2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

姓名易断術

1 :名無しさん@占い修業中:2006/12/19(火) 19:58:12 ID:???
姓名から易の卦を用いて運波の動向を見る術。
運命周期を見ることに関して、驚異の的中率を誇る。
参考書は現在わずかに1冊があるのみ。『姓名易断術』(鮑黎明)



2 :名無しさん@占い修業中:2006/12/19(火) 19:59:22 ID:???
削 除 ガ イ ド ラ イ ン:http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide
●4.投稿目的による削除対象、以降ノーレス放置でお願いいたします。

3 :名無しさん@占い修業中:2006/12/19(火) 20:03:54 ID:???
せっかくつくったのに削除でたまるか、ねばってやるぜ。

4 :名無しさん@占い修業中:2006/12/19(火) 21:29:41 ID:???
てか、俺の姓名、最悪とまでいかないけど
完璧なダメポじゃん・・・_| ̄|○ ガクッ

5 :名無しさん@占い修業中:2006/12/19(火) 23:24:49 ID:???
ここの無料お試しを使えば姓名卦が出せる。
http://pao-leeming.fortune.ne.jp/

6 :名無しさん@占い修業中:2006/12/19(火) 23:26:16 ID:???
ちなみにうちの父と祖父、弟と母が同じ姓名卦だった・・遺伝か?

7 :名無しさん@占い修業中:2006/12/20(水) 20:56:51 ID:z1jj6aMI
何だ!!
システムに問題あり
画数が間違っている

がっかりだよ!!

8 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 02:13:00 ID:???
画数は旧字のほうを採用している。
まれに新字で数えたほうが当たる人がいる程度なので
たいがい旧字でいいようだ。

9 :名無しさん@占い修業中:2006/12/25(月) 23:45:21 ID:???
この鮑黎明さんて風水とか他で有名なのですね。
本屋さんで姓名判断の本手にとってみたけど、
この人の姓名判断は今までの姓名判断より実際に当たっています?
何十年も研究などされていないといまいち信用がと思うのですが
気になっています。


10 :名無しさん@占い修業中:2006/12/26(火) 02:47:31 ID:???
醍醐味は姓名卦から大運卦、流年卦ごとの運気まで出すことにあります。
自分の過去を検証できるのでいかに名前の影響が大きいかがわかりました。
ああ、改名したい・・・でもそう手軽に変えられないしなあ。
あまりいい運波に恵まれない人の場合かえってフラストレーションがたまるかも。

11 :名無しさん@占い修業中:2006/12/26(火) 02:49:49 ID:???
特に、易をかじったことのある人にとっては手放せない一冊になること間違いなし!
易卦出しただけでだいたいわかっちゃうから・・

12 :名無しさん@占い修業中:2006/12/28(木) 00:41:32 ID:???
あなたの運命周期というヤツが全然当てはまらない・・・。

一見重厚の本に見えるが・・・。

13 :名無しさん@占い修業中:2006/12/28(木) 10:50:24 ID:???
こんなの昔日本でもやってたでしょ……。

14 :名無しさん@占い修業中:2006/12/28(木) 11:05:29 ID:???
よく考えてみたら、 命式>>>>>名前 だね。
影響力が違いすぎる。


15 :名無しさん@占い修業中:2006/12/31(日) 12:04:54 ID:???
熊崎さんの本にもあるんだよね。どういう経路で熊崎さんが持ってるのかわからんけど。

16 :名無しさん@占い修業中:2007/01/05(金) 18:44:56 ID:???
姓名易断術って、そもそも誰が一番最初に考え出したものなの?

17 :名無しさん@占い修業中:2007/01/07(日) 21:20:06 ID:???
よー知らん、中国本土の占い研究のサイトにも、台湾のサイトでも見たけど。どこだろね。

18 :名無しさん@占い修業中:2007/01/08(月) 15:46:14 ID:???
>>17

д`)ェエI工


19 :名無しさん@占い修業中:2007/01/11(木) 17:12:47 ID:V3/mR0sX
>>16、17
確かに易で出している姓名判断は数種類見かけた。
だけどどれもいまいちな感じがした。
こじつけている感じ。
あと、易じゃないけど漢字の音で五行を出して吉凶を見るやつがある。
ただ、ちょっと日本人になじみのない発音分類に慣れるのはめんどくさい。
漢字の音読みによって木火土金水に漢字を分け、
姓名の姓の最後の文字と名前の最初の文字の五行の相克・相生などで
良し悪しを判断したり、姓名漢字全部を五行に分類して、
その五行の並び方によって吉凶を見るとか。
姓名判断は生年月日時から出す命よりもわかりやすい。
ひとつの参考にはなるけど、書き手のアレンジが加えられている場合が多いから、
源流は易にあるとわかっていても、何が当たるかまでは断定できなかった。
ただ、確かに旧字による画数にしても音判断による五行にしても、
その数意にその人の傾向が引き寄せられていく感じはあるね。
その画数や五行音の姓名を名乗り続けることによって、次第にその数意の意味するところへと
向かって行っているような部分が。
日本ではやたらと24総画の人が多いけど、これはみんながお金持ちになるとかじゃないんだろうね。
皆がお金お金と物質的な利益を求めてそういう願望に染められていく流れを感じる。
よい画数の犯罪者も新聞を見ているとたまにいるし、名前と生き方が一致しないとか、
親の願いが表現されているだけでその人がそう生きようとしなければ、
よい数意も生かせないものなのかなあと。

20 :名無しさん@占い修業中:2007/01/11(木) 17:29:46 ID:r9h69Z7C
>>16
台湾の占い師を紹介するhpを見ていたら、姓名判断は日本が最初だと
台湾の姓名判断をする人が書いていた・・・
俺が、いま探しているのは字画数で見るだけではなく、字の生い立ちや
字そのもの意味(昔の字のがいいかも)を調べて占なう人か本を探している。
字画数だけでは、どうも当たらない。
字の言われを見て、非常に当てる姓名判断師がいるそうな・・・
湯川れい子がプレスリーの名前をその人に観てもらい、死ぬ日など
全部あてたそうな・・・
英語の意味を日本語に直して、観たんだって・・
例えば「道」という字は、昔首を刎ねて、首を運ぶという意味だと
とどこかで書いてあった。

誰か字の言われを観て判断をする姓名判断師を知りませんか〜〜〜


21 :名無しさん@占い修業中:2007/01/12(金) 03:21:32 ID:???
党派の本で字星による姓名判断ってのがあったな。

22 :名無しさん@占い修業中:2007/03/29(木) 17:22:51 ID:???
それ姓名判断でなくて測字占じゃないの。

23 :名無しさん@占い修業中:2007/04/07(土) 11:39:49 ID:???


24 :名無しさん@占い修業中:2007/04/12(木) 13:22:15 ID:D64BUcBl
あげあげ

25 :名無しさん@占い修業中:2007/06/07(木) 00:47:20 ID:???
馬小屋で生まれたから厩戸(うやまど)王子。
そんなてきとーな名前でも国を動かすリーダーになった聖徳太子。
ますます分からん。

26 :名無しさん@占い修業中:2007/08/03(金) 11:11:53 ID:???
あげ

27 :名無しさん@占い修業中:2007/08/03(金) 15:27:54 ID:???
でもさ、この本の卦の解釈って
だいぶ特徴的だよね?

さすがに坎為水とかは当然大凶で一致してるけど、
山地剥みたいに一般に凶とされてる卦でも結構良いことが書いてあったり、
逆に水風井とかみたいに凶卦ではないのに波瀾万丈と解釈してたり・・・
特に艮為山なんか四難卦の次ぐ凶卦のはずなのに殆ど、悪くは書かれてないのが不思議。

28 :名無しさん@占い修業中:2007/08/03(金) 15:29:42 ID:???

×四難卦の次ぐ
○四難卦に次ぐ

失礼。

29 :名無しさん@占い修業中:2007/09/09(日) 11:59:21 ID:???
>>27

心易か断易の意味を利用して判断しているんだよ、それは。読んだことないけど、
多分心易。

周易は爻辞を使うにしても、象数を見るにしても、姓名判断に用いるには向いて
いないから。

30 :名無しさん@占い修業中:2007/09/24(月) 01:01:56 ID:???
■  違う板にコピペすると、四角の枠の中に
■                     ■  メッセージとURLが現れる不思議な絵。
■                     ■
■                     ■  (その仕組みがリンク先に書いてある)
■                     ■
■                     ■  
■                     ■  
■■■■■■■■■■■■■■■■



31 :名無しさん@占い修業中:2007/10/16(火) 07:30:46 ID:lTYdoGG+
保守

32 :名無しさん@占い修業中:2007/10/16(火) 09:09:55 ID:???
>>29
心易って、梅花のこと?


33 :名無しさん@占い修業中:2007/10/16(火) 09:51:36 ID:/cHf2Qbj
梅花というのは、周易や測字なんかの他の占いでも技法(梅花法)として使うか
ら、略して使うなら心易の方が適切だよ。他の言い方だと宗易とか。

34 :名無しさん@占い修業中:2007/10/16(火) 13:35:51 ID:???
へー、そうなんだ。
ちと勉強になったThx!

35 :名無しさん@占い修業中:2008/02/08(金) 11:17:06 ID:???
保守

36 :名無しさん@占い修業中:2008/02/09(土) 09:04:02 ID:???
>>27
艮為山は微妙だから。
たとえば登山に行こうとして
艮為山が出たら行くか?
まあどっちでもいいけど。
遭難する可能性はあるわな。
しかし生還はできるだろう。
だが重い凍傷にかかったりしたら
後遺症とかはあるかもな。
というわけで凶の場合が多いわ。
やっぱり。

37 :名無しさん@占い修業中:2008/02/09(土) 12:53:48 ID:???
遭難は水山蹇くさいよ。

艮為山はそれ以前に
登山そのものが中止になったりとか
そういうイベントが進まない
とかするイメージだな。

だから逆に遭難して艮為山なら
救出が捗らなくて、あぶないとかね。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)