい使途だ。

193 :重要無名文化財:2007/05/19(土) 23:49:35
鈴本 親子会決定

194 :重要無名文化財:2007/05/20(日) 01:19:59
立派な口上なのに柳朝の噺が情けない。
なんであんなに下手なのだろうか?
不思議でならない。

195 :重要無名文化財:2007/05/24(木) 11:07:47
>>186
え〜?見逃した〜!! そんなに良かったのなら、見たかったぁ〜!!

196 :重要無名文化財:2007/05/24(木) 11:14:48
無知ですまんが、一朝と柳朝って親子なの?

197 :重要無名文化財:2007/05/24(木) 11:59:29
>>196
ここで聞く前に落語協会のHPくらい見ましょうよ。親子じゃないですよ。

198 :重要無名文化財:2007/05/24(木) 13:58:13
>>197

いや、HPくらい見て知っていますけど、じゃあなんで親子会って言うの?

普通に、自分もついでいない師匠の名跡を若手の弟子に継がせるなんて、
もしかして苗字は違うけど親子なの?っておもったのです。

199 :重要無名文化財:2007/05/24(木) 16:06:59
師匠と言えば親も同然、弟子と言えば子も同然(違

200 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 18:50:06
小朝より好きかも

201 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 22:10:15
>>200
小朝と比較しちゃ気の毒(いろんな意味で)

202 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 22:05:06
でも、池袋での小朝司会の柳朝真打昇進襲名披露口上での、小朝はちょっとよかった。
一朝師匠のことを語る小朝がちょっと良いんだよな。

小朝らしい計算がちょっと透けて見えたのは確かなんだけど、でも、それを超えて、
なんか兄弟弟子の情みたいなものがあるんだなあ、と感じられた。

203 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 23:52:36
小朝はリアルに一朝師を信頼してるよ

204 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 00:13:04
一朝さんが兄弟子でよかったじゃん。
どっかの家元みたいなのが兄だと
辞退しろだのオレは認めないだの大変だ。
コアサも昔から一朝師に関する発言には気を使ってる。

205 :重要無名文化財:2007/08/28(火) 00:20:12
末廣亭でトリをとってるのに
なんでスルーなんだよ!!

206 :重要無名文化財:2007/08/31(金) 02:26:02
じゃあ、千秋楽のネタを。
千秋楽は「唐茄子屋政談」

吉原田圃で売り声の練習をする中程まで。

よかった!!
最後まで聞きたかったなあ〜〜。

207 :重要無名文化財:2007/08/31(金) 02:51:56
一朝師匠の気合の長講を聴こうと思ったら、自分で呼ぶしかないのかな…
ちなみに31日「落語研究会」では"抜け雀"

208 :重要無名文化財:2007/08/31(金) 16:13:36
やめろと言っているだろう!迷惑なのが分からないのか!ボケ!

209 :重要無名文化財:2007/08/31(金) 20:58:43
8月下席は各席とも良い番組でしたね。
末廣夜では一朝師が安定した実力を発揮。 一門のワケーシも元気。
ある意味、今一番元気な伸び盛りの一門かもしれん。
ちょっと前までは、さん・権一門でしたが・・
(ま、池袋の小朝プロデュースの昼席ではさん弥タンが抜擢で
二つ目ながらくいつきの重要なポジで頑張ってましたけどね)

210 :重要無名文化財:2007/09/02(日) 19:01:45
>>207
「長講」が、どの程度のネタを指しているのか、ちょっと分からないけど、
寄席のトリでも、「黄金餅」とか「三枚起請」とか、が聞ける。
30日の「唐茄子屋政談」も40分くらいだったから、長講といえば、長講かな?
(中ほどまでだったけど。)

あとは…、ごく時たま開かれる独演会とか一門会が狙い目かなあ。
ただ、滅多にやってくれないのが、玉にキズ。

211 :重要無名文化財:2007/09/03(月) 12:07:12
29日「抜け雀」

212 :重要無名文化財:2007/09/05(水) 10:19:16

          _人
       ノ⌒ 丿    
    _/   ::(
   /     :::::::\
   (     :::::::;;;;;;;)
   \_―― ̄ ̄::::::::::\     
   ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)  
  (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ノ  
 / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
(        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
 \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ

213 :重要無名文化財:2007/09/06(木) 23:05:07
この人のは聞いていられるんだよなあ。
聞いてられない噺家が多いんだけど、
この人のは聞いていられるし、聞き終わった後いい気持ちになる。

214 :重要無名文化財:2007/09/06(木) 23:58:44
こういう人は、寄席で出てくるだけで安心できるね。
マクラもおなじみの「一朝懸命頑張りマス」でOK
志ん五の「前座が統計をとってまして」と同じく

番組表で一朝の名前があると、自然に寄席に行きたくなる。

215 :重要無名文化財:2007/09/29(土) 20:47:25
連続トリをこなしてたと思ったら、しばらく入院してたらしいね。
やっと退院したそうな。

216 :重要無名文化財:2007/09/29(土) 22:04:31
>>215
ありゃま。過労かなにか?

217 :重要無名文化財:2007/10/03(水) 21:27:49
>>216
誰かお弟子さんのブログに血圧とか・・・
大事にしてほしいです。

218 :重要無名文化財:2007/10/13(土) 00:09:05
一朝は朝之助が継ぐと思っていたけど柳朝になって・・・一之輔か?

219 :重要無名文化財:2007/10/20(土) 03:40:12
見習いの吉田君はもう名前付いたのかな?

220 :重要無名文化財:2007/11/12(月) 23:29:36
まだでそ

221 :重要無名文化財:2008/01/08(火) 02:20:29
今日、国立でみた。痩せたけど元気そうだった。「蛙茶番」。

222 :重要無名文化財:2008/01/29(火) 16:02:34
222

223 :重要無名文化財:2008/02/04(月) 21:36:40
朝之助は二つ目時代に聴いて巧いなと思った
柳朝になってから聴いてないが評判はどうなの?

224 :重要無名文化財:2008/02/05(火) 18:19:11
>>223
いまひとつぱっとしないというか・・。でもこれからでしょう。
一朝門では一之輔が香盤以上にすばらしいが、評価に溺れたりしないかと、かえって不安。

225 :重要無名文化財:2008/02/05(火) 20:55:14
>>224
ありがとうございます
一朝さんは弟子を育てるの巧いんですな

226 :重要無名文化財:2008/02/16(土) 21:02:22
あげ

一朝さんは落語界にはなくてはならない貴重な宝だと思う。

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)