2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「月の相占い」について

1 :名無しさん@占い修業中:2008/03/09(日) 03:36:20 ID:H76Tl7u/
この占いは、その人が生まれた時の月の満ち欠けの状態によって、
その人がどんなパーソナリティーを持ち、人生にどんな姿勢で臨むかなどを
読み解いていく占術である。
 始まりは、1923年にノーベル賞を受賞したアイルランドの詩人、W.B.イェーツ
(1865〜1939年)の晩年の著作「ヴィジョン(幻想録)」による。この著作物が
欧米や日本で研究され、「月の相占い」として発展した。ちなみに、月の相占い
にはいくつかの流派がある。その代表例として、W.B.イェーツの「月の28相占い」、
ディーン・ルディアの「ルネーションサイクル占い」がある。
 イェーツ式では、出生時の月の相(意志)が「人の本質」、対抗の相(仮面)は
「あこがれる生き方」、出生時の相との合計が30になる相(創造心)は「思考の働き」、
出生時の相との合計が16または44になる相(運命体)は「訪れる運命」をそれぞれ
表す。生まれた年を起点に、年齢ごとに1相ずつコマを進め、その年の運も読むことが
出来る。一方、ルディア式では月の相を29相とし、さらにそれを8パターンに分類する
占い方である。
 但し、その人の趣味・好み、「いつ頃どんなことが起こる」、「こう振舞えば彼の心を
つかめる」などといった細かなことを占うのには向いていない。あくまで「自分を知る」
「他人を理解する」手がかりとしての占いであると心得ること。また、出生時の月の位置
で占う「月の星座占い」や「宿曜」などの月の星座とは別のものなので、間違えないように。

参考文献:「月の28相が教える、あなたの基本性格」・著者:高橋徹・ヴォイス

2 :名無しさん@占い修業中:2008/03/09(日) 20:22:01 ID:???
2get

3 :名無しさん@占い修業中:2008/03/09(日) 20:47:49 ID:uN1YBY/q
age

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)